アイディアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディアの問題報告

対象の内容

自衛隊の物資をブロックチェーンで管理するシステムについて

ブロックチェーンによって、自衛隊が扱う物資を管理するシステムを提案します。
元々、この技術の生まれたビザンチン将軍問題が軍議の問題なので、その解のブロックチェーン技術は、自衛隊と相性の良い技術となっております。
ブロックチェーン技術を使うと、物資を取引した金額と時間が、この技術の特性上、記録されており、物資輸送の改善策を考える時などに、利用できます。
問題が起きた時の参照も、システムにアクセスすれば、一発なので、一刻を争う時に、威力は、抜群です。
人員の仕事の削減にもなります。
取引データが、記録され、改ざんができないので、もし、内部に妨害工作をする者が現れても、データ改ざんは、成功しません。
セキュリティは、ビットコイン・システムが毎日、11年間、世界に名を売りたいハッカーの熾烈な攻撃にさらされても、システムが一度もダウンしていない事からも、非常に、強固なシステムと言う事が証明されていて、軍用向きです。
システムの強さは、システムに参加するパソコンの計算力の総量と暗号の鎖の長さで決まります。
また、分散型の台帳システムのため、戦いが起こって、複数のパソコンが破壊されたとしても、システムを使用しているパソコンが3台ほど残れば、システムをまた構築できるため、復元性も高いです。
将来は、このシステムを発展させて、軍議の決議を離れた場所から、通信しながら、することもできるでしょう。
それが、ビザンチン将軍問題の中で、一番問われている使用方法だったりします。
解くことが不可能と言われていた、ビザンチン将軍問題が、コンピュータ・サイエンスの力によって、解決して誕生したものなので、この技術がもたらす、恩恵も、以前では、不可能な事が実現していくことでしょう。
自衛隊のブロックチェーン技術の採用を強く希望します。
この他にも、考えられるトラブルは、サトシ論文によって、解決策が内包されていて、非常に強いシステムの構築が実現されます。
最後に、ブロックチェーンは、多くの人に、恩恵をもたらす技術だと、確信しています。
この技術から来る、新秩序の力を自衛隊も吸収して、強固なシステムにより、安心して、背中を預けて、戦いに備える、また、戦ってほしいです。
ご検討、よろしくお願いします。

報告/依頼内容
ページの先頭へ