アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

介護現場のデジタル化を進めたい

以前、作業療法士としてデイサービスセンターで働いていたのですが、センターから自治体に提出しなければならない書類には、「記入例」が示されていないものも多く、また常に「紙」での提出が求められていました。

 「記入例」が示されないため、意図せず法令違反を犯してしまうリスクへの恐れから、現場では、不要と思われるものも含めて、できるだけ多くの情報を書き込むようにしており、多くの時間を要しました。また、様々な書類に同じ内容を「転記」する作業も生じておりました。毎日、作成をしなければならない書類の種類も非常に多く、本来の仕事である高齢者のサポートに使える時間を減らすか、残業を選択するしかありませんでした。

 リハビリ専門職の人間としては、①書類のシンプルな記入例を示していただくとともに、②「オンライン提出」を認めて頂けますと、業務の効率化につながり、大変助かります。加えまして、地方自治体によって書式が異なる現状にありますことから、できる限り、③全国で書式・様式の標準化を進めていただき、各種の提出書類で「重複」する項目の整理も行い、提出に関してましても、全国で「オンライン化」を進めていただけますと、現場は非常に助かります。

 ご検討いただけたましたら、とてもありがたいです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

報告/依頼内容
ページの先頭へ