アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

共通する業務システムの集約

自治体個々に目的を同じくする業務システムがあると思います。

これを分散可能な形で、共通化すると良いと思います。
例えば、住民票の発行や納税証明の発行などは、仕様さえ決めることが出来れば、OpenLDAP等のオープソースとなっているソフトを活用することで容易に構築できます。(ソフトはこれに限りませんが、、、)

また、分散して管理しておけば、システム障害やセキュリティ侵害をうけても影響を局所化できる上に、自治体毎に個別拡張(スケールアップなどの規模も含む)も容易です。

また、運用上も共通の仕様に基づいているものであれば、同一の操作、管理方法が適用できるため、人材確保の側面でもメリットがあると思います。

重複する内容がありますし、既に公官庁では検討されていたりするかもしれませんが、投稿させてもらいます。

報告/依頼内容
ページの先頭へ