アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

添付証憑のPDF提出と手書きの領収書禁止

税務申告や政治資金収支報告書に添付される証憑(領収書)では、怪しげな手書き領収書が未だに多く見られます。
この改ざんと不正の元となる手書き領収書を全面禁止するよう提案します。
併せて、保存性の向上、検査作業の軽減、公開性促進のためにPDF提出を提案します。

そもそもほとんどの決済で発生する証憑は、振込票、支払い半券、レシートなどが発生し、手書きしかないというのは屋台の飲食店くらいではないでしょうか?
万一手書きしかないという零細企業に支払いがあったとしても、それは振込で行うべきであり、また少額の現金で支払ったと言うなら、個人立替し個人に振込清算の形にすれば問題はないはずです。
また口座引落決済の場合は、通帳を直接PDF化することで、信ぴょう性と事務合理化性の両方が図れるでしょう。

PDF化に必要なスキャナーは安価であり、多機能コピー機でもできます。

そして、政治資金収支報告書や自治体の決算資料はぜひWEB公開していただきたいものです。

報告/依頼内容
ページの先頭へ