アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

終了するブログサービスのデータを維持する制度

昨今、1990年代から2000年代にかけてブームを迎えたホームページサービスやブログサービスが軒並み終了していくにあたり、膨大なデータがネット上から削除され閲覧できなくなっています。たとえば平安時代の庶民たちが何万人分もの日記を残していたら現代の歴史研究はどれほど進むでしょうか。もしそれらが一斉に焚書されたら研究者は滂沱の涙を流すでしょう。これは文化遺産の大量破壊です。現在でも、当時のネット世論の調査や、ネット文化史の研究などが困難になっています。是非とも、一定規模のウェブサービスが終了するときに、その表示されるデータだけでも政府に移管することを義務づけ、公開状態を維持するような制度を作っていただきたいです。

報告/依頼内容
ページの先頭へ