アイディアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディアの問題報告

対象の内容

賃貸契約について

賃貸契約に対してデジタル化を含むアイディアがあります。

・賃貸を契約しようとする借主の信頼を判断する根拠として、それまでの賃貸借受におけるの家賃支払実績を住民票に情報として追加し、マイナンバーカードからその情報を取得できるようにする。その実績を元に借主の信頼を評価する。

根拠;この場合の借主の信頼とは、それまでの本人の家賃支払実績が判断材料の1つとしてあっても良いのではないかと思うから。

報告/依頼内容
ページの先頭へ