アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

高齢化社会の働き世代の負担削減

お年寄り、認知症の人がこれから増えていって、まだ働き盛りの人が地方の実家に戻って介護をしなくてはならない。
生活資金がでるならいいけど出来ることならやりたくない、軽減したい、
地方のデジタル化普及でお年寄り達が運動したり、お年寄り同士コミュニケーションをとったり、お年寄りにもわかりやすい使いやすいアプリ、ハードをつくったり、お年寄り専門の恋愛マッチングアプリをつくったり、10代学生世代とデジタルのやり方を教えあったりして元気になってもらいたい。お年寄り達はお金をもっているようなので経済活動にも参加してもらいたい。

しかし地方の市役所の従業員や市長は仕事に忙しかったり市民の声を届けるチャンスがなかったり、アイデアを出してもダメだダメだと言うので難しい。

報告/依頼内容
ページの先頭へ