アイディアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディアの問題報告

対象の内容

無駄な印刷物の削減

たとえば、事業所ごとに年間10%ずつの削減を目標とすると、
はじめの1年間は単に印刷物を少なくするだけになるかもしれませんが、
数年続けていくとそれでは対応できなくなります。
そうすると、印刷の代わりになる物が必要になり、何かを考えなければ目標を達成できません。
それがデジタルに繋がっていくと思います。

たとえばですが、
色々な手続きの際、役所で住民票などを取らなければなりませんが、
ほんとにそれって必要ですか?
マイナンバーカードがあれば、コンビニなどでも簡単に・・・とありますが、
それでも紙を出しに行くことになります。それって必要ですか?
そもそも、マイナンバーカードを申請しての受け取り時、たくさんの紙ものを貰いました。
デジタルなんだか、アナログなんだか分かりません。

役所はもちろんですが、会社や学校園などでも、たくさんの無駄な印刷物があります。
国会等でも毎回すごい量が印刷されているんだろうな~
まあ、これを無駄と言ってしまったら元も子もないんだろうけど。

報告/依頼内容
ページの先頭へ