アイディアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディアの問題報告

対象の内容

印鑑他の表示項目について

国民へのサービス価値・品質向上と行政の生産性向上・コスト削減のための業務プロセス改善・最適化に向けて、「印鑑」「和暦」「紙媒体」などは、明らかに業務プロセス最適化の阻害要因になっていると思います。上位レイアのサービス定義から中位レイアの業務プロセス最適化、下位レイアの支援システム定義へと手順を進めて確認するべきかとは思いますが、これら手順を踏まえる前から、これらの項目はやめた方がよいと思います。

行政サービス系との接点でこれらが残っていて、我々ユーザにとってはとても使いづらいし、行政内部での業務プロセスも最適化できず生産性向上、品質確保の阻害要因となっていると思います。サービス実現のため連携する、行政の関連者である民間にも悪影響を及ぼしていると思います。

「印鑑」は話題となっていますが、「和暦」「紙媒体」も早くなくしていただければと思います。ちょっと先のことかもしれませんが、グローバル化に向けては「日本語表記」もいずれは阻害要因になっていくかと思います。

現状からの移行については、「印鑑」や「和暦」は業務プロセス上はデータとして扱うことは即時にやめてしまとしても、「紙媒体」上の見栄えをよくするための修飾的な項目として当面、これらは希望する人には残しておいてもよろしいかと思います。

「印鑑」でできると思われていた個人認証は生体認証、MyNumberカードによる認証等でより強固な認証をしていくことかと思います。

報告/依頼内容
ページの先頭へ