アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

国会答弁、連絡関係のデジタル化

・国会答弁書のデジタル化
 国会答弁をタブレット等によるデジタル化をすれば、ペーパーレスに対応するために上司等の職員の意識が変わる。

・国会答弁書の大臣や内閣総務官室への紙での持込の廃止
 省内等に国会答弁を配布する際の印刷の紙の大量消費と印刷時間、印刷物の整理時間が非常に長くかかる上、急な答弁書の差替えの対応が難しい。深夜に及び国会答弁作成業務に関しても、レクのオンライン化及びペーパーレスにすればテレワークにて対応が可能となる。


・国会連絡調整のデジタル化
 いまだに通告がFAXをPDF化したものが送られてくるが、ワード等のコピー機能が使えるファイルであれば、担当課が問起こしや答弁を作る際に簡略化できる。国会議員への答弁者の登録もいまだにFAXであるため、改めるべき。また、省庁間の窓口交換について、PDFが送られてくるが作成が手間であるため、メールベタ打ち等のルール変更すべき。

報告/依頼内容
ページの先頭へ