アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

このサイトが省庁通貫的に運用されてこそシビリアンコントロール

デジタル改革アイデアボックスを各省庁の幹部、国会議員が閲覧し、積極的に利用できるようにするためには、デジタル庁発信でプッシュ通信する仕掛けが必要ではないでしょうか。金融庁にも内閣府にも直接つながる仕組みが必要です。もともとこのアイデアは国民の声、ボトムアップの発想なので、民意です。ただし少数株主権同様単なる少数意見なので、全てのアイデアに回答が必要だとは思いません。しかしこうしたサンドボックス的試みが各省庁にも必要なことは明らかです。ユーザーとのオンライン会議は早速各省庁が真似してもいいのではないでしょうか。全てのアイデアに回答する必要はないと書きましたが、このシビリアンコントロールの仕組みを勧めるには、双方向性は欠かせません。積極的にコメント欄に質問してアイデアの意図を正確に拾い上げる工夫があってもいいと思います。ツイッターももっと活用して、職員の皆様におかれましてはお体を大切に、自身の働き方改革も意識しながら、デジタルでできることはデジタルでビューとやってください。ツイッターがいいねされましたが、まさか手動ではないでしょうね?

報告/依頼内容
ページの先頭へ