アイディアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディアの問題報告

対象の内容

領収書の国税庁認定の電子統一規格

領収書は経費計算に必ず絡んできますが、サービス提供者によって規格が違います。

紙がちがったり、数値が違ったり。

経費計算の際に、ここで人間の演算が絡んできます。
領収書が紛失・・とかも結構有ります。
領収書を認めない・・・。みたいなトラブルも。

クレジットカードなどの情報なら一括でまとまって出せますが、現金がやり取りされるときなど、どうしても領収書はひつようになります。


そこで、QRをよみとるだけで、領収書が計算できるような、政府公式のアプリとか、仕組みがあってもいいのではないかと思います。


予め、政府公式の領収書演算器をオンラインにつくっておきます。ポータルサイトみたいなやつです。
マイナンバーでログインできるようにしておくとか。

登録業者がそこで値を入力すると、領収金額の仮計算が蓄積されるような仕組みです。
もしくは、お客様に領収を読み取ってもらうと、自動演算されるとか。
QRを印字したら、仮演算がアップロードされる。

年末調整などで、QR(効率が良ければなんでもよいとおもう)を本登録すれば、経費がアップロードされるとか。
(デザイン性は残せるようにはしておく・ここはユーザーに任せる)

こうすれば、流れ作業で経費計算できるようになります。
大分調整しやすくなるのではないかと思います。

報告/依頼内容
ページの先頭へ