アイディアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディアの問題報告

対象の内容

LGWANの見直し

総合行政ネットワーク「LGWAN 」は地方公共団体を相互に接続するためのネットワークで、インターネットと切り離された日本全国に張り巡らせた独自の閉域ネットワークである。

当初はセキュアネットワークと言えば、閉域ネットワークであった。
しかし昨今政府でもAWSによる政府共通プラットフォームが運用がされており、莫大なコストをかけて全国閉域網を維持し回線速度の向上と拡充する意味が薄れている。

それに加えて、事業者から各地方団体に提供されているLGWAN-ASPサービスに必要なデータセンターもAWSなどのセキュアで安い環境は許されておらず、日本大手IT関連会社等が提供する割高なデータセンターを利用する必要がある。このため各地方公共団体は金融などの民間よりも莫大コストが発生する構造となっている。

これらの条件が新規参入事業者が参加しても高止まりになる入札一因となっている。

強固に守るべき情報であるが、本当に意味をなすセキュリティ対策であるか、意味が薄い事に莫大な税金を支払っていないかは再検討するべきである。

報告/依頼内容
ページの先頭へ