アイディアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディアの問題報告

対象の内容

サブカテゴリーを作ってランキングの評価対象にしてほしい

アイデアの人気順として「(賛成票数ー反対票数)が高い順」が使われていますが3点問題を感じます。
1.人気順上位のアイデアが、サイト立ち上げ初期のにモノに偏っているように思います。
PPTにまとめる際には、アイデアの投稿日も明示してその偏りがあるのかないのか確認できるようにしておくべきと考えます。
 投稿されたアイデアが増えるにしたがって、新規に投稿されたアイデアがあまり参照されずに埋もれているように思われます。

2.人気順にまとめたアイデアについてコメント欄の活用がなされていません。
賛成意見は丸ごと賛成・部分のみ賛成・横展開等、反対意見では何を理由に反対か等、コメント欄にはいろいろ方向性があります。整理は大変でしょうが、少なくとも人気上位のアイデアについては実施されてはいかがでしょうか。

3.事務局がグループ化したアイデアをサブカテゴリ―として設けるべきと思います。
グループ化されていない同種のアイデアの票数は、分散して埋もれてしまい、ランキングに入っていません。自動化できないのであれば、手動でサブカテゴリーを付与されてはいかがでしょうか。
 例えば「機械可読」タグで検索した結果は以下のようになります。
各意見のポイントを合計すると200になります。
----
@02881:データ戦略へのご意見をお願いします!![事務局],57
@02564:法律を構造化データに,8
@01994:法案の記述言語作成10
@01843:法律、契約書は、形式言語記述しよう。,6
@01470:法律の条文とITシステム,4
@01381:国家及び自治体予算の機械可読化,10
@00999:法律記述言語の整備,10
@00964:決定事項・議事録・資料のDB化とフォーマット統一,18
@00180:機械可読な法律の記述を実現することによるシステム保守コストの低減,10
@00071:政府のシステムや公開情報のマシンリーダブル化・API化・オープンソース化を推進していただきたいです。,67
--------

タグの検索結果に自動的に賛成数の合計を追加すると、タグの重要度が測れそうです。
例えば、自動・手動で付与されたタグについて「検索結果の合計賛成数」の一覧を作るなどして、サブカテゴリー作成の目安にされてはいかがでしょうか?




最終修正 2020/11/19 15:52

報告/依頼内容
ページの先頭へ