アイディアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディアの問題報告

対象の内容

来年もサバクトビバッタで中東・アフリカは混乱する

バッタについてはどうやら解決してないらしいです。
あれって、スーダンだっけ、本は砂漠のままだったけど、湿地帯ができたので、
バッタが増えてしまったと。

エチオピアと、スーダンだっけあとはエジプトか、水利権巡って紛争起きそうなんで、
バッタの対応をみんなで頑張ろうって気にはならないかもしれないから、
大規模な食糧危機が起きるかもしれない。

中東の石油だけど、イエメンの原油の保管所が、だめになりそうなのに、
立ち入りさせないとかで、揉めて、どうも、この地域は、不安定なので、
来年は石油どうなんだろうと、心配なんで、中東に頼るのはやめたほうがいいような気がします。

そんで、紛争が起きたら移民としてヨーロッパに流れ込むでしょう。
この人達が、新型コロナの検査とか、ワクチンとかどれだけ受けられるんだろうって。
PCRでも格安でも3000円ぐらい。でも、日本の物価だから安いんであって、
ヨーロッパだったらもっと高いだろうし、移民にとっては負担がきついと思う。
一方で、これが感染を広げると悪く言われたり、移民排斥運動が出始めるんじゃないかって。
これが来年の予想です。

ワクチンができても感染が収まらないのは移民のせいだって、デモが起きるかもしれない。
今年はそういうデモが起きてないような気がします。
でも、そのデモが起きたら、グローバル化に大きなひびが入るだろうし、
社会が混乱するんじゃないかな。

ワクチンに対しての期待したいことは、これまでの、社会的距離や、マスクや消毒、
それらの手間を省いてでも、感染者数が現状維持できるかどうかに、
かかってると思います。もしくは、重症化率の低下、重症の短期間化、
これらのうちのいくつかが達成でき、病棟がうまる心配がなければ、
ワクチンは有用で、達成できなければ、防疫に対するコストがこれまでどおりになると、
そういうわけです。

予想なんですけど、ヨーロッパにしろアメリカにしろ、ワクチンを打つだろうけど、
移民にはしないんじゃないかな?自分の国民には打つけど、移民には打たない。
だから移民を介して、三ヶ月で効果が切れて、元の木阿弥になるんじゃないかなって。
インフルエンザワクチンだって、毎年打つじゃん。風邪なんてしょっちゅう引くじゃん。
日本脳炎みたいな一回打ったら、ずっと免疫ができる病気じゃないんだよ。
風邪って。だからむだ。

報告/依頼内容
ページの先頭へ