アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

文科省のict教育についてデジタル庁に改革して貰いたい事

まずなによりも有能な人材を生かすためには教育が大事です。そしてその教育が日本は遅れています。文部科学省は2020年に小学校のプログラミング科目を必修すると言いました、ですが結局数回程度の授業で教師も何を教えて良いかわからず困惑している状況です。デジタル庁には文科省の改革を是非して貰いたいです。プログラミング教育の授業数を増やし、受け身授業ではなく自分で考えさせ、修学度順にクラス分けをしその道に長けてる教師を企業などから雇うか、教師の研修、マニュアルを渡して教育してください。そしてアメリカや中国などのict教育を見習って良いところを取り、日本の教科に生かして貰いたいです。

報告/依頼内容
ページの先頭へ