アイディアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディアの問題報告

対象の内容

AIによる信号待ち渋滞の緩和

現在、幹線道路や交通量が多い道路を優先に信号機の時間配分がなされている気がします。
AI技術を使って、渋滞予測や、事前にセンサー等で交通量を検知し時間配分を可変的にすることで
渋滞緩和がされるのではないでしょうか
既に、バスを通行させるために調整できていたりするので可能だと思います。
また、歩行者優先という視点も必要ですが、待っていたら信号変えるでは余計渋滞を招きますので、それことAI技術を活用して調整できるのではないでしょうか

報告/依頼内容
ページの先頭へ