アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

官庁の文書フォーマットをODFで統一

官庁の文書フォーマットを統一するときに、ODFを採用することを提案します。

伝え聞くところによると、官庁では文書の伝達においてWORDと一太郎が混在しているようですが、これらを統一するときにはぜひISO規格に定められたOpenDocument Format(ODF)にしてほしいと思います(対外的にもODFで文書提供してほしいです)。現在のワープロソフトではどれでも扱えますが、特定の企業が定めたフォーマットではなく、ISOで規格化されたものなので、国際的であり、公平性・公共性があり、共通文書形式として適切です。なお、PDFには変更がしにくいという欠点があります。変更をしてほしくない確定文書はPDFで良いのですが、書式など記入を前提とするもの、部署間で伝達するものはODFにして共通化をすることを提案します。
アップル、 アドビシステムズ、 Google、 IBM、 インテル、 マイクロソフト、 ノキア、 ノベル、 レッドハット、 サン・マイクロシステムズ 、カノニカルなど、名だたるIT企業が支持しており、次世代のフォーマットとして地位を確立しつつあります。
https://ja.wikipedia.org/wiki/OpenDocument

報告/依頼内容
ページの先頭へ