アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

銀行と証券間の振り込みについて

実際に私が詐欺のようなトラブルがあったので解決するために一案を記載します。
正直、銀行はユーザーにわざと間違いをさせて利益を得ているとしか思えませんのでぜひとも解決してください。

●経緯
子供の将来のために証券口座を開きました。
証券口座にお金を入金するために、私の銀行口座からお金を入金しました。

そうすると振り込みの銀行号座の名義と証券口座の名義が違うので
入金エラーですと証券会社から電話連絡が来ました。
証券会社の方から銀行へ振り込みエラーなので入金取り消し(組戻し)を
するよう電話してほしいとの依頼がありました。

組戻しをするために銀行に連絡したところ、組戻しをするために880円必要で
かつ組戻しが成功するかは保証しない。そしていつお金が戻せるかわからないとの話でした。
また、連絡した担当の人からはこのような問い合わせはとても多いとの話もありました。

●問題点
1.支店、口座番号がわかれば振込先の口座名義もわかる。振込元と振込先の口座名が一致しないことは当然わかるため明らかにエラーとなるのを放置して振り込みOKにする銀行システムはおかしい。
そもそも、振込先によってエラーが発生する可能性を明示していない。

2.また、1の問題が多々あるのに880円取るのはおかしい。今回は、子供の将来を潰すような結果になっている。

3.そもそも銀行口座間は名義が違ってもエラーにならないのに銀行口座と証券口座間はエラーにする問題。
  銀行口座と証券口座の違いっていまや必要?

●解決策
問題点1、2の解決策①:業界間での問題は、やり取りするルールをまとめチェックするAPIを提供。(そもそも組戻しが発生しないようにする。今回の事例の場合、銀行振込時に証券会社の名義が違う場合はエラーになりますは表示されない。いわゆる利用者は振込時に気が付けない。)

問題点3の解決策:銀行、証券会社にマイナンバーを提供していれば親子関係はすぐに分かる。そのため、親族間の振り込みはOKとする。

以上

報告/依頼内容
ページの先頭へ