アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

こそこそ隠れて点数稼ぎの交通取締まりはもうやめませんか

警察24時等で郊外の道路で白バイが速度違反の車を発見しすぐ追いかけて取締まる。
これは事故を未然に防ぐために、致し方ないし、ある程度必要とは思います。
それに比べて、こそこそ隠れて点数稼ぎの卑怯なやり方で理不尽な取締りは昔からあります。
例えば右折禁止の目立たない標識がある交差点で慣れない車が右折したとたん、
ひっかかったとばかりにサイレンを鳴らし、すぐに追いかけて捕まえるパトカーや白バイ。
どう考えても納得いきません。標識はもっと分かりやすく目立つようにしなければ
ならないのにそんな努力もせず、捕獲ポイントとして成立している場所があるのです。
警察官になってそんな自分が恥ずかしいとは思わないのでしょうか。でも長年の組織の慣習なので
簡単には無くならないでしょう。
ここはデジタル改革なので、デジタルで理不尽な意味の無い取締りは撲滅させましょう。
マップデータに正式な取締りポイントを公表し、カーナビやスマホで注意の通知をしてもらいましょう。
ポイントのデータはどう集めるとか、リアルタイムかとか、法律の問題はないかとかいろいろ
反論があるかもしれませんが、まずはそのポイントで違反者が無くなり取締りが成立しないことで
理不尽を無くそうというアイデアです。具体的にはこれから考えます。他にもマップデータを利用した
日本の世直しができればいいと思っています。
(アイデアが未熟とか考慮が深くないなど個人攻撃のコメントは受け付けません。それはあなたの意見です。
もし個人を攻撃する記述があったとしたらあなたの品位が下がるだけです)

報告/依頼内容
ページの先頭へ