アイディアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイディアの問題報告

対象の内容

学校教育のデジタル化

教育教材は、昨今YouTubeなどでかなり水準の高い動画が配信されている。
その動画教材の教育的に優れたものに対して政府が「いいね」を与えていくことで、教材は高度化できる。また、いいねに対して何某かの見返り(奨励金)を出すことで、さらに高度化できるものと考える。

すると、教科書および単純に教えるとの行為にのついては、学校現場では不要となる。

その時に学校の先生の意義は本質を問うこととなる。
義務教育を行う本質は「志;精神的な成長」「誠;コミュニケーション、おもいやり」「志;精神的な成長」と捉え、学校現場を単純な教育から心身、将来への希望、創造性を育む場所により深化して注力できるのであれば、温かい社会の基礎を子ども世代から再構築できてよりよい世界に導けるのではないか。

報告/依頼内容
ページの先頭へ