アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

レガシーシステムの移行支援金の給付

既にサポートが終了しているInternet Explorerのみ対応したサービスやSHIFT-JISを前提としたシステムが、国、企業のサービスにおいても多く存在しています。
それらレガシーなシステムのメンテナンスには多大な費用がかかったり、そもそもメンテナンスできないためにシステム外での運用工数がかさんでいる場合も散見されます。

国のサービスはデジタル庁で積極的に移行や新規構築を主導すればよいですが、民間に至ってはそう簡単ではありません。
・資金の不足
・リテラシー不足による課題認識の甘さ
・人員の不足

など要因は様々ありますが、国の号令で積極的にシステム移行を後押しすることが重要です。
移行支援金という取っ付きやすい政策を実施することで、関心を高められればと思います。

報告/依頼内容
ページの先頭へ