アイデアの問題報告 | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


アイデアの問題報告

対象の内容

地方自治体のデジタル化推進方針の点検

DX化が重要なテーマになり、そこかしこで施策が進んでいるのは良いのですが、
調べると地方自治体の取り組みは方向性が怪しい所が多い気がします。

例えば、ベンダー企業に売り込まれたんだろうサービス導入に積極的で、
DXを新しいハコモノ行政のテーマにしていそうな所や、業務効率化を
どうやって改善すればいいか、外部企業に調査を丸投げしていたり、等々。

そういう所に限って、今年の職員募集で造園ですら専門職で採用しているのに
情報職を募集しない。造園も必要とは思わないのですが、専門性を軽視して
VBAも使えない事務職ばかり採ってたら、そりゃアナログ体質になるでしょうよ…

厚労省のcocoaで「丸投げ」「人材不足」があれだけ問題になったのに、
行政の頭からケツまで似たような変われない組織の性質は、後々クラウドで
繋がった時、絶対に情報漏洩等のインシデントで足を引っ張るので、ここらで
一旦、各自治体の方向性を検証する必要があると思います

報告/依頼内容
ページの先頭へ