yoshi_116さんのページ | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


yoshi_116さんのマイページ

自己紹介文
引っ越し比較/手続きサイトの事業責任者。データ活用で生活を心豊かに。生命理学→IT業界。一児の父、子育てに奮闘中。岐阜出身。キングダム愛読。わらやきが大好物。2020年度の引越しワンストップサービスにおいて、内閣官房IT室の実サービス検証に参加しています。

投稿したアイデア 2

デジタルを使って心豊かな時間を過ごす日

yoshi_116さん

企画案 →デジタルを使って心豊かな時間を過ごす日とする。 例) ・オンラインセール:オンラインショップのセールを楽しめる日 ・普段お世話になっている人に、デジタルツールを使って感謝を伝える日 ・SNSで思い出の写真を投稿する日 ・保有データを見直してリフレッシュする日 ... » 詳しく

住所マスターの整備と公開

yoshi_116さん

現在、引越しワンストップサービスをオンライン完結で開発しています。 ・民間サービス(電気ガス水道)の開栓、廃止の手続き ・金融、宅配、携帯などの住所変更手続き ・自治体手続き(転入、転出、転居、その他申請) これらをスマホでどこでも、いつでも登録申請できるサービスを... » 詳しく

お気に入りアイデア 0

まだお気に入りがありません。

投稿したコメント 6

[事務局]第3回データ戦略TFへのご意見をお願いします。

データ戦略タスクフォースの進め方について、大いに賛成です。
特にベースレジストリの整備を最優先で進めていて、2030年をターゲットにおいたロードマップも計画されていることを理解しました。

現在私は、引越しワンストップサービスを実現に向けて推進しております。
https://ideabox.cio.go.jp/ja/idea/00007/
ワンストップ、ワンスオンリーの実現に向けて、事業に関与している者としてコメントいたします。

2年半前から内閣官房ITの協力主体企業として取り組んでいる中で、このベースレジストリの問題を以前から抱えており、他の民間企業や自治体、そしてサービス利用者(生活者)からも声をいただいていました。

引越し時は、役所にて住所変更をおこなう、人生の中でも貴重なタイミングです。このタイミングにおいてデータ整備が実現できれば、今の状況から少しずつ情報を整えていくことができます。

あらゆるデータ項目の中で、「住所データ」が一番汎用的に使われる項目です。このデータをまず1番に整備することでできることが増え、生活者に利便性の実感を与えることが出来ると考えております。

by yoshi_116さん - 2020/12/01 11:53 問題を報告

[事務局]「マイナンバー制度及び国と地方のデジタル基盤の抜本的な改善に向けた検討課題」へのご意見をお願いします

検討課題の5項目にて網羅されていると思いますので賛成に投票しました。

各項目に応じて期日付きの目標設定をおこない、生活者(C)民間事業者(B)行政/自治体(G)の3つの視点でアクションプランを立て実行してほしいです。

「目指す先」がより明確になり、通過点のSTEP(イメージ)が見えてくると、自主的な協力が全国的に広がっていと思います。


また年内に向けての工程表の策定において、ご検討頂きたいこととしましては、「デジタル化」≒「インフラ事業」と見立て、戦後実施したような道路整備、ライフライン整備、鉄道整備のような形で、可能な範囲の中で民間に開放し、環境整備が進んでいく『仕組み』『制度』を早い内につくってほしいと思います。

1億人以上の人口でこれまでにつくり上げてきた既存システムが整っている日本において、国主導で全てのデジタル化(マイナンバーカードの活用、基盤の構築)を実行するには限界があると思います。国として上記に記載したマイルストーンを指し示していただき、実作業を民間企業に依頼し、10項目からなる「デジタル社会を形成するための基本原則」を守りながらスピードを上げて頂きたいです。

by yoshi_116さん - 2020/12/01 11:16 問題を報告

[事務局] 「デジタル社会を形成するための基本原則(10原則)」へのご意見をお願いします

方向性やビジョンに関しては大枠賛成です。
ただ、実現においては国民の理解と協力が必ず必要になると思いますので、二つ要望を記載します。

一つ目は、
「共につくっていく」要素を入れて頂きたいです。
行政・民間・生活者・教育など、リエンジニアリングを進めていくには各関係者の協力が必須です。同じ船に乗っていることを念頭に置いて進めていきたいです。

二つ目は、
デジタルで出来ることを制限し、明確にしていくのが良いと思います。
魔法ではないので出来ることと出来ないことがあります。
また、デジタル社会は手段であって目的ではないと思います。

デジタル社会で実現できる主要素としては大きく5つあると感じています。
・いつでも
・即時
・どこでも
・あなたに必要
・リアルサービスの効率化

の5つを可能とし、多様な生活を実現できる社会に変化させていく為に、生活者の協力を最大限得られる状況をつくっていってほしいと願っています。

by yoshi_116さん - 2020/12/01 10:39 問題を報告

「デジタルの日」の候補日 B. 10月10日

10月10日が良いと思います。
理由は3つです。
・1と0が二つとも入っていること。
・覚えやすいということ。
・デジタルという概念的な日である為、他商品、他サービスとのコラボ企画で盛り上げていけそうだから。

by yoshi_116さん - 2020/11/27 20:41 問題を報告

住所マスターの整備と公開

#003
賛成コメントありがとうございます。
はい、サンドボックスの部分もあります。
総論で話していくことも大切ですが、一つ一つの課題をクリアしながら前進していく必要もあるように思います。行政⇄行政、行政⇄民間、民間⇄民間と繋がっていく為、セキュリティを担保しながら汎用的に利活用できるようにしていただきたいです。

by yoshi_116さん - 2020/11/26 21:15 問題を報告

#001
賛成票とコメントありがとうございます。
私も同意見です。個人情報と紐づける場合は暗号化が必須だと思います。また紐付けない場合も住所情報自体を暗号化して利活用することも必要かもしれません。マイナンバーの活用が本格化した場合も何が正しい住所かをどこかで待つ必要があるので、その際にも使うことができればスムーズな民間利用も可能になると思います。

by yoshi_116さん - 2020/11/03 11:17 問題を報告

投票履歴 7

高評価コメント 2

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

住所マスターの整備と公開

#003
賛成コメントありがとうございます。
はい、サンドボックスの部分もあります。
総論で話していくことも大切ですが、一つ一つの課題をクリアしながら前進していく必要もあるように思います。行政⇄行政、行政⇄民間、民間⇄民間と繋がっていく為、セキュリティを担保しながら汎用的に利活用できるようにしていただきたいです。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

住所マスターの整備と公開

#001
賛成票とコメントありがとうございます。
私も同意見です。個人情報と紐づける場合は暗号化が必須だと思います。また紐付けない場合も住所情報自体を暗号化して利活用することも必要かもしれません。マイナンバーの活用が本格化した場合も何が正しい住所かをどこかで待つ必要があるので、その際にも使うことができればスムーズな民間利用も可能になると思います。

ページの先頭へ