wolfさんのページ | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


wolfさんのマイページ

ウェブサイト
http://
自己紹介文
20代で文字認識ができなくなっった中途視覚障害者です。 「ICTバリアを無くしたい、活躍する場を広げたい、そのためにデジタル支援をしていただきたい」そんな思いで参加いたしました。 今後を見据え、視覚障害者とICTについて情報共有や提案をしたいと想います!!

投稿したアイデア 17

デジタル的な健康作りの推進を

wolfさん

医療的観点からの提案です。各種バイタルのチェックをコンピュータ・スマホで簡単に把握できるシステムを構築・導入してはどうでしょうか? 何をするにしろ身体的な健康は基本かと思っております。長時間のデスクワークは体の血流の流れを悪くします。これは医療的根拠のあるものかと思... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 2コメント

視覚障害者の個人情報の確保

wolfさん

各種事務手続き、給与の確認、貯蓄の確認、店舗でのカードの確認等、他の方々の目をお借りすることが多々あります。この際いつも思うのは、「我々の個人情報はあるのだろうか?」ということです。 誰しも人に見られたくない情報はあるはずです。そして見られてはいけない情報もあるはず... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 5
  • 2コメント

IPAの試験を音声読み上げソフトで受験可能に

wolfさん

重度の視覚障害者(全盲)がIPAの試験を受ける場合、受験は点字でのみの対応になっています。この根拠は何でしょうか? 以前の記事でも書かせていただいたように、視覚障害者の大多数は中途視覚障害者です。点字の読み速度は、小児期に点字に触れていないと実用的なレベルには到底なりま... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 0コメント

ICTバリアを無くすために

wolfさん

サイト閉鎖までもう少しですね?!ここまでコメントと投票をいただいた皆様ありがとうございました。また、短い時間ではありましたが、お電話もいただき感謝いたします。 デジタル(ICT)は便利で可能性を秘めてはいますが、重度視覚障害者は1つの作業をするにもやはり時間が掛かって... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 5
  • 0コメント

デジタルお父さん!!

wolfさん

「全盲であっても、これまでにはできなかった父親としての関わりができます。」 読み上げソフトを使えば、同じ端末・デバイスで一緒に学習をすることができます。 例えば、ICT学習として一緒にタイピング練習をする、ネットサーフィンをする、外出の際の目的地までのルート検索をす... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 3
  • 0コメント

ブラインドプログラマー?!

wolfさん

「全盲であってもプログラムを作ることができます。」 COVID-19が大流行した4月、様々なものに触れることが多い私は極めて強い危機感と不安感を感じました。HTMLの知識は多少あったものの、他の言語についてはほぼ無いに等しい状況でしたが、必要性と将来性を強く感じ、そこから半年間、... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 0コメント

情報収集から製作へ(put together)

wolfさん

「全盲であっても自作パソコンをくみ上げることができます。」 FirefoxやGoogle Chromeを使い、読み上げソフトの不自由な点を拡張アドオンで補いながら、CPUとメモリ、マザーボード、GPU、SSD、電源、PCケースについて調べ比較し、パソコンを自作しています。マニュアルについてはスキャ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

ブラインドDTM・アーティスト

wolfさん

「読み上げソフトを使ってアーティストとして活動ができます。」 複数の音声編集ソフトと複数の読み上げソフトを切り替え使うことで音楽の編集やMIXをすることができます。また、海外のアーティストやチームとの連絡、メディアのプレス発注等もほぼ一人で簡潔し行うことができます。加え... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 0コメント

デジタル大黒柱?

wolfさん

以下、長文です。 これまでのアイディアに投稿と投票をいただいたみなさんありがとうございます。これまでの記事は私と周囲の当事者視点で課題と感じていることを書かせていただきました。ここからの記事は、デジタルの恩恵を受けてきた当事者として、今できていることと、その先の未来... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 2コメント

歩行レコーダーの必要性

wolfさん

covid-19感染症拡大後、特に感じていることですが、誘導ブロック(点字ブロック)を頼りに歩いていても、正面から人や自転車が来る、駐車場から出ようとする車が目の前を勢いよく通過する、こんなことが増えたように思います。 推測ですが、おそらくスマホやナビその他の大量の情報に目を... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 2コメント

日常生活用具給付の対象の見直しを

wolfさん

日常生活用具給付の対象の見直しをお願いいたします。 重度障害者であってもICT機器は生活に不可欠なものだと思っております。パソコン、スマホ、タブレット、スマートスピーカーを始め、設定や使い方に工夫や努力が必要(そのままでは使えない、使いにくい)部分はありますが、情報... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 6
  • 0コメント

体験をWEB上で

wolfさん

結論です。「議事のブラインドICT体験をしてはいただけないでしょうか?」加え、「みなさんしてみませんか?」 言語と文章だけでは、盲人がどのようにICT機器を操作しているのか想像しにくいのではないかと思っております。無料のものでも、WINDOWSには標準でナレーターがあります... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

安全で便利に使うために

wolfさん

今回はキーボードに焦点を当て、記事を投稿させていただきます。 結論から言うと、慣れたパソコン(デバイス)でなければ安全には使えない?と思っています。 職場ではセキュリティ確保の観点から、ノートパソコンが支給されることが多々あると思います。 支給していただいていること... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 6
  • 14コメント

限られた時間

wolfさん

0.01%の記事にコメントいただきありがとうございました。今回はハードウエアについてアイディアを投稿させてください。 結論から言うと、普段の生活や職場であっても起動の速いSSD搭載機が配備されれば視覚障害者の特性である時間の非効率さを効果的に補えるのではないかと考えています... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 0コメント

0.01%…

wolfさん

日本の視覚障害者数は総人口に対しておおよそ0.01%です。そのうちの一人としてまたアイディアを投稿いたします。是非僕らの声に目を向けてください。耳を向けてください。お願いします。 重度の視覚障害者の多くは、音声読み上げソフト(スクリーンリーダー)を使い、コンピューターやス... » 詳しく

  • 18ポイント
  • 18
  • 16コメント

視覚の換わりになりうるICT

wolfさん

ICT機器を用いて視覚障害者がどのようなことができるのか具体的に書きたいと思います。 ・人工知能とカメラレンズの組み合わせで手書きの文字が認識可能です。 →40、50、60歳でみなさんは点字を覚えることができますか?視覚障害者の多くは、先天ではなく中途視覚障害者です。年齢を含... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 0コメント

上方障害者に助けを

wolfさん

視覚障害者は上方生涯者です。しかし、身体障害者の中での母数が少なく意見が通りにくいのが現状です。身体障害の中でICTの環境や整備等が最も優先されるのは必然的で必要性が高いと私は思っています。これは公務員であっても合理性の高いものでもあるように思います。みなさんどう思... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 0コメント

お気に入りアイデア 0

まだお気に入りがありません。

投稿したコメント 22

デジタル的な健康作りの推進を

#001 コメントいただきありがとうございます。
>しかし、マスクの品質は、気になります。然るべき機関が、マスクの品質について、審査してほしいところです。
確かにそうですね。まずデジタルを活用して取り組まなければならないのはCOVID-19対策かもしれません。免疫力を数値化して、自分でも評価とある程度の対策がとれればよいのかなと思っております。
最近私もプログラムを書き始めたんですが、以前よりもあきらかにPCと向かう時間が増えました。一度書き始めると止まらないです(笑)
医療やスポーツに関わっていることもあり、意識的に体を動かすことも同時にしておりました。

by wolfさん - 2020/11/22 22:23 問題を報告

視覚障害者の個人情報の確保

#001 コメントいただきありがとうございます。
>晴眼者には想像もできない世界であることも事実。
個人情報と騒がれている一方で、根本的に自分で確認ができない我々はどうしても他社の助けを借りなければなりません。そこには善意や奉仕があり、とても素晴らしいことだと思いますが、法的な精度(責任の所在)についてバックアップが必要だと思います。情報障害者・弱者の情報が保証されていない現実、改善策はないものでしょうか?
>二次元バーコードで困ったことってありませんか?
QRコード → スマホのレンズを向ければ、その内容を読み上げソフトで聴覚的に認識することが可能です。ただ、そのコードがどこにあるのかがわかりません。バーコードの位置が固定されていれば良いのですが…。
電子決済 → スマホの画面に表示されているコードをスキャナで読み取るタイプは使っていません。作業が1つ増え、円滑な動きができないからです。白に並んでいる方々に迷惑かなと思ってしまいます。かざすタイプは、私は重宝しておりました。

by wolfさん - 2020/11/22 09:53 問題を報告

PC購入時の「10万円の壁」の解消

賛成です。職場のパソコンは非力で作業効率が悪すぎます。
働き方改革で勤務時間に焦点があたってはいますが、仕事量が減ったわけではありません。SSD化するだけでかなりの恩恵が得られるのでは?と思っておりました。
私の場合は、バックグラウンドで常時読み上げソフトが動いているので、低スペックのパソコンは選択枝になりません。こういったとろころにこそ、合理的配慮をお願いしたいと考えております。

by wolfさん - 2020/11/21 20:14 問題を報告

まともなCIO制度の義務化と自治体ICT人材の育成

私も賛成です。視覚障害者ICT活用には専門的な知識と経験が必要です。それにあたり視覚障害者でも受験が展示ではなくデジタルな形で音声読み上げ対応でできる形をお願いしたいです。通常の試験の分野のほかに視覚障害者に特化した資格なども必要なのではないかと思っていました。

by wolfさん - 2020/11/03 08:30 問題を報告

官公庁等のサイトにおけるPDF利用の削減

読み上げソフトではPDFの書類には読み上げないものが多いのでぜひHTMLでお願いしたいと私も思っていました。

by wolfさん - 2020/11/01 12:26 問題を報告

デジタル大黒柱?

コメントいただきありがとうございます。
>日本の隠れた人材の発掘ですね。
私の場合は、ただ単に、興味があり、必要性と将来性があったからでしょうか(笑)

by wolfさん - 2020/10/31 17:23 問題を報告

歩行レコーダーの必要性

#001 コメントいただきありがとうございます。
>一億総監視社会の構築が捗りますね
当事者視点で書いたことが、こういったことへの防止にもつながる可能性があるんですね。

by wolfさん - 2020/10/31 16:04 問題を報告

安全で便利に使うために

#013コメントいただきありがとうございます。
>Ctrlキー等の位置…、デスクトップ… →
よく使うキーなだけに109キーのように固定していただけると助かります。加え、マウス操作をしない我々は右クリックをアプリケーションキーで代用します。このキーはマウスで代用が可能なため省かれるケースもあります。このキーを再下段右から2つ目に固定してあるとさらに助かります。
確かに持ち出さない、持ち出せない状況下であればノート型である必要はないですね。デスクトップ型の配備の検討を是非お願いしたいです。

by wolfさん - 2020/10/30 15:10 問題を報告

コメントいただきありがとうございます。大変参考になりました。
>状況に応じて、特に障碍をお持ちの方などはあったものを導入する方が… → 導入するパソコンのモデルから読み上げソフトの特性と特徴を把握したうえで、当事者の意見が反映されればよいのですが、なかなか現状は厳しいです。ひいてはシステム、ソフトウエアの導入から意見を入れていただけると大変助かります。

by wolfさん - 2020/10/29 21:25 問題を報告

#006 コメントいただきありがとうございます。
>周囲にそのような方がいないので… → いえいえ、関心をもっていただきありがとうございます。身近にいないのはそのとおりだと思います。
>セキュリティ確保…、デスクトップ… → セキュリティというよりは財源に限度があり、決まったビジネスモデルのものしか支給ができないのかもしれません。様々なデバイスがスマート化していく中で、それを補うものがメインのもの以上に増えてしまったら、良さが半減してしまうような気がしています。

by wolfさん - 2020/10/29 20:43 問題を報告

#005コメントいただきありがとうございます。
>些細なキーの配置は混乱するだけで、誰の得にもならないです。
特にCTRLとFN、コンテキストメニューを表示させるアプリケーションキーの統一性がないように感じています。
キーボード関連でいうと、メーカー独自のショートカットが、読み上げソフトのショートカットと重なり使えないケースがありました。ある時は、レジストリのキーの割り当てを変更しました。また、見える型の手伝いを得て、BIOSにアクセスし、根元の設定を変更し対応したこともありました。

by wolfさん - 2020/10/29 20:33 問題を報告

#004コメントありがとうございます。
>私は職場のノートPCのキー配置が気に食わなかったので…
やはり同じような現状はあるのですね?

by wolfさん - 2020/10/29 20:31 問題を報告

#003コメントいただきありがとうございます。
>私物のPCでセキリュティ事故を起こし、責任を問われるリスクを取るくらいなら…
確かにそのとおりだと想います。

by wolfさん - 2020/10/29 20:30 問題を報告

#001 コメントいただきありがとうございます。
>関わっている業務によっては… → 確かに、読み上げソフトを使うための設定をサイドやりなおすのはちょっと非現実的ですね。ただ、外付けだとノートパソコン+キーボードで通常よりもスペースを確保しなければなりません。点字出力ディスプレイをノートパソコンの下または手前に置いて使っているケースもあります。夏場であればそこに水分補給用のボトルやカップをおいたりもするかと想います。通常企画の作業デスクでは少し狭いかもしれません。参考までに、音声を聞くためにイヤホンを使いますが、この長さも調整しなければなりません。bluetooth等の無線規格のイヤホンは音飛びが発声してしまい業務で使うことは難しいです。これはbluetoothのバージョンやコーデック等の関係ではなく、読み上げソフトのオーディオの認識がOS側(windows)との間でマッチしないために起こっているようです。

by wolfさん - 2020/10/28 15:27 問題を報告

0.01%…

コメントありがとうございます。そして関わりに感謝いたします。
>その際実際に全盲の方にリサーチを行ったのですが… → そうなんです。デジタルなものを使っている一方でやっていることは操作等含めアナログなんです。プログラムに統一した基準があれば読み上げソフトで辿ることは容易なんですが、GUI等が多用されると中で迷子になってしまいます。
>UIは…、入力は… → 私もチャットボットを使って同じ当事者の方に使ってみてもらっているところでした。同じようにスマホやタブレットはひらがなと漢字の両方で対応させるのが良いのかなと思っていました。
>デジタル庁では是非こう言った工夫をしてほしいですね → 当事者の意見を取り入れ、読み上げソフトの特性を理解したうえでの整備と構築をお願いしたいです。

by wolfさん - 2020/10/24 13:56 問題を報告

現状について調べていただきありがとうございます。概要の補足があり大変助かります。
>ただ悲観するだけではなく… → お気遣いに感謝いたします。文章力がなく、悲観的に聞こえてしまい申し訳ありません。私個人は可能性と希望に満ちております。現状でもICTを使いこなすことによって様々なことができております。家庭内でもコンピューター、スマホ、タブレットの設定は全て私が行っておりました。ただ、これはごく一部の限られた人で、まれなケースではないかと思います。視覚障害者ユーザーの多くはICTバリアによって利便性等が損なわれているのではないか、ICTの変化に対応できていないのではないかと思っております。そこでこの記事を書かせていただきました。参考までに、提示していただいたアクセス先にある文書はPDFです。PDF文書の多くはそのままでは読み上げソフトでは認識することができません。それは画像として認識するためです。画像を音声で認識させるためには、OCR認識させる等で変換作業をしなければなりません。変換過程で誤認識され読解不可能なケースもあります。

by wolfさん - 2020/10/21 20:57 問題を報告

#011 コメントいただきありがとうございます。
>お気持ちは良く分かりますので、具体的にどうして欲しいのかご提案ください…
蒸気にいくつか例を提案させていただいております。参考にしていただければと思います。
>パソコン、スマホ、タブレットは、視覚障碍者向けの機能は可能なかぎり限り組み込んでいます…
業界の方でしょうか?それぞれの視点と観点で配慮いただいているとは思います。ただ、認識のずれがあるように思うんです。
>自分の読みたい文字を全部読み上げてくれる人が24時間そばに居てほしい…
それは違います。そして現状それは無理だとも思います。視覚障害者が個々の力で、情報を取りにいこうとした場合、そこにはICTバリアがあり、貴重な情報収集のデバイス・ツールが不便なものとなっている現状があります。だからこそ、適切で的確な相互の認識が必要なんだと思います。

by wolfさん - 2020/10/19 20:12 問題を報告

コメントありがとうございます。
>警視庁管内の横断歩道にそのバーコードを付けたという言に大して“視覚障がい者はそのバーコードを見えるんですか?
公に点字が認められている一方で、点字の表示等がどこにあるのかの認識ができないのです。そして点字は皆さんが思われている程世の中には整備されていません。加えて言えば、点字ブロックもそうです。予算、少子高齢化や車椅子等との関係もあり、なかなか整備されないのが現状です。音声の信号機は騒音との兼ね合いもあるようです。
ICTを活用すればこういった点も緩和できると私は思います。

by wolfさん - 2020/10/19 01:16 問題を報告

コメントいただきありがとうございます。
>『デジタル庁の設置準備グループへの採用が…
そういっていただけるとこの場に投稿して良かったと本当に思います。ありがとうございます。
無保証に近い状態で私たちを支えてくれている組織、団体、支援者がいます。ありがたい反面、これで本当に良いのかと葛藤もあります。
私は健常者の方、他の障害主の方とできるだけコミュニケーションをとるようにしています。それは感覚や価値観に偏りがでると思うからです。狭いのは視野だけで十分です。特に心の視野は狭くしたくないのです。
例えば、ズーム等を使えば、その場にいなくてもコミュニケーションを取ることは可能です。我々は歩行にも不自由さがあります。それをICTは補ってくれます。採用にあたってはこういった点も考慮していただけると助かるのではないかと思います。
同じ身体障害でも車の免許がない我々は振るいにかけられた場合、どうしてもそこには不利な点が生じます。オンラインはこういった点を平等化してくれるとも思うんです。

by wolfさん - 2020/10/19 00:56 問題を報告

コメントありがとうございます。
>様々なディスアドバンテージに対応できるような法整備は必要と考えます。
人のみでは実現できなかったことが、実態を把握した状態でICTを導入すれば可能だと思うんです。そのためには地方自治体レベルでは限度があるとも思うんです。
ある方が当事者の私にこんなことを言ってくれました。「健常者だって忙しいし大変だからね」。確かにそう思います。
当事者の我々が自立・独立し、孤立しないためにも当事者の意見は是非反映していただきたいと考えています。

by wolfさん - 2020/10/18 22:18 問題を報告

コメントいただきありがとうございます。
>『トーキングエイドをご存知かな
名前は存じておりました。そして先ほど検索して改めて確認いたしました。
様々なアプリがあり、そのアプリの特性と特徴がありますよね。加え、音声図書もあります。ただ、音だけでは得られる情報の量に限度があるようにも思います。
こういった点を踏まえて、今後のICT構築・各種整備を是非お願いしたいと考えて降ります。
視覚的認識の乏しいわれわれが、「知らなかった、恥をかくのが当たり前でそれをバネにがんばろう」という時代は終わりにしたいものです。

by wolfさん - 2020/10/18 22:09 問題を報告

コメントいただきありがとうございます。
>設定等も都度ではなく最初からそうなるような仕組み、それらを変換する仕組みなり作りたい所ですね。
基礎・ベースとなるシステムがユニバーサルデザイン等考慮されていないと実際には使うことができません。当事者の意見が反映された形での構築を是非お願いしたいと思っておりました。
ある職場では、この要素が乏しいシステムが導入されました。結果的に読み上げソフトで情報を取りに行けない孤立社が出てしまいました。残念でなりません。#001

by wolfさん - 2020/10/18 21:48 問題を報告

投票履歴 42

デジタルお父さん!!
デジタル大黒柱?
体験をWEB上で
限られた時間
0.01%…
上方障害者に助けを

高評価コメント 1

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

0.01%…

コメントいただきありがとうございます。
>設定等も都度ではなく最初からそうなるような仕組み、それらを変換する仕組みなり作りたい所ですね。
基礎・ベースとなるシステムがユニバーサルデザイン等考慮されていないと実際には使うことができません。当事者の意見が反映された形での構築を是非お願いしたいと思っておりました。
ある職場では、この要素が乏しいシステムが導入されました。結果的に読み上げソフトで情報を取りに行けない孤立社が出てしまいました。残念でなりません。#001

ページの先頭へ