石黒猛雄さんのページ | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


石黒猛雄さんのマイページ

ウェブサイト
http://
自己紹介文
階層型未来予測者。創発テーマ「人間と科学技術の未来予測」「オープンガバメント」 ultoさんのまとめtogetter http://togetter.com/id/ulto

投稿したアイデア 21

デジタル改革を機会に子育て支援を推進しよう

石黒猛雄さん

デジタル改革で府省庁・自治体の行政手続きが簡略化・効率化されたら人員が余る。その際に生じる余剰人材を子育て支援に回すべきである。 わたしにとって少子高齢化問題の解決は、2008年からの未来予測テーマであるが、日本政府はなぜここまで、積極的な子育て施策の推進を意図的に固... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 0コメント

第三者機関「データ管理局」と「AI 倫理外部委員会」の設置

石黒猛雄さん

石黒 猛雄 真正性・公正性のあるデータ管理及び、安心・安全で信頼性のある AI の社会実装の為には、以下、2つの第三者機関が必要です。 1.「データ管理局」の設置 岸田議員がデータ庁を唱えていらっしゃいましたが、私は、公的データの管理や民間データの審査・監査は第三... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 2
  • 0コメント

デジタルで効率化したら、デジタルでない新しい仕事をたくさん作ろう!

石黒猛雄さん

デジタルで効率化したら、効率化した部署の人材は要らなくなってしまいます。 そういう人たちが良い職業に就けるように「デジタル庁」は、今から新しい職業や部署を考えておかなくては、人間中心のデジタル改革になりません。 例えば、ESG投資やサステナブル開発関連を推進して、新し... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 4コメント

【応援意見】@02880 「すべてが解決する日本国アプリ」を作っちゃいましょう!

石黒猛雄さん

自治体システム「国が基盤構築」=共有化が実現すれば、国と自治体の手続きはすべて連携できるわけです。同時にデータも連携出来ますから国と自治体が連携した様々なサービスが実現出来ます。本人認証はマイナンバーカードをスマホで読み込み、283さんのアイデア @02880 すべてが解決す... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 5
  • 4コメント

AIを使って!アイデアボックスのアイデアを政策提言につなげよう!

石黒猛雄さん

今回の様に「データ戦略タスクフォース」「データ戦略」の様な具体的テーマや資料があると、アイデアボックスで国民の意見を集め、その意見をAIで分析・見える化し、意見自体も分類・整理すれば、政策提言に役立ちます。但し、設問や回答項目をより適切に設定し、各設問に対するアイデア... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 4
  • 0コメント

募集期間が終わっても、アイデアボックスのアイデアやコメントは閲覧可能として下さい。

石黒猛雄さん

アイデアボックスはアイデアだけでなく、コメントが素晴らしい、コメント自体をアイデアや意見として上げたいものもあります。読んでいる時間が足りないのが残念です。 アイデアボックスの募集期間が終わっても、アイデアボックスのアイデアやコメントは閲覧可能として下さい。 » 詳しく

  • 8ポイント
  • 9
  • 0コメント

国会・政府公開審議会をZoomやYoutubeで公開し、学校の授業科目とする

石黒猛雄さん

Facebookで若者の政治への無関心がどうすれば直るだろうという話をした時に出たアイデアです。 これからの時代は若者が創っていくのですから、若者が政治に関心がないのは困ります。 若者の政治への無関心を防ぎ、逆に関心を高めるのは、DX時代には簡単です。例えば、生徒が、半年に1... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 9
  • 1コメント

デジタル庁は国債発行の減少と最適予算配分をAI分析で行う準備を!

石黒猛雄さん

本アイデアは、「デジタル庁のすべきは税金の使い道透明化改革!」「デジタル庁と国と国民が協力してやるべきこと」の発展形です。皆さんと意見交換したところ、日本の改善・推進すべき課題は多岐に渡り、下記はほんの一例に過ぎず、人間だけで最適に解決出来る範疇を超えています。政治家... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 0コメント

マイナンバー制度とエストニアのシステムについて

石黒猛雄さん

「日本がエストニアを見習って、電子政府になるにはどうしたらいいのだろうか?まずは、導入を推し進めるも普及率が2019年現在12.8%と依然低いままのマイナンバーカードの改善が必須と言える。そのためには国家が国民に対して、透明性向上が必要だ。国民全体も、マイナンバーカードが何の... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 3コメント

デジタル庁と国と国民が協力してやるべきこと

石黒猛雄さん

注意)この意見は、私の意見ではなく「デジタル庁のすべきは税金の使い道透明化改革!」を投稿した際、有意義なコメントを頂きました。そのまとめの途中経過です。更なるご意見を頂ければ幸いです。 デジタル庁と国と国民が協力してやるべきこと 1.デジタル化による税の使い道の見え... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 6
  • 4コメント

デジタル庁のすべきは税金の使い道透明化改革!

石黒猛雄さん

マイナンバー利活用拡大のアイデアが数多く出ておりますが、私は現時点では反対です。マイナンバーは,法律で定められた範囲以外での利用・提供が禁止されています。社会保障・税・災害対策の行政手続きに限り利用が認められています。 それは、それらの問題を解決することが最重要だ... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 7
  • 9コメント

国際的協調性のあるデータ戦略の重要性

石黒猛雄さん

これからは、AIとビッグデータ利活用の関係性から、国際的にデータの取り扱いが非常に重視されます。データ戦略が決まらないと未来予測が出来ません。(笑) 国内よりも国際的に協調性ある競争・共創が可能なデータ戦略・データ利活用ルール作りが望ましいです。特に中国→(企業が収集した... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 4コメント

「データ戦略タスクフォース」に注目しよう!

石黒猛雄さん

政府は23日、官民が持つデータの分野横断的な活用ルール策定に向けた「データ戦略タスクフォース」の初会合を開いた。来年中の「デジタル庁」創設を目指していることを踏まえ、年内にデータ戦略の基本方針をまとめることを確認した。 ↓ 国内でのデータ利活用ばかりでなく、特に海外戦... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

Googleは解体して、国連機関となり、世界中へのデータブローカーとして役割を果たすべき!

石黒猛雄さん

潮時です。 そもそも「世界中の情報を整理する」や「人工知能の世界政府」は、一民間企業がやるべきことではありません。もはや世界中がビッグデータをAIで利活用する時代になったのですから、公平な競争の為には、巨大プラットフォームとAIとビッグデータを併せ持つ一企業の存在は邪魔... » 詳しく

  • -2ポイント
  • 6
  • 3コメント

早くスマホの料金下げて下さい。

石黒猛雄さん

auのiPhoneⅩRユーザーです。5GのiPhone12高いので、乗り換えようか迷っています。早く通話料金下げて下さい。本音を言うとスマホの便利さはもうこの辺で良いですから、繰り返します。早く通話料金下げて下さい。 » 詳しく

  • 4ポイント
  • 6
  • 6コメント

政府のデジタル文書は改ざんされるので「文書改ざん防止システム」の導入が急務。

石黒猛雄さん

以前本当にあったことだが、世界最先端 IT 国家創造宣言(IT総合戦略本部)が決定後、文書をダウンロードして、プリントアウトすると、内容が猫の目の様に変わるという事態があった。官僚が「みなし開催」された内容変更等を資料に加筆・削除を繰り返し、常に、最新版を、PDF版として置く... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 9
  • 8コメント

デジタル改革 Idea Box は、「図」のアイデア投稿に対応すべき

石黒猛雄さん

(今すぐという話ではないが・・・) (まさか特許案件をデジタル改革 Idea Box に投稿する人がいるとは思えないが・・・) DXはデジタルにリアルをコピペして考えるものだし、サイバーフィジカルシステムもサイバーとフィジカルを行ったり来たりしながら考えるものだ。 具体的なシス... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 1コメント

デジタル庁の「便利デジタル」改革・「創造デジタル」改革・「世界デジタル」戦略

石黒猛雄さん

1.「便利デジタル」改革 デジタルファースト法案の「デジタル化の基本原則」では、各府省庁/自治体/事業者/生活者間の手続きが「デジタルファースト」「ワンスオンリー」「コネクテッドワンストップ」で行われることを目指している。デジタル・ガバメント等で検討されてきたが、推進が... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 0コメント

デジタル改革Idea Boxの意見まとめや分類や傾向分析に「見える化AI」を活用しよう!

石黒猛雄さん

デジタル改革Idea Boxすごい意見の盛り上がりですね。初めてまだ4日しかたたないのにアイデアが1083件もあります。このままだと5000件を超えてしまうかもしれません。デジタル庁や他の府省庁がこれからも多くの国民の声(ビッグデータ)に対応することを考えれば、デジタル庁が先陣を切っ... » 詳しく

  • 8ポイント
  • 8
  • 1コメント

「人間中心の AI 社会原則」と「Society5.0」や「スーパーシティ」の関係性

石黒猛雄さん

平成31年3月29日 統合イノベーション戦略推進会議決定 「人間中心の AI 社会原則」 https://www8.cao.go.jp/cstp/aigensoku.pdf があります。 その中に 4.人間中心のAI社会原則 4.1AI 社会原則 (3)プライバシー確保の原則 において、プライバシー確保の原則が記載されてい... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

Society5.0におけるインターオペラビリティに基づくルール策定の重要性

石黒猛雄さん

政府システムのオープンデータ化・API化・マシンリーダブル化については、国家戦略特区が推進する「スーパーシティ」において、オープンデータ(データ連携基盤)とオープンAPI構想が進んでいるので連携して考えるべきです。 「政府システム」「スーパーシティ・スマートシティ」等のデ... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 3コメント

お気に入りアイデア 2

デジタル改革 Idea Box は、「図」のアイデア投稿に対応すべき

石黒猛雄さん

(今すぐという話ではないが・・・) (まさか特許案件をデジタル改革 Idea Box に投稿する人がいるとは思えないが・・・) DXはデジタルにリアルをコピペして考えるものだし、サイバーフィジカルシステムもサイバーとフィジカルを行ったり来たりしながら考えるものだ。 具体的なシス... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 1コメント

Googleは解体して、国連機関となり、世界中へのデータブローカーとして役割を果たすべき!

石黒猛雄さん

潮時です。 そもそも「世界中の情報を整理する」や「人工知能の世界政府」は、一民間企業がやるべきことではありません。もはや世界中がビッグデータをAIで利活用する時代になったのですから、公平な競争の為には、巨大プラットフォームとAIとビッグデータを併せ持つ一企業の存在は邪魔... » 詳しく

  • -2ポイント
  • 6
  • 3コメント

投稿したコメント 66

[事務局]第3回データ戦略TFへのご意見をお願いします。

dataex.jp 及び、一方、内閣府・戦略的イノベーション創造プログラム(以下、SIPと称す)第2期「ビッグデータ・AIを活用したサイバー空間基盤技術/分野間データ連携基盤技術」では、分野横断データ検索機能等、分野を越えたデータ流通・利活用に資する各種ツールの研究開発や試行環境の構築等を実施しております(※2)。“dataex.jp”は、産官学の推進団体を連携させると共にSIPの研究開発成果も活用し、上記課題の解決を促進致します。
https://dataex.jp/2020/07/17/dataex-jp設立準備協議会発足のお知らせ/
⇒各分野間のデータ連携をやり易くする組織体であるのは判るが、将来的に中立的なData Service Provider (データブローカー)的な役割を果たすのか?が良く判らない?

by 石黒猛雄さん - 2020/12/02 15:06 問題を報告

欧州データガバナンス規則案の様な、中立的立場のData Service Provider(データブローカー)は、日本においても、もう設置しても良いのではないか?問題としては利権が絡むのか?
スーパーシティでは中立的立場のデータブローカーを設置する予定である。その中立性・利益排他性を明確にした上で「より多くの有効なデータを、有効な形式で、提供する機能に特化した中立的な組織」を早く確立し、稼働させるべきである。
上記の組織は、政府オープンデータばかりでなく、地域オープンデータ、企業オープンデータ、情報銀行等を通じた個人情報の第三者利活用データ等も扱う、中立かつ透明性の高いデータ取り扱い組織となる。また、データ利活用の際、地域住民の同意を取り、政府に法改正を要請する業務等も同組織が行っても良いと考える。当然、個人情報保護委員会、公正取引委員会、データ監査機関といった第三者機関の監査対象となる組織となる。

by 石黒猛雄さん - 2020/12/02 10:48 問題を報告

【応援意見】@02880 「すべてが解決する日本国アプリ」を作っちゃいましょう!

#003 なるほど、セキュリティとスパイ問題があるんですね。

by 石黒猛雄さん - 2020/11/07 08:02 問題を報告

#001 その意見にはある意味賛成なんですが、マイナンバーカードでさえもまだまだ普及が全然足りないです。仕切り直しして「国民ID」にしたら、普及にいつまでかかるか想像も出来ません。とりあえずマイナンバーカードで我慢していただけませんか?

ちなみに本日、11/6総務省で「マイナンバーカードの機能のスマートフォン搭載等に関する検討会」の開催(11/10第一回開催)の発表がありましたので貼っておきます。
https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu02_02000286.html?fbclid=IwAR3TT2pmmWW9-3ZTuEIOFrNRN3JsP8OUXrK4l4V3xE5XaK1kSS50EUAsHI4

by 石黒猛雄さん - 2020/11/06 17:09 問題を報告

すべてが解決する日本国アプリ

このアイデア実現できますよ。応援アイデア出しときます

政府が創設を目指す「デジタル庁」で課題となる国と自治体間のシステム統一・標準化について、内閣官房の向井治紀IT総合戦略室長代理は4日、日本記者クラブで会見し、「デジタル庁が自治体全体のシステム基盤をつくり、自治体に使ってもらうことを考えるべきではないか」と述べ、国が基盤を構築し、活用を促す方針を明らかにした。
 菅政権は自治体間で異なる業務システムを2025年度までに統一させる目標を掲げている。これに関し、向井氏は「国が(基盤を)つくってしまえばいい。乗りたい人(自治体)はどうぞ。ただで乗れる」と指摘。一方で、国が構築するシステムに参加しない自治体に対しては「あなたの首長は税金の無駄遣いをしてますよというキャンペーンをマスコミに張っていただくとか、そんなイメージかな」とけん制した。 
[時事通信社]

by 石黒猛雄さん - 2020/11/06 15:26 問題を報告

調査、調査、調査、進んでいる取り組みを調査しましょう。まず、中国から

強く賛同します。わずか十数年でIT大国となった中国の戦略から学ぶことは多いと思います。

by 石黒猛雄さん - 2020/11/06 05:30 問題を報告

トヨタから学ぼう。デジタルの目的をムダとりに

おっしゃることには賛成ですが、トヨタの場合は、夢のムダ、未来を創るためのムダを持ち続けて欲しいですね。ホンダやソニーにも同じことが言えます。

by 石黒猛雄さん - 2020/11/06 05:17 問題を報告

アイデアボックスのテキスト分析をコンテストにする

ぜひやって下さい。ご自身も参加して^_^

by 石黒猛雄さん - 2020/11/06 05:11 問題を報告

タイムスタンプをつかって、文書管理

実現は先になるかもしれませんが、このアイデアボックスで事務局から出ている意見募集に「データ戦略」についてがあります。その中に「データ戦略タスクフォース」の資料があり「トラストシステム」にeIDAS規則に基づく標準化の記載があります。正直これが標準になるかは判りませんが参考にはなりました。

by 石黒猛雄さん - 2020/11/06 05:05 問題を報告

アイデアでなく、不便だなと普段から思っていることをあげてもらう

その通りだと思います。不便なことや、やって欲しいことを、アイデアに上げている方がこのアイデアボックスには多いと思います。その方が共感が得やすいようですね。

by 石黒猛雄さん - 2020/11/06 04:56 問題を報告

なんのためにデジタル化するのか? 移動のムダを減らそう トヨタから学ぼう

アイデアに基づくコメントのやり取り自体が勉強になりました。ありがとうございます。トヨタタイムズを読むとトヨタは、新しいモノコトに挑む際はムダは多いと思います。その代わり夢も多い、テスラをライバルとは思っているけど、水素のミライは推進を続け、宇宙や核融合にも関心がある。生産現場ではなく、企業姿勢をトヨタから学ぶことが多いです。未来は決まってはいないんだな?って感じさせられるのです。

by 石黒猛雄さん - 2020/11/06 04:49 問題を報告

5Gで絶対途切れない発火ゼロ/劣化ゼロの熱吸収で無尽蔵に自己発電するブラックホール電池の採用

失礼しました。
ご自身のブログに全て書かれていらっしゃるわけですね。
https://ameblo.jp/superheroes999/

by 石黒猛雄さん - 2020/11/05 13:46 問題を報告

関連があるとするとこの辺ですか?
理化学研究所
蒸発するブラックホールの内部を理論的に記述
-ブラックホールは未来の大容量情報ストレージ?-
https://www.riken.jp/press/2020/20200708_3/

by 石黒猛雄さん - 2020/11/05 13:29 問題を報告

テラヘルツ波の研究はかなり行われており、自分も産総研オープンラボ?等で拝見したことがあるが、いまいち応用範囲が判らない。ブラックホール電池でなく、ブラックホール発電なら聞いたことはあるが実現性は判らない。テラヘルツ波とブラックホールの関係も判らない。しかし、まあ、アイデアの話だから、夢があって良いと思う。話が広すぎて判らないが、「量子コンピュータや量子暗号の実用化」や「信号機と5Gの連携」は現在進行形の話で事実である。「ブラックホール電池」と「テラヘルツ波」の話と両者が関係があるのか?等の話がアイデアレベルで結構ですので是非お聞きしたいところです。

by 石黒猛雄さん - 2020/11/05 12:25 問題を報告

データ戦略へのご意見をお願いします!![事務局]

#069 ご意見に基本的に賛成です。通信会社やsuicaや、pasmo、エネルギー会社等の元々公共データやそれに近いデータは、通信の秘密のルールを拡大して、匿名化、して公開すべきで、集めるよりも、元々集まっているデータのオープンデータ化を推進すべきです。ベース・レジストリの考え方もそれに近く、それで良いと思います。ただ、人のデータ等は、特に診療情報等は、匿名化しても、位置情報等により、本人特定される危険性があるため注意が必要です。統計データ的な処理が必要と考えます。要するに元々集まっている、公共データや公共データに近いデータの公開から推進すべきであるが、個人情報保護法やプライバシーやデータ所有権に触れる様なデータ公開は、注意すべきと考えます。
また #013 さんのおっしゃるようにベース・レジストリのうち、オープンデータ化されるべき情報とアクセスコントロールされるべき情報を整理してわかり易く「見える化」していくことが重要と考えます。

by 石黒猛雄さん - 2020/11/01 11:04 問題を報告

行政機関ホームページ構成の統一

ウェンさん、アイデア上げていただきありがとうございました。行政機関ホームページ構成の統一がなされると、国民1人ひとりがとても便利になるとともに、政治や行政への関心が高まると思います。みんなに役立つとても良いアイデアですね。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/31 09:48 問題を報告

デジタル化の優先順位の上位に、エッセンシャルワーカーの苦痛軽減をおいてほしい

デジタル化を行うが重要です。私は、人の苦労や苦痛を取り除くが重要で優先順が高いと思っています。→確かにおっしゃる通りだと思います。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/30 22:32 問題を報告

データ戦略へのご意見をお願いします!![事務局]

#065 うーん?それは困りますね。「オープンデータ利活用」や「スーパーシティ」「スマートシティ」は、共有とか共創がテーマなので、内輪もめや、縦割りは、致命的ですね。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/30 12:20 問題を報告

#064 たしかにそうですね。「データ戦略」というと幅が広すぎる。私は「データ戦略」を日本の具体的産業技術戦略である「スーパーシティ」「スマートシティ」に素早く反映して、産業を促進してください。という意見ですが、他の方向性でも素晴らしいコメントが多くありますから、それぞれを、議論の上、コメントに終わらせず、着地させるべきですね。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/30 12:07 問題を報告

リモート授業の普及

#002 もし宜しければ、@02813
国会・政府公開審議会をZoomやYoutubeで公開し、学校の授業科目とする
をアイデア投稿しておりますので、ご意見を頂ければ幸いです。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/30 10:47 問題を報告

行政公開資料の番号制と検索・閲覧・保存サイトの創設

素晴らしいご意見です。また、別途、データ戦略へのご意見をお願いします!![事務局]へのウェンさんのコメント#048があまりにも素晴らしいので、もし許諾頂ければ、別途アイデアとして上げさせて頂きたくおもいます。内容はすべてウェンさんのご意見として明記した上で内容をコピーペーストさせて頂き、タイトルは、「政府各省庁のHPの構成の統一」にしたいと考えております。でも出来ればご自身でアイデアとして上げて頂けないでしょうか?ご返信をお待ちしております。素晴らしいご意見・コメントありがとうございました。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/30 10:34 問題を報告

データ戦略へのご意見をお願いします!![事務局]

#048 ご意見に強く賛同します。別途アイデアとして上げさせていただきます。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/30 10:11 問題を報告

#061 #061 J-LISやJIPDEC、IPAなどの再編が視野に入っているのでしょうか。あるいはナショナル・データセンター構想があるのか?たしかにそうですね。ただ、まずは、ここで多くの方々が仰られているように、ある程度幅を持ってデータ標準やガイドラインを作るのが急務だと思いますが、J-LISやJIPDEC、IPAで意見が異なるなんてことがあるんでしょうか?

by 石黒猛雄さん - 2020/10/30 09:59 問題を報告

#040 シンプルなゴールの設定の意見に賛成です。ただ、「日本国アプリ @02880」は私も賛成しましたが、このアイデアはマイナンバー法が改正され、マイナンバーカードの利活用範囲が拡大された場合、マイナポータルで実現が可能だと思います。
一方で、資料1「データ戦略の策定について」の5ページを見ればわかるように、データ戦略の重点分野がスーパーシティ、スマートシティ、医療、インフラ、自動走行、農業、等になっています。
私は、「データ戦略タスクフォース」の目指すべきゴールを「スーパーシティ」「スマートシティ」に絞っても良い。という意見です。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/29 17:18 問題を報告

すべてが解決する日本国アプリ

#002 そうですね^_^ マイナンバー法が改正され、マイナンバーカードの利活用範囲が拡大された場合のマイナポータルの役割です。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/29 16:52 問題を報告

データ戦略へのご意見をお願いします!![事務局]

#029 まだ続いてしまいました。付け加えますと「データ戦略」や「スマートシティ」の情報連携基盤等の事例として民間企業(連携)NTT、富士通、NEC、三菱商事、TOYOTA、等々の見解を「データ戦略タスクフォース」で紹介いただけますととても参考となります。もちろん企業秘密は別ですが、
特に情報連携基盤等の仕組みや仕様は、官民共通認識が必要です。特に個人起業家や技術者の共通認識は重要です。そうしておかないと新ビジネスの創造に繋がりません。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/29 13:12 問題を報告

#027 最後に、「人間中心の AI 社会原則」と「Society5.0」や「スマートシティ」」の関係性です。
「Society5.0は人間中心の社会」と定義されているのですから、それを蔑ろにしてはいけません。AIがビッグデータ利活用する時代の「個人情報保護法」のあるべき姿を含め、「データ戦略タスクフォース」で議論を交わすべき重要テーマです。

参考)
「人間中心の AI 社会原則」
https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/jinkouchinou/

AI原則は機能するか? ―非拘束的原則から普遍的原則への道筋
新保 史生(慶應義塾大学)
https://www.soumu.go.jp/main_content/000679321.pdf

中国における個人情報保護対応とデータの越境移転規制
https://home.kpmg/jp/ja/home/insights/2020/05/privacy-regulation-china02.html

以上となります。コメントが3分割されすいません。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/29 12:37 問題を報告

#024 続きです。特に今回の「データ戦略タスクフォース」のベースレジストリはどの「スマートシティ」にも必要な極めて重要な部分ですから国際的インターオペラビリティを視野に入れつつ、同時並行で実証実験中のものも含めて各「スマートシティ」の情報連携基盤に組み込みが急務です。「データ戦略における メタデータ整備の重要性」も情報連携基盤における、データベース、データブローカー、等に関係するものと思われます。

次に、「トラストサービスの現状と課題」ですが認証分野や情報銀行の分野は、既に民間にて電子証明書とブロックチェーンの組合せたDIDやeKYC、AIエージェント・パーソナルAIエージェント等、様々な試みがあります。「スマートシティ」において国際連携を視野に入れながら「競争」と「共創」の様々な実践投入を推進すべきと考えます。
(続く)

by 石黒猛雄さん - 2020/10/29 12:14 問題を報告

「データ戦略タスクフォース」の役割は急務です。なぜなら、Society5.0 for SDGsの考え方に基づく「スマートシティ」に具体的なデータ戦略の落とし込みが必要だからです。
縦割りや会社間の競争もあるでしょうが、「競争」と「共創」を併せ持ったアプローチが必要です。そもそも「スマートシティ」自体がそういうものです。ベースの「データ戦略」や「情報連携基盤」に国際競争力とインターオペラビリティを持たせ、結果として「データ連携優位性」「組合せ優位性」「データ利活用優位性」等に繋げるべきです。

まず、「スマートシティ」ですが、
・スーパーシティ(国家戦略特区)
・スマートシティ官民連携プラットフォーム
・スマートシティインスティテュート
・Woven City

等がありますが、今一番、情報連携基盤や都市OS等の仕組みが判りやすく書かれているのは、スーパーシティです。これを基準に考えるかは、判りませんが、「データ連携」「組合せ優位性」「データ利活用優位性」を持ったスタンダードモデルを早く構築する必要があります。
(続く)

by 石黒猛雄さん - 2020/10/29 11:35 問題を報告

国際的協調性のあるデータ戦略の重要性

#001 有難うございます。データ戦略タスクフォースの資料大変興味深く拝見させて頂きました。特にベース・レジストリやトラストサービスに高い関心を覚えました。これらは、スーパーシティの情報連携基盤の仕組みに含まれていると考えて宜しいのでしょうか?(もちろん公開できる情報であればのご質問です。)

by 石黒猛雄さん - 2020/10/28 14:31 問題を報告

医療業務の電子化

電子処方箋に関しては、厚労省の実証実験サイトがありました。
https://www.mhlw.go.jp/stf/denshishohousen.html
電子処方箋の本格運用に向けた 実証事業一式 【最終成果報告】
https://www.mhlw.go.jp/content/11120000/000496837.pdf

また、コロナ禍で民間のサービスで電子処方箋ではありませんが、各種、在宅医療・お薬お届けサービスが立ち上がっています。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/28 13:14 問題を報告

リモート授業の普及

ご意見に賛成します。関連したアイデアを実名で出しておりますので、ご意見頂ければ幸いです。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/28 12:33 問題を報告

Googleは解体して、国連機関となり、世界中へのデータブローカーとして役割を果たすべき!

#002 反対意見がもっと多くても不思議はないのですが、もしGoogleが本当に「世界中の情報を整理する」や「人工知能の世界政府」を目指したいのなら、1民間企業としては、目指しにくい目標であり、国連の一機関の方が立ち位置があっているのでは、と思ったのです。その代わりGoogleは、今後の新たな研究開発も含み世界の発展に貢献しなくてはなりませんし、その資金は世界各国が支払う訳です。
Googleが世界に義務を果たす役割が嫌だったら、民間企業に則わない企業理念を掲げるのをやめて欲しいです。どうしても同じ理念を続けるのだったらせめて「世界中の情報を整理する」結果の情報を公開して欲しいです。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/28 11:01 問題を報告

医療業務の電子化

#034 これで最後の回答とさせて下さい。前から申し上げている様に知識が不足している為、アイデアレベルの意見は言えるが、その意見が正しいか自分でも判断が出来ないのです。しかし、かっちゃんさんのご意見はとても参考になっております。もし、仮にこの会話を有意義に進める方法があるとすると、例えば実際に、電子カルテを病院間でデータ交換しているシステム構築の専門家の方が、この中にいらっしゃれば、電子カルテと電子処方箋の取り扱いのセキュリティーレベルの必要性の違いや、必要なデータ保管方法や、管理システムの違い、必要なコストや利便性の違い、リスクマネジメント方法、等を明確に説明出来るかもしれないとは、思います。お役に立てなくて申し訳ありません。これまでありがとうございました。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/28 02:41 問題を報告

#032 残念ながら私の能力ではこれ以上はお答え出来ません。もしご参考になるならば、個人情報保護法の要配慮個人情報や機微情報をお調べ下さい。ご自身でご判断下さいますようお願い致します。なお、これ以降のコメントは控えさせていただきます。色々と教えて頂きましてありがとうございました。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/28 01:29 問題を報告

#029 あくまで、電子処方箋が集中データベース化されて、データ流出した場合の話ですが、極めて危険性が高いと考えます。もし個人情報が含まれた電子処方箋が流出した場合、薬からその人の病気が推定出来ますから、例えば癌とか精神病とかが判ってしまいます。個人情報が紐付けられていないとしても大量に漏洩すれば、日本人がどんな病気にかかっているのか判別出来てしまいます。セキュリティが100%万全なら何の問題もありません。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/28 00:12 問題を報告

#026 おっしゃる意味は判るのですが、医薬分業している現在の状況だとどのくらい費用がかかり、実際の手間が減り、利便性が高まるのか?専門的知識が足りない私には容易に判断出来ません。おそらく、おっしゃられる本人情報とクラウド上で送られる電子処方箋の照合はマイナンバーカード等の本人認証性とセキュリティ性の高いカードで行う必要があります。また、医療情報はきび情報ですので、電子化して、紙よりセキュリティ性が下がったら、意味がありません。電子処方箋データをネット化にした場合、大量にデータ流出した場合の悪用の危険性は、遥かに紙より高まりますから、氏名情報等は含めずに暗号化して、薬局の端末にカードをかざした時、初めて突合するシステムが必要かもしれませんし、電子処方箋データの管理責任は、患者本人には一切なく、病院と薬局の管理責任になります。すいません。とにかく容易には判断出来ません。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/27 22:18 問題を報告

#024 勘違いだったらごめんなさい。処方箋を電子化するというのは、おそらく診察券自体にセキュリティ性の高いICチップを搭載して、どの薬局に行っても処方箋が読み取れるように薬局も対応して下さいって事ですよね。でも患者によっては処方箋の内容を知りたい人もいるわけですから、観たい人は、スマホにカードをかざせば内容が見られないといけないと思うのです。それにどうせ薬局に行ったら高齢者はお薬手帳じやなきゃ見られないし、紙の薬の服用上の諸注意も貰わなくちゃならないし、かかる費用の割には、高齢者には便利じゃないと思ったのです。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/27 20:19 問題を報告

マイナンバーカード取得の義務化など

マイナンバーカードの普及促進には大賛成です。しかし強制すべきではないと考えます。政府の透明性と国民の政府への信頼性があってこそのマイナンバーカードだと考えます。マイナンバーカード推進派であるのに現在の普及率は残念だと強く感じております。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/27 18:11 問題を報告

「マイナンバーカード」を使って、選挙のオンライン投票を可能に

インターネット投票自体には、利便性向上と投票率が劇的に向上する2点において大賛成です。しかし「マイナンバーカード」を使ってとなると、まずマイナンバーの利活用目的が税・社会保障・災害関係に限定されていることと、本人認証と投票内容が完全に分離している仕組みが必要です。また、残念ながら、高齢者等スマホやPCが使えない場合、必ず代理人投票になってしまいます。かえって面倒になるのでマイナンバーカードを切り離して考えた方が良いのでは?

by 石黒猛雄さん - 2020/10/27 18:03 問題を報告

マイナンバーカードと他統合について

#008 基本的にご意見に賛成です。一度マイナンバーを廃止して国民IDを設定するのが効率的なのでしょう。しかしながら、税・社会保障・災害だけに利活用を限定して利活用拡大しても、なかなかマイナンバーカードが普及しないのは、単に利活用性だけの問題ではなく、国と国民の信頼関係が成り立っていないからという理由も大きいと思います。国民の政治への関心度の向上と政府の透明性の向上の両方が必要です。ちなみに健康保険証や年金手帳は現行のマイナンバー法でも出来るように思えます。健康保険証は既に検討されているのでは?

by 石黒猛雄さん - 2020/10/27 17:38 問題を報告

医療業務の電子化

基本的には賛成です。医療現場の方がより良い医療をするのに反対する理由もありません。2つ気になる点があります。「高齢者への対応」「医療情報が機微情報である」2点です。基本的には、電子証明書とブロックチェーンの組合せで「改ざんや機密性保持」はある程度担保されると思うのですが、「高齢者への対応」が一番困難かも知れません。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/27 17:21 問題を報告

国勢調査に代わる統計システムの実現に向けて

国勢調査とマイナンバーの紐づけはせず、まずは、国勢調査を基本にインターネット調査を拡大すべきかと思います。なぜなら、私はマイナンバー推進派の一般人で、マイナンバー法の成立過程まで審議会傍聴をしておりますが、(特定)個人情報保護委員会を設立し、利活用範囲を税と社会保障・災害に限っても、国民にマイナンバーカードがこれだけ普及しないのは、国と国民との信頼関係が成り立っていないという結論に達せざるおえません。マイナンバーカードの利活用メリットと国民の国への信頼性が高まれば、マイナンバーカードは、おのずと普及すると思います。まだ少し、時間がかかると思います。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/27 17:10 問題を報告

国勢調査の調査方法について

お疲れ様です。国勢調査とマイナンバーの紐づけはせず、まずは、国勢調査のみでインターネット調査を拡大すべきかと思います。なぜなら、私はマイナンバー推進派の一般人で、マイナンバー法の成立過程まで審議会傍聴をしておりますが、(特定)個人情報保護委員会を設立し、利活用範囲を税と社会保障・災害に限っても、国民にマイナンバーカードがこれだけ普及しないのは、国と国民との信頼関係が成り立っていないという結論に達せざるおえません。マイナンバーカードの利活用メリットと国民の国への信頼性が高まれば、マイナンバーカードは、おのずと普及すると思います。まだ少し、時間がかかると思います。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/27 17:00 問題を報告

デジタル庁と国と国民が協力してやるべきこと

#003 。失礼しました。アトキンソン氏が中小企業のM&A等について述べたんですね。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/26 12:58 問題を報告

#002 IMFは関係ありませんが、中小企業解体の意見は、菅内閣が新たに発足した「成長戦略会議」の中で有識者の1人が発言したように思います。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/26 12:53 問題を報告

大事なことが抜けていました。Society5.0 for SDGsへの技術開発及び投資転換に包括的に含まれておりますが、具体的な改善点として、
DXによる個人・企業隔たりのない新ビジネスの創出。
より具体的には、
政府情報連携基盤や企業間情報連携基盤を活用したオープンデータ・ビッグデータを利活用したAIと人間が共創する新ビジネスの創造。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/26 10:55 問題を報告

デジタル庁のすべきは税金の使い道透明化改革!

#008 コアラさん、貴重なご意見ありがとうございます。内心は思っていても口にはなかなか出したくないのですが、未来予測者として、基本的にコアラさんと同意見です。それでもなんとか未来を考えたく思い、みなさんのご意見をまとめた「デジタル庁と国と国民が協力してやるべきこと」を別途上げました。引き続きご意見を頂ければ幸いと存じます。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/26 08:59 問題を報告

#005 さらに私の意見を加えさせていただきます。

デジタル庁と国と国民が協力してやるべきこと

1.デジタル化による税の使い道の見える化 
2.デジタル化による徹底した政府コスト削減及び的確な費用再分配 
3.国と国民の協働による借金財政からの脱却

具体的な改善点)
建設コストの見える化、人件費の効率化、箱物からオンラインワークへの移行。通信コストを下げること、教育コストの削減と高齢者医療費の削減。
コロナ対策等医療体制の拡充、ESGおよびSociety5.0 for SDGsへの技術開発及び投資転換、再生エネルギー導入促進

by 石黒猛雄さん - 2020/10/26 07:45 問題を報告

#005 よっちゃんさんのご意見に賛成します。また具体的な改善点は、とても参考になります。

デジタル庁と国と国民が協力してやるべきこと
1.デジタル化による税の使い道の見える化 
2.デジタル化による徹底した政府コスト削減及び的確な費用再分配 
3.国と国民の協働による借金財政からの脱却

具体的な改善点)
建設コストの見える化、人件費の効率化、箱物からオンラインワークへの移行。通信コストを下げること、教育コストの削減と高齢者医療費の削減。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/26 07:18 問題を報告

#002 コアラさんに質問があるのですが、政府が押し進めるデジタル改革においても、例えばマイナンバー普及により税の問題の一部が解決したとしても、それは労働者からの効率的税徴収の類に留まり、労働者層に有利な問題解決は期待できないだろうと思います。→これは、日本は既に借金をし過ぎていて、マイナンバーの普及により税の問題の一部が解決したとしても、歳入と歳出の関係性を改善するにはとても至らないだろう。という意味でしょうか?だとすると、歳入と歳出のバランスを取る方法は他に何かあるでしょうか?

by 石黒猛雄さん - 2020/10/26 02:32 問題を報告

#002 良い意見ありがとうございます。丁度似た様な事考えていました。金融政策、投資誘導の現政策は、世界のトレンドであるから、反対と言う訳では無いが、3つ問題がある。
1つ目は、投資(金儲け)が上手な人々に利益が集中するため、すごい格差社会になるという事。孫さんが良い例だ。
2つ目は、一度投資をし出すとドンドン投資が膨らみ続けてやめられない。破綻すると大変なことになる。その為、セイフティネットを張っておく必要がある。ESGとかSociety5.0 for SDGsは、ある意味破綻しにくいリアルに有効な投資に投資の方向性を向けて、バブル崩壊のように世界経済が破綻しない様に世界中みんなで協力して気をつけましょうね。ってことだ。
3つ目は、日本の様に金融政策、投資誘導を強力に行なって借金を雪だるま式に増やすと、ある一定ラインを超えると誰も手をつけられなくなるという事。この場合のセイフティネットは、リアル経済である程度経済が成り立つ様に、歳出と歳入のバランスを常に取っておく事だ。これが出来ていないとバブルが崩壊した時の打撃が非常に大きくなる。税と税金の使い道の透明性はとても重要である。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/25 20:38 問題を報告

国勢調査の完全デジタル化

#004
問1-7 マイナンバー(個人番号)があるので,国勢調査はなくても済むのではありませんか。

 マイナンバーは,法律で定められた範囲以外での利用・提供が禁止されています。当面,社会保障・税・災害対策の行政手続きに限り利用が認められていますので,国勢調査で利用することはできません。
 また,マイナンバーは住民基本台帳(住民票)のデータに番号が割り振られることから,限られた人口の属性しか得られません。地域の振興計画や街づくり,福祉対策などの各種の行政施策の基礎資料としては,男女,年齢別などの基本事項と組み合わせた就業の状況や従業地・通学地の状況など様々な統計を必要とするため,国勢調査を行う必要があります。
 社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)については,内閣官房のホームページ(http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/index.html)別ウィンドウで開きます。をご参照ください。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/25 16:45 問題を報告

国際的協調性のあるデータ戦略の重要性

#001 ご返信ありがとうございます。資料公開楽しみにしております。今やっているトヨタイムズのWOVEN CITYのCMが良いですね。AIによるビッグデータ利活用で創る街であっても、人間中心に考えることにこだわりたい。…スマートシティのデータ利活用の考え方はそれが良いと考えます。それぞれの国、それぞれの都市や街に住む、それぞれの人間を中心にその幸せを常に創り続けられる。そんなデータ戦略が日本のデータ戦略です。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/24 22:18 問題を報告

Googleは解体して、国連機関となり、世界中へのデータブローカーとして役割を果たすべき!

#001 おっしゃる通りです。たしかGoogleは株式の持ち方自体が特殊で買収されにくい形になっていたと思います。一方で、米司法省が反トラスト法(独占禁止法)違反で米グーグルを提訴した問題にもあるように、Googleは、買収の方向性自体が特殊です。検索エンジン90%シェアを維持するためにはアップルに最大で年120億ドル支払うなんて、自分達の目的達成の為に必要な領域の独占制は、絶対に譲れない。という企業姿勢の現れです。独自の経営思想が入っています。企業がどんな経営思想を持って経営するかは自由ですけれど、そもそもGoogleの目指す目標が、一民間企業が目指すべき目標ではないので、世の中に混乱を招くのです。そういう存在は未来予測の際に非常に邪魔です。そこで実現性は別にしてアイデアとしてGoogleの落としどころを考えてみました。グーグルの検索エンジンもグーグルマップもデータブローカーとしての技術力も国連機関として世界中に貢献する立場なら立ち位置が合います。Googleは一企業としてあるべき存在では無いのです。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/23 06:40 問題を報告

政府のデジタル文書は改ざんされるので「文書改ざん防止システム」の導入が急務。

タイムスタンプいろいろありますね。ブラウザがIEみたいなので、アホですが、とのコメントと共に、かんたんタイムスタンプ
https://www.seiko-cybertime.jp/product/easy_time_stamp/
の紹介を頂きました。⇒確かにEdgeとかChromeでこれが出来れば、これでもいいんじゃないか?⇒「無料のもいつかありますね。ただ、都合の悪い文書を隠蔽する状況があるので、どうしたらいいかは難しいですね。」のご意見を頂きました。⇒その通りですね。文書がなかったことに出来ないシステムを開発するか?情報公開法で公開すべき情報の義務付けが必要ですね。⇐イマココ

by 石黒猛雄さん - 2020/10/22 13:19 問題を報告

特定個人情報の「特定」を廃止を

このご意見は、「特定個人情報については、利用目的の範囲が税・社会保障・災害対策に限定されており、本人の同意があったとしても、特定された利用目的の達成の範囲を超えて、特定個人情報を取り扱ってはならない」⇒この部分の利活用可能範囲を緩和して、利便性を拡大してほしい。というご意見だと思います。個人的には、特定はやめて普通の個人情報にするのは飛躍が大きすぎるので、特定の部分の利活用範囲を例えば「公的な行政手続き」の範囲まで拡大した上での同条件、つまり「特定個人情報については、利用目的の範囲が「公的な行政手続き」の範囲に限定されており、本人の同意があったとしても、特定された利用目的の達成の範囲を超えて、特定個人情報を取り扱ってはならない」とします。これによりマイナポータルの「公的手続き」における利活用範囲が格段に拡がるため、個人情報を保護した上での行政手続き全般がスムーズになると思います。但し、「国がどこまでの範囲で公的手続きを国民に要求する権利があるか?」の規定については明確な基準を別途決めなくてはなりません。マイナポータル自体が先進的な仕組みを取り入れているので是非ご参照下さい。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/22 12:45 問題を報告

早くスマホの料金下げて下さい。

#003 #004 ご意見ありがとうございます。とりあえず関係者に意見を投げかけてみましたが、返事があるかは判りません。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/22 00:33 問題を報告

#001 そうなんでしょうけれど、au光にスマートバリューに家族割、結構絡め取られちゃっているんです…orz

by 石黒猛雄さん - 2020/10/21 22:09 問題を報告

政府のデジタル文書は改ざんされるので「文書改ざん防止システム」の導入が急務。

ちなみに、さる方から、タイムスタンプは、必ず必要で、日本のタイムスタンプは、激安だというご意見を頂きました。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/21 21:48 問題を報告

#004 ご意見ありがとうございます。人と法とシステムが必要だと思います。どこまでが秘密でどこまでが公開なのか?特定秘密保護法と情報公開法の関係も重要と考えます。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/21 21:46 問題を報告

#002 ご意見の通り、最近だと既存の文書管理システムに組み合わせてブロックチェーンを採用したところ。割と簡単に文書改ざん防止システムを構築できた事例があります。ブロックチェーンが主流と考えて良いようです。政府公式文書や国会・政策会議・政府審議会等、公式な政府会議の議事録には、公開・非公開に関わらず、「文書改ざん防止システム」を導入し記録を残すべきです。(速記も入っている場合が多く、会議終了後即時、文書記録が残せるはずです。)

by 石黒猛雄さん - 2020/10/21 14:19 問題を報告

デジタル改革 Idea Box は、「図」のアイデア投稿に対応すべき

まあ、「投稿者がリンク貼って、図を置いとけば良い」とも言える。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/14 16:36 問題を報告

「21世紀の石油」となる大エネルギー革命と大デジタル変革

サステナベーション。サステナブル+ITの活用。動画面白かったです。サステナブルな何に目をつけ投資し、もうやってITで問題解決するか? 経団連の提唱するSociety5.0 for SDGsに繋がるところがあります。ただちょっとSociety5.0 for SDGsが判りにくいんですよね。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/12 17:44 問題を報告

Society5.0におけるインターオペラビリティに基づくルール策定の重要性

#001 本意見に関連していくつか具体的意見や質問があります。別途意見として上げさせて頂きますのでご意見頂ければ幸いです。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/12 13:31 問題を報告

#001 本意見に関連していくつか具体的意見や質問があります。別途意見として上げさせて頂きますのでご意見頂ければ幸いです。

by 石黒猛雄さん - 2020/10/12 13:31 問題を報告

投票履歴 55

健康情報の個人集約
リモート授業の普及
医療業務の電子化
予算要求について

高評価コメント 12

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

データ戦略へのご意見をお願いします!![事務局]

#069 ご意見に基本的に賛成です。通信会社やsuicaや、pasmo、エネルギー会社等の元々公共データやそれに近いデータは、通信の秘密のルールを拡大して、匿名化、して公開すべきで、集めるよりも、元々集まっているデータのオープンデータ化を推進すべきです。ベース・レジストリの考え方もそれに近く、それで良いと思います。ただ、人のデータ等は、特に診療情報等は、匿名化しても、位置情報等により、本人特定される危険性があるため注意が必要です。統計データ的な処理が必要と考えます。要するに元々集まっている、公共データや公共データに近いデータの公開から推進すべきであるが、個人情報保護法やプライバシーやデータ所有権に触れる様なデータ公開は、注意すべきと考えます。
また #013 さんのおっしゃるようにベース・レジストリのうち、オープンデータ化されるべき情報とアクセスコントロールされるべき情報を整理してわかり易く「見える化」していくことが重要と考えます。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

データ戦略へのご意見をお願いします!![事務局]

#065 うーん?それは困りますね。「オープンデータ利活用」や「スーパーシティ」「スマートシティ」は、共有とか共創がテーマなので、内輪もめや、縦割りは、致命的ですね。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

データ戦略へのご意見をお願いします!![事務局]

#064 たしかにそうですね。「データ戦略」というと幅が広すぎる。私は「データ戦略」を日本の具体的産業技術戦略である「スーパーシティ」「スマートシティ」に素早く反映して、産業を促進してください。という意見ですが、他の方向性でも素晴らしいコメントが多くありますから、それぞれを、議論の上、コメントに終わらせず、着地させるべきですね。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

データ戦略へのご意見をお願いします!![事務局]

#048 ご意見に強く賛同します。別途アイデアとして上げさせていただきます。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

データ戦略へのご意見をお願いします!![事務局]

#061 #061 J-LISやJIPDEC、IPAなどの再編が視野に入っているのでしょうか。あるいはナショナル・データセンター構想があるのか?たしかにそうですね。ただ、まずは、ここで多くの方々が仰られているように、ある程度幅を持ってデータ標準やガイドラインを作るのが急務だと思いますが、J-LISやJIPDEC、IPAで意見が異なるなんてことがあるんでしょうか?

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

データ戦略へのご意見をお願いします!![事務局]

#040 シンプルなゴールの設定の意見に賛成です。ただ、「日本国アプリ @02880」は私も賛成しましたが、このアイデアはマイナンバー法が改正され、マイナンバーカードの利活用範囲が拡大された場合、マイナポータルで実現が可能だと思います。
一方で、資料1「データ戦略の策定について」の5ページを見ればわかるように、データ戦略の重点分野がスーパーシティ、スマートシティ、医療、インフラ、自動走行、農業、等になっています。
私は、「データ戦略タスクフォース」の目指すべきゴールを「スーパーシティ」「スマートシティ」に絞っても良い。という意見です。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

データ戦略へのご意見をお願いします!![事務局]

#029 まだ続いてしまいました。付け加えますと「データ戦略」や「スマートシティ」の情報連携基盤等の事例として民間企業(連携)NTT、富士通、NEC、三菱商事、TOYOTA、等々の見解を「データ戦略タスクフォース」で紹介いただけますととても参考となります。もちろん企業秘密は別ですが、
特に情報連携基盤等の仕組みや仕様は、官民共通認識が必要です。特に個人起業家や技術者の共通認識は重要です。そうしておかないと新ビジネスの創造に繋がりません。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

データ戦略へのご意見をお願いします!![事務局]

#027 最後に、「人間中心の AI 社会原則」と「Society5.0」や「スマートシティ」」の関係性です。
「Society5.0は人間中心の社会」と定義されているのですから、それを蔑ろにしてはいけません。AIがビッグデータ利活用する時代の「個人情報保護法」のあるべき姿を含め、「データ戦略タスクフォース」で議論を交わすべき重要テーマです。

参考)
「人間中心の AI 社会原則」
https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/jinkouchinou/

AI原則は機能するか? ―非拘束的原則から普遍的原則への道筋
新保 史生(慶應義塾大学)
https://www.soumu.go.jp/main_content/000679321.pdf

中国における個人情報保護対応とデータの越境移転規制
https://home.kpmg/jp/ja...regulation-china02.html

以上となります。コメントが3分割されすいません。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

データ戦略へのご意見をお願いします!![事務局]

#024 続きです。特に今回の「データ戦略タスクフォース」のベースレジストリはどの「スマートシティ」にも必要な極めて重要な部分ですから国際的インターオペラビリティを視野に入れつつ、同時並行で実証実験中のものも含めて各「スマートシティ」の情報連携基盤に組み込みが急務です。「データ戦略における メタデータ整備の重要性」も情報連携基盤における、データベース、データブローカー、等に関係するものと思われます。

次に、「トラストサービスの現状と課題」ですが認証分野や情報銀行の分野は、既に民間にて電子証明書とブロックチェーンの組合せたDIDやeKYC、AIエージェント・パーソナルAIエージェント等、様々な試みがあります。「スマートシティ」において国際連携を視野に入れながら「競争」と「共創」の様々な実践投入を推進すべきと考えます。
(続く)

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

データ戦略へのご意見をお願いします!![事務局]

「データ戦略タスクフォース」の役割は急務です。なぜなら、Society5.0 for SDGsの考え方に基づく「スマートシティ」に具体的なデータ戦略の落とし込みが必要だからです。
縦割りや会社間の競争もあるでしょうが、「競争」と「共創」を併せ持ったアプローチが必要です。そもそも「スマートシティ」自体がそういうものです。ベースの「データ戦略」や「情報連携基盤」に国際競争力とインターオペラビリティを持たせ、結果として「データ連携優位性」「組合せ優位性」「データ利活用優位性」等に繋げるべきです。

まず、「スマートシティ」ですが、
・スーパーシティ(国家戦略特区)
・スマートシティ官民連携プラットフォーム
・スマートシティインスティテュート
・Woven City

等がありますが、今一番、情報連携基盤や都市OS等の仕組みが判りやすく書かれているのは、スーパーシティです。これを基準に考えるかは、判りませんが、「データ連携」「組合せ優位性」「データ利活用優位性」を持ったスタンダードモデルを早く構築する必要があります。
(続く)

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

特定個人情報の「特定」を廃止を

このご意見は、「特定個人情報については、利用目的の範囲が税・社会保障・災害対策に限定されており、本人の同意があったとしても、特定された利用目的の達成の範囲を超えて、特定個人情報を取り扱ってはならない」⇒この部分の利活用可能範囲を緩和して、利便性を拡大してほしい。というご意見だと思います。個人的には、特定はやめて普通の個人情報にするのは飛躍が大きすぎるので、特定の部分の利活用範囲を例えば「公的な行政手続き」の範囲まで拡大した上での同条件、つまり「特定個人情報については、利用目的の範囲が「公的な行政手続き」の範囲に限定されており、本人の同意があったとしても、特定された利用目的の達成の範囲を超えて、特定個人情報を取り扱ってはならない」とします。これによりマイナポータルの「公的手続き」における利活用範囲が格段に拡がるため、個人情報を保護した上での行政手続き全般がスムーズになると思います。但し、「国がどこまでの範囲で公的手続きを国民に要求する権利があるか?」の規定については明確な基準を別途決めなくてはなりません。マイナポータル自体が先進的な仕組みを取り入れているので是非ご参照下さい。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

「21世紀の石油」となる大エネルギー革命と大デジタル変革

サステナベーション。サステナブル+ITの活用。動画面白かったです。サステナブルな何に目をつけ投資し、もうやってITで問題解決するか? 経団連の提唱するSociety5.0 for SDGsに繋がるところがあります。ただちょっとSociety5.0 for SDGsが判りにくいんですよね。

ページの先頭へ