榎真治さんのページ | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


榎真治さんのマイページ

ウェブサイト
http://
自己紹介文
LibreOfficeを始めとするオープンソース、オープンデータコミュニティで活動しています。 LibreOffice日本語チームおよびThe Document Foundationメンバーです。

投稿したアイデア 0

まだアイデアを投稿していません。

お気に入りアイデア 0

まだお気に入りがありません。

投稿したコメント 3

行政機関の利用ファイル形式をオープンドキュメント形式(ODF)にしてください

文書形式をオープンな標準形式にすることで、ファイルを交換する手間が劇的に下がることが期待できます。将来にわたって文書をメンテしていくためにもオープンな標準に準拠が重要です。
オフィス分野のソフトウェア同士の競争を図ることができます。Webブラウザでは以前に比べて標準への準拠が進みましたが、オフィス文書では残念ながら改善されていません。

現在、Microsoft Officeや各クラウドサービスはベンダーロックインを目指して独自形式にする傾向にあり、ユーザは無駄な手間やコストを負担させられています。
クラウドサービスでは標準化せず独自形式のところも多く、放置していれば状況は悪化することが予想されます。
例えばMS Officeでは古いファイル形式の一部はサポート外で読めなくなっています。クラウドサービスに至ってはサービスが終了してしまえば、ファイルをエクスポートできても、利用するには大変な手間がかかります。
政府としてこの状況に立ち向かうことが重要だと思います。世界中の様々な国がODFを標準として状況の改善を目指しており、日本政府もその運動に参画すべきではないでしょうか

by 榎真治さん - 2020/10/29 02:42 問題を報告

FAXは正義

すみません、間違って2重に投稿してしまったのでこちらは空にします(削除できないようですので)

by 榎真治さん - 2020/10/29 01:57 問題を報告

地方自治体システムの3層分離によって引き起こされた問題だと推測します。
総務省自身が問題として認識し、見直しが行われるようです。
民間側検討メンバの顔ぶれからするとまともな提言は出されそうですが、総務省や各自治体がそれを活かせるかは疑問です
https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01gyosei07_02000098.html

3層分離は筋悪でしたが、自治体によっては使い勝手の低下を緩和したところもあります。導入システムの選定でミスした側面もあるでしょう。
総務省の示した期限がタイトで、厳し目に3層分離を求めたこと、方針が二転三転したことから、各自治体のシステム部門が非常に困っていました。
各自治体でプロの人材を育てられていないため、ベンダのいいなりになってしまった側面もあります。

なお「ファイル交換システム」がいくら不便でも、FAXを利用することによる生産性の低下の方が遥かに大きいです。文章の修正する場合全部を手で打ち直すということにもなりかねません。

by 榎真治さん - 2020/10/29 01:55 問題を報告

投票履歴 9

予算要求について
FAXは正義

高評価コメント 2

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

行政機関の利用ファイル形式をオープンドキュメント形式(ODF)にしてください

文書形式をオープンな標準形式にすることで、ファイルを交換する手間が劇的に下がることが期待できます。将来にわたって文書をメンテしていくためにもオープンな標準に準拠が重要です。
オフィス分野のソフトウェア同士の競争を図ることができます。Webブラウザでは以前に比べて標準への準拠が進みましたが、オフィス文書では残念ながら改善されていません。

現在、Microsoft Officeや各クラウドサービスはベンダーロックインを目指して独自形式にする傾向にあり、ユーザは無駄な手間やコストを負担させられています。
クラウドサービスでは標準化せず独自形式のところも多く、放置していれば状況は悪化することが予想されます。
例えばMS Officeでは古いファイル形式の一部はサポート外で読めなくなっています。クラウドサービスに至ってはサービスが終了してしまえば、ファイルをエクスポートできても、利用するには大変な手間がかかります。
政府としてこの状況に立ち向かうことが重要だと思います。世界中の様々な国がODFを標準として状況の改善を目指しており、日本政府もその運動に参画すべきではないでしょうか

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

FAXは正義

地方自治体システムの3層分離によって引き起こされた問題だと推測します。
総務省自身が問題として認識し、見直しが行われるようです。
民間側検討メンバの顔ぶれからするとまともな提言は出されそうですが、総務省や各自治体がそれを活かせるかは疑問です
https://www.soumu.go.jp...1gyosei07_02000098.html

3層分離は筋悪でしたが、自治体によっては使い勝手の低下を緩和したところもあります。導入システムの選定でミスした側面もあるでしょう。
総務省の示した期限がタイトで、厳し目に3層分離を求めたこと、方針が二転三転したことから、各自治体のシステム部門が非常に困っていました。
各自治体でプロの人材を育てられていないため、ベンダのいいなりになってしまった側面もあります。

なお「ファイル交換システム」がいくら不便でも、FAXを利用することによる生産性の低下の方が遥かに大きいです。文章の修正する場合全部を手で打ち直すということにもなりかねません。

ページの先頭へ