oameさんのページ | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


oameさんのマイページ

ウェブサイト
http://
自己紹介文
自己紹介は未記入です。

投稿したアイデア 5

ボランティアと労働者の切り離し

oameさん

デジタル改革で面倒な手続きが簡略化されたら、ボランティア自体のあり方も違った形を取れるようになると思います。 ボランティアの根底にある根本的な考え方そのものは良いものだと思います。 しかし、最近は本来意図したものとは違った方向の使われ方と運用のされ方にシフトされてい... » 詳しく

公衆トイレの紙を補充する 小さなしごとを作ろう

oameさん

公衆トイレの紙が少なくなったり無くなっていることに気がついたときに誰かが報告し、補充したい誰かが補充することでお小遣いがもらえるような仕組みとかどうでしょう? システム的な要素を取り入れるだけで巡回頻度が上昇し環境の向上が期待できそうです。 工事とかは必要ありませ... » 詳しく

デジタル画像(写真)の真実性を保証する

oameさん

デジタル社会に向けて多くのことが最適化されている中、デジタル画像(写真)の真実性の問題点を早い段階で解消したほうがいいと気づきました。 撮影したデジタル画像(写真)の真実性を確認できるのは撮影したことを知っている人物だけで、無関係の第三者がその真実性を証明することはでき... » 詳しく

性交渉に伴う性感染症リスクの軽減に活用

oameさん

近年性交渉の低年齢化に伴い、高校生といった学生でも性感染症が広がっているという話を耳にします。 そこで国が管理する個人情報の疾患履歴等を活用して、当事者間での性交渉の危険度をある程度確認する仕組みがあれば色々役立ちそうだと思いましたので、忘れる前に投稿させてもらい... » 詳しく

お気に入りアイデア 30

請願・陳情でマイナンバー活用を!

reinsp5さん

国民が政治に参加する選挙以外の方法として、請願や陳情があると思います。 しかし、その敷居は高くなかなか多くの国民には制度が理解されていない面は否めないのではないでしょうか。 アメリカの「WE the PEOPLE」や韓国の「国民請願掲示板」のように、国民が気軽に請願や陳情を行え... » 詳しく

行政手続きの和暦を廃止して西暦に統一していただきたい

jinmskさん

昭和、平成、令和など和暦文化は非常に素晴らしく、これ自体を廃止したいわけではありません。 行政手続きにおける和暦をなくしていただきたいです。 平成から令和で、なくなく様々な免許資格を失効した方も多いはずです。 西暦であればそんなことはなかったはずです。 表記上の... » 詳しく

公的個人認証を用いた一人1アカウントの実現

ほまるさん

公的個人認証サービスをIdP(IDプロバイダ)として、民間事業者に個人を特定するトークンを連携することにより、民間事業者にて確実に「一人1アカウント」(複数アカウントを作れない)を実現できるようになります。 これを実現することにより、一人が多数のアカウントを使って買占めを... » 詳しく

国勢調査の調査方法について

市役所職員さん

コロナ渦の中今年度の国勢調査は例年と変わらず訪問して調査票を投函する方法 あまりにも時代遅れです 実態を見るという観点も重要ですが、もう少しやり方はある 最終的にはマイナンバーと紐付ける方法がベストであるが、現段階では全国民に調査票を一斉郵送して、返戻があったもの、... » 詳しく

放置されている業界の多重構造について

higasさん

IT業界の魅力を削ぐものの一つに商流の多重構造があります。 多重請負、多重派遣を禁止していながら実態は5次請け、6次請けが当たり前の状況になっています。 しかし、どの企業も多くの人を雇っておけるわけではないのでこのような状況になっていると思われます。 多重構造でも賃... » 詳しく

e-Gov とマイナポータルの今後の棲み分け方針を明確に示して欲しい

kakipoさん

現状、社会保険関係の電子申請手続きは e-Gov あるいは e-Gov が提供している API を経由して行う必要があります。 しかし 11 月からはマイナポータルを通じての申請も可能となる予定です。 同じ処理を複数の箇所で実施できることによって e-Gov を直接利用しているユーザも、e-Gov A... » 詳しく

人生100年時代を見据えた人材マッチングポータルサイトの構築

ToHaLi共に幸せに生きるさん

人生100年時代を見据えた人材マッチングポータルサイトの構築 (ハローワーク・ヤング・マザーズ、シルバー人材センター、障害、各種ボランティアセンターなどのデータ統合) 1◆提案の背景 少子高齢化で労働力人口が減少する中で、 人生100年時代をどう共に生きていくか、 どのよ... » 詳しく

すべての職員からの無駄な仕事リサーチ

netbeen56さん

各省庁の職員から これは無駄だろうとか これはAI導入した方がいいんじゃないかというアイデアを 現場の人間から出してもらうようにして もっと公務員の業務の効率化を図るような取り組みをやっていただきたい » 詳しく

三層分離の見直し(マイナンバー利用事務系とLGWAN接続系の統合)

あきさん

元々行政のネットワークは、住民情報系ネットワークとLGWAN・インターネット系ネットワークの2種類でした。年金事務所の情報流出事件を機にマイナンバー利用事務系、LGWAN系、インターネット系の三層分離されました。 今年の5月に「自治体情報セキュリティ対策の見直し」の方針が示され... » 詳しく

伝わらなければ、伝えた事にならない

さんかくさん

デザイナーです。 行政のホームページなどを見て、思うのは、 これは、読む側の事を考えて作られているのか?という事です。 私の年齢であっても迷路のようなページ構成によく迷うし、長い文章に読む気力が失せる時がありますが、お年寄りや知的障害のある方は、これを読んで理解で... » 詳しく

安心・安全にマイナンバーカードを携帯できるよう,マイナンバーカードの仕様変更を希望します

さん

安心・安全にマイナンバーカードを携帯できるよう,マイナンバーカードの仕様変更を希望します.今のカードは,本来暗号をかけて守るべき基本4情報(氏名,住所,生年月日,性別)と顔写真,個人番号が全て券面の表裏に記載されています.このため,置忘れ,盗難等により,容易に個人情報... » 詳しく

インターネット投票の実現

タナックス太郎さん

インターネットでの投票を実現してほしいです。 最近の投票率は50%を切ったり低迷しています。 また、若年層の投票率は20代で最も低く2,30%程度です。 ですので、インターネット投票を導入したら、投票率の上昇につながると考えます。 また、選挙のためにわざわざ投票場所に出向くと... » 詳しく

  • 285ポイント
  • 376
  • 466コメント
  • 319
  • 23
  • 34

自分の死後に、ネット上でのアカウントを処理する仕組みの整備

島崎丈太さん

Facebookや、Twitter、Instagram、その他のSNSに、メーリングリスト等、自分が関わってアカウントを持っていたり、世話係を引き受けているネット上の仕組みが、十指に余る程になっています。 還暦を超えて、友人の中にも鬼籍に入るものが出てきている今、自分が死んだら、ネット上の痕跡... » 詳しく

関連団体の押さえ込み

伊藤弘子さん

例えばオンライン診療は日本医師会が反発して難航したり、日弁連も政治的な声明を発して行政の邪魔になっている節があると感じています。最終的に協力を求めざるを得ないところはあると思いますが、まずは行政の仕組みの改革、ひいては国民に資する行政に成長するため、関連団体を気にせ... » 詳しく

告示の電子化

kaiatsuさん

現在、告示の文章は庁舎前の掲示板に掲示している。 掲示するまでには、印刷をする、総務部門から公印を借りてハンコを押す、掲示板の管理者からカギを借りる、掲示板に掲示する、と複数の工程を行う必要がある。 ホームページの公表で済む場合はこれらの工程が不必要となる。 また... » 詳しく

ネットいじめ(掲示板、SNS、動画など)等を強化して欲しい。

小松さん

ネットいじめ(掲示板、SNS、動画など)等を強化して欲しい。 ネット社会なので誹謗中傷などが急増している。 学校でイジメ、社会でパワハラ、障がい者&子ども虐待等が増えている。著名人、スポーツ選手などに対する誹謗中傷などが増えている。 警察、役所などを言っても動かない... » 詳しく

選挙活動のデジタル化で街宣車の縮小

やまだ船長さん

選挙の度に、選挙カーが煩いんですよ。 法律で認められているという政治家もいますが、法律を改定すればいいだけです。 もう、騒音をまき散らす運動方法は、卒業してもいいでしょう。 「生活者の生活を大切にします」と言うなら、まずは、騒音を止めて、静かな生活を送らせて欲しい... » 詳しく

死亡手続きに関する自治体窓口業務の簡素化

jimみっちゃんさん

家族が亡くなったときの手続きがとても煩雑。 これから、大量死亡時代に突入する。各自治体窓口は事務の簡素化デジタル化が急務だと思う。 全ての提出書類に身分証明や委任状添付を要求され、提出する書類の種類も多く複雑。 特に本籍が遠方の場合、戸籍の確認が大変で、何度も問い... » 詳しく

国立デジタル図書館をつくる

ztgb3jさん

国立デジタル図書館では、図書館で収集・集積しているさまざまなデジタル化資料を検索・閲覧できる、インターネットを通じて様々なデバイス上で電子書籍の貸出、予約を行う。 ・現在国内の全ての公立図書館で閲覧できる本をデジタル化する、そして国立デジタル図書館へ集約する。 ・... » 詳しく

IT関連資格保持者の処遇

N_Kenさん

IT関連資格(例:情報処理安全確保支援士、情報セキュリティ関係資格)を苦労して取得しても、企業や官庁で相応な評価や処遇がなされていないのを多々見かけます。 IT関連資格の所持により企業や官庁での処遇向上に繋がれば、IT関連資格を取得しようとする人の増加に繋がると考えますが如... » 詳しく

確定申告と年末調整を不要にせよ

reiayanamiさん

給与・年金・生保・地震保険・ふるさと納税・扶養の情報・家族の年収・口座番号など各役所や企業が持つ情報をマイナンバーで集約すれば、国民の半数以上は確定申告や年末調整が不要なのではないか。 事業所得など本人にしかわからない情報のみを追加して申告すればいいと思います。 » 詳しく

音声認識と自動翻訳のAPIの運用と公開を

青木秀仁さん

音声認識と自動翻訳はいま手軽に活用ができインターフェイスを構築できる要素でもあります。ですが、選択肢としてGoogleやMicrosoftなど有料のものが主流で開発に対するコストやハードルは高いです。 現在総務省(NICT)の方で開発している音声認識と自動翻訳のエンジン(アプリではVo... » 詳しく

インターネットセキュリティの抜本的な改善

ステルスサーバーさん

インターネットの利用は、テレワークや行政サービスを実施する上で避けられない通信手段となっています。しかし、インターネットでは悪意のある利用者でも接続が可能であることが、セキュリティ対策を困難にし膨大なコストが掛かるものとしています。 インターネットが悪者ではなく、現... » 詳しく

国会のリアルタイムネット中継

監視人さん

国会のリアルタイムネット中継 NHKで良くみる国会中継、常に決まったアングルでしか見れない、例えば質問者席と回答者席の間に360度ウェブカメラを設置し、スマホから質問者越しや回答者越しの各議員の表情を観て取れるようにして欲しい。 (居眠り議員や欠席者等々の確認が出来る)... » 詳しく

首相や大臣などの記者会見での質問と回答を、掲示板にして欲しい

EpochMaking_Piiさん

首相や大臣などの記者会見で、首相や大臣が説明した内容の概要や、記者からの質問と回答を掲示板にして欲しいです。 ニュースなどでは、編集されて全容が説明されていなかったり、記者からの質問と回答も、番組の途中で切り替えられていたりして、分からないことが多々あります。 首相... » 詳しく

政府のシステムや公開情報のマシンリーダブル化・API化・オープンソース化を推進していただきたいです。

devnekoさん

* マシンリーダブルなデータフォーマットの推進 主に省庁が公開する表データなどについてですが、システムから読み込むことを前提としたフォーマットとしていただきたいです。 現状はCSVが存在すれば御の字で、PDFやExcelでしか配布されていなかったり、フォーマットに統一性がなく... » 詳しく

PC購入時の「10万円の壁」の解消

ikemoさん

PCには昔から10万円の壁があり、10万までは経費で落とせるが、 10万円を超えるといろいろ面倒なのでなかなか購入を認められないことが多い。 そのため、低スペックPCが支給され、生産性の低下を招いている。 平成18年(2006年)からずっと延長されている「少額減価償却資産の特例」が... » 詳しく

PayPayなどのQRコード決済の統一を

ちきおさん

QRコード決済が乱立しすぎて 混乱していますので、 規格の統一を国が主導でお願いします。 また、将来的には生体認証決済が主流になるので 今のうちから法整備が必要かと思います。 » 詳しく

政府のアプリを一つにまとめて効率化を

さん

政府が提供するアプリは何個かあるが、それらを一つにまとめてそのアプリの中で様々な行政手続きができるようになったら便利。開発資源も一つに集中させることができるので効率的だと思う。各政党のマニュフェストの閲覧、実行中の政策、各省庁自治体への意見要望などができる機能があれ... » 詳しく

投稿したコメント 5

困っている農家の収穫作業を手伝う 小さなしごとを作ろう

#001

マイナンバーや生体認証の認証技術を用いたマッチングアプリを用意してもらって、スマホだけで現地で作業から完了、確認までストレス無く行えるような仕組みが理想です。
作業を手伝う労働者がもらうお小遣いの出所は今のところみなさんの税金くらいしか思いつかないです。

無償ボランティアを分解して小さな仕事を増やせるかも?程度の気持ちで書いてるので色々無茶なこと言ってると思います。
これからも似たようなこと書くので生暖かく見守っていただけたら幸いです。

by oameさん - 2020/11/21 00:23 問題を報告

国産GitHub

URLの識別ができてなくてリンク先がおかしくなってますね。
○ covid19.htm
× covid19.htm)

by oameさん - 2020/11/20 20:34 問題を報告

デジタル画像(写真)の真実性を保証する

既に建設分野で利用されている信憑性確認(改ざん検知機能)を備えた電子小黒板というものがありましたので情報追加しときます。

「デジタル工事写真 信憑性チェックツール (ver.1.0)」のヘルプ情報から、2017年06月16日時点では画像データと撮影日付の改竄チェックができる模様です。

平成29年1月30日 国技建管第10号 デジタル工事写真の小黒板情報電子化について
※えいちてぃてぃぴー://www.token.or.jp/news/20170201_01.pdf

こちらの資料によると写真撮影時に写真(画像)と撮影日の暗号値を算出して、ファイルのExifに暗号値を格納しておき、検証時に再計算して格納された暗号値と等しいか検証する仕組みのようです。

「デジタル工事写真 信憑性チェックツール」および、デジタル工事写真の小黒板情報電子化対応ソフトウェアの一覧の参照は次の場所から行うことができます。

デジタル小黒板
※えいちてぃてぃぴー://www.cals.jacic.or.jp/CIM/sharing/index_digital.html


※非暗号化通信のため任意で(以下略)

by oameさん - 2020/11/20 16:13 問題を報告

常習犯、危険人物などのGPS監視

GPS必須は2100年には世界標準になってそうなので反対派に油注いでも燃えなさそう。

by oameさん - 2020/11/17 22:04 問題を報告

デジタル画像(写真)の真実性を保証する

#004
SMPTE 30MRといったものに詳しくなく先ほど、ネットで少し調べさせてもらいました。

放送・映像メディア業界の国際標準規格を一般の人の利用に適用できるかといった問題については詳しくなく判りかねますが、オリジナルと派生を明確化する面でも、UMIDを含んだMXFなどのフォーマットの利用はとても有用なものに感じました。

貴重で役立ちそうな情報をご提供していただきありがとうございました。

by oameさん - 2020/11/17 17:53 問題を報告

投票履歴 15

高評価コメント 0

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

ページの先頭へ