MORIYAMAさんのページ | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


MORIYAMAさんのマイページ

ウェブサイト
http://
自己紹介文
横浜市在住のUXデザイナー, 認定人間中心設計専門家

投稿したアイデア 31

デジタル改革で告発状一時預かりという警察の悪慣習を一掃してください。

MORIYAMAさん

先日、香川県のローカルニュースで、香川県庁の募集したパブリックコメントについて不正行為があったという趣旨の刑事告発を高校生がおこなったというニュースがあり話題になりました。当該ニュースでは「警察は、「一時預かり」とし、今後、中身や証拠を精査します。」と報道されていま... » 詳しく

電子証明書の一時凍結されたマイナンバーカードをアナログ手続の身分証明書として認めてください。

MORIYAMAさん

最近、SNS上で身分証明書としてのマイナンバーカードの奇妙な扱いが話題になっております。 詳細は検索して読んでいただくとして、要約すると ・パスワード入力を3回間違えて電子証明書がロックされた ・ロック解除のために市役所に行った ・マイナンバーカード以外の身分証提出を求... » 詳しく

警察に届け出る「被害届」をオンライン化してください。

MORIYAMAさん

とても残念なことですが、被害届の提出を思いとどまらせようと必死に被害者を説得する警察官が存在します。基本的に「届」は出されたら書類不備のない限り受理する義務が公務員にあります。仕事量を減らすために水際で止めようと思っているのかもしれません。 私も以前に自転車盗難で... » 詳しく

行政から国民(法人含む)への郵便物を廃止しすべて電子化してください。

MORIYAMAさん

行政からの郵便物は、基本的に封筒表面に要件が書かれていません。開封しなければ要件がわからないよう設計されています。しかしながら、税金滞納通知もたんなるイベント開催のお知らせも同じように封筒表面に要件が書かれないため、封筒を開ける前に重要性を読み取ることができません。... » 詳しく

行政ウェブサイトの問い合わせフォームを使いやすくしてください。

MORIYAMAさん

下記の私の投稿について、私自身はここに下記内容を投稿してもこの電子掲示板の担当職員が適切な部署に連絡をとることはないと確信しておりますが、念のために書きます。 以下、不具合報告 事象: 地方公共団体情報システム機構(https://www.j-lis.go.jp/)の問い合わせフォームのU... » 詳しく

平井大臣は管轄外の事象に関する無責任な発言をやめてください。

MORIYAMAさん

先日2021年2月5日に内閣府特命担当大臣平井氏は厚労省のCOCOA不具合放置問題について言及していましたが、「デジタル庁であれば責任を持って担当できる」という自己アピールに徹していました。 まず接触確認アプリCOCOAは厚労省の所轄であり、デジタル庁の管轄ではありません。あり得... » 詳しく

政府のITシステム開発において共創の原則(広く国民の声を聴く原則)を徹底してください。

MORIYAMAさん

先日2021年2月3日、厚生労働省より、接触確認アプリ「COCOA」に重大欠陥があり、新型コロナウイルス感染症陽性者と濃厚接触したアプリユーザーに通知が発信されないことが公表されました。2020年9月28日以降、今も不具合が生じたままとのことです。 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisak... » 詳しく

政府ITシステム開発における重層下請を禁止してください。

MORIYAMAさん

最近SNS上で、銀行ITシステムのソースコードが流出したと話題になっております。 噂の限りでは、末端の開発者がオンラインファイル共有サービスの使い方をよく理解しないまま悪意なく公開してしまったとされていますが、話題になった理由は「流出当事者は重層下請の末端に位置し、途中... » 詳しく

「申請しない方がマシな助成金」をデジタル改革で一掃してください

MORIYAMAさん

最近、SNS上でテレワーク助成金の利用困難さが話題になっております。 詳細は検索して読んでいただくとして、要約すると ・春に申請して10月に承認された(遅すぎる) ・10月の承認直後に機材購入したが、1月の今、まだ助成金は振り込まれない(遅すぎる) ・中小企業にとって、助成... » 詳しく

UI/UXを改善するために、まず官僚と国民の認識のギャップを検証すべき

MORIYAMAさん

行政のUI/UXを改善するために、まず官僚の認識する国民の行動や状況をカスタマージャーニーマップの形にして公開し、国民との認識のギャップを検証することを提案します。 UXデザインの一般的な手法として「カスタマージャーニーマップ」と呼ばれる手法があります。これは、典型的なユ... » 詳しく

放送の政治的中立性をAIで分析する

MORIYAMAさん

NHKの廃止やスクランブル化は行政改革の話であってデジタル社会とは全く関係ないのですが、この掲示板では非常に人気のあるテーマのようです。NHK廃止そのものは放送行政なのですが、廃止を求める理由としてよく挙げられるNHK放送の政治的中立性についてはデジタルで論争を解決できる可能... » 詳しく

社会に混乱を招く保険証マイナンバーカード一体化に反対します。

MORIYAMAさん

保険証を廃止してマイナンバーカードに保険証機能を載せるべきという提言が与党より出されたというニュースを見ました。 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO66250960V11C20A1PE8000 本来、行政のデジタル化に必要なのは「全国民が行政オンラインシステムにログインできること」で... » 詳しく

与党の思いつき福祉政策にも素早く対応できる行政システムを

MORIYAMAさん

さきほどニュースで、高齢者の医療費2割負担は年収200万円以上を対象することで与党内合意した、というニュースを見ました。つまり年収という基準で国民に提供する行政サービスの内容を変えるということです。このような複雑な仕組みのために一体どれだけの追加の事務作業と人件費が必要... » 詳しく

地方自治体施設(会議室体育館等)の利用申込を完全オンライン化してください。

MORIYAMAさん

地方自治体施設(会議室体育館等)の利用申込を完全オンライン化してください。 過去になんどか地方自治体の施設(会議室や体育館等)を借りたことがありますが、予約も支払も窓口のみ、または、予約はオンライン対応だが支払は窓口のみ、の施設しかありませんでした。 予約も支払もす... » 詳しく

オンラインサービス提供者に複数の多要素認証手段への対応を義務付けてください。

MORIYAMAさん

民間の話ですが、先日発表されたNTTドコモの新しい契約プランにキャリアメールサービスが含まれないことが話題になっています。 今のメールアドレスを使い続けたいという心情が多くの人にあるだけでなく、多要素認証手段としてキャリアメールアドレスを用意しなければ利用できないオン... » 詳しく

「科学省」(すごい技術ですごい社会を実現する省庁)の設立

MORIYAMAさん

大変残念なことに、このデジタル改革アイデアボックスの運営意図「インターネット上で国民の皆さんにアイデアを投稿いただき、デジタル社会のかたちやデジタル改革の進め方等について議論を行う」を無視した投稿が多発しています。とはいえ、それらの投稿の中にも傾聴すべき「解決したい... » 詳しく

法務省は商業登記電子証明書を電子証明書と略称することをやめてください。

MORIYAMAさん

些細な話ですが、法務省はウェブサイトなどで一貫して商業登記電子証明書を「電子証明書」と略称しています。おそらく、法務省が発行する電子証明書は商業登記電子証明書だけであるからそのように略称しているのだと思いますが、日本国民にとっては法務省は日本政府という組織の一部署に... » 詳しく

無関係な投稿が多いのはいままで政府が国民の声を無視していたから

MORIYAMAさん

表題の通りです。デジタル化により、旧態依然とした陳情から個人の声を広く集める新制度への改革を要望します。 この「デジタル改革アイデアボックス」に、「行政業務のデジタル化」「日本国のデータ戦略」「(企業や国民まで含めた)デジタル社会」と無関係な投稿が多いのは、いままで... » 詳しく

Twitter等に行政システムに関する苦情を全国民が書き込む

MORIYAMAさん

行政のオンラインシステムの利用率が悪い原因はさまざまあると思いますが、まずは原因を可視化することが重要です。 このウェブサイトのような専用の投稿システムを確保してもよいのですが、もっと簡単な方法として、ハッシュタグを1つ決めて、行政のオンラインシステムに関心のある国... » 詳しく

郵便局公営化・ハイテクATMによる窓口自動化・国民皆銀行口座制度

MORIYAMAさん

具体的な手段の提案として郵便局公営化・ハイテクATMによる窓口無人化・国民皆銀行口座制度を提案します。 ▼解決したい課題(行政デジタル化を阻害する要因) ・高度のセキュリティを求められる行政手続きでは、窓口を無人化できない ・ITスキルの低い国民が一定数存在する ・デジタ... » 詳しく

マイナンバーカードを顔写真付身分証明書カードと電子証明書ICカードに分離する

MORIYAMAさん

マイナンバーカードが複数の機能を有していることがユーザーを混乱させています。マイナンバーカードを顔写真付身分証明書カードと電子証明書ICカードに分離することを提案します。 「マイナンバーカードをご用意ください」と言われた時、単に12桁番号が必要なのか、人間が目視確認す... » 詳しく

データ利活用だけでなく非科学的判断を排除する仕組みを設けてください。

MORIYAMAさん

昨今、政府要人の非科学的非合理的な発言が目立ちます。会食は原則4人以下でと言い出す(人数の根拠がない)、有効な対応策の提案なしに一方的に大学側に対面授業再開を要求する(そもそも学生が希望しているのは実習と実験であって教室の対面授業ではない)、代替策なしに拙速にPPAPを全廃す... » 詳しく

デジタル社会形成の10原則に「共創」を追加して11原則にしてください。

MORIYAMAさん

内閣官房デジタル改革関連法案ワーキンググループ(第2回)議事を拝見しましたところ、意外なことですが、デジタル社会形成の10原則に「共創」の概念が含まれていないことに気づきました。 https://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/dgov/houan_wg/dai2/siryou2.pdf 共創とは「顧客の... » 詳しく

「データ共同利用権」という基本的人権に反した権利の新設に反対します。

MORIYAMAさん

内閣官房デジタル改革関連法案ワーキンググループ(第2回)議事を拝見しましたところ、「データ共同利用権」という明らかに基本的人権に反する概念が議論されておりました。要するに「公益性があれば積極的にプライバシーを侵害すべきだ」とする提案です。「基本的人権を侵害する権利」... » 詳しく

「陳情」という古典的な風習の廃止、およびデジタル前提の新制度移行

MORIYAMAさん

行政が受け付ける「陳情」は実は省庁や自治体でルールに差があり、そのルールも複雑怪奇で、国民が気軽に陳情できるような状況ではありません。結果的に一部の圧力団体だけが陳情を行うようになり、広く国民の声を聞くという本来の趣旨は失われています。 「陳情」という古典的な風習を... » 詳しく

NHKの廃止、およびインターネットを前提とした情報コンテンツ提供基盤の構築

MORIYAMAさん

そもそも国民にあまねく情報を提供するために放送を使うという基本コンセプトそのものが古いと感じています。 NHKは廃止し、インターネットを前提とした新しい情報コンテンツ提供基盤を構築してください。 » 詳しく

医療費控除の期間と医療費通知の期間を一致させてください。

MORIYAMAさん

確定申告における医療費控除のために用いる証憑として「医療費通知」(医療費のお知らせ)があります。毎年1月に健保組合から届きますが、前年9月までの分しか医療費明細の記載がありません。事務処理作業が間に合わないのだそうです。結局10〜12月の明細は領収明細書を元に手入力しなけれ... » 詳しく

経産省GbizIDと法務省電子証明書のような似通った行政サービスの整理統合

MORIYAMAさん

経産省GビズIDと法務省商業登記電子証明書は、ユーザー視点で見ればどちらも行政オンラインサービスにログインするための手段に過ぎず、なぜ別々の省庁からわずかに仕様の異なる複数の同種の行政サービスが提供されているのか理解に苦しみます。どちらも利用しなければならないのだとした... » 詳しく

納税手続きは、帳簿の提出だけにして欲しい。

MORIYAMAさん

税理士という職業は税制の難解さゆえに生まれた特殊でニッチな職業であると考えております。 いずれ会計ソフトが進化し「コンピュータ税理士」が登場すれば、税理士は全員会計ソフト開発者に転職することでしょう。 そのような技術革新が起きた時、そのコンピュータ税理士を雇うのは... » 詳しく

ブロックチェーンを国家戦略にしないでください。

MORIYAMAさん

ブロックチェーンを国家戦略にしないでください。 最近Webニュースサイトで、ブロックチェーン技術の推進団体が平井デジタル相に「ブロックチェーンを国家戦略に。」と提言したというニュース記事をよみました。ブロックチェーン技術(分散型電子台帳技術)には中央集権的な電子台帳技... » 詳しく

お気に入りアイデア 1

PPAP(暗号化zipの添付廃止)

モグラさん

暗号化した添付ファイルを送って、その直後にパスワードが来るPPAPと言われる日本特有のメールの悪慣習。 セキュリティ上も意味がないと言われているし、管理を煩雑にしている。 行政はPPAPをやめるとともに、PPAPメールは受け取らないとしたらどうか。 » 詳しく

投稿したコメント 126

電子証明書の一時凍結されたマイナンバーカードをアナログ手続の身分証明書として認めてください。

そもそも電子証明書を格納する媒体とアナログな身分証明書とを別々にすれば起きなかった問題です。2つを分けるべきと考えます。

by MORIYAMAさん - 2021/03/12 18:26 問題を報告

「将来的に戸籍や住民票がなくなるべき」という平井大臣の勘違いまたは説明不足

遺産相続手続きのためには国民の血縁関係を国家が記録保管しておく必要があります。相続税を廃止する前提で戸籍を廃止すべきという考え方はあっても良いと思います。

大臣が説明不足であるというご意見には賛成です。

by MORIYAMAさん - 2021/02/20 00:15 問題を報告

マイナンバーカードを利用したコンビニでの証明書取得手続きに不備あり

本件気になったのでコンビニで確認しました。

セブンイレブン(ゼロックス製)・ファミリーマート(シャープ製)・ローソン(シャープ製)・ミニストップ(リコー製)すべてのコピー機で、行政サービス機能の操作画面が同一であることを確認しました。

行政サービス機能に関する問い合わせについて、どのコンビニも問い合わせ先の記載がありません。

コンビニコピー機の使い方についてであれば、ローソン(シャープ製)のコピー機は問い合わせ先電話番号が大きく書いてあって良心的です。

ローソンのコピー機に書かれた電話番号(つまりシャープ)に電話で問い合わせたところ、「(私の現住所である)横浜市役所に問い合わせろ」との回答を得ました。

横浜市役所に問い合わせたところ、「総務省のマイナンバー総合フリーダイヤルに問い合わせろ」との回答を得ました。

マイナンバー総合フリーダイヤルに問い合わせたところ、「利用者証明用電子証明書の暗証番号が正しい」との回答を得ました。

操作画面の文章が親切であれば発生しなかった手間と電話代です。デジタル改革以前の問題としてこのような不愉快な状況は改善していただきたいです。

by MORIYAMAさん - 2021/02/09 18:47 問題を報告

デジタル改革 アイデアボックスについて

以前にアイデアとして投稿しましたが、この「デジタル改革アイデアボックス」に、「行政業務のデジタル化」「日本国のデータ戦略」「(企業や国民まで含めた)デジタル社会」と無関係な投稿が多いのは、いままで政府が国民の声を無視していたからだと考えます。
https://ideabox.cio.go.jp/ja/idea/04800/

先日話題になった厚生労働省COCOA不具合放置問題でも明らかなように、けして誤解や勘違いではなく、実際に国家は国民の声を無視しているのです。

無関係な意見を投稿する人は、他に投稿すべき場所がないから仕方なくここに投稿しているのであり、行政が行政の責任で21世紀にふさわしい新しい広聴手段を確立すべきであると考えます。

by MORIYAMAさん - 2021/02/06 18:26 問題を報告

政府のITシステム開発において共創の原則(広く国民の声を聴く原則)を徹底してください。

恥を隠すためにGitHubの使用をやめてもアプリストアの使用を止めることはできません。アプリストアのレビュー掲示板に不具合報告と分析結果が書かれるだけです。

アプリストアのレビュー掲示板の書き込みを嫌がらせ行為と決めつけて消すことはできますが、個人が自分のブログで不具合を紹介することを止めることはできません。

名誉毀損や偽計業務妨害で訴えると脅迫して個人ブログを消させることはできますが、脅迫したという事実を役所の回議書から消すことはできません。

そのような後ろ向きの努力をするよりは、国民の声に広く耳を傾ける態度を公務員全員に身につけていただきたいと考えます。

by MORIYAMAさん - 2021/02/06 11:39 問題を報告

マイナンバーカードを利用したコンビニでの証明書取得手続きに不備あり

この掲示板はコンビニ端末の不具合報告掲示板ではありません。そしてこの掲示板を管理している担当者が気を利かせてコンビニ端末の担当者に通報することはありません。役所仕事だからです。

GitHubの不具合報告掲示板では2020年11月に報告されていたCOCOAの重大欠陥が2月まで無視されていたのも同様の原因であると考えられます。

公務員は自分の担当する仕事しかやりません。不具合に気づいても通報しません。

ということで、コンビニ端末の不具合はこのまま闇に葬られる可能性大です。(私も知らないのでお教えできないのですが)適切な通報先にあらためて通報することを提案します。

by MORIYAMAさん - 2021/02/06 11:20 問題を報告

政府のITシステム開発において共創の原則(広く国民の声を聴く原則)を徹底してください。

今回の厚生労働省COCOA不具合放置問題に対して最もやってはいけない対応は「厚労省の恥が国民に露見しないよう二度とGitHubを使わない」です。

オープンソーススタイルの開発とGitHubコミュニティへの協力要請こそが最も実践容易なデジタル改革です。GitHubコミュニティの善意に頼ってこそ旧来の手法では到達できないレベルにまでソフトウェア品質向上させることが出来ます。

by MORIYAMAさん - 2021/02/05 21:46 問題を報告

デジタル化の後公務員減らすことはやめてほしい

いままでIT化によって公務員の数を減らせなかった(または、無理に減らして一人当たりの負担が増えてしまった)のは、単純に行政IT化に失敗したからです。

大局的に見れば日本国の人口は減っていくので、公務員の数も減らさざるを得ません。公務員を減らしても問題の出ない状況を作り出すこともDXの目的の一つに掲げるべきと考えます。

by MORIYAMAさん - 2021/01/20 19:04 問題を報告

「申請しない方がマシな助成金」をデジタル改革で一掃してください

テレワークへの移行には費用がかかります。機材購入だけでなく、機材を使いこなすための従業員教育にも費用が必要でしょう。テレワーク普及率の低さは「経営者のやる気の問題」が原因だとされることが多いですが、現場を知らない外野の人間の勝手な思い込みであると考えます。

by MORIYAMAさん - 2021/01/07 08:51 問題を報告

意見募集サイトの統合

縦割110番とデジタル改革アイデアボックスとでは募集テーマが異なります。ここには募集テーマを無視した投稿が多いことは事実ですが、募集テーマの方を無くして完全自由にするのは間違った解決方法だと思います。

by MORIYAMAさん - 2020/12/28 23:50 問題を報告

ご参考まで

「利用者中心の行政サービス改革」の「利用者中心」とはなにかといいいますと、「品質評価の基準として利用者の内心にある評価基準を用いること」を指します。利用者中心の世界観では、利用者がNGと判断したものはなんであれNGなのです。

設計者は仕様書通りに製品サービスを開発することを追求しがちですが、仕様書が(もっといえば企画書が)間違っている可能性について疑うことがありません。利用者中心の世界観では、仕様書も企画書も品質評価の対象になりますし、その評価基準として利用者の内心にある評価基準を用います。

by MORIYAMAさん - 2020/12/22 16:26 問題を報告

https://itkisyakaiessay.hatenablog.jp/entry/2020/11/12/As-Is/To-Be%E3%81%AF%E3%82%82%E3%81%AF%E3%82%84%E9%99%90%E7%95%8C%E3%80%81%E2%80%9CDX%E3%81%AE%E8%A6%8B%E5%8F%96%E3%82%8A%E5%9B%B3%E2%80%9D%E3%81%8B%E3%82%89%E3%83%87%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%83%AB
読みましたが不可思議な主張ですね。邪魔をする人がいるからAs-Is/To-Be式では成果が出ないのであれば、いかなる方法論を掲げても邪魔する人は邪魔をするのだから、何事も成し遂げることはできません。

https://it.impress.co.jp/articles/-/20837
こちらも的を得ていないように感じます。デジタルガバメント基本計画の最大の要点は「利用者中心の行政サービス改革」(正確にいうと、過去にそれができていなかったことの反省)にあります。反省できるかどうかが成否に関わります。

by MORIYAMAさん - 2020/12/22 16:19 問題を報告

「デジタル改革共創プラットフォーム」の創設

実際の利用者である国民の参加しない「共創」は共創足り得ないと考えます。

by MORIYAMAさん - 2020/12/20 18:26 問題を報告

地方自治体の業務システムの統一・標準化

なぜ標準化するのか理由が書いていないですね?ここには書けない理由がありますか?国民にいちいちURLリンク先を探させる理由はなんですか

by MORIYAMAさん - 2020/12/20 18:24 問題を報告

情報発信基盤(デジタルサービス)の構築

今の段階で「デザインの標準化」という具体的手段が書かれてしまっています。また「(国民の)情報収集能力」という言い回しに「国家の情報発信能力の低さ」を反省できない他責的・他罰的思考を感じます。「官報に掲載さえすれば国民はその事象について熟知する」という間違った思い込みから抜けきれていないようです。日本政府が己の為すべきことを正しく理解出来ているのか心配になります。

by MORIYAMAさん - 2020/12/20 18:19 問題を報告

人間中心デザイン(Human Centered Design)による行政の利用者中心での推進

提案には賛成しますがマインドセットの問題は最も困難な要素に思います。
公務員は「公平」を重んじるあまり人間中心設計の基本である「他者への共感」を意図的に排除しています。特定の人物に共感を示すことはそれ以外の人物と扱いに差をつけることになるから出来ないのです。
これは組織としての構造的な問題であるので、個人の努力で改善することは困難であるように思うし、デジタル技術で解決できるような問題でもないと考えます。

by MORIYAMAさん - 2020/12/20 01:46 問題を報告

放送の政治的中立性をAIで分析する

まず、今できないから今後もできないと考えるのは間違いです。要素技術開発への公金投入を否定する理由になりません。

次に、現状の「手続きが正しいから(手順が正しいから)結果も正しいはずだ」という論法によって放送の政治的中立性を判断する方法は、国民の理解を得られません。得られないから廃止論者が出てくるのです。また、ここでいう「手続き」はしょせん人間の決めたルールに過ぎず、人間が変更してはいけない理由になりません。

「客観的に放送の政治的中立性を判断する方法の発明」はまさしく公益と言えます。デジタル庁の掲げる「データ利活用」に相応しいテーマだと考えます。

by MORIYAMAさん - 2020/12/15 17:17 問題を報告

AIは公平たりえないという主張が多いですが、実のところ、デジタル庁(内閣官房)の掲げるデータ戦略5原則にも公平や社会正義や人権擁護の原則はありません。データ利活用によって公益が得られればそれでよいとするのがデジタル庁の基本方針です。

であればAIで政治的中立性を計ってもよいのではないでしょうか? 公益をえられなければその時中止すれば良いのです。

by MORIYAMAさん - 2020/12/14 14:18 問題を報告

公立学校の学生証は原則マイナンバーカードにするのはどうか?

行政オンラインシステムにログインできる手段を学生に配ることには賛成ですが、それがマイナンバーカードである必然性は実はありません。そしてマイナンバーカードと学生証とを共通化するメリットもありません。

単純に学生証とマイナンバーカードの両方を学生に配り、マイナンバーカードは親に保管してもらえばよいと考えます。

by MORIYAMAさん - 2020/12/13 22:16 問題を報告

デジタル庁ができたら株をどうするかを日銀と話し合う

デジタル円が既存の日本銀行券より優れると考えるに至った理由を教えてください。

アジアにブロック経済圏を作り日本の支配下に置くという提案については、デジタル円と関係がなくデジタル庁とも関係がないように思います。

by MORIYAMAさん - 2020/12/12 20:03 問題を報告

死後のデジタル遺産の処理について

このような事案については、今現在は弁護士や行政書士に依頼して解決するものと承知しています。

しかしながら、そもそも士業とは複雑すぎる行政システムに国民がついていけないために仕方なく存在しているものであり、アナログ時代の産物です。

デジタル改革により国民が士業に頼る必要のない世界になることが理想です。民間企業の解約妨害行為には法令と行政指導で対処していただきたいと考えます。

by MORIYAMAさん - 2020/12/12 19:42 問題を報告

自治体DXなど、各府省のDX取組を体系化して共有頂けないでしょうか?

現在の日本政府には「省庁や地方自治体は国家というただ一つの行政サービスの構成要素にすぎない」というサービスデザイン的な発想がないため、各省庁が勝手な解釈で政府の最上位方針を歪めてしまい、資料を読んでも省庁毎の取り組みの関連性を理解できないことが多々あります。ぜひ改めていただきたいと考えております。

by MORIYAMAさん - 2020/12/12 01:46 問題を報告

ITの発注のためにアジャイルっぽい新しい予算経理体系を発明すべき

ご提案の内容だと
[要解決課題] IT発注は今までの予算管理経理システムには合わない
[課題の原因] 日本には優秀なプログラマが出現しなかったから
と主張しているように読めます。

であればまず日本には優秀なプログラマが出現させるための活動、すなわち教育およびインセンティブ設計が必要ではないでしょうか? 国家が率先して優秀なプログラマを高給で雇用すれば十分なインセンティブになると思います。

もしも「予算管理」が役所の単年度会計主義や単式簿記にまつわる問題を指すのであれば、IT発注と関係なく、行政業務の非効率の問題として挙げるべきと考えます。

by MORIYAMAさん - 2020/12/12 01:25 問題を報告

ぺいぺいが支払いしましたという保証をするべき

領収書は納税という行政手続と直結しています。あらゆる領収書・明細書を電子化して欲しいと考えています。

いずれ帳簿アプリが納税用書類のすべてを自動作成すると思いますので、領収書明細書が電子化されれば完全自動化も夢ではありません。

いま現在でもクレジットカード月次明細や銀行口座入出金明細は電子化されており帳簿アプリが自動読込できるようになっています。電子マネーサービスも月次明細書を電子化して帳簿アプリで自動読込できるよう、金融庁より行政指導をしていただきたくお願いします。

by MORIYAMAさん - 2020/12/12 01:04 問題を報告

結局ITって地方の手にあまるのでは?

省庁も地方自治体も国の都合でつくられたものであり、本来は国家という単独の行政サービス提供者だけが存在するべきと考えます。

現行のデジタルガバメント実行計画では、「ワンストップ」「ワンスオンリー」と称して、単独の行政サービス提供者だけが存在する「かのように見える」行政システムを開発しようとしています。

しかしながら、国家と地方自治体の権限分担をIT化を前提に見直すこともまた議論されるべきであり、「地方自治体に権限以上することで中央権力の暴走を防ぐ」という大昔に発明された手段に固執すべきでないと考えます。

それでも政治理念として地方自治を堅持したいのであれば、eLTAXのような、全地方自治体が共同でサービス委託する形の解決策を他のさまざまな業務に水平展開していくべきと考えます。

by MORIYAMAさん - 2020/12/12 00:54 問題を報告

NHKスクランブル化

まず、NHKおよび放送行政はこの電子掲示板の主題であるデジタル社会と関係がありません。デジタル社会とは「データ利活用による価値創出」と「IT技術による行政業務効率化」によって実現する社会を指します。

次に、このような的外れな提案が投稿されるのは「日本国に無視されていると感じている国民が多いから」だと考えています。国家に意見を述べる手段が他に見つからないから仕方なく国民はここに投稿しているのであり、日本国はデジタル改革の一環としてインターネットを用いた新しい広聴制度を開設すべきと考えます。

最後に、NHKの本来の存在目的は放送インフラ整備でありその使命はすでに終えたと考えております。デジタル社会ではなく行政改革という文脈でNHKの廃止やスクランブル化を議論することは有益であろうと考えます。

by MORIYAMAさん - 2020/12/11 17:32 問題を報告

標準報酬月額の簡略化

標準報酬月額の計算はExcelを使えば簡単です。問題は「理解ができない」という点です。人間は合理性を感じない事象には不安や嫌悪を感じるのです。

もちろん「大昔のアナログな役所にとって合理的でありシンプル」だからこの制度ができたわけですが、我々民間人は役人ではありません。役所は命令するだけで国民の理解を求める意思がないので、制度についての不安や嫌悪は残ったままです。

また現行制度は面倒を民間に押し付けただけのようにも感じます。日本には役所の面倒事を民間に押し付けただけの制度が多すぎます。このような怠惰がデジタル改革によって一掃されることを望みます。

by MORIYAMAさん - 2020/12/11 15:52 問題を報告

選択的夫婦別姓導入でデジタル社会の個人の特定をシンプルに

制度見直しという考え方以外にも、複雑な制度を複雑なままデジタル化によって体感上シンプルにするという考え方もあります。

体感としてのシンプルさだけが目的なら現行制度を変更する必要はありません。面倒な手続きはいずれ自動処理プログラムが全て代行してくれるでしょう。

by MORIYAMAさん - 2020/12/11 15:21 問題を報告

正直言って、選択的夫婦別姓などという複雑な制度がなぜ提唱されたのか理解できません。選択的夫婦別姓賛成者の意見をいくら聞いても、夫婦別姓完全義務化の方が目的に適う正しい選択肢であるとしか思えません。

by MORIYAMAさん - 2020/12/11 15:17 問題を報告

制度をシンプルにしたいのであれば夫婦別姓を完全義務化すべきです。これにより結婚時離婚時の面倒な手間が一掃されます。

夫婦別姓義務化によって実生活で起きる問題については「社会的慣習として妻(または夫)は世帯主の姓を名乗っても良い」とすれば済む話です。

今現在でも「職場では旧姓を名乗り続けても良い」という社会的慣習がありますが、トラブルは生じていません。

by MORIYAMAさん - 2020/12/11 15:13 問題を報告

投票履歴 165

法律解釈の統一化
NHKスクランブル化
商店街フリーWiFiの日
空飛ぶ車について
NHK改革
連絡ちょう
電子レシートの導入
年末調整を廃止する
公開鍵認証局
中高年層の再教育
確定申告の自動化
050からの緊急電話
ユーザー体験

高評価コメント 27

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

マイナンバーカードを利用したコンビニでの証明書取得手続きに不備あり

本件気になったのでコンビニで確認しました。

セブンイレブン(ゼロックス製)・ファミリーマート(シャープ製)・ローソン(シャープ製)・ミニストップ(リコー製)すべてのコピー機で、行政サービス機能の操作画面が同一であることを確認しました。

行政サービス機能に関する問い合わせについて、どのコンビニも問い合わせ先の記載がありません。

コンビニコピー機の使い方についてであれば、ローソン(シャープ製)のコピー機は問い合わせ先電話番号が大きく書いてあって良心的です。

ローソンのコピー機に書かれた電話番号(つまりシャープ)に電話で問い合わせたところ、「(私の現住所である)横浜市役所に問い合わせろ」との回答を得ました。

横浜市役所に問い合わせたところ、「総務省のマイナンバー総合フリーダイヤルに問い合わせろ」との回答を得ました。

マイナンバー総合フリーダイヤルに問い合わせたところ、「利用者証明用電子証明書の暗証番号が正しい」との回答を得ました。

操作画面の文章が親切であれば発生しなかった手間と電話代です。デジタル改革以前の問題としてこのような不愉快な状況は改善していただきたいです。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

マイナンバーカードを利用したコンビニでの証明書取得手続きに不備あり

この掲示板はコンビニ端末の不具合報告掲示板ではありません。そしてこの掲示板を管理している担当者が気を利かせてコンビニ端末の担当者に通報することはありません。役所仕事だからです。

GitHubの不具合報告掲示板では2020年11月に報告されていたCOCOAの重大欠陥が2月まで無視されていたのも同様の原因であると考えられます。

公務員は自分の担当する仕事しかやりません。不具合に気づいても通報しません。

ということで、コンビニ端末の不具合はこのまま闇に葬られる可能性大です。(私も知らないのでお教えできないのですが)適切な通報先にあらためて通報することを提案します。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

意見募集サイトの統合

縦割110番とデジタル改革アイデアボックスとでは募集テーマが異なります。ここには募集テーマを無視した投稿が多いことは事実ですが、募集テーマの方を無くして完全自由にするのは間違った解決方法だと思います。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

自治体DXなど、各府省のDX取組を体系化して共有頂けないでしょうか?

現在の日本政府には「省庁や地方自治体は国家というただ一つの行政サービスの構成要素にすぎない」というサービスデザイン的な発想がないため、各省庁が勝手な解釈で政府の最上位方針を歪めてしまい、資料を読んでも省庁毎の取り組みの関連性を理解できないことが多々あります。ぜひ改めていただきたいと考えております。

評価の平均値
4.5
コメント日時
コメントしたアイデア

結局ITって地方の手にあまるのでは?

省庁も地方自治体も国の都合でつくられたものであり、本来は国家という単独の行政サービス提供者だけが存在するべきと考えます。

現行のデジタルガバメント実行計画では、「ワンストップ」「ワンスオンリー」と称して、単独の行政サービス提供者だけが存在する「かのように見える」行政システムを開発しようとしています。

しかしながら、国家と地方自治体の権限分担をIT化を前提に見直すこともまた議論されるべきであり、「地方自治体に権限以上することで中央権力の暴走を防ぐ」という大昔に発明された手段に固執すべきでないと考えます。

それでも政治理念として地方自治を堅持したいのであれば、eLTAXのような、全地方自治体が共同でサービス委託する形の解決策を他のさまざまな業務に水平展開していくべきと考えます。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

非機能要件に「変更容易性」がない問題

IPA資料のzipファイルはOS標準のzipアプリで復元すると文字化けするのでネットで別のアプリをダウンロードしましたよ。

ユーザビリティとは「ユーザーの置かれた状況における」「ユーザーの目的達成しやすさ」であって表面的なUIの使いやすさではありません。UIを持たないシステム基盤にもユーザビリティ要求は存在します。このことが周知されていないのはIPAにも責任の一端があると思います。

評価の平均値
4.5
コメント日時
コメントしたアイデア

国に対する行政手続のオンラインによる代理人について

行政書士含むあらゆる士業が不要な世界が理想です。士業はアナログ時代の政府が作ったもので、複雑すぎる行政手続に国民がついていけないので仕方なく存在しています。

今はまだ過渡期ですので士業は必要でしょう。書式の見直しはあってよいと考えます。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

非機能要件に「変更容易性」がない問題

IPAのガイドラインに従っているからプロジェクトが失敗しても自分の責任問題にならない、という甘い考えがあるのではないでしょうか?

IPAの非機能要件体系にはユーザビリティ(使いやすさ)の概念もありません。ユーザビリティ要求が仕様書に定義されていなければ使いづらいシステムが作られてしまうのも必然と言えます。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

海外公館における各種証明書の発行のデジタル化

そもそも遺産分割協議書という書類に相続者全員の実印を押さなければならないことが面倒な作業です。いまどきは親戚一同が全国各地に分散して暮らしているなど当たり前のようにあることです。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

「DX(デジタルトランスフォーメーション)」は「IT化」となにが違うんでしょうか?

実際には行政文書に用いられる単語にはすべて公式の定義があるはずですが、残念なことに公務員は「官報に掲載さえすれば、国民はその事柄について熟知する」と思い込んでいるので、国民が用語の正確な定義を知ることはできません。

このような行政の怠惰もまたデジタル改革によって根絶されることを希望します。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

IT人材(特に公務員)の活用方法を見直してほしい。

デジタル社会10原則のひとつ「迅速・柔軟」を実現するには行政システムの内製化以外にはありえないと考えます。そして内製化を実現するには今現在の省庁内の技術軽視の意識を改める必要があります。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

主任以上はITパスポート取得義務化

ITパスポートが適切であるかどうかはわかりませんが、公務員の職員教育体系を見直して、ITおよび情報セキュリティについての基礎知識を公務員全体に与えることは必要であると考えます。

試験不合格なら管理職から裁量権を取り上げることも検討すべきだと思います。知らない人に判断ができるわけがありませんから。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

アイディアに責任を

私が個人的にもっとも迷惑と考える投稿は「具体的な解決方法だけが書かれ、解決したい課題も実現したい理想も明らかでない投稿」です。

正直な話、素人の考える解決方法よりもプロの考えた解決方法の方が何倍も優れています。ほとんどの場合、具体的な解決方法は書くだけ無駄です。

しかし実現したい理想の方は、国民ひとりひとりが違う理想を抱いているはずで、そこに優劣はありません。一人でも多くの人に「自分にとっての理想のデジタル社会」を語っていただきたいと思います。

それから、
データともデジタルとも関係のない投稿(第三者からはそう思える投稿)をしている方は、関係性について自分の言葉で語っていただけたらと思います。デジタルで解決できるかどうかはお前ら公務員が考えろ、という態度は無責任です。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

会社・法人の電子証明書の取得にかかる手数料の無償化!

商業登記電子証明書を普及させたいのであれば当然無料化すべきでしょう。個人だけでなく法人も価値を実感できるデジタル改革を進めていただきたいです。

商業登記電子証明書については、入手費用の問題だけでなく、窓口手続必須・Windows必須であることも問題です。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

連絡ちょう

以下3つの理由により本件提案に反対します。
[1]本件提案は主題が明確でない
[2]本件提案はデジタル改革と関係がない
[3]本件提案は社会的合意を得られない

まず本件提案は文章が曖昧でなにを求めているのか不明です。本件提案者は何も求めておらず困ってすらいないとも感じます。

「デジタル庁サーバー」とはおそらく「デジタル改革Idea Box」の書き間違いだと思いますが、デジタル改革Idea Boxは国家の基本政策であるデジタル改革について広く国民から意見を集める場です。運営者である内閣官房はFacebook的な社交の場としてデジタル改革Idea Boxを運用しているわけではありません。連絡帳でもありません。もしも本件提案者がデジタル改革Idea BoxをFacebook的な社交の場のように感じているのであれば、いずれそのような印象を与えないように修正されるでしょう。運営意図に反するからです。

仮に国民がFacebook的な社交の場を必要としているとして、Facebookはすでに存在します。新たに第二のFacebookを国費で作ることについて社会的合意を得ることはできないと考えます。

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

最高裁裁判所での判例は、PDFだけではなく、html,xml等の構造化データでも出してほしい

最高裁判例に限らず、オープンデータは全て機械可読性の高い形式で公開していただきたいです。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

日本政府の米中への「売電収益」で年間1000兆円超規模の社会的大収益

おそらくホーキング博士の「蒸発するブラックホール」にヒントを得た提案だと思われますが、残念ながらブラックホールを利用した発電システムは我々が生きているうちには実用化されないと思います。

またデジタル改革とも無関係です。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

ブロックチェーンの導入を急ぐべし。

この提案に限りませんが、手段と目的の因果関係が不明な提案にはすべて反対します。因果関係が不明なままでよいのなら「毎朝天に向かって祈る」ことを提案した方がより多くの人々の共感を得られるでしょう。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

反社会勢力はやってらんないだろうから暴動になる

書かれている内容はアイデア提案の体裁を欠いており、文章の主題すらあいまいですが、このような「デジタル化に対して漠然とした不安を感じる人がいる」という事実については重要な情報として記録すべきであると考えます。

暴動が怖いから反社会勢力も包括せよ(=暴対法と犯罪収益移転防止法を廃止せよ)という提案については反対します。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

役所窓口業務(マイナカード受け取り方法)

昔の銀行は口座開設支店でしか手続きできないことばかりでしたが今はほぼ解消されました。行政は民間に比べ圧倒的に遅れています。

地方自治体も各省庁も行政側の都合で分割されているに過ぎません。国民にとって理想的な状態とは「国家という単一の窓口」とだけやりとりをすれば済む状態だと考えます。

窓口手続きを維持するにしろ、完全オンライン化を目指すにしろ、日本のどこにいても行政サービスを受けられる状態を実現していただきたいです。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

ブロックチェーンとGPSの融合技術について

この提案に限りませんが、手段と目的の因果関係が不明な提案にはすべて反対します。因果関係が不明なままでよいのなら「毎朝天に向かって祈る」ことを提案した方がより多くの人々の共感を得られるでしょう。

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

「データ共同利用権」という基本的人権に反した権利の新設に反対します。

提案1)「個人情報の運用ルールを定めましょう」
提案2)「個人情報は無断収集して良いというルールにしましょう」

上記1と2は両立します。宮田教授は両方を提案しています。ついでにいうと宮田教授は個人情報提供者個人に利益還元すべきと提案しているので、結果的に個人情報の匿名化も否定しています。

私は個人情報の無断収集に反対しているので本件提案をしました。

公益と人権のバランスについては皆様それぞれに多様なご意見のあることと存じますが、ここでは「いま宮田教授より提案されているデータ共同利用権コンセプト」についてご意見をいただければ幸いです。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

マイナンバーカードを顔写真付身分証明書カードと電子証明書ICカードに分離する

実際に私は今年春に銀行で新規に証券口座を作るときに「マイナンバーカードをご用意ください」と銀行員に言われました。本当にそれだけしか言われませんでした。銀行側の意図としては「申込書に記載の12桁番号に間違いのないことを銀行員が目視確認する」ために必要であったようです。

また、マイナポータルと連動する電子証憑受信サービス「e-私書箱」では、ヘルプの作成方法の説明に
https://e-shishobako.ne...s/pages/esapos8000.html
> Q e-私書箱のアカウント作成方法を教えてください。
> A (中略)アカウントの作成にはマイナンバーカードが必要です。
とだけ記載されており、「電子証明書」という単語は1回も登場しません。

東日本銀行と野村総研を通報すべきかもしれないですね。

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

「データ共同利用権」という基本的人権に反した権利の新設に反対します。

私の投稿した本件提案に対して何件かご意見をいただきました。やや混乱があるようなので補足します。

▽仮名加工情報:個人を特定できない形に加工された個人情報
▼データ共同利用権:個人を特定できる状態の情報を利活用することを主張

▽がん登録法:無断で個人情報を収集する以外に方法がない前提での法制化
▼データ共同利用権:公益目的であれば無断で個人情報収集すべきという主張

▽欧州GDPR:情報自己決定権を基本的人権として扱う
▼データ共同利用権:データホルダーの同意があれば本人に無断で流用してよいという主張

▽日本国憲法:プライバシーを人格権として扱う
▼データ共同利用権:プライバシーを財産権として扱う(財産権は金銭で代償できる)

▽日本国憲法:公益目的の人権侵害が「公共の福祉」に該当するかについては法令ごとに違憲立法審査で判断
▼データ共同利用権:そもそもデータ共同利用権は基本的人権であると主張

公益と人権のバランスについては皆様それぞれに多様なご意見のあることと存じますが、ここでは「いま宮田教授より提案されているデータ共同利用権コンセプト」についてご意見をいただければ幸いです。

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

年末調整を廃止する

年末調整に限らず「行政の業務を軽減するために国民や企業に面倒を押し付ける制度」は多数存在します。最終的にはそのすべてを廃止していただきたいです。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

中高年層の再教育

デジタル改革を理解できない層は年齢も官民も関係なく一定数存在しています。提案者の方が気にしている問題は権限を持った上級管理職がデジタル改革を理解できないゆえの問題と解釈すべきでしょう。デジタル改革の理念を浸透させるための教育は必要だと思います。

評価の平均値
4.7
コメント日時
コメントしたアイデア

InternetExplorer(IE)の規制

WindowsとIEでしか動作しないシステムを作るくらいなら最初からWindowsネイティブアプリとして設計すれば良いと考えます。国家認定ブラウザをひとつ定めるのも手段としてはありえるでしょう。

Microsoftは「IEはもう使うな」とまで主張しています。IEでしか動作しないシステムはあまりにも非常識です。IE問題について政府がなんら反省をしないのであれば、デジタル改革は失敗するでしょう。

余談ですが、私は納税手続き時に毎回eTaxアンケートにこのコメントと同じ趣旨の投稿をしていますが、国税庁が自体改善の動きを見せた事は一度もありません。デジタル改革アイデアボックスは返事が返ってくるだけマシな運営と言えます。

ページの先頭へ