yuzu10hrykさんのページ | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


yuzu10hrykさんのマイページ

ウェブサイト
https://twitter.com/yuzu10hryk
自己紹介文
SaaS人事システムプリセールスエンジニアとして主に要件定義・設計・検証を行なっています。
元製造業の工場での技能職から趣味が高じて、ヘルプデスク→社内SE(VB.NETアプリエンジニア)と経験し今に至ります。

投稿したアイデア 3

当サイト自体のシェア機能

yuzu10hrykさん

各カテゴリや各アイデアのシェアボタンは存在しますが、このサイト自体のシェアボタンが存在しないように見受けられます。 (もし見落としならゴメンナサイ) また、URL貼り付けだとnoteやtwitterではリンクカードが生成されないのでメタデータ不足ですかね・・・。 宣伝がしやすく... » 詳しく

出生届電子化

yuzu10hrykさん

ちょうど今友人が出生届に関して調べていたので自分も調べたところ、すぐにでも電子化できるのではという流れだったので提案です。 出生届の提出に必要なもの ①出生届 ②出生証明書(医療機関発行) ③印鑑 ④母子手帳 ⑤身分証明書類 制約 ・出産の日を含めて14日以内(海外出産の... » 詳しく

公費負担申請の電子化

yuzu10hrykさん

新型コロナウィルスは公費負担の扱いになりましたが、実際家族が感染し公費負担申請を行った際に非常に手間かつ動きが遅かったので改善の余地ありです。 デジタル改善案として「医療情報基盤の構築」「住基情報の関連省庁限定公開」を提案します。 (現行手順と改善後のイメージを以下に... » 詳しく

お気に入りアイデア 0

まだお気に入りがありません。

投稿したコメント 11

年末調整の記述のデジタル化

これに関しては人事システムによってはシステムベンダー側で年末調整電子化(人事システムに登録されている情報を加筆修正した上で、控除証明書のみ紙で貼り付けて送付等)は過去対応されてきています。

また、本年度からは国税庁が「年末調整ソフト2020」というのをリリースしたことで、デジタル化はされていますが、初の試みのため、企業側の人事担当も、まだまだどうしていいか分からない部分もあるかと思います。

by yuzu10hrykさん - 2020/10/12 21:41 問題を報告

マイナンバーと口座の紐づけではなく、政府所管の仮想口座を用意して!

1つの金融機関口座、だとバイト掛け持ちの人や、転職で会社が変わった際に給与口座を変える必要が出てくるケース(ゆうちょじゃないとダメ、○○銀行じゃないとダメ)に対応できないんじゃないかと思うので、賛成です。

by yuzu10hrykさん - 2020/10/12 20:26 問題を報告

当サイト自体のシェア機能

#001 cti1650さん>そうですね、OGP設定が正しい書き方ですね・・ハズカシイ。

by yuzu10hrykさん - 2020/10/12 20:22 問題を報告

宅配便伝票のデジタル化について。

コロナ禍で、置き配が標準化され、サイン不要が当たり前になっているの良いと思う。
特にamazon提携の大手以外の配送業者は置き配指定していないのにチャイムも鳴らさず放置して帰り、受領出来ていないなどの問題も発生しているので、受領手続きの電子サインは良いと思う。
(電子サイン自体は佐川で実装されているが、業者専用のハンディターミナルが必要)
が、輸送に伴うサービスは概ね行政が絡まないのであくまで「民間企業に対するお願い」に収まるか・・・というところが懸念。

各業者間の相互乗り入れな配達確認プラットフォームは用意されてもいいと思うし、運送会社の控え伝票など紙での保管不要な書類は減らし、代引きなども電子決済の活用(デビット、suica等)が出来ればよいかと思う。

by yuzu10hrykさん - 2020/10/10 19:41 問題を報告

免許証にマイナンバーカードを含めてほしい

カードを1枚に、はポイントカードがアプリ化すると嬉しい(持ち歩かなくていいから)ように理解はできます。
が、私自身も免許を持ってはいますが、賛同できかねます。
なぜならば、私の妻は視力が低く、眼鏡やコンタクトをしても両目0.5にすら満たないため、運転免許証は取得できません。
また、16歳未満や免許を返納した高齢者なども同様に運転免許証を所持できません。
それらの取得できない人が発生するプラットフォームへの集約はデジタルデバイド同様に差別の要因となるのでNGと捉えます。

by yuzu10hrykさん - 2020/10/10 19:31 問題を報告

このサイト(Idea Box)のオープンソース化

都のコロナ対策サイトを各都道府県が流用できたように、可能だと思います。
各自治体限定の話題などを話し合える場として非常に良い案かと思います。
また欠陥悪用はコミッターがしっかりしていれば防げますから懸念としては大丈夫、かな?と。
それ相応のサービスレベルが求められるようになりますが。

by yuzu10hrykさん - 2020/10/10 19:09 問題を報告

要件のマトリックス分析・ITの全面的推進

#002 yogiよぎさん、ご返答ありがとうございます。
こうやって普段だと接点がない方とやり取りが出来るこの機能はありがたいですね。
文字数が限られる為、どうしても要点を纏めると仰るように触れられない部分もあるかと思いますので謝る必要はございません。

>地方自治体によってシステムが違うので統一感がない
真のユーザビリティを追及すれば、その土地に密接したサービス体系になり、結果的に高齢者の多いいわゆるプラチナタウンではITの力より人と紙の力の方が最適解という場合もあるでしょう。
その中で統一感を出すには、各地域でのIT人員の採用に加え、デジタル庁からの出向者を交えたプロジェクトを展開し
1.政令指定都市レベルの大規模都市モデル(高度IT)
2.地方都市モデル
3.小規模市区町村モデル
と3段階に分け雛形を作成、中央で協議し共通基盤を割り出し、地域密着と中央統一の差別化を図るのがよいでしょうね。
そうすると、各モデルにおけるIT人員の次なる採用要件も明確になるのではないかと思います。

by yuzu10hrykさん - 2020/10/10 18:30 問題を報告

本当にスマホは万能なのか?

仰る通り、スマートフォンのデータ盗難防止はパスワードロック等が限界ですが、それらは財布の中のクレジットカードやキャッシュカードも同様です。
また、印鑑を持ち歩いている時に鞄を置き引きされれば同じことが言えます。
ドコモ口座の件に関しては、完全に民間企業間の失態であり、スマートフォンだから起きた事象ではありません。

求められるのはセキュリティというより「本人認証」の厳格化であり、スマートフォンに限った話ではありません。
また、2段階認証(パスワード入れてその先でまたパスワードを入れる)と2要素認証(指紋・音声などの生体情報とパスワード)ではセキュリティの強さが異なるので、強化すべきはそこでしょうね。

by yuzu10hrykさん - 2020/10/10 17:14 問題を報告

InternetExplorer(IE)の規制

IEもそうですが、国税庁発行の年末調整ソフト2020もWebベースではなくクライアントベースで作られているのも気になります。
Windows機では開発者モードOnにしなければならない、コマンドプロンプトを使わせるなど、あまりにも一般ユーザー向けでない設定のままデプロイされるのを見てマジかと言葉を失いました。

by yuzu10hrykさん - 2020/10/10 17:01 問題を報告

要件のマトリックス分析・ITの全面的推進

アイデア拝見し僭越ながらコメントさせていただきます。
概ね意見には賛同しますが反対意見もありますので中立として投票します。

1.IT人員の独自採用
地方行政におけるIT人員の採用にあたり、給与体系は一つのネックです。
専門職でありながら、公務員試験および民間より低い総合職同等の給与体系の自治体が多く、改善すべきはそこからかと思います。
また、個別で強化することは全体最適には繋がりません。その場合は地方行政モデルケースとして企画し、大々的に動かれるべきかと思います。
2,3,4.ヒアリングや状況報告などは、サービスを生むコスト以上にそれらを「管理する」コストを非常に多く生みます。また、それらを客観的に整理できる人材がIT業界にも多くは居ません。

情報サービス全般の整備について>yogiよぎさんが区議とのことですので、都副知事とお話をされるのが宜しいかと思います。

by yuzu10hrykさん - 2020/10/10 16:56 問題を報告

公務員へのHRTechの導入

賛成ですが、単純に評価制度系のシステムを入れればいいのではなく、日本の「職務と役割を定めない総合職雇用」が官民共通して存在しているので、定量定数評価が出来ないケースが多いと思います。
また、地方と中央で担う業務も異なる。
なので
・専門職としてのキャリアを歩むか、総合職としてのキャリアを歩むか
・得意な業務、苦手な業務は何か
・どの業界知識、技術知識を有するか、また経験を伴うか
・心理的傾向はどうか
・得意な業務の専門性はどうか
・主たるコミュニケーション手段と能力
・IT推進への思い
などを評価軸に
マネジメント層においては
・リーダー特性(決定力、合理性、平等性=人望)
・マネジメント特性(交渉力、整理、俯瞰能力=縁の下の力持ち)
も加えて第3者評価(産業医、心理士等+各業界基準)を踏まえ
勤務地特性とのマッチング度合いを見るべきではないかと思う

by yuzu10hrykさん - 2020/10/10 07:48 問題を報告

投票履歴 20

印鑑廃止について
出生届電子化

高評価コメント 4

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

カードを1枚に、はポイントカードがアプリ化すると嬉しい(持ち歩かなくていいから)ように理解はできます。
が、私自身も免許を持ってはいますが、賛同できかねます。
なぜならば、私の妻は視力が低く、眼鏡やコンタクトをしても両目0.5にすら満たないため、運転免許証は取得できません。
また、16歳未満や免許を返納した高齢者なども同様に運転免許証を所持できません。
それらの取得できない人が発生するプラットフォームへの集約はデジタルデバイド同様に差別の要因となるのでNGと捉えます。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

都のコロナ対策サイトを各都道府県が流用できたように、可能だと思います。
各自治体限定の話題などを話し合える場として非常に良い案かと思います。
また欠陥悪用はコミッターがしっかりしていれば防げますから懸念としては大丈夫、かな?と。
それ相応のサービスレベルが求められるようになりますが。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

仰る通り、スマートフォンのデータ盗難防止はパスワードロック等が限界ですが、それらは財布の中のクレジットカードやキャッシュカードも同様です。
また、印鑑を持ち歩いている時に鞄を置き引きされれば同じことが言えます。
ドコモ口座の件に関しては、完全に民間企業間の失態であり、スマートフォンだから起きた事象ではありません。

求められるのはセキュリティというより「本人認証」の厳格化であり、スマートフォンに限った話ではありません。
また、2段階認証(パスワード入れてその先でまたパスワードを入れる)と2要素認証(指紋・音声などの生体情報とパスワード)ではセキュリティの強さが異なるので、強化すべきはそこでしょうね。

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

IEもそうですが、国税庁発行の年末調整ソフト2020もWebベースではなくクライアントベースで作られているのも気になります。
Windows機では開発者モードOnにしなければならない、コマンドプロンプトを使わせるなど、あまりにも一般ユーザー向けでない設定のままデプロイされるのを見てマジかと言葉を失いました。

ページの先頭へ