村場裕樹さんのページ | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


村場裕樹さんのマイページ

ウェブサイト
ウェブサイトは未記入です。
自己紹介文
ソフトウェアエンジニアです。
スマートフォン誕生の頃からアプリ開発、サービス開発を行っています。現在は位置情報に関わるサービス開発を行っています。

投稿したアイデア 6

国の技術を有効活用できるようにして欲しい

村場裕樹さん

国で実用化した、有用なソフトウェアサービスを開発している技術をユーザーにできる限りオープンソースで解放して欲しい。 経産省のgBizINFOなどの有用なサービスをもっと取り上げていくこともそうですが、音声認識など有用な研究とサービス化されているものが実証実験ベースでは色... » 詳しく

会議の速報議事録に音声データと自動認識の文字起こしデータを残す

村場裕樹さん

会議の正式な議事録ができるまでの間、もしくはそのベースとして、音声認識アプリを使って記録は全文残してアーカイブしてオープンにする事で、世の中の議事録の問題は解決できるのではないでしょうか? で、動画配信チャンネルで同時公開する。 そうすると広報の手間も減り、チェ... » 詳しく

交差点にWifiスポット設置

村場裕樹さん

日本中の電柱と信号にWifiスポットの設置をお願いしたい。 ネットの通信そのものはどの事業者かということは、関係ないのでPPPoEの様に事業者は跨がれる様になっていればいいと思います。 ゲーム機を含めた端末の近接しているMACアドレスを拾うことができます。 何が出来る様に... » 詳しく

台湾レシートモデルの導入

村場裕樹さん

台湾ではレシートに共通の番号が振られていて、飲食しても購入してもこのレシートの番号がくじになっていて、年末に3000万ほどのあたり券があります。 当たることが嬉しいということもありますが、これによって金額の透明化が測られるとともに、GoToキャンペーンの様なものもこのレシ... » 詳しく

デジタル文書証明機能

村場裕樹さん

ハンコをなくすという議論が色々出ていますが、それには、印鑑を押すという行為(閲覧であったり証人であったりいくつかに分かれると思います)につながるものと思います。 ファイルと複数のハッシュによって証明されている状態の文書について、確認や承認を行う(つまり印鑑を押す行... » 詳しく

信頼性のあるメッセージ通信環境の構築

村場裕樹さん

マイナンバーと紐づいたメールアカウントの設置を提案します。 原則として、発信者課金のメール&メッセージサービスです。 これにより、スパムメールは原理的に届かないアドレスになります。(コストが合わない) このアドレスに送信できるのは、このメールアドレスから、または、銀... » 詳しく

お気に入りアイデア 0

まだお気に入りがありません。

投稿したコメント 12

信頼性のあるメッセージ通信環境の構築

#002 教育はどの様に行うのでしょうか?
次から次に出てくる悪徳商法、犯罪行為。
これをどうにかするのには、教育は重要ですが、それだけでは限界がある様な気がします。

もちろん教育も大事だとは思ってます。

by 村場裕樹さん - 2020/10/12 19:35 問題を報告

#003 最低限のサービスを行えるメールアドレスにスパムが入らなければ問題がないんでしょうけど、安全安心なインフラというのがまず必要なのではないかと思った次第のアイデアでした。

行政に絡む手続きだけでも、安全安心な通知しか来ないという方法が取れないものかという考えでした。

by 村場裕樹さん - 2020/10/12 19:33 問題を報告

#001 企業や色々なメールを使いこなしている人は、これからもそれでいいと思うんですよね。

S/MIMEが普及していないことが問題なんですかね?
何か普及に壁があると思っているんですけど、その部分をうまく開所すればメールアカウントになるでしょうか?

by 村場裕樹さん - 2020/10/12 19:28 問題を報告

台湾レシートモデルの導入

#001 インフラを考える視点がユーザー目線なのがとてもいいと感じています。

by 村場裕樹さん - 2020/10/12 19:20 問題を報告

交差点にWifiスポット設置

#002 基地局乱立につながるのは問題かもしれないですが、WISPrみたいな認証で、通信エラーになるのもとても嫌ではありますね。
双方含めて、整理できないものでしょうか?

by 村場裕樹さん - 2020/10/12 19:19 問題を報告

#003 そうですね。
現在は、いろいろな発信器をここが持っている状態なので、それのログ活用でできればいいと思っていました。
Wifiだと、OnにしているとProbe信号というのを出していて接続しなくても、その機器が通過したことは技術的には判断できます。
Bluetoothも似た様な仕掛けがあったと思うので確かにありですね。

Wifiにしたのは、情報を収集するだけじゃもったいないので、メリットもあればいいんじゃないの。という意味でした。
色々な案が出てくるといいですね。

by 村場裕樹さん - 2020/10/12 19:15 問題を報告

#001 私自身が盗難された経験があり、なかなか見つけてもらえなかったので、この提案をしました。後、私の家の周りは徘徊老人の捜索の放送がよくなっているので、うまく発見につながればいいなという思い。

見えない形のストーカーはちょっと怖いですが、警察に届けて裁判所の許可が出たらログの開示ができるという手続きと組み合わせればいける様な気がしていました。

by 村場裕樹さん - 2020/10/12 19:11 問題を報告

#002 なるほど、確かに M2M SIMの方が合っているかもしれないですね。

輻輳の問題はあるかもしれないですが、各人がWifiの機器はスマホを含めてほぼ持っているので、ユーザー負担の少ない案としてみました。

by 村場裕樹さん - 2020/10/12 19:07 問題を報告

IT技術者派遣における中抜きの厳格な制限を

これは賛成です。できることなら、元請けがそもそもエンジニアの待遇で募集して、紹介料上限をいくらか設定しておくという方法で、待遇面での保証をする様にすれば、いい様に思います。

by 村場裕樹さん - 2020/10/12 18:56 問題を報告

PPAP(暗号化zipの添付廃止)

賛成です。

ただし、代替え案がないと難しいと思います。
メール本文自体が暗号化されるのがベスト。

つまり送信先を指定した時点で、送信先の公開鍵を使って暗号化したメールを送信する様にするという仕様です。
この方法であれば、メール自体が暗号化されます。

もう一点の問題は誤送信の時の問題ですが、PPAPでも同様の問題になるので、別と考えます。

by 村場裕樹さん - 2020/10/12 15:01 問題を報告

国立デジタル図書館をつくる

ISBNのついている本は全て国立図書館に登録されているはずなので、電子書籍の貸し出しの部分についての費用がうまく出せれば一番いいと思います。
問題は、デジタルの集約されたものは長い時間の保存に耐えられないので、この辺りの維持管理費用が課題となると思います。

紙については、有償でPrintOnDemandにして、運用費に当てるのが一番ですね。

映像資料の保存も重要だと思います。

by 村場裕樹さん - 2020/10/12 13:05 問題を報告

決定事項・議事録・資料のDB化とフォーマット統一

改訂記録も常時残る様にする事で、透明化も期待できますね。

情報公開請求自体が、自動化される事での省力化も大きいと思われます。

PDFは改竄されにくいというメリットはありますが、スキャンした画像で残してある場合など、あとで文章として検索できないというデメリットがあるので、賛成です。

できれば、国の会議録などは今までの議事録と同時に音声データと字幕化したものも残しておいて欲しいですね。

by 村場裕樹さん - 2020/10/12 12:56 問題を報告

投票履歴 15

高評価コメント 5

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

#003 そうですね。
現在は、いろいろな発信器をここが持っている状態なので、それのログ活用でできればいいと思っていました。
Wifiだと、OnにしているとProbe信号というのを出していて接続しなくても、その機器が通過したことは技術的には判断できます。
Bluetoothも似た様な仕掛けがあったと思うので確かにありですね。

Wifiにしたのは、情報を収集するだけじゃもったいないので、メリットもあればいいんじゃないの。という意味でした。
色々な案が出てくるといいですね。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

これは賛成です。できることなら、元請けがそもそもエンジニアの待遇で募集して、紹介料上限をいくらか設定しておくという方法で、待遇面での保証をする様にすれば、いい様に思います。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

賛成です。

ただし、代替え案がないと難しいと思います。
メール本文自体が暗号化されるのがベスト。

つまり送信先を指定した時点で、送信先の公開鍵を使って暗号化したメールを送信する様にするという仕様です。
この方法であれば、メール自体が暗号化されます。

もう一点の問題は誤送信の時の問題ですが、PPAPでも同様の問題になるので、別と考えます。

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

ISBNのついている本は全て国立図書館に登録されているはずなので、電子書籍の貸し出しの部分についての費用がうまく出せれば一番いいと思います。
問題は、デジタルの集約されたものは長い時間の保存に耐えられないので、この辺りの維持管理費用が課題となると思います。

紙については、有償でPrintOnDemandにして、運用費に当てるのが一番ですね。

映像資料の保存も重要だと思います。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

改訂記録も常時残る様にする事で、透明化も期待できますね。

情報公開請求自体が、自動化される事での省力化も大きいと思われます。

PDFは改竄されにくいというメリットはありますが、スキャンした画像で残してある場合など、あとで文章として検索できないというデメリットがあるので、賛成です。

できれば、国の会議録などは今までの議事録と同時に音声データと字幕化したものも残しておいて欲しいですね。

ページの先頭へ