八重叉彦さんのページ | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


八重叉彦さんのマイページ

自己紹介文
「隗より始めよ」の精神で、素人なりに「社会の問題・障害・課題」の考察と「社会に備えるべき機能」を提案し、話のきっかけを作る。

投稿したアイデア 2

【未来軸】【解決】情報整理の為の情報座標のしくみと、意図の宣言。

八重叉彦さん

いまいち相手と自分の認識が一致している気がしない。話が空回りしている? そう思った事はありませんか? コミュニティに蓄積される情報量が膨大になるにつれ「どんな意図の情報」が「どこにあるのか」 「情報の内容・性質」を視覚的に捉えやすくする為のしくみ【情報の座標化】が... » 詳しく

政界の外から政治を動かす為のデジタル議会のしくみ

八重叉彦さん

現代は教育や技術が向上し、政治家と国民の違いは「政治家であるかどうか」という程度でしかないと私は考えるので これからの政治は、デジタルを利用し「政治家という枠(存在)」の在り方そのものを更新する事が必要と考えます。 機密が必要な場合を除いて、なぜ政治の主役が「政... » 詳しく

お気に入りアイデア 0

まだお気に入りがありません。

投稿したコメント 28

【あの日フェア】大岡捌き

#004

>まあ、「あの日フェア」なのにこの内容ということで

「あの日」の後からアイデアを見た上に「あの日という存在そのもの」を忘れていたから普通に答えちゃった。。
日付見ても気づかなんだ。

(話を察してから、不真面目な日に不真面目な事をするって、逆にめちゃくちゃ真面目やん?とか思っちゃった。)


>人の心のもっと深い部分に関わらなければならない

私もそう思います。
しかし、通常なかなか深い部分には関われないので、何かきっかけを作る事が必要に思います。その為の情報収集(提供)の選択肢(今や、これからならそれができそうに思う。)


>こういうことは同じことを考えたことのある人には~

そうかー・・。(´・ω・`)残念だな。。
面白い話だと思ったのに、冗談の範疇でしか語られないのか・・。

それでも
真面目に答えてくれてありがとう。意見が聞けてとても良かった。


_(┐「ε:)_  コンナハナシガモットマジメニカタラレルヒガクルコトヲネガウ‥ 【完】

by 八重叉彦さん - 2021/04/05 21:06 問題を報告

そう、私が考えるものもまさにこのアイデア(本質)です。

現状の環境は同じ考え・似た考え(人同士)が繋がりにくく、それが社会の変化を妨げていると考えます。

(同じページのほんの数行離れているだけなのに気づかなかった、今の私と同じ事がいくつも何度も起こっているはずです。)


「国民同士の相互理解を可能にする情報インフラ」
「民意辞典(私のは一定期間毎に投票によって更新される民意辞典)」

とにかく
「周りの人(日本国民)が何を考えてるのか」効率よく知る為のしくみが必要と考えます。

「皆が」何を求めているのか私は分からない。
「皆も」私が何を求めているのか分からない。

そういった事を軽減するしくみが必要と考えます。
(そもそも信念・意志を掲げる場を用意しないとダメかもしれない)


大まかな情報を知る為に情報機関同士が協力して情報を出し合って、一つの巨大情報機関を構築するとか出来ないのかしら?

(腐敗とか利権は、互いに暴き合うように異なる勢力を投入する事で防ぐ。嫌がって誰も来ないかもだけど。。)

by 八重叉彦さん - 2021/04/05 16:24 問題を報告

【未来軸】【解決】情報整理の為の情報座標のしくみと、意図の宣言。

#008

>一緒に考えています。

あいや、それは分かっているんです。
嫌味に捉えられてたらごめんなさい。

ただ、会話の外の方を含んだメッセージとして
「一緒に考える経験を得たい」

(と思っているので、この調子でこれからもよろしくお願いします、一緒にもっと良くしてゆきましょう・意思確認)という意味で言っただけなのです。。

まぁ・・・しかし、物足りない部分も確かにありますが、それは手探りでまだ環境・流れが整っていないという事が大きいかもしれませんし、内容の濃さもこれから更に良くなっていると思っているので、私はおおむね満足できています。

あと少しどこかが上手くハマれば化けそうな気がしているので
私はアイデアボックス(皆さんや、職員さん)に期待をしています。


あと今思った事は

新しいアイデアが話の流れで出てきた時、それをコメントとして出して終わるか、新しいアイデアとして投稿するか迷う。


ので、「コメントアイデア票(欄)」を用意してスレ内の派生アイデアをピックアップ出来たらいいんじゃないかなと思います。
(もしくは他の人が「それ投稿したら?」と、勧める用の合図を用意する)

by 八重叉彦さん - 2021/04/05 15:51 問題を報告

#007

>4月~5月にかけて順次発表されるらしい

なるほど、教えてくれてありがとうございます。楽しみですね。


>順次と書かれているのが~

それは・・。(^^;;;
そうならない事を祈ります!


私としては
アイデアボックス自体、試験場みたいなものだし「正式発表?」とか堅苦しいのではなくて、もっと柔軟に「色々試す事」を前面に押し出して、変更を前提とした「いくつかの方向性の案」を出せばいいんじゃないかとか思います。

(優先順位・重要度(仮)を示せば政府の方向性も分かりやすくなるし、経験値も貯められていいんじゃないかとか思う。)

「アタリをつけて」「荒く切り出して」「感触の良い所を繋げ」「効率よくなるように調整・最適化する」

今は「アタリつけ」として「こういう感じ」という要望レベルでとりあえず
で始める。(政府側から国民側に近づいてきてくれるのが理想。。)

軽い機動は
政府という立場上難しいかもしれないけど、政府を理由に鈍重なやり方を強いても国民が損するだけだと思うので、この機会に「政府が軽快に動いたらどれだけ変化が速いか」試してみるのも良いのではないかと私は考えます。

by 八重叉彦さん - 2021/04/05 15:49 問題を報告

【あの日フェア】民主主義であるとはどのようなことか

#008

私としては、大きな話をする時は考えの「背景」から順に説明しないといけないと思っています。

そうしないと
「これします(何でよ?)」と、理解されにくく、話が進まなくなると考えるからです。

始めにゴールを示しておけば、周りも意図を汲み取りやすいと思うので、政府もある程度中長期を見据えた理想・方向性を掲げて欲しい。

デジタル化でどういった社会にしたいのかだけでも方向性が分かりやすくなると思います。


「これからの目標・社会(世界)の問題に対して全体で動きやすくする為に国民同士・人同士が交流をしやすい環境の構築をデジタル技術で目指す。」

by 八重叉彦さん - 2021/04/04 18:45 問題を報告

私の考える理想的な民主主義は
最低限、全体存続を満たしたうえでの個人幸福の追求をする民主主義。

全体が存続できる範囲なら自由でもいいけど、そうでないなら存続できる範囲まで相応に制限を課す。
(現在と未来の価値を天秤にかけ、自由と責任の調和を取る政治)

1、大筋の方向性を決める
大筋の方向性は「人類存続」を軸とする。

(理由:いずれ人類は地球から脱出する必要がある為)

2、人類存続の為に「資源の効率的運用」「自然環境保護」「人類平和」の3つを支柱とする。

(理由:脱出に必要な資源が枯渇すれば滅亡・資源が生成されなくなれば滅亡・人がまとまらなければ、脱出の際に衝突して滅亡、脱出できても内部崩壊で滅亡の可能性大の為)

3、幅広い選択肢を得る為に過度な統制は行わない。

(強い統制は腐敗しやすく、争いが起きたり視野が偏って可能性が狭まる可能性が高い為)

【4】、国民間の情報共有・意見交換を充実させ長期的展望に基づく様式・方向性を自主的に考えてもらう。(命令だけでは考えないからダメ)

国民総思考の為の情報収集・問題共有・意思確認の方法の「デジタル化」による政治参加の選択肢の更新。

by 八重叉彦さん - 2021/04/04 18:23 問題を報告

【未来軸】【解決】情報整理の為の情報座標のしくみと、意図の宣言。

#002

「どうすれば伝えやすくなるか?」等の伝え方についての議論も出てくれば楽しそうです。いくつか試してして
印象や使用感を共有すれば、協力して新しい選択肢を創ってゆけるようになると思いますし、交流の中で「言いやすい空気」が醸されるのではないかと思います。

「言う・聞く」だけではなく、「一緒に考える」という経験を私は得たいので、そんな環境を作って大事にしてゆきたいです。


あと・・。

返信は字数が少なすぎぃ!(私が長すぎるだけか?)

by 八重叉彦さん - 2021/04/04 15:20 問題を報告

#002

無理して普及させようとしなくてもよいと思います。(+がないだけで、-になる訳ではないので損はしていない)


>ここでも組織票とか恣意的な偏りが出てきそう

うーん、その場合は仕組みと個人の意識の工夫の両方が必要かなと思います。

仕組みは、お勧めコメントの場合は「少なめのコメント評価権」で「評価の価値」を高める。
個人の意識は、「評価は目安」として捉えるだけで「自分で考える」事を推奨する。

結局は「自分はどう考えるか・納得できるか」が重要だと私は思うので「振り回されない・芯の強い(程よい頑固)人」を肯定する
「諍友」空気が満ちればと思います。
(こういう考え方が好ましい。というような方向性を運営が示してくれれば、ケンカ腰になりにくいかな?)

「批判ではなく指摘、対立ではなく共作。方法の否定であり、人として否定している訳ではない。共に考えよう。」

by 八重叉彦さん - 2021/04/04 15:18 問題を報告

#002

>まずはタイトルを適切なものにしたいですね。

そうですね。私としては「~の為の」とか冠詞?を付けて、ある程度の意図(用途)を示すと読みやすいかなと思います。

(自分の意見でも、主眼をどうするかで案外悩みます・・。^^;「為の」は提案者の考えた目安で、あとは
いくらでも応用してゆけばいいので、「こういう事にも使えるんじゃないか?」という使用例などの話の発展は受け取り側に大いに期待します。)

ただ
徹底しようとして肩苦しくなって荒れたりしないように「出来る(したい)人だけする」というような
自己満足的テクニックのような立ち位置が大事かなと思います。(マナーではなくテクニック)


>でも実際はなかなか

とりあえず、内容を捉えやすい情報とそうでない情報だけでも分別(絶対に伝えたい人・アイデアに自信がある人が自主的に工夫)できれば
ある程度の情報整理がしやすくなり「この方が読みやすいな」とか、感じる人も出てくると思うので「行動(伝え方)で感化」して
自然にそれが定着するような流れができるといいかなと思います。

by 八重叉彦さん - 2021/04/04 15:17 問題を報告

アクセス解析でより良いアイデア反映を!

志向に沿った情報を提供する為の情報収集という意図なのだと認識して答えます。

意見の内容から志向を探るのは分かりますが、「誰で」「何歳で」「どんな国籍か」「同意者は」という事は監視的過ぎる上にあまり意味がないように思います。
私はそこまで記録されると監視社会による腐敗に巻き込まれそうで正直恐いですし、当たり障りのない事しか言えなくなりそうです。

そういった理由で、私は細かく個人情報を記録するという方法には反対です。(あえて票を示します。)
ただ
もう少し違った別の形でマッチングを図るのは良いと思います、私も関連する情報が欲しいですから。
(文章中の単語から関連を探す等。既に実装されているかな?)

by 八重叉彦さん - 2021/04/04 04:44 問題を報告

デジタルの定義をしてほしい

#009

私も
デジタルの意図については人の力では煩雑な負担・処理を電子機械・技術によって効率化・軽減してゆきたい。という風な事を指していると考えていました。

言葉としての元々の定義ではなく「(鋼鉄等の機械でない)電子的な何か(主に無形)」を利用した便利化という意味で、どうやったら「便利な機能・環境」を構築できるか。という事を掲げている感じ・・?

個人的には
ITとか電子技術庁(舌が回らない^^;)よりも、「デジタル」の方が「あぁ、デジタル技術で世の中便利にするんやね」と、受け入れやすい。
(詳しくない人の為の説明用の意味もあるのではないか、あと発音?)

個人的には「デジタル」は「電子技術」と考えている。

演算で動くから「電子演算庁」だと計算機(お金関係)みたいだし
「デジタル=主に無形の電子的な技術・機械(プログラム)全般」かなあという感じに思います。

by 八重叉彦さん - 2021/04/04 04:22 問題を報告

【未来軸】【解決】情報整理の為の情報座標のしくみと、意図の宣言。

アイデアボックス始めたばっかりで流れがわからないので色々ご免やよ。

始めて訪れた時の印象は

「何があんねん・・?」
「おお、意見多いな・・でも確認めんどくさい・・」

【文字小さくてもいいから、一覧でズラっとタイトル見れないのかな?多すぎて分からん。】

今思った事

【スレッドの中のいいコメントを抽出して他の人にお勧めする方法ってないんかな?いいコメントでも埋もれそう。】

という事で
【スレッド内評価毎の並び替え】とか【サイトトップに高評価コメントの張り出し】とか【評価毎に枠?の色とか模様とか数字が変化する】とか評価が直感的に分かるようにしたらいいんじゃないかなと思う。

そうやって
コメントから話に入れるようにすると、古いスレでも再活性するんじゃないかとか

【感情的評価】と【機能的評価・留意】のチェックを差別化できるようにして、「感情的に評価されている意見→合理性として評価されている意見」と切り替えられる仕様にしたりとか。

多角的な角度から検索できると、気づかなかった情報を発掘しやすいかなと思う。

by 八重叉彦さん - 2021/04/04 03:34 問題を報告

政界の外から政治を動かす為のデジタル議会のしくみ

#039
なるほど、本音も難しいのですね。

しかし「諍友」ですか、いい考えですね。
「今日の敵は明日の友」のような熱さを感じます。
私もそこまで深い関係を持てるような人を持ちたいものです。


>と、いうことで、多くの人々が諍友にならない限り、直接的な民主主義は分裂するだけで終わってしまうだろう

私としては
大規模では収拾がつかなくなるから最終的には代表制を採る事になると私も思っていますが、それでも、それに至るまでの「(問題にならない範囲での)ごちゃごちゃ」で直接民主主義の経験を積ませる事が大事と思います。

なぜなら
現在の社会は「任せてきた」ツケで「自分の意見を持つとか、空気を読まない」という事が苦手になっているように思うからです。

「改善の前の悪化」「失敗は成功の母」

良くなる前には、一時的に悪い状態になりますが、それを経験しなければ高みへ上る事はできません。

「下がるかもしれない」で動かないなら日本人の質はどんどん低下してゆき、それが日本の真の滅びと考えます。
だから
効率が悪くても人を育てる為に必要と考え、施策にも教育にもなる直接民主主義の「意義」を推したいのです。

by 八重叉彦さん - 2021/04/04 03:00 問題を報告

公務員の管理システムが必要か?

残業が多いほどボーナス減額、勤労態度で査定。
残業も多いし勤務態度悪ければ「肩叩き」とか

端末を認証式にして一日の労働時間を超過したら作業が出来なくなるとか
(技術的・金銭的な難度は分からない。)

効率よく仕事する人、賢く適切に頑張る人が評価されるように。

端末を貸して代わりにやらせる場合とかが出来ないように、夜?になると一定時間毎に認証確認が必要なようにしたり

強制労働を密告できる仕組みを作ったり

電子ホルダーに返却しないと不正労働が検知されるようにしたり

弁解の場を設けて改心の機会の与えたり(誤審の防止)


そもそも無理な業務をさせていないか適性業務量・人員を調べてみたり

国民側も無理な要求をして追い込まないようにしたり

全体的・総合的な面で何とかして、どこかに負担がしわ寄せさせられないようになって欲しい。

「片方引っ込ませたら、別の所が出ました。」では意味がない。
背景はどうなっているんだろう?どうしてこうなった?

職員側のホンネを知りたい。(言わないだろうけど・・。)
コキ使われて擦れてやさぐれての結果だったらかわいそう。

by 八重叉彦さん - 2021/04/04 02:20 問題を報告

政界の外から政治を動かす為のデジタル議会のしくみ

#034

>攻撃的な感じはありません。
ありがとう、感謝します。

アイコンは「八(8・無限)」が「叉に重」なって「人の形」を成す
「八重叉(いくつもの選択肢・分岐を考えられる)人になれるように努力しよう」という心構えの象形です。(まだまだ至らないですが・・^^;)

>ではどうすればいいか~
良い考えと思い肯定します。

>以前、市町村合併の掲示板に~
腹を割ってあえて自分勝手な部分を前面に出すという事ですね。
面白そうだ。

私もその方が「お前ら(俺ら)はそんな事を思っていたのか」と共感や反感の部分がハッキリして方向性が分かりやすく定まりやすくなるのではないかと思います。

本音を隠して要求を通そうとしても「ああでもない、そうでもない」と結局誰の要求も通らないまま終わらなそうです。

国民自身が「正直な政治家」として振舞い
「自分が何をして欲しいかハッキリ言いなさい」という事でしょうか。

意見収集の方法として文章にマーカーを引いて「注釈[8件]」のように意見を書き込んで、意見に対する「部分毎の意見」を一覧化・網羅できたら便利だなと考えます。

「~については」を効率よく収集。

by 八重叉彦さん - 2021/04/04 00:57 問題を報告

私は基本的に意見で押す感じになるので攻撃的と取られるかもしれませんが、社会に必要と考える機能について話したいだけなので、悪意や敵意はありません。不快感を感じてたら申し訳ない。話に付き合ってくれてありがとう。皆に感謝しています。
(いつも心配しながら書いてるのよ・・。)

ムキになって押し切ろうとする事も多々ありますが、そういう時は潰しに来てください。

ただ、既存ベースではなく理想ベースなので「現状の制度~」の一言で片づけられると正直、がっくり来ます。。
(既存を見限って、現状の制度の問題を含めて、それをどうにかする新しい流れを作る事を前提に話しているつもりなのです。
そういった障害があるという情報として受け取って、思考材料に加えていっていますが、どうしても既存では限界があるという考えに行き着くのです。どうにかなっているなら、現状日本はこうなっていないだろう。既存は健全に機能しているといえない、迂回路を作らなければ時間や労力がかかり過ぎる。突破口を開拓しなければと・・。)


話し合うって難しいね。いつも思う。

by 八重叉彦さん - 2021/04/03 21:23 問題を報告

#027

私としては「賢さ」による食い違いとは「情報の差」がまずあって、そこに「価値観・捉え方」の補正がかかっているという風に考えるので

第一に
「情報の差」を埋められるように「共通の情報に基づいて考える(情報共有ですね)」事が必要に思う。

(情報が同じ場合の判断力は大概似たようなものと思うし、良いとされる者も、真に優れた者達の知恵を借りて判断力の模倣をしているに過ぎない。だから、前提情報さえあれば賢差は軽減できるという風に私は考える。)

第二に
各人が何を望んでいるのかはじめに明確にする事が必要。

重要なのは、何がどうなると良いのかという機能・結果だけであり、方法だけをただ批評しても意味がない。

一つの方法で上手くいかないならいくつかの方法を組み合わせればよいだけ、目的の為の手段を論じるのであって、手段を論じるのを目的にしてはいけない。
だから、話の方向性を理解する為にそれぞれの方向性を確認する事が必要。

私の場合は
「国民は無知が理由で熟成した判断ができないだけだから、情報を与えて自分達で考えさせれば思考の質が向上してゆく。だから、その為の情報源・場を作るのがよい」

by 八重叉彦さん - 2021/04/03 21:02 問題を報告

#024

選択肢が豊富な社会なのはその通り、評価されないのは力量が足りていないからというのもよく分かります。

しかし
選択肢がある事と、その選択肢を有効に使えるかは別問題として考え、既存の選択肢を更に良い選択肢にするしくみを整えようとする姿勢が重要。

考えがある人の考えを発信しやすく。
考えを発信している人の考えを更に認知されやすく。
(知りたい人がその考えを略)

「あるから足りてる」ではなく、既存選択肢の効率を高める事が必要に思います。

例えるならアイドルです。

アイドルになる実力があっても普通に生活しているだけでは「普通」から一段上る事は難しいはずです。
しかし
「プロデュース」という補助があれば、個人でやるよりも効率的に成功に近づく事が出来ます。

だから「選択肢単体」で終わらず
「成功する確率を高める補助(お膳立て)」の部分を充実してゆく事が重要と考えます。

このような理由から
政治の力があっても、登りにくい人が登りやすいようにお膳立て、足場を組む事は道理に適うものであり、むしろ政治参加を補助しない事は国民に損失を与えていると私は考えます。(政府の思惑は関係ない)

by 八重叉彦さん - 2021/04/03 20:40 問題を報告

#022

うーん。^^;
ひどい内容もあるとは思いますが、そういった議論そのものがそれぞれの人達の「思考練習」として価値あるものと私は考えるので、巧拙を理由に距離を離す事はあまり良くないのではいかと思います。

(素人ばかりの不毛な言い合いは回避すべきと思うので、そこは専門性の高い人が指導したりして、質の向上を図るべきでしょうし、中には道聴塗説で不満を発散しているだけの人も居るでしょうから、住み分けも必要と思います。)

現状の解決も重要ですが、将来的な人材の育成を望むのであれば、いずれにせよもっと開放的に議論する機会を用意する事が必要ではないかと思います。

何というか
(私も含めて)「話し合いが苦手(性質は色々)」な人が多いでしょうから「話す(聞く)姿勢はこうする」「理解した気にならないで情報にはこう接する」など基本的な部分を社会に充実させる必要があるのかなと思います。

実際は難しいでしょうけど、今だけを見るのではなく長い目で取り組む必要があり、それをやるかやらないかが今後の分かれ道になる。

等の理由で
監督をした上で(考え)を実践の中で学ばせる環境が必要と私は思います。

by 八重叉彦さん - 2021/04/03 19:40 問題を報告

私の考えは
「強制力のない方針を示すだけ」の「国民→政治家」への摂関政治という位置づけが近い。

傀儡ではなく、もっと自主的な「代理政治」

常に国民が指示するのではなく
「国民がどうしても我慢ならん有事の時だけ」流れが揃うような限定的な権力。

平時になったら方向は勝手にバラバラになると考えられるから、普段はバラバラでもよい。
何から何まで国民が白黒決めるというものではない。

あくまで
「絶対に落としてはいけない所」を落とさない為のしくみ。

最低限全体を存続させる為の方向性の統一が主眼。

個人が無闇に個人の利益を追求して全体が損なわれるようであれば、それは仕方がない(そうならないように教育が必要)

あらゆる面で「情報が全ての要」
そして
その要となる情報を揃える事そのものが核心。

国民が情報を収集・共有し・選択肢を創出できる環境とは国家・政治の「人的災害」を長期に防ぐ為の方法であると私は考えます。

「国民の多くが賢く注意深くなれば、腐敗も防ぎやすくなるはずだ」だからまず「人の思考の質」を高める土台を整える事が必要。

というのが私の考えです。

by 八重叉彦さん - 2021/04/03 19:03 問題を報告

#015

重要なのは「組織化」と「多頭化」。そうすれば基盤が崩されない限り根絶やしにはされにくい。

でも、今の政治は「相手」だけ準備が整っている。これでは正面からでは勝てない。

「将を射んとする者はまず馬を射よ」

いきなりではなく
射やすい所から射って、射やすくしてから射る方が討ちやすい。

こちらの将(政治家・意見)を勝たせたければ「馬(支援・国民の協力)」を用意する事が必要。

そして
その「馬」を育てるには「牧草(きっかけによる流れ)」を整える事が必要。

いくら優秀な兵士でも、素手や裸では戦えません。

実際に物事を動かすのは政治家や政党ですが、それらが上手く動けるような土台・環境を整える事も同じくらい重要に思います。

これまで正攻法でここまで追い込まれたのなら、そろそろ正攻法以外の選択肢を試してみてもよいのではないかと考えます。

こういった理由から、私は既存の選択肢(政党・政治家になる事)を最重要と考える事を否定します。

(方向性が違うだけなので、軽んじるつもりはありません。役割の違いです。成果があれば、何でもいいです。)

敵意はありません、ご理解願いたい。

by 八重叉彦さん - 2021/04/03 18:37 問題を報告

#015

判断できないものが並んだ時、どちらが正しいか各人のレベルに応じて注意を払うようになるはずです、重要なのはそれぞれのレベルに応じた情報を提供する事です。
(無関係では反応しないが、関係してくれば興味が出てくる。そこに問題が連なっていると分かれば、驚愕とともに不信感・関心を持つようになる。)

少なくとも
「関心がない・レベルが低い」からといって放置するほど、どんどん思考が低下してゆき、それで良い結果に繋がるとは思えません。


>身元が明らかな人物による議会制に勝るものではありません

「身元の分からない権力」に汚染されている現状の政治を見る限り、必ずしも身元が明らかな議会制がよいとも思えません。
(身元が明らかでも、政治が不健全では意味がない)

逆に
身元が不確かでも、政治が健全であれば問題ないように思います。

私の考えは、現在の「腐敗で行われている」事を、「良い方向の為に使う」というだけであり、その効果は「腐敗側」が証明しているように思います。

by 八重叉彦さん - 2021/04/03 18:27 問題を報告

#015

「船に穴があったら沈むから、穴が開かないようにする事が大事だな。(そうだな、穴が開かないように気を付けよう)」
という共通認識の為の役割に過ぎないので、大きな規則変更をしなくても議論のシステムとして政治(民間)に組み込む事は可能と考えます。


>現状で仮に様々な憲法上のハードルを越えて直接民主制を実現したとして~

「ぐうの音も出ない情報」を出し合って、それらを戦わせあって「合理性に欠ける選択肢」を淘汰し、それらを目安とするだけ
政治的な強制力はないので、数や身元は問題それほど重要ではありません。

それに、今の国民が政治に無関心でも
「少数の関心のある人達」が発信した信頼性の高い情報を大衆が知りやすい環境がありさえすれば、適切な情報に触れた人は自然と政治に関心を持つようになり
風向きが変わってゆくと考えます。

by 八重叉彦さん - 2021/04/03 18:25 問題を報告

#015

>立法の多くは官僚が法案を作成しているので政治家だけが主役ではありません。

私の表現がよくありませんでした、すみません。

私が言いたかったのは民も政界という舞台に上って影響を与えられるようにするべきではないかという事です。
(現状の外野で細々ガヤガヤするだけで、実質無力な状態を軽減できるように。誰でも政治の目立つ所に意見を持ってゆけるようにするという意味です。)


>アイデア内容を見ると国政における直接民主制を考えられているようです

近いですが、そうではありません。
国民が権限を持って政治を直接動かすのではなく、政治家と国民同士とで「方向性を共有・理解する」事で、結束力を強め
政治・環境の改善を「行いやすくするきっかけ」を作るというだけです。

1、国民同士が意思確認をして、運動に発展しやすくなる。(ような風土にしてゆく)

2、政治家は国民の運動を代弁し実行するか選べる。

3、国民はどの政治家を支援するか分かりやすくなる。


011・012の方が私の意図を汲んでくれています。


「民が何を望んでいるか」という「国の中身(内情・実情)」を捉える為の役割

by 八重叉彦さん - 2021/04/03 18:23 問題を報告

#014

なぜなら
その時々の育っていない土壌で「突出した人を待つ」よりも、「平均的に人が育ちやすい」環境を作る方が人を底上げでき、長期的にみればよい結果が得られると考えるからです。
(官だけで完結するのと、このアイデアボックスのように国民が考える機会があるのとでは、思考量・質が違ってくるのと同じように)


4>現状においてその政治家を選挙で選んだのは有権者である国民であり~

4、「有権者の責任」うんぬん以前に、現状の民主主義は完成されておらず、国民は「不完全情報」に基づく「不満足な政治」を押し付けられているに過ぎない。
という考えで、むしろ「有権者の責任」を果たす為に「国民も政治に(関心)参加した方が良い」という意味での提案です。

「民主主義が損なわれない為の民主的な緊急手段を政治に組み込んでおいた方が良い」そうしなければ「武力」でしか腐敗を取り除けなくなる。

私はそのように考えます。

字数制限の為、分割で返信することになり威圧感を感じさせてしまっているかもしれませんが、敵意はありません。

by 八重叉彦さん - 2021/04/03 16:51 問題を報告

#014

1>全ての国民にそれによって適切に選択する能力があるのであれば
2>傀儡政治となるような政治家を有権者である国民は現行制度での選挙で選ばないのでは ?

1、国民は判断力はあるけれど、情報をもっていない無知の国民は、無知が理由で
2、現状、適切な選択ができない可能性がある。

ので、まずは「知らない事」を減らす事が必要。(適切な判断をさせない為に情報工作(メディア腐敗)があるのだろう)


3>国民が適切な選択ができずまともに機能していないのであれば、仰るような政策レベルまで広げてもまともに機能するとはとても思えない

3、私も「今は機能しないだろう」と考えます。「今」には期待していません。
そこで私は「はじめは効率が悪くても、今後5年、10年後。時間が経つほど経験を積めるようなしくみ」を整える事を選択します。

by 八重叉彦さん - 2021/04/03 16:49 問題を報告

こうすればよいのかな?

1、集団のおおまかな柱(理想像・国家方向性・存続の大前提)を募集

2、大まかな方向性を投票(この中で一番方式)で選出・順位付け

3、それぞれの方向性の中から「共通要素」を抽出し、それを柱にする

(国民が選択した、国家存続の為の個人権利の妥協点。法的拘束ではなく、心構えや結束・群れに対する責任についての認識の共有)

「侵略されない為の方向性」等(伝わるかな・・?)

【教育勅語】のような立ち位置の道徳・倫理上のおおまかな方向性


4、「柱」をベースに選択肢を創出(もしくは柱の脆弱性を指摘)

5、「これでは駄目なのか?」「こうである必要は?」「こうするとよいのでは?」という「柱+α」を創出

6、柱+αを「時と場合」の観点で精査、利点・欠点をあぶり出す

7、利点・欠点を公開した上で投票(この中で一番方式)で順位付け

結果として
「日本国民の方向性を定まる」=「政治家の発射台(改革の布石)」が実現する。

https://www.youtube.com/channel/UCJNLU5H5Z50DbFQlim5wuyw
「3/6」「4/6」が原案です。

by 八重叉彦さん - 2021/04/03 01:24 問題を報告

情報発信基盤(デジタルサービス)の構築

情報発信基盤を構築するのであれば、「探さなくても情報が得られる」ような国民参加型の政治専門番組をテレビなりYoutubeなりに常設して欲しい。

がっつり議論した議事録を後から見返したり、話を発展させられるような情報源を用意して欲しい。

ゲストは政府側と国民側からそれぞれ代表者グループを出す等して「自分で調べない人達」でも偏りのない情報が得られるように、情報を網羅して話をまとめる番組が欲しい。

出揃った情報の中から判断・選択できるような情報源が欲しい。
専門家でなければ判断できない情報など、情報にならない。

(正確かもしれない)少ない情報じゃなくて、嘘でもいい大量の情報を専門家が片端から切り捨て削ぎ落して、納得できる理由が得られる情報源が欲しい。

大量の石を選別して玉を見つけ出すような情報源が欲しい。

なぜならそうしないと
石か、質の低い玉か、質の高い玉か大多数には判断がつかないと思うから。

by 八重叉彦さん - 2021/04/01 22:45 問題を報告

投票履歴 9

高評価コメント 14

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

#008

>一緒に考えています。

あいや、それは分かっているんです。
嫌味に捉えられてたらごめんなさい。

ただ、会話の外の方を含んだメッセージとして
「一緒に考える経験を得たい」

(と思っているので、この調子でこれからもよろしくお願いします、一緒にもっと良くしてゆきましょう・意思確認)という意味で言っただけなのです。。

まぁ・・・しかし、物足りない部分も確かにありますが、それは手探りでまだ環境・流れが整っていないという事が大きいかもしれませんし、内容の濃さもこれから更に良くなっていると思っているので、私はおおむね満足できています。

あと少しどこかが上手くハマれば化けそうな気がしているので
私はアイデアボックス(皆さんや、職員さん)に期待をしています。


あと今思った事は

新しいアイデアが話の流れで出てきた時、それをコメントとして出して終わるか、新しいアイデアとして投稿するか迷う。


ので、「コメントアイデア票(欄)」を用意してスレ内の派生アイデアをピックアップ出来たらいいんじゃないかなと思います。
(もしくは他の人が「それ投稿したら?」と、勧める用の合図を用意する)

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

#007

>4月~5月にかけて順次発表されるらしい

なるほど、教えてくれてありがとうございます。楽しみですね。


>順次と書かれているのが~

それは・・。(^^;;;
そうならない事を祈ります!


私としては
アイデアボックス自体、試験場みたいなものだし「正式発表?」とか堅苦しいのではなくて、もっと柔軟に「色々試す事」を前面に押し出して、変更を前提とした「いくつかの方向性の案」を出せばいいんじゃないかとか思います。

(優先順位・重要度(仮)を示せば政府の方向性も分かりやすくなるし、経験値も貯められていいんじゃないかとか思う。)

「アタリをつけて」「荒く切り出して」「感触の良い所を繋げ」「効率よくなるように調整・最適化する」

今は「アタリつけ」として「こういう感じ」という要望レベルでとりあえず
で始める。(政府側から国民側に近づいてきてくれるのが理想。。)

軽い機動は
政府という立場上難しいかもしれないけど、政府を理由に鈍重なやり方を強いても国民が損するだけだと思うので、この機会に「政府が軽快に動いたらどれだけ変化が速いか」試してみるのも良いのではないかと私は考えます。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

#008

私としては、大きな話をする時は考えの「背景」から順に説明しないといけないと思っています。

そうしないと
「これします(何でよ?)」と、理解されにくく、話が進まなくなると考えるからです。

始めにゴールを示しておけば、周りも意図を汲み取りやすいと思うので、政府もある程度中長期を見据えた理想・方向性を掲げて欲しい。

デジタル化でどういった社会にしたいのかだけでも方向性が分かりやすくなると思います。


「これからの目標・社会(世界)の問題に対して全体で動きやすくする為に国民同士・人同士が交流をしやすい環境の構築をデジタル技術で目指す。」

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

#002

「どうすれば伝えやすくなるか?」等の伝え方についての議論も出てくれば楽しそうです。いくつか試してして
印象や使用感を共有すれば、協力して新しい選択肢を創ってゆけるようになると思いますし、交流の中で「言いやすい空気」が醸されるのではないかと思います。

「言う・聞く」だけではなく、「一緒に考える」という経験を私は得たいので、そんな環境を作って大事にしてゆきたいです。


あと・・。

返信は字数が少なすぎぃ!(私が長すぎるだけか?)

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

アイデアボックス始めたばっかりで流れがわからないので色々ご免やよ。

始めて訪れた時の印象は

「何があんねん・・?」
「おお、意見多いな・・でも確認めんどくさい・・」

【文字小さくてもいいから、一覧でズラっとタイトル見れないのかな?多すぎて分からん。】

今思った事

【スレッドの中のいいコメントを抽出して他の人にお勧めする方法ってないんかな?いいコメントでも埋もれそう。】

という事で
【スレッド内評価毎の並び替え】とか【サイトトップに高評価コメントの張り出し】とか【評価毎に枠?の色とか模様とか数字が変化する】とか評価が直感的に分かるようにしたらいいんじゃないかなと思う。

そうやって
コメントから話に入れるようにすると、古いスレでも再活性するんじゃないかとか

【感情的評価】と【機能的評価・留意】のチェックを差別化できるようにして、「感情的に評価されている意見→合理性として評価されている意見」と切り替えられる仕様にしたりとか。

多角的な角度から検索できると、気づかなかった情報を発掘しやすいかなと思う。

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

残業が多いほどボーナス減額、勤労態度で査定。
残業も多いし勤務態度悪ければ「肩叩き」とか

端末を認証式にして一日の労働時間を超過したら作業が出来なくなるとか
(技術的・金銭的な難度は分からない。)

効率よく仕事する人、賢く適切に頑張る人が評価されるように。

端末を貸して代わりにやらせる場合とかが出来ないように、夜?になると一定時間毎に認証確認が必要なようにしたり

強制労働を密告できる仕組みを作ったり

電子ホルダーに返却しないと不正労働が検知されるようにしたり

弁解の場を設けて改心の機会の与えたり(誤審の防止)


そもそも無理な業務をさせていないか適性業務量・人員を調べてみたり

国民側も無理な要求をして追い込まないようにしたり

全体的・総合的な面で何とかして、どこかに負担がしわ寄せさせられないようになって欲しい。

「片方引っ込ませたら、別の所が出ました。」では意味がない。
背景はどうなっているんだろう?どうしてこうなった?

職員側のホンネを知りたい。(言わないだろうけど・・。)
コキ使われて擦れてやさぐれての結果だったらかわいそう。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

#034

>攻撃的な感じはありません。
ありがとう、感謝します。

アイコンは「八(8・無限)」が「叉に重」なって「人の形」を成す
「八重叉(いくつもの選択肢・分岐を考えられる)人になれるように努力しよう」という心構えの象形です。(まだまだ至らないですが・・^^;)

>ではどうすればいいか~
良い考えと思い肯定します。

>以前、市町村合併の掲示板に~
腹を割ってあえて自分勝手な部分を前面に出すという事ですね。
面白そうだ。

私もその方が「お前ら(俺ら)はそんな事を思っていたのか」と共感や反感の部分がハッキリして方向性が分かりやすく定まりやすくなるのではないかと思います。

本音を隠して要求を通そうとしても「ああでもない、そうでもない」と結局誰の要求も通らないまま終わらなそうです。

国民自身が「正直な政治家」として振舞い
「自分が何をして欲しいかハッキリ言いなさい」という事でしょうか。

意見収集の方法として文章にマーカーを引いて「注釈[8件]」のように意見を書き込んで、意見に対する「部分毎の意見」を一覧化・網羅できたら便利だなと考えます。

「~については」を効率よく収集。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

私は基本的に意見で押す感じになるので攻撃的と取られるかもしれませんが、社会に必要と考える機能について話したいだけなので、悪意や敵意はありません。不快感を感じてたら申し訳ない。話に付き合ってくれてありがとう。皆に感謝しています。
(いつも心配しながら書いてるのよ・・。)

ムキになって押し切ろうとする事も多々ありますが、そういう時は潰しに来てください。

ただ、既存ベースではなく理想ベースなので「現状の制度~」の一言で片づけられると正直、がっくり来ます。。
(既存を見限って、現状の制度の問題を含めて、それをどうにかする新しい流れを作る事を前提に話しているつもりなのです。
そういった障害があるという情報として受け取って、思考材料に加えていっていますが、どうしても既存では限界があるという考えに行き着くのです。どうにかなっているなら、現状日本はこうなっていないだろう。既存は健全に機能しているといえない、迂回路を作らなければ時間や労力がかかり過ぎる。突破口を開拓しなければと・・。)


話し合うって難しいね。いつも思う。

評価の平均値
4.5
コメント日時
コメントしたアイデア

#024

選択肢が豊富な社会なのはその通り、評価されないのは力量が足りていないからというのもよく分かります。

しかし
選択肢がある事と、その選択肢を有効に使えるかは別問題として考え、既存の選択肢を更に良い選択肢にするしくみを整えようとする姿勢が重要。

考えがある人の考えを発信しやすく。
考えを発信している人の考えを更に認知されやすく。
(知りたい人がその考えを略)

「あるから足りてる」ではなく、既存選択肢の効率を高める事が必要に思います。

例えるならアイドルです。

アイドルになる実力があっても普通に生活しているだけでは「普通」から一段上る事は難しいはずです。
しかし
「プロデュース」という補助があれば、個人でやるよりも効率的に成功に近づく事が出来ます。

だから「選択肢単体」で終わらず
「成功する確率を高める補助(お膳立て)」の部分を充実してゆく事が重要と考えます。

このような理由から
政治の力があっても、登りにくい人が登りやすいようにお膳立て、足場を組む事は道理に適うものであり、むしろ政治参加を補助しない事は国民に損失を与えていると私は考えます。(政府の思惑は関係ない)

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

#015

判断できないものが並んだ時、どちらが正しいか各人のレベルに応じて注意を払うようになるはずです、重要なのはそれぞれのレベルに応じた情報を提供する事です。
(無関係では反応しないが、関係してくれば興味が出てくる。そこに問題が連なっていると分かれば、驚愕とともに不信感・関心を持つようになる。)

少なくとも
「関心がない・レベルが低い」からといって放置するほど、どんどん思考が低下してゆき、それで良い結果に繋がるとは思えません。


>身元が明らかな人物による議会制に勝るものではありません

「身元の分からない権力」に汚染されている現状の政治を見る限り、必ずしも身元が明らかな議会制がよいとも思えません。
(身元が明らかでも、政治が不健全では意味がない)

逆に
身元が不確かでも、政治が健全であれば問題ないように思います。

私の考えは、現在の「腐敗で行われている」事を、「良い方向の為に使う」というだけであり、その効果は「腐敗側」が証明しているように思います。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

#015

「船に穴があったら沈むから、穴が開かないようにする事が大事だな。(そうだな、穴が開かないように気を付けよう)」
という共通認識の為の役割に過ぎないので、大きな規則変更をしなくても議論のシステムとして政治(民間)に組み込む事は可能と考えます。


>現状で仮に様々な憲法上のハードルを越えて直接民主制を実現したとして~

「ぐうの音も出ない情報」を出し合って、それらを戦わせあって「合理性に欠ける選択肢」を淘汰し、それらを目安とするだけ
政治的な強制力はないので、数や身元は問題それほど重要ではありません。

それに、今の国民が政治に無関心でも
「少数の関心のある人達」が発信した信頼性の高い情報を大衆が知りやすい環境がありさえすれば、適切な情報に触れた人は自然と政治に関心を持つようになり
風向きが変わってゆくと考えます。

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

#015

>立法の多くは官僚が法案を作成しているので政治家だけが主役ではありません。

私の表現がよくありませんでした、すみません。

私が言いたかったのは民も政界という舞台に上って影響を与えられるようにするべきではないかという事です。
(現状の外野で細々ガヤガヤするだけで、実質無力な状態を軽減できるように。誰でも政治の目立つ所に意見を持ってゆけるようにするという意味です。)


>アイデア内容を見ると国政における直接民主制を考えられているようです

近いですが、そうではありません。
国民が権限を持って政治を直接動かすのではなく、政治家と国民同士とで「方向性を共有・理解する」事で、結束力を強め
政治・環境の改善を「行いやすくするきっかけ」を作るというだけです。

1、国民同士が意思確認をして、運動に発展しやすくなる。(ような風土にしてゆく)

2、政治家は国民の運動を代弁し実行するか選べる。

3、国民はどの政治家を支援するか分かりやすくなる。


011・012の方が私の意図を汲んでくれています。


「民が何を望んでいるか」という「国の中身(内情・実情)」を捉える為の役割

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

#014

なぜなら
その時々の育っていない土壌で「突出した人を待つ」よりも、「平均的に人が育ちやすい」環境を作る方が人を底上げでき、長期的にみればよい結果が得られると考えるからです。
(官だけで完結するのと、このアイデアボックスのように国民が考える機会があるのとでは、思考量・質が違ってくるのと同じように)


4>現状においてその政治家を選挙で選んだのは有権者である国民であり~

4、「有権者の責任」うんぬん以前に、現状の民主主義は完成されておらず、国民は「不完全情報」に基づく「不満足な政治」を押し付けられているに過ぎない。
という考えで、むしろ「有権者の責任」を果たす為に「国民も政治に(関心)参加した方が良い」という意味での提案です。

「民主主義が損なわれない為の民主的な緊急手段を政治に組み込んでおいた方が良い」そうしなければ「武力」でしか腐敗を取り除けなくなる。

私はそのように考えます。

字数制限の為、分割で返信することになり威圧感を感じさせてしまっているかもしれませんが、敵意はありません。

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

#014

1>全ての国民にそれによって適切に選択する能力があるのであれば
2>傀儡政治となるような政治家を有権者である国民は現行制度での選挙で選ばないのでは ?

1、国民は判断力はあるけれど、情報をもっていない無知の国民は、無知が理由で
2、現状、適切な選択ができない可能性がある。

ので、まずは「知らない事」を減らす事が必要。(適切な判断をさせない為に情報工作(メディア腐敗)があるのだろう)


3>国民が適切な選択ができずまともに機能していないのであれば、仰るような政策レベルまで広げてもまともに機能するとはとても思えない

3、私も「今は機能しないだろう」と考えます。「今」には期待していません。
そこで私は「はじめは効率が悪くても、今後5年、10年後。時間が経つほど経験を積めるようなしくみ」を整える事を選択します。

ページの先頭へ