sando7さんのページ | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


sando7さんのマイページ

ウェブサイト
http://
自己紹介文
自己紹介は未記入です。

投稿したアイデア 2

アイデアボックスの中で、社会的議論になりそうな意見にURLアドレスを付けてほしい

sando7さん

本日登録して多くの方の意見を拝見し、また意見交換の内容もためになりました。 こうした有意義な議論をさらに拡散するため、社会的議論になりそうな個別の意見にURLアドレスを付け、リンクフリーにしてはいかがでしょうか。 全ての意見にURLアドレスを貼るのではなく、例えば賛同者又... » 詳しく

真の勤務時間管理に関する要望

sando7さん

出勤時の出勤簿への押印の廃止が進められ、マイナンバーカードを入管ゲートにタッチした時刻で出勤管理が行われている省庁があるようだが、これは遅刻状況の管理にすぎない。退勤時刻についても、異常な超過勤務、残業手当の未払い等の実態についても把握した上で、中央官庁全体及びそこ... » 詳しく

お気に入りアイデア 0

まだお気に入りがありません。

投稿したコメント 2

行政文書の見出し番号はア、イ、ウでなく、1.、1.1で書こう!

この見出し記号の順番(文化庁「公文書の書き表し方」では定められておらず、省庁独自の決めごとです)は、かつて公文書の浄書が和文タイプライターだった頃の名残です。タイプライターには半角はないので、「.」が見出し記号の区切りを指すのか、小数点を指すのか区別が付かなくなるため、見出し記号には「.」を付けないようにしていたのです。(ア)は特殊文字として活字を作っていたところもありました。最近はワープロを用いるので、公文書でも①②や1)2)を使用することも多くなりました。
見出し記号に「.」を付けると、OCRソフトで小数点と誤認される可能性もあるので、従前どおりの見出し記号の方が扱いやすいと思います。

by sando7さん - 2020/11/19 23:56 問題を報告

真の勤務時間管理に関する要望

#002 補足コメントをありがとうございます。本来、税と社会保障の充実を目的に作られたはずのマイナンバーカードが、省庁のある建物への入館証としての機能以外殆ど使われておらず、しかもそれは現状では出勤簿のハンコ省略のためだけであり、勤務時間管理にさえ活用していない状況を改善したくて、コメントした次第です。

by sando7さん - 2020/11/19 00:25 問題を報告

投票履歴 5

高評価コメント 0

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

ページの先頭へ