yotarou3さんのページ | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


yotarou3さんのマイページ

ウェブサイト
http://
自己紹介文
自己紹介は未記入です。

投稿したアイデア 97

デジタル社会ではロボット産業が主役になる

yotarou3さん

デジタル社会になったらどうなるのかという意見でスレ違いじゃないじゃん。 たしなめられたけど筋違いじゃないじゃん。 SNSが台頭したらただの商売だけのものだけの関係じゃなくなるんだから文化衝突するの当然じゃん。NHKのシャツぐらいで炎上するような人達相手に心配するの当然じゃ... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 3
  • 184コメント

データの集め方は国と企業では違う

yotarou3さん

12月25日のデジタル庁の100ページぐらいやりますみたいなことが書いてあるやつを 見てですね、僕はできないと思います。 できたかどうかを500人で確認するのは無理じゃないかな。大変でしょう。 やれと行って、そんでやりましたというのをうのみにするほど馬鹿なら読まなくていいで... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 4
  • 2コメント

経団連の引っ越し手続きの提案はいらない

yotarou3さん

デジタル庁のこんな感じにするんですけどいいですかと言うデザイン見たけど、 いいと思うけど、本当にそれできるんですかと思いました。 12月25日のデジタル庁の目標みたいなものを見ました。 これに関しては、何回も同じことを書くのですけど、書いてなかったかな。 みずほのよう... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 1コメント

ドラッグデリバリーは学習の形態を変える。

yotarou3さん

mRNAワクチンの動画見て新しい可能性を考えました。宗教が台頭するということを考えて、 特定の物質を脳内で増やしたりある箇所に挿入して脳内物質をコントロールするのを刺激で、 可能にするとかで学習は無理だろうと思ってましたが、使い方によってはできなくはない。 脳内通信はS... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 1コメント

物売る時代が終わり信者を増やす時代が始まる

yotarou3さん

国があってさんがありじゃなくてこれは国破れて山河ありでした。 で、物は卵みたいになります。代わりに信者を増やす時代になります。 信者って言うけど、ビーガンとか環境主義とか、エコロジストとか、 そう言うので一定数信者をゲットして国から補助金をもらう時代が来ます。 ... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 3
  • 3コメント

ネオ宗教!

yotarou3さん

宗教が台頭します。まず、証明の必要がないです。古い宗教も証明などしないでしょう。 なぜ、新宗教が上の照明をしなければならないのでしょうか。  デジタル技術が台頭してそれの普及を指すことではないですよ。 宗教が台頭するでしょう。  ・・・そう、ヴィーガンだ!! ... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 3コメント

勉強の価値は下がる

yotarou3さん

鶏卵の話しましたけど、日本って研究に予算さかないので低技術国に落ちぶれようとしてます。 違いますか。低科学力高技術ですか。職人芸は強いからね。  ソフトウェアというのはとどのつまり、誰でもできます。 論理的にやるのだから誰もがやっても同じ結果になります。 計算した... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 2コメント

環境主義でサービス業は大打撃

yotarou3さん

環境主義というのは経済においてマイナスなのです。最終的にそれは誰も得しないし、 海とか土とかだめになって人類滅びちゃう。だからマイナスだろうがやらなければなりません。 一番割りを食うのは途上国の人たちかな。  だから経済対立は激化するね。グローバルというのは環境主... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 3コメント

企業の作るものは単純化される

yotarou3さん

これまでのように車のようなものは作るのをやめると思います。 理由は個別のパーツを作るのは手間かかるから。 いろんなことを仕事でしますけど、これも単純化されます。 ETFのように、米とか油とかオレンジとかいくつかの銘柄を組み合わせて これを生産する基本単位にするでしょう... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 0コメント

デジタル園でインフレにする

yotarou3さん

デジタル園がどんな感じにするのかこれを僕が決めるわけではないのです。 僕だったらどんな感じにするかを考えてみます。  今でも日本銀行券には番号が振ってあります。まず、番号が延々と取引に使われる。 その番号は日本銀行しかふれないことにするけど、履歴が必ずわかるように... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 0コメント

インフレにしたらおそらく政府は破綻するだろう

yotarou3さん

Amazonのぐれーとりせっとに関する本のレビュー読んだけど、 金持ちとそれ以外ときっぱり分けるぐらいの意味しかないみたい。 まえ、インフレにするべきだと書いたけど、物作って売らないとだめなのよ。 作るだけでもダメで、それがみんなが金を借りて買わないとだめなのよ。 金融... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 0コメント

個人の未来はやってこない

yotarou3さん

一人も取り残さないデジタライゼーションというのはせいぜい住民票を全員にスマホで、 申請させるぐらいだろうとホンキで思ってます。 社会を動かす上で何が必要なのかということを20世紀はベルトコンベアにみんな集まってりゃ、 よかったんです。これやめるんでしょ。それをやるた... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 1コメント

これからはアジアと南米かな

yotarou3さん

ヨーロッパは没落してアメリカも分裂して中国が戦争になって、 南米はどうだろうアメリカがだめになったら麻薬売れないから大変だろうし、 アジアとアフリカかだね、中東はだめ。アフリカもエチオピアとスーダンあたりで内紛になって、 飢餓が発生して怖いことになって、だから、アジ... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 4
  • 1コメント

スキルとか意味ない

yotarou3さん

あれは属人的なテレワークを必要としないからあるだけのものなんで。 人を雇うのではなくて、機能を買う方に進むとしたら、スキルって意味ない。  覚えることは辞書引けば済むことなんで、早くできるか、ぱっとすぐに口に出るかにしか、 意味ないんで。  情報を頭からちょくに... » 詳しく

  • -2ポイント
  • 6
  • 4コメント

町一個の工場が現実になる。

yotarou3さん

EV自動運転など、早いただのフォークリフトです。 みんな公道を走ることや他の自動車や歩行者に衝突しないことを前提にものを考えてる。 これは僕は難しいと思う。だから、前に、農機を自動で走らせるほうが簡単だと言いました。 もしくは高速を自動で走らせる。これが一番実用的です... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 1コメント

データの信頼性とプライバシーと相互連絡は互いに補完し合う

yotarou3さん

僕はデータの信頼性とプライバシーと相互連絡は互いに補完し合うと思います。 プライバシーはあるアクセスに対して不要な情報を制限することで成り立ちます。 データの信頼性は情報の整合性を相互連絡することで成り立ちます。 それぞれのシステムにアクセスして情報を取得して連結さ... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

来年は株価が下がるよ、どこまでかはわからない

yotarou3さん

来年は給付金などの不良債権をどうするのか。飲食と観光は不良債権化するのは、 間違いなく、一方増税するとして、消費はデジタライゼーションには足踏みする。 増税したら個人は買わないでしょ。 オールドエコノミーとニューエコノミーの2つの対立があって、 今年はオールドエコノ... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 2コメント

来年はツールづくりだから非常勤

yotarou3さん

プライバシーに関わることだからあまり賛成できないのだけど、 プライバシーを犠牲にした監視社会というのは個人の属性を丸裸にするから、 子供がいることも犯罪歴も筒抜けなわけだから子育て支援金を申請することもなく、 子供を産めば口座に直ちにお金が振り込まれる。 もしくは、... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

認証システムだけで社会の仕組みは変わる

yotarou3さん

今SNSには嘘がいっぱいあるでしょ。これに個人が特定できるものが常に紐付けられれば、 全員の声がわかるから投票して政治家を選ぶ理由なんてない。 政治家がないなら予算を審議する国会もないし。そしたら立法がないなら司法と行政しかない、 そんで三権分立終わるし。  今からそ... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 2コメント

罰則と給付金はセットをしたら、日本はより社会主義になる

yotarou3さん

給付金を受け取っても足らないから経営は苦しくなるよ。金を受け取っても従業員に給料を払って雇用を維持するとは限らないよ。goto中止で旅館にはキャンセル料来なかったと話題になったでしょ。給付金と罰則をセットにするということは条件付と同じで、より政府の命令に忠実になる。 国... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 2コメント

mRNAワクチン? 打たないほうがいい

yotarou3さん

保存料にPEGを使っていて、まれにアレルギーを起こすよ。誰がそうなるかは知らないけど、 ポリエチレングリコール(PEG)なんて使わないでしょ。-70℃で保存しなきゃだから、無用の長物かな。こんな手間のかかる薬品なんていらん。ワクチンは天然痘なら弱毒化した牛痘使うよ。 作り方も... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 1コメント

売れるかもしれないより確実に売れることにこだわるようになる。

yotarou3さん

会員制ビジネスがこれからも流行るのは当然だと思う。 一つは、余計な在庫を抱えたくない。次に、売れる数がはっきりする。 さらに、貧富の格差が、富裕層向けのこだわりの商品を欲しがる。 もう一つがコロナで、席空けろとか、それが大勢詰め込んで商売するということを壊してしまっ... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

with corona , after corona では変わるのか

yotarou3さん

みんなコロナ騒ぎ回復したら前の経済環境に戻れると信じてる人未だにいるのかな。 借金増えるから戻らないと思うよ。現状で今儲けてる人もいるし、看護業や医師の体制も、 この機に刷新されるでしょう。もしそうでないなら、医療体制は4月の頃の非常事態宣言時での、 懸念が現実になる... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 0コメント

来年からは女性の立場は弱くなる。

yotarou3さん

いくつか来年について予想しました。これもこの一つです。  フェミニストから見れば日本は男尊女卑で女性は男に搾取されてるとみなさてるでしょうけど、 納得できることもあればそうでないと思う部分もある。  男社会の企業社会とか学会とかでは、年収において100万ぐらい差があ... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 0コメント

基礎教育を短くして専門教育の期間を伸ばすべき

yotarou3さん

前にも書いたことですが、プログラミング教育は道徳程度には意義があるので、 道徳を肯定するなら、プログラミングも大切です。 現状でこんなの勉強しても、使い捨て要員を増やすだけです。  補助金に関してですが、医療ではそれなりに高収入、だけど介護では重労働低賃金、 この... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 4
  • 7コメント

来年やるThe Great Reset のテーマはコロナと経済

yotarou3さん

今話題になってる最中がイギリスの変異株です。投与スケージュールについては 耐性菌と抗体の保持期間と集団免疫を獲得するという目的から考えると、 全人類同時接種が望ましいとおもう。 実際やるかやらないかというと多分やらない。 生産が追いつかないとか、それまでに感染が拡大... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 0コメント

ざっくり来年の予想をしてみる

yotarou3さん

前にも来年どうなるかを考えてみたけど、また考えてみよう。 一つは中国と台湾が来年は激突するだろう。  アメリカ経済どうだろう。トランプが負けてバイデンになるから中国寄りになるかな。 コロナ対策に欧米は多分来年の中頃までやるんじゃないかな。 だけど、諦めるか投げ出す... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 4
  • 1コメント

なんでマイナポイント使ってサービスしなかったの?

yotarou3さん

地域で感染源が広がったら、地方自治体から国に要請しその地域でのポイント発生を、 止めればいいだけだし、あの紙の商品券は無駄よ。 スマホ使えない人には差別かもだけど、スパッとデジタル化に切り替えないと、 デジタル園にもなれさせられないよ。 インセンティブがないとや... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 3コメント

SDGsで国際世論は割れる

yotarou3さん

以前、マイルドなDX=SDGs だと言いました。  それを踏まえて、後進国の経済、とりわけ途上国の工業国には足かせだろうと。 経済開発と環境汚染のバランスをどう取るのかが課題になって、 高利回りの経済成長を達成できずに、途上国の債権は焦げ付いて、 金融破綻がいくつか起こる... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 1コメント

工場のIotを大幅に改善する。商取引決済のデジタル化。

yotarou3さん

日本の働き方をかえる上で、オフィスと工場を変えなければならない。  やらない理由は単に儲からないからです。 日本は移民を入れることで解決しようとしてますけど、社会保障費で国庫はきっと、 圧迫します。経団連の要望に答えたのは悪手。  工場で、コンベアでものを別のコ... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

電子決済使うとマイナポイント10%還元して

yotarou3さん

消費税の有用性を確認したいなら、電子決済に10%の還元をした場合に、 経済に対する影響がどうなのか、税収の内訳がどうなのか、 これで、消費税のありがたさがわかると思います。 単に税収が減るだけなら、消費税はそのままにしたほうがいいし、 みんな電子決済に移行するなら、... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

SDGsもDXも中身は一緒

yotarou3さん

SDGガナンなのかわからないなら、DXでの働き方をマイルドにするとSDGsになります。  日本はジェンダーギャップがあります。何が問題なのかはググればいいので、 ここで書くのやめます。達成できてないのはこれと、働き方ぐらい、 あとは、それなりと達成できますし、できてます。 ... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

日本よりアフリカのほうがデジタル政府を作りやすい

yotarou3さん

何だこりゃって感じですが、先進国になるプロセスは農業国が工業化をし、 手工業が機械化をし、自動車を作って先進国の仲間入りというのが、2000年になる前の、 手順でした。中国は自動車を作るわけでもなく、先進国になりました。  日本には様々な仕組みがあります。それを、保存... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 4
  • 5コメント

日本創生大学校はよくないね

yotarou3さん

あれ、まず、学校じゃないよね。これが経団連のDXなら子供を安く使う方便。 ウーバーイーツが始めたことをやろうとしてる。 法律としてグレーなものに切り込んで、低所得者にい仕立てようという発想。 Airbnbがつじないのも民宿だめだというところからも着てるし、 じゃあ規制緩和の... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

一回でいいからPERTでロードマップ書いてみ

yotarou3さん

役人のみんなガントチャートで物仕上げてんじゃない? ロードマップ書いて、誰がどこを担当するか、丸でも囲ってもらって、 そうでもしないと、全体なんて進捗確認するためにいちいち会議するんじゃない? でっけえマップ作って、一日一回これを確認すると。 » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 1コメント

車の自動運転より農機自動運転のほうが簡単だろうに

yotarou3さん

車は障害物や事故があるから起こしたら大変だけど、 農機なら、公道は自分で運転して、あとは、機械に任せたほうがいいだろうに。 作物なら、壊してだめにしても、その都度自分で改善すりゃいいと思うんですけど、 多分、農家は自分でなおしゃいいという発想にならないんだ。 農業と... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 3コメント

20205月の経団連DX概要の感想

yotarou3さん

はじめのやつを読むと、種がないということを示してる。 効率より、新しいアイディア、新しいビジネスを必要としてる。 スマホみたいなね。業種はなくすようだから株の流れも変わる。 一章についてアメリカは個別化の強いプラットフォーム、 中国は監視社会、ヨーロッパはプライバ... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 1
  • 1コメント

来年もサバクトビバッタで中東・アフリカは混乱する

yotarou3さん

バッタについてはどうやら解決してないらしいです。 あれって、スーダンだっけ、本は砂漠のままだったけど、湿地帯ができたので、 バッタが増えてしまったと。 エチオピアと、スーダンだっけあとはエジプトか、水利権巡って紛争起きそうなんで、 バッタの対応をみんなで頑張ろうっ... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 3コメント

バラバラなシステムなのは顧客の要望を聞きすぎたから

yotarou3さん

20年前もプロフェッショナルというのが持ち出されたし、 あの頃から大量生産からニッチ産業へということがビジネス書で、 かなりというか、大抵は一回は見たことあると思うよ。 大量に作るだけ作るんだという発想じゃないでしょ。 ある動画見たけど、コンサルの動画で、ビジネスで... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 1コメント

どん底は2021ではなくて2022年

yotarou3さん

なんか、2021年は数字としてかっこいいけど、2022年は語呂が悪い。 これは、どうでもいいんですけど、2022年まで文殊の燃料棒の取り出しやってるでしょ。 急がせないと。中国と戦争になって、文殊にミサイル打ち込まれたら、 みんな肺がんになるよ。 » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 1コメント

来年は試練の年

yotarou3さん

コロナが収まってオリンピックが開催されて景気の起爆剤になるなんて、 そりゃー甘いって。 いろんな事やって、実体経済はちゃんといじれたことなんて、 バブル崩壊してないんじゃない? 僕は、少子高齢化のせいでものが売れない、家が売れない、なんて、 言われたそりゃ嘘だって... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 2コメント

藤井比早之副大臣インタビューの感想

yotarou3さん

最初の1つ目は、順番つけてやらないと、複雑になりすぎてどれもうまくない。 この手の場合、スタンダードなのは、何が一番の障害なのか限定すること、それを確実に、 やること。 ライフイベント手続きのワンストップ化は、経団連が国に要望したことだけど、 具体的に、かなり複雑に... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 1コメント

ネットいじめはわかりにくいし取締も難しい

yotarou3さん

ネットいじめだけの話じゃないですよ。You Tubeで、収益化しようとして、 理由不明なまま、BANされたとか、前書いたとき、差別の基準は、 世界共通じゃないんですよ。  日本では当たり前だけど、海外では理解されないのが、畳に土足で踏み入る。 これについては、かなり名だたるフ... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 1コメント

飲食業支援はオーナー以外のバイトには他に仕事あればいい

yotarou3さん

飲食店のオーナーにはその店って夢なんだよ。 だけどバイトにとっては他に仕事があればどうでもいいです。  休業補償で飲食店にいくらか払ったでしょ。 だけど、バイトにとっては、他に仕事があればどうでもいい話です。 飲食店のバイトってそもそもが、給料が安いです。 政府が... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

国家公務員に労働基準法を適応させたら?

yotarou3さん

キャリアの志望者が減ってるようだけど、少子化の影響が今頃来てるだけだと思うよ。 金融緩和で、企業活動がやりやすくなり、大企業志望の若者が増えたからじゃないですか。  事なかれ主義になり、チャレンジ精神の欠如が今どきの大学生らしいので、 霞が関の価値観は、彼らには合... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 1コメント

情報産業の多重受けを法律で禁止すべき

yotarou3さん

細分化すると指揮が遅くなるんですよ。 日本の人と人のやり取りで、建前と本音が違う場合があるから、 人を介せば介すほど、そうじゃねえんだよ!ってなるよ。  一方で、それを廃するためにドキュメント作るけど、 これがやたら形式張るでしょ。  一人で、いろんな作業できる... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 8
  • 0コメント

会社の貢献よりプロジェクト採算性

yotarou3さん

これから会社の属人化は減るでしょう。 その人じゃなきゃできない仕事に意味ないです。  プラットフォームビジネスは大規模にならなければ収益を確保できない、 ということは、その人だけで回せるようなものになるわけがない。  社会制度の変更が激しく伴うだろうから、一人の... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

3Dプリンターで安い家を作るべき

yotarou3さん

これで作って台風で飛ぶんじゃないかって僕は心配です。 だけど借り入れが増えてるんだよね。返済年齢が70歳だから、 平均年収下がって、これまでの家を買うのは、道楽みたいになるよ。  もしくは、キャンピングカーをもっとでかくするとか。 どのみちこれまでの家は高いなって思... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 9
  • 7コメント

これまでの政治家って一気に廃れるんじゃないかな?

yotarou3さん

いくつか今後の展望を書いてみましたけど、 スマートシティーができるでしょ、これには、いろんなセンサーが街に仕掛けられて、 自動運転車が走る一種の実験場としてスタートする。そこには、金が流れ人がやってくる。 不動産もうまくいくならそこは加熱する。  そこには、当然市... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 3コメント

デジタル庁ができたら株をどうするかを日銀と話し合う

yotarou3さん

ちょーざっくり考えると、今の株って上がり過ぎなんですよ。 株をどうしようとか考えるんですよ。GPIFはいま含み益があるんでしょ。 数ヶ月前だっけ17000円割り込んだら赤になりますとか、言ってたような。 積立が何百丁かあるとして、毎月の支払いのために、いっぺんに、株も債権も、... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 4
  • 2コメント

プラットフォームビジネスにおいて個性より勉強がものをいう

yotarou3さん

僕は、現在のスキルには反対です。だから能力というのも反対です。 プラットフォームを作ったことありませんから、勉強しないといけないと思います。 一方で、You Tubeなどでも勉強して、他の人と比べて、何が受けるのか考えます、 同時にその人でなければできないもので真似できな... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 2コメント

どんなコンテストだろうが大金を優勝者にやるべき

yotarou3さん

アメリカの人工知能をつくるのに、いくつかのチームが競ったわけですけど、 懸賞金があるとすごいはかどります。課題は、政府が出したほうがいいでしょう。  国家プロジェクトにムダや、失敗は許されないというのはわからなくもないけど、 挑戦なくして、リーダーには立てません。 ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

役所関係の人も何人かいるけど、ここにも書いたらどうかな?

yotarou3さん

思うにね、ここに書いたのを役人の人読んでるんだよ。 だから、市町村のみんなも書いたらどうかな?  なんで読んでると思うのかというと、看護師の業務が、それ以外のことやってると、 いえば、すぐ次の日、保健所の業務がそれ以外やってるとテレビでやってんだよ。 そうね、警察... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

テレビで見たけど看護業務少し見直したら?

yotarou3さん

今年は新型コロナで大騒ぎになったとき、半年前、PCR業務についての、 保健所のドキュメンタリーを見て、見た感想は、すげえ無駄だなあって。 検体がひっきりなしに色んな所を動いていたし、届くまでに妙に時間がかかるし、 取り扱いが、もっと雑で良かったのにって。あのころでも、唾... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 3コメント

国家資格の法改正で再テストされる日が来る

yotarou3さん

デジタル庁を作るとき、権限をどれだけ強くするかでうまくいくか行かないかが、 決まるのかな。  共創だの色々書いてあったけど、ユーザーフレンドリーにしても、 そもそも役所自体がフレンドリーじゃないんで、色々面倒なんで。  システム統一を短時間で済ませることと、働き... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 2コメント

携帯料金下げられないならITベンダーにもなめられる

yotarou3さん

テレ東のデジタル庁がやろうとすることがどんな感じなのかという動画を見ました。 法改正、システムの統一、これ考えるとみずほより難しいという話で、ああ無理だなと、 しかも五年でしょう?  みずほのプロジェクトは、あれは、どっちかに合わせるべきだったのを、 合わせなかっ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

AI婚活後押しするぐらいなら出産祝いに100万渡したほうがマシ

yotarou3さん

僕はAI婚活がすごい嫌です。政府が自分たちの好みを押し付けてるような感じで。 結婚はかなり好き嫌いや、個人的な事情で決まります、打算もあれば金目的もあるし、 世間体かもしれないし、好きでなくても金のために結婚するとか、あります。  なんでこんな後押しするんだろうと考... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 6
  • 3コメント

患者の面倒見きれなくなる前にGOTOは一旦停止にしたほうがいい

yotarou3さん

新型コロナはやってるので、大体の移動経路を普段の行動をある程度聞いて、 行動範囲の周辺ごとに、抗体検査、PCR,抗原検査を全部やって、 割合を調べてひどいところは自粛。  県ごと、市町村ごとの対応というのはザルです。 首都圏は県またいで通勤するから。  新幹線や飛行... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 1コメント

国はテレビ会議もっと使ったら?

yotarou3さん

公人にはプライバシーはないので、テレビ会議増やせばいいです。  省庁ごとに予算を出すけど、予算の効果が、無駄だと、批判されるので、 必ず成果が出ないと行けないという実に愚かしい考えがまかり通ってる。 研究もだけど、結果がわかるなら研究などしなくていい。する必要もな... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 3
  • 0コメント

いい加減ロボット作ったら? 少子高齢化はすぐには解決しない

yotarou3さん

そんなわけで、ロボット作りましょう。多額の予算を注ぎましょう。 労働力不足の解決に移民を入れることですが、現在の新型コロナのような、 状況では、すぐさま、看護士や医師を増やすのは無理があります。  なんで原発が起きたときに作業員が不足したときにロボット作ろうとし... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

ポリ袋なくして脱炭素社会?多分ならない。

yotarou3さん

これの要点は日本で排出しなければいいやっていうただの詭弁ではないかと思ってます。 水素燃料を使うとか言いますけど、石油から水素を取り出して酸素と反応させて、 水を排出するから脱炭素だというけれど、石油にあった炭素どうすんだろうって。  二酸化炭素による温暖化を防ぐ... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 3
  • 1コメント

プログラミング教育は時間の無駄

yotarou3さん

政府がこれを決めた理由はSESが足らないのでなんとかしてほしいと、 そんだけだと思ってます。プログラムができれば、システムになるなんてなるわけがない。 プログラムが単純だろうが、ハードで補えばいい、今は、逆の発想です。 ハードを単純して動きの複雑さをソフトウェアで補おう... » 詳しく

  • -11ポイント
  • 13
  • 16コメント

非正規をなくしたいなら研修手段の拡充をすべき

yotarou3さん

同一労働同一賃金というのは、ざっくり考えれば、練習しなければ、技術は身につかない。 テニスでも、剣道でも、考えてほしいんですけど、ラケットないのに、テニスできないでしょ。 剣道だったら、棒きれで練習できるけどね。  じゃあ、会社の仕事するのに、何がいるのか、そりゃ... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 3
  • 0コメント

SNSマーケティングは政治手段として必須になる

yotarou3さん

僕は政治家のコネはまったくないので、今、政治家がどんなSNSでの選挙活動を、 してるのか全く知らないです。 2016年はSNS選挙元年だとアメリカではなっています。 トランプが当選するのに、どんな手段を使っていたのかテレ東で特集やってました。 トランプは選挙活動で、実は... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 2コメント

公務員はテレワークして海外勤務して霞が関を不夜城にする

yotarou3さん

長時間労働で大変だというので、海外シフト勤務にすればいいです。 時差のある所に配置して、そこからテレワークします。 6時間行政に関することやって、残り2時間を海外での副業をすると。 副業と言っても情報収集でも商売でも外国の要人とコネクションを作るとか、 もっと、大胆... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 6
  • 2コメント

不動産、証券、仕事、債権、商品の細分化で責任感が欠如する

yotarou3さん

デジタル化されたのはまず、株。商品取引もデジタル化されました。 不動産登記についてはこれからデジタル化が進むだろうと思います。 仕事についてはギグワークが進むだろうと、この背景にはコストカット。 株に関しては取引単位が細分化されました。アメリカのアプリで1株単位で買... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 1コメント

チームでのスキルはビジネスサイクルが早くなるので不効率

yotarou3さん

でじたるしゃかいについていくつか書いたんですが、前と言ってることが違うかもだけど、 みんなスキルというものを金で換算しようとするのは間違いです。 月額定額制の動画見てると、どれ見ても、ユーザーには同じ料金でしょ。 ものからソフトウェアが収益の原動力になるという予想... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 0コメント

スマホからNHKの受信料を徴収するのは反対

yotarou3さん

NHKがネット配信するのでスマホユーザーからも徴収するんだということが、 何度も話題になりましたが、実に間違ってます。  インターネットに繋がるから受信料を徴収するというのなら、 アメリカ人やイタリア人やインドネシアやオーストラリア人やインド人 そういう人たちだってイ... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 12
  • 4コメント

普段入れない文化財のリアルな再現

yotarou3さん

公開してない、美術品とか、写真じゃなくてリアリティーを感じるぐらいに、 再現したら面白いんじゃないですか。  国が管轄してて公開してない、写真だけ文化財、国が許可しないとできないでしょ。 » 詳しく

  • 2ポイント
  • 3
  • 2コメント

電子マネー決済の多用は金銭感覚が欠如するので支払いを面倒にする

yotarou3さん

アメリカ人の借金漬けのライフスタイルを作る理由の一つがクレジットカードです。 うつ病を治すのために、お金を渡すとうつが若干軽減されるという話題で、 ゴミどもが、うつ病って金わたしゃ治るんか、おもくそこけにしてました。  逆にお金を渡すと痛みを感じる神経が反応するん... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 8
  • 6コメント

本人確認システムはとにかく念入りに作るべき

yotarou3さん

書類をAIでこれは離婚届これは婚姻届と判定して、所定の場所に送ればいいじゃないですか。 だからいるのは判定するAIと、認証かな。必要な申請書をダウンロードして、 記入して写メ取ってAIが判定して、それぞれの役所に送る。 つまり、統合したシステムを作らない。データまとめるの... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

公共事業の使い方を細かく見られるようにすべき

yotarou3さん

オリンピックが延期になって、維持費用が3000億だとか言う話になって、 なんでこんなにかかるんだろうって、本当に訳がわからない。  ちゃんと使ってんだろうなと思う一方で、何にそんなに金使ってんのと、 なんだこれ?  給付金を10万配るという話は、全員に配れば、人... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 1コメント

GOTO で マイナポイント活用すべき

yotarou3さん

紙の商品券いっぱい売れたようだけど、 マイナンバーカードにポイントつけて国民の消費行動を調整したら? これからも、当面は不景気よ。株は上がったけどね。 金融緩和は所詮借金だから。 株だって日銀が大量に保有してるわけでしょ。 その株の配当だって日銀がもらうわけで、... » 詳しく

  • -4ポイント
  • 6
  • 0コメント

スーツ着るのやめたら?

yotarou3さん

スーツでリュック背負わないのは常識だったんだけど、若い人は知らないか。 十年ぐらいから、スーツにスニーカー合わせたり、 自転車とスーツとか、スーツにリュックとか、 そういう広告写真見たから違和感ないんだろうけど。  スーツになぜリュックがひじょうしきなのかというか... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 8
  • 3コメント

プラットフォームビジネスの寡占化は中小企業の競争力を下げる

yotarou3さん

これだけではなく、ウーバーイーツは労働法にとても強く挑戦してます。 日本はウーバーイーツの配達員に労働法を適用しようとするでしょう。 プラットフォームビジネスは現在の大手メーカーより競争力を持つと思います。 なぜなら情報力が違うからです。日本の大企業を元請けとして... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 1コメント

反社会勢力はやってらんないだろうから暴動になる

yotarou3さん

これまでも、反社会勢力は銀行で口座作れないから、これまでは、現金で物買ってる。 アパートも借りられない。  電子マネーが当然になって、誰が何に使ったのかが、いずれ企業がすべて把握する日が来る。 ということを考えると、反社会勢力の人たちは買い物ができなくなります。 ... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 5
  • 16コメント

これから先サラリーマンの給料は固定化されて下がる。

yotarou3さん

ざっくりどんな社会になるのかなんてまるでわからない人達が多いだろう。 僕の書いてくことも採算がとれるかどうか不透明で、非現実的であるかと思うけど、 FacebookやYou Tubeで金が取れる時代になるなど20年前だったら誰も信じやしなかったろう。  企業が45年で一線から出ていっ... » 詳しく

  • -1ポイント
  • 3
  • 0コメント

国は四半期ごとに予算を編成し直す

yotarou3さん

毎年一回どんな使うのかってだいたい決めるわけですが、 GDPの速報値?年4回やって年率に換算するとこうでしたとニュースでよく聞きます。 企業も決算を四半期ごとに開示します。 これって株価を吊り上げるためにアメリカがやりだした。 こうすることで、平たく言えば短期の利益にこだ... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 3
  • 3コメント

全員確定申告するように国が決めるべき

yotarou3さん

移民を入れる以上、移民もわかるようにしなければなりません。 やらない人いるでしょう。高齢者で年金ぐらしの人とか、生活保護の人とか、 なんでこんな話書くのかというと、 サラリーマンが副業をやるなら会社が払ってる保険料って 本当はどっかに押し付けたいんですよ。 もしく... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 5
  • 2コメント

募集要件をはっきりさせるべき

yotarou3さん

防衛技官の募集要件でこんな値段でちゃんとしたのが来るわけねえだろうと、 散々ネットで叩かれてましたけど、人材の値段の相場をきちんと理解してないことに、 絡むことなんですが、やろうとする仕事に対しての必要な技術を雇う側が把握してないことは、 金の無駄だし、やることもは... » 詳しく

  • 6ポイント
  • 6
  • 1コメント

名刺も紙の履歴書をやめよう スマホ使った電子名刺にしよう。

yotarou3さん

日本と外国では履歴書の書き方が違うことは皆さんご存知だろうと思います。 マイナンバーカードが普及するだろうことは健康保険証や免許証と一体にする以上、 間違いない。他の国家資格もマイナンバーに記載されるだろうと考えると、 紙の履歴書に資格云々を書く理由はないだろう。 ... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 8
  • 2コメント

公証業務を電子化すべき

yotarou3さん

デジタル庁の目的の一つに都市機能の分散化も含まれると思うのですが、 公証人役場などめったに行きませんが、金融関係者は行くはずだろうと思うのですけど。 デジタル決済が主流になると、必ずデジタル情報を使って融資をするはずです。 紙幣の現金をなくして、いずれデジタル人民元... » 詳しく

  • -2ポイント
  • 5
  • 2コメント

ロボット開発すべき

yotarou3さん

新型コロナが流行ってしまって今更ですけど、 人手を使わずにロボットで運べれば二次感染を防ぐことに繋がります。 脱炭素社会をすすめるんですよ。 現状の技術を考えると原子力を選択肢に入れようとするはず。 福島がメルトダウンして作業員がいないという話になって、 ロボットで... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 5
  • 3コメント

未成年の動画サイトへの収益化には保護者同伴でやるべき

yotarou3さん

ざっくり、DXというものが実現した場合、でかい取引を持ったプラットフォームができる。 You TubeとかAmazonとかFacebookなどで商売するようになっていく。  tiktokがアメリカで規制の対象になって、これは中国とアメリカで別々に、 作ったものだけど、これに対してティーンエイジ... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 3
  • 1コメント

企業のあり方に三権分立に該当するものを導入すべき

yotarou3さん

民主主義国家には司法立法行政と3つに分かれてますけど、会社にはそれがない。 巨大プラットフォーム企業がシェアリングサービスを展開することによる社会は、 事業の失敗によって、巨大プラットフォームが義務を追うべきことつまり債務の不履行に、 銀行が融資をして助けるといいうこ... » 詳しく

  • -2ポイント
  • 4
  • 1コメント

法人税を下げて海外投資への規制を強化する

yotarou3さん

シェアリングエコノミーの行き着く先というのは「モノポリー」です。 トヨタがシェアリングサービスを開始したら車は誰のものかということを考えたほうがいいです。 コインランドリーばかり使う生活いろんなものをレンタルで使うことが当然なら、 最後には生活が楽になるのか辛くなる... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 3コメント

マイナンバースキルセット

yotarou3さん

これまでの能力というものを考えるのに、企業に対してどれだけの価値を生むのか、 ということで個人の能力を企業は定義してはずです。 同一労働同一賃金ということを考えると、ある労働をするためには、 あれこれそれと、できるいくつかの組み合わせでスキルが有るとみなすのが、 ... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

ハローワークと公共事業の一体化をする

yotarou3さん

最近はハローワーク行ってないです。だからどういう事情なのか無視していいます。 日本の労働環境について国がどう考えるのかは、移民をどうするのかということになる んだろうと。  ハローワークの求人について調べてないのは、清掃員とか、現場労働者とか、 などの、大企業を元... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 0コメント

TPPにおける共通電子マネーを作るべき

yotarou3さん

現在の電子マネーの仕組みはどうでもいいし仮想通貨をどうやって現金にするかも、 あまり問題にはしてない。  去年あたりfacebookがやろうとしてたlibraがアメリカ議会で散々叩かれてました。 トランプたちはlibraが新しい基軸通貨になるのは嫌だと。  現在アマゾンはどれくら... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

goto キャンペーンなどのポイント活用は電子マネーが望ましい

yotarou3さん

紙の割引サービスは本当は望ましくなかった。 今回、キャンペーンを打ち切る方向へ向かうんだろうと思います。 今、金融緩和で、日銀がETF買いを続ける中で、その買った株をどうするか、 当然売れないわけで、売るということは金融緩和から矛盾する、なぜなら日銀が持ってる、 株を売... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 2
  • 0コメント

電波法改正並びに電波オークションの必要性がある1

yotarou3さん

今、電話会社に料金の値下げをするよう国が要請しても各電話会社は期待通りの答えを、 出さなかった。だから、楽天にも割り当てるべきだという意見もある。 オークションをすることで、通話料にコストが転嫁されるだろう懸念もあるだろうけど、 それ以上に、各電話会社というのは非常... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 1コメント

お気に入りアイデア 0

まだお気に入りがありません。

投稿したコメント 233

デジタル社会ではロボット産業が主役になる

営業の仕事ってことです。そんで、あとは全部害虫にして、生産も非正規にして、そんで、サラリーマンも全部アニメの製作委員会みたいにしちゃって。そんで、役員が全部がメルと。そんで品質どうなるかって。低くなるけど、一定数作ったら終わりなんで。品質なんて不良率なんで引当積めばいいし、ブランドというのはそもそも気のせいなんで。これからの時代ブランドって意味ない。エッジテクをシェアにして自慢もへったくれもないですよ。自然を大事にしよう、
エコをセクシーにしようで、都会はゴミばっかだしてるで、グローバル経済に待ったかけんだろ。そしたら、ブランドって成金の悪印象にしかならないって。
社会ってこれから割れます。暴動は望ましくないので、古い方は少しづつ寂れてくたびれもらうことにしますんで、力も少しづつ奪って、腹が減って力が出ないって常態にします。で暴れたらポリコレ帽でぶったたたいて。こんな感じでオールドエコノミーってくたびれていくと思います。まあ、これまで労働者なめくさってたんで、もういいでしょ。ご苦労さま。

by yotarou3さん - 2021/01/23 18:34 問題を報告

顧客より社会全体の効率を考えてパートナーを常に入れ替える。これが大事なことですね。それがわからないやつはいらない。次に、消費者ですけど、消費者の購買行動をこれまで分析してたと思うんです。そのビッグデータって、自分よりでかいところがくれるわけないんですよ。そのくせ持ってるくせに持ってる奴らはろくに使いこなせてないんですよ。だからDXがおくれてるというわけだ。一方でSNSって企業にとって、よーく考えてみれば、就活生がぐちを言ってるのを監視するとかしょーもない使い方しか思いつかない。そもそも消費者ってそういうもんですからね。
消費者のぐちもやる気のない労働者も刺さる言葉はSNSに書いてるんですよ。確かにSNSにはデマもありますけど、それで信じる奴らは大勢いるんですよ。
それをただの馬鹿と考えるか、こうすれば動くんだと信じるのか、ここが知性の分かれ目だと思うんです。
そう考えれば、DXの根本はSNSをどう扱うかという
データによらないところと、自社だけではない他社を大勢巻き込んだデータの合理化の二本柱でできるということです。つまり、自分だけの会社で完結してる時点で失敗です。つまりDXというのは

by yotarou3さん - 2021/01/23 18:26 問題を報告

売るチャンネルの開拓ですか。作る過程もはっきりさせないといけないし、投資生産販売までのサイクルを完結させたプロジェクト制の導入とゴーイングコンサーンの廃止。銀行との決別。こんな感じですか。より具体的に言えば、現在の取引に対する重要度を下げること。
下請け元請けの関係は解消しすべて対等にすること。
とにかく政府から金をせびることです。
一つ思いつきました。自分で使わないものを資本主義って作るんですよ。これが終わるんでしょうね。
同一労働同一賃金とプロジェクト制では労働者は圧倒的に不利ですから、どこで働いても同じですよ。
一つは自分の好きな人と働くということ。
自分のしたい仕事であること。この2つは、金融関係の落差が激しくなるにつれて当たり前になるはずです。労働者をどう配置するか金銭でやりたくないことをやらせるつもりがないなら、どうやってやるかまじめにかんがえたことがないんだよ。この状況で会社第一で考える人なんて腹に一物入れてます。もう一つが、顧客の要求をどうするか。これに関しては、社会全体の効率考えて損なら無視していいです。顧客の要求より社会全体の効率を考えるべきです。反するなら捨てる。

by yotarou3さん - 2021/01/23 18:19 問題を報告

経産省のDXレポート見ました。ゴミですね。
まず方向性が2つあると思うんです。具体的なミッションと現状の課題ですか。漠然としてますか。
目標が細かいです。でだめです。現状の課題というのはコロナでのテレワークをやるにはどうしたらいいか。
これをやるには、いくら課題の数字とにらめっこしようが、現実味など伝わるわけがない。つまり、できないやり方でやろうとしてるところがゴミだというわけです。VRと言ってもあまりうまくありませんでした。
答えを端的に言えば、人に刺さる言葉ってあるわけです。ネットいじめで自殺するやつがいるわけよ。それは、そいつにはしっくり来て納得したからよ。本気で罵倒されてると感じなければ自殺はしない。ということは、実感として感じられるような言葉の表現、そういう人材による力が大きいので技術的な問題ではないということです。そういう、的はずれなことばかり書いてるからゴミなんですね。で、だから、何をもってDXを完結するのかそれは、国に支持を仰いでみんなで国家をバンザイして、国から金をもらうことです。
次に、テレビにはおさらばして、より消費者の声が聞こえる宣伝媒体を用意すること。

by yotarou3さん - 2021/01/23 18:06 問題を報告

北朝鮮だって北朝鮮人民民主主義共和国という民主主義を歌う共産主義の国です。だから、僕の言う社会主義だって、社会主義と言うけど、政府の主権者を大勢わんさか作れば、社会主義と銘打とうがやってることは国家の会社化と同質になって、公共事業の会社化と考えれば、それほど民意が損なわれるってことがないですよ。
優先順位をどうするかってことですよ。北朝鮮のような国だと、日本の自粛警察みたいなのってめっちゃ力持って、密告社会になるよね。ところが、この自粛警察ってのが日本だとそんな力ないでしょ。社会主義だろうが、密告社会でもなく、自粛警察もろくに働かないなら、たとえ社会主義だろうが、そんなかわらないんですよ。そこら編のバランスを考えれば、たとえ、
社会主義的な性格を社会がもとうが君等は窮屈さを持たずにやっていける。つまり、寛容さが大事だってことですね。

by yotarou3さん - 2021/01/23 17:49 問題を報告

協創という事柄にあまり触れなかったのは、顧客重視主義が終わるし、個人主義も終わるし、国家主義になって、みんなで国家をバンザイするということになってるからですね。コンピュータを大勢で持ってますから、旧ソ連のような計画経済はありえませんし成り立ちません。計画経済こそ量子政治から見れば真っ向からできませんと言ってるようなもんですから。クリエイター主義というぐらいが今の経団連が考える協創という概念に寄り添ってると思うんですけど、一方で理解力のあるリーダーというもんもこれに含まれてます。リーダーとやらに関しては、僕に言わせると、
キモい奴らですね。客観的に言えばそうですが、君らのイメージで考えるとオバマみたいな民意をかき集めて一つにするようなそんな感じなんですけど、どうして、さっきキモイと言ったのかと言うと、人の本音って君等社会人は気持ち悪いっていうんだよね。普通に行っても多分わからないです。で、社会主義として動くけど、計画的にはいかないので、量子的と。
資本主義は民意ですけど、会社第一でしょ。
社会主義だけど、自分第一なら国家主義にならずに、
社会主義こんな感じですか。

by yotarou3さん - 2021/01/23 17:43 問題を報告

一方で国にすり寄っても量子政治なんではしご外すのはやるんですよ。というか、期待を横槍で外されるのを量子政治っていうんですよ。で、こんな常態で、どうするかなどあるわけがないので、場当たり的な生き方になっていくんだろうなと。計画したのが予定外な理由で潰されるからです。より、一発屋的なビジネスが増えて、継続的発展が難しくなる。一つのところにずっととどまるのが難しい。ここに、これまでの既得権益がずっと食い物にしてたのがこれまでの日本社会であり日本経済でした。なんというか、車が維持できるかできないかということです。現状楽天は負けましたから、他の格安電話も負けたので、電話の部分から切り崩すのは無理だと。となると、車業界が働き方を握ってると言えるでしょう。その業界さえも、クリエイターを使い捨てると公言したので、いよいよ末期かなって感じですね。ITは自分で作る気がないのでこれは、終わり。ずっと食い物になってりゃいいよ。
あの業界って一番日本的ね。組織が強くて横がバラバラで、そんで多重請けがって日本の江戸幕府みたいな体制になってるね。

by yotarou3さん - 2021/01/23 15:04 問題を報告

働き方だっけ、日本の働き方というのは、実はオリジナルで、アメリカは日本を真似てマッキンゼーが70年頃に、今の外資の働き方を考えたんです。だから、90年頃からバブル崩壊後日本にとってのアメリカの外資って日本では垂涎の的になってたと思うんですけど、これのもとは実は日本でした。そうなると実は今の働き方というのはアメリカのようになろうと頑張ったけど、実はアメリカは日本のマネしてあんな感じの経済になったのでした。

 経済体制にすると、貧富の差はグローバルだろうが、スマートシティーだろうがグローバルやめようが拡大することにはかわらない。コロナが終わろうが、
量子政治は変わらないので、飲食とかは来年頃には業態変換しますよ。グローバルにおいて企業が優位で国はそれを叶えるための裏方だったんですけど、これが逆になりますから、企業は国家主義になりお客様主義は終わります。つまり、大衆文化が終わるってことですね。閑散とした舞台で盛り上がれるか想像すればいいですよ。

by yotarou3さん - 2021/01/23 14:55 問題を報告

日本の働き方というのは前にも書きましたが戦争に強い考え方です。東郷平八郎とか好きでしょ。太平洋戦争では横の連携がなくて派閥がはびこって、だめだと。
日本というのは国としての組織はバラバラで組織が強くて個人は弱いんです。だから集団として強いというのは、ムラとして強いのであって、それがまとまるってことはないんです。江戸時代の徳川が何を思って参勤交代したのかを考えればいいですよ。普通に考えればあんなの無駄の塊ですよ。で、日本は工業で言うと、戦後になるまで共通規格がありませんでしたから、低品質で中国と同様に安かろう悪かろうという有様でした。これが改善されたのは70年頃ですか。デミングやってきて無駄積みされた仕掛品が解決されたんですね。この境目が、高度成長した日本のあり方を作った。あとついでに、日本って働き者というイメージはただの作り物で、日本人というのは戦前は夜中まで働くなどありえなくて早寝が大好きな人達だと、
ルース・ベネディクトが本で書いてるよ。
儲からないなら頑張る理由ってなにもないんですよ。

by yotarou3さん - 2021/01/23 14:45 問題を報告

Qアノン信望者はトランプ負けて裏切られたわけですけど、グローバリズムはまあ終わりだと思います。
それはワクチン次第だと思います。途上国がワクチンない、先進国は受けろという、コロナがひどいこの三拍子が揃うなら世界は分裂しグローバリズムは終わる。3つのうちどれかがなくてもグローバリズムは当面保持される。これも水平化詰まりやすい所で仕入れて高い所で売るというこれまでが成り立つ上で言えること。

 これとは別に、デジタル化が行われるわけです。
投資のデジタル技術をもって、経済圏を握るか、
良い車を作ってうるか、つまりもので支配するか金で支配するかのどっちかです。アメリカはものではなく
金の支配を目指しました。じゃあ、日本はどっちへ行くか、とりあえず、もので支配する立場なんです。そこに、デジタル庁の枠組みが入ることでサポート的な立場に立つというのが自然な流れなんですが、今更アメリカみたいになろうというのがDXの考えです。

 それをするための働き方を変えることが働き方改革だと言うわけです。

by yotarou3さん - 2021/01/23 14:38 問題を報告

俺が政治家だったら、あんな所で会議なんてしねえよ。
オーストラリアあたりにいるよ。年取ってんだしさあ、
不安にならねえの?わけわかんねえ。仕方ねえで働くのは底辺のセリフよ?マスコミの言い分も訳解んないしね。こんな状況だったら議員は画面越しで指示飛ばして個室でご飯食うよ。電話でいいよ。

ググったらすぐこんなの出るじゃん。
LINE】複数人グループでビデオ通話を使う方法、最大500人まで同時接続可能

いや、まじわからん。資料がない?資料がないから会議できないか?タブレット使いなよ。資料プリント写メ取ってデータ送りゃいいだけじゃん。
セキュリティーの心配してる?どうせ機密情報なんてやり取りしないでしょ。大人数でそんなことするわけないじゃん。大体、政治ってのは公務である以上、
国民に周知する義務が生まれるんだよ。たしかに、決定事項でないことをあれこれいえば、国民に不安を与えることになるだろうけど、そんなのは、あとから、密室会議だのいわれるんだから最初から行っておけばいんだよ。決議するのだって、さんせいかはんたいか投票するそんなの投票用紙でも作って後で郵送でもさせとけばいいだろう。

by yotarou3さん - 2021/01/23 00:53 問題を報告

どのみち来月新政治が始まりますよ。
もとに戻ることないです。
それにしても、政治家のみんなあんなところで、
よく会議できるね。怖くないの?
僕なら寄るなっていいますよ。
みんなかね持ってんのにわけわかんね。
こういうときに使わないでいつ使うんだよ?

by yotarou3さん - 2021/01/22 23:41 問題を報告

科学プロジェクトを発足させ、技術革新を促すにあたって、責任者を議員が20年務めましたということを理由に選ぶバカはいない。で、政治の世界では、予算をどうするのか、社会の構図をどう変えるか、そこにかんしんがあるからこそ、科学プロジェクトだけで全て決めないよね、これができたら、製品にしていかに普及させるかそこまで考えないといけないから、それを考えるには、これまでの既得権益とのスムーズなやり取りや法整備を考えないといけない。だから、横断的な水平的なプロジェクトにするには、議員ではなくて、売る人や作る人、買いそうな人この三点セットであって、あとそこに、ずるしないように監視する人や、法律家やそういうで構成するんであって、
そこに、人気のある人を混ぜても意味ないっしょ。
その人に人気があるから買いますってなんつうの、
アイドルグッズとかそういうたぐいって、化学製品と関係ないじゃん。テレビCMだよね。人気者を入れるのって。そうなると、予算を握ってるので、政治家の人がいるってことが根本にあるけど、費用対効果をデジタル園で推定できるなら国民のお金っていうわくは、必要なくなるだろうし。

by yotarou3さん - 2021/01/22 22:27 問題を報告

コロナを軸に生活組み立てればコロナに感染しない社会にすれば自ずとDXという構想は成り立つのに、なんでそんな当たり前なことが認められないんだろう。

議員の人たちが集まって会議してたけど、そうしないと説得力のある議論ができないというのだろう?
その時点で、時代遅れだから。
文章書くだけで見るだけでリアリティーがあるようなことが言えない程度の説得力しかないなら、議員なんてやめちまえ。これからは、もっと、それぐらいの影響力のある人間が政治をやらないと務まらない。
資格がない。閣僚のポストで顔覚えてもらってるばかりで、人だからポストに付いてるって感じじゃないんだよね。これがこれからの政治のあり方なのね。
法律云々考えると、精通してないからこそ、官僚のレクチャーが必要なわけでそっから考えても、必要なのは影響力であって、法律に関する知識はそもそも問われてない。政治でひょう集めましたってことで政治家になるわけでしょ。企業と国はこれからは本当に、
二人三脚で、一心同体なんで、誰がやってもいいなんてありえない。これまでの派閥で大臣持ち回りもありえない。科学のプロジェクト責任者を議員の年数で決めないだろ。

by yotarou3さん - 2021/01/22 22:20 問題を報告

給付ですけど、全部マイナポイントで払えばいいだけなので、払えばいいんですよ。なんで期限付きとか、できないんですかね。よくわからないけど、現金で給付したらマイナカードもってよかったにならないでしょ。
これじゃ、いつまでも普及できないよ。

持ってよかった舞なカードがいえないなら、いつまでもなにもできないっすよ。

ココアに不具合があるって?これ担当した人タダ同然の好意でやってもらってるんで、文句言える筋合いないっすよね?中間で仕事出した人に責任負わせないなら、一番上の人が無能ってことですよ。

パックンという外国人コラムみたんすよ。
アメリカってバラバラだって。こんなの。半年前からこうなるなってわかってたんで、今回もきっと当たりますよ。来週重症患者あぶれるね。株以外、こうなるなって思った通りのことになりました。投資は全て外したけど、セオリー通りにやらないからね。
本来の儲けに合わせてプライスを決めないように世界各国やってるから、後でとんでもないことになるよ。

ついでに来週の政府の対応でもいいますと、
民間病棟でもコロナ患者入れろってなります。
そんで、医療崩壊しますよ。

by yotarou3さん - 2021/01/22 22:06 問題を報告

閣僚が感染した以上全員リモートにすべきです。
国会もリモートにすべきです。
変異株は既に蔓延してます。
ぐぐるとグラフが出ますけど、あの感じだと、
政府の言う500人の感染者というのは3月頃ですね。
そこからずっと自粛して、選手だけ呼んで無観客ならオリンピックできますよ。
日本の現状をイギリスは嫌がってるので、今の状態だとまず来ません。
先進諸国や色んな国がボイコットしたらいくら無観客で開催しようがIOCは日本にツケ回しますよ。
IOC相手に、まともに交渉できると思ったら大間違い。日本のオリンピック委員会にそんな力ないよ。
で、できないで国民に付け回すなら言い出しっぺ晒しもんです。
ワクチンスケジュールですけど、生産数を下げるぐらい効果的な集団免疫を獲得するとしたら多分5月までに、一定数摂取しないと間に合わない。
もしくは9月か10月かにやる。
ラグビーやサッカーの都合など知ったことじゃないので。そんなの、欧米人のただのわがままです。
来週きっと、重病患者あぶれます。
あと、病床利用率50%とか40%とかそういう、
ケアできない数字ださないようがいい。やめたほうがいいです。

by yotarou3さん - 2021/01/22 21:57 問題を報告

産業を統合するって発想がないですね。
NC工作機械を考えますと、クラウドで運用して、つなげるとそんで初めて意味が生まれます。

もう一つは汎用工作機械を操作するロボットを作る。

本命は汎用工作機械を操作するロボットの方。
この操作をAIがやる。職人芸をAIで再現する。
職人は高齢化が進む一方で、熟練したものを育てるのに非常に時間がかかる。

コロナでスキルが早々補えないというのは、十分学習したはずなのに、なんで作らないんでしょうね?

休業補償よりこっちに金突っ込んだほうがよほどマシですよ。

by yotarou3さん - 2021/01/22 21:32 問題を報告

他のサイト見てみます。
とりあえず集合研修と書いてあったのはゴミ。
富士通はサービス特化してないのでだめ。
データソリューションというのはどこでもできる。
NECはぱっとしない。
東芝、リモートワーク、自動運転。
野村、DX1.0でガラ・パ・ゴスして群雄割拠で失敗。
NTTはIotの基盤で不可欠。
DNPオワコン。
日立ただの派遣労働。
ソフバン凝りすぎ、見るの嫌になる。

by yotarou3さん - 2021/01/22 21:27 問題を報告

間質化肺炎ってあるじゃない。それを治療するのに、mRNA使うんだよ。肺のところに持っていって、繊維になった肺を薄くするようななんかよくわからんものを送って生産時間や濃度をコントロールすることで、肺の繊維を減らしたり、肺胞が増えたりするような命令を出したりして、肺の機能を回復するそういうやり方がありえるわけ。細胞分裂しない組織って脳細胞とか筋肉とかあるから、それで、結構組織として考えると複雑なので、IPSで組織作ってまるっと変えるか、
mRNAみたいなので、細胞外骨格を構成することで、
組織を温存すると言うやり方にするかで、これからの医療はこの研究に莫大な予算を投じるべきなのです。
これが実現できれば、どの国も戦争を仕掛けることができなくなるんです。自分たちで独占すればね。
命の恩人に銃を向ける恩知らずは世界からそっぽ向かれますからね。そんなこと早々作れるわけないし、できるわけないので、カネになるんですよ。これが金にならないなら一体どうやって儲けるつもりなんですか。不具者ばかりの日本にうってつけなんですよ。
テスラなんてどうでもいいですよ。あんなでかいだけのガラクタが。

by yotarou3さん - 2021/01/22 18:39 問題を報告

同盟国が日和見になって内政かまけだしどうするか、もちろん日本が選ぶべきは中国ではなく台湾に技術協力をすること。これは、まずやらなければならないこと。
自衛隊は憲法があるから送れないし、国際批判を露骨にもらうから中国がなにかしない限りしてはいけないこと。

台湾が困ってたら台湾に技術を上げるんです。そうすると、台湾が元気になって武器が買えます。インドが困ったらインドを助けてあげるするとインドが武器を買えます。フィリピンは頼れないので、中国お願いしますワクチンくださいという感じで使えないので、フィリピンはほっておいて、台湾を助けることを最優先。韓国は恩知らずでイランあたりにとんでもないことされるので、これは見捨てます。台湾から進行すればいいから、韓国はどうでもいいです。韓国をこれ以上助けると日本は世界からなめられますし、たかられるよ。

移民は行き着く先はあと十年ぐらいでパタッとこない、その場しのぎの労働力だと思うけど、そんでも、なめられた国になった日本じゃ頑張ってくれないよ。
インドネシアは大国ですけど、イスラム圏なので、
日本は異教徒なので、DXやるころには関係冷めます。

by yotarou3さん - 2021/01/22 18:27 問題を報告

今日中国が台湾人を優先にワクチンを摂取するという記事見て仰天しました。あの国は台湾が自分の領土だとあんに言ってるんですよ。イギリスが香港人を優先的にワクチンを摂取するという報道を出したら仰天すると思うんですけど。インドがパキスタン人に優先的にワクチンを摂取するっていうぐらいの話ですよ。

日本は台湾を独立国家として認めてないと思うのですけど、アメリカはバイデンはともかくトランプは台湾を国として認めることで中国の核心的利益を阻害しようとしてた。この戦略は、中国の海洋浸出を阻む上で必要であると言うのは間違いない。

ここで、中国のワクチン外交がここまで露骨なことは、台湾は理解してると思うけど、ここまで来ると、中国が台湾を併合する気なのは間違いない。

新型コロナに対して、台湾を中心に対策を流行国にたいして指示を仰ぐ一方で見返りに先進国から優先的にワクチンを提供する体を作って中国に対してワクチン入りませんと台湾に言わせないとだめだと思います。
もし、台湾がワクチンを中国からありがたがって受け取るなら、これって、中国のお世話になった台湾と国際社会に認められる、それに武器向けるのは恩知らず。

by yotarou3さん - 2021/01/22 18:11 問題を報告

今回バイデンが大統領になって、グローバリストに戻ろうとしてるようだけど、スマートシティーとグローバリズムは合わないと僕は思うので、この政権はうまくないと思います。彼は高齢なので、二年ぐらいで副大統領にバトンタッチしてもおかしくない。判断力が低いと降ろされるらしいけど、文字がロクかけない時点でだめなんだよ。副大統領なら、ギグエコノミーまっしぐら、テスラに全力投球ですよ。テスラも日本だったらまず、金が集まらないビジネスで、成り立つわけがない。あれが、小型を作って自動配達用しますとなら、Fedexと対抗すればいいし、だけどあれは、イカス車って考えてるんでこれをシェアするという発想はどうも論点が狂ってる。SGDsに同調するようにしてるようだけど、移民を入れるでしょう。で、コロナの騒ぎ考えると入れた瞬間荒れるって。なんつーの、働くだけじゃなくて、ワクチン受けるために移民として大勢やってくるんじゃない?移民としてアメリカに入ったらまず、ワクチンがもらえる。もらえないってありえない。経済より人が原因で混乱すると思う。経済はうまくイカないと思う。

by yotarou3さん - 2021/01/21 23:07 問題を報告

どうして非人間的労働がずっとまかり通ったのかということに正しい答えを出すなら、それが歴史的に合理的だからです。歴史的に合理的であるから、強いんです。強いというのは何に強いのかそれは、戦争に強いんです。
なぜ戦争に強いのかというと、軍隊を指揮するのに、無理強いさせていう事聞かせた奴らのほうが強いんですよ。戦争というのはマシンガンが出てくるまで、言われたままに従うのが強いんですよ。密集隊形組んだり、こんな作戦するなんて馬鹿じゃねえってまじで思うようなことで勝つから偉業になるんですよ。
ハンニバルとアレクサンダーとか作戦がでたらめすぎるもんね。

なわけ、これまでの社会の人って、人権軽視する奴らが、戦争に強いから、発言権が強くなるのは当然で、
兵器で優位に立つってマシンガンから。これまでは、騎兵が一番強い。騎兵がいなくなってから戦争変わりました。社会が、世界のですよ、他に変わったのが、
1960年頃の公民権運動ですか。1970年からは現在の雰囲気の目印になった。今はワクチンがこれに相当してる。副作用がどんだけあるかで、社会の方向性が決まるはず。副作用がひどいとあーだめだーどうしようってなる。

by yotarou3さん - 2021/01/20 22:44 問題を報告

経済で考えるなら、古かろうが新しかろうが金儲けることには変わらないので、二極などはなからない。ニューエコノミーに一方的に金集まってるだけでしょ。
そういうのは、一極集中化だよ。貧富の格差で不満が募るのは二極化とは言わないの。その場合は、金に対してみんなで心が一つになってるんだから。

だから、国民の関心として二極になるというのは、
今話題のコロナで考えると、非常事態だろうが、店やる人と、店やらない人ってわかれるわけ。この場合だったら、経済と健康だね。テレワークで言えば、
子供いる家って子供いたら仕事のじゃまになると、
だから保育所開催しろと言う人達がいて、ぼくはこれにはこれじゃ本末転倒だと思います、で、ここで、スピリチュアル的な考え言うなら、子供と一緒にいることで、子供に仕事を教えるというような考えがある。

これまで、公私混同を避けてたわけで、子供って
会社にはプライベートなものとして阻害されてたわけ。子供が仕事に入らないというのは、社会権の改良の結果なんだけど、そもそも労働というものが、
そういう性格だったからこそ、子供が保護されたわけ。こんなの学校でやる歴史の教科書でやること。

by yotarou3さん - 2021/01/20 22:34 問題を報告

二極化は、現在の拝金主義とスピリチュアルの2つだと思ってました。えっと、そんなの信じなくても、消費行動ってテレビの力って大きいですよね。ところが、テレビ見ない人は違うもの欲しがるんですよ。考えてほしいんですけど、湯ーつべとテレビってCM違うんで。CM違うんで、購買行動が違うし。テレビとYou TubeじゃYou Tubeだろうなって。それは書いたんで。

オールドエコノミーとニューエコノミーでは、
オールドエコノミーでは直に情報を取るのが難しい。一方でニューエコノミーはオールドエコノミーに頼らざるを得ない。Amazonって、宅配するのって、自分でやってないでしょ。GAFAって基本そういうスタイルだから、どれも、旧来の流通があってこその力なんで。
旧来の流通がなければやってけないんで。Uberがアプリしかないというのと同じです。だからこそ、相互依存して、一つのエコノミーとして市場を形成して、
バブルになったわけです。独立して相互依存してなければ、金融緩和してオールドエコノミーを支えなければならない理由ない。返せないかね貸さないでしょ普通。損でもこの2つはさっきの二極化とは言わない。

by yotarou3さん - 2021/01/20 22:25 問題を報告

企業秘密見ても、大抵の個人に真似できるわけ無いじゃん。真似できるのは会社だけよ。だからプライバシーってあんま関係ない。会社にプライバシーがいるのはそれが、核心的利益になるからでしょ。その意味は、貧富の格差や社会の安定度によって正当性が決まる。
それに、そういうのだって、デジタル園でいくらでも調整できるんで、儲からないところに補助出したり、
儲けすぎるところに貸すのやめたり、株を分割したら優遇したり、いくらでもやり方あるんで。
会社にプライバシーなんてなくていい。
今、スキルがない能無しばかりていつもいつもいってんじゃん。なのに、企業秘密って一体何なのって。
スキルが無いってことはノウハウがないってことじゃないの。シャカシャカ動くやつがいるならバイオでテロメアーゼ作らないと、アンチエイジングしないと、
医療費拡充しても不具者がパワーアップするわけじゃないんで。働くのに望ましい水準まで医療と言うんは回復しません。だって、医療というのは患部が侵襲しないように取り除くだけだから。せいぜい、リハビリで、ちょこちょこ体動かすだけよ。
それで、スポーツ選手がどんだけ頑張れるのか、
考えればいいよ。

by yotarou3さん - 2021/01/19 23:59 問題を報告

国民のプライバシーに配慮するとして、だけどそんなの、会社って社員をめっちゃ監視したがるじゃん。
なのに、国民が監視される仕組みなんておかしすぎなんで、そもそも、儲からないからデジタル庁作りましょう、だけど、仕事ないやつはどうしたらスキルが身につくかわからないというわけで、なら、どういうのがスキルなのかというのを見れるのが正解じゃん。大体、仕事が人生の大部分を占めるわけでそれは会社が見てるわけで、そんなのがプライバシーがどうだのといってもどれだけの意味がある?そんなの、会社監視すれば国民が何してるかなんてほぼ丸わかりだし、
会社の愚痴をSNSでぶちまけるわけだから会社見てりゃいいだけじゃん。会社の不正を監視しますといえば、困るのは企業秘密が漏れて困る会社だけ。雇用情勢や社会不安が募れば、起業なにやってんだという話になって、あっという間に正当化されると思うよ。
消費者の嗜好を見るんじゃなくて会社の思惑を見れば、大体の人は会社の思惑におもねるようにできてるんだから、なんでこんなこともわからないんだろうなあ。

by yotarou3さん - 2021/01/19 23:52 問題を報告

それぞれのデータはあるわけですよ。経営の体力は税務署にあるし、金融庁と銀行には預金や買い物データがあったり、会社にはまとまったデータが有って、
辻褄が合ってるわけだ。会社にあって国にないのは、
生産ラインのどんな動きしてるかとかスーパーだったら、品出ししてるとか、従業員の体調とかは現状だったら厚労省が管理したいだろうし、個人調べるより会社調べたほうがずっと楽ですし、会社辞めて気楽にやってける人は一握りで、管理する必要性はない。
フリーランスは企業相手が殆どで、個人は儲からないのだから、税務署が血眼になる理由がない。
だから、国が作るのは、会社がどう動いてるのかを可視化して、どんな感じで動いてるのかを社員同士でそうご連絡するツールを作れば、取引握るGAFAを通じて手数料を考える理由がない。そんな感じで会社の機能を国が肩代わりする一方で国民が必要となる企画を、
You Tubeで実演して良さげならデジタル園を発行して、週4日仕事する一方でそういうのは一日あると。
そうすると、大体週5労働で、2日休み。
金融は国が握ると。デジタル園を一回作れば、
あとは全部筒抜けだから、できないなら失敗。

by yotarou3さん - 2021/01/19 23:45 問題を報告

DXだっけ、ビッグデータを使うとか馬鹿な話を考えたわけだけど、プライバシーのことを考えたら、マイナンバーを使わないで、企業を監視すりゃいいんだよ。
物流と金融をどこが握るのかと言うなら、大企業と大手の物流よ。自動宅配するにしたって、家を監視するんじゃなくて宅配するドローンを常にモニターするでしょ。家をIotにした所で特にいいところなんてない。
むしろ工場の中をより自動にできる方がずっといい。
金融の流れは、今使ってる現金は一部で殆どは預金としての決済で成り立ってる。現金は電子マネーにしてこれも、企業のデータになってるのでこの電子マネーは個人の持ち物じゃない。ビジネスの仕組みを買えるなら対象となるのは個人ではなく会社を変えるはず。
社会の動き全体を把握するなら、一人ひとりを見るより、会社や事業を見たほうが数が少ないし、税務調査で既に会社の状況は把握できてる。会社がビジネスの垣根を取っ払ってイノベーションを達成するためには、5G使う車で自動で動かすなら、電話会社と車やがタッグ組むわけでこの交渉をイカにスムーズにするか、そこには資金調達があって、それもデジタルにすると、そうなると個人より会社

by yotarou3さん - 2021/01/19 22:38 問題を報告

ネットで物を動かしたり作るということを考えますと、
道路で走ってる車って結局誰が乗ってるのか僕は知らないけど、家の外で何台も車通ってるけど、あの車一第一台には所有者がいて、その登録ナンバーがあるわけです。ネットで物を動かすというのは動かす立場にとっては、外がどうなってるのかに嘘あったら事故になりますから、情報取得に対しては信憑性が不可欠になります。テレワークするなら、実際似合うことと同じぐらいのリアリティーがなければ成り立たないわけです。それが仕事として当たり前になれば、これまでの匿名のコミュニケーションなどただの文字の羅列だし、口だけででまかせなんていくらでも書けるしボット使えばいくらでも人がいるように見せられるし。
これから、文字というより、チャットがネットの主流になると思うんです。キーボードで文字打つの面倒でしょう。これ覚えるのけっこう大変ですよ。スマホを小学生の頃から持つ世代にはキーボード入力は多分苦痛ですよ。Twitterだって文字より動画が主体ですし。そうなると、2チャンネルタイプはごみになってくんだろうなって。でも文字で打つことって、利点あります。読むのってはやいから。

by yotarou3さん - 2021/01/19 20:06 問題を報告

デジタル社会においてネットのデマは減ると思います。
去年のテレワークではオフィス使わないことでの、
デメリットを知りました。それは、臨場感の欠如です。
グーグルのスマホも臨場感を売りにするキャッチコピーを出しました。というわけで、ネットのこれからはリアリティーが一つのキーワードです。これまではネットには嘘がいっぱいありました。発信者が好き勝手行ってました。誹謗中傷もありました。一方で誹謗中傷もある程度取締の対象になりました。去年の選挙でバイデン勝ってトランプ負けて今年トランプ支持派の不満層がホワイトハウスでデモをして死傷者が出て、SNSで参加者が会社クビになりました。
で、個人特定が進むんだろうと。今までの匿名掲示板での発言もどんどん下火になって、いまTwitterとかFacebookとかInstagramが普通になって、匿名の人どうしがつながることが減るんだろうと思います。
情報源の特定がはっきりしてくんだろうと。これには、ネットは嘘だというこれを払拭していく方向に
社会が動くからです。嘘八百ばかりだと、取引が成り立ちません。ただの情報からものを動かす段になれば、匿名などはないです。

by yotarou3さん - 2021/01/19 19:59 問題を報告

車に通信機能と発電機能をセットにして衛星でつないで途上国のインフラを握って日本の成長に組み込むんだよ。TPPの枠と絡めて取り込めばヨーロッパが荒もうがアメリカがどうなろうがやっていける。その気になったら海底からガス取り出せばいいんだ。ロシアもインドもどのみちと中国と争うだろうから、技術出汁にして取り込めばいいし、クリーンだの何だのと言うけど途上国には無理。どのみち世界は割れるよ。
そしたら日本の技術使うんだから、物作るだけじゃ投資握れないなら資本主義じゃやってけないってわかってんだろう。対外債務が世界一なんだから、ハブ基地としてのプレゼンスを持ち出せば、G7がどうなろうが、関係ない。テレワークが当然になったら、ヨーロパ、ウオールがいマンハッタンどれもこれも不良債権だ。スマートシティー?複雑な都市にそんなのつけてたら金がいくらあっても足りやしない。これからはね、不安を煽るやり方が主流になるよ。これまでは、人気だのわーって盛り上がるのが好まれた。
集まれないだろう。そんで、社会技術が発展して、
不安になって取り残されるんじゃないかって心配になるんだ。保険買って安心するのと同じこと。

by yotarou3さん - 2021/01/18 23:51 問題を報告

何回か書いたけど、スマホの利用率が99%だろうが、
idにかんしては、地域すべての動いてるものに降るということは、公共の福祉に関することなので、99%じゃだめなんですよね。ここが国がやる目的と企業の目的の根本的に違うところ。この土地が誰のものかをデジタルで表示して、この会社が誰のものか、これ作ったの誰かとか、表示できないのが一つあったら、売上とかの正確なデータにならないわけ。逆に言えば、作ったものに対して過去の売上をもとに、カネを貸すことだって可能になったり、だって売れたデータに、貸し倒れ引当金引けばいいわけで、そしたら、銀行っていらないし。そこまでいかないかな。

by yotarou3さん - 2021/01/18 21:40 問題を報告

デジタル庁構想というのは根本的に技術革新がある程度の所で止まって、プラットフォームがずっとGAFAが20年君臨したように、安定して残り、それに対して、
いろんな革新的な機器が登場しプラットフォームでの
端末として機能するという前提でないなら、これってうまくない。

どういうふうな場合うまくないのかというと、
今、インターネットで世界をつないでるでしょ。
ところが、インターネットと独立した謎のネットワークで世界をつなごうとアメリカが言い出して、電話線を使わない、なぞのネットを作ったとしますよ。
したら、今のインターネットで統一したものが分かれるわけですよね。

あとは、脳内ネットワークですか、脳みそを、特殊な磁気で誘導してネットワーク作るんです。テレパシーですね、で、できるかどうかはともかくとして、受信部は大体の人間にあるのだから送信部だけ作って、
中央に集積するサーバおいて、そうご連絡すると、
インターネットと独立したネットができる。

こういうことができるかできないかでDX構想がうまくいくかイカないかということの成否が増える。

by yotarou3さん - 2021/01/18 21:35 問題を報告

一旦オールドエコノミーのバブルが弾けて、ある程度下落し、その責任をどうするのか、もう一つはそれと一緒にニューエコノミーに責任をなすりつけるか、それも課題であって、なすりつけるなら、日本の場合なら10年以内に車売れなくて終わり。ニューエコノミーに切り替わるなら、公務員とか現状の中間管理職とか全部、ブルーワーカー。もう一つが、技術開発のスピード上げて、現在のGAFAの技術を古くすることで、
ニューエコノミー1.2.3.4.・・・と次々新しい枠を作ることで端的に言えばDXを失敗にして、それぞれバラバラなエコシステムをつくることで、それぞれ独立し好きな場所でやっていく。この場合は相互依存がない。

by yotarou3さん - 2021/01/18 17:36 問題を報告

政府が罰則やろうとするなら間違いなく、もとには戻らない。自粛警察も正当化されますし、警察もちゃんと動くし。労働法も遵守しろとガッチガッチになります。
結局オリンピックのためですね、こんなの一部の人ための利権のためによくここまでやるよなとまじで思います。罰則はほぼ確実にやるだろうから、もとの国民感情には戻らないです。

 今金融緩和してオールドエコノミーとギグエコノミーの両方に資金が流れました。もとに戻らないのですから、オールドエコノミーに流れた資金がいつ回収されるのかということです。まず、ワクチンを摂取して感染者数が見過ごせる範囲になるまで少なくなる場合。これは、世界全体においての感染力を三交にします。日本程度の話なら世界は話題にしませんから。

都市の不動産はコロナの騒ぎが終わり次第陰りをみせます。中国経済が2.3%の成長で、あれは7%でないと、ジリ貧だという話だったんで、中国内としては、
ガタガタです。米国からの投資も引き上げられるだろうし、経済制裁もされるだろうし。

by yotarou3さん - 2021/01/18 17:27 問題を報告

医療関係においてベッド増やしても従業員いないでしょ、看護師さんたらないでしょ。海外では聖堂使ってワクチンやってんだって。これが労働業界に波及する。この組み合わせが新展開におけるスタンダード。
消費においては閑散とし、生産においては必要とするスキルがない、つなげる金融だけ膨れ上がる。
がらんどうとしてて人がいないのよ。
そうやってシステムから次々と人が排除される。
この予習をコロナでやってんです。これが社会全体に波及します。だからみんな揃って命守ろうっていってんじゃん。そりゃ必至よ。

by yotarou3さん - 2021/01/17 21:12 問題を報告

ところがさ、今年の9月から始めるんだろう?
野党あたりに、官僚が話し持ちかけて、野党から国民を守るために給付をしなければなりませんと話を持ち出して、危機感をつまり、これだと野党の手柄になるよと与党にほのめかす形で話をまとめて、納税データと現状の借り入れと現状の電子マネー決済をまとめて具体的な体力と今後の推定を統計で予想すんのは君らのお箱だろう?それなのにやったのがGOTO?アホじゃない?

話変わるけど、生涯学習は湯ーつべで十分よ。
なんつうの、先生と生徒と客観的にそれを学びましたと証明する方法があれば学習の要件というのはこれ以上は本当はいらないんだよ。でかい大学みたいな建物は必要ない。そこに、機械を入れて、動かすならでかい建物いるけどね。今、少子高齢化なのに、無駄なタワマンとかいっぱい作ってこれから先不良債権になるよ。そういう、先行投資のためにというよりは、現在の経済を維持するためのビル建設はただの不良債権ね。テレワークの行き着く先は低収益の商業施設ですよ。こういう戦略の見直しのたびに、貧富の差が拡大しますから、ということを考えると、不良債権の責任を金持ちって引き受けてないんだよ。

by yotarou3さん - 2021/01/17 21:02 問題を報告

大学が定員割れしてるなら、職業訓練の場として営業すればいいと思うよ。産学連携ってあるじゃない。そういうところの法律が色々邪魔すぎるし、預金が1500兆円だっけ、まあ、ある日さがらんどうのビルが立ち並んで、人募集してんだよ。従業員募集って。金あっても働くやついないってさそういう時代くるよ。国は2025年頃に
新しい社会のグランドデザイン書くようだけど、青写真は今年辺りに出るよ。今年あたりで消費者の考えがリセットされるよ。これは政府の働きかけが大きい。
新技術での移行での問題を抱えてるのは飲食業界ね。
注文の仕方とか行動様式とか真っ先に取り組んでるわけ。配達とかやってるでしょ。だけど、他の業界はろくすっぽやってないでしょ。給付金に関しては飲食業がまっさきに対象になったでしょ。だから今回の騒ぎを参考にすると飲食でやってることは全業界に波及します。これまでの言う自己責任は徹底的に払拭されます。これで病気の対策を練るのは難しい。シェアリングエコノミーだのとか副業だの行ったら、納税を追っかけるのも一苦労。だから、給付するついでに名寄せを効率的にする仕組みを去年やらなきゃだめだったんだよ。

by yotarou3さん - 2021/01/17 20:54 問題を報告

会社の方は階層を減らし、投資の世界は逆に相互依存が強まってる。ところが、新技術への移行には断絶がある。ここにリスクがあって、これに取り残される人が格差で取り残される人。新技術には今の投資や金融も含まれます。そう考えると、投資に信頼を置くのは会社に対する忠誠の代替にすぎない。これが現状ですが、
すべて見渡せるなら、不合理な相互依存は切り捨てられるでしょうから、どうなるか考えてほしいんですけど、それで、投資の世界はすっきりするでしょう。
複雑にするのは、サービスの組み合わせによる複雑さで、誰のものかということにあれもこれもそれもと、
やりもしない連中のおかげなどとただの冗談ですから。

by yotarou3さん - 2021/01/17 18:45 問題を報告

投資というのは、ただの仲買人ですよ。東インド会社のようなものに貴族が出資して配当を受け取るような投資じゃなくて、君らの毎日気にしてる日経平均は別に、
ただの死に金よ。こんなのは投資でもなんでもなくて、
余った金であぶく銭膨らませてるだけ。

 店頭公開した株式など資金を調達した時点で、本来の機能を果たしてしまっている。そこを買った株主が一体どれだけの社会的役割を果たしてるのか僕はそんなことないと思います。せいぜい老後の心配してゴルフしてるんでしょう。不安煽って行動させろと言いました。そういう連中に新技術を使わせること、この移行がスムーズであれば社会的混乱は少なく住む。

 もう一つが、組織の水平化ですね。グローバリズムにおいて、組織の階層は減りましたが、一方でギグ・エコノミーにおいて、いくつものの下請けが発生しました。もう一つが金融商品の複雑さです。リーマンのとき、色んな商品を互いに組み合わせすぎて、安全な商品がなにか不透明になりました。この2つは言い方を買えるなら、売買の階層が何層にもなってるに過ぎない。ということを考えると、投資に対しての信頼と業務の多重請負の不信は矛盾してる。

by yotarou3さん - 2021/01/17 18:38 問題を報告

一方でコストは定額というのが同一労働同一賃金によって担保されますから、それはインフレによって起こることです。これからも病院はコロナ患者を受け入れることはないでしょうし、したらまるっと感染対策できてないまま大勢集団で感染して戸田病院みたいになるよ。
政府がやれと言って金だすからと行ってやってみて、
集団で移るよ。この手のタイプってたくさんできたとしても一つがだめだとマスコミがちゃんと叩くんで、
世論がやれと言われてもやらないほうがいいです。
コロナ患者より他の基礎疾患入院者に映らないことが何より大事なので、空いてたとしてもやっちゃいけない。医師免許と言っても内科でやってたのをある日足らないから外科にしろといわれてもできないものはできないし、なれないならミスだって起きるし。重症患者をなれない人が担当して助かるかと言われても疑問だし。金儲けもこんな感じで、人工知能にしろ、いろんなこというだろうけど、玉石混合という傾向は更に強まるでしょう。金儲けってのはいいところどりしないと勝てないよ。だからやらないの。金儲けは公器にはふさわしくない、切り捨てる部分があるのが当然で、公的性格にはそぐわない。

by yotarou3さん - 2021/01/17 18:28 問題を報告

踊りー担だっけ、台湾のIT層の大臣。
シリの開発にも関わった。台湾がコロナ対策でうまく行った理由の動画見たけど、単に罰金したとかアプリとかそういうことだけではなくて、デマに対してユーモアで払拭したというのがあったの。国民にデジタル社会を浸透させるのに、官僚が利口でもしょうがないのよ。
馬鹿な奴がどうやったら言うこと効くのか考えないとだめなの。

で、巨大プラットフォーム作るのはコスパに合わないので、あとは、国民感情の基本が将来不安だから、不安煽って行動させるのです。
役人の神経質さ考えるとちゃんとルールとして決めれば、言うこと聞きます。理不尽だろうがルールとしてあるならやります。それを単純にすること。
応用の効くルールにしないといけない。
便利であることやコスパから脱却できないなら、
ある日移民が来ない、ある日原料がない、去年のマスクがないという事態が必ず来るでしょう。
金儲けというのはどういうことか、今のコロナの病棟について考えましたか?ベッドあっても人がいないでしょ。金だけあっても支える人はいないのよ。
スキルというのは卵パックと同じよ。

ビジネスサイクルの速さでインフレが起き

by yotarou3さん - 2021/01/17 18:21 問題を報告

いちいち車毎年乗り捨てて新しいのに取り替えてたら、
お金いくらあっても足りるわけがないの、ということで、君らの社会って分解されるんだろと思う。

昭和の頃の家と平成の頃の家と令和の建築では少しづつ違うように、令和にはレーザーで焼き固めた壁とプリンターで作った屋根というふうにガラッと作り方が変わる。

こうふうなバラバラなものなら、現在の統合なんてことを真面目に大規模にやる理由も必要も実はなかったりする。

by yotarou3さん - 2021/01/17 16:18 問題を報告

切り替わりのコストはコスパとしてあわないんですよ。
だから、これまでのやりたかが通ってしまう。
これが頻発するのだから、でかいプラットフォームが細分化されるんですよ。毎回チェンジしてたらゴミばかり積もるだろう。だから、構造体を分割するんです。
目的に合わせてリサイズしないといけない。
若者だろうが年寄りだろうが中年だろうが、こうあって当然だというのは言えない時代になりますよ。
だからこそ、将来が不安で金を溜め込んで消費に回らないわけですけど、一つは金融政策で実体と仮需に大きなカイリができましたつまり、技術革新において個人消費などどうでもいいんですね。もう一つが金融技術が発展してビットコインみたいなもんで取引するのが増えますよ。ビットコインとP2Pくっつけてタグつけて配達すればいいだけ。日本円使わないでどうやって税金取るんだよって感じですけど、デジタル園をなぜ進めなければならないのか危機感がないんじゃない?さっきのワクチンの話でもそうだけど、日本円だってこのたぐいよ。みんながデジタル社会に加わらなければならない理由もこのたぐいよ。細分化され分断化されるということです。

by yotarou3さん - 2021/01/17 16:13 問題を報告

その切り替わりは全員に行き渡らないと国民全員のデジタル化というのは失敗したとみなしていい。
具体的に言えば、土地の登記簿がどっかの島だけ紙でしたとかそんなかんじですか。企業だと儲からないとやらないんです。儲かるところまでしかやらないんです。エコ考えてほしいんですけど、日本だけ超クリーンな工場で物作ろうがアフリカで排ガスめっちゃ出てたら大気汚染の課題って失敗なの。これの対立はいずれ激しく国際世論を真っ二つに割ります。これが量子政治です。グローバリズムは必ず失敗する。WEFがアメリカの新自由主義に懸念を抱いてるのに、効率市場主義で物事すすめてうまくいくわけがない。効率は必要なことだが優先順位を下げなければならない。
企業の目的や儲けより、国の感染率のことを心配するようなことで会社市場主義から脱却する練習を今してるんです。この事がわからない人たちは時代にはひつようとされないし、僕としてもそんな人達はいらないし、というのも、これまでの人たちのことですから、
今までの人たちはいいとこ取りしかしないので、困ったら切り捨てるわけだし、そんな連中が助けてなんて自業自得だと思うし、追い出すの簡単だし。

by yotarou3さん - 2021/01/17 16:02 問題を報告

徐々に発展するところから切り替わりでの衰退は徐々にではなく、完全に途絶えます。なぜならば、政府の決定は量子的で、土壇場にならない限りやらないからです。
具体的に言えばロックダウンするかどうかで政府の考え方がどんな感じで決まるのかはっきりしました。
これまでなあなあやってたのが、法律で来てギリギリまでみんな信じるんです、会社も施行すると言われても変わらないんです。だけど対策なんてしません。
会社が残れない理由はこれです。徐々に対策して変わりつつあるということは社会も会社も選ばない。
投資の世界もそうです。まだオールドエコノミーに資金は流れますからね。本当は戦略を見直さなければならないのですが、できないようなので、リバランスの歪はひどいでしょう。

 都市計画ですけど、法律は簡素にしないと複合的なシステムに於いて精通した人がそれぞれいすぎると
各コミュニケーションコストが高くなってしまう。
だから、簡素にしないといけない。一方でシステマティックにするには明文化されたルールが必須でだからこそ、条例が一番特色持たせる必要があり、これまでの税率など作る地域でのコストから謎の%を利用料としてひく。

by yotarou3さん - 2021/01/17 15:40 問題を報告

電動キックボードヨーロッパではやってるでしょ。
車の代わりにこれちょっとサイズでかくして座って乗るタイプできて更に、スマホで動き、GPSオートになるの。無線送電が追加され家から勝手に充電され、こんな感じになる。

これだと今のトラックできないでしょ。
車というのはこうやってあり方が変わる。
動力違うと用途が変わり性能違いだけど君等は車と呼ぶ。ワクチンの材料が弱毒した抗原がこれまでで、いまつくる新コロはmRNAというこれまでとは違う材料。
そうやって機能がべつものによってとって変わり、
いつの間にか、今まで使ってたのがあるときパタッとだめになる。これがこれからの時代の切り替わりで取り残される意味です。

効率やコスパではなく、材料自体が変わることで、いつの間にか互換性がなくなるんですね。
これが社会全体において言えることで、
これまでだったらロボット導入する理由は安くできるからだったのが、現在は人より機械は感染しないからという理由でも成り立ち、いつの日か移民の人件費は彼らの故郷より高くなるので来ないという選択が成り立ち誰も来なくなってこれまでの施設を支える人がぱたっといなくなる。

by yotarou3さん - 2021/01/17 15:33 問題を報告

全体を見通せる投資生産消費このサイクル全体を見通せるこれらの複合体を金融等枠組みで確認できる、このシステムこそが国が目指す統合された基幹システムなのです。

by yotarou3さん - 2021/01/17 14:08 問題を報告

今PCRってめっちゃ流行ってんだよ。終わったら不良債権になるんだよ。これからバイオが絶対に必要になる。美容とかどうでも良くて、健康的に筋肉が70歳のじいさんだろうが、30代前半をキープできるなら頭の中もダーパがつくるような先進的な脳波ダウンロードが実用化されれば、ハイパー爺になって、世界を駆け巡れるようになれるから、年金いらなくなるんですよ。しかもあと40年で世界の農地は荒廃して取り合いになるから、100年プランに意味ないね。だから、途上国と一緒に滅ぶのはまっぴらなので、コロナ終わったら、アンチエイジングに有り金全部突っ込んで、
ハイパー爺を作るべきっすね。僕は年寄りを切り捨てろなんていいませんよ。ただ、発展や進化に寄与できないなら、外国の途上国言って寄って感じですよ。
PCRというのはただの解析技術なんで、そんだけただのスイッチよ。で、そこにいくつかのパーツ組み合わせて、テロメアーゼを体内で作らせるようなmRNAとか、看護師のいらない簡単注射とか組み合わせて、
大量作れば安くなるから、それを国が担保して、
医療費がいくら浮くとか年金がいくら浮くとか、
そういうのを合理的計算できる。

by yotarou3さん - 2021/01/17 14:06 問題を報告

現状のシステム化というのを考えるに、アホなロジカルシンキング一辺倒なので、コンピュータのしくみ考えると、しょうがないのですけど、国や企業がやろうとしてるDXの性質考えると、代替品ではなくて、積極的に集める別物作りたがってます。だから、仕組みとして互換性はない。紙で作ろうが、集めたがるなら集めるんだよ。
システムと言うんはそういうもんなんだよ。見たよ、紙でファイル作るんだというやつ。そんだけ無駄なことできるなら、データ移行に対する労力はすげえ機械的にできます。

話変わるんですけど、飲食店が可愛そうになって、旅行業界も可愛そうになって、サウジのネオムは、多分うまくイカないと思う。色々不自然すぎ。テレワークが進まない、今病床が逼迫してるでしょ、そう考えると、だんだん、集まるのが良くないみたいな雰囲気作って、大都市構想ってうまくないんですよ。大都市で暮らすのは病気になりやすいから良くないって。
大都市のサービス業を支える前提でこれまでの商業経済は作ってるはずなので、そんで株が持つなら大丈夫だろうけど。

by yotarou3さん - 2021/01/17 13:56 問題を報告

そうね、コンピュータってなんですか。
コンピュータを今更スイッチの集まりだって定義するかね?しないだろう。スイッチを作って集めることでコンピュータにしようと考えるのがデジタライゼーションの真骨頂。スイッチはスイッチだとそんでそれ以上考えられないバカはこれから先やっていけない。いいはいい、悪いは悪いではっきりしてる連中も同類。ある何かを作って、儲かる儲からないというのは、作った連中だけの話で、そこから組み合わせてどうなるかを考えられないのと同じこれも、いいはいい悪いは悪いと変わらないし、スイッチはスイッチと言ってるだけ。会社の利益を考えて最大化したらどうしてもこうなるに決まってる。なのに、合理的だの目的思考だのいうからなんもかんもおかしくなる。
論理的思考なら、スイッチはどこまでもスイッチに過ぎないし、コンピュータは分解すればスイッチの集まりに過ぎないわけで、そこから、新しい何かが生まれるはずがない。そうやって合理的に効率ばかり求めてたら、行き着く先は途上国と一緒にゴミにまみれて滅びるよ。

by yotarou3さん - 2021/01/17 13:46 問題を報告

そういうことが枠がこわれるってことよ。サービスが解体されるってことです。HVで家に電力を供給できるならこの車は発電機なのか車なのか、事業として考えたらどっちなのという話。スマホは電話になったけど、simとったら電話じゃなくなるの?通話できないなら電話じゃないでしょ。simとってもアプリは残ってるなら、
機械として成り立つわけで、これは一体何ですかと。
話変わるけど種苗法ってあるでしょ。この苗は品種が何であるのかを見た目で判定するわけだけど、一方でモンサントなどの特許は遺伝子です。つまり見た目じゃない。定義的に考えるとモンサント的なもので、
スマホなどがスマホつまり電話であるとみなしたのは、種苗法的な考え方。一方で、電波法とか、それらの考え方の基本は電話であることなどのモンサント的な考え方なんです。ところが垣根をなくすってのは、
種苗法的な考え方なんです。そう考えると、見た目が同じでも中身が別ならそんでいいというのが特許の考えなはずなんで、ところが、発泡酒とかどんどん規制強化したでしょ。どっちがいいってわけでもないけど、そうやって固定観念で規制が強化されるってわけです。

by yotarou3さん - 2021/01/17 11:21 問題を報告

コスパで考えるなら、リサイクルしないで燃やしたほうがいいんだよ。ゴミ運ぶのに金かかるんだよ。ごみ処理に毎年一人1万円使ってんだよ。もっと使ってるけどね。で、コスパを守りながらリサイクルしたいというところから課題というのは生まれる。だけど、そういうゴミって会社が負担スべきことにしてしまえば、会社の金儲けとかが本来果たすべき役割を多分してないんだよ。今の企業社会って。

 そう考えるとトヨタが、EVにするなら国がもっと負担すべきだと言ったでしょ。だけどこういうインフラって一番得するのはトヨタや日産とかの車メーカーで、業界全体を優遇するというのはやめたほうがいい。いや、EVってつまるところ、ゴーカートよ。ゴーカートなら家電メーカーでも作れるよ。モーターバッテリーハンドルでいけるよ。スマホって電話って考えるようだけど、ミニパソコンよ。ミニパソコンに通話機能であるスピーカーとカメラを付けたのがスマホだと考えるなら、スマホが電話というのはおかしいわけ。トヨタが電気やろうとしてるじゃん。
あれって、HVで発電しようと考えるなら、そのHVって
電気事業なのか、車を売ってるのかどっちなのって。

by yotarou3さん - 2021/01/17 11:13 問題を報告

これからは情報とエネルギーとバイオです。
これまでの工学的発想から、創発的発想になります。
何が違うかというと、ボトムから作るのと、
アップから作るのとです。車の設計を考えるに、
上から下におろしてるんです。ところが下から上に上げるのは、上がどうなるのか見えないの。これが違う。
上からした見るのは簡単だけど下から上を見るのは疲れちゃうね。哲学でいうと、進化と発見みたいな感じ。科学って発見なんですよ。知ってることをどれだけ積み上げても発見にはならない。一方で発見だけではこれまでのような技術の発展はありえない。
どちらもなくてはならないのだけど、発見のほうがより重きをおくようになる。食べ物を作るとかなら、現状で十分可能で、できないこと足りないことはごみ処理だったり、リサイクルだったりゴミ再生して原料に戻すことなんだよ。

今の社会って物作るって作らないと穀潰しといわれるわけ。だけど、自動化してどうすっかって話でしょ。
俯瞰的にみれば、みんなでごみ処理を単に燃やすのではなくて効率的な肥料に変えることだってわかりきったことなのに、働かざるもの食うべからざるというばかなかんがえかたしてる。

by yotarou3さん - 2021/01/17 11:05 問題を報告

そうだね、DXの行き着く先は手形決済を信じるかどうかだね。銀行を通じて手形をやってたのをデジタルにして
物々交換して手形で決済するんですよ。インターネットで情報やり取りするように、手形を回すんですよ。
米とか味噌とかいくつかの種類をまとめてそれを基準に取引回せばいいんで別に円とかいらないんで。
ちゃんと払いますという信用があればいいんで。

不動産が値崩れしたらこうなるんじゃないかな。
不動産と株と車と債権とで金がぐるぐる回ってるだけじゃない。今の経済て。不動産止まって株に集まって、車はEV移行でこれも止まって。コスパで考えるとEVはあわないので、資本主義はEVでだめなんですよ。
そうなると、債権と株でぐるぐる回る。株はテスラみたいなガラクタ(EVは出力でないから小型にしないといけない)それと、債権ですか、それで回ってるだけなんで。株の収益性に経済は依存するようになる。
不動産も株も車もオワコンになったら借金はただの数字になるから株が終わったら終わりです。

by yotarou3さん - 2021/01/17 10:56 問題を報告

neomだっけ、ググってみればいいけど、スマートシティーというのはだいたいこんな感じかな。多分うまくないね。

僕が自然を残した計画都市というのを考えるなら、地下に
建物作るんです。というか、地球というのは地上に建物作るという珍しい星なんですね。隕石から守るんだって。そんなの考えたこともないでしょ。
竪穴式住居をハイテク化した感じですか。
密集した都市にしないで、無線送電とコンポストだっけあとは、ろ過システムですか、それを組み合わせて、なんかうまく行きそうな気がしませんか。
必要なものは自動宅配ですか、労働に関しては、テレワークですか。

あんな不自然な都市というのはどこかで誰かが作ったものを運んでもらえるってことを前提にしてないとなりたないですよ。170km自然があるって不自然極まりない。勝手にくさとかって生えるから雑草を駆らないといけないでしょ。本来自然と言うんは制御できないです。あの構想は多分ですけど、投資しかしてないから、金融などでこれから食っていけないという前提がないからああいう考えするんだと思う。

金融はこれからは食っていけないですよ。
プラスチックや卵パックレベルの存在

by yotarou3さん - 2021/01/17 10:46 問題を報告

無線送電で液晶テレビがつくんだって。
無線送電は標準になるんで、

スキルってのはみんなで薪割ってかまどでめしたいてるだけ

というのがもっと現実味が出たね。
無線送電というのをみんなでかってコンセントが買われないからオワコンだと言うわけじゃなくて、根本的にものの作り方が制御部と駆動部とセンサーが分けられることが現実味がでました。

これが主流になると思います。制御するのとセンサーと駆動部がわかれるんです。性能を上げたいなら、
各部分を取り替えればいい。情報伝達に共通規格があって、そうなっていくんだとおもいます。

どうせ、こういうのが話題なったら、独自の技術とやらを下請けに日立とかパナソニックとかこぞって、
バラバラなやつ作るんでしょ。
そんなんだからだめなんだよ。

by yotarou3さん - 2021/01/17 10:21 問題を報告

これまでの法律は全員に対して平等でした。
県ごとに条例ってかえられると思うんです。
条例で住むところきめるんじゃないかな。
賃金でも会社が良いとかじゃなくて条例ですむところを、決める。どこで働いても同じ賃金なら自分の職種に優遇される地域で働いたほうが有利になるに決まってる。そうやって地域ごとに産業の特色を出して行くことがこれからの社会になっていくんだろうと思います。

by yotarou3さん - 2021/01/16 20:31 問題を報告

それも必要なことで、だけどこれって会社って基本つくらないでしょ。道路って。情報インフラって道路と一緒なんですよ。個人データって本当は情報インフラなの。だから国が整備しないとだめなの。企業の都合で一社だけに便利に集めるのはほかにとっては邪魔なの。
だけど、今そのルールってとくにないでしょ。
個人情報保護ぐらいしか。情報インフラを道路と同様に扱うことでのメリットは道路の幅を揃えることだと思ってください。それと特殊な道路がないってことは公共工事においての客観性を担保します。
国と企業はこれまで以上に同質化します。ということは、個人が国に関連せざるをえないし、企業が自由な活動というものも制限され、今の国のような司法立法行政というふうに分かれると思います。システマティックアウトソースで行政のような単位として分解され、会社のシステムに該当するのは立法部分、司法に関するのは国が判定しますから実質会社というのはない。会社の機能は国が一部担う。現在の行政システムは次々民営化します。

最後に立法ですか、IDが普及し個人が完全に特定されることで完全民主主義が可能になります。

by yotarou3さん - 2021/01/16 20:28 問題を報告

概念の解体
固定観念はこれから先解体されます。
みんな集まって同じ意見を共有することで、時代に取り残されたいならやってりゃいいよ。

僕がネオ三権分立について意見を述べます。

まず、司法ですが、論文検索とかと同じでこの手の推論は機械のほうが優秀です。というかそれぐらいできないならDXというのは失敗です。これまでの判例を判断することに価値はなく、新しくグレーな法に反するかどうかわからない会社がどんどんできます。そこに対して回答を用意すると言うのが司法の役割で、
社会構造の変化に対する緩衝材としての役割が求められます。変わらなければ衰退するのは間違いないし、
かと言って変わりすぎてしまってもついていけない人がでてしまうというバランス感覚が必要でこれまでの
厳格さや厳密さにこだわった人はいりません。
具体的に言えばウーバーイーツみたいな労働法すれすれの会社をどう扱うのが適当か、法律だけでなく、
国際競争力の観点から見て判断しなければなりません。必要なのは情報収集力と推論システム。

行政に関しては、これまで以上に企業との関わりが必要かつ重要になります。これまでのような道路を作るとか

by yotarou3さん - 2021/01/16 20:20 問題を報告

この言葉を出したいと思いまし。
ポストモダニズムであると。

一つは機能解体次にサービス分解3つ目に概念解体

昨日買いたいというのは前行ったけど、
会社の外注化が進むということです。
ロボットだったら、操作するところと制御するところ動くところ3つに分けられるけど、スマートシティー作るならセンサーと動かす車って別のところにあって
制御してるのもどっかにあるでかいスパコンなんだよ。そうやって、会社ごとに今まである営業部製造部経理部が全部ばらばらになってクラウドワークになって。会社と物の枠が分解するということ。

サービスの分解
これまでの会社というのはお客様主義だった。
だけど、マックとかセルフじゃん。マックがある前はお客が自分で食べたゴミを片付けるってないわけ。
消費者も自分でサービスに口出すとか、具体的に言えば、医療だね特に終末医療とかどこまで苦痛に耐えるかを医者が勝手に決められたらひたすら苦しい思いしてそれがひたすら続いてようやく終わるって感じになり得るわけ。サービスが高コストになるので、選択したり質が下がったりする。自分で選ぶことで、低価格のサービスを選ぶ。今のアハモよ。

by yotarou3さん - 2021/01/16 20:12 問題を報告

トランプのSNS今頃になってBANが終わって、SNSが政治にしゃしゃりでるんだろうなっていうのが現実味を帯びました。今の公職選挙法なんてこれから、意味なんてなくなってくんだろうと思います。選挙演説よりSNSネットワークのほうがより大事になってくんだろうと思う。

としにひとをあつめてはたらかせるとか
だいがくにひとをあつめるとか
とにかくあつめるってのがすごいむだっすね。
まるであつめさえすればなんでもかいけつできっか
こんなかんじじゃないですか。

インターネットが大したことないのはイーロン・マスクが考えるようなハイパーループのような高速輸送システムが技術的にコストが合わないということです。

一方で途上国の経済発展はいずれゴミ問題が
社会に重くのしかかると思う。プラズマで焼けばいいやっていうのは、そんなことのためにプラズマ作るなら解決できますね。でも、金がどうだのと言ってるうちは無理でしょうね。

by yotarou3さん - 2021/01/16 18:47 問題を報告

人工知能で会話タイプってリリースするたびに止まるじゃん。マイクロソフトも今日も見たよ。韓国のやつ。
共感するだのそういうのって、人間は本音と建前があるから、言っちゃいけないこと平気で言うんだよ。

例を上げるなら、外国人差別人種差別男女差別どれもいけないことだけど、一方で移民が犯罪するたびに、ヘイトスピーチが出てさ、少数とはいえ集団作るから、みんなの好みを好きだというようにしましょうと
プログラムしたらそうなるよ。

手続きなどの自動化はこれからは大いに進むのだけど、対話してどういうものを汲み取るのかは現状の人工知能ではとても難しい。逆に単純作業を代替させるほうが実は可能なのだけど、コストだのというくだらないことでできないことをやらせようとしてできることをしないということをバカみたいに繰り返す。

ロボット化についてコストがどうだのというのは、
今使ってる液晶パネルやハードディスク考えると、
全くどうりにあわないっすよ。
30年前ハードディスクいくらだったっていいたくなります。液晶画面もゲームボーイのやつみればいいよ。
ロボット作るかどうかは値段の問題にするのは
とてつもないあほ。

by yotarou3さん - 2021/01/16 14:25 問題を報告

去年どうぶつの森って流行ったでしょ。
で、テレワークしろって話になったでしょ。
どうぶつの森で会議してろって思ってました!

by yotarou3さん - 2021/01/16 12:26 問題を報告

ワクチンが失敗したら介護業はロボット入れないとだめよ。一人で何人も世話したら防げねえって。無理だって。外国人に衛生観点で日本人と同じぐらいの教育を施せると思う?僕はできないと思うよ。

介護での集団感染と医療費とはある程度は分かると思うけど、はっきりした因果関係が証明されないからやらないというのは、やめたら?

君等の親だって介護の世話になるだろう。
政治家のみんなだって専属の介護士じゃないと、
集団感染に巻き込まれる立場に立つのよ。

ワクチンがうまくいくならそんな心配ないけどね。
介護業のロボット化はワクチン次第。

by yotarou3さん - 2021/01/16 11:41 問題を報告

前書いたけど、各都道府県に5000億のファンドをおいて、パーツを作ると、25000ぐらいの部品になるわけ。
これを、オートで動かすことでものを作ると考えれば、
タネ銭は25兆円あればいい。これまでのものを維持するなんて時間の無駄です。維持した所で、世界は農地が足らないので40年持たないよ。本で読んだんだよ。
イギリスの新聞で、あと55年で農地がないよって。
それの本が5年以上前に出版された本ですからね。
特殊な樹脂で農地の代替品を作るというのは、
コストとして途上国は選べないので、グローバル経済はそもそもが時限式なんです。途上国が植えにまみれた時点で、安く仕入れて高く売るという仕入れの部分が成り立たないのだから、グローバルで考えても意味がないですよ。国のみんなはいつまでもできるとおもってたの??年金100年プラン?そんな数字が尽きるまえに、戦争になって食料輸入できなくなるよ。100年プランの40頃辺りに戦争よ。それなのに、
100年積み立てる意味って何?アホちゃう?

by yotarou3さん - 2021/01/15 22:08 問題を報告

都市機能なんて今回の騒ぎで不良債権まみれになってんだから、今更ワクチンで感染率を押さえた所で、
借金払えって話になってろくに回せないって。
何より不動産バブルが来たでしょ。それも、都市でやってくのが難しくするし、既得権益の巣窟で、そいつらは、自動でもの作るとかSNS介して物売るとか、
そんなのに、自分たちの存在意義なんて全否定なんだから、進んでやろうとはするわけがない。

コロナ対策で予算が使われてるけど、アメリカにしろ、だめな使い方してんなあ。200兆円使うってありえねえって。人を介さずに物作る事業を国が率先すれば、インターネットがただの情報のやり取りに過ぎないものから、インターネットで物を作るということを、新たに入れることで、労働集約産業という枠組みに終止符を打つんですね。それがなければ、集まって働くということがなくなるわけでしょ。

本来なら、給付の調査に税務署のデータと金融庁データとまとめて法人ごとに体力を比べて勝手に口座に振り込む法律を国会で通して、マイナカードと連動させるべきだったんです。

一年ぐらい動き遅いよ。それなのに、22年には、
保険証廃止してマイナカード大丈夫?

by yotarou3さん - 2021/01/15 21:57 問題を報告

マイナカードがめんどくさいからやりたがらないとかその程度の努力もできない奴らが本当に社会でやっていけるわけがないじゃない?高校卒業するのとマイナカード取るのどっちが難しいと思ってんだよ!

個人情報抜き取られるのが心配で嫌だというのは、
得で釣り上げます。

単に国家情報をまとめるだけでは社会が変わったという実感がきっとわかないはずです。
だから、一人で何人分もの作業をこなせるように
ロボット化を広く進めないといけない。
5Gにおける多同時接続での複数の機械を連動させて動かすこと、それができた製品をSNSを通じて販売するというここまでの作業を人を介さずにnon stopで行うこと。ここまでできたらきっと誰もが社会が変わったと確信して後戻りはできないとわかる。

簡単に言えば、人手を介さずにものを作って配達するところまでを自動で行うこと。国家としての目的はその基幹システムを握ることです。

最終的にこれはすべて国の利益になります。
こんなシステム輸出できるわけがないので、
輸出した機械はすべて日本に組み込まれます。

どうしてそういう発想ができないのかどうもわからない。

by yotarou3さん - 2021/01/15 21:49 問題を報告

DXにおいてどうしたら確実にうまくいくか
まず、露骨なポイント優遇をマイナポイントに付けます。消費税をなくすことでの法律を変えるのは難しいとわかりきってるでしょ。だから、景気対策としてマイナポイントをつけるという法案を通して景気動向に応じてという条件をつければ国会を通さなくても経産省や国税庁のさじ加減で決まるんですよ。これがDXの意味なんです。単に書類をデジタルに変えるなんてただの馬鹿だ。

これまで日銀短観だのなんの意味もない。
20年GDPを変えられなかった時点で無能だっていい加減認めろ。G7との比較グラフ見れば国家として全く能無しだっていい加減みとめなきゃ本当にだめよ。
政府は自身の体力を過大評価しすぎてる。
その例の一つとして先月の病床利用率の見たら25%ぐらいでしたよ。12がつ下旬だったと思う。
これって病棟だけじゃなくて人でもセットでなければ
本来機能しない。それを抜きに考えたり増やすだの、
小池知事にしろよくそんなポンポン出てくるなあって。

by yotarou3さん - 2021/01/15 21:40 問題を報告

話変わるけど、しんコロでハゲの後遺症になるのが50%ってすごいね。

感染率を押さえたいなら出勤を業務命令として出した会社に対して従業員がコロナに感染したら会社のせいにするという判例を作れば、すぐさま解決できるよ。

これまでの上司部下の関係ならたかが風邪ぐらいで、
会社に来ないなんてとんでもないという当たり前を、
完全に否定して、抗体、抗原、PCR、症状、
この4つ全部揃ってたら、会社に来ちゃだめよ。
抗体持ってるだけならいいけどさ、症状あるのに、
わざわざ会社に来るとか頭おかしいよ。
これで移されて休むならいいんだけど、来いって、
無理強いさせた時点で会社や従業員に、
損害を与えてるんだよ。
感染力強いし日本以外じゃめっちゃ人が死んでるじゃん。ドイツだと1500人死んでる。月換算で45000年で
50万よ。日本のがんの死者って毎年40万でそういう病気を知らず識らずのうちに移してるのよ。
故意に移した人は損害賠償を請求されて当然です。
普通病気移しても人のせいにするのはおかしいです。
ところが、程度がひどいし、医療も逼迫してるし、
それを考えると、必要な措置です。

by yotarou3さん - 2021/01/15 21:26 問題を報告

合理化の利益は、以前のコストの減少分です。
ところが、最後まで作ってランニングコストがどうか、そこで合理化の利益は確定します、ここまでをスタートアップ企業が担保するのは体力として持たない。
だから、大手ITベンダーが指揮を執る。そんで、
細分化されたより利益の低い下請けが実際に作るという構造になってしまう。そうなると、全体を把握してないので結局実績はないということになり、スキルが無いとみなされるという悪循環が成立する。
それにとりわけ、新技術というのには実績というのは積みにくいですよね。ある程度ローンチされて使われて、実績が積み上がる。その当たり前なことなのに、
いざ、要求される人員は経験者でないとスキルじゃないと、繰り返すわけでしょ。
あと、SES業界で、スキルのでっちあげがあったでしょ、あとは、いろんなことをちょこちょやっても、
実際見る側が勝手に、できてないとみなしちゃう。

合理化ビジネスは所詮資本力の勝負で、一方で、利益は発注者のものになるから、ITが社会の牽引役になることはない。

by yotarou3さん - 2021/01/15 20:55 問題を報告

IT業界において本当に狂ってるのが人月単価ですか。
DXに関してですが、何度もバクチだのギャンブルだの低賃金だの上場ゴールだの言いました。で、スタートアップ企業が安定した雇用をするというのは難しい。資格だの能力だのという基準で賃金を決めるのは実質無理です。作ったものがどれだけの効果を持つのかを図るのもできない。これは既存ではなく新規事業に対してなら、そうなります。マッキンゼーが提案するタイプならば、既存の置き換えに過ぎないので、新規ではなくて、誰かがやったことを真似するというよりは、自分のしてることをデジタライズしてるだけで、
それを同業他社に働きかければ、利便性の高いところに取引が集中してwinner takes allが成り立ちます。
この手のタイプなら見積もりを出すのは十分可能です。だから、マッキンゼーの提案ならある程度は理にかなう。

 ところが、デジタル庁でやりたいなあと政府が考えることが給付条件のスクリーニングをして審査無しでの給付とかは手順が変わるんで見積もりが変わる。
それでどれだけのこすぱになるのかわからない。

by yotarou3さん - 2021/01/15 20:49 問題を報告

プログラミングが無駄と書いたけどすごい不評だったんで、納得が全く行かないのでこのことに関してもう少し書きますと、プログラミングスクールを出た所で、スキル持ち資格持ちの連中はまず、相手にしないと思いますよ。そんで、単純作業させるんでしょう。

もう一つ、これからビジネスサイクルが早くなることを考えると、だいたい3年持たないと思います。
それなのに、今の所求人を出すとしたら経験3年ですか。ディープラーニングの技術が出て大体7年ぐらいたってるかな、AIブームが起きたのは5年ぐらい前か、そのころ始めたら今なら経験五年とかに
なれるんでしょうし、今、人工知能技術開発経験三年という枠組みも妥当で合理的だと思います。

ところが、現状で求人だすとしたらスキルがねえとか
いうとおもうんですよ。新規で本当に作ろうとしてるのは、イチから作るのに経験なんてあるわけ無いだろうって。

ビル建設やダム開発と情報の新技術開発を全部同じに考えてるんじゃないですか。ダムやビルを新しく一つ増やすなら、経験者をもっともなんです。
ダムやビルもサイズを変えて立地変えて、材料変えてこんな感じで新しく作るなら積算には意味がある

by yotarou3さん - 2021/01/15 19:32 問題を報告

競争原理においてしのぎを削る会社たちが、どうしたらやっていけないのかというと、売上が立たないことです。個人の貯蓄と違って企業の財務というのは余裕などないです。この地域が感染源だからと言う理由で止まれば、そんで借り金返せないから国に頭上がらないです。
だから資本主義終わりで社会主義になっていく。
個人相手にシェアを獲得する競争から、国の意向をくんで政策を代行する方向に向かうそれとそれをイカにしてるかを証明するためにSNSが活用されていく、
このようにして国家の意思が反映されるのがこれからの人類のあり方です。

そうなるためには、コロナをどう国が解決するのか、
そのやり方次第です。そこに、国民の裁量権がどれだけ反映されるのか、その後に、中国との戦争、起業のすすめるDXは貧富の拡大で、社会不安が増大して、これで企業活動に制限かかりますよ。
頭のいいやつがどんな仕組みで金儲けするのかわからないのに、そこにめっちゃ大金が流れて大勢貧乏人を作る仕組みをわんさか作ってそれをG7がほっておくわけないでしょ。そういう発想になれば資格やスキルが意味がありますけど、それは今までのものではないです。

by yotarou3さん - 2021/01/15 00:02 問題を報告

新型コロナワクチン打つのにディズニーが施設を公開したと言うニュース見ました。このトレンドを見ると、
異業種が参入する機会がどんどん増えます。去年もそうでした。そう考えるとこれまでのファミレスで打ち合わせぐらいならこれまで普通だったのが、レンタルオフィスの様相を呈したりするんじゃないかな。

マッキンゼーはDXでシステムの内製化を進めようと絵を考えてるようだけど、それはあくまで去年までの話なんで、デジタル園や自動運転でのデリバリーなどをかんがえると、社内システムなどただのおじゃま虫です。

SNSはおそらく国家の規制が入ります。規制がない状態でなら、マッキンゼーの言い分が正しいです。
SNSは国家の道具になります。それをもとに、患者を追跡したり、個人情報から税務とかもろもろ勝手に調べて、お前足りてねえから給付してやんよとか、
買物情報を洗ってマイナポイントをいじって景気を回したりそういうことをどんどんします。

by yotarou3さん - 2021/01/14 23:54 問題を報告

資格を否定したのは、ビジネスにおけるブレイクスルーがこれまでの製造やら販売やらのやり方を変えることで、既存のやり方を否定するから、資格というのはやり方を満たすかどうかできるかということに尽きるからです。変わってしまったら、資格には意味がない。
これまでのやりたかを変えるつもりでいるならば、現状の資格に価値はない。

資格それ自体が障壁であり障害であると思うので無駄だと言いました。ところが、戦争になりこういう事できる人間が必要だとはっきり資格として定義されるなら、その場合において食い扶持には困らないので、
その場合なら勉強することには意味がある。

グレートリセットにおいて新しい国家資格みたいなものを再定義されるならその勉強には意味がある。

話変わりますけど、今政府がgoto中止や入国制限してるでしょ。その決定って急でしょこれを量子政治っていうの。今月話し合うのはこの量子政治っていうやつについて。とうぜん、中国リスクでの物流と金融緩和の資金の先行きとワクチンスケジュールの3つ。

by yotarou3さん - 2021/01/14 22:15 問題を報告

これからも求人はレッドオーシャンであることは深く確信してます。これについては条件を出しておきます。国が今回のフォーラムでGAFAや巨大プラットフォームに取って代わり自ら打って出て国民に給付するなり、安定した仕事を提供し中産階級の割合を構造的に保証するなら話は代わり、スキルも資格も国家が保証するならば今まで僕が言ったことは間違いで、勉強することやスキルアップには大いに意味があり、勉強することで貧困から抜け出せる近道で答えになると断言します。だから、レッセフェールに終止符を打つのか打たないかこれはとても、大きな転換点であることは、間違いない。

グローバル経済に追いて、戦争は非常に大きなリスクです。今回の国際情勢の不安定は中国にあります。
中国と日本がまず戦争になるでしょう。アメリカじゃなくて、矢面に立つのは間違いなく日本。で、戦争になれば、産業は国家に寄与しなければなりませんから、敵国にものを売るなどあってはならないことなので、金さえあれば何でも買えるのは成り立たないというのは目前なのです。

by yotarou3さん - 2021/01/14 22:08 問題を報告

僕は基礎教育特に学校の義務教育の必要性は非常にとても強く大事なことで不可欠なことだと思っています。道徳とかこれなんて絶対に必要です。日本には宗教がありませんからね。一方で、現在の大学というのは、プロフェッショナルを育てるために十分であるかというよりは必要だがとても足りない、というわけで届かないのに、たいしてできてない、というわけで、底辺労働者用の無駄なものだと思ってます。

じゃあ資格はどうなのかというと、DXの本質がギャンブラー一本がちなんで、資格で安定した仕事は何度も言いましたが鶏卵と同様に低賃金になります。
人が少なければカネになるんだというのは大きな間違いで、現在の医療でも考えばいいのですけど、人たらないので給料上げても医療の質など変わりません。
というか、人を増やすのに給料はなんの解決にもなりません。

去年の鬼滅の刃の収入モデルと現状の医療体制での給与体系が組み合わさったのがDXの本質です。
経済的合理性はみたすものの、個人に対しては何らの寄与もない。そこで、スキルアップなど百害あって一理もない。

by yotarou3さん - 2021/01/14 22:01 問題を報告

貧困家庭の母子家庭のみんなは子供を出しにYouTuberを目指すといいでしょう。子供がひもじいのは可愛そうでしょう。同情引けるからね。一方でホームレスやおっさんが貧乏チューブ野郎が見向きもしないって。

You Tubeみてると、人の意見とか正直どうでもいいですね。そんなのよりペット動画のほうが人気なんですよ。それはすごい残念だなって。人の主張よりペット見てるほうがいいって僕はそれ好きじゃない。
あなたの言うことや友達の言うことやそういう一人ひとりの気持ちより毛むくじゃらのわんこが吠えるほうがいいって、人間その程度の存在意義しかないってことじゃん。犬猫より見てもらえないって何なんだよって。政治家のみんなや官僚のみんなだって気持ちや考えがあるのに、ペットのほうが見てもらえるんだよ?

だけど、大人より子供のほうがみてもらえるんですよ。
だから金になるうちはその立場使って少しでも頑張って欲しいんですね。勉強とかどうでもいいんで、
注目の引き方を子供の時から学ぶのって
これから先きっと必要になります。

by yotarou3さん - 2021/01/14 20:32 問題を報告

今日経が上がってるのはバンガードが買ってんですよ。
中国を売った金で日本株買ってる。
記事見たら8日からと書いてある。だから、ここ数日上がりはこれ。

by yotarou3さん - 2021/01/14 20:24 問題を報告

教育がこれから先無駄になるということはおおいにあるのです。心の豊かさだの、教養だのそんなのはただの建前よ。新卒カードを手に入れるためのただの綺麗事よ。
で、その新卒カードももうじき欺瞞になるだろうから、
どうでもいいです。

このゲームは発起人であり起業家であり胴元が一人勝ちするための上場ゴールを目指すただのギャンブルです。そこに、多額の使われもしない融資が流れ込み、
いろんな広告動画を作っては、信者を獲得するというそんだけのことです。今のところはそこでぐるぐる回ってるだけです。これに関しては5G技術とAI技術の融合で新しい可能性があります。それができたら、
これまでの産業構造は終わるので、ダラダラ書いてたのは、下請け元請けなどの取引のビジネス構造が終焉するという話でしたが、ハード面での技術革新は製造プロセスの革新なのです。僕の予想では、これができたら、これまでのようにデジタルなんてということを、なめていた90年代ぐらいの日本企業が2000年移行徐々に落ちぶれた、それと同じことが力技で発展していくことになる。

by yotarou3さん - 2021/01/14 20:17 問題を報告

今日、動画で貧困家庭が物資が不足してるだの教育がどうだのと言っていました。僕は食べ物がないというのは大変だなと思う一方でスキルはゴミだと思ってるので、
生きてさえいりゃーどうとでもなると思ってます。

今どきの母子家庭に対して、大変だなと思う一方、不妊治療に高額な金かけて心の底から馬鹿だなと思います。いつ、大変な生活になるかわからないし、あんていした生活はDXを前提にするとないですね。
胴元の一人勝ちのギャンブルをみんなで応援して、
安定した暮らしなんてあるわけ無いだろう。

大量生産型のこれまでの大企業を前提にしなければ、
安定した暮らしというのはない。ところがこれを、
DXで変革するんでしょ。スキルアップというのも、
これまでの大企業を支えるためのものです。
覚えるだけ時間の無駄です。

相対的貧困になるというのはワンステップ前に、
教育などの塾通いとかしてると思うんです。
今どきの私立の小中校に対してですが、
贅沢すぎて馬鹿じゃねえ?金の無駄よ。

学問の価値はもっと低くなります。
大学の授業料も内容考えると、無駄かなあ。

by yotarou3さん - 2021/01/14 17:39 問題を報告

それよりも、mRNA技術を転用してテロメアーゼを体内で増やす研究したほうがきっとあとになっていいことあるよ。先に老化をなんとかしないとにっちもさっちもいかないね。臓器をIPSで作ることはほぼ確実に可能なことなのに、これをゴリ押ししないって頭狂ってるよ。
とくにさ、腎臓作らなきゃさ、だめでしょ。透析患者を元気にしないとさ。抗老化は治験での有意性を証明するのは難しいからどんな動物で試して効果だそうが、ぶーたれてきっと何もしないだろうけど、
臓器を作って犬でも猫でも豚でも牛でも試して
成果出るなら、さっさと人間に試さなきゃさ、
IPSできたのに、ようやく網膜だっけそれできるだけ随分ありがたいのは間違いないけど遅いって。
本当に遅いって。作るのが複雑すぎて難しいなら血液から作らなきゃ。血が足りないんだろ。次は骨髄。
あとは免疫細胞や軟骨とか骨とか皮膚とか作るのが
簡単なのからバンバン作らないと。肺とか、コロナ患者が絶対に普通に働くに有用なんだよ。ハゲ直すのに
毛根作るとか入れ歯の奴らいっぱいいるから歯を育ててみるとかなんで金使わねえのこういうことに、
金を入れないで医療やってたら不具者ばかりよ

by yotarou3さん - 2021/01/13 23:21 問題を報告

マッキンゼーの言うことを真に受けて考えるなら、
YouTuberになろうとしたりインスタグラマーになろうとしたり、tiktokerになろうとしたり、BASEやstoresに店を開くことは最終的にコストになって終わりです。

プラットフォーム一人勝ちなら、これのデメリットは、
長期にならないこと。だからこそ、FacebookはInstagramを買収したわけだし、ところが、買収に対して法規制を強化して長続きしないようにG7で話し合うと思いますよ。トランプの件で今年やりますよ。
今年やらないなら、どのみちSNSでコロナ狩り始まるだろうから、来年やるよ。やるかどうかはワクチン次第。これがうまくいくなら、やらないだろうね。

日本はQRコードにしろ、SSDにしろ、作ったのに、
よそにかっさらわれてるのばかりじゃん。アホちゃう?IBMと違う方式で量子回路作ったでしょ。
どうせ、これもいい所で持ってかれんじゃない?
次は光集積回路よ。今のシリコンを材料にしたゴミじゃないよ。量子コンピュータを集積して光集積回路を作るに決まってる。

スキルなんて、
みんなで薪割ってかまどで飯食ってる だけ よ。

by yotarou3さん - 2021/01/13 23:11 問題を報告

バーゼル3が8%、50*5000億で25兆 金融資産が1500兆だっけ、1500兆の8%が120でだから正味は120兆のうち、25兆が稼ぎ頭になれば、あとは用済み。だから、95庁が飛んだら終わり。だから、期待値が25%ならやって、期待値がそれを下回るならだめ。8%切ったら増し担しないといけないので、つまりデジタル投資に対して国民も含めた国全体が最大限割けるのは6%程度まで。それ以上は、リターンがないならデフォルト。

話変わるけど、トランプがSNSでBANされて、フランスもドイツもぶーたれました。企業が勝手にルールを設定するグレーなことをやりだすということと、それに対して規制がかかるということは織り込み済みなので、グレートリセットでは民主主義より社会主義や国家主義が強く打ち出されます。企業における社会的役割が大きく国に求められる時代になり、売れればいいという考えは間違いなく廃れますよ。金を儲けるだけではだめです、なのでそこに新しい価値観を打ち出さないといけない。求められたから売ったというだけではだめなんですね。

by yotarou3さん - 2021/01/13 20:41 問題を報告

僕はマッキンゼーと違う考えよ。新しい仕事を産まないと行けないと思うからね。あれは10年前のうまく言ったモデルであって、コロナ期から後の産業構造の転換を視野に入れてないからね。損でもマッキンゼーの言うとおりにすれば、DXはじめた会社の9割は失敗するんでしょ。みんなの言うことを真に受けてやってみて失敗すれば、みんなの言うことを信じてやる理由って特になくなるんで、みんなやればいいと思います。

これまで通りに、みんなで儲けるというスタイルは、
鬼滅ヒットを目指すような一発屋の発想とは根本的に合わないので、そういうマインドでビジネスを初めて、二番煎じになって、パットしないで借金残るならやらないほうが身のためじゃないですか。

大プラットフォームの有り様の先は定価主義の終わりで、より、アグレッシブに値幅が動くでしょう。
仕事に対する賃金が小刻みに動く社会、店で買うのに、生鮮食品が古くなると値引きされるように、
色んなものが、少しづつ値動きする中で商店の裁量権が減りつつある中で、法人の商品価格決定権が喪失することで資本主義は終わり新しい時代を迎えるでしょう。

by yotarou3さん - 2021/01/13 18:57 問題を報告

鬼滅の刃ってあるでしょ。映画ヒットしたけど、従業員の給料上がりませんでしたと。産業が振興しても給料は増えないけど、不況になるとリストラされるわけ。
マッキンゼーの言うとおりに9割がDXに失敗したとして、GDPが全体として上向くにはDXでうまく言った一割の稼ぎが失敗してもとでがパーになった奴らよりうわまわってないなら借金が増えてんのよ。
ビジネスの方向がより継続性より博打的な要素が増えてる。

もう一つが、マッキンゼーの言うDXは既存のビジネスをちょっとかえただけだというのがもう一つで、それなのに、うまくいく、そんで一人勝ちということを考えると、業界全体のリストラにしか過ぎないわけ。

もう一つがプラットフォームビジネスの初期投資が実は高額だということ。Apple Storeだって売上に30%とってるでしょ。ぺいぺいだって3%にするとか
いってたよね。結構高いと思うけど。

金融緩和と政府の貧困対策の2つで今経済回ってる。
巨大プラットフォームがうまくいくと貧富の差が拡大して、失敗すると連鎖倒産よ。巨大プラットフォームが仕事を作るというのはまずない。マッキンゼーもそういってるでしょ。

by yotarou3さん - 2021/01/13 18:46 問題を報告

こきざみに動くわけがないのよ。

ところが、電話の三社の株価は小刻みに動いて売買されてるでしょ。オンライン市場化することで定価がなくなり、時価になるってことよ。これが、固定銘柄巨大市場のあり方なの。本来株価というのは決算ごとに成績を出すはずで、初期投資から製造販売投資回収までの期間は損益分岐点をすぎるまで本来は赤字なの。
ところが、システムが標準化が進み固定銘柄みたいな感じになってVCが資本金10億これ、大企業の基本要素でなんで、それを500個でだいたい5000億でしょ。それで、これの売上はだいたい10兆円?それを50単位にすると大体が日本のGDPになるわけ。ということは、
各都道府県にVCが一個あってそれぞれ500個あればそんでいい。中小はその10億の単位を細切れにしただけと考えれば、話単純になる。

ところが、貧富の差が拡大するというのがマッキンゼーだから、やるたびに0.05%ぐらいか、の人に
金が集中してあとは貧乏だと、これが、現状の回答です。

by yotarou3さん - 2021/01/13 18:36 問題を報告

今日、テレビでさ大手三者の電話会社の料金プランが横並びになったのを見たのよ。5分通話無料20Gで2980円。
いや、これだけでも、菅政権万々歳よ。コロナは、病気だし、本当に徹底的にやったら、経済が本当にだめになるとわかりきってるから無理なんだけど、電話に関しては、やればできるじゃないかとええ頑張ったなあって。

今、補助金の渡し方についてあれこれ思案してるでしょ、デジタル円つくっておきゃーこんなことにならなかったのになあ。出回る番号ごとの回転率見れば、
景気判断なんてすぐわかんじゃん。というかそれぐらいできないなら、金溝よ。捨ててるようなもんよ。

で、今回のプランについての話戻すと、いろんなプランが複雑に入り組んだのが4Gでの稼ぎ型だったわけ。
これを、株のオンライン取引化と借用書とREITと絡めて考えると、市場においてはオンライン化することで
相場になるんだよ。だから、今回のプランでそれが起きた場合は、三社の料金プランが株取引のように小刻みに動いていつ買いますかという話になるわけ。
為替だって小刻みに動くでしょ。REITだってそうよ。
ところが、本物の不動産ではそんな値段が

by yotarou3さん - 2021/01/13 18:28 問題を報告

顧客市場主義は終わって、画一的な商品市場が席巻する可能性が高い。これが大企業の未来。それだと、どうしても取りこぼしがあって、残りの9割はDXに失敗すると、書いてあった、やってみたけどコストにしかならない場合だって失敗よ。やろうとしてもできなかったも
失敗だし。そういうのは、独自にやってくんだろうと、
思います。この人達はバックオフィスはすべて、外に出して、金融諸々の金勘定からは追い出されて、
製造と販売に従事するんだろうと思います。
販売があるいじょう仕入れもあるわけで、あとは研究職ですか。研究職と言った所で、これも、色々改装が分かれるんじゃないですか。研究のマネタイズが一番リスクが高いので、投資というとこれ一択になるでしょう。それ以外の、金融関係の投資というのは、
計算が既に定まって投資する意味はなくなるでしょう。

by yotarou3さん - 2021/01/12 19:42 問題を報告

ここまで書いて何が株みたいに電子商取引が普及するかというのは食料でもなんでもなくまず車だね。
株式市場や商品取引市場の枠組みにREITあるように、
車がそこに入るんじゃないですか。こういうデジタルにするにあたって、必要なことって数字に置き換えることができること。金融商品が今までの金銭消費貸借契約書と根本的に違うのは、金銭消費貸借契約書が面倒なのに金融商品は取引がとてつもなく簡単に換金できること。デジタル決済に置き換えることで決済がスムーズにできることは、意味を根本的に変える。
お金借りるときって誰が貸して誰が借りるかということがわかることが、金融商品場合はgloval valueだから、誰が買おうが誰売ろうが同じものになる。
ところが手形の場合は振出人が誰かってすげえ大事。
誰が誰に売るということはこれまでのビジネスでは不可欠で焦げ付きそうな相手に売るなんてありえない。
ところが、事前に損失リスクが保険として差っ引かれる場合、実はこれが成り立たない。
もう一つが、売るということで一番信頼性が高いのは車。あとは、新聞だったり、色んな商品が共通規格を持って市場に乗る場合これまでの

by yotarou3さん - 2021/01/12 19:36 問題を報告

で買ったり売ったりが可能になる。
この利便性の変化が社会構造を変えるんです。

株の売買を20年前を基準にすると電話でやってたときは、株券というのがあったわけ。これもネット取引にしたらHFTなんてのができたでしょ。一番、ネットが発達して株の世界が変わったのは分析手法がド素人でも金融工学のいろんな期待値がワンクリックで表示できること。変動幅もリスクもすぐに出る。

DXの行き着く先はインサイダー取引禁止が無駄になるということです。みんな筒抜けになるなら禁止する意味がない。その前段階に、DXというのはバックオフィスの統合です。それを国がみるわけです。決算代行業もいまは雨に振られてたけのこのようににょきにょき映えるけど、すぐさま合併が起きて、そのうち、こいつらが売るものを決めるでしょ。いいように扱ってたのがあっという間にひっくり返るでしょ。それが一割に入って残りの9割がDX失敗しましたというのが、
結論になるということです。

by yotarou3さん - 2021/01/12 18:36 問題を報告

作る製品自体には独自のオリジナリティーがあって、
当然だと思うんですけど、企業活動を、金を基準に考えれば、借りて仕入れて作って売るの4つしかないんですよ。仕入れにこだわるつまり、原料にこだわるつまり、
原料を選ぶことです。これはこれまでと変わらない。
作るどう作るかどこまで作るかこれもこれまでと変わらない。DXというのは売るというプロセスを買えるんです。変えると打ち間違えたけど、売るというプロセスを買うというのはまっとうな考えです。
この社内の情報などどこの会社だろうが大して意味がない。金という基準で考えれば、考えても仕方ない。
作り方もより機械化が進むだろうし、仕入れも自動配達になっていく。そこらへんが変化します。

これまでのバックオフィスは間違いなくいらないでしょ。株のシステムと同じで電子取引に全部置き換わる。

金融においてデジタル化の規格標準がどうしても、
不可欠なのですね。これまでの金融取引は、小難しい条項やら契約条件があったのをオプションだの数字に買えちゃうことでチャラにしたんですね。
不動産譲渡売買契約書類とREITというのはやってることは金のやり取りなのに数字一つで

by yotarou3さん - 2021/01/12 18:28 問題を報告

マッキンゼーのDXについての感想書きます。
僕の意見と大きく違うのは、内製型のシステムにすべきだということです。日本のシステム開発で最大の障害はなんといっても顧客至上主義です。システムを部品の構造郡と考えると共通規格部品がないという感じですか。
しかもそれを大手ITベンダーに投げてるということです。社会全体でありとあらゆる言語が引っ散らかされてるような感じです。これでDXがうまくいきますかということです。
マッキンゼーは社内システム開発をすべきだといっていますが、勝者独り占めというこれは僕も同意見なので、これが進めば、社内システムなどただの貯金箱に過ぎなくなるのでしょう。

知らなかった数字を上げるならうまく行ったのが16%ということですか、オールドエコノミーは11%。
つまり、ざっくり言えば9割がくいもんになるということ。

今ある日経銘柄の9割が統合されて1割の持株会社に支配されると考えて差し支えないでしょう。
デジタル園を導入するいじょうこれまでの紙幣は廃止するだろうから、コインには使いみちがありますから。

by yotarou3さん - 2021/01/12 18:18 問題を報告

年収下がってるのにバブル期最高値を更新した日経って収集つけられないよ。誰が株価の利益を担保するの。
これ、割高だよね。産業構造を転換して不良債権処理したら一気に暴落するんじゃない?今円高で、株に行ってるのか、資金を新産業に移行させる手はずにしないと、
どのみち10年でヨーロッパに車売れないんだよ。そしたら、屋台骨の自動車産業は不良債権になるの。
そのころはアジアも自分でEVつくるよ。構造が単純にできるからね。日本が誇るトヨタのような車作る必要ないね。インドの電車どんな感じ動いてるかわかる?
列車から顔がはみ出ても平気でしょ。ベトナムの通勤でバイクが交通ルール考えも仕様な感じなのに、
誰も不思議がらないでしょ。日本の安全基準なんてアジアから見れば過剰包装なんだよ。爆発しなければどうでもいいの。色んなものを売るのに規制が強すぎる。

話変わるけどコロナ終わったらPCRの機械は不良債権になるわけ。だから、騒ぎが終わったら不況が始まるね。金だす正当性が現在の飲食業にもなくなるでしょ。あとは自分でやれってさ。株価どうするのってこういうこと。預金封鎖したら新技術の製品は普及しないよ。どうするの?

by yotarou3さん - 2021/01/11 21:43 問題を報告

そういや、トリクルダウン政策が金持ちをさらに金持ちにするだけで失業率とか改善しないという論文がイギリスで出たらしいけど、読んだかな?日本だけじゃなくて色んな国のデータをかき集めて無駄でしたと言われたら、アベノミクスやめなきゃだめよ。レガノミクスもサッチャーも無駄でした。経済を拡大することは必ずゴミが増えます。これは、クラウスが絶対にケチつけるよ。上げた株価どうすんだよって。株価と言うには経済学的には根拠(利益)がなければならない。先進国はマクロファンドだっけを通じて途上国に投資してるわけだけど、今回の騒ぎで色々困ったので、焦げ付いてもおかしくないのね。焦げ付いたもんにつなぎ融資するってことはそんだけ利息がかさむじゃん。持続可能給付金と言うけど未来ないって。
数年先には戻るかもだけど、労働力減少に伴う資本の維持はできないよ。途上国の成長率を考えると、物価が上がるでしょ。日本に出稼ぎする理由は日本の物価が高いのでそこで働くと年収三倍になるとかそういう理由じゃないと成り立たないけど、年率で7%成長する国にとっては10年で物価倍になるわけ。そしたら日本で働く理由ないよ。

by yotarou3さん - 2021/01/11 21:33 問題を報告

デジタル庁を成功させるのに必要なのは正しい仕様でもすげえ技術でもなんでもなくて、news picksで元官僚がくだらねえこと行ってたけどそっちをなくすことよ。
去年保健所がPCR用の検体を受け取るための過程のドキュメンタリーやってたの。すげえ悠長なことしてたなあって、公務って全部こんな感じなら無駄すぎて滅ぶなって。あれやってたのが5月ぐらいだったかな。
そのころは唾液にもウイルスがあるから綿棒でグリグリやって防護服めっちゃ着込んでやる必要もないし、
だって、無症状感染者いっぱいいる状況でめっちゃ防護服きる意味ないんで、というかね、綿棒ぐりぐりするのは無症状感染者が適当に防護服きておけばいいんだよ。感染者が検体を伝染らないように採取すればいいんだよ。まあ逆に陰性の人が採取者から感染するリスクあるけど、そもそも唾液で住むのに、綿棒を人がやるというのは実に馬鹿げてて、そのことは3月頃にはネットで出回ってたのに、専門家がすげえ、慎重に検体を採取するということに関してマスコミで騒いでたね。だから、優れたメソッドとかどうでも良くてそういう無駄さをなくす。

by yotarou3さん - 2021/01/11 21:21 問題を報告

これまでの車だったら1000万クラスは乗り心地最高お客様へのおもてなしとか色々考えるんだろうけど、
それより、HVのレンタカーを大量に作って、ものを自動運転で運ぶのに、座席がどうかなんてどうでもいいのよ。技術的には乗り心地が悪いほうが高くなるわけ。
だから、車のあり方は現在のクラシックカーにプレミアムが付く一方で、大衆車は大したことない、そんな感じに分かれるんだろうけど、そのうち道路標識も減っていくんじゃない。これまでのディーラーもいなくなるだろうし、力を入れるハイブランドが時代遅れの産物になって大衆用をどんだけ自動運転を普及させなきゃとかなにより、トラックだね、自動車業界は運輸業を飲み込むような形で業態を買えないなら、
ヨーロッパがEV以外だめだという時点で売上が立たないので潰れます。だけど、配送サービスを取り込むことで、生産台数を押さえ、レンタカーの回転数を増やすことで、収益を上げるならやれなくもないと思うので、これからの先端産業は運輸業。

by yotarou3さん - 2021/01/11 16:20 問題を報告

ブランディングについてどうしたらとか、あんまアイディアないんで、ざっくりいいますけど、歴史的に言えばシャネルとバーキンが有名な話で、シャネルとバーキンも概念ははっきりしてるわけですが、スプリームにかんしてはそれがない。あれってなんですかと考えると、
売るのが強かったから有名になっただけ。全然あのブランドは顧客など尊重してないし、大事にしてないし、そこにコラボすることで企業価値を高めたのが
大手のブランドでした。HIKAKINがスプリームの服買ったという動画見て随分馬鹿だなって思いましたけど、シェアサービスが強くなると持っても自慢にならないね。借りたもので自慢してもアホよ。だから車の使われ方が変わってしまう。ラグジュアリーブランドが成り立たない。頑張ってロールスロイスを持つということが成立しない。先端技術を高くするということは、普及させませんと言ってるのと同じで、シェアサービスのシェアを抑えることは先端技術の一回あたりの利用コストを下げるに等しいから高い価値が実は廉価になるってことなの。

by yotarou3さん - 2021/01/11 16:12 問題を報告

グローバル=ギグという等式は去年まで通じた話で、
5Gの登場で等式は成り立たないだろう。SNSも動画が主体のやり取りになりえる。ぶっちゃ文字めんどい。
そうね、5ch文化はやっぱすたれるんじゃない。
どこの誰かが言ったでまかせより友達の言うこと信じるでしょ。ビリー・アイリッシュの価値観はナードなんだけど、歌がいいという理由で認められて、そういうわけで、価値観より誰が行ったかが重要よ。
平井大臣の演説だって、上意下達が当然の官僚社会において青天の霹靂よ。東大卒のキャリア志望が面接で本音でそんなこと言ったらきっとそいつ落とすよ。
デジタル社会でのコミュニケーションの主流は文字から写真次が動画。これまでのようなインスタ映えみたいな、グッズの所有からより偉業を達成した個人がグッズ作って売るような感じになるんじゃないかな。
格闘家がグッズ売るようなもんよ。で、メーカーのブランドはどういう理由でいいのって感じになるよ。

by yotarou3さん - 2021/01/11 16:05 問題を報告

トヨタの自動車見たけど随分立派ね、これはヨーロッパ向け。これが一つ目。2つ目は途上国がボロいEVをいずれ作る、これが二つ目。どっちかを日本は選ぶよ。
すべての国に対してシェアを抑えるという発想はこの頃には通じない。疫病に関しての対応は途上国は先進国のようにはきっとできないから国際世論という枠組みは成り立たない。

by yotarou3さん - 2021/01/11 13:45 問題を報告

人的交流もグローバルエコノミーが壊れるので、介護も農業も移民はどうかな。あ頑張れ。で、グローバルとこっからは、物価がだいたいおなじになるのよ。米とかいろんなものが、数年前だったら運ぶだけで金になったのが、金にならない。つまり、農産国と工業国という枠が壊れるわけね。農産国もスマホとまあ、ダーパが頑張って、洗脳のやり方研究してるから、それをレンジをあれってもとはレーダーの応用よ、
それで、洗脳がこれからやる戦争の後に、民生用としてデータの直接脳内ダウンロードが可能になるだろうから、そんで情報格差ってもっと減るのね。
工業国である最大の特徴って均質化なのね。
それが可能になるから、都市だからというこれでの、
一体感がないわけよ。ということを考えると、これまでのような安いところから買えばいいというのは、
リスクになるだろうと思うけど、だから、都市経済は不良債権になるよ。いつかは断言できないけど、
そうね、大阪万博まではきっと大丈夫でやっぱ、
ヨーロッパに車売れない頃になってからじゃないかな。で、そのころは途上国がボロいEV作るんだよ。
そんで、日本はどっちの方向行くか選ぶことになる。

by yotarou3さん - 2021/01/11 13:42 問題を報告

ああ新成人おめでとうね。

 さて、新自由主義=グローバルだっけ、ギグ・エコノミーがグローバルと今年でおさらばするというのがグレートリセットです。これまでのグローバル=ギグという枠組みは都市経済を前提にしてます。都市と地方での格差が広がるのがこれまでのグローバルエコノミーだったね。原料を安く仕入れて安く作れるところへ持っていって高い所で売るというのがこれまでのグローバルエコノミー。ギグ・エコノミーが高いところへ売るという構造を壊しちゃうわけ。

あとは、中国は原料の仕入れがだめになって色んな所がストップして、だけど、去年は中国経済だけ高調だった。経済が国力を反映してないのよ。日本だったら首都が原料が止まって停電なんてありえないね。
アメリカは大統領選挙でSNSがリスクになってる。大勢が決起してホワイトハウスに乗り込んで暴動なんて本来ありえない。中東とアフリカはばったで多分食糧難。当全日本もオリンピックがコロナで開催できるかどうかということでリスクを抱える。こういう、
計画が予定外のトラブルで対応を迫られるのが
量子政治というの。順調に進んでたのがある所で、
壁にぶつかっておじゃんね

by yotarou3さん - 2021/01/11 13:35 問題を報告

国政を変えるにはどうしたらいいかを考えるのに、
公共投資を見直す必要があるんだよ。
政治家なんて誰がやっても同じというのがこれまでの日本人の考え方だった。だって、考えればいいんだけど、
図書館の蔵書数を増やしても僕らは食えないのよ。根本的に公共投資というのは国民は食えないんです。食えないものしか作らない。医療だって食べ物じゃないでしょ。道路を食べたりしないでしょ。公共投資というのは食べられない。何よりつまらない、だから関心もわかない。年金だけで生活できないでしょ。だけど保険がないとやっていけないと。お金を単にばらまけばいいんだということは間違いだとわかりきってることで、実際クールジャパンでこりたと思うんだけど。
だからオリンピックや万博をやるというのは理にかなってる。だけどできるかな。万博は行けるだろうけど、オリンピックはできないかな。そんでメンツ潰れると思うけど、開催するためのこれまでの投資は
やらないなら差し押さえないとね。これ国民に払えと行ったらみんなさらし者よ。

by yotarou3さん - 2021/01/11 10:45 問題を報告

社会が変わるか変わらないかということを決めるのは来年までかかると思うのね。というのも、流行り廃りというのは、3年いじょう固定されるとそのままだと信じちゃうよう。で、なんで3年なのかというと、商品の流行り廃りの目安が3年以内にトレンドが変わるのでそれを過ぎてしまったら、ずっと定着するってことなのよ。一回そうしたら三年いじょうかけて買え続ける努力しないと変わらないの。社会が変わるということをどうやって感じるかというと、ものよ。考えじゃなくて。考えを変えるのに、シンボルを変えるわけ。シンボルを変えるというのは持ってるデザイン持ってるものなのよ。スマホ持ってる人とガラケー持ってる人と使うコミュニケーションのシンボルが
絵文字から写真になったでしょ。それはSNSで扱える情報量が変わったから。5GスマホになってもまだSNSでツイッターは力持つだろうけど、動画がコミュニケーションの主体になって音声が主体になって文字は廃れる。だけどまだ、シンボライズはそのままなので
その集団は価値観としてはそれほど変容しない。

by yotarou3さん - 2021/01/11 10:37 問題を報告

SNSではでまかせが流行りやすいんで、信頼性の高い人のほうが好かれる傾向が増える一方で都合のいいことを言う人もいる。どっちがこれから力持つんかというと、
信頼性の高いほうが増えるんじゃないかな。少なくてもまとめ記事とかは見る価値がないと思う人は増えてくんじゃないかな。スポーツに関してはこれからは下火。
一年こんな調子だと多分だめ。肺がだめになったら前の動画見てるほうが動きが派手で楽しいになるでしょ。野球にしろサッカーにしろ観客のわーって
どよめきがないとつまらないのよ。地味に眺めて
しらけなかったのかな?

文化にかんしてはテレビは、ますます困ることになるんじゃないかな。人気視聴だろうがコア層を獲得できなくなるとだめで、広告の費用対効果を本格的に今年から見直していくよ。そこで、テレビのあり方が変わって、社会も変わる。次に週刊誌かな、これまで、
いろんなスキャンダルを暴いたわけだけど、これはこれからも数字が取れるだろうから。で、新聞はどうだろう。これは国が変われば、ついていくだろうから、
国次第。雑誌はどうかな、雑誌はウェブ屋SNSのトレンドを追うためにインフルエンサーが組まれるかな。

by yotarou3さん - 2021/01/11 10:32 問題を報告

一方でITについては肯定的でこのことは、社会的役割を果たすというお題目のもとに様々な施策を考慮するのだろう。これからもSNSの影響力は高まることは明白。
これまででは決してできないことが直接民主主義だ。間接的な民主主義つまり選挙のことだが、全員の声を集めてられないから代表者を投票によって決めるわけだが、
いよいよコンピュータの発達によってネットワークもできて、より直接的な民主政が現実味を帯びている。
いきなり三権分立の解体は不可能だから、前段階として、経済不安を構築するというのが妥当だろう。

ここで、グローバル=ITという構造を切り離し分離し、グローバル=IT=格差という枠を否定し、より、
地域ごとの格差をなくすのだろうと思う。先進国にとっては都市はまっさきに落ちぶれて地方は途上国の地方よりコスパが悪いので余計に落ちぶれて、
なんの柵もないところに先進技術が持ち込まれ、
次々と乱開発が進むのだろう。

by yotarou3さん - 2021/01/10 20:36 問題を報告

陰謀論者とIT連中についてざっくり考えてみる。
トランプは中産階級をどうにかしようと様々な景気対策を行って株価も上げた。バイデンはハリスの傀儡が相当だと思うので、ハリスが繰り上げで大統領の代理をやると思う。バイデンはそれほど能力が高いとは言えないし、トランプがいろんなSNSからBANされてるから、
そう考えると、IT企業がこぞってバイデンを持ち上げたというのが、妥当なことだ。バイデンではなくてハリスをだけど。暗礁に乗り上げたlibraだけど、これでローンチが可能になるのだろうか。トランプは半グローバリズムでバイデンはグローバリズムで親中路線で、日本は中国の脅威にさらされる可能性がある。
アメリカが尖閣を守ってくれないという訳。
ITがグローバルを推し進めるというのはスマートシティーを考えると疑問があるが、これまでの経緯を踏襲するならグローバル=ITということが成り立ってる。ところが、クラウスはそう考えてないというのも、現在の新自由主義に対して否定的だから。

by yotarou3さん - 2021/01/10 20:28 問題を報告

つまり、先端的技術を作るのに認可をしないわけ。
そんで、これまでの旧態依然な資格だとかスキルとかで産業構造を維持するわけだろう。そのために学校を作って高技能人材を育成するんだろう。あほらしい。

僕だったらmRNA技術でNMNを量産するために必要な蛋白を作って全体の地力を底上げすることで死亡率を下げるよ。それって医療としての成果にならないわけ。
優位性も見れないし本当に聞いてるかもわからない。
ダブルバインドで比較してもわからないだから、
ズルズルと年寄りばかり増えてくという馬鹿な体たらくになっていく。

話変わるけど、テレビでイベルメクチンが話題になったけど、日本じゃ水虫薬としても介護施設じゃ使われないという。外国では途上国では当たり前に使って、
ノーベル賞までとったのに、日本だと薬じゃないという。これについて、たしか、おじいちゃんには体に悪そうだから使えないだっけ。ノーベル賞までもらったのに薬じゃないんだって。こんな体たらくだから、
行くとこまで行くと思うよ。

by yotarou3さん - 2021/01/10 15:28 問題を報告

真面目に考えたことないと思うんだけど臓器が作れたら保険業連鎖倒産よ。年金も飛ぶよ。

交通事故で古い車が全損してぶっ壊れたらこれいくらになるか当然0円よ。ところが、人間が事故にあって、
障害をおった場合、それに応じた額ってあるでしょ。
腕が使えないとか、足が動かないとか、それの金額って将来臓器が作れて、手足も動かせる事態になったら、もとに戻せという話になるに決まってるじゃん。

ところが、先端医療って高いのよ。抗がん剤で高いのとか、ある薬が2000万とか3000万とかするわけよ。
障害を完全に治すのに金が5000万で可能になったら、
当然直せって話になるわけ。そしたら今までの、
勘定は御破算になって保険料もバク上がりよ。

障害者になった場合、障害年金が国から出るでしょ。
ところが障害を治せるなら直せという話になるってきまってるじゃん。ところが直してよ、安い賃金仕事ばかりだと、直しぞんなの。わかるこの理屈?

医療が進歩しても給料が安いと医療が受けられない時代は目前よ。現にmRNAワクチンは今までの抗体を作る原理は根本的に異なるよね。今の厚労省が国内製薬会社が作ったら認可しないだろ。

by yotarou3さん - 2021/01/10 15:17 問題を報告

まあみんなに平等に物が行き渡るということは終わるわけですね。ものが余るほど手に入らないと。それがいつ始まるのか、既にコロナで病院が逼迫してるでしょ。
新型コロナといくら言おうがコロナはコロナなんで。
風邪のために病院の病棟が不足する時代になったといえば、これからどんな感じになるかわかるでしょ。
金融は実態に応じて必ず帳尻が合うようにできてるんです。借金の本質は必ず金を返せってことです。
だから必ずそうなります。
飲食は自粛しろという話になって、いずれ精算しろとせまるでしょ。したら買い叩いて借金増えるでしょ。
店子いなくなってタワマンの大家も借りたかね返せって金貸しに言われて二束三文になるよ。
本当の不況はそっから。やめるには、担保主義をやめる以外にない。この頃には物不足が深刻になる。
ものを作るのに今度はスキルがないなどという話になって。どれもこれもその場限りで熟練のない人たちが増えるからね。そもそもが、続くとは限らないからその場しのぎで人を増やして対応するということが当たり前になるからだね。そんで政治家や金持ちに非難が集まって、年金も保険も解体してというか、
再生医療って

by yotarou3さん - 2021/01/10 15:09 問題を報告

スキルがゴミだと何度も言うんですけど、PCR検査ってあるでしょ。いま3000円で受けられるところがあるんだっけ。ワクチンができたらこれの検査って採算取れないでしょ。機械買ったの不良債権になっちゃうよ。
二年前だったらPCRやるのに1万とかかかるわけ。
商品の単価が三分の一よ。これをやるとしたら、生物の大学でないといけないわけ。高校じゃ実験しないもの。どういう原理で何を調べるのかそういう事がわからないならツールも作れないし。大学出るのに国立が年80万として4年で320でしょ。それを回収できなら、勉強するだけ無駄よ。

学校の勉強をするデル意味というのはそういうスキルの値段が安定して継続して取引されるという前提がないと意味がない。物の値段が簡単に値崩れしないで機械を作ることで大量に生産するためのスキル持ちが
必要だという前提があって学校の勉強は意味があるわけ。だから、現状の、膨らんだ経済社会に追いて学校の勉強って採算が取れないただの不良資産よ。

学校の勉強をしないとろくな大人にならないと言うけど、それて教養がない大人じゃなくて平均的な年収を稼げるおとなになれないということでしょ。

by yotarou3さん - 2021/01/10 14:56 問題を報告

なわけで、連鎖的な信用不安を回避するために担保主義が終わって、流動性を本に信用を計算するのが主流になる。そこに一定のリスクを引き当てれば、担保を必要とすることなく、取引が可能になる。これをやるために、取引の可視化が必要になり、できる側とそうでない側で信用の在り処が変わる。現状の融資というのは一定のリスクの引当に担保でまかっていたので、金融市場で値崩れした場合、その担保自体が現存してしまうことで担保の意味を成さないこと。それが常に経済成長を必要とすることになるし、だから、生産を抑制して環境汚染を軽減することが不可能になってしまう。これを避けるには、品不足に対して過剰な拡大を防ぐこと。つまり急な事業な拡大を低減すること。

by yotarou3さん - 2021/01/10 14:46 問題を報告

自粛する中らで一部は生産が止まり、一部に過剰な資金が投入されることで、全体としての資金は膨らむんですね。この流れをもとに戻して過剰な資金を引き上げれば、色んな所の資金がショートしてにっちもさっちもイカなくなります。それを解消するために担保を押さえれば、それで、みんな持たざるものになるわけですね。
膨らんだものを簿価で計算すればいいものを時価で計算するでしょ。処分価格でやっちゃうから、勢いがあるところにはとにかく都合がいい。貧富の差はこうやって拡大する。貧富の差を埋めたいなら、借りたときに建てたものを押さえて手に入れましたと勘定すればいいだけでしょ。安値で買い叩いて売り飛ばしても借金が残るに決まってるじゃん。

by yotarou3さん - 2021/01/10 14:40 問題を報告

新たな市場を作るというのは、iPhoneできたときに、
Apple Storeを作ったことに似てるわけ。そこで個性的なキラーコンテンツを作るというのはどうでもいいんです。そういうのは、さっきの「それ以外の人」です。
キラーコンテンツという定義を作ったのはApple Storeを作った人なんですね。You Tubeも最初は大したことなかったのが、広告がついて見てもらうとカネになるということで、意味が変わったんですね。そういうことがわからない人たちが物考えて政治してたら、日本は間違いなく落ちぶれます。

 もっと根本的に言いますと、今物作ってる技術者の大部分はさっきのそれ以外の人です。だから新しい市場を作るというのは、何かをまとめりゃいいんじゃなくて、概念そのものなんですね。ある何かとある何かをくっつけたのではなくて、あれもこれもそれもに通じるなにかなんですね。それがわからないからいつまでも車輪の再発明になっちゃうんですね。

by yotarou3さん - 2021/01/10 14:34 問題を報告

このような状況において看護ロボットを作ろう、
というのは考えにくいわけ。というのも、機械を増やす基本は継続的にこれ買ってずっと壊れるまでいつまでも
使い続けるという目算がないなら機械買って損になるから。だから、人をその場で雇ってその場限りの労働に従事させて結果として安い人材という人材が出来上がる。
20世紀の高度人材という基本的な概念は機械に従事するオペーレータを指す。たくさんもの作る機械を操作できることがスキルの要件だったわけ。
そういうわけで、IT連中のアホどもが、スキルが不要だという概念に反対するのもそういうことがずっとまかり通るということを心の底で信じてるからでしょ。
産業構造が転換期にある場合、大量に物作るということが不良債権になるのは当然として、次に市場を握ってる連中とあらたに市場の概念を作る人間とそれ以外に基本分かれる。トヨタはできるかどうかわからないけど、ヨーロッパとアメリカを捨ててこじんまりとやれるならこれまで通りやってけるけど、そうでないなら、売上は40年には何割か吹っ飛んでまあいいか。

by yotarou3さん - 2021/01/10 14:25 問題を報告

スキルがゴミだということは何度も言うけど、
スキルってのは薪をみんなで割ってご飯食ってるだけ です。

今疫病で病棟が逼迫してると思うんです。看護師が足りないとか、言うわけです。足りないなら増やせばいいなんてすぐにはできません。今回の問題で収束したら仕事ないでしょ。それなら、増やさないという選択一度です。将来確実に継続するという推定がないなら、合理的に判断するなら金貸さないでしょ。新型コロナで病棟足りない一般病棟をコロナ用にすると、それぐらいならまだ、新しい借金しないで住むんだけど、一方で、飲食などには自粛を要請してるでしょ、
営業してないということで、諸々の家賃とか仕入れが
無駄になるとか従業員の社会保険とかそれらって大家とか国が巻き上げてるのね。つまり、コロナだろうが、大家と国にはちゃんと金が集まってんだよ。
休業補償でそういうところの資金はショートしないようにできてる。でもって、今、病気が流行って看護師増やさなきゃというのはずっと続くなら来年看護学校に金を貸すってことでしょ。ところが来年疫病終わったら不良債権になるわけ。つまり、リストラすればするほど差し押さえが増える。

by yotarou3さん - 2021/01/10 14:18 問題を報告

デジタル庁の求人見たけどやる気ある?あんな片手間で、ツール作らせて400人でRGPツクールでゲーム作るようなのりで頑張ろうとしてんだろうけど、ちゃんとできれば、一番権限握れるんだよ?どの省庁も君等の言いなりにできるってわからねえのかな?財務省より力モテるよ。財布握ってるのが力があるんじゃなくてどこから金が湧くのがわかるほうがレベル高いってわかんねえ?どこが力持ってどこが弱いってわかることやその気になればなんでも分かる、これが権力じゃなくて何になるのよ?ちゃんと作らないで政府の言いなりでやっつけ仕事ばっかやってると大局見失って、
振り回されてパッチワークに追い回されておしまいよ。デジタル庁畑出身議員がブランドになるぐらいにガッツある仕事しないとだめよ。

by yotarou3さん - 2021/01/09 20:13 問題を報告

そうだ磁気で回す歯車ってのがあったんだよ。あれだろ、その要領で圧縮すりゃいいんだろう。安定して回すには磁気で圧縮する以外にない。できたものを別のなにかに添加させるとか、スパコンがあるんだから何でもできんだろう。

by yotarou3さん - 2021/01/09 20:03 問題を報告

デジタルとは関係ない話書きますけど、プラズマ技術がこれから暑くなるんじゃないですか。いや核融合っすよ。これって同じものよ。燃料噴射ロケットもやめて、
プラズマ一直線よ。チョー大雑把に言うと、核融合しないで一箇所穴開けるとロケットになるよね。核融合って言うけど、あれよ、タービン回すんじゃないんだよ?!
電極に直接ガス吹き付けるんだよ。+-あるんだから、そんで発電できるよね。できるかどうかって言うなら、材料がないんだけど、燃えちゃうもんね。
海底のメタンハイドレートをガスにしてパイプですってプラズマにして発電すりゃいんだよ。今はスパコンでシュミレーションができるんだろ。じゃあ高濃度プラズマなんていくらでもできんだろう。シュミレーションで。そんぐらいできないなら未来ないね。
こっから先中東はどんぱちよ。バッタがあるじゃんか。バッタでエチオピアとスーダンあたりがどんぱちして、イエメンあたりもバッタやってきてドンパチして、食糧難だよ。中東は食料ないと内戦よ。
インドまでバッタやってきたんだよ。新コロで、農薬負けませんとか連携取れませんとか、あぶらないと日本も大変よ?金さえあればは馬鹿な考えよ。

by yotarou3さん - 2021/01/09 19:57 問題を報告

電力網とか、水道設備とか道路とか鉄道とか
これらを国や会社が作っていたわけだけど、
これからは、これらは個人が作り、ソフトウェアを
国全体が保有するそんな未来がやってくる。

これまでのような地方に工場があって、取引の中心としての都市という役割が本格的に終わる。
株というものも国がすべて抑えてしまって、
必要ない金も全部取り上げられて、健康状態とか、
行き着く先は食べ過ぎた肥満体には食べるなという
スマホから指示が飛んでくる。

by yotarou3さん - 2021/01/09 15:14 問題を報告

現在の投資というのはとりわけインサイダー取引に関するルールはすくなくても20年以内には終わるだろう。
というのも、今やろうとしてるDXというのはどう儲かるか国に筒抜けだから。金融の流れも見えるならインサイダーもなにもない。誰かが買うより早く取引してしまえばいいのだろう。

現在の株式市場が終わったら、これまでのカブがどうだのという考えも終わる。プラットフォームの行き着く先は国がお買い上げというわけでだけど残るのがある。それがシェアリングカーをどう増やすかということ。

これまでだって車というのは一家に一台あった。
それどころか二台三台は当たり前というわけ。
だけど、いつもみんな使ってるわけじゃない。
毎日せいぜい一時間ぐらいがだいたい。
通勤時間が変われば、そういうのも融通が効いて、
シェアリングサービスが普及するにつれて、
一家どころか三軒屋で一台あれば十分みたいになっていくのかもしれない。そこで会社ではなくて家族とか
そういうのに投資をするというのが当然になると思う。共通インフラという役割が細分化して、
情報システムとハードウェアが分離されるんだろう。

by yotarou3さん - 2021/01/09 15:10 問題を報告

一人ひとりの出したテストの問題がバラバラ正解がバラバラこんなときに、みんなが80点とったとしてこれの意味って何にもないと思うのね。システムがバラバラでいいというのはこれと似てるような気もする。どっかでつじつま合わせないと客観的な基準にならない。
そういう事ができればバラバラでもいいのよ。それが早ければできることが増えたりするの。そう考えるとこれからの貧困層の仕事というのはそういうデータのつじつま合わせで、資格によってやる内容を類型化することで、安定した社会は作れると思うよ。
そういう誰でもできるような仕事でしかないものを
、やれ、その人にしか無いスキルだのその人の目的だとでっち上げるのは欺瞞も甚だしいし、やってないならいつまでも資格にならないなら、行き着く先はずーっと低賃金よ。

by yotarou3さん - 2021/01/09 13:14 問題を報告

車輪の再発明という言葉書いて思ったんだけど、今の市町村のバラバラなシステムはつまるところ、競争原理を導入して安く開発させようとした生まれた車輪の再発明ね。みんな何も考えてないわけがないのだけど、横の連携がないという結果がこれを引き起こしてると思う。
この手のことは第二次世界大戦以前の日本からあって、
その頃は職人芸でゼロ戦とか作ってたんだけど、
いかんせん品質が悪かった。産業革命が起きる理由は歴史でも勉強すればいいけど、忘れたけど、
シヴィライゼーションでも共通規格が登場するのってすごいあとなんだよね。デジタル庁ではその共通規格に類することが作れないならまず失敗だと思う。
日本人は横に倣えという言葉を組織ではやるけど、
組織それぞれはバラバラなの。だから、特色ある専門化された職人の会社ができるわけ。それはメリットでもありデメリットでもある。で、じゃ地方自治体でどれだけ違いを公共サービスにもたらす意味ってまあないとおもう。理由は単純で公共サービスは食ってくための手段じゃないからよ。

by yotarou3さん - 2021/01/09 13:07 問題を報告

会社が人を減らして一方で富をかき集めるそれを金融が支えるわけですよ、借金が借金増やしてるようになりますよ。1万借りるのは簡単だけど1万稼ぐのは大変だって誰だって知ってるよね。そんで利息ってのは貸せば稼ぐほど増えるんでしょ。損なら最後は差し押さえしかないじゃん。今の金融政策に対して言えるのはそんだけです。

デジタル社会において、技術的な能力が大きくはっきりします。営業のあり方も様変わりするでしょう。
これまでのような対面ではなく、その前の広告やスパムとか合わなくても気を引くやり方をどんだけできるのかとかに変わる。もう一つはスマホで手続きすると言うけど、アドバイザーが有料になる。役所に相談するのは基本ただでしょ、今のところは。ところが、
きっと有料になるよ。より正しく言うなら、情報の取得の仕方統計の扱い方をレクチャーする人が増えるんだろうね。今のスマホでさえ初期設定がわからない人相手の商売があるじゃん。僕もスマホ買ったとき説明書なかったらできなかったよ。ID取るための機械の使い方がわからないってのは外に鍵かかった家に君がいて部屋の鍵は部屋の中にありますって感じよ。

by yotarou3さん - 2021/01/09 12:01 問題を報告

特許や知財権などの扱いは法人ではなく個人の複数に置き換えるべき。法人がどうなるのかというと、間違いなくリストラで中産階級減ります。それと特許や知財権から得られる収益が商品のサイクルが早すぎるので安定した利益を得るのが難しい。もう一つがそれ以外の代替発明をするというこれが、車輪の再発明してるような感じになっちゃいますよ。もう一つが後進国や途上国は特許無視するよ。その上、ものを作るやり方は進歩して後進国は特に特許を守らない。しかも取引のやり方はどんどん洗練される、金融にしろ販売ネットにしろ。そこで、先進国が商取引と金融を楯に影響力を発揮するのは難しい。そうなると独占生ではなく開発スピードで背比べの話になります。もう一つが、開発における初期費用の確保それを踏まえると、
特許は独立して市場取引するのが望ましい。

by yotarou3さん - 2021/01/09 11:46 問題を報告

マイナンバーだっけ、他にもいろいろID作ってんだろうけど、これを統合して一つの画面で運用することのメリットは時間や距離などを計算してどこで作ってどこへ持っていくと運賃がわかるわけよ。これがみんなでわかるのね。だから不動産の真の価値がわかる。この建物を作ることでいくら儲かるのか客観的に計算できる。
過去の集客率も購買層もわかるし。だから、全員にという発想は行き着く先は独占市場なのね。
株式とか会社という枠組みでのバランスシートから、
それをシステマティックアウトソーシングにした場合、ただの貯金箱になる、そんでもう一つの利益が
不動産つまり、土地の優位性これを客観的に数字化する。あと一つは、特許などの知財権ね。

 将来は、これらを統一した場合株式と不動産は公共物的な要素が強まって私財としての性格を失うことになるので無産階級に可哀想な子としてると、
後で君等がそうなるから、そこらへん考えたほうがいいよ。こんなの誰だって思いつくよ。ただやらないだけよ。大変だものね。Amazonがパソコンで本を売るのと同じよ。

by yotarou3さん - 2021/01/09 11:39 問題を報告

誰一人取り残さないデジタル社会というのを考えると、
これまでは東大卒が我が物顔で霞が関を闊歩してたのが、小卒でもスマホをポチポチいじる感じでアプリダウンロードするようにやくしょにたいしていろんな申請ができるようにするってことよ。頭のいいやつが難しいことを理解すりゃいいじゃなくて、バカが同封に考えて動くのかを頭のいいやつが推理してうまく誘導できなきゃいけないのよ。だから、メニューの作り方とかこれまでの丸写しじゃきっとだめよ。
これまでのたらい回しをなくすというのも、
書類の不備はとにかくだめと、これはあちらの管轄とか、そういう連携ができてないということでしょ。
一見正しそうに見えることが別の見方考えると、
連携取れてないってことは嘘が通るってことよ、
そんで何年も経ってから問題になるってわけよ、
それは体裁が整ってれば嘘情報が通るってことよ。
連携が取れるということはそういうことが未然に防げるわけよ。給付金詐欺みたいなのがなくせるわけ。
とりあえず、先に給付してあとから嘘だとバレて、
詐欺だったと発覚する、これって情報に嘘があったと見抜けなかったからよ。

by yotarou3さん - 2021/01/09 10:04 問題を報告

プラットフォームを作ったわけ。

 コンセプトとか目的とか概念だけはどんだけの規模になるのかという見積もりを出すのは本当は無理。

 Amazonはパソコンで本を売るというたったこれだけ。
デルの本もデルがどういうビジネスモデルかという、
図を見たけど、すごい簡単に見える。ところが、デルがしてたことというのはこれもバカでかいシステムだった。

 デジタル庁のシステムもいろんなことが書いてあったけど、それを実現するための仕組みは莫大になる。
わかるひとだけついてくるというなら今まで通りのものをそのままスマホで申請できるというだけにすれば、終わるけど、対面で確定申告を税務署で難しそうな話を言いなりなって、書いてるのをスマホで人を介さずに本当に処理できるのかというとわからない人のほうが多いんじゃないかな。初めて書いたときは二時間ぐらい考え込んだけど、ましてや外国人もスマホで手続きさせるんでしょ。これを今までのITベンダーに丸投げするんでしょ。手続きするのに資格や試験を
かせてるような感じになるよ。

by yotarou3さん - 2021/01/09 09:46 問題を報告

きき手の話に戻るけど、右手と左手でかける文字の滑らかさはぜんぜん違うわけ。それには脳みその使い方が右と左では全く違うからと思う。

文字を書くというタスクにおいて、それだけ処理がちがうということね。あるタスクにおいての結果が処理能力で変わり得ることがあるわけよ。デジタル画像だと、ファミコン世代だと16色しかないのが、今は人間の解像度より高い情報を持つことが可能になった。

あとは手段だねドラクエ3って2メガバイトか4メガバイトぐらいの情報しかないらしいよね。デジタル庁のシステムも実は古いから新しくするわけでしょ。
現在のwindowsみたいな情報の扱い方によって、
統合の手間をスムーズに変えることが可能になると思う。これを人でやるのかできたのを画像カメラのAIでやるのか、うまく行ったかどうかをスマホで個人宛のメールで送って確認させるかでコスト変わるってわかりきったことじゃん。

 人雇って国が全部確認させるのと、それぞれのマイナンバーあてにメール送るプログラム書くのではコスト変わるってわかりきったことじゃん。

 Amazonのコンセプトってパソコンで本を売るこれに、あんな莫大な

by yotarou3さん - 2021/01/09 09:39 問題を報告

その状況でデータの保全を考えると損失リスクを考えるとシステムの統合つまりデータの移行は望ましくない。
データの移行を無駄と考える理由は現状のDXの運用を考えると使用頻度などないので無駄。

企業ID振ってリアルタイムでGPSでものを動かして、
所有権確定させるなら統合しなきゃというまっとうな理由もあるけど、住民票だとか保険証とか動かさないでしょ。確実なら動かしてもいいけど年金データ消えましたとかそういう不祥事すること考えるとやらないほうがいいかなって。

by yotarou3さん - 2021/01/08 22:24 問題を報告

システムを統合しないにもかかわらず統合してるように見せる理由は公務員リストラできないんだよ。
それに、統合するのに作業するでしょ。無駄だし。
ランニングコストなんて参照するだけなんで、これ自体がバカみたいっすね。あとは、デジタルガバメントが、これまでの単なる維持ではなくて、別のもんだね。
スムーズな給付をするというタスクは個人情報でスクリーニングして該当するマイナンバーに振り込みスイッチポンってやるというそれって、これまでの、
書類用意して役所に持っていって審査受けて給付というやり方と異なるわけ。つまり、単に紙書いて申請するということをキーボードで情報入力して申請という形にするというのが紙からデジタルにするということなのよ。それが、スクリーニングデ・ポンというのは、予め情報を集めてることが前提なの。やってることを、デジタルのプログラムにしてるんじゃなくて、
既に別のメソッドにしてるから、手続きの再現性を担保してない。

by yotarou3さん - 2021/01/08 22:19 問題を報告

きき手で無い方で字を書くのってうまくないでしょ。
僕右利きで、左ではうまくかけない。デジタル庁のシステムをまとめるというたぐいは、情報のデジタル化と同じで、AIの力技でできるよ。まとめてるようにみせることができるようになるよ。30年前は今のような動画のストリーミング配信ではなくビデオテープというのがありました。その頃はハードディスクがすごく高くて。4Tとか2Tという容量は夢で20GBの容量で何万円という値段でした。現在のフォントがどうだというのは、データをどう扱うかであって、どういうふうに見えるかなんてフォント違おうが人間にとっては大して意味がない。だから、どう見えるかにこだわれば、
フォントを統一しようとかデータの型をどうするとか、意味がない。中身がどうかなどAIにとっては
どうでも良くて人間が出力が正しく確認できればいい。AIって必要な処理能力がバカ高いでしょ。だから、処理能力の底上げが力技で可能になると思う。
つまり今のスキルって、昔のパソコンのインスール作業を専門技術呼ばわりしてるのと同じよ。

by yotarou3さん - 2021/01/08 22:12 問題を報告

理想を言うなら、DXの根本というのはIDなんですよ。
そのリアルタイムな運用です。セキュリティーとアクセス権はトレードオフなんで便利にしすぎてはいけないんですね。お金の支払を大金にしたら煩雑にしないとうっかりミスで大量送金しちゃったら、大問題よ。
 
シェアリングエコノミーで物流トラックが自動で高速を行ったり来たりするのをIDで捉えるんです。
ものの売り買いは詰まるところそのIDを書き換えることに過ぎない。それを一つのシステムにすることは、
莫大な手間がかかるので、仮想的に取り扱うんですね。一つの画面にはまとめられたように見えるけど、
たくさんの細切れになったシステムの情報をスムーズに呼び出し管理するシステムがあってそれにアクセス権を集約することによって統合したように見せるんです。政府はこれを作るべきなの。そうすると、現金のやり取りとかが記録されて、物の流れもわかって、
税金を取れるかどうかもわかるし、というか、エラーに見せかけて物がめりゃ税を取るという表示を出す必要もない。

by yotarou3さん - 2021/01/08 18:22 問題を報告

取る税金と還付するものと両方あって、役所って基本申請しないともらえないんですね。新型コロナを例に、この事を考えますけど、お店に自粛をお願いするとして、
規模に合わせて給付をするとか情報を政府が勝手に集めるということはお店が申請するまでもなく給付をしないなら政府が集める情報ってただの監視ツールでしかないんです。集めた情報の取り扱いで集めることが正当化されたり、逆に不当になったりする。

今回の騒ぎで、事前に情報を集めることの有意性ははっきりしてるんですね。だけど今のデジタル庁って
後々なんですね。正しい使い方を考えるなら、
去年あたりに既にデジタル庁を作ってしまい、
店の情報と人の行き来を監視すべきだったんです。
あとからやってもただのプライバシーの侵害になるだけなんです。というのもその頃にはワクチンができるから、監視する名目が成り立たない。

by yotarou3さん - 2021/01/08 18:08 問題を報告

正直、システムを統一する意味はないと思うので、
僕が考えるデジタルなてつづきというのは何なのか、
書いてみます。

なにか書類の申請を写メ取るでしょ。書いて写メ取って、役所にメールを出すとどこ宛 なんの書類か、これをAIが分類します。それでAIがメールを宛先に送ります。それで申請は終わり。通らない場合は通りませんでしたと返して終わり。これだけのことで僕は十分だと思います。

消えた年金記録という話題が何年も前テレビにありました。システムを統合する際にまた手入力でいろいろ打ち直したりするのかなって考えると本当に馬鹿じゃねえのかって思います。もっとオートマティックにできるなら文句はありません。ですが、そうならないような気がします。

行政手続きをデジタルにすることで優しく(易しく)なるというのは、大きな間違いです。というのも行政手続きというのは今現在においても煩雑だからです。確定申告がありますか。サラリーマンならしないひとも、いるでしょうけど、毎年税務署には大勢が相談してますよね。僕は最初これ書くのにかなり手間取りました。相談することもなく正しくかけました。
ですが、大抵の人はわからないの

by yotarou3さん - 2021/01/08 18:01 問題を報告

デジタル庁作っても数年経ったら預金封鎖するよ。
たぶんね。なんか根本的に頭の回転を逆にしないとだめよ。個人情報を連結させることなんてなんの価値もないね、監視したり、罰則をつけたりするぐらいのことしか脳みそがないね。

企業活動にタグを付けるべきなんだよ。
どの会社が作ったものかということに全てのタグをつけて、管理するんだよ。そうすっと、会社と国がひとつの枠でくくれるわけ。どこで作ったということが、
そのまま価値になるわけ。これがどう動いて買われたかどうかがそのままリアリタイムで計測できることがそのまま徴税に繋がるわけ。金融という概念が覆るね。

このままだとね、アメリカに商圏握られて、大企業のみんなガラガラポンよ。Amazonが流通握って売上はグーグルが握ってApple Storeのソフト使ってlibraで決済して円は見向きもされなくなるよ。規模の経済で下請けいじめた大企業のみんなは今度は君たちが下請けだよ。そんでも、まだスキルだなんだのは意味あるね。だけど、ただの部品よ。下請けと元請けじゃ、
取引握れなかったらただのカスよ。

by yotarou3さん - 2021/01/07 23:46 問題を報告

デジタル庁の求人みればスキルなんてもとが取れない無駄だとわかるし、子供にプログラム教えるのもただの使い捨て増やすだけとわかることなのに、どうも能力に自信があるのかスキルが正しいと信じてるのかわからん人が否定的に評価されたけどデジタル庁をつくっても、現状だと望み薄じゃないかな。

僕はデジタル社会に人の顔って大事だと思うんです。
ネットの掲示板には罵詈雑言がいっぱいあって、
どこに住んでるとかどうでもいんですけど、
ネットの大半の人達はおっさんとかおばさんだとおもうんです。人って悪口言われると傷つくと思うんですけど、褒められることって誰でもいいというわけじゃなくてね、一方で気持ち悪いおっさんに褒められても気持ち悪いだけでしょ。僕はデジタル通信の次にあるのは、不特定の誰かではなく、より顔が見える人たちのリアルなやり取りだと思います。今のzoomでもそうだけど、もっとリアリティーが大事だと思ってます。
それができればオフィスは不要になる。

by yotarou3さん - 2021/01/07 22:16 問題を報告

今までのようには政治家は官僚にどうなってるのかを効くような人たちは正直必要ない。
デジタル社会になり、新企画だの地方ごとの特色だの5Gだの技術革新だの言うなら何も知らない人が村長町長市長県知事都知事ならいらないっすよ。
絵書く人が知らないと困るというのが当たり前になって組んで。三権分立の体裁を取るなら、企業の長が経営やめて政治へ行くのが普通になってくと思う。
これまで企業でまとまってたのが、街単位になると思う。都市へ出稼ぎという発想が古い。

by yotarou3さん - 2021/01/07 19:37 問題を報告

デジタルと関係なしに日本人が論理的思考力がかけてるという理由をいくつか述べてみます。
一つは定義を用いた議論をしない。次に方程式思考。
3つ目に空気を読むという考え方。

ネットをググると定義というのはいくらでも出てきます。いくらでも新しい言葉がポンポン生まれますが、
中身何も変わってません。それなら定義する意味がないのです。だけど、違うものだと思ってるんです。
つまり、理科力の欠如。

方程式思考は、中学校の数学のせいです。命題を扱うのは高校からで、先に移項をならう。=ばかり使って、因果関係を考えることなく、色々詰め込んで、
反射的に解くスピードをテストで求められる。

空気での意思決定は、ただの条件反射です。

空気の意思決定はしょうがないけど、議論の仕方や、
方程式教える前に命題教えるのは論理的にするなら、
したほうがいい。

by yotarou3さん - 2021/01/06 19:56 問題を報告

学校のプログラミング教育が使い捨て要員の補充でしかないと思うのは、a=a+1ですか。中学校で方程式をならうでしょ。それに合わせてC言語をきっとやるよ。
ところが、数学ではありえないa=a+1とかa=a++とかこれをハイわかりましたと言ってる時点で、考える力って根本的にないよ。論理的思考で考える力を育てるんでしょ。普通に考えれば、数学ではありえない表記を
プログラミングでは当たり前に扱います、これを学校の先生が系統立てて、理解させる脳みそは絶対にないね。だって2*3がだめで3*2がいいなんて自分たちが
受けた中学校の授業ではありえないことぐらい百も承知なのに、言われたからという理由で公理を捻じ曲げるというのは、そんな教育を是とする発想でまともに
プログラムをおしえられるわけがない。

by yotarou3さん - 2021/01/06 19:34 問題を報告

今日はちょっと切り口を変えて、これから始めるプログラミング教育がどう無意味かを書いてみます。

プログラミングは論理的思考を育てるというデタラメは、噴飯もんですが、子供にプログラミングは無駄と
まじで思ってます。楽しいから意味があるんだというのは、いいですよ。僕もそう思う。仕事として意味があるかというのは、現状の元請け下請けの構造考えるとムダで、単に、下請けの補充したいだけ。
これも、国の採用基準をまんま踏襲してる。
揃って若者を使い捨てにしたいんだろう。

話がそれました。
僕の思う理解してるというのは、原理とか根本的なところから理解してる人を指してると思う。
ところが学校教育ではベクトルの授業でもないのに、
2*3がだめで3*2でないと不正解という答案を小学校でやるでしょ。えって思いました。どっちでも一緒じゃん。この手の融通の効かなさは0.999999・・・=1と
似たようなものがあります。
発想とかクリエイティブな人を増やすのに、
教科書に合わないからという理由で、2*3でバツを
くれて3*2でまるという教育じゃ無理だと思う。
それでハイそうですかと納得するなら無理よ。

by yotarou3さん - 2021/01/06 19:27 問題を報告

新型コロナ対応で短期集中で一気にやるという発言を読んだのですが、嘘も甚だしい。それなら、全面一斉に停止です。限定するのは、経済を止めたくないからで、慢性的に付き合うことを前提にします。徐々に減るだろうけど、短期で終わることはおそらくないだろう。

これが政府の意見である場合、現状において、相反する目的をシステムに持ち込むだろうからまあ失敗するんじゃないかな。となると人を入れて時と場合において、スイッチ入れたり切ったりするんだよ。そんでうまく行ったと、発表するんだろう。

by yotarou3さん - 2021/01/05 21:10 問題を報告

デジタル庁の予算をググってみました。388億円と書いてありました。500人でざっくり50億ぐらいで人件費がプロジェクトの10%の原価だと考えて、500億ぐらいと思ってたら予想より少なかった。人月単価というのも
狂った考えですが、ビル建設じゃないんだから、これも資格=月単価という実に愚かしいものですが、できる人はどんどんやるでしょうし、手順わかってもとろいのはいっぱいいるのに、一人一月いくらというのは実に愚かしいのですが、コストで考えるとそんなにレベルの高い人をいれてるわけじゃない。いや、
そこに来る人は知的でレベルが高いのを安く買い叩いてるといいたいのです。だから、国はそこに入れた人たちをなめくさってる。なめられた給料で働いて大学出た意味ないっすねっていいたいんですよ。
官僚なれるぐらいならシリコンバレー行ったらって言いたくなりますよ。そっちなら新卒で1000万行くよ。
物価が高いし、標準の給料が高いんだから、出稼ぎしたほうがいいでしょ。あ、そういう意味なら大学で、
勉強する価値も意味もあるね。

by yotarou3さん - 2021/01/05 21:03 問題を報告

新型コロナに対応するためにやっつけでデジタル庁は、
規格やると思うよ。企画じゃないよ。企画と規格ぐらい、違いわかりますよね。企画するつもりが予定外のことを解決するために本来の決まりきった仕様から外れた規格でやっちゃうんじゃないですか。

今の状況も夏になれば収まると思います。

僕なら温かいところに引っ越して逃げますけど、
政治家のみんなは、よく永田町に棲んでられるよね。
場の雰囲気でもあっためねえと説得できねえのかな。
命あっての物種と思うのだけど。

予期せぬリスクの前にゴーイング・コンサーンは難しい。バーゼル3も意味ない。新疫病などリスクの勘定に入れてるわけがない。そんなの計算するのは無理。

どのみち、中国リスクと蝗害がどうなるのか不透明で、こっちが本命だと思います。

新疫病で政府は監視機能を強化したいに違いないけど、半年前保健所に検体送る過程の取材みて、
随分悠長なことやってんなあって思いました。

by yotarou3さん - 2021/01/05 19:07 問題を報告

スキルが何度もゴミだと繰り返しますけど、
二年前PCR検査は1万円は絶対にかかりました。
ところが去年3000円で受けられるところが出ました。
機械化や検査数が増えたので安くできるというそれって、人にはそんなに金ってもらってないと思う。

大学でろというのは金が稼げる仕事につくためな人が殆どで、物が売れたら売れた分だけ利益が増えないなら薄利多売の意味がない。薄利多売といっても、
利が薄くても個数分に比例して儲かるという前提がないと機械化する意味がないはずです。

それが、非線形性という所で出てしまう。
安定した機械化というのは一時的なトレンドでは、
リスクを取りたがらない。

あと、みんなのスキルと言うのは大量生産薄利多売を前提としてるので、これが儲からないなら意味ないんですよ。大学の勉強はこれをやるための営業と生産要員を確保するためのもの。SDGSでは大量生産を否定します。グレートリセットは薄利も否定してる。
新型コロナで大都市のバーゲンセールも潰れた。

by yotarou3さん - 2021/01/05 18:00 問題を報告

投資なにしたらいいかわからない人へ

調味料買い込んだらどうですか。
砂糖さあ一袋150円ぐらいで売ってるけど、三年前は100円こっきりだったんで、こんなリターンの良い商品ってない。コモディティに投資だというのは、使いみちがないならやらないほうがいいです。米一トン仕入れて使いみちがあるなら買って損はない。砂糖でも、経営上貯めるのは良くないと言うけど、現金主義は捨てたほうがいいと思う。これだけでも僕の書いたの読む価値あるね。塩ですか、社会が混乱したらまずこれを確保しないとまずい。投資するカネがないなら、非常食確保したほうがいいですね。投資は自己責任だからこの株が行けるなんて言う気ないですよ。
という株は下手なんでやらないです。

by yotarou3さん - 2021/01/04 23:24 問題を報告

話変わるんですけど創発的研究支援事業の募集要項見たんですけど、全部みたわけじゃないけど感想言うなら、優秀な外国人やらないね。研究費の用途を役所は、日本語で書かせると思うのね。そしたら面倒じゃん。
時間の無駄じゃん。どんな理由で使ったのか、英語で答弁されてもわからないと思うよ。不正があったら裁判所で研究員は弁明するでしょ。それも面倒だろうし。全般的に安いよ。郷に入れば郷に従えというのは、先端技術を世界基準で比べて物考える場合には、
不適当ですよ。僕はこの手の書類に英語でSumally書いても何もわからないと思うよ。サイエンスに多大な研究予算を割かなければ日本は絶対に間違いなくもっと落ちぶれるよ。真似して儲けるスタイルはものづくりでは通じても、サービスでは通じない。特許があるでしょ、ブランディングもあるでしょ、プラットフォームビジネスは先行者利益が強すぎる。ほかが真似しても利益にならないんだよ。ヒットしたから真似すれば儲かるというのは物作るキャパがないからできるんだよ。ところがプログラムは一回作って、
ネット配信すればいくらでも複製できるから、
全くそれが成り立たない。

by yotarou3さん - 2021/01/04 17:16 問題を報告

安いでしょ。勉強は意味ないってのはそこからあるし、システムを作る途中まではスキルというのは必要だし、要は、エンジニアというのは保守してる安い人と、完成品を作るまでの人に別れてて、確立された手法というのは、出来上がってんです。だから安いんです。だって、誰がやっても同じになるから。ところが、これから作ってるのは、その人じゃないとわからないという理由で高いんです。ということは、バラバラなシステムになるんです。その人しかわからないから。それをなくすんでしょ。作り方を統一して、手法を規定するんでしょ。じゃあ、どうなるかなんてわかりきったことでしょ。勉強なんてなんの意味もないっすよ。勉強することの意味というのはできないところをはっきりさせるためです。それで新しいもんを積み上げるんです。それまでの道程をたどることがとどのつまり資格の本質なんです。資格というのはある事柄を実現するための知識と手続きですよね。それを踏まえると、資格って無価値になるんですね。機械のほうが早いし、同じ結果を出すとそれを企業の当たり前にするのが、DXでしょ。
途方も無いけど、それは飛行機が作れないと
笑うゴミと一緒です。

by yotarou3さん - 2021/01/04 13:36 問題を報告

デジタル処理で上手い下手って本質的にないんですね。
鉋がけするのとわけが違うんで。システムをでかくするなら個性など邪魔なだけだし、その人しかわからないなら、いつまでもその人に依存しなければならないし、スキルって腕前で手際の良さで会社の仕事の速さなら機械のほうが早くならないなら意味ないし。ということは、
システム化した時点でスキルが無意味にならないならこのシステムは何らかの人の判断がいるというガラクタです。計算して誰かが出したら3で誰かの答えが8だったらこの機械ってゴミなんですよ。
もうちょっと書くと、法律があって法律の解釈をシステムにしたら誰が同じことを入力しても同じ結果にならないならゴミなんですよ。情報システムというのはコンピュータでするんだからそうならないなら不良品。そこで高付加価値なんてありえないんだから、
高スキルで高収入というのはありえないんですよ。
成り立つとしたら、システムを作るまでの過程ですよ。大工さんですよ。システムを作る途中をシステムとは呼ばないんですよ。もうちょっと書くと、保守は理解してないとできないでしょ。だから勉強しても無駄なんですよ。だって誰でもできるのは

by yotarou3さん - 2021/01/04 13:30 問題を報告

デジタル処理で、人間は機械より早くできるということはまあないです。特に事務手続きとかですか、入力とかですか、株の取引を処理するのに、紙に戻すなんてありえないでしょう。証券取引所のような情報処理を全企業に徹底させるとDXの本質がわかると思います。
これができるかどうかを考えるのに、個性的な業種や商品はなりにくいというのがわかります。商品取引といえばシカゴが代表ですけど、ざっくり思い浮かべるなら、金とか銀とか鉄とかオレンジとか米とかこんな感じでブランド性が損なわれるとわかりますか。
システマティックアウトソースになることで、単純で物足りない社会になっていくと思うんです。
これの反論として、個性的な商品は消費者に好まれるということです、ですが、現状の貯蓄率の減少と中間層の減少が個性的商品ブランド商品を淘汰するでしょう。そこそこの高級品は損益分岐で損になるからいなくなるでしょう。安かろう悪かろうが復活します。
スポンサーと消費者が分離するというのも、市場主義=民主主義を解体する理由になるだろうし、
中産階級が減れば国民世論の影響力は弱くなる。

by yotarou3さん - 2021/01/04 13:22 問題を報告

科学も技術もこれからも必要に変わりないのですが、
いらないのがあります。それがスキルです。
システムにするということは、誰がやっても同じ結果にならないのなら、不良品です。システムを構成する人を減らすか増やすか、これが企業戦略の一つになりますが、システムを刷新するならこれまでのスキルは要りません。例としてオフィス一つをとってみます。これまでの「足を使って稼ぐ」という考えは、相手のところへ赴いて製品の良さを熱心にとく所から始めると思うんです。オフィスが必要だというのは、出向かないでzoom会議で製品の良さを説明してもいまいち伝わらないからということに起因するでしょう。つまり、オフィスというのは物が売れるための取引が生まれるための小道具だったということ。足を使って稼ぐというスキルにはオフィスという道具が必要だった。
つまり、スキルというのは使う道具が変わることで使えなくなったり、新しい道具に対して違うスキルが必要になるんです。ところが、システムにするなら、
誰がやっても同じ結果、ということを考えると、
スキルというのは必要ない。もしこれで必要なら、
ほんとうの意味でデジタルかなどなってない。

by yotarou3さん - 2021/01/04 13:14 問題を報告

資本を戦略とし、技術を戦術に例えるなら、
より技術に大量の資金を流し、大量生産することで、
技術革新するというのがこれまでの金融のあり方だと、思うんです。何もしてないのに、何も変えてないのに、
今の所株価がふくらんでるんです。変えられなかった人たちに、多大な権限が渡ったのと同じです。
普通だったら、ヤクタタズは閑職に追いやって権限を取り上げて、いなくなっても困らないようにしてから、追い出さなきゃいけないのに、今の国はこの真逆やってますよ。株は膨らませればいいなんてもんじゃないんで、膨らんだ分に、利益は取られるんで、
無駄金が余計に食いつぶされてるのと同じです。

by yotarou3さん - 2021/01/04 11:20 問題を報告

アトキンソンは中小企業が多いので減らすために、
戦略を見直せということを仕切りに行ってる。つまり、金融政策を見直すことで、一方でGAFAというのは、巨大プラットフォームです。それぞれが違う書式です。
つまり、それぞれが違う戦術。プラットフォームに追いて、戦術はおなじになるので、巨大プラットフォームを用いて戦術の共通化をすることで経営資源が共通の戦術で消費されるんです。そうやって効率化をするんです。金融政策を見直すことで統廃合をすすめるなら元手を減損しますから実体は先細ります。
金融緩和して、取引の実体を膨らませて、これって、
システムの回転数を増やすことですよね。それぞれバラバラな仕組みより、みんな同じな方が制御しやすいですよね。エンジンのピストンの形がそれぞれバラバラな車なんて作らないでしょ。普通、壊れますよね。
連携させて動かすなら同じにしないといけないんですよ。シェア争いするならそんな事考える理由はない。

by yotarou3さん - 2021/01/04 11:09 問題を報告

自治体が海外へ行って参考になりましたと言うけど、
実際は何もしないというのが結構あったでしょう。
自治体のシステムもどういうわけがみんなバラバラなの。会社のシステムのようにね。よく考えるべきは、
お隣の街と自分の街のシステムがそんなに違うのって
一体何の意味があるんだろうって。隣の町って、
そんなに中身違いますか。僕はどこの街行っても役所のしてることって変わんないと思います。
市町村は自分たちは独自の取り組みをしてると思うだろうけど、住民にとってはどこの街だろうが大して変わらないじゃないかなと思います。ある地域は子育て予算をふんだんに盛り込もうとするんだろうけど、
独自の取り組みと手続きの共通化のバランスを
どうやって実現するのかということを考えると、
実は、項目のパラメータ配分の権限を自治体が握ればいいというだけのことにしか過ぎないと思います。
やることではなくて、資源配分を変えることで、
やることを変えるというのは、戦術ではなく戦略なんですね。つまり、自治体というのはバラバラな戦術でやってたのを、共通の戦術にし戦略を見直すことが、
共通システムということになる。

by yotarou3さん - 2021/01/04 11:01 問題を報告

ここでの意見を見てると何も考えてない奴らの集まりなんて僕は思ってない。GAFAみたいな巨大なプラットフォームを作らなきゃという発想を日本は捨てないといけないです。というのも、大企業を日本国は作るつもり無いです。でかい金貸し君等いくつも法律で潰してんじゃん。SFCGとか。日本人というのは意見はバラバラで、デモのように声を揃えるのが嫌なんですよ。
タイみたいになるわけでも韓国になるわけでもアメリカもフランスもドイツもイギリスもデモでちゃんと、
集まれるのに日本はどんだけ福島原発の事故ぐらいの災難がないとデモが起きないんだよ。一方でそして組織としては声が揃うでしょ。だけど、会社の外だと、
会社同士はバラバラでうごく。だから会社をまとめるのは多分無理。だから、何でも書いたけど、機能をアウトソースにすることで、会社の実態を形骸化して、
どの会社も名はそのままにして中身を同じにしてしまえば、システム上は巨大になって、それぞれの会社ただの貯金箱になるんですね。

by yotarou3さん - 2021/01/04 10:52 問題を報告

日本はデジタル庁DXうまくいかないなと思う一方で、
どっちかはうまくいくと思う。

日本は中小企業が結構多いでしょう。一方で元請け下請けが多いでしょう。BtoCというのは基本大企業担ってる。一応日本は民主主義で社会主義でも共産主義でもない、官僚は強いけど数が少ないので監督の権限は目を光らせられるのは税務調査までぐらい。警察も重犯罪は徹底的に強いけどスリみたいな軽犯罪はある程度は追いきれないというわけで、それを前提に考えると会社のマインド変えなきゃという国の思惑は失敗すると思うのね。だからこそ、補助金でどうにかという話でしょ。つまり、デジタル庁構想は経済活性という大義名分が実は補助金を入れないと成り立たないという矛盾を抱えてる。一時金であとになって取り返すという発想で、これは介護業界がうまくないというのを
そのまま受け継いでるわけ。中小企業数減らさなきゃというアトキンソンの構想もあるけど、金かさなきゃ
勝手に潰れるんだから、持続可能給付金なんて出さなきゃ選ぶ必要も理由もなにもない。コロナで必要なビジネスははっきりしてるじゃないですか。

by yotarou3さん - 2021/01/04 10:44 問題を報告

グレートリセットで株主ではなくStakeholderというのがあるでしょ。利害関係者とでるんだけど、このニュアンスだと間違いで、経営活動を担う上で台無しになるリスクをどうへらすかという意味です。地域住民に配慮しましょうという意味ではありません。コロナ流行ったら店自粛するでしょ。そういうのを店や従業員やお客様このどれでもなく国や自治体が非常事態宣言を決めるでしょ。そうやって台無しにする権限がある人をStakeholderといいます。これまでの株主主義はおわり。というんが、グレートリセットです。
株主主義ではなくステークホルダーと書いてあります。ということは、これまでの株価を中心とした金融政策は全面的に見直されるのがグレートリセットです。株価に意味がないと言いません。株価を台無しにするリスクをどうしようかというのがWEFの趣旨です。安定的に線形的な成長を達成するために、量子的な意思決定がなされるリスクをいかに減らすのか、
みんなの言葉でいうと、去年の3月頃の暴落をどうしたら防げるかという話し合いを今年の1月にすると。
そのために、何らかの枠組みが合意されるでしょう。

by yotarou3さん - 2021/01/04 10:32 問題を報告

ロボットでできるんだよ。やらないだろう。

あとは、役所の手続きは全てオンラインでできることが前提で、役所はおいておけばいいですよ。そんで、
露骨に待遇差をマイナポイントでつければいいです。
国民の金の流れを可視化することで税収問題は即座に
解決できますよ。それもわからないとしたらそんな国いらないね。いちばん重要なことは企業が役所に直接出向く手間をどれだけ減らせるかです。

主要な新規産業がどれだけオンラインで進められるか、それができないので、中央省庁に出向いて、
意味や意義を説明するという無駄なことをしなければならないのです。

あとは、外国と交渉しなければなりません。
特にアジアです。ヨーロッパはいらない。
何を交渉するのか、日本のデジタルシステムを。
アジアの製造業に導入することです。そのために、
国は他国と交渉しなければならない。

by yotarou3さん - 2021/01/03 22:43 問題を報告

トヨタが、EVをやろうと思ったら、バッテリーのテストするのに、一週間分のご家庭の電気を無駄にするという発言がありました。この時点で協創って概念がわかってない。製造者責任というのはDXにおいては必要ない。
だって、つねに、ネットワークのアップデートを前提とし、パッチを当てて、法律のグレーさをついて上場ゴールまでもっていくというスタイルで、消費者の面倒をきっちり見切るってのは馬鹿げてる。
半消費者半生産者というスタイルにするんですよ。
仕組みにして誰でもできるなら人いらないから、
そうすっと会社に人っていらないんだよ。
どこで働こうが、おなじになるよ。給料がね。
それだとこれまでの一体感って維持できないのよ。
だからオフィスが必要ですって理屈があるんだけど、
そんなの使ってる時点で終わってる。

あとは、建設をロボットで行うそれがうまく行けば行くほど、ロボット化がうまくいくと思うよ。
そのために、法律全部変えて。

今の交通整理ってドローンでできるでしょ。
っていうか、センサーつけた標識を互いに、
時間差で表示できれば、交通整理する人いらないでしょ。

公共工事で木を刈ったり草を刈る

by yotarou3さん - 2021/01/03 22:36 問題を報告

僕はDXに対して悲観的な見方を持ってる。
現状の法律を維持するためにやることはまず失敗する。
やるとしたら税制、法律、完全に変えないといけない。

やらなきゃいけない理由ざっくり書くと、
高齢者の面倒を低コストでみるためです。
それ以外ない。他国の経済成長、ヨーロッパ市場の変化を考えると、移民で高齢者の介護に当たらせるのは、きっと失敗するでしょう。これが量子政治というやつです。

前に書いたのですけどmRNA医療は間違いなく人を変えます。アンチエイジングの要になるでしょう。ipsでは臓器が作れるけど、全体の地力を底上げすることはできない。それがmRNAなどに属するやり口で可能になる。投資などのスムーズな入れ替えや不要な産業の淘汰、それらをするためにDXをつかう。ロボットを作るとかね。

ずっと思ってたんですけど不動産業の建設コストが高すぎる。一番いらないのは不動産です。これまでの、
投資のメカニズムは不動産のリターンは車で考えればインです。このサイクルを変えないといけない。
新車販売台数という概念もざっくり変えないといけない。

by yotarou3さん - 2021/01/03 22:27 問題を報告

今の企業を栄えさせても国庫は必ず圧迫されます。
このことを念頭に国はどうするかを考えないといけません。少子高齢化を解決しなければならない理由について、ちゃんと書いてなかった気がしますけど、これも必要ないです。

 少子高齢化を解決してはいけない理由をざっくり述べます。一つは日本企業の求める人材が45歳までということに対して日本人の寿命は80歳求めるのは大卒です。稼げるのはたったの25年ぐらい。あとは低賃金労働です。これって社会保障費賄えないですよ。
国庫をカバーするために必要なので少子化なくそうという目的に矛盾します。もう一つが、SDGSに反するとうことです。地球環境の悪化の根本は人口増加です。
もう一つが、物が売れることが経済の主役じゃなくなるからです。買う人が減っても経済が成り立つ社会になるからです。そんなバカなと思うでしょうけど、
人手が減っても給料変わらないでしょ、人材不足でも仕事の給料上がらないはずだよ、介護業給料増やせないでしょ。ということは、人が増えても物が売れるとは限らない、人が増えても非正規雇用が増えたら購買力は変わらない。これは、企業の給料で決まるから。

by yotarou3さん - 2021/01/03 22:12 問題を報告

Amazonの働き方って、過酷でしょ。グレートリセットでは、これって歓迎されてないんですね。SDGSでもそう。
ということは、日本の企業戦士も歓迎されてないんですよ。表向きはそうなんですね。実際どうなるのかというと、サイレントマジョリティーという言葉でも思い浮かべて自分で考えてください。

 表向きそんなのはないわけだからそこでやったことは認められないわけですね。オフィスがなくてもいい、これまでの企業戦士は歓迎されない、この2つをポイントにこれからの会社員は仕事をするべきなんですね。ステークホルダーと言う考え方や会社を超えたビジネスのあり方を描けない人はいらないです。

 逆に今のスキルってもっといらないです。
というか、いるとしたら失敗ですね。
パソコンでソフトをインストールするのは一つのスキルだったんです。ms-dosがOSだった頃はね。
ところが、Windowsではワンクリックでしょ。
今のシステムもどうでもいいすよ。社外にあるものの、ツギハギになると思うよ。だから人じゃないのね。ビジネスは人じゃなく仕組みになります。言い換えれば誰がやっても同じ。

by yotarou3さん - 2021/01/03 20:56 問題を報告

経済混乱は免れない。国は国民になんらかの便宜なり規制を持ちいらなければ、秩序を維持できなくなります。
それを国がやるのか企業が主体になるのかという争いがグレートリセットです。

これの懸念の一つとしていまデジタル庁をやるでしょ。
世界政府ができたら、これまで作ったものが無駄骨になるんじゃないかな。これまでのような採算性にこだわるようなら、いらないです。採算度外視のシェア争いなんですね。通貨作って手数料をあとから回収するぐらいのガッツがないなら消えていいや。
みんな、成長だのやる気だの馬鹿なことばっか言ってるけど、社会的役割というか公器になれないならいらないね。お客様なんてどうでもいいんですね。
いや、お客様というのはお金持って買い物してくれる人でしょ。ところが、グーグルのような会社だと、
利用者と広告主が別れてるでしょ。テレビだって、
別れてるでしょ。視聴者とスポンサーどっちをお客様にするのって感じですよ。このように利益と利用者が分かれるいじょう、かつての奴隷制のような状況が復活するかもしれないという懸念がある。

by yotarou3さん - 2021/01/03 20:48 問題を報告

もうちょっとグレートリセットについての企業の果たすべき役割?というか、これまでのような採算性をもとに、ビジネスを組み立てるのはきついんじゃないですか。イギリスの件を考えると、だめっぽい。

 日本の会社のみんなはこんなことしてなんになるのと、従業員に聞いたり、新入社員に聞いたり、
オフィスが必要だと考えてみたり、そんなのはゴミです。オフィスはいらないね。動画でオフィスの意義を
述べた人がいるけど、ますますいらないね。ほしいと思わせることよりも、オフィスを使わなくても連帯感がモテるようなことができる人じゃないと、ずっとオフィスがいるんですね。その程度のこともできないならいりません。

 話がそれて、企業と国の争いなんですね、グレートリセットというのは。石油とGAFAの争いですね。
ドルとlibraの争いなんですね。担保を前提とした基軸通貨と仮想通貨の争いなんです。国としては法律を何が何でも形骸化させたくないのです。だから国として主導権を握らなければならない。一方で企業は、UberやAirbnbのようなグレーな概念を持ち込んで、
消費者の支持をもとに法律を形骸化させるつもり。

by yotarou3さん - 2021/01/03 20:41 問題を報告

輸入品由来の疫病や外来種が在来種を脅かす問題はゴミ問題や経済格差の是正を優先され後回しになる可能性が高い。SDGsで途上国と先進国には経済格差が出るし、
都市を軸にしたビジネスは終わり。どうやっておしまいにするかは、タピればいいよ。サイクルを早めて元手を回収させないで、より効率的に回せるところに、金が集まるようにする。店舗を拡大すると鈍くなるようにする。あとは、会社の機能を肩代わりするように、業務委託の規模を巨大にし、発注元と請負の立ち位置を逆にする。仕事の標準化。

by yotarou3さん - 2021/01/03 15:54 問題を報告

今年は不良債権処理が話題になりますよ、グレートリセットで。何が不良かなど今動いてない飲食店ですよ。都市経済を終わりにするということは、途上国が焦げ付くということに等しい。どこらへんがだめなのかというと、香港だったり、上海だったりマカオだったり、ラスベガスだったり。ドバイだったり、アフリカの妙に開発された都市だったり。グレートリセットで途上国と先進国がまっぷたつに意見が割れるだろう。途上国の農業地帯には、ロボット化する程度までには技術革新は至らないだろうと思う。一方で都市経済圏を停滞させるのだから途上国をどうするんだという憤懣が吹き上がるだろうし。SDGs考えると、都市経済を停滞させるのが正解なんですよね。これらを考えると、国の法律より企業のルールが浸透させるのが、
てっとり早い解決なんですね。ここで最大の障壁は税関だと思います。これに対して、懸念は経済など人間のことなんでどうでもいいのですけど、国が機能しない場合、輸入した肉から鳥インフルとか豚コレラとか、病原体が他の地域を汚染して農作物や家畜を
だめにしてしまう危険や国がなくなれば公害の取締とかがゆるくなってしまうという問題がある。

by yotarou3さん - 2021/01/03 15:41 問題を報告

これまでの土地本位に基づく値決めは、今年でチェンジ。レストランの回転率とか、電車も詰め込めませんとか、不測の事態で経済止まるんで、成長予測建てられない。第三次産業においてITと飲食が同じ産業でそこからこんぽんてきにおかしい。株だってエネルギー株とか、ハイテク株とかそういう資金の流れって、パソコンで考えると、今年はテレワークはやったけど、売れ筋がクロームブック一強だった。つまり、全体に資金が流れることが実は不効率。全体に流すことが効率になるのは、業界全体が成長する場合。ところが、
ある発明だけが席巻するなら、それ以外の会社の金は死に金なんで全体としての資金の回転率は下がる。
そう考えると、より一極集中の戦略を選ぶだろう。

by yotarou3さん - 2021/01/02 23:27 問題を報告

新型コロナで売上が3割減ったという言葉がテレビでよく出たでしょ。産業構造が変革するときはこれぐらいの、影響が出るのです。これで潰れないように国が金貸したんだよ。そうしないと元手もなくなっちゃうから。
元手になる建物や株の価値も売上を本に計算するから、
借金が回らないと元手になるもんがなくなっちゃう。
ジャックマーとかザッカーバーグは、取引があれば、
そういうのがなくてもいいと考えてるはず。
産業構造の変化で金融が元手と借金の組み換えで、
不安定になるので、借金を帳消しにするために、
元手を減らすのかな。それで終わるんじゃない。
高すぎる株は売られれば、追証が出て、解消するために、何かを差し入れるのは当然だから、そうやって、
順々に何かを食い散らかすんだろうと思いますよ。
先に、貧困層のビジネスがそうなって、現在の金融と、アリババやlibraを代表とするフィンテック企業とで覇権争いをするんでしょう。

by yotarou3さん - 2021/01/02 14:20 問題を報告

ほっといても日本はインフレになりますよ。インフレにしなきゃと行ったけど、車が売れなければ決済するにあたって相対的に円安になるから。車が売れないと同時に食料と光熱費が高騰しますけど、不動産は安くなるかもしれないね。そのころにはタワマンも暴落するでしょう。都心で仕事する意味がないのに駅チカマンションが高い理由などない。修繕費も上がるだろうし、老朽化の進んだ建物も増えるし、去年も新築のタワマンがいっぱいできたから、今から20年前のタワマンがあと十年経ったら修繕が必要になるだろうから、そこで、中古価格は修繕費などを考えると安くなる。
今から中古ビジネスをやるというのは、短期では
有望だろうけど5年10年以内には引き上げたほうがいいかもしれない。現在の株も10年以内に多くが銘柄を入れ替えると思います。ちょっと売上が減ったぐらい、ちょっとじゃないよと思う人いるだろうけど、
それでもちょっとといいますよ、それで困るぐらいなら、産業構造の変化はできませんし、したら潰れます。それぐらいの体力がないとするなら、消えるんじゃないですか。人間だったら体脂肪25%なんてザラでしょ。それぐらい余力ないならきえるね

by yotarou3さん - 2021/01/02 14:11 問題を報告

今年は「不良債権処理」をやると思うんです。ああ、オリンピックはやらないんじゃないかな。

国と企業が考えるDXについては、海外からの影響の懸念と海外に対して及ぼす機会についての観点が抜けてるように思う。

ジャックマーがIPOをしようとしたら中国が待ったをかけて潰しに入った。libraを始めようとしたらアメリカも潰しに入った。バーゼル3が邪魔なんだろう。
僕もバーゼル産は邪魔だと思う。ざっくり行ってしまうと、商売にするにあたって元手が増えないと課せないので経済規模がでかくならないということです。
言い換えると、お金持ってないとお金を借りれないのです。正確には株とか建物とか不動産です。それらは、値動きするでしょ。成長率が止まれば貸せないはずなので、じゃあどうするかというと、よそから元手に相当するのを安く買い叩いて市場より若干安く売って元手に買えてそれを担保に金をかりんでしょう。
これがスムーズに行かないと元手が目減りします。
元手が目減りしすぎると金貸せないので、金融緩和も意味ない。時価で売れる値段で計算してるんで、
冷え込むときは一気に冷え込むんですね。

by yotarou3さん - 2021/01/02 14:02 問題を報告

脳みそ強化したり、遺伝子いじった天才を相手に、
僕らは隅っこに追いやられると思います。
ですが、そこでの幸せは良質な食べ物や個性を身につけることです。頭を良くしても受けをとれないかもしれない、そう考えると必ずしも影響力がモテるとは限らない。そこに、活路があると思います。これがすぐに、
そうなるわけじゃないですけど、現在の働き方はどこまでも誇らしげにみんなで薪割ってかまどでごはんたいてるだけです。人になんだかんだいってしたくないことをさせることでなりたってるんです。これがスキルです。こんなのごみっす。だからビリー・アイリッシュみたいな、バッドガイなんてのがはやったり、
鬼滅の刃というお涙がはやるんですよ。
鬼滅好きですけど、あんな人生起こったら僕泣いちゃいますよ。努力友情勝利も好きだけど、今の日本、
努力と友情あるけど勝利はどっかとんでったでしょ。
働かせるだけ働かせて思ったように収穫ないですよ。
みんなそう思ってんじゃないですか。労働者がそう考えるし、現状を維持したまま、労働者が豊かになるというのは、難しいでしょう。お金持ちは強欲ですからね。でも、富のあり方は変化しますご安心ください。

by yotarou3さん - 2020/12/31 01:05 問題を報告

どんな感じでサイクルを回すのか決めました。
ドラッグデリバリー、ロケット、AIです。
ロボットも選択肢に入りません。
バイオ、エネルギー、情報とも言い換えます。
ドラッグデリバリーは脳に作用してロケット技術を加速します。ロケット技術は商圏を広げてAIを補助します。
ロケットとAIを交互に回すことで商圏を広げるのが21世紀のあり方で根底にあるのがドラッグデリバリーです。投薬で記憶の強化や学習の補助にします。
この強化はこれまでの高スキルがはなくそになるのは、まあありえるでしょう。車と不動産を金でつなげたのが20世紀の富です。これが、若さと知性と影響力が21世紀の富の象徴になります。

by yotarou3さん - 2020/12/31 00:48 問題を報告

デジタル社会においては単に物を売るというのは力を持ちません。作るのも力を持ちません。商圏を確保する、そのために文化的影響力をもつことです。技術力で勝っても文化として拒絶されれば商圏を確保できないのでおちぶれます。都心に住むことにステータスはなくなるでしょう。都心に住むことのメリットは仕事があるということ。面と向かって仕事をする機会が減るに連れ魅力はなくなります。もう一つはステータスシンボルである車がこれからはモデルチェンジしなくなる、というよりはシェアサービスが増えていくだろうと。モデルチェンジで買い換えることの意義というのは、所有することに対して富の象徴を手に入れることです。それが成り立たない、都市経済は不動産価格の回収が滞って停滞したらこれも富の象徴にならなくなる。そうなると、デジタル社会においては、
デジタル用品はレンタル的な要素が強くなり、
一人ひとりの価値というのはファッションで表される。食べ物もあります。環境汚染が富の象徴をかえる。住むところではなく食べ物とファッション。
そう考えると農業とアパレルが個人としてビジネスに、なるかな、飲食業とソフトは個人としては落ち目です。

by yotarou3さん - 2020/12/30 23:18 問題を報告

21世紀の基幹技術はロケットとロボットとAIです。
車じゃないです。これまでの投資の枠組みは壊れます。
日本が優位に立てるとしたらロケットです。
AIはアメリカみたいにはできないだろうし、
ロボットもAIが大事になっていくと思います。
日本はソフトが作れないので、ロケットです。
ロケット作れる人は一握りでしょう。
車と都市の不動産で築き上げた株は暴落しますよ。
車が売れなくなれば都市の不動産も一緒に落ちます。
そのころには途上国でEVが物運ぶでしょう。

by yotarou3さん - 2020/12/30 23:04 問題を報告

人使わないで貨物輸送するのに電波とEVがあればいいんです。そのEVはこれまで以上に簡略にできます。
貨物輸送するだけなら安全性を考慮しなくていい。
トラックだと運転手を守らないといけないでしょ。
貨物用のEVはそういう仕組もなくせます。
今の日本の法律ならできないことでも海外なら、
物運ぶだけならいいやって簡単に通りますよ。
だから通信衛星は間違いなく基幹事業になります。
都市経済圏は一旦終わります。
スマートシティーのようにセンサーを配置して、
そこを重点的に開発するという理屈ならいいですけど、日本はそれできないですよ。理想的なのは、
座標になるようにセンサーを配置してその範囲で、
物を動かすんだよ。これまでの企業の電子マネーの
乱立を考えると都市計画として事業をするということは考えにくい。デジタル庁を立てたときの構想も、
市町村のシステムがバラバラだということが出発点で、それも、統一されたシステムとは言い難い。
スマートシティーもこれと同じになりますよ。
今の所日本だけのことしか視野にないようだけど、
商圏を確保できないことは、貿易が成り立たない、
デジタル通貨は為替相場を壊す。

by yotarou3さん - 2020/12/30 22:55 問題を報告

物作って信用を獲得したのが日本ですけど、これがサービス業が強くなるんだろうと。20世紀というのは、
後進国の資源を途上国で加工し先進国を中継して売っていた。これまでの第一次産業、2次3次という枠組みは、
成り立たない。というのも、都市経済は後退する。
ネット取引の可能性あとは、自動運転ですか、これも考えると、先進国を介さずに物を動かすのが余計容易になる。もう少し考えると、先進国が技術を握るから、そこで利益を巻き上げられると考えるだろうけど、そこで、先進国の文化背景を後進国が取り込むか
取り込まないかで、商圏ができるかできないかという境目になるから、技術さえあればというのはアホな考えです。闇経済が途上国と後進国を作ると思うんです。麻薬取引するのに電話使うでしょ車で運ぶでしょ。それと同じように、普通の食べもんを取引するのに、デジタル技術使うのに、手数料をアメリカに払わないで、何らかの手段使ってただで技術使って、
ただで仮想通貨の技術使って経済圏作るんじゃないかな。

by yotarou3さん - 2020/12/30 22:42 問題を報告

だけどアメリカがデジタル技術握ってるから、使わせないような気もするけど、libraやろうとしてたから、
政府は止めるだろうけど、企業はやりたがって、
政府の意向より企業の意向が反映されるだろうから、
ドルってもうじき終わって中国が米債売るよ。来年。
中国石炭来なくて停電なってメンツ潰れたから報復するでしょ。中国も一帯一路作ってデジタル人民元作って、ドルユーロ円に続く第三の基軸通貨になろうとしてる。これができたら中国は誰も何も言えないね。
あ、電子マネー日本内でしか使えないところとか、本当に終わってますね。自分のことしか考えてないというか。物売って、日本は国際的信用力を得てるけど、
車売れなくなったら、ガタ落ちでしょう。
日本がこれまで通りでいれるのは車が海外に売れるときまで。ヨーロッパも途上国も自前でEVつくるから、
そうなったら みんなでかまどでごはんたいて高スキルってのは、おわりですね。

by yotarou3さん - 2020/12/30 21:48 問題を報告

ふと思ったんですけど、アラブの春って小麦をABCDが釣り上げてたんですね。だからやってらんねえとなって小麦はアメリカが握ってますよね。大豆とかも。本当は、先進国介さずに途上国や後進国で取引してるほうがいいはずです。チョコの値段だって先進国の都合で値段決まるでしょ。最終的な価格の決定を先進国が握ってる。
それについては、通貨があって、後進国の通貨は信用がなくて。これをlibraが解決しようとしてた。
ネットワークを海外に進出させ、デジタル通貨を
海外に浸透させようとして、そうしなければ、インドあたりが、デジタルルピー使って中東とシルクロード結んで経済圏作られたら、
中東はアメリカから穀物買う理由ないし、これも、
デジタル経済圏を確立しなければならない理由でしょうけど。日本の電子マネーじゃ海外じゃ使えない、
ペイパルのほうが優れてる。アメリカと仲良くしたくない国同士が電子マネー使うのだろうし、
後進国の通貨が不安定なのは、単一の作物や資源に頼りすぎ。だから、複数の商品を単位にして通貨を
作りたいというのは当然でそこにデジタル技術が
使われるだろう。

by yotarou3さん - 2020/12/30 21:40 問題を報告

ひっくり返したのが今の成果主義能力主義であり、全体として力を発揮するような社会にしたものを、一人ひとりに還元して結果無価値にして利益をガメて、
格差を広げただけで結果、社会が疲弊して、どうしよと、バカタレて。企業がそれで良いんでしょうけど、
社会保障費が国に乗っかりますから、企業の言うことを真に受けてくたびれるのは国ですよ。労働力を安く海外から入れればいいというのは金融によってたやすく壊れます。金は成長率の高いところに流れますから。これも、後進国には担保がないんですよ。信用がないし。だから、投資が行かないんでしょうけどそのためのフィンテックでしょ。これが発達すれば、
資金調達は用意になります。それで、後進国の経済が一気に潤えば人手を確保するのは難しいですよね。
グローバル化で途上国と先進国の経済はおなじになっていく。一方で、後進国がハイテクを入れやすく、
先進国は法規制が足を引っ張って研究が滞る。
コロナの影響もあって、ネット取引が熱くなります。
取引するのに先進国を経由する理由減ります。
ネットさえあれば、後進国だけで取引して、
先進国は入らない。これまではそれがなかった。

by yotarou3さん - 2020/12/30 21:27 問題を報告

日本の不況の原因は少子高齢化だという誤解があります。デジタル化を進める理由の根底にあるのは、景気対策であることははっきりしてます。デジタル化を進めなければならないのはお金なんですね、経済的に非効率的だというわけです。お金に余裕があるならこれまで通りやってればいいんです。日本の問題の一つに、できることしない。非正規雇用が増えたんで購買力が下がったのが経済が停滞した理由です。問題を見て見ぬ振りするのは日本ではよくあることで、それだけ上下関係がはっきりしてるからです。これが、デジタル化の原動力であるいじょうロボット化は見込めないのですが、金の問題を考慮しても途上国の成長率はとても高いから、移民で労働力を確保するのは限界があります。だから、途方も無い挑戦をしなければならない。現状の社会維持はヨーロッパ市場が見込めないのだから先は見えています。これも理由ですか。
日本の無駄をなくすという考えは根本的に狂ってる。
それなら資本主義など必要ない。
明治維新のときに資本主義を取り入れた理由は、
一見無駄に見えるのにでかい仕事してるのはどうしてなのか、それを、一人ひとりが有効に働くような
社会にしようと

by yotarou3さん - 2020/12/30 21:17 問題を報告

物売る時代が終わり信者を増やす時代が始まる

これとデジタルが関係ないといわれたので、
これの意義を言うと、スマホ買っても使い方がわからない、めんどくさい、この人達を変えないといけないの。
進んで学ぼうとする態度というのはものでは買えないのです。だから仕組みで親切にフレンドリーにするんですよ。これを、ひとがやろうがプログラムでやろうがどちらでも同じことです。宗教だなんだのと言いましたけど、これからは国のこうすべきだという、
目標にうまく説得することで金になる時代に、
人を動かすので宗教ってすごい便利です。

by yotarou3さん - 2020/12/28 19:08 問題を報告

TOYOTAに通信事業参加を

toyotaとkddiは事業提携します。

by yotarou3さん - 2020/12/28 11:12 問題を報告

環境主義でサービス業は大打撃

これからはビジネスの流行り廃りは2年ぐらいでしょう。タピオカもうないでしょ。二年持たないね。
もっとすくないね。1年半ぐらいじゃない?

by yotarou3さん - 2020/12/28 10:41 問題を報告

スキルとか意味ない

データセットを用意するって結局、人手がいるわけで、量子演算器でそれが要らなくなるんだよ。画像をどう処理するかというそれを量子演算器で類似品を大量に作らせるやり方を取ると思う。

それは当分先だと思うけど、機能を実現するということと人ではコストと利益の考え方が真っ向から食い違う。物作るならコスト下げなきゃなんだよ。機能サービスを人ではなくてプログラムで提供するdeep lみたな感じのやつとかロボットを用意した、ソフトで稼ぐなら、汎用ロボットを一つで事足りる。これまでって、機械で機能を決めてたでしょ。

皿洗いとか、そういうのって肉体がないとできないけど、情報処理は人いなくてもできるし。確認は機械で十分だし。

話変わるけど、量子演算器で何買えば儲かるか全部
丸わかりになるんだよ。それ、働くだけ無駄じゃん。
技術革新はエリートしかゆるされないものになるし、
民主主義じゃなくなるんじゃない。
そこまでいったら、また法律で規制するよ。
意味ないと思うよ。能力高めるために、学ぶものを、
より高いものがすでにあるなら学ぶだけ無駄だもん。
学んでも使わせないし、自分たちがしたことは、

by yotarou3さん - 2020/12/27 01:05 問題を報告

来年は株価が下がるよ、どこまでかはわからない

#001 負債を凍結するというのはデフォルトと同じです。

by yotarou3さん - 2020/12/26 11:09 問題を報告

認証システムだけで社会の仕組みは変わる

プライバシーの侵害というけれど、何故私事権侵害といわないのか。著作権侵害はあるのに、名誉毀損もある、
なぜ、プライバシーの侵害というのだろう。
大勢の人たちはプライバシーがあって当然だという。
そうだろうか、会社社会で個人の事情を根掘り葉掘り知ろうとするのは当然じゃないかな。個人の不倫が会社に一体何の損害を与えるのだろう。当然、付き合いがあるからだ。つまり、後ろめたいことがはっきりすると社会上抹殺されるのだ。そのようなものを私事などという言葉で表現できるはずがないのを、プライバシーと呼んでいる。
完全な監視において意見を全部機械で集めて、
集計してやればいいだけ、ただしプライバシーはない。金融だって、担保よりどれだけ売れるのか売れたのか、そちらで本当の価値は決まるから、それが担保の勝ちを決めるわけだし、作ったもののの流れが、
筒抜けになればそれでいいわけだし、そこに、
販売システムというのを考える必要もない。ほしいという言葉がそのまま集計されて通帳に金が振り込まれる。後ろめたいことや秘密という概念がないだけで、
世の中というのは変わってしまう。

by yotarou3さん - 2020/12/25 01:36 問題を報告

またふと思ったのですが、認証システムさえも監視機能が強化されれば必要ないです。それにそれで何もかも事足ります。企業と国の対立があります。どう違うのかというと企業は徹底的でないけど国はそうではない。国において脱落者がどれだけあるのかいるのかそれとシステムを維持するに当たる人員を考えると国には無駄がある。ここでプライバシーと民主主義の矛盾がある。しかし日本にはプライバシーに該当する言葉がじつはない。哲学にしろ科学にしろあって当然なのがじつはない。日本にはそのように考える力がないので民主主義など途中空中分解するのだろう。

by yotarou3さん - 2020/12/25 01:27 問題を報告

mRNAワクチン? 打たないほうがいい

mRNAワクチンつくるより、がん細胞攻撃するタンパク質つくったほうが、全く合理的じゃないですか。
毎年40万人がんで死んでます。これが、20万になるだけで、御の字じゃないですか。コロナワクチン作るなら、
mRNAなんか材料にせずに、去年の風邪のコロナでも培養して、毎月駐車すればいいじゃないですか。
半身不随になった人に神経のばす命令を脊髄に注射するとか期待できる使い方が他にもあります。
マウスが若いヤツの血液入れたら若くなるという、
研究があったわけ、それ作る命令を体内に注入すれば、大量に興行的に生産してなくても安く、
アンチエイジングができるわけ。
今のコロナでのバイオ医療は宛の外れた、
ことをしてると思う。だって、若ければ死亡率が、
下がるんだから、体細胞を若くしても同じことでしょ。予防ってそもそも、できた郡とそうでない郡の、比較を取らないと有意性がわからないから、
すぐに結果なんて出せないんだよ。
どうでもいいことに血道をあげて、本質を見失ってると思う。

by yotarou3さん - 2020/12/24 20:53 問題を報告

罰則と給付金はセットをしたら、日本はより社会主義になる

今看護師とかやめてる人増えてるんで、お金出して、
厚くしようと思えばできるんだよ。ひどいこと言って、
高みの見物のように言ってるけど、ひどい勤務体制を組んでるのは病院長が悪いんで攻めるべきは病院長で、
僕のせいじゃないです。一時的にやめて逃げるのは、
人間としてあっていいと思うけど、もう二度とやんねえやってのは、それは現状考えるとあっていいことじゃない。疲れてミスするぐらいならやらないほうがいいし、またちゃんと疲れとってから復帰するなら、
責められるべきじゃないし、コロナの勤務体制、
やり方を見直すべきところをせずに現場の意見に
耳を傾けない、そこに、問題を感じるのでまだ改善のよちはあるのではないですか。半年前から、医療体制はひっぱくすることはわかりきってたのに、6月頃、
数が落ち着いて臨時病棟解体したでしょ。そんな感じで、コロコロ人員など補充できるわけ無いでしょ。
不況なら、去年まで働いていた看護師は危篤用、
軽症者はハロワでトレーニングした人たちをあてがうぐらいの柔軟性を国が検討しなかったことに、
問題を感じます。gotoの中止での混乱も、
病気は仕方ないけど、閉じ方は自業自得。

by yotarou3さん - 2020/12/24 19:16 問題を報告

アメリカンは3億人いて毎日20万感染してる。
日本は1億いて毎日3000人感染してる。
ワクチン投与して、ちゃんと何割きれいに減るとは、
思えないわけ。
3億に対して20万問題が発生するが、
5万になるのは簡単だけど、
1億に対して3000の問題を2000にするのは、
大変なわけ。一方で、ワクチンの副反応に関しては、
ニュースにすぐに載る。そう考えると、
ワクチンは効果ない上に、副反応で世論が混乱すると思います。その上医療崩壊してもっと混乱する。
医療体制を厚くして、ワクチンに過大な期待を
寄せさせないほうがいいでしょう。でなければ、
失望での対応に政権はより厳しい罰則を用意して、
対処するだろうから、これで、自由な空気は終わります。

by yotarou3さん - 2020/12/24 19:07 問題を報告

デジタル庁における民間人材の積極登用

#015 無期雇用にすれば最新技術の取り入れが進まないだろうし、中の人が積極的に学ぶとも限らないし、公務員は簡単にきれないし、入れてみたらマッチしないこともあり得るし、出ていきそうで必要な人材ならあとから報酬を積み上げればいいし、現在の副業解禁もこの流れを組んでるし、属人的なシステムではなく人を必要としないオープンなシステムにしようと思うなら臨時で、誰でもあとが継げるような感じにするんじゃないかな。その人でなければという考えを根底から否定して誰でもいいという感じにして値段を下げるのは当然じゃん。ある程度時間が必要だというのは、
プロジェクトの納期が短期化されてると言うから、
それとも反してるし。とりあえず作って、だめだったら捨てるというスタイルならこの形態は間違いじゃない。DXってなんだとおもってたの。クリエイターのただの使い捨てよ。

by yotarou3さん - 2020/12/22 22:35 問題を報告

非常勤の下請けでいいと思うよ。主役は公務員の人たちでしょう。初年度からどういう人間入れたらいいかわからないし、具体的なプランはないんだと思う。

技術で何でも解決できるわけがないんだし、役所の論理を民間の人が汲み取らなければならないわけだし、給与に関しては頑張ったほうだと思う。

非常勤に関して使い捨てという意見に関してはこれからはこれが当たり前なんで、なんか企画して、次々と使い捨てられるってのが当然だと思う。これで成果を出して他の省庁でも同じことをやるんだろうと思う。

by yotarou3さん - 2020/12/22 21:12 問題を報告

基礎教育を短くして専門教育の期間を伸ばすべき

基礎教育の必要性は間違いなくありますが、
それは子供の興味を引き立て、子供が自主的に学ぶべき態度を身に着け子供の自分の生きる道を見出すために役に立つことを中心にすべきことで中学校の2次方程式なんてなんの意味もないっすよ。今思ってもどうでもいいですよ。高校振り返ってもそのグラフが右にずれる、
上下するとか、そんなことを理解するのに一年後に、
するとかわけわからない。学校の勉強は産業のためにするべきじゃない。産業のために勉強するなら現状のカリキュラム覚えることをもっと限定させて、専門的に区分しないと覚えるだけストレス溜まるよ。
学校教育の問題の一つはストレスを耐えることが、
将来につながるとこどもに誤った躾かたしてる。
心理学の実験で我慢を覚えた子供は将来で成功できるというデータがあるというけど、覚えない子供はそれ以外に、親が勝手に約束を破るとか我慢してご褒美がもらえるという前提を壊しちゃうとか、あまり信頼できる話じゃない。学校の勉強いずれググると全部わかる日が来ますよ。そしたら勉強無駄だよ。

by yotarou3さん - 2020/12/22 00:22 問題を報告

学校の勉強において基礎的な能力を上げるという、
馬鹿げた事言う意見が多いけど、これってビジネスに於いてなんの意味もないですよ。よくあるのがPDCAという言葉というのがありますが、これが何なのかなんて分かる人なんてめったに無い。特にAの部分ですか。わかってない。これがビジネスに於いて必要なんだ大事なんだと言うくせにわかってない。ノルマ達成できるならAは必要ない。あとは今どきダイバーシティーという言葉があるでしょ。これも多様性だという馬鹿げた訳し方をしますよね。多様性なら別ん言葉がありますが、英語勉強してもこの程度の理解しかできないのを防ぐために教養とか基礎的な能力がいるのです。そう考えると、ロクっすっぽわからない人たちがスキルがどうだのと言ってるので基礎教育はそんなになくてもやっていけます。特にプレジデントでネットの記事書いてる人たちがよく言いそうなことですけど、大学出てるのに、どうも頭わるそうなんで、
子供の基礎教育より会社が必要とする詰め込み、
やったほうがいいですよ。

by yotarou3さん - 2020/12/22 00:11 問題を報告

会社にとって子供は迷惑なんですよ。公私混同を避けて当然だと会社は言うのは、僕はすごいおかしいです。
家業という言葉がありますよね。家業なら親の仕事を子供が見て学んで子供のうちから仕事について理解できる。学校教育はその点において劣っている。どんなところにもとりあえず対応できるという考え自体がお門違い。なぜなら、学校でセールスのやり方など言わないでしょ。気の引く話の仕方とか注目浴び方とか、議論でみんなの人気を集めるとか、学校の勉強より僕は大事だと思います。これ3つともずば抜ければ政治家になれるじゃないですか。政治家になれる資質の勉強したほうが学校の勉強よりよほど大切です。
産業が成り立たないとか、そんなことより民主主義のほうが大事なので。学校の勉強は使わない一方で、
企業が要求する人材は学校以外の様々なスキルを、
必要とする、それを覚えるかどうかの基準を満たすために、高難易度の大学へ行くための勉強は時間の無駄。それなら企業ですぐに使う勉強を詰め込んだほうがよほどいい。

by yotarou3さん - 2020/12/21 23:46 問題を報告

基礎教育が子供にとって学ぼうとする勤勉さを得るためにやる程度で十分で高校へ行くために必死に頑張るのは、無駄ですね。その頃から既にどういう道で生きるのか子供はしるべきで、小中でそれがはっきりわかるようなカリキュラムにすべきなんですよ。だから色んなものを学ばせることには意味があるし、プログラミングもその意味において最低限おもしろ教材程度なら肯定していいです。

ああ、そうだ、企業の求める人材というのは、非常に給料が安いくせに学校でやらないことをあれもこれもで経験何年という形で募集するので会社で活躍する人材を作るには年齢も若くなきゃいけないとか大卒じゃなきゃとかこれって無駄です。大卒である理由は入学試験を突破したから以外にないんですよ。子供の未来考えたら、親と一緒にオフィスで仕事を肌で感じるのが一番だと思いますよ。

by yotarou3さん - 2020/12/21 23:35 問題を報告

入れるべきじゃないと思います。基礎教育でリベラルアーツを学ぶ必要があるだの、言いますけど多分リベラルアーツが何なのかわからない人たちのほうがほとんどじゃないですか。僕だってそれなんなのかわかりませんけど。

貴重な若い時間を無駄な勉強に費やすのは本当にもったいない。大学へ行くためのいろんな科目に費やた、様々な勉強の殆どは全く無駄です。
なんか役に立つのあったっけ?九九ぐらいじゃないかな。
ああ、企業の要求する人材に関して学校の勉強関係ない。スクールで学べば元請けに入れるなら、学校の勉強意味あるといいますよ。
You Tubeでプログラミング勉強しましょうというやつあるでしょ、あれで、元請けに入れるぐらいの、実力があると会社認めるなら意味あるといいますよ。
でもあれでいくのは、SESやるためでしょ。

by yotarou3さん - 2020/12/21 23:27 問題を報告

SDGsで国際世論は割れる

だから、スパッとヨーロッパきって、
途上国向けにモータで動く板切れを売りつけて、
スマホで動かすべきなんだよ。

SDGsでヨーロッパが海外に投資した途上国の、
債権は焦げ付くから、力なくすよ。
移民も大量にやってきて、そこの治安維持で、
揉めるだろうから、あんなの、ご丁寧に守れば、
国力維持できるわけがない。

ヨーロッパは住宅が高い。都市も物価が高い。
スマートシティーでもないのに、
不動産に価値をもたせすぎている。
テレワークやIotを前提にすれば、
不動産証券、商業地の地価は、高すぎ。
それは、ビジネスにはマイナス。
技術革新で逆ザヤになって回収に滞る。

物作ってる場所はアジア。
資源が豊富なのはアフリカ。
情報技術が強いのはアメリカ。
ヨーロッパのワガママに付き合う理由はないので、
コロナだって、欧米は対応がろくにできなかった。
それなら、欧米を見習う理由はない。

by yotarou3さん - 2020/12/20 20:15 問題を報告

日本よりアフリカのほうがデジタル政府を作りやすい

#003 超ざっくり考えると、これまでの会社は、
滅私奉公で、年功序列で一体感が必要でした。
経団連は年功序列を破壊して、滅私奉公と、
一体感が残るとホンキで思ってる。

僕は残らないと思います。
非正規雇用は、正規雇用に、蔑まれてますから、
そこで一体感を持ち出すのは馬鹿げてる。

国は滅私奉公が当然だと心の底から、
信じていて、根底にあるのは一体感だと、
思っています。企業は先に空洞化が進み、
形骸化するだろうと。そんで国が主体になる。

滅私奉公を前提としないと現在の企業の、
働き方は間違いなく維持できない。
副業を前提とするならどちらが有利かを、
天秤にかけるから一体感は形骸化。

一体感がないのに、経営戦略を、
役員クラスはともかく、部長クラスは考えても、
意味がないです。だってこのクラスは、
事業というよりは社内の機能ですから、
このクラスはAIでいらないと経団連は
考えてる。だって40代ぐらい人が年功序列で、
付く場所だもの。それを、45歳ぐらいで、
リストラするわけでしょ。
会社の財布の心配をみんなでするのは、
もう終わったんですよ。

by yotarou3さん - 2020/12/20 00:50 問題を報告

会社はいずれどんどんガランガランになる一方、
国はどんどん、事業規模がでかくなるでしょう。
行き着く先は、公務員もいなくなるでしょう。

デジタル改革進めれば、業務が遂行できない、
公務員は大勢増えます。

進めなければ、海外に技術力で淘汰されます。
電気自動車ならいずれ途上国で作れます。
ソフトは日本はろくすっぽ作らないので、
そこで日本て終わりなんですよ。

だから、企業には多分ろくすっぽやらない。
多少能力あるなら、海外でテレワークしますよ。
テレワークになれば便利になるどころか、
引く手あまたなら、テレワークでいいから、
手伝ってよってなるんじゃないですか。

それよりも、日本経済はこれからガタガタに、
なると思います。がたがたになることと、
政権を維持できるか、そのバランスを
取ることのほうがよほど難しいのでは。

SDGsという言葉があるけど、
現在の効率的な働き方と兼ね備えるのは、
無理ですよ。平たく言えば、効率的な、
働き方でセルフネグレクトが発生するわけで、
これは、単身世帯には向かないんですよ。
それらを考えると、SNSで本音を漁るというのは、
会社には無理。

by yotarou3さん - 2020/12/20 00:10 問題を報告

#001 新しいプラットフォーム作りたいとか、
そんで安く上げるとか、そりゃ無駄だって。

逆立ちしながらそば食うようなもんだろう。

やれるもんならやってみりゃいいよ。

ころなかでみんなzoomで会議してたじゃん。
ど~物の森で打ち合わせしたって良かったのにさ。
公務員はそういう発送ができないでしょ。
思うに、スーツでないとか、実は、
そういうのが、仕事で必要なもので、
仕事の中身より、雰囲気で意思決定が、
決まるということでしょ。

ニュースピクスでやってたけど、
画面越しにすることで、伝わるものが、
伝わらないと。でもこれは、
その場の雰囲気でものを勧めてたということだし、
アウトソースすすめる先には、SESのような、
客先常駐は終わり。前も書いたけど、
機能を売るということなのですね。

ロボットが各会社に自由にいっぱいあるんだけど、
そこにはソフトがない。ソフトはよそから、
必要な機能を買わないといけない。
人はいなくて、そういうがらんがらんなのが、
これからの会社なんですよ。
だって、人どうしても首にしようとするでしょ。
できねえできねえというけど、
やりかたなんて。

by yotarou3さん - 2020/12/20 00:00 問題を報告

今のコロナでの金融緩和で、株が上がりました。
上がりすぎた株は絶対に売られます。それを、
日銀が買い支えるなら、最終的には企業儲けを
国が独占するようなものになりますよ。

そう考えると、国の借金は国が買い占めた会社の株の
利益で補填するとそうやって相殺するんだろうと
そんな感じになるんでしょう。

ここまでいけば、会社第一で国が法律作ろうが、
会社の株を国が買い占めたら会社=国みたいな、
感じなってしまいます。

ところが、この日銀の買い占めは指数買いで、
儲かりそうなところだけを買ってる。
日経平均は上がるけど、TOPIXは上がらない。
そう考えると、これって、行き着く先は、
国のいいとこ取り。

公共事業とそれに群がるITゼネコンと、
その下請けとあとはそれ以外。
これまではこれで良かったけど、現状では、
給付金がないとやってられない会社ばかり。
その会社はきっと儲かってない。
それなら、株も公開できないだから、
現状では上場起業のほうが有利で、
金って、儲かる方に貸して、儲からないなら、
貸すわけないんだから、よけいやってけない。

by yotarou3さん - 2020/12/19 23:28 問題を報告

20205月の経団連DX概要の感想

現在のイノベーションがないままで進むなら、
何も知らないカモにビジネス勧めて、
開店資金を巻き上げる、
もしくは、漫画家の使い捨てですか、
今でもウェブで漫画が、
ただで読めるサービスあるでしょ、
その書いてる漫画ってすっげえ安い、
この2つはそもそも既得権益が儲からないので、
既存事業が儲からないから。

国の統一プラットフォームを考えると、
国が考えてるのは、Facebookみたいな感じで、
個人のプロフを作りたいんだろう。
もちろん完全に筒抜けにするわけじゃないけどね。

儲からないなら、でかくできないしということは、
協創というのはこじんまりした形になるに決まる。

金融緩和で運用先がないから、それを考えると、
国民を借金漬けにして、使い捨てる。
これに移民を組み合わせればどんな感じになるか、
わかると思います。

必要なのは儲かるというわかりやすい、
キャッチコピーですか、それをどれだけ、
演出できるか、どれだけ知人友人に広めるか、
かつてうまくいったものとして、
コンビニ経営があります、大企業がサポートして、
オーナーの老後の安心を支えますと、
DXってこんな感じですよ。

by yotarou3さん - 2020/12/19 12:09 問題を報告

どん底は2021ではなくて2022年

GOTOのキャンセル料のけんといい、
淡路島の学校といい
景気回復も見せかけで、株価も景気と連動しなくて、
株価対策の妥当性もなくなって来年からは、
会社主義は終わると思うよ。
感染源の中心が東京都で、ワクチンの状況にも、
よるだろうけど、諸悪の根源みたいに、
扱われたら、政権も陰りが出るんじゃないかな。

by yotarou3さん - 2020/12/19 03:01 問題を報告

来年もサバクトビバッタで中東・アフリカは混乱する

#002 サバクトビバッタは中身スカスカだって。
 食料にしてる人達もいるけど、農薬いっぱい、
使ってるから食べるなって。

by yotarou3さん - 2020/12/18 19:29 問題を報告

藤井比早之副大臣インタビューの感想

ふと思ったのですけど、まず国は中間目標として、
徴税を強化したいのだと思います。
公共投資ですが、DXはみかけでもなんでもなく、
徴税の基盤を刷新したいから本気です。

これからは、何を買うにしても必ず国の目が、
光って、くまなく税金がかかります。
消費税のようにね。

これまで住民税や年金やら保険料とか、
滞納してた人いるでしょうけど、いなくなるね。

認証システム難しいだろうと思ってましたけど、
マイナンバーに電子決済の履歴つければ、
金があるかないかなど丸わかりだから、
決済完了する前に止めればいい。

国と企業が結託して物価を値上げしようという話。
税金が物価に加算される。

さっき言った中間で達成できることは、
確定申告が不要になる、税金は先に取るから。

公共事業は道路より、DXなんでしょうね、
IoTなどは国にとってはどうでもいいでしょう。
収入より支出を頑張ろうなんて、
そんな馬鹿な考えをする人がいないように、
収入をどうにかして増やそうという、
そこに、デジタル社会構想のすべてが
あるんじゃないですか。

by yotarou3さん - 2020/12/15 00:30 問題を報告

デジタル庁ができたら株をどうするかを日銀と話し合う

#001 優れるという理由を言われても、
既存の日本銀行券より
優れたものになるかわからないので、わからない。

 どんな機能になるかわからないけど、
デジタル園に機能をつけるなら、それぞれの円に、
どこを回ったのかが記録されるとこれまでの、
日本銀行券には今どこにあるかというのは、
わからない。
この番号はどこの誰にかわからないでしょ。
その前は何に使われたのかわからない。
その前はどうなのと。
そういうのがわかると、それぞれの番号が、
どのように回るのかがわかる。

 取引記録を本に、番号の貸し出しを
すればいいわけでこれも、日本銀行券は、
担保を本に貸し出すのを決めるはず。
つまり、不動産、土地が必ず入る。

 だから、どう優れるのかというよりは、
機能の変更で、信用がないなら、取引もないし。
そしたら、デジタル園って意味ないという話になる。
だから意味があるかどうかというのは、
何を信じるかという話です。

 為替を考えるとものだけでいいやってなって、
為替って国と国の話でしょ、それ推し進めるには、
国の機関がいるでしょ。
 DXを考えると、単なる役所のデジタル化ではない。

by yotarou3さん - 2020/12/13 10:29 問題を報告

「デジタル庁」というのだから全職員フルリモート登庁ができるんですよね

全員フルリモートするための仕組みをこれから
作るのだから、何年か先です。

by yotarou3さん - 2020/12/12 20:04 問題を報告

これまでの政治家って一気に廃れるんじゃないかな?

#001 雨乞いじゃないかな?

by yotarou3さん - 2020/12/12 19:34 問題を報告

総理や大臣が代わっても一貫したプロジェクトを行うための総指揮専門家が不可欠

これだと、長期で安定した要職につくから、
総理や大臣より権限持ちそう

by yotarou3さん - 2020/12/09 18:28 問題を報告

小学校の時から紙を使わない教育をしよう 漢字の勉強もタブレットで

タブレット使いにくい。

by yotarou3さん - 2020/12/09 18:13 問題を報告

高速物流網(パイプライン)の整備

イーロン・マスクがやりたいという
ハイパーループと同じような仕組みです。
チャレンジングで採算を取るのは難しいだろう。
運ぶ重量に制限をつけたり、距離を短くする、
それでもできないならハイパーループも失敗する。

by yotarou3さん - 2020/12/06 10:49 問題を報告

プログラミング教育は時間の無駄

#013 政府はそう思ってないでしょうが、
産業界は特にIT業界は政府の思惑とは、
異なるでしょう。

 下請け元請けがはっきりしてる日本のIT産業の、
必要に応じたプログラマーの養成は、
ただの使い捨て要員を増やすためです。

 専門に分かれる前に基礎が役に立つんだという、
そこが間違いです。格闘技のYou Tube
見てたんですけど、総合格闘技とキックボクシング
では体の動きがぜんぜん違うと言ってるんですよ。
基礎筋力があれば、どっちでも役に立つだろうと、
そういう発想ですけど、プロの勝ち負けをはっきり、
決めるという社会においては、効率的な、
無駄のないトレーニングにしなければならないので、
あれにもこれにも使えるからいいだろうというのは、
根本的に間違ってます。

 人数が増えれば、低賃金になるのは当然です。
誰でもできる仕事になれば、賃金が下がるのは
当然。プログラミング教育では、
仕事ができる人が増えるのではなくて、
プログラミングが誰もができる当たり前なものとして、無価値になるだけです。

by yotarou3さん - 2020/12/06 09:59 問題を報告

#011 ついでに、コスパだのなんだのというけど、
日本はデジタル後進国と言うでしょ、つまり、
技術的に劣ってるわけですよ。

 それがより低コストで海外から安く買えると、
考える発想はとても馬鹿げてる。

 高い技術力を持ってる国から見れば、
一番高く売れるところと同じ値段で売るのが、
当たり前です。必要とする国は他にもいるから、
そしたら比べて一番値段の高いところに売るでしょ。

 低コストで安くあげようという発想で、
利益を得ることができるのは、高い技術を持ってる、
発想です。車などは、日本は技術的に、
高いでしょ、だから、言い値で売れるけど、
情報関係は言われた値段で買わなければならない。

 この関係が車メーカより情報産業のほうに、
収益がシフトするから、日本は安上がりで、
儲けるという発想をやめなければならない。

by yotarou3さん - 2020/12/06 02:21 問題を報告

#010 マスクのようなパニック暴騰を防ぐために、
子どもたちにプログラミングを教えるのが、
産業界の要望なのだから、その点でも、
高賃金を得るということには矛盾してる。
もちろん、雇用の安定につながるから、
それが必要なら、プログラミングが必要というのは、
間違いない。

低賃金労働者が増大するということは物価を、
上げることができないんですよ。
物価が安いと輸出する上での競争力になるけど、
デジタル社会推進する上でデジタル技術を、
海外から輸入する場合には逆に高コストになります。
だから、輸出産業に良くても、国内で、
巨大なプラットフォームを作ろうという、
段階で、高いサービス料を払わなければ
ならなくなる。

じゃあ、海外のプラットフォームを使うのか、
それなら、アップルストアって、売っただけで、
3割売上持っていくんですよ。最近、
訴訟あって、中小企業は15%になりました。
このような会社を相手にセキュリティーだのを、
入れたらいくらになるかわからないよ。
物価が安いのは輸入する側には不利です。
日本はデジタル後進国でしょ。だから、
物価を上げる必要があるんですよ。

by yotarou3さん - 2020/12/06 02:11 問題を報告

みんなで勉強することがプログラミングの理解が社会に
役に立つということですが、
一つに、必要とする学問の幅が広くなっています。
その道のプロみたいな人材が必要とされる中で、
みんなが同じことを学ぶべきというのは、
時間の無駄です。
野球選手が筋トレ役に立つのでボクシングやってけ、
そんな感じですか。
スポーツ選手には筋トレって必須だけど、
勝つためのトレーニングとして考えるなら、
使わないけどとりあえずやっておけというのは、
無駄。公教育の最大の問題は産業のニーズに合わせて、人材を育成するという発想です。

足らないなら高くなるという発想自体が、
そもそも間違ってる。
いつか忘れたけど、養鶏業者が減ったとか、
もやしの業者がすくなったとか、そもそも、
そういう業者はだんだん廃業して数減らしてるのに、
国内の業者って値上げできてないんですよ。
マクドナルドはグローバルカンパニーなので、
海外に物価合わせて国内でもうるし、
トヨタも同じで30年前より2倍ぐらい高くなってる。国内で足らないことは仕事としては、
給料上がる基準にならない。
マスクのようなパニック上げにならないとない。

by yotarou3さん - 2020/12/06 02:01 問題を報告

#006  まず論理的思考ということですが、
コンピュータというのはブール代数という非常に、
単純なものをできています。これを、子どもたちに、
教えるのは、頭を馬鹿にしてるのと同じです。

 論理学というのは、勉強したら述語論理を、
やるはずなのですが、その前にブール代数と同じ、
命題論理をやります。ブール代数=命題論理で、
述語論理は命題論理より複雑で、人間は基本、
三段論法を使いますが、述語論理がわからないと、
わかりません。ということは、
本来あるべき論理的思考より単純になるので、
論理的思考に役に立つわけではないのです。

コンピュータの仕組みを学ばせるんだと言うけど、
アセンブラとかやらせるんですか。
それこそ本当に何になるのこれ?って
謎の記号を見せられて本当に嫌になりますよ。

大体、プログラミングなんて、逐次実行と反復と
分岐の3つで終わりじゃないですか。

by yotarou3さん - 2020/12/06 01:49 問題を報告

#004 SESについてもうちょっと考えてみますが、
 SESというのは、細分化されたものと言われたり、
単純作業だと言われてます。つまり、全体としての、
理解がないので、這い上がれないと、動画で見たら、
そういう話でした。これなら、プログラミングでは、
システムにならないという理屈も成り立たなくもない。

 目的に合わせて道具って選ぶものですから、
プログラミングをやるのは手段に合わせて、
目的を選ぶようなもので無駄です。

 手段の有用性を訴えるなら、あの業界って、
全体を見ろだの、そういう、机上の空論、
好きなので、そういうことからもあってない。

 パーツなんだろうから、大半の人は、
似たようなことしてるんだろうと思ってます、
それこそ、一社が最も効率的な作業工程を組んで、
メーカーはそこから買うという
発想に至れなかったので、
でかい会社が生まれにくく代わりに、
これまでの既得権益が不効率なビジネスを
うんだんでしょう。

 人月単価で考えたら、収益性を考える必要がない、
ということは、雇用の安定につながるけど、
技術力が低下し、高いサービスを導入せざるを、
得ないでしょう。

by yotarou3さん - 2020/12/06 00:58 問題を報告

#003 続きを書きますと、安い給料であることを、
認めてしまうと、海外の技術を入れるのに、
コストが高いので入れられないです。
だから、技術力の低い国内で賄う構造になります。
購買力が低いと高い買い物ができないんですよ。

IT先進国になるなら、高コストを覚悟しなければ、
なりたたないので、安い給料で雇える環境を、
用意するのは非常に馬鹿げてる。

足りないから用意するというのが
そもそも間違ってる。
どうせ、色んなメーカーの要望を聞く人が、
いないとかそんなものだろう。
そこから根本的におかしいです。

グーグルにしろ、アップルにしろ、
色んなメーカーがそういう海外には事情を、
合わせるくせに、国内ではソフトメーカーは、
下請けみたいな状況になってる。

仕事の共通化、それを考えると、一つ一つの、
メーカーのカスタマイズに合わせたシステムを、
考えるのに、大量の人員が必要だというのは、
まったくもって間違ってる。

かつての住宅がないので、杉の木を植えようと、
考えて花粉症を招いたのと同じぐらい、
馬鹿げた考えと思います。

by yotarou3さん - 2020/12/06 00:48 問題を報告

#001 そりゃ、安上がりになるから役に立つでしょう。
移民と一緒で、移民がなければ国が成り立たないと、
同じ論理です。日本語ができてプログラムもできる、
そんな人が必要だと、それはメーカーサイドの、
身勝手な言い分で、だからそこでしか売れないもの、
作るから、安く買い叩かれるわけで。
一つに、安い人件費を確保するために教育するのは、
非常に間違ってます。現在のIT業界において、
プログラマーが安月給だというのははっきりしてる。
安月給でインフレでの国を支えることはできない、
社会保障費も負担できない、そこから見れば、
安い給料を得るために頑張るというのは、
非常に無駄です。若い人をこのような安月給を
得るためにIT業界の需要に答えたというのは、
なんというか、卵と一緒ですよ。
養鶏はすごい役に立つのと一緒です。
これから先プログラムコードは書かなくなるし。
SESは這い上がれないといくつも動画あります、
それなのに、その詭弁が出てくるのは、
業界関係者ですか?

by yotarou3さん - 2020/12/06 00:37 問題を報告

秘密分散技術の利用

漏れて困る暗証番号の管理などには、
有用で場合を分けて考えるモノと思います。

by yotarou3さん - 2020/12/05 14:08 問題を報告

分割したファイルが停電や地震などで破損したら、
残りがあっても復元できないから、
目的のデータを守るのに、一箇所にまとめるのではなくて、複数を守らないといけない。

情報漏えいをした場合直ちに破棄する情報なら、
有用です。個人情報などの個人情報は漏洩しても、
変更や破棄はできませんから、役所の情報管理には
不適当です。

by yotarou3さん - 2020/12/05 14:07 問題を報告

業務システムとかデータの一元化

その一箇所のデータセンターは国防上秘密に
しなければならないし、地震で壊れたら全て終わり。
クラウドで運用するなら複数全く同じものを、
設置して、一箇所が壊れても大丈夫なようにする。
同じものをいくつも作ることに、無駄とか、
安く済ませる発想ならやらないほうがいい。

by yotarou3さん - 2020/12/05 14:00 問題を報告

親しみやすく、論破ルームと言う名称に

論破って嫌い。

by yotarou3さん - 2020/12/05 13:55 問題を報告

教科書検定に2年かかり発行会社激務 短縮すべき

高校でもプログラミングは必修だろうから、
常に四年前のものを学習し続けるというのは、
馬鹿げてると思う。
確立された技術や数学は四年前や10年前だろうが、
構わないけど、生物や化学の新発見は一年前の、
ものぐらいにしたほうがいいと思う。

by yotarou3さん - 2020/12/05 12:48 問題を報告

急速な“デジタル化”の動きに、警鐘・・・

おそすぎるぐらい

by yotarou3さん - 2020/12/04 20:15 問題を報告

反社会勢力はやってらんないだろうから暴動になる

#007 刑務所入れて、出所して、したら、
また、デジタルマネー入れられるものないと、
働いても給料振り込む先ないでしょ。
だからそういうことがないようにしないと、
また犯罪しちゃうでしょ。なので、出所したら、
デジタルマネー入れられる物あげないと、
やってられないよという話になるということです。

そんだけではなく、プラットフォームビジネスが、
仕事を寡占したらそこでしか仕事ないんだから、
それがアク禁したら仕事ないんだよ。
だから刑を努めて出所したらまたアク禁解除
しないとダメですねという話。

この2つが懸念にあるから国はこのことについて、
考えるべきだという話です。

by yotarou3さん - 2020/11/28 17:49 問題を報告

#002 食わせるも何も、デジタル通貨にして、
犯罪者だから使えないなら、刑務所に入れれば、
そんでいんですけど、
デジタル通貨にして、現金なくして、そんで、
アク禁なったら、通貨使えませんって。
そしたらお金にならないなら働いても意味ないという
人が出るんじゃないですか、という話を書いてます。

現金は誰が使っても使えるんですよ。
ところが、犯罪防止の観点から
電子マネーを考えると、この電子マネーは
不正でないということを確かにします。
ということは、誰が使ったのか
出どころがはっきりする。
ということは反社会勢力の人たちの、労働は、
労働対価として認められないんですよ。
抜け出せばいいですけど、
そう簡単には認めないでしょ。
最初からやらなければいいだけのことだけど、
全員無戸籍みたいな感じに
なっちゃうんじゃないですか。

by yotarou3さん - 2020/11/28 17:14 問題を報告

#001 デジタル社会が進んで
プラットフォームビジネスが、主流になると、
いくつかの企業がすべての仕事を独占するので、
その流儀にそぐわないと、
ごく普通に真面目に仕事しようが、
アナウンサーだろうが、差別的だということで、
解雇される日が来るので、そうならないように、
考えましょうと僕はいってます。

by yotarou3さん - 2020/11/28 17:05 問題を報告

国は四半期ごとに予算を編成し直す

年四回編成し直すのやっぱ大変そう

by yotarou3さん - 2020/11/26 23:38 問題を報告

日本経済 復活のために

古文書のデジタル化は有意義だけど、
それをビジネスに繋げることに251億
(試しの1億)という数字をつなげることを
両方をつなげて一つのアイディアにしたことが理解を
得られなかったんだと思う。

by yotarou3さん - 2020/11/25 23:34 問題を報告

投票履歴 267

ネオ宗教!
勉強の価値は下がる
スキルとか意味ない
SMSの高止まりの解消
SDGsもDXも中身は一緒
豪雪での通行止め
来年は試練の年
減少・・・
特許市場の設立
デジタル円
新しい立法システム
AIとデジタル化
秘密分散技術の利用
銀行の通帳!
ATMも、維持を・・・
FAX、なくさない
電気・自動車!
勝手な理由・・・
提案!
学校の授業
証明写真について
無視するな(怒)
ガンダムの発表
ロボット開発すべき

高評価コメント 1

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

日本経済 復活のために

古文書のデジタル化は有意義だけど、
それをビジネスに繋げることに251億
(試しの1億)という数字をつなげることを
両方をつなげて一つのアイディアにしたことが理解を
得られなかったんだと思う。

ページの先頭へ