masaさんのページ | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


masaさんのマイページ

ウェブサイト
ウェブサイトは未記入です。
自己紹介文
【前職】ITベンダーのパートナーとして金融機関の客先に常駐し、高信頼が求められる状況下かつ顧客に近い立場でITインフラの維持・自動化に努めました。

【現職】ITベンダーに転職し多くの顧客が抱える課題を解決するためのマネジメントをしております。COVID-19の影響でほぼテレワーク勤務です。

【資格】
応用情報技術者試験

投稿したアイデア 11

日本IT団体連盟(IT連盟)が平井大臣へ提出した「2021年度(令和3年度)政策要望」に関して

masaさん

2021/1/7に提出された政策要望に関していくつか気になった点があるので、展開致します。政策検討時の参考としてもらえたら嬉しいです。 【1.デジタル庁創設に臨む】 6.また、デジタル化において先行している民間から積極的に人材を登用し・・・ ⇒企業として先行しておらず、埋もれ... » 詳しく

2021年が始まりました。

masaさん

昨年に引き続きCOVID-19の感染拡大など引き続き難しい時代となりますが、今年はデジタル庁発足等デジタル化に向けた動きが活性化する時代でもあります。 デジタル化を用いてより安心して明るく生きられる社会の一歩になることを願っています。 そのためには、一人ひとりの意識啓発も... » 詳しく

携帯電話ポータルサイト

masaさん

本日オープンした総務省の携帯電話ポータルサイトがリリースされたそうです。 ぱっと見で思ったことを纏めてみました。 ・文字が多く分かりにくい。  ⇒概要レベルぐらいでも良いのでは。 ・図を多く使いましょう。  ⇒折角入っている図が見にくいところがあります。 ・携帯キ... » 詳しく

霞が関省庁若手職員有志活動「ミライの霞が関」について

masaさん

本日(2020/12/14)Yahoo! ニュースを見ていて掲題の有志活動を知りましたが、デジタル庁/アイディアボックスの取り組みと今後マッチできると良いと思いました。(官民連携など) さらに本来国民のための現状政策立案・実行業務よりもバックオフィス業務に時間を割かれているとのこと... » 詳しく

マイナンバーカードの普及に関して

masaさん

2割ぐらい(2020年9月現在)の普及率と伺っており、政府は申請書送る、カード発行所作るという計画があるようです。 https://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/dgov/kaizen_wg/dai6/gijisidai.html 最終的には、ある程度運転免許証・保険証等のような生活に必要な身分証明書更新と併せ... » 詳しく

「デジタル・ガバメント閣僚会議」の議事概要公開の遅さについて

masaさん

ideabox:///idea/01023?%4001023 https://ideabox.cio.go.jp/ja/idea/01023/ に関連したことになりますが、「デジタル・ガバメント閣僚会議」の議事概要が1か月前開催にも関わらず公開されていない会議があります。 スピード感重視しているのは分かりますが、開かれた場と言っている... » 詳しく

当アイディアボックスのアイデアダウンロードに関して

masaさん

デジタル社会のかたちやデジタル改革の進め方とは直接関係ありませんが、当アイディアボックスに関して提案があります。 https://ideabox.cio.go.jp/ja/csv_download/ 【引用開始】 リアルタイムデータ提供APIにつきましては、サーバ負荷上昇の為、現在一時的に提供を中止しておりま... » 詳しく

規制改革×デジタルに求められること

masaさん

これから行われるユビキタス(いつでもどこでも)化・共通化(データ連携・システム)に合わないところなどは規制緩和したほうが良いと思う。 例えば意味のなさない認証(ハンコ)・対面・現物主義、縦割り組織などがあげられると思う。 しかしながら、なんでも規制緩和をすれば良... » 詳しく

デジタル庁の設置場所

masaさん

官公庁・IT企業など都内に集中しているため都内に設置したほうが良い。 さらに、リモート参加も前提とした組織となれば全国各地から参加しやすいのではと思います。 (福島などの候補も上げられていますが、スマートシティーは他にもあり、特定の地域だけ恩恵に預かるのはあまり良くな... » 詳しく

デジタル庁に関わる人材に関して

masaさん

報道でデジタル改革関連法案準備室のスタッフ10人募集の記事を見て、本日掲載された内閣官房IT総合戦略室の採用を見ましたが、第一線で活躍している人を迎えるのは難しいのではないでしょうか? (※)平日の拘束時間が長く、非常勤(期限有)という処遇が悪いように感じます。 http... » 詳しく

日本国共通のプラットフォーム(グループウェア)の導入

masaさん

1から新規に作るよりは、既存のサービスを活用し、リスクを軽減することが重要ではないかと感じる。 (システムは社会基盤の一部であり、停止することは社会・経済活動が停滞してしまうことにつながるため、安定した稼働が必須になってくる。) その上で、共通のプラットフォーム(... » 詳しく

お気に入りアイデア 0

まだお気に入りがありません。

投稿したコメント 122

[事務局]第5・6回データ戦略TFへのご意見をお願いします

あまりに機能が多すぎて、使いこなせるか不安だと感じる内容でした。「Simple is Best」をモットにぱっと見で分かるようにまとめていただければ幸いです。

by masaさん - 2021/05/11 07:18 問題を報告

デジタル庁における民間人材の積極登用

先行採用、1400名以上の応募があったそうですね。(私は今回出していませんが。。。)

まともな人材が選ばれることを願っています。
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20210126-OYT1T50201/

by masaさん - 2021/01/26 19:22 問題を報告

失業者対策案として社会人のプログラミング教育を充実させるべき

プログラミングは昨今よく話題になっていますが、IT業務の一部分にしか過ぎません。

動作を支えるITインフラや#004 でも記載されていましたがデータ利活用などトータルな知見が必要だと思います。

by masaさん - 2021/01/24 09:44 問題を報告

公務員の不人気が止まらない!デジタルによる仕事の大改革を急ぐべき。

環境面は確かにおっしゃる通りですが、COVID-19前までは景気が良く民間の方が待遇良かったので、安定平凡給の公務員不人気だったのでは。。。

これからは不況のため皮肉にも人気上がるでしょう。

by masaさん - 2021/01/18 21:05 問題を報告

デジタル庁にもトヨタの社長を見習ってほしい

同感です。

日本はアメリカとは文化が異なるため、日本に適した形で考えていかないと根付かないと思います。

by masaさん - 2021/01/10 12:18 問題を報告

「デジタル改革共創プラットフォーム」の創設

#002 私も同感です。

せめて、仕組みを作るITエンジニアも対象とすれば良いのにと思いました。

by masaさん - 2021/01/10 11:27 問題を報告

年金受給手続き等の相談窓口テレワーク化を画面共有機能で実現

考えとしては賛成ですが使用するツールについては、クイックアシストだとWindows限定ですし、PC画面全体を共有することになりませんか?

ビデオ会議ツール Microsoft Teamsなどではどのプラットフォームにも対応してますし、画面共有(制御)でウィンドウ共有してもらったほうが、共有範囲が限定なのでプライバシーは守られる気がします。

by masaさん - 2021/01/08 23:33 問題を報告

新型コロナウィルスの感染拡大防止策について

確かにおっしゃる通りです。

その背景としては、規制緩和しすぎて自由な生き方など個人主義的思想になってしまったのも一因ではないでしょうか。

ある程度統率を取ることで、皆を思いやれる世の中になると良いですね。

by masaさん - 2021/01/07 22:15 問題を報告

証明書発行の手数料を無料化にしてほしい

ぼったくりみたいな価格設定されていることも多いため、電子化によりコスト削減につながれば良いですね。

by masaさん - 2021/01/07 08:20 問題を報告

回転ドアで大企業が優位になることの懸念事項

自民党より発表されているデジタル・ニッポン2020~コロナ時代のデジタル田園都市国家構想~によると中小(UX・個別システム)、大企業(標準化・連携)と得意分野分けられており、適性に応じて人材獲得していくものと思われます。

https://www.hirataku.com/topics/
P97 2-8 各論: 新たな担い手大企業との連携

あと懸念事項とされる各社ごとの定員・役職・配属にとらわれず、やってみたいと思っている人材が気軽に挑戦できる環境であることを願っています。

by masaさん - 2021/01/07 07:33 問題を報告

商品の会計システム改革

確かに良いですね。

私自身の経験で申し訳ございませんが、十年近く前に新卒選考を受けた際、将来のビジョンを聞かれ、生体認証でキャッシュレスの世の中にしたいとよく言っていたのを思い出しました。

その時はやりたいことしか考えていませんでしたが今改めてデメリットも考えると、販売店もコストがかかるので普及するには何かしらの還元(法人税補助などのインセンティブ)が必要ですね。

by masaさん - 2021/01/06 21:24 問題を報告

国家は祝祭日や選挙日程や非常事態宣言期間を管理する和暦カレンダーapiを有料で提供してほしい

#001 csv形式ならありますよ。
https://www8.cao.go.jp/chosei/shukujitsu/gaiyou.html
昭和30年(1955年)から令和3年(2021年)国民の祝日(csv形式:19KB)

個人的にはical形式でも公式で出してほしいです。

by masaさん - 2021/01/06 06:26 問題を報告

国家公務員 総合職試験における「デジタル区分」の創設

デジタル庁に関わる立場は多数あるため、役割(ロール)を明確にしたほうが良いかもしれません。

例)
公務員出身 400名・・・地方自治体・各省庁との調整役
民間出身100名+α・・・技術支援
総合職(デジタル)・・・次世代育成・幹部候補

by masaさん - 2021/01/05 00:33 問題を報告

日本のビジネス公用語は基本英語にしてった方が良いのでは?

ビジネスだけ英語を公用語にしてもコミュニケーションコストが上がる気がします。(海外展開している企業もありますが、現状多くの企業は日本国内のユーザ相手でやり取りしているため)

どうせやるなら難しいでしょうが母語を英語としたほうが良い気がします。

by masaさん - 2021/01/04 18:32 問題を報告

DX推進チームという新たな縦割り組織

組織は現行各部署から均等に人員を割り当て、横断的な視野で業務改革をする必要があると思います。

by masaさん - 2021/01/02 23:43 問題を報告

C.自分への情報を見つけやすくし、次の行動へとつなげます

ログイン後の画面は苗字だけでなく氏名両方とも出してほしい。
家族共用PCだと違うユーザで操作してしまいそう。。

by masaさん - 2020/12/25 19:17 問題を報告

B.おすすめの情報・サービスを見つけやすくします

基本的には良いと思いますが、カテゴリ・サポート情報の違いが分からない。纏めても良いのではと思いました。

by masaさん - 2020/12/25 19:16 問題を報告

A.いつでも簡単に手続ができるようにします

#010 私も賛成です。
Step3で編集できるならStep2は不要だと思います。
(はがきを準備する手間もかからない。)

by masaさん - 2020/12/25 19:06 問題を報告

デジタル庁における民間人材の積極登用

#018 確かにそうなのかもしれませんね。
リードリクルーティング(職種)の席を用意しているのも、個別交渉できる準備なのかもしれませんね。
今後の流れを見守りましょう。

by masaさん - 2020/12/23 07:57 問題を報告

#014 諦めては試合終了になってしまいますよ。(不快にさせてしまったら申し訳ございません。)
本当の主役は一公務員でもなく一民間人(非常勤)でもなく国民全体であるはずです。

今のまま使い捨てがはやるとますます貧困が進むでしょう。
ない袖は振れぬ気持ちも分かりますが、知恵を絞ってより良い方向に導くことが大切なのではないでしょうか。

by masaさん - 2020/12/22 21:51 問題を報告

#002 ざっくりしすぎているので、具体的に指摘します。

【勤務条件】
・勤務地
ビルの名前が書かれていますが、テレワーク原則だったのでは。

・任期
短すぎます。無期雇用正職員が原則です。
※副業の場合でも入札禁止(大手ベンダー在籍者)+土日はNGのところは考慮したほうが良いでしょう。

・給与
最低保証額ぐらいは書きましょう。
※一部報道では年収換算で700万円から最大1千数百万円程度とする方向で調整中とのことですが、おそらく時間単価という意味と解釈し、勤務時間などから実際の額面上300万前後といったところでしょうか。

平井大臣がおっしゃっていたみんなが行きたいと思える環境にはまだ遠いと感じています。
民間出身者(現状定員100名程度)は公務員異動組(現状定員400名)の下請けではありません。そういうところから改善していくことを期待しております。

あと、平井大臣がプロジェクト単位での採用を考えているとおっしゃっていましたが、現担当だけでなく過去の職歴や適性・スキルも考慮していただけると幸いです。

by masaさん - 2020/12/22 19:42 問題を報告

#005 #007 同じような考えの方がいて安心しました。
正社員登用でも確実に正社員になれるわけではないのにこれでは単なる業者(下請け)にしか過ぎないということですね。

by masaさん - 2020/12/22 19:25 問題を報告

#004 確かに今の時期、対面面接は避けてほしいところですね。
(昨年転職活動をして現職へキャリア入社したのですが、だいたいどこも面接回数2~3回ぐらいだったので、面接回数自体は妥当だと思います。)

by masaさん - 2020/12/22 19:17 問題を報告

ITでやってきたい人はまず英語。IT大国になるには英語を母国語にした方が良いと思う。無理だけど。

賛成です。

世界(広い市場)の中で制するには、英語は必須の言語といっても過言ではありません。

特にITにおいては、文献(ドキュメント/マニュアル類)も英語がリリースされた後、(必要性があれば)日本語へ翻訳されるためどうしても時間差が生じてしまいます。

私も最近英語の文献をよく読むようになってもっと英語力つけたいと思っている今日この頃です。

by masaさん - 2020/12/22 19:12 問題を報告

共通テストのオンライン化

#003 確かにそうですね。
難しい時代ですが実力を発揮して希望校に合格することを願っています。

by masaさん - 2020/12/22 08:06 問題を報告

デジタル庁の上に国民有識者による委員会とか置いた方が良いのでは?

確かに評価することは大切ですね。
私はむしろ非常勤だからこそ心配の種が多くなった気がします。。。
アイディアボックスのアクティブユーザを活用するのも良いでしょう。皆で盛り上げることが大切なのではないでしょうか。

by masaさん - 2020/12/22 08:04 問題を報告

共通テストのオンライン化

先ほど共通テストの注意事項見てきたのですが、濃厚接触者2週間以内+PCR陰性+無症状でも試験受けてOKなんですね。

たまたまPCR陰性だっただけかもしれないですし、巻き散らす可能性ありますよね。

確かにオンライン化は必要でしょうね。

by masaさん - 2020/12/21 22:43 問題を報告

デジタル庁民間人材採用開始!!

兼業の場合は注意が必要です。(副業に審査のある私のような会社は通らないと思います。)
募集要項より引用
「応募者が民間企業などとの兼業を予定している場合、原則として、採用された任期中に応募者が仕様書作成など直接関与することとなったプロジェクトに関連する調達案件への入札に関し、兼業で所属している事業者等の参加が制限されます。」

by masaさん - 2020/12/21 22:30 問題を報告

@05462にも記載していますが、厳密にいうと常勤職員との権衝を考慮して決定なので、時間単価はという意味なのでしょうね。
あと、副業程度(週3以下 1日7時間45分未満)で間に合うのか若干疑問ですね。
ちゃんと正職員として採用すればよいのに。。。(国が見本を見せるべきです!!)

by masaさん - 2020/12/21 22:04 問題を報告

小中学校の保護者負担の紙のドリルを廃止してください

AI型ドリル教材がもったいないですね。
教科書も今後デジタルになることから、AI型ドリルも活用されることを願っています。

by masaさん - 2020/12/21 21:57 問題を報告

投票履歴 112

idea box認知度向上
流れ
減少・・・
QRコード
証明写真について

高評価コメント 17

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

プログラミングは昨今よく話題になっていますが、IT業務の一部分にしか過ぎません。

動作を支えるITインフラや#004 でも記載されていましたがデータ利活用などトータルな知見が必要だと思います。

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

考えとしては賛成ですが使用するツールについては、クイックアシストだとWindows限定ですし、PC画面全体を共有することになりませんか?

ビデオ会議ツール Microsoft Teamsなどではどのプラットフォームにも対応してますし、画面共有(制御)でウィンドウ共有してもらったほうが、共有範囲が限定なのでプライバシーは守られる気がします。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

確かに良いですね。

私自身の経験で申し訳ございませんが、十年近く前に新卒選考を受けた際、将来のビジョンを聞かれ、生体認証でキャッシュレスの世の中にしたいとよく言っていたのを思い出しました。

その時はやりたいことしか考えていませんでしたが今改めてデメリットも考えると、販売店もコストがかかるので普及するには何かしらの還元(法人税補助などのインセンティブ)が必要ですね。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

組織は現行各部署から均等に人員を割り当て、横断的な視野で業務改革をする必要があると思います。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

もし予算が許すならば、デジタルサイネージ(電車のドアの上のディスプレイに表示される広告など)などで宣伝してみるとよいかもしれませんね。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

正しいIT視野を以て評価できる方残念ながら少ないですね。

別のコメントにも書いていますが、氷河期の定義が曖昧で
実質的にリーマンショック・東日本大震災の世代の方が求人倍率低いにもかかわらず範囲に入っていません。

もし、氷河期世代と限定するならここも入れるべきだと思いますし入れられないのであれば補足する必要があるのではと感じます。

(大卒の場合)
2005年3月卒 1.37
2006年3月卒 1.60←国家公務員(就職氷河期世代)の下限 1985年度に生まれた人
2007年3月卒 1.89
2008年3月卒 2.14
2009年3月卒 2.14
2010年3月卒 1.62←リーマン・ショック
2011年3月卒 1.29
2012年3月卒 1.23←東日本大震災
2013年3月卒 1.27
2014年3月卒 1.28
2015年3月卒 1.51

https://www.works-i.com.../item/200806_kyujin.pdf

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

デジタル化の仕組み自体は既存のサービスを活用して簡単にできると思います。

株主総会についてあまり詳しくないですが、議決に至るプロセス(質疑応答入れるなど)をもう少し標準化・明文化しておけば会社間の格差もなくなり良いと感じました。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

エンジニアが働きやすい環境を作るという意味では賛成ですが、自前で施設持つことで採算とれるでしょうか?

COVID-19以降、Google含めIT企業大手各社はリモート勤務を原則としており、リモート勤務を恒常的に進められるよう各種準備(制度改定・整備・オフィス売却など)を進めている状況です。
COVID-19が終息しても、協働以外は原則リモート勤務であることが予想されます。

上記状況からオフィスに常に人がいるわけではなくなるため、固定費となる食堂はじめとした施設は重荷になってしまうのではないでしょうか。

それよりもリモートワーク勤務支援(在宅だけでなくWeWorkやワーケーションの活用も良いかもしれません)に予算を当てがうほうが効果的だと思います。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

よくIT界隈では略語・カタカナ用語を使うことが多いですが、一般的には分かりにくいですよね。確かに今後進めていく前に補足が必要ですね。

私が認識している範囲では、IT化はIT技術により業務効率化すること、DXはIT・データを活用しお客様が求められるニーズを引き出すことだと考えています。

例えばチケット購入で考えてみると、単にインターネット窓口を作ることがIT化、今までの購入履歴などから好みを分析し趣向に応じて最適な商品を提案できるような仕組みを作ることがDX化となります。

評価の平均値
4.9
コメント日時
コメントしたアイデア

私も賛成です。

暮らしやすい明るい未来社会を創ることが本来の目的なので、あくまで手段であるITに限定しなくても良いと思います。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

ITパスポートよりややレベル高いですが、最近新設された国家資格「情報セキュリティマネジメント試験」でも良いかもしれません。
https://www.jitec.ipa.go.jp/sg/about.html

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

・貧困家族とフードロス、休業中の飲食店のマッチングと補助金活用
・神社、お寺参りのデジタル化
上記2点は私も賛成ですが、下記2点についてコメントさせてください。

・国営スタートアップ企業
スタートアップは新規事業を行う企業のことを指して、一部は成功している企業もありますが、残念ながら多くの企業が失敗に終わっているのが現状です。
2兆円の基金創設すると国が言っていますが、創造力がよほど豊かでなければ既存企業を超す事業を作ることは難しいと思います。(もし作れる能力があれば、生活困窮者にはなっていないと思われます。)
それよりも需要の高いITやエッシェンシャルワークなど本人の適性に応じてAI技術を駆使して仕事を紹介したり、必要に応じて教育を受けられる機会を提供することの方が大事な気がします。

・少子化対策としての男女のマッチング
離れた地域だと遠距離恋愛、結婚の場合は転居/転職がどうしても発生してしまいます。許容できるかも考慮する必要があると思います。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

私は公共分野担当していませんが、現実的には大手ベンダー(とそのパートナー企業)の協力なくしてこのプロジェクトは成功しないと思います。
(守秘義務の観点から同僚に検討会出たと公言すべきではないような気がするのは置いておきます。)

プラットフォーム(土台・基盤)に関しては、大規模・止まることが許されないため、相応の知見が必要になります。現行を構築運用保守してきた知見は1種の強みになります。

コスト削減のあまり構築時に運用・保守を蔑ろにしてしまい、余計にコストが高くなってしまったことも担当外の事例では多々見受けられたりします。

規制緩和もある程度は必要だと思いますが、緩和しすぎるのも何よりも品質、次に労働環境に影響が出てくるのではないかということを懸念しています。(タクシーや非正規と同様。)

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

賛成です。
先日の東京都主催イベント「あたらしい生活様式なるほど博」オンライン版のイメージです。
【公式ページ】
https://www.life-naruhodo.metro.tokyo.lg.jp/

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

IT業界の声の投稿数を見ただけでも、現職のエンジニアがあまり関わっているようには思えませんね。
マネージメント層や大学教授などの机上の空論より、実際に手を動かすエンジニアが声を上げないといけないと思いますが。。。
実現場のエンジニア層に対しても引き込めるような施策(広報・メリット)が必要なのではと考えています。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

確かにそうですね。
加えて、アクセスが集中し肝心なページが見られなくなることがあるため、負荷分散などで見られるような構成が必要だと思います。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

ざっと見た感想です。

もっと先の話にはなるとは思いますが、ベース・レジストリごとに、基本情報だけでなく興味分野・専門分野・長所(得意分野)・短所(課題)などの情報も保持し、良いマッチングにつなげられれば良いと感じました。

最新情報だけでなく、転職・転居などの過去の経緯も残しておけると全体像が把握しやすくなるような気がしました。

セキュリティ面から公開範囲など決められたほうが良いかもしれません。

ページの先頭へ