山田たろうさんのページ | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


山田たろうさんのマイページ

ウェブサイト
http://
自己紹介文
自己紹介は未記入です。

投稿したアイデア 2

個人が情報を管理できるようにしてほしいです。

山田たろうさん

どの法人がどの個人情報を持っていて、どのように使っているのか分からなくて怖いので、マイナンバー以外の個人情報は政府だけが持てるようにして、許可された会社のみが情報を扱えるように法を変えてほしいです。 法人が個人情報を使うときは客にマイナンバーと個人情報を使う許可を... » 詳しく

盗まれても良いカードにしてほしいです

山田たろうさん

具体的には、カードには顔写真(本人のカードである証明)とチップだけを載せてほしいです 将来、カードが普及して、はんこのように使ったり、タバコやお酒を買う時に年齢証明に使ったり、扱う頻度が増えて来ると思います 頻度が増えると、カードを落として盗まれ、記載されている... » 詳しく

お気に入りアイデア 0

まだお気に入りがありません。

投稿したコメント 5

盗まれても良いカードにしてほしいです

#008
私が最終形として想像するのは、利用者はカード、パスワードを持たずに生体認証のみでいろんなサービスを受けることができる、しかも生体認証はスマホなどで完結できるシステムです

例えば
文書に同意する時スマホのカメラで顔認証で本人確認したり
タバコやお酒を買う時監視カメラで顔認証して年齢確認したりです

生体認証のための機器をスマホなどにしたい理由は、この本人証明システムをいろんな(高い機器を買うお金がない)企業や団体に使ってもらいたいからです

by 山田たろうさん - 2020/10/14 13:52 問題を報告

#006
たしかに、、紛失したらすぐに無効化できるようにしたほうがいいですね

無効化用のidを作ってはどうですか?

中継、管理サーバーには、チップ番号、マイナンバー、無効化用id、パスワード、無効化されているか、の5つの要素を記録して、もし無効化されていたなら、車の免許サーバーや他のサーバーにアクセスできないようにすればいいと思います

by 山田たろうさん - 2020/10/14 11:54 問題を報告

#004
サーバーを別々にするというのは賛成です

ですか、顔写真とチップだけのマイナンバーカードにすれば、番号が1つ上がってめんどくさくなるという問題はなくなると思います

マイナンバーカードを紛失してチップを変えるときも、チップの番号とマイナンバーを対応付けているサーバーの情報を変えればいいだけなので簡単だと思います

by 山田たろうさん - 2020/10/14 02:20 問題を報告

#002
免許証を常時持っておくというのは個人情報漏洩のリスクが必ずついてくるということ(落としたりて)なので、そのようなリスクをゼロにするという意味でも、顔写真とチップだけがついたマイナンバーカードだけにするというのは意義があると思います

by 山田たろうさん - 2020/10/14 02:01 問題を報告

#001
予想ですか、警察官が得られる情報は、有効期限の運転免許はあるか、指名手配犯ではないか、など実務に関係するものだけで、関係のない住所などは得られないような仕組みにするのだと思います

今は、名前、住所、年齢、など免許証に書いてあることはすべて警察官に渡るので、(サーバーをハッキングされて情報が漏れる可能性を無視すると)統合してもらったほうが情報漏洩のリスクは減るので、私はどちらかというと免許証統合に賛成です

by 山田たろうさん - 2020/10/14 01:55 問題を報告

投票履歴 2

高評価コメント 0

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

ページの先頭へ