ツクキンさんのページ | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


ツクキンさんのマイページ

ウェブサイト
https://note.com/tsukukin
自己紹介文
エンタープライズ系IT界隈に出没しています。 商業メディアに出ていない統計情報や政策、業界動向についてWeb系メディアなどに記事を書くことがあります。

投稿したアイデア 7

会計検査院の権能強化など

ツクキンさん

ここ数年、会計検査院が霞ヶ関界隈のIT予算の執行状況、ITシステムの利活用について、かなり踏み込んだ指摘をしています。  会計検査院は、霞ヶ関の組織ですが、内閣、国会、裁判所と並ぶ独立機関で、内閣総理大臣や衆参両院議長に独自の意見具申ができる特殊な権能を備えている、... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 5
  • 1コメント

ダブルスタンダードをなくす

ツクキンさん

押印廃止の方向はヨシとして、「押印も残す」という妥協はかえって行政事務を煩雑にし、混乱を起こすでしょう。結果としてデジタル化にならず、オンライン完結は実現しません。 マイナンバーカードと運転免許証を一体化す流場合も、運転免許証を現行のまま残すのではダブルスタンダード... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 10
  • 5コメント

デジタルを妄想しよう

ツクキンさん

スタートから10日で投稿された意見数がもうすぐ2000件、登録者は2000人を突破とすごい勢いで伸びています。 本論ではないかと思いますが、2019年1月、東京・永田町で開かれた「DX Days2019」で主催者側から示された8か条から成る「自治体DX 行動プラン」をご紹介... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 5
  • 1コメント

「デジタル庁」のイメージは?

ツクキンさん

「デジタル庁」構想ないしデジタル改革関連法案について、お役人と政治家に一任するのではなく、意見を述べていいのではないか、と思いました(場違いならゴメンナサイですが)。  「デジタル庁」で検索したところ、10月15日正午現在の投稿は約160件(総数約1500件の1割強... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

ブロックチェーンの採用を検討してはどうでしょう

ツクキンさん

現在の紙による対面型の申請を前提とする手続きや情報管理の仕組みをそのままにIT/デジタル化し、オンライン完結型にしようとすると、無理・無駄が生じると想定されます。デジタルトランスフォーメーション(DX)が意味する1要素は、手続きのショートカットないしプロセスの統廃合... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 12
  • 9コメント

データ構造、ヨミガナなどの議論を

ツクキンさん

国、地方公共団体、外郭団体、教育機関、医療機関など公共領域における個人、法人などのデータ構造、表記(漢字コード:MJ縮退文字体系)、ヨミガナを統一しないとデジタル化は看板倒れになってしまいます。今後の国際化の進展で非漢字文化(非ダブルバイト世界)の方々がこの国に長期滞... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 0コメント

添付書類の見直しも

ツクキンさん

押印廃止が目的化しないように。 添付書類の是非も重要です。 総務省の調査によると、23府省が所管する手続で、「添付書類が必要」とされるのは約4万6000手続き。 このうち年間手続き数が10万件超の580手続き(0.9%)が、手続き総数48億件の99%を占めるといいます... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 1コメント

お気に入りアイデア 2

添付書類の見直しも

ツクキンさん

押印廃止が目的化しないように。 添付書類の是非も重要です。 総務省の調査によると、23府省が所管する手続で、「添付書類が必要」とされるのは約4万6000手続き。 このうち年間手続き数が10万件超の580手続き(0.9%)が、手続き総数48億件の99%を占めるといいます... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 7
  • 1コメント

「デジタル庁」のイメージは?

ツクキンさん

「デジタル庁」構想ないしデジタル改革関連法案について、お役人と政治家に一任するのではなく、意見を述べていいのではないか、と思いました(場違いならゴメンナサイですが)。  「デジタル庁」で検索したところ、10月15日正午現在の投稿は約160件(総数約1500件の1割強... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

投稿したコメント 11

「デジタルの日」の候補日 D. その他

情報化月間を「デジタル化月間」に改称して、10月01日を「デジタルの日」にする、というのもアリですね。
記念式典をアナログとデジタルの融合で開催すれば、一つのモデルを示すことになるかもしれません。

by ツクキンさん - 2020/11/27 18:15 問題を報告

[事務局]「マイナンバー制度及び国と地方のデジタル基盤の抜本的な改善に向けた検討課題」へのご意見をお願いします

国と地方を通じたデジタル基盤の構築(情報システムの統一・標準化、クラウド活用の促進等)について。
1990年代の後半から韓国の電子行政システムに注目してきました。現状に疎いので間違いがあるかもしれませんが、韓国では地方公共団体が開発した「すぐれたシステム」を国として採用し、企画・設計・開発に従事した地方公共団体職員を顕彰するとともにライセンスを買い上げる。同時に他の地方公共団体に無料で利用させる制度になっている、と聞いたことがあります。
それができるのは、行政、医療、教育、農業、水産といった領域ごとにナショナルデータセンターが設置されていて(私が見学したのはKTが運営受託している大田のデータセンターでした)、国内クローズドなクラウドで動いているとのことでした。
クラウド、ナショナルデータセンターの役割・機能を整理したうえで、並行してデータの正規化とデータの保管体制を進め、向こう5年で再構築するくらいの腕力が必要なように思います。
これだと目先発生するかもしれない緊急時対応はできませんので、別の方策が要りますね。

by ツクキンさん - 2020/11/27 18:10 問題を報告

「マイナンバー制度及び国と地方のデジタル基盤抜本改善」がテーマですので、地方公共団体の方々が積極的に反応なさるはずと思いつつ、マイナンバー制度について。
すでにマイナンバーは全国民に付番されているので、カードの交付枚数にこだわる必要はないと考えています。カード交付枚数を増やしたいなら、①成人式や敬老の日に対象者全員に無料で配っちゃう、②運転免許証更新時に免許証ICにマイナンバー機能を入れちゃうーーで、5年で成人のほぼ全員。
「マイナンバー」の原点に戻って、自分の好きな番号(アルファベット+数字+記号の組み合わせ)を付けることができるようにしたら、抵抗感は緩和されるかもしれません。
利用を民間に広げるのは反対が多いのではありませんか。
運転免許証、健康保険証をカバーしたら、あとは年金、納税、介護、ハローワーク(雇用保険)といった行政手続きに限定でいいと思います。おのずから金融口座と結びつきますが、それから先は国が関与する領域ではない、としないと不安が消えないのではないでしょうか。
さて、これは「賛成」なのか「中立」なのか、どこに入りますかね?(「反対」ではないでしょうけれど)

by ツクキンさん - 2020/11/27 17:56 問題を報告

[事務局] 「デジタル社会を形成するための基本原則(10原則)」へのご意見をお願いします

小泉政権(古い話で恐縮です)の「e-Japan戦略」から今日までを整理する必要があると考えています。基本原則は概論ないし共通項目のようなものなので、提示案に異論はないとしてーー。
重点領域とされた社会・経済インフラ(行政、医療・介護・福祉、安心・安全(警察・消防、防衛)、エネルギー、水道・ガス、運輸・航空・鉄道、金融、教育等)、基幹産業とそれを支える周辺産業、国民生活を支えるサービス業といった階層ないしカテゴリー別のきめ細かな施策が必要になるでしょう。基本原則は同じでも、それぞれに重み付けがあって然るべきで、そこはそれぞれの所管府省の役割なのでしょうね。

by ツクキンさん - 2020/11/27 17:16 問題を報告

「デジタルの日」の候補日 B. 10月10日

「IT経営銘柄」も「DX銘柄」になったことですので、「DX貢献企業」「DX貢献個人」「DX貢献システム」「DX貢献アイデア」等々の顕彰があっていいかもしれません。

by ツクキンさん - 2020/11/27 16:58 問題を報告

情報化月間(今も続いている?)ということもあるので、10月10日でいかがでしょうか。

by ツクキンさん - 2020/11/27 16:56 問題を報告

データ戦略へのご意見をお願いします!![事務局]

CIO補佐官の受け売りですが。https://ideabox.cio.go.jp/ja/idea/00106/

by ツクキンさん - 2020/10/28 19:02 問題を報告

ダブルスタンダードをなくす

カードを残すことは、デジタルを妄想すれば、当然ながら「否」という結論になります。マイナンバーの基本4情報(氏名・住所・性別_生年月日)で運転免許(免許証ではなく資格)の情報は確認できますし、同じように健康保険の情報も確認できるでしょう。ただし交通警官の端末で健康保険情報にアクセスできてしまうようなことにならないよう、厳密に規制しなければならないでしょう。
「カード」というワードを入力するとき躊躇があったのは事実です。ですが現実の話として「2026年度にマイナンバーカードと運転免許証の一本化」が進むのであれば、せめて片寄してね、という意味で「カード」というワードを使った次第です。

by ツクキンさん - 2020/10/19 12:44 問題を報告

追加です。
「単純に無くすだけでなく、そこに関わっている人たちの仕事をどうするのかまで設計しないと、上手く進まない。日本の公務員は、欧米に比べて人口当たりの数が少なく、議員の数は多すぎる。行政サービスのあり方と人員配置の問題が、電子政府・電子自治体の鍵を握っている」という指摘がありました。納得できる指摘でした。

by ツクキンさん - 2020/10/19 10:06 問題を報告

デジタルを妄想しよう

ドリカムの「未来予想図」という歌を思い出します。
行政手続きのデジタル化、オンライン完結を追究すると、住民基本台帳のデータを市区町村だけが保有するのでなく、ナショナルデータセンターに一元化することになってきます。土地・建物(不動産)にIDを振って、マイナンバーと紐づけることになるでしょう。運転免許をはじめとする国家資格、パスポート、健康保険・医療・介護情報、年金・税、金融口座なども紐付けの対象となるでしょう。
感情的な嫌悪感、忌避感と、政府・行政機関への信頼感のトレードオフです。信頼感を担保する仕掛けを考えなければなりません。

by ツクキンさん - 2020/10/18 11:38 問題を報告

添付書類の見直しも

申請主義そのものを見直せ、と言っても関連する法制度を一つひとつ変えていかなければできません。急にできることではないので、まずは現行制度の中で、現行手続きをどこまで簡素化できるかに注力する必要があります。並行して「向こう5年後のビジョン」を示すことができればいいと思います。
社判や組織の代表印にQRコードを使う、というアイデアもアリかな?

by ツクキンさん - 2020/10/09 21:53 問題を報告

投票履歴 16

添付書類の見直しも

高評価コメント 1

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

データ戦略へのご意見をお願いします!![事務局]

CIO補佐官の受け売りですが。https://ideabox.cio.go.jp/ja/idea/00106/

ページの先頭へ