Hagezaruさんのページ | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


Hagezaruさんのマイページ

ウェブサイト
http://yo-sato.com/
自己紹介文
https://yo-sato.com/hmc/ja/about.html にプロフィール書いています。

投稿したアイデア 3

このサイトのログインUIなんとかして

Hagezaruさん

このサイトにLoginするとき、Google Accountでユーザ登録したので、それでLoginしようとしますが、Dropdown Listが出てきますが、すぐ閉じてクリックできません。ページをRefleshして、直後に、うまくいく時がある程度です。なんとかして。 » 詳しく

  • 6ポイント
  • 7
  • 14コメント

シニア向けスマホのUIガイドを

Hagezaruさん

高齢者も、今はほとんどスマホを持ち始めました。 地震速報がスマホから流れるなど、スマホは今やライフラインに近い存在になっています。 ある、高齢者地域コミュニティで、スマホで困ったことなどに相談に乗るボランティアをしています。 ですが、現在のスマホのユーザーインター... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 5
  • 2コメント

役所配布資料上の視覚障碍者向けの配慮は、QRコードで統一してください

Hagezaruさん

現在、役所からの資料配布物には、視覚障碍者のために、図形コード(音声が符号化されている)が添付されているケースがあります。 しかし、以下の問題があり、スマホでQRコードを読み、WEBから音声データを提供する方式に統一することを提案します。   問題1:以前インターネットで... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 10
  • 2コメント

お気に入りアイデア 0

まだお気に入りがありません。

投稿したコメント 30

小中高校の先生のデジタルスキルを高める取り組みを!

大学との連携もいいことだと思いますが、民間のIT技術者に参加してもらうのがいいと思います。アカデミアは原理的な可能性を示しますが、実際に実装して社会に普及する革新は民間が先導しているケースが多いと思います。

by Hagezaruさん - 2020/11/09 21:04 問題を報告

このサイトのログインUIなんとかして

治ってますね。どうも、ご苦労様!

by Hagezaruさん - 2020/11/04 20:43 問題を報告

公共系システムのUI/UX改善とアジャイル開発の適用、それに向けた政府の取り組みについて

いいですね。この元提案。外国のベストプラックティスに対するベンチマーキングをぜひともやってほしいです。マニュアルなしで、だれでも使えるシステムを作ってほしいです。

by Hagezaruさん - 2020/10/31 22:58 問題を報告

はしご高、複数の渡辺などの旧字体廃止

#016
おっしゃる通り、難しいのですが、今だと、明治時代とかと、少し状況が異なります。
コンピュータが出てくるまでは、文字表記は、ほぼ文化論の問題だったと思います。
しかし、コンピュータが出てきて、専門家が「情報処理」をするようになった。そこで、文字コードが問題になって、Unicode/UTF8とか出てきた。そこまでは、あくまで情報処理です。
ところが、今は、InternetとSmartPhoneのおかげで、どなたも、「情報流通」に参加しています。
情報の流通という面が、社会の軸をなしています。文字表記も、情報流通の時代に即したものにすべきという議論は、これまでなかったと思います。
それに、専門分野では、漢字ょりもカタカナ語が増えていませんか?お坊さんが漢字を使い、大衆に広まったように、今後、どんどん音韻語が日本語の中で支配的になっていくのでは。

by Hagezaruさん - 2020/10/31 22:45 問題を報告

このサイトのログインUIなんとかして

最初に、青い楕円のログインを間違えてクリック(ユーザ名とか空で)してしまうと、たぶん、必ず、この現象起きます。

Google Accountの見えるところにマウスを持っていくと、DropDown Listが閉じます。フォーカスを外すと、開きます。

Windowsは、10ですが、Windows Updateで最新です。Firefoxも、最新で、82.0.2(64bit)です。

by Hagezaruさん - 2020/10/31 22:34 問題を報告

母親がスマホを使いこなせない (常設スマホ講習)

今のスマホだと、講習やっても使いこなすのは難しいと思います。
しかも、シニア向け簡単スマホは、もっと事態を悪化させています。
多くのシニアと付き合っているのですが、->https://yo-sato.com/hmc/ja/UI-guidelines-for-Seniors.html という状態です。
ユーザインターフェイスを劇的に簡単にしないといけない、そういうのを作ってしまえばいいと思ってはいますが、時間がかかります。

by Hagezaruさん - 2020/10/30 20:53 問題を報告

はしご高、複数の渡辺などの旧字体廃止

自分、かな漢字変換をやっていたんですが、政府が文字をコントロールしていないがために、それが経済や効率の足を引っ張っているのは、明らかでは?
外字とかやっている間に、海外は2個も3個も議論が先に進んでいます。
キラキラネームとか、日本人が音と視覚の組み合わせでいろいろ創造力を発揮できているし、個々人のIdentityになっているのは、理解できますが、そういうイメージ創造の世界と、社会の情報流通の世界と、分けて進めていいと思います。

by Hagezaruさん - 2020/10/30 18:32 問題を報告

UI/UXに優れた使いやすいシステム/サービスを作るにはどうしたらよいか(第2回対話を受けて)

#012
>システム開発を行う際に、ウォーターフォール型
行政システムの開発って、Waterfallプロセスなんですか?
Waterfallモデルは、OS開発など大規模でチーム間連携が必要な時か、MS Officeのようにある程度市場の要求機能が固まっていて見通しが得られている場合に使うもので、未知のことが多い場合はSpiralで、と思います。行政関係は、コロナに対処するためとか急に降ってくる未知ケースのことが多いのではないですか?
中央が決めて一気に全国に展開しないといけないことが多いから、小さく始めて試し試し充実させていく、広げていく、というSpiralプロセスは無理なのかな?

by Hagezaruさん - 2020/10/30 09:49 問題を報告

シニア向けスマホのUIガイドを

#001 コメントどうもありがとうございます。
そうですね、現状の技術やビジネスモデルが、シニアを助けるのと逆のことをしているのですから、変えていくのは時間がかかります。すると、やはりローテクで人助けの人を増やすという方向なのかな。
シニアは困ったら、大手通信キャリア営業窓口に行って、これどうにかしてとなることが多いです。携帯料金の値下げが進むと、大手の窓口も減っていくでしょうから、問題が先鋭化していくな。

by Hagezaruさん - 2020/10/30 08:34 問題を報告

No one left behind(誰一人取り残さない)

#003
>利用側の視点というものがここ数十年ぐらい日本人の物作りで欠落しているように思います。
同感です。
「あんたは電球をみがいているんやないで。子供たちの夢をみがいてるんや。物作りはな、物を作ってはあかん。物の先にある笑顔を想像できんかったら、物を作ったらあかんのやで。」って。(松下下幸之助)
そういう精神が、日本では少し薄れてきているような。その間、USでは、Usability Testとかに始まって、今のLean Start-upとか、いかにユーザにチューンするかのテクを磨き上げつつ、世界のITをリードできた。Chinaは、ユーザの数が多いし、それを見張る秀才の数も膨大だし、また別の発展をするでしょう。日本は?

by Hagezaruさん - 2020/10/29 21:12 問題を報告

利用者目線の入力に見直しを(誰一人取り残さない)

誰一人取り残さない、というのは自分の信念に近いので、とても好きなんですが、音声対話は、今、ここ前後数年、まさにノウハウをためている段階ですので、今すぐいきなりメインストリームの入力手段にするのは無理だと思います。
そもそも、音声認識自体に誤認識もまだありますし、機械がどう対話を構成してユーザの意図を正確に解釈するかは、まだ手作りの面が多いですよ。Deep Learning技術を使ったチャットボットが人気ですが、今のあれに、市民の生活がかかっている行政窓口を任せられますか?
使えるところに少しづつ使っていく、というのもありですけど。

by Hagezaruさん - 2020/10/29 20:53 問題を報告

UI/UXに優れた使いやすいシステム/サービスを作るにはどうしたらよいか(第2回対話を受けて)

#005
>経験による面があると思います。

経験というよりは、数少ない経験でも、失敗を確実に改善につなげて、いいUXのシステムが作れると思うので、どうユーザにチューンするかのやり方の問題では?

by Hagezaruさん - 2020/10/29 20:41 問題を報告

#004
>確かに作って終わりという側面もあると思いますが、公共系システムにおいて小さく作って大きくしていくような形の予算がとり難い一面もあると思います。

なるほど。予算の仕組みで、スパイラルなプロセスをとれないと。本質的なご指摘ですね。
だったら、行政システムの開発は、そういう行政の予算執行の枠内でやっちゃいけないということか。

by Hagezaruさん - 2020/10/29 20:38 問題を報告

#002 
>でもホント、びっくりするようなUIのシステムがあります。
それは、行政関係のシステムに限らず、スマホアプリとか民間のアプリでも、ざらです。
開発者・設計者が自分視点では気づけないことがたくさんあり、それらの改善には実際のユーザの視点のフィードバックを取り込むしかない。問題があるアプリの開発では、そういうフィードバックループが、システム・プロセスに組み込まれていないんだと思います。

by Hagezaruさん - 2020/10/29 20:33 問題を報告

No one left behind(誰一人取り残さない)

おじさん層エンジニアがとかいう問題ではないと思います、今のITがUXの面で未熟なんです。高齢者は、GUIを使えません。https://yo-sato.com/hmc/ja/UI-guidelines-for-Seniors.html に、今のシニアスマホの諸問題を書いています。

by Hagezaruさん - 2020/10/29 20:19 問題を報告

はしご高、複数の渡辺などの旧字体廃止

漢字は、少なくとも常用漢字に制限するべきだと思います。

なぜなら、現代は、漢字のメリットよりも、デメリットが多いように思うからです。

漢字、ないし混ぜ書きの文化は、明治時代なら、日本人が、輸入概念を、見て、Speedyに理解し吸収できるというメリットがあった。

しかし、現代では、
・IT機器への入力(音声入力も含め)やデータ処理がコスト高、
・人名が無制限なためキラキラネームは読めないなどの対人関係に障害が出る、
・文字教育にコストがかかるため、読み書き中心の教育から抜け出せず、大人になっても会議は紙の資料を読むことから始まるみたいな状態で、その場で聞いて話し議論する能力がつかない、その結果、日本人は世界に出ていけない、
など、デメリットが多いと思います。

by Hagezaruさん - 2020/10/28 22:00 問題を報告

デジタル化反対の人向けに

日本の民間に、こういうビジョンの力を感じないので、政府が打ち出すのは、効果大きいと思います。ただこれまでの経産系のIT国家プロジェクトは死体累々、あるいは後追いのピンぼけの歴史だからな。役人と学者の思いつきで税金を使わず、民間や、アカデミアの若い層への支援策に精力を注いで、選択淘汰にゆだねるのが正解だと思います。

by Hagezaruさん - 2020/10/28 20:57 問題を報告

UI/UXに優れた使いやすいシステム/サービスを作るにはどうしたらよいか(第2回対話を受けて)

その通りです。ネットワークの三層分離とか、現場の効率が落ちて、苦痛で、抜け道を探している状況もうかがえます。行政関係のシステムであっても、実際にオペレーションするユーザ(現場に立つ公務員)の満足度を評価に加えるべきです。民間だと、顧客満足なければ、ビジネス成り立ちません。行政システムでは、それがなしでも、上意下達で、誰がなんと言おうと、権威で、運用には入れるのだと思います。が、結局、現場が回らなくなって、税金の無駄遣いに帰するケースが出てくると思います。

by Hagezaruさん - 2020/10/28 20:08 問題を報告

このサイトのログインUIなんとかして

これ、パソコン(Windows、Firefox)の条件のときの問題でした。スマホは、問題ないです。文を打ち込むのに、パソコン使うので、何とかしてほしい。

by Hagezaruさん - 2020/10/28 19:59 問題を報告

デジタル機器の所有・利用を義務付け可能か

今のDigital技術では役者不足です。高齢者は、スマホを電話としてしか使えていません。https://yo-sato.com/hmc/ja/UI-guidelines-for-Seniors.html を見てください。それ以上のリテラシーを、すべての人に求めるのは無理。行政にせよ、どんどんDigital化、ペーパーレス化を進めないと、世界の中で日本だけ縄文時代みたいになってしまうと思いますが、情報弱者に負荷のない施策(シニアは、役所のスタッフが張り付くとか)がないと、悲惨なことになります。

by Hagezaruさん - 2020/10/28 19:51 問題を報告

三層分離の見直し(マイナンバー利用事務系とLGWAN接続系の統合)

ここに、総務省の見直し結果の公開が行われていますね。
https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01gyosei07_02000098.html
Usabilityや利便性という言葉も見受けられますが、
(1)Security Incidentが大幅に減ったというSecurity専門家の手柄となる評価データはありますが、使う人が満足しているかどうか、不満の結果何が起きているか、という評価データがない。
(2)それらを今後の改善で保証するための具体策がない。
ユーザ視点が抜けたものになることを、繰り返してはいけないと思います。
(a)民間の製品ですと、リリース前に、アルファ、ベータとか、実際に使う人が触って評価するフェーズというのがあります。行政システムでも、試験的運用で、変更前と変更後で、使う人の動線がどう変わったかとか、使う人が満足しているかどうかなど、を実地検証して、修正してから本格導入するとか、もちろんやっているのでしょうね…。
(b)リリース後も、ユーザの中にモニターを募って、意見を吸い上げていくとか、やってないでしょうね?

by Hagezaruさん - 2020/10/28 14:34 問題を報告

Peoplewareという言葉があります。Hardware、Softwareどちらでもなく、人の中にあるスキルとか行動指針とか、もやもやしたものですが、人行動に枠を与えるものです。
三層ネットワークで、かえってオペレーションが複雑になったみたいですが、それを導入してしまう前に、公務員には、情報取り扱い上で気を付けるべきに関し、3ヶ月に1回、繰り返しトレーニングして、情報管理の規範を内面化する、ということをやって解決できなかったのでしょうか?

by Hagezaruさん - 2020/10/26 10:51 問題を報告

同感です。FAX廃止反対、という意見のところでも、この議論が出てきました。そこで、「利便性」、User Experience、を配慮せずにセキュリティだけ見て設計したのでは、と思いました。ITというのは、人を楽にしてなんぼだと思います。

by Hagezaruさん - 2020/10/26 10:27 問題を報告

自治体職員の意識改革

民間でITを専門としてきたものからすると、逆に考えます。
自治体職員が、喜んで納得してどんどん使うようになる、そういうようなシステムを、IT担当者が設計できるべきです。

by Hagezaruさん - 2020/10/26 10:20 問題を報告

FAXは正義

#025 なるほどなるほど。Root Causeがみえてきた。Securityのほうはそちらの専門家の方のご意見聞きたいと思いますが、ユーザインターフェイスに近いところをやってきた身として、明確に言えることはあります。
== IT技術は、効率化のためにあり、人を楽にするためにある ==
民間では、どんな新しい技術の導入や商品開発も、UX(ユーザ・エクスペリエンス)を重視するという考え方が根付いていると思います。
行政システムの設計時に、そういうUXの考慮が抜けていたと思います。Securityを高めることに集中しすぎて、ユーザやワークフローなど幅広く俯瞰したうえで設計できるプロジェクトチームにしなかったかな。

by Hagezaruさん - 2020/10/26 08:57 問題を報告

#001

普通そうですよね。政府のIT専門家が「ファイル交換システム」とか、自分は何十年前に使ったことしかない、前時代的なものを推奨した結果、非効率を招いているというのは、どういうことなんだろう。

自分は、Securityの専門家ではないので、わからないのですが、
(1)行政関係には、民間のクラウドストレージのSecurityは甘いということなんですか? 
OR 
(2)政府のIT関連者が、時代の流れに追い付いていなくて、老化している?
どっちなんでしょう?

by Hagezaruさん - 2020/10/25 19:34 問題を報告

FAXがどうこうというよりも、文書が電子的になったのに、ファイルの交換や承認プロセスが前時代的なまま、という大問題があるということですね。

Securityを怖がって昔のルールを変えることができないとしたら、ITのプロが入ってシステム設計しないとダメですね。

こりゃ、まずは、意識的な部分で、Digital庁に相当頑張ってもらわないといけないですね。実際のシステムは、技術の進歩を活用するなら、国が音頭とって設計するよりも、民間に競わせて設計したほうがいいと思いますが。

by Hagezaruさん - 2020/10/25 11:20 問題を報告

音声認識・合成音声の独自基幹システムを保有せよ

>製造元の思想に基づく「言葉狩り」
これ、MSのことでしたら、それはないです。過去の文献から導いた差別語リストというのを持っていて、それで、変換できない単語、変換できるが第1候補にはしない単語、とか設定していました。それは今も踏襲されていると思います。差別語リストは、どなたかが「差別語」と主張し話題になったら、組み入れるみたいなもので、開発チームのReview(共同主観)で保守していました。その程度です。

by Hagezaruさん - 2020/10/22 21:10 問題を報告

役所配布資料上の視覚障碍者向けの配慮は、QRコードで統一してください

#001
コメントどうもありがとうございます。古いデータhttp://www.techno-aids.or.jp/needsmatch/file01/fuk_06.pdf しか見つけられなかったのですが、2012年の時点でも視覚障碍者はかなりの割合でガラケーかスマホを持っていて、今だとほとんどスマホをお持ちかなと想像できます。
専用デバイスは、(そこに役所とつるむ利権が発生するという点はさておいて)技術に取り残されやすいという欠点があります。
スマホですと、最新のカメラと画像認識技術が利用できますし、音声だけでのラウンチャーもつくれるでしょうし、カメラを向けて代わりに文字を読む、物体を認識する、など普通にできるようになりますし、いろいろ利用方法が広がります。

by Hagezaruさん - 2020/10/21 15:49 問題を報告

デジタルを用いた転売屋の撲滅

詳しくは調べていませんが、台湾では、(1)保険証が電子化してあって、マスクの購入時に保険証提示が必要で、電子的に記録される。(2)マスクが、どの店舗にどれだけあるか、インターネット上に公開。みたいなことやったと聞いています。保険証の電子化という社会インフラがまず必要ですが、マスクの物流のどこかでそれをITで押さえる手段を持っておけば、転売は防げそうだと思います。

今時、ベストプラックティスと比べるというBenchmarkingは、はやらないのでしょうかね? 日本は遅れているのは確かなのだから、進んでいるところを調査してできるところは徹底的にキャッチアップすべきだと思います。

by Hagezaruさん - 2020/10/21 15:37 問題を報告

投票履歴 25

地下埋設管について
外字の利用制限
FAXは正義
生体認証

高評価コメント 5

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

このサイトのログインUIなんとかして

最初に、青い楕円のログインを間違えてクリック(ユーザ名とか空で)してしまうと、たぶん、必ず、この現象起きます。

Google Accountの見えるところにマウスを持っていくと、DropDown Listが閉じます。フォーカスを外すと、開きます。

Windowsは、10ですが、Windows Updateで最新です。Firefoxも、最新で、82.0.2(64bit)です。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

三層分離の見直し(マイナンバー利用事務系とLGWAN接続系の統合)

ここに、総務省の見直し結果の公開が行われていますね。
https://www.soumu.go.jp...1gyosei07_02000098.html
Usabilityや利便性という言葉も見受けられますが、
(1)Security Incidentが大幅に減ったというSecurity専門家の手柄となる評価データはありますが、使う人が満足しているかどうか、不満の結果何が起きているか、という評価データがない。
(2)それらを今後の改善で保証するための具体策がない。
ユーザ視点が抜けたものになることを、繰り返してはいけないと思います。
(a)民間の製品ですと、リリース前に、アルファ、ベータとか、実際に使う人が触って評価するフェーズというのがあります。行政システムでも、試験的運用で、変更前と変更後で、使う人の動線がどう変わったかとか、使う人が満足しているかどうかなど、を実地検証して、修正してから本格導入するとか、もちろんやっているのでしょうね…。
(b)リリース後も、ユーザの中にモニターを募って、意見を吸い上げていくとか、やってないでしょうね?

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

FAXは正義

#025 なるほどなるほど。Root Causeがみえてきた。Securityのほうはそちらの専門家の方のご意見聞きたいと思いますが、ユーザインターフェイスに近いところをやってきた身として、明確に言えることはあります。
== IT技術は、効率化のためにあり、人を楽にするためにある ==
民間では、どんな新しい技術の導入や商品開発も、UX(ユーザ・エクスペリエンス)を重視するという考え方が根付いていると思います。
行政システムの設計時に、そういうUXの考慮が抜けていたと思います。Securityを高めることに集中しすぎて、ユーザやワークフローなど幅広く俯瞰したうえで設計できるプロジェクトチームにしなかったかな。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

FAXは正義

#001

普通そうですよね。政府のIT専門家が「ファイル交換システム」とか、自分は何十年前に使ったことしかない、前時代的なものを推奨した結果、非効率を招いているというのは、どういうことなんだろう。

自分は、Securityの専門家ではないので、わからないのですが、
(1)行政関係には、民間のクラウドストレージのSecurityは甘いということなんですか? 
OR 
(2)政府のIT関連者が、時代の流れに追い付いていなくて、老化している?
どっちなんでしょう?

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

FAXは正義

FAXがどうこうというよりも、文書が電子的になったのに、ファイルの交換や承認プロセスが前時代的なまま、という大問題があるということですね。

Securityを怖がって昔のルールを変えることができないとしたら、ITのプロが入ってシステム設計しないとダメですね。

こりゃ、まずは、意識的な部分で、Digital庁に相当頑張ってもらわないといけないですね。実際のシステムは、技術の進歩を活用するなら、国が音頭とって設計するよりも、民間に競わせて設計したほうがいいと思いますが。

ページの先頭へ