西口昌宏さんのページ | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


西口昌宏さんのマイページ

ウェブサイト
http://
自己紹介文
自己紹介は未記入です。

投稿したアイデア 5

在宅勤務手当を通勤手当と同じく非課税に

西口昌宏さん

これまで遅々として進まなかった在宅勤務が、突然のコロナ禍によって一気に普及してきたのは、喜ばしい限りでございます。つくづく日本は外圧がなければ変えれないんだなという気持ちにもなるのですが。 それはさておき、企業においては在宅勤務が増えるに従い、通勤手当を廃止、ある... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 6
  • 8コメント

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

西口昌宏さん

政治の結果はすぐに表れるものとは限らず、20年30年先になってから選挙で選択された政策の効果が社会に現れるものも多いです。 逆に言えば、20年30年先の未来を見据えて、どのような選択をするのが最善か選択する必要があります。 そうであれば、20年30年後に現れる結果の影響をもっ... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 25
  • 73コメント

法人税等の再分配により負担と受益の公平性を図れないか

西口昌宏さん

東京の一極集中による弊害が叫ばれて久しいです。 また大阪では都構想の是非が争われたことも記憶に新しいです。 私はこれらに共通する要因の一つとして、京阪神では大阪市に、日本全体では東京都に、多くの会社が集中しているために、法人税や地方消費税がその自治体に納付される構... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 4
  • 3コメント

「個人の感想」広告の禁止

西口昌宏さん

消費者庁は動いているようですが、まだまだ一向になくなる気配も感じられないので、ここで訴えます。 健康食品などでよく見かける、体験談を語らせたうえで「個人の感想です」という打ち消し表示をする広告手法について、消費者保護の観点から全面的に禁止すべきと考えます。 医... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 7
  • 1コメント

「秘密の質問」の廃止

西口昌宏さん

パスワードの定期変更やパスワード付きZIPなど、効果がないだけでなく手間暇だけ増えて返って安全性を悪くしかねないことに対して、反対の声が増えてきたことは喜ばしい限りです。 そこでその流れに乗って私が訴えたいのは「秘密の質問」の廃止です。 さまざまなITサービスへの認証... » 詳しく

  • 22ポイント
  • 28
  • 11コメント

お気に入りアイデア 0

まだお気に入りがありません。

投稿したコメント 192

フードスタンプなどの個人支給に対応したマイナンバーに紐づく目的別電子マネーの提案

#012 なるほど、ポイントというより電子マネーなどの話なのですね。理解できました。ありがとうございました。

by 西口昌宏さん - 2021/01/25 19:30 問題を報告

公務員の居住地制限についていかがなものか

#005 その通りと思います。
公務員だからとか、会社員だからというのではなく、その職業により提供するサービスが、対象に対して直接接点が必要かどうかという話でしょう。

散髪屋がリモートでサービスを提供できるでしょうか。
消防署がリモートでサービスを提供できるでしょうか。

そういう話でしょう。

by 西口昌宏さん - 2021/01/24 14:37 問題を報告

フードスタンプなどの個人支給に対応したマイナンバーに紐づく目的別電子マネーの提案

#010 ポイントというのはその原資があって、最終的にはそのポイントと原資を交換する形になりますよね。ポイントは通貨ではないので、それだけではなんの役にも立たないのですから。

サービス提供会社から提供されるポイントであれば、サービス提供価格から割り引かれる形で利用者に還元されますし、この提案の「食料ポイント」であれば、手形と同じく消費者から小売店が受け取ったポイントは、その現金化を政府に請求すればそれに相当する現金が支給される仕組みがあるものと思います。

対して、政治資金というのは民間から政治団体への寄付に相当しますので、それをポイントにするというのはいったいどういうことかと思うのです。ポイントを受け取った政治団体はそれを現金化するには誰に請求するのかと。

by 西口昌宏さん - 2021/01/24 14:29 問題を報告

#008 「政治資金専用ポイント」って、対象は誰で、目的は何で、その原資は何なのでしょうか。生活保護の話なのでしょうか。

by 西口昌宏さん - 2021/01/24 00:45 問題を報告

公務員の宿命である泊まり勤務についてはテレワークで撲滅できないか

宿直する必要があるから宿直しているのではないですか?

by 西口昌宏さん - 2021/01/23 14:52 問題を報告

フードスタンプなどの個人支給に対応したマイナンバーに紐づく目的別電子マネーの提案

フードスタンプと同じ問題を抱えていると思います。

by 西口昌宏さん - 2021/01/23 14:50 問題を報告

公務員の居住地制限についていかがなものか

災害発生時に職員がすべて遠隔地にいて対応できるのですか?

by 西口昌宏さん - 2021/01/23 14:45 問題を報告

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の対象バージョン拡大

#039 それはこれまで通りCOCOAの開発、普及などへの投資を続けるより効果があるのかということを言っています。

サービス提供側が「独自アプリを開発していない国や地域に向けた仕組み」と言っていて、こちらの方が優れているなんて一言も言っていないんじゃないですか?
すでに公開されていて認知もされているCOCOAを普及させるより、少ない投資で大きな効果が得られるようなものには思えないのです。
ほげさんがそう思わないのは自由ですが。

COCOAは普及しないが、こちらなら普及するという理由はなんですか?
「新しい仕組み」とは言いましたが、きちんと「互換性のある仕組み」と言っています。まったく別のものとは認識していません。

by 西口昌宏さん - 2021/01/22 10:14 問題を報告

#037 無駄な投資になるのではないかという話をしているのですが。
COCOAのようなものが無いところでのソリューションというのは、それを作る余裕が無いところで互換性のある仕組みを代わってGoogleやAppleが提供するものと認識しているのですが、それならCOCOAを導入したくないという理由はこちらにも言えそうに思います。
COCOAが普及しない状態で、新しい仕組みなら普及するという理由が分かりません。

by 西口昌宏さん - 2021/01/22 09:21 問題を報告

#034 「独自アプリを開発していない国や地域に向けた仕組み」らしいですが…。
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1274374.html

by 西口昌宏さん - 2021/01/22 07:27 問題を報告

失敗しないために!

facebookって使いやすいですか?
慣れましたが使いやすいI/Fとはとても思えません。

by 西口昌宏さん - 2021/01/21 09:05 問題を報告

水素か電気か

二者択一すべき話とは思えません。
選択が間違いだった場合に取り返しがつきませんので。

by 西口昌宏さん - 2021/01/21 09:03 問題を報告

デジタル双方向テレビで選挙の投票をする

#002 それは投票の問題ではなく、立候補の問題と思います。

by 西口昌宏さん - 2021/01/21 09:00 問題を報告

いつも言っていることですが、ネットを介した遠隔地での投票というのは、投票の強要を合理的に防ぐことはできません。スマホでもデジタル双方向テレビでも同じです。

投票の原則を守ることが不可能ですので反対です。

by 西口昌宏さん - 2021/01/21 08:58 問題を報告

マイナンバーのデジタル化

マイナンバーやマイナンバーカードを使って国家がすべきことは、民間がしているポイントサービスなどではなく、行政のバックオフィス機能の自動化による効率化とワンストップサービスの提供でしょう。

by 西口昌宏さん - 2021/01/21 08:53 問題を報告

マイナンバーカードを免許証に

特におかしな発想ではないと思います

by 西口昌宏さん - 2021/01/21 08:48 問題を報告

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の対象バージョン拡大

#021 「利用を広げる前にまず、COCOA の機能を活かして前提とする効果が得られる状況を作れるようになってからでは無いですかね。」

それは鶏が先か卵が先かという話であって、どちらか片方を先にすべきという話ではないように思いますね。

少なくとも、COCOAの普及に何らかの予算が必要というものでもないですし、普及すべきでないという理屈はないと思います。普及していてこそ、「効果が得られる状況」を作ったときの効果が得られるものと思います。

by 西口昌宏さん - 2021/01/21 08:44 問題を報告

デジタル通貨(CBDC)を使用したユニバーサル・ベーシック・インカム試験的開始

#019 「例えば障害者と健常者では生活に必要な額も違ってきます…そこの制度を一気に破壊してBIをポン出しするでは公正ではないです。」

しかし現在の社会保障が果たして公正かと言えば必ずしもそうは言えないですよね。
高齢者は納付額以上の年金を受給できる一方で若者は納付額未満しか受給できません。富裕層は満額受給できる一方で、受給資格を満たせなかった人は受給できません。

生活保護は収入があると受給できませんので、働いても生活保護を得るより収入が増えないということになり、働かない方が得だという心理が働きます。
それが生活保護への反発を生み、社会からのいわれの無い非難、役人による恣意的な制限、そして結果として、生活保護を受ければ助かったものを生活苦から亡くなることが実際に起こっています。

BIはそうした問題とは無縁で、極めて合理的で公平です。
その名の通り、BIはあくまでも基本的な社会保障として構築し、さらに働いて得られた収入は生活向上に役立てられます。
障害者などやむを得ない場合には、そのための社会保障を用意すれば良いのではないかと思います。

by 西口昌宏さん - 2021/01/19 09:54 問題を報告

デジタル勤怠管理システムは朝掃除も強制的に時間外に含まれるようにしてほしい

#004 「きっちり勤怠管理して欲しい」という意図は判るのですが、それは労働時間がいい加減にしか記録されていないということではなく、働いているのに労働時間として認められないのはおかしいという話ではないですか?

もし業務命令として出勤しているにも関わらず労働時間として認めれないというのなら、それは労働基準監督署に言うべき話でしょう。忘年会でも命令なら労働時間です。

勤務表がアナログだろうが、勤務表をデジタル化しようが、勤務時間として認められないなら意味がありません。

by 西口昌宏さん - 2021/01/18 02:23 問題を報告

マイナンバーカードにGPS

#002
その理由なら、やはり反対ですね。
そうするべきという利点を感じません。

by 西口昌宏さん - 2021/01/18 01:59 問題を報告

政府は消費税apiと和暦apiを提供するべき

頻繁に変わるなら価値がある気がしますが、0.3, 0.5, 0.8, 1.0の4種だけですよね。

そのためのAPIを叩くようにシステムやネットワークを準備することを考えると、今後変更されることも踏まえてプログラムを組む方が早いのでは。

さまざまな行政にかかわるものを、すべてAPIで使えるように整備して、その一環として消費税率APIがあるというのなら存在価値はあろうかと思いますが。

by 西口昌宏さん - 2021/01/18 01:54 問題を報告

新旧対照表と改め文を廃止し、法令をGitHubで管理しよう

GitHubというよりGitLabかな。
行政システムとして使うなら。

by 西口昌宏さん - 2021/01/18 01:41 問題を報告

クラウドファンディング形式で倒産しそうな飲食店等を救済できないか

必要ならば税金ですればいいだけでは

by 西口昌宏さん - 2021/01/18 01:37 問題を報告

日本のIT品質向上と事故防止のための国家資格案

資格があればその人のスキルを客観的に評価できるようになりますが、そういった資格がなければ業務ができないというものではありません。

情報処理安全確保支援士のように、独占資格としたほうが良いのではないかというものもありますが、独占資格でないから問題が生じているというものはないと思います。

by 西口昌宏さん - 2021/01/18 01:34 問題を報告

個人、法人の連絡先登記用に政府がメールアドレスを運用してはどうか?

普段使わないようなメールアドレスがさらに増えるだけでしょう。

メールアドレスが存在することが重要なのではなく、きちんと連絡できるものでなければ連絡先情報として意味をなさないと思います。

by 西口昌宏さん - 2021/01/18 01:24 問題を報告

自治体からの通知における紙媒体の廃止

国民全員がITを使える訳ではありません。

行政サービスの効率化を考えれば、すべての通知や手続きはすべてオンラインでできるようにすべきですが、それはオンラインでなければできないようにすべきという話ではないと思います。

by 西口昌宏さん - 2021/01/18 01:21 問題を報告

コロナ補助金は、納税データを使って支給する

利益がでていなければ納税はできません。
新しく作られた店はつぶれるべきだという意見でしょうか。

そうやって経済が縮小することは、コロナ禍の後の社会を見据えても良いことと言えるでしょうか。

by 西口昌宏さん - 2021/01/18 01:12 問題を報告

エンジニアを資格等で明確に区分して参入障壁を下げる案

そのようなことをすれば、さらに人材不足になるだけで、海外との差がさらに広がるだけでしょう。

by 西口昌宏さん - 2021/01/18 01:10 問題を報告

新システムの導入と同時に文化もシステムに合わせた新たな文化に更新すべき。

法律上、すでに紙で保存しなければならないという文書は、ほとんどないはずでは。

by 西口昌宏さん - 2021/01/18 00:56 問題を報告

転居届の自動化

行政手続きを効率化すべきというのは、そのとおりだと思います。

しかし行政のデータベースを変更する手続きとして、本人以外の第三者が申請できるようにするのは非常に危ないと思います。
もし仮に市役所に行かずともできるようにするとしても、正式な委任状を発行するなど、その手続きは市役所でしていることと同程度の信頼がおけるものであることを担保する必要があると思います。

すべきことはそのようなことではなく、現在のような住民票を用いた転出届と転入届のような紙ベースのものではなく、一箇所で届ければそれで完了する行政のバックオフィス機能の自動化をすべきと思います。
そのうえで、オンラインで手続きができるようになればいいでしょう。

by 西口昌宏さん - 2021/01/18 00:54 問題を報告

マイナンバーカードを裏付けとしたメールアドレス認証、SMS認証に代わるシステム

民間でできるサービスを国家がする必要があるとは思えません。

また仮にそのような日本国内でしか通用しないシステムを構築したところで、それをどこのサービスが使うというのでしょうか。

by 西口昌宏さん - 2021/01/18 00:44 問題を報告

ITを使用している組織に対しシステム監査を義務化する

システム監査はユーザに対する監査ではありません。

by 西口昌宏さん - 2021/01/18 00:29 問題を報告

デジタル勤怠管理システムは朝掃除も強制的に時間外に含まれるようにしてほしい

IT関係ないですよね。

by 西口昌宏さん - 2021/01/18 00:24 問題を報告

誰でもプログラムは作れる

VBAとそれ以外で分割できるようなものではありません。
Idea Boxもそうですよね。

by 西口昌宏さん - 2021/01/18 00:21 問題を報告

GOTO再開の条件に接触確認アプリ必須

#039
「プライバシーを犠牲にしてでも社会的安全のためにデータを一括収集し、効果を発揮させるために強制できる仕様にしていただくことを期待しています。」

その考えには明確に反対です。

病歴はプライバシー情報の中でも特に保護されるべきセンシティブな情報です。だからこそ、COCOA(およびその技術の基となるGoogleやAppleによる規格)は、サーバで一元管理されるようなものではなく、各端末に保存されるようにしたのです。

by 西口昌宏さん - 2021/01/16 14:37 問題を報告

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

#065
年代別候補者も良い考えと思います。

私も賛成ですが、そのためには誰でも真に自由に立候補できる「普通被選挙権」を確立する必要があると思いますね。現状は、地盤・看板・鞄の三バンが無いと障壁が大きすぎて立候補できないのが実情でしょう。
供託金の廃止や、立候補も公民権としてその行使を守らせることを企業に義務付けるようなことをしないと、たとえ年代別候補の制度ができても立候補者が居ないと言うことになります。

年代別候補に関わらず、いまでも「普通被選挙権」というのは実現すべきと思いますね。

by 西口昌宏さん - 2021/01/16 12:48 問題を報告

デジタル通貨(CBDC)を使用したユニバーサル・ベーシック・インカム試験的開始

#017
「私は今までの社会保障を捨てて行うベーシックインカムには反対です」

いままでの社会保障の方がベーシック・インカムより優れているということでしょうか。

by 西口昌宏さん - 2021/01/15 09:33 問題を報告

郵便番号住所と自治体住所のリアルタイム連携

#006
くだらないとも思えないのですが…。

たとえば、COMドメインやNETドメインといったインターネットのgTLDというものを登録するとき、登録者などの連絡先情報として住所が必要になりますが、gTLDのルールを決めているICANNによってその住所の正確性を担保することが求められています。
たとえば東京都ならその下に大阪市があるのはおかしいとか、そういったことの正しさを担保するために、郵便番号との突き合わせを用いることが認められていたりします。

それは一般的でない例ですが、住所の入力を簡単に、正確にするため、郵便番号データベースを用いるのは一般的ですよね。その情報が正確であるか、不正確であるかというのは、それらの機能を担保するために基本的な話ではないでしょうか。

by 西口昌宏さん - 2021/01/15 09:26 問題を報告

現時点でどの番号に齟齬が生じているのだろうと思ったのですが、
たしかにCSVデータは2020年6月で、変更案内は2020年
12月になっているようですね。
https://www.post.japanpost.jp/zipcode/download.html

郵便番号と住所との紐付けが即時で更新されて、更新情報がサーバで公開されたら情報基盤として使いやすくなりそうに思います。

by 西口昌宏さん - 2021/01/15 02:00 問題を報告

GOTO再開の条件に接触確認アプリ必須

#009 ご存知かと思いますが、COCOAの接触情報は各端末に保存されます。サーバに蓄積されるTraceTogetherと異なり、警察がアクセスすることはできません。

by 西口昌宏さん - 2021/01/15 01:52 問題を報告

デジタル通貨(CBDC)を使用したユニバーサル・ベーシック・インカム試験的開始

#014
「年金は、国民に約束した負債なので、減らすことはできてもデフォルトは難しいと思います。」
受給額を年金として納めた金額のみに限定すれば良いと思います。いまの若い人たちにはそれすらも保証されていないのですから。

「1000兆を越える借金があるので、べーシックインカムも無理だと思います。」
必要な予算に合わせて増税すれば良いです。
ベーシックインカムは、全員が受給するので問題ないでしょう。

by 西口昌宏さん - 2021/01/11 21:11 問題を報告

犯罪歴のある人の会社雇用について

過去に何らかの罪を犯したとしても、それ相応の刑罰に処せられたのなら、社会復帰できるようにすべきです。
社会復帰できないようにするのは社会が再犯を生む要因を作っているようなものです。だから社会復帰できるようにするのが、個人だけでなく社会にとってもいいのです。

by 西口昌宏さん - 2021/01/11 17:29 問題を報告

安全確保支援士の維持費(3年で15万)は無くしてほしい。

方向としては、情報処理安全確保支援士を独占資格にするなど地位向上を図ったうえで、それ相応の更新手続きを必要とする形がよさそうですね。

ちなみに試験に合格しただけで登録しないという選択肢もあります。

https://www.jitec.ipa.go.jp/1_09faq/_index_faq.html
7.その他
名刺等への書き方を教えてください。
------------------------------------------------------------
 情報処理安全確保支援士試験に合格後、登録されていない方は、例えば次のような記載が可能です。
  【記載例】
   ・2017年 情報処理安全確保支援士試験 合格
   ・平成29年度春期 情報処理安全確保支援士試験 合格
   ・情報処理安全確保支援士試験 合格
------------------------------------------------------------

by 西口昌宏さん - 2021/01/11 17:15 問題を報告

TOYOTAに通信事業参加を

#001 日本高速通信を思い出しますね

by 西口昌宏さん - 2021/01/11 16:58 問題を報告

マイナンバーに顔認証を

国家がすべての国民の指紋を収集する世の中を想像してみては如何でしょうか。さすがにそういう世の中にはしたくないですね。

虹彩認証で管理されているマイノリティ・リポートを思い出します。

by 西口昌宏さん - 2021/01/11 16:53 問題を報告

賃貸及び集合住宅にEV設備を!

駐車場がない賃貸住宅もありますし、生活保護を受けないと生活できないような方には無用な話です。
そもそも都心部では自家用車を不要と考える人も多く、シェアリングサービスの普及も考えられます。
分譲マンションでは立体駐車場の空き問題がさらに大きくなっていくとも考えられています。

設置に対して補助金を出すということなら分かりますが、設置しなければならないという義務を課す根拠に欠けると思います。

by 西口昌宏さん - 2021/01/11 16:39 問題を報告

コロナ給付金を定着化させたらいいと思います。

常々ベーシック・インカムを導入すべきと考えています。

by 西口昌宏さん - 2021/01/11 16:28 問題を報告

誰もが分かるIT用語の日本語訳を策定しガイドライン化する

こういうことを進めていくべきですね。
ITに限った話ではないですが。

国立国語研究所「外来語」委員会 「外来語」言い換え提案
https://www2.ninjal.ac.jp/gairaigo/

by 西口昌宏さん - 2021/01/11 16:25 問題を報告

マイナンバーカードにポイント統合機能を設ける

民間で実現されている機能を国家が後追いでする必要はないですし、一般消費者へのサービスとして陳腐化してしまうのが目に見えます。

行政がすべきはそういったものではないと思います。

by 西口昌宏さん - 2021/01/11 16:19 問題を報告

ウェアラブル端末にもマイナンバーカードを搭載してほしい

マイナンバーカードには、内部に保存されている秘密鍵を絶対に外部に漏洩させない「耐タンパ性」というのが求められます。

ほとんどのウエアラブル端末にはそのような仕組みは必要ではなく、逆に言えばマイナンバーカードを搭載するためだけにそれを要求するのは難しいと思います。

by 西口昌宏さん - 2021/01/11 16:17 問題を報告

日本のビジネス公用語は基本英語にしてった方が良いのでは?

むしろ、機械翻訳の発達により英語を直接話す必要性はこれからますます低くなっていくのではないでしょうか。
もちろん高度な交渉であるとか、専門性が高い分野では必要と思いますが、少なくとも初歩の英会話は不要になると思います。

by 西口昌宏さん - 2021/01/11 16:13 問題を報告

労働集約的な下請業務は外国人にやらせた方が良いのでは?

下請構造であるが故に、大手SIerに世界を相手にできるほどの技術が蓄積されないのではないでしょうか。
下請構造を維持することを前提とした策には賛成できないですね。

by 西口昌宏さん - 2021/01/11 16:10 問題を報告

ベルマークのQRコード化(PTAの仕事の改善)

#003 PTAで交流するために存在するものではないですから、それは気にする必要はないと思いますね。むしろ、あまりにも労働対価が低すぎると思います。100円寄付する程度のためにどれだけの手間が掛かるか…。

by 西口昌宏さん - 2021/01/11 16:06 問題を報告

ISPの通信規制に関して

ISPには電気通信事業法で通信の秘密の義務や差別的取扱いの禁止といったことが要求されています。サービス提供に支障が生ずる場合に緊急避難として制限することは認められていますが、それを認めるべきでないという話でしょうか。それとも電気通信事業者が法律を守っていないということでしょうか。

by 西口昌宏さん - 2021/01/11 16:01 問題を報告

マイナンバーカードにGPS

目的がわかりませんが、国民の行動をもれなく監視できるようにすべきという意見でしょうか。それは憲法で保証された権利を放棄するようなものです。
欠点しか感じられないので反対です。

by 西口昌宏さん - 2021/01/11 15:51 問題を報告

省庁の入札要件にS/MIMEによるエンドツーエンドの暗号化を義務付ける

S/MIMEを広く普及させるのは至難の業のように思いますが、入札要件にするというのは十分に可能と思います。

by 西口昌宏さん - 2021/01/11 15:45 問題を報告

ココアアプリとgo toキャンペーンの紐付け

COCOAってローカルにしかデータを保存しないことでプライバシーに影響しないというものだと思うのですが、それをどうやって紐付けられるのだろう、また紐付けられるようにすることで逆にプライバシーへの影響が懸念されるんじゃないかと思いました。

by 西口昌宏さん - 2021/01/11 15:42 問題を報告

マイナンバーと税制を用いた、富の再分配、そして日本の将来へのチャレンジの促進

もし直接税の累進課税をなくし、間接税でそれを導入するということができれば、直間比率は劇的に変えることができるかもですね。

また、よく給付金などの公的補助に対して富裕層は省かれるべきという主張がされますが、支給時にそのような制御を加えるよりも、その財源確保の段階でこのような制御をするほうが合理的と考えています。
そして、生活補助や年金制度をベーシック・インカムに移行していくべきだと思いますね。

by 西口昌宏さん - 2021/01/11 15:28 問題を報告

ベルマークのQRコード化(PTAの仕事の改善)

QAコードでは、いくらでもコピーできるのではないでしょうか

by 西口昌宏さん - 2021/01/11 15:22 問題を報告

土地の国有化と固定資産税に代わる賃貸

自分が所有する土地であれば、その土地をどのように利用するかは基本的に自由ですが、賃貸となればその自由は制限されるものと思います。
その点はいかがでしょうか。

農業に関しては、個人経営ではなく、法人経営に移行することで挙げられた問題は解決するように思います。

by 西口昌宏さん - 2021/01/11 15:21 問題を報告

選挙のネット投票に反対します

#054 「ネットワークを通じた投票は現行の郵便投票の代替えたり得ない…一部の公民権の行使を妨げる主張をされていますか ?」

いいえ、違います。
ネット選挙を郵便投票の代替にするため限定的に導入するという話はほとんど無いと認識しており、広くネット選挙を開放することに対して反対しています。

しかし仮に郵便投票の代替としても、私は賛成できませんね。
まず国内に郵便がなくネットしかないというところはありません。郵便にはユニバーサルアクセスが求められますが、ネットにはありません。
郵便投票で解決できない看過できない問題がネット投票で解決できるというものは知りません。解決できても極めて限定的な効果でしょう。
ネット投票を導入することによる利点が、それを導入することによる欠点を上回ることはないという結論には変わりないと思います。

「そういう環境、海外では結構ありますよ。特に地域格差が激しい途上国とか。」

つまりそういう地域のためだけに限定して、ネット投票を可能にするべきだ、という意見ですか?
ちなみに在外公館で投票できず、郵便投票もできず、ネット投票だけなら可能というのは、どこの事ですか?
タンカーなどしか想像できません。

by 西口昌宏さん - 2020/12/20 15:40 問題を報告

#052
「投票行動だけに限って一定条件で場所を限定すれば可能であり、かつそうする事によって投票行動を起こす場所が現状より自由になるのであればメリットにはなるのではないですかね。」

現在と同じような公的な投票所をネットで繋ぐという意味でしたら、そのとおりと思います。しかし所謂「ネット選挙」と聞いて多くの人が想像するのはそういうものではないでしょう。
私の考える「ネット選挙」とは、各個人が所有するPCやスマホを使って投票することを可能にするもので、私が反対しているのもそういうものです。

「人が投票する瞬間にその投票行動に客観的公正な監視が必須だというのは、投票する瞬間の制約に過ぎませんよ。ついでに言うと、現状の郵便投票も同じ問題を抱えていて、どこかでも書きましたが、ネット投票に限った問題では無く遠隔投票共通の問題ですね。」

はい、その通りです。

その一方で、公民権の行使を妨げることはできませんので、投票所に行けないものに対してのみ郵便投票を認めるというのは合理的だと思います。
誰でも郵便投票ができるようにすべきとは一切思いません。

by 西口昌宏さん - 2020/12/19 09:39 問題を報告

#049 現行の選挙制度では不正は決して行われないということは言っていませんよ。私が言っているのは、ネット選挙では現在の選挙制度で担保されている程度の水準にまで投票の原則を守ることはできないということです。

以前にも同じことを言ったことはありますが、投票の秘密に関してはは技術的に担保する方法はいくつか提案されています。ですから、たとえばマイナンバーカードを用いた電子投票をすることは可能だと思います。

ただし投票の強要ということを防ぐのはネット投票では不可能です。公的に選出された複数の立会人の監視の元で、遠隔地に投票所を設置してするような方法なら可能でしょう。しかし個人が所有するPCやスマホを用いたネット選挙は不可能だという考えです。

by 西口昌宏さん - 2020/12/19 08:40 問題を報告

なりすましメール対策としてのDMARCの推進について

#004 SPFも「正しくない」ことは証明できませんよ。SPFとDKIMはそれぞれ一長一短があって、互いに補完し合う関係ではありませんか?

by 西口昌宏さん - 2020/12/19 08:27 問題を報告

選挙のネット投票に反対します

#047

選挙で誰に投票したのかというのは、公権力を委ねる極めて重要な決議に繋がる話です。ですから、誰からも強制されないように投票の秘密が守られる必要があるのです。
対して出口調査にはそのような問題は一切ありません。本当のことを言う必要もありません。それも秘密投票が守られているからこその話です。

「すべてのことにメリット・デメリット」があるのはそのとおりです。しかしネット投票には、決して損なわれてはならない原則すら守れないというデメリットがあるのです。

by 西口昌宏さん - 2020/12/18 07:51 問題を報告

3Dプリンターで安い家を作るべき

文字通り、適材適所というものだと思います。
3Dプリンタで生成されるものの材料が適した箇所は、ほとんどないように思います。

by 西口昌宏さん - 2020/12/16 08:28 問題を報告

マイナンバーで全ての個人情報が紐付けされるのであれば、もっと安全性の部分を説明して保証してほしいい

マイナンバー1つで芋づる式にすべて判るような構造にはなっていないですよ。各省庁では、マイナンバーをそのまま使うのではなく、それを数学的に一方向に変換したものを使うようになっていたはずです。

https://www.cao.go.jp/bangouseido/case/individual/renkei.html

by 西口昌宏さん - 2020/12/16 08:24 問題を報告

マイナンバーカードをスマホ等IT機器の2段階認証等のスタンダードにできないか

マイナンバーカードにもともと備えている機能ではないでしょうか。
またマイナンバーカードは秘密鍵が漏洩しない構造になっていますし、無理に盗み出そうとすると壊れる仕組みになっています。

by 西口昌宏さん - 2020/12/16 08:11 問題を報告

DNSがとまったら

なにをおっしゃりたいのかわかりません。

by 西口昌宏さん - 2020/12/16 08:06 問題を報告

インターネット投票の実現

#374
国民の熱狂をそのまま政治に反映させてしまう直接民主制など危険極まりないです。

by 西口昌宏さん - 2020/12/16 07:55 問題を報告

#358
意見を表明したり議論を交わすというのは、知見を広げるためにする行為であって、投票という決議をする行為とはまったく別の話でしょう。
特に、選挙は法律という公権力を決定できる権限を与える重要な決議ですので、この決議が公正であることを担保するのは極めて重要です。このサイトへの意見表明には、そのようなものではないと思いますね。

by 西口昌宏さん - 2020/12/09 21:23 問題を報告

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

#061
> 結局ただの選民思想ですね。

すみません、仰る意味がわかりません。

> 日本人はその民度として年齢と共に社会全体に対する責任意識の劣化が避けられないので民主主義による国民全体の平等な責任による主権は無理だから普通選挙を捨て世代による制限選挙を導入せよと主張されているのですよね。

違いますよ。最初に「20年30年後に現れる結果の影響をもっとも受ける世代、その時代の社会を担う世代が、その未来をどうすればよいか決定できるようにすべきでしょう」と書いていますよね。

選択した結果が良くなろうが悪くなろうが、その影響をもっとも受ける世代が決定できるようにすべきと思います。いまはどう足掻いても無理です。

> 民主主義において社会の問題を解決する責任があるのは主権者たる国民であって俗に言う政治家ではないですよ。

そうですよ。だから政治家に責任があるなんて話はしていませんよね。

主権者である1人1人の選択が将来の社会に生きるような制度を考えているつもりです。

ちなみに、ほげさんは政治の選択における世代間格差は有権者の意思に任せるだけにすべきで、その結果問題を先送りしかできなくても仕方がないという考えなのですか?

by 西口昌宏さん - 2020/11/29 02:50 問題を報告

国会議員の人員半数削減!

#004 現代社会が過去より解決すべき問題が少なくなっているというのなら、議員定数を減らすことも可能だと思います。
しかし、国際問題でも国内問題でも、決してそのようなことはなく、むしろ多様化と複雑化により問題解決は難しくなっているのではないでしょうか。

膨大な解決すべき課題に対して、多様な観点から問題を検討し、利害の対立を調整するというのは、「ネット社会だから解決できる」という単純なものではないと思います。
SNSの発展がなにか社会の問題を解決したでしょうか。

by 西口昌宏さん - 2020/11/28 23:32 問題を報告

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

#059

> その仮定は現在の社会を前提として決して事実となり得ない仮定です。

平均寿命をモデルケースとして考えているだけの話ですよ。

> 例えば高齢者が *個々の判断で自主的に* 投票を棄権すれば良いだけですよ。

最初に書いたアイデアのとおり「今の選挙制度では、こういった長期にわたって影響するような問題は先送りにしがちで、早急に対処すべきことが分かっていても、それに着手できないのです。」

> 若者が歳をとっても同じ期待は出来ないという話ですね。

はい、そうです。
もし *個々の判断で自主的に*することが上手く運んでいるなら、年金問題などすでに解消しているはずです。解消していないというのが、そのような人が多数ではないということの現れではないでしょうか。

人は歳を取れば取るほど、人生経験が邪魔をして変化を避けるようになるものでしょう。ですから、その時はさらに次の若い世代に委ねられるようにすべきと思うのです。

その決定の結果は、良い結果になろうが、悪い結果になろうが、その世代が受け入れることになるのですから。

by 西口昌宏さん - 2020/11/28 23:00 問題を報告

国会議員の人員半数削減!

#002 政治制度も異なる米国との比較で半分でよいというのは説得力があるのでしょうか。

by 西口昌宏さん - 2020/11/28 22:48 問題を報告

マイナンバーカードにつての提案です。

義務教育終了時点、あるいは選挙権が与えられる年齢に達した時点が妥当な気がします。

by 西口昌宏さん - 2020/11/28 20:09 問題を報告

SNS等で数字を書く時に全て2進数で書き込む事を呼びかけ

ON/OFFの2値を判別するほうが、0-9の10個を判別するより容易に設計できたから、2値になっているだけの話であって、別に2値が優れている訳でもなんでもないでしょう。

なぜコンピュータが理解し易いという理由で採用された方法に、人間が感謝しなければならないのかわかりませんね。

by 西口昌宏さん - 2020/11/28 20:00 問題を報告

2進数の有り難みを体感できる装置を設置

日本科学未来館のインターネット物理モデルのようなものですかね。
あれはいいものです。

by 西口昌宏さん - 2020/11/28 19:55 問題を報告

なりすましメール対策としてのDMARCの推進について

DMARCの前にDKIMが普及しないとあまり意味がないということはないですか?

by 西口昌宏さん - 2020/11/28 19:52 問題を報告

義務教育での情報リテラシーの学習

私は英語より必要だと思っています。

by 西口昌宏さん - 2020/11/28 19:45 問題を報告

国会議員の人員半数削減!

日本が突出して多いという訳ではないと思います。
https://www.globalnote.jp/post-14480.html

by 西口昌宏さん - 2020/11/28 19:43 問題を報告

個人番号カードの電子化

> 個人番号(マイナンバー)カードでできる事は携帯情報端末でどれも可能なことばかりです。

それは違うと思います。
マイナンバーカードの中には、外に取り出すことができない秘密鍵があります。
無理に取り出そうとすると壊れる仕組みになっています。

by 西口昌宏さん - 2020/11/28 19:38 問題を報告

給付金は「使わないと消える電子マネー」で

現金給付よりクーポンにすべきだという意見と同じ話ですが、期限付きの電子マネーにしたところで消費拡大の効果は変わらないと思います。

商品券配布も現金給付も政策効果に違いはない。国民の命を重視するなら現金給付が望ましい。
https://news.yahoo.co.jp/byline/shimasawamanabu/20200325-00169582/

こちらの記事に書かれているとおり、期限付きの給付にしたところで、貯蓄をしたい人の行動としてはそれまで消費に回っていた現金が貯蓄に回るだけの話でしかなかったとのことです。

現金か電子マネー(クーポン)かというのは、消費拡大という意味では意味のない話だと思いますし、電子マネーやクーポンより使い勝手に勝る現金のほうがよいと思います。

by 西口昌宏さん - 2020/11/28 14:59 問題を報告

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

#055

> "生涯で得られる票の重さは平均化されますので、平均化された一票の重さは同じ" という理屈は法の下の平等による一人一票の原則に対する妥当性根拠になっていないと言っています。

なるほど、m.hidehiroさんと同じく、「生涯に渡る票の重さ」という点で平等を確保するという論理を受け入れられるかそうでないかという違いのようですね。その考えも間違っていないと思います。

>> 人生の短い人にも長い人と同じだけの権利が得られるように法律は建てつけられるようなものでしょうか
> その問いかけは "生涯で得られる票の重さは平均化されます" に対する否定としか思えませんが ?

うまく伝わっていないようです。

「人生の長短に関わらず生涯で得られる権利の総和は等しくなければならない」というのは現実問題として無理な話で、多くの法律はそのようなことは考慮されていないのではないか、というのが最初の問いかけの意味するものです。人生が短ければ、短いだけ得られる権利は少なくとも仕方がない。

しかしそれは、人生の長さが同じと仮定したうえで、平等にすることを否定するものではないです。

by 西口昌宏さん - 2020/11/28 14:44 問題を報告

在宅勤務手当を通勤手当と同じく非課税に

#005 なるほど、給与所得控除の拡大という手もあるかも知れませんね。
いいアイデアだと思います。

by 西口昌宏さん - 2020/11/28 14:02 問題を報告

地上波TVをBSへ移動し、地上波電波を開放

#006 BSに一本化すると、衛星がなくなると終わりですよね。
もちろん予備も用意してリスクを減らすようにはできると思いますが、ひまわりが一時なくなったことでも判るように、衛星の打ち上げというのは確実とは言えないので、地上波との併用のほうが安心できます。

by 西口昌宏さん - 2020/11/28 13:59 問題を報告

投稿したアイデアの賛成欄に本人は不要

発案者しか賛成していない100%と、大勢の人が賛成しての100%では、同じ100%でも意味が違うものですよね。

ただ、あるアイデアに対して賛否を百分率で示すとなると、(選挙でも立候補者が投票するように)発案者自身もその数に含めるべきと思いますし、発案者が自動的に賛成票に入るのは合理的ではあると思います。

「誰の興味も引けなかったら」というのは、票数で見るべきなんでしょうね。

by 西口昌宏さん - 2020/11/27 08:14 問題を報告

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

#053
ほげさんの考えでは年金制度は社会保障制度による富の再分配であって不平等にあたらないという訳ですね。
なるほど、年金を例に出したのはよくなかったのかも知れません。私もどのように平等を実現するかというのは、考え方の問題と思いますので、それも一つの考えと思います。

ただほげさんの主張は、人生の長さが短くなることによって長ければ得られるはずの権利が失われるのは、「法の下の平等」に反するという論理ですよね。

私の理解では、法の下の平等とは端的に言えば法律で差別をしてはならないというものです。それをどうやって実現するかというのは、さきほども言ったとおり考え方の問題とは思うのですが、私の問いかけは、人生の短い人にも長い人と同じだけの権利が得られるように法律は建てつけられるようなものでしょうか、ということです。

年金が例として相応しくないということですので選挙制度に限定してみますと、選挙権や被選挙権が一定の年齢になるまで得られないというのは不平等ということになりませんか?
もちろん社会を担うための制限だという理屈は理解しています。

by 西口昌宏さん - 2020/11/27 08:08 問題を報告

在宅勤務手当を通勤手当と同じく非課税に

#003 はい、そのような理屈と聞いたことは有ります。
しかし通勤手当にしても、厳密に業務か私用かの区別はしていないですよね。また給与所得者の経費も自営業と異なり固定費になっていますよね。
仰るようなべき論はあると思いますが、実際にどのようにするかというのは、それと対立する他の要素も含めて調整して決める「べき」もので、それこそが政治ではないでしょうか。

by 西口昌宏さん - 2020/11/26 23:25 問題を報告

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

#048 似たような話として、日本の個人金融資産の大多数を、高齢者が占めるとかも有りますね。

https://news.yahoo.co.jp/byline/fuwaraizo/20200605-00180850/

by 西口昌宏さん - 2020/11/26 22:57 問題を報告

#047 仰るとおりですね。賛同します。

by 西口昌宏さん - 2020/11/26 22:52 問題を報告

#046

> これは詭弁ですね。個々の個人の寿命は一定ではありません。

その理屈なら、法の下の平等はすべて詭弁になりませんか? 年金納めるだけで受給年齢に達しない内に亡くなるなんて珍しいものでは有りませんし。

> 若ければ将来を考えて一票を投じ、高齢になるほどその時の都合で一票を投じるという勝手な主観が働いています

それは誤解ですよ。選択した結果の影響をより多く受ける者が、その決定権を握るべきだと言っているだけです。目先のことを考えようが先のことを考えようが、その選択の正しさなんてその時にならないと誰にも分かりません。

> それらを含めて全体の選択を決定するのが選挙や投票であり、法の下の平等の一人一票の原則なのでは無いですかね。

はい、全体の選択としてより良い選択をするための方法と考えています。

by 西口昌宏さん - 2020/11/26 22:47 問題を報告

#044 それぞれ別々の血統主義の国籍を持つ両親のもと、出生地主義の国で生まれたら、そうなるでしょうねぇ。それぞれの国がそれぞれの基準で国籍を与えるのですから、多重国籍なんて普通に起こりますね。

by 西口昌宏さん - 2020/11/26 22:39 問題を報告

地上波TVをBSへ移動し、地上波電波を開放

地上波放送をすべてBSに移行せずとも、地上波放送のために確保されているが使用されていない電波帯があると聞きますので、そちらの方が先でしょう。

by 西口昌宏さん - 2020/11/26 12:29 問題を報告

住所と自治体の分離

#006 私の言っている費用対効果というのは、システム上の改修費用の話だけを言っているのではなく、民間の生活であるとか、国際的な表記であるとか、そういったものも含めての話です。

自治体の名前が変わることなど、ほとんどありませんが、住所を指し示すことは日常的に生じます。その滅多にない自治体の名称変更のために、日常的な住所表記をすべて変える必要がありますので、費用対効果が悪いと考えます。

by 西口昌宏さん - 2020/11/26 08:00 問題を報告

在宅勤務手当を通勤手当と同じく非課税に

#001 どういうことでしょうか。課税対象であるかどうかで、貯金するかどうかという行動に繋がる理屈がわからないのですが。

by 西口昌宏さん - 2020/11/26 07:48 問題を報告

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

#042 両親が国際結婚だった場合、両親の国籍がそのまま子供に引き継がれるのではなく、それぞれの国の制度に依存するはずです。血統主義の日本と、出生地主義の米国の場合、日本で生まれれば日本国籍になりますし、米国で生まれれば二重国籍になりますね。

たしかに、そういったことも考える必要があるでしょうね。

私は選挙権は「日本人であるかどうか(日本国籍を有しているかどうか)」という一点で考えるべきと思っているので、私は二重国籍ではあまり問題視はしていないのですが、それを問題と考える意見もありますから。

以上、ありがとうございました。新しい視点を知れてよかったです。

by 西口昌宏さん - 2020/11/26 07:44 問題を報告

国内電源周波数50Hzと60Hz統一すべき

すでに統一できるようなものではないと思います。

by 西口昌宏さん - 2020/11/26 00:19 問題を報告

メールCC宛先は自動的にBCCに移すべき

主となる宛先がTo、主となる宛先ではないが参照して欲しい宛先がCc、ほかの人には見せたくない宛先がBccです。

Ccが自動的にBccになってしまうと、「主となる宛先ではないが参照して欲しい宛先」(=相手からの返信も受け取って欲しい宛先)を指定するにはどうすればいいのですか?

by 西口昌宏さん - 2020/11/26 00:12 問題を報告

企業系のドメインをco.jp等で統一化

ICANNは、JPドメイン名などのccTLDを優先すべきなんてルールは定めていませんよ。むしろさまざまな新gTLDを増やしていっています。

それに、ドメイン名を属性型JPドメイン名に限定することと、DNSの設定に間違いがあることはなんの関係もありませんよ。属性型JPドメイン名にすることでDNSの設定が改善されるというようなことはあり得ません。


属性型JPドメイン名は、一組織一ドメイン名という制約があり、自由に取得できるようなものではありません。
政府機関はGO.JPに限定すべき、地方自治体はLG.JPに限定すべきという論は納得感が高いのですが、企業ドメイン名をCO.JPに限定するというのは、自由な経済活動を阻害するだけですので反対です。

by 西口昌宏さん - 2020/11/26 00:05 問題を報告

国民にメールアドレスを配布する

日常的に使っているものに加えて、必要性の低いものはまず使われなくなりますし、日常的に使っているものへの転送ができるようにしたとしても、転送先が変更されたときに更新されず、結局到達性のないメールアドレスばかりになりそうな気がします。

単純に、連絡先メールアドレスを登録する仕組み以上の利点がなさそうな気がします。

by 西口昌宏さん - 2020/11/25 23:52 問題を報告

ハイウェイラジオ 高速全線で聞けるようにすべき

いま走っているその場所からみて関係のある情報以外は無用だと思います。

by 西口昌宏さん - 2020/11/25 23:46 問題を報告

政府主導によるS/MIME化で、PPAP問題やなりすましメールの撲滅を推進

#012 「結局のところ…そもそもそんな体力も無い。」

私の考えはおおむねその通りですね。
セキュリティはやはり運用を抜きにしては絵に書いた餅になってしまいますから。

by 西口昌宏さん - 2020/11/25 23:13 問題を報告

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

#039 外国人を養子にするとか、外国人が日本人を養子にするとかですか? それは外国人に選挙権(ここでは代理投票)を認めるかどうかという話に集約される話のように思いますね。

ちなみに優しいなんて初めて言われた気がしますw

by 西口昌宏さん - 2020/11/25 22:57 問題を報告

#038 「老いては子に従え」というのが、新陳代謝のある健全な社会にとって大切だと思いますね。

by 西口昌宏さん - 2020/11/25 22:40 問題を報告

#036 だんだん話題が逸れていくようなのですが、気にせず進めてしまいます。ほどほどにしないといけませんね。

仰る理由はなんとなく想像できますが、子供を生み育てるのは一票の重さとは比較にならない重さです。他にもっと効率的な方法が有りますので、「選挙のために子供を増やす」というのは、まずないかと。
特別養子縁組の場合のみ親権者の代理投票を認めると、よりハードルは高くなりますね。

もちろん0とは言い切れない話ですが、もし仮に選挙のために子供を増やし、子供の養育を放棄するような事になるとすると、それは養子に限った話ではないので、児童福祉の範疇と思いますね。

ちなみに私はベーシックインカム大賛成です :)

by 西口昌宏さん - 2020/11/24 19:57 問題を報告

インターネット投票の実現

#339 完璧どころかザルなんですよね、自由投票の保証については。

by 西口昌宏さん - 2020/11/24 19:39 問題を報告

マイナンバーカードの安全性を確保してもらいたい

#045
> ITリテラシーが無い人は従来通り、ITリテラシーの有る人はマイナンバーで便利になる。そういったマイナンバーのサービスにしていけば良いように思います。

マイナンバーは、そのような一部の人が利用するために導入されたものではなく、税と社会保障の一体化という基盤整備のために導入されたものですよ。

by 西口昌宏さん - 2020/11/24 15:50 問題を報告

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

#034 私はいいと思うんですけどねぇ。

養子については、考慮する必要がありそうですね。

ただ実子と養子で子供の権利に差を設けるのはおかしいと思いますので、たとえば仮に「5年以上養育した養子」に選挙権を与えるとするなら、「5歳以上の実子」に選挙権を与える、という方法がよさそうに思いました。

こっちで書くことじゃないですね。

by 西口昌宏さん - 2020/11/24 00:07 問題を報告

マイナンバーカードの安全性を確保してもらいたい

#042
> 気づける人だけで全体としてセキュリティが一定以上になると考えられるなら、それでいいという意見もあるということです。

マイナンバーカードの話ですよね。ITリテラシーが高い人が主に利用するというものではなく、国民全員が利用するものなのですから、そういう前提は成り立たないと思います。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 23:57 問題を報告

#040
> 全体最適化になることを言っていません。部分最適化だけで問題がクリアできるようなら、それでいいのです。

堂々巡りですね…。

個人が疑うことをもって「問題がクリア」したと考えるのはダメなんですよ。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 23:38 問題を報告

マイナンバーカードの電子署名の鍵サイズを大きくする

楕円暗号を使いましょう :)

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 23:11 問題を報告

マイナンバーカードの安全性を確保してもらいたい

#033
> 個人の行動を最適化した結果、社会としてシステムとして一定以上のセキュリティになり、マイナンバーを安心して登録できる世界になるということかと。

いいえ、部分最適化を進めても全体最適化にはなりません。

全体最適化をするなら、
「3回、エラーになればウィルスを疑えばいいのでは。」
ではなく、システムがユーザにそのような行動を期待しないようにすることではないですか?

ちなみに乱数表とマイナンバーカードのパスフレーズなら、マイナンバーカードの方が安全と思います。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 23:02 問題を報告

“成人,年齢”・・・問題!

20歳で成人のときは、大学生の途中で成人になりますね。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 22:22 問題を報告

学校授業の完全動画化

この方法は、授業が教師から生徒への一方通行が基本、内容も知識を伝えるもので、逆に生徒から教師への質問などは例外的なもの、補助的なものという前提があるように思います。

教科によってはそのような仕組みがしっくりくるものもあると思いますが、それ以外はこうしない方がいいように思います。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 22:07 問題を報告

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

#031 ちなみに余談ですが、選挙の世代間格差を是正するために「世代別候補」みたいな仕組みを偉い人が言っていたのを見ました。

ピンとこなかったのですが、たしか立候補するときに世代を決めておいて、この世代ではこの人が当選、この世代ではこの人が当選、みたいな形にすればいいんじゃないかと。

それも一つの案かなと思いました。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 21:58 問題を報告

#027 なるほど、このアイデアでは「生涯に渡る票の重さ」という点で平等を確保するという話なので、それが受け入れられるかそうでないかという違いが決定的な違いのようですね。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 21:49 問題を報告

#026 ここには書いていませんが、このようなことを実際に実現しようとすると電子投票のような仕組みでないと集計が大変だな、と考えています。

子供の選挙権、いいアイデアと思います!

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 21:46 問題を報告

マイナンバーカードの安全性を確保してもらいたい

#028 その理屈では、リテラシーの高い人だけが守られればよいという話になりますよね。

「3回、エラーになればウィルスを疑えばいいのでは。」

m.hidehiroさんが仰っているのは、疑うことを禁止しろと言っているのではなく、人が疑わなければ安全が確保できないようなシステムでは駄目だという話ではないでしょうか。

個人個人がどのようにすべきかという個人の行動の最適化の話と、社会としてシステムとしてどうあるべきかという全体最適化の話を混同すべきではないと思います。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 21:41 問題を報告

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

#024 まさに私は程度の問題のように考えています。どのように設計するかによるのですが、たとえば若者と老人で賛否が拮抗しているとき、若者の意見が採用されるようになってもいいんじゃないか、というようなことを想定していました。

> 故に、普通選挙の原則を崩してはまずいと思います。

私も一票の格差はないべきだと思います。
ただどうやってそれを実現するかというのは考え方の問題だと思うんですよね。
このアイデアでは、平均余命という誰にも等しく与えられる基準をもって「生涯に渡って得られる票の重さが等しい」というもので、それを是と考えるか非と考えるかという話のように思います。


投票率の格差は、システムによって生じるものではなく、有権者の行動の結果ですので、それはまた別の話だと思いますね。
逆に、投票率の結果を機械的に是正するというのは、それこそ「老人2人より若者1人が優先」のような話になりかねない気がします。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 21:31 問題を報告

政府主導によるS/MIME化で、PPAP問題やなりすましメールの撲滅を推進

#007
> 証明書更新の適用が必要なのはわかりますが、メールシステムや認証局の運用を考える必要があるのかがわかりません。

認証局を自前で運用していないなら、外部の認証局に対して証明書の更新要求と発行された証明書を受け取る必要が生じますし、メールシステムがS/MIMEに対応していないなら対応しているものにリプレースすることになりますよね。対応していたとしても、メールソフトが大量の証明書と秘密鍵の更新の運用に不向きなら、これもリプレースしないければならないかと思います。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 21:14 問題を報告

#008
> キーペアの生成や秘密鍵管理を個別に行うリテラシは期待できないのであれば、中央管理にするような仕組みにすれば良いだけの話だと思いますが。

いや、私が言っていたのはそういう話ではなくて、認証局が証明書を更新するときには、鍵ペアを更新してそれに対して証明書を新しく発行する方式(re-key)と、鍵は変えずに証明書を更新する方式(re-sign)があります。CSRは作成しないということでしたから、てっきりre-signで証明書が発行されているのかなと。

仰るように、中央管理のような仕組みでよいと思います。

> 例えば不特定多数とやりとりをするような業務の中でチャットの相手が信頼できるか、与えられた URL が安全かというのはどう評価するのでしょう ?

現在のメールと同程度の信頼しかないと思います。
それまでのやり取りを含めて、相手の信頼性を図るしかないでしょうね。

その点、理屈としてはS/MIMEがあれば相手の実在性も含めて立証可能になりますが、実際のところ個人に発行するS/MIME証明書で実在証明はコスト的に難しいかと。不特定多数にそれを普及させるのはまず無理と思います。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 21:05 問題を報告

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

#018 #019 (ちょっと言いすぎましたので書き換え)
たとえば、老人が2人反対しているのに、若者が1人賛成しているからということで政策が採用されるというのなら、それは逆の不平等でしょう。しかしそのようなことを言っているのではありません。

あくまでも世代間の格差の是正です。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 19:58 問題を報告

テレワークのための防音

#004 あくまでも現在の基準では不足だという話だと理解しています。

ちなみに、いまの分譲マンションでは隣の人の声など聞こえませんね。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 17:33 問題を報告

マイナンバーカードの安全性を確保してもらいたい

#023 「やっていいと思います。やってはいけない理由がわからない」

どういうことでしょう。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 17:31 問題を報告

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

#013 それで解決できるかは正直解らないのですが、それで解決できるのは地域格差だけのような気がします。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 17:15 問題を報告

#014 行政区域を最小単位にしなければいいだけですよね。複数の行政区域を選挙区にまとめれば問題ありません。

それは一つの策ですが、いずれにせよ都心部の人が2人反対しているにも関わらず、過疎地の人が1人賛成しているからといって、その政策がとおるというのは明らかに法の下の平等に反していると思います。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 17:12 問題を報告

#012 逆にいまの制度はいまの若年層に対して、政治になにを言っても無駄だという強烈な絶望感を与えている気がするんですよね。実際、若者が何を言ったところで数の論理で通らないんですから。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 17:09 問題を報告

政府主導によるS/MIME化で、PPAP問題やなりすましメールの撲滅を推進

#004 つまり既存のシステムにそのままS/MIMEを導入するのは難しいという話をするために、段階をおって整理していました。メールシステムも認証局も証明書更新の運用も含めて考える必要があると思いますので。

以前ならエンド・トウ・エンドの暗号化をしようとするとS/MIMEを使って金で解決するか、PGPを使って教育コストを掛けるかみたい選択肢しかなかったですし、他社とやり取りが可能なメッセージシステムもメールしかなかったのですから、S/MIMEに期待していました。

しかし現在はビジネスチャットのようなメッセージングツールもありますし、ファイルのやり取りもクラウドストレージという選択肢がありますので、S/MIMEにこだわる必要性は低くなっていると思うんですよね。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 17:06 問題を報告

#003 すべてを自動化するようにすれば可能でしょうね。ただ逆に言えば、そういう認証局とのやり取りも含めてそういう仕組みを作り上げなければ、大量の運用は難しいなと。

CSRを発行しないということは、署名の更新のみで鍵の更新はしないということでしょうか。S/MIME用ということでそういう運用もありかもしれませんね。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 17:00 問題を報告

正論だと思うのですが、S/MIME証明書はメールアドレス一つ一つに証明書を発行する必要があり、それぞれ1年程度で更新していく必要があります。

1ヶ月の平日は20日と考えると、1年間で240日になります。
メールアドレスが100個あれば2日に1回、200個あれば毎日、CSRを作成して、認証手続きをして、証明書を発行して、証明書を導入するという手続きをすることになりますよね。

なかなか実現は難しいというのが正直なところです。

広報で扱うメールアドレスの成りすまし防止のための証明書を運用するだけならまだ実現可能だと思いますが、暗号化することも考えるとクラウドストレージを使うなどの方が実現が容易と思いますね。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 13:55 問題を報告

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

#010 選挙区による一票の格差はまた別の問題として解決する必要があるでしょうね。あれは単に裁判所が違憲判決を下せばいいだけの話なのですが。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 13:36 問題を報告

そもそもカード自体がアナログでは?

#008 カードがアナログという考えが理解できませんが、秘密鍵という重要な機密情報を、もっとも確実に漏洩から防止できるのが耐タンパ性のあるICカードです。

サーバ証明書を発行する認証局でも、重要な秘密鍵の保管はICカードで行うのが一般的です。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 13:34 問題を報告

全角の英数字・記号の廃止

#006 「「自動で変換可能」なはずですが、それを利用者側に強制する(してた)銀行系は万死に値すると思います。」

言いたいことは解りますが、入力の手間暇はそれで解決する問題であって、コードをなくすという話にはならないと思います。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 13:26 問題を報告

新しい立法システム

その法案をまとめるために議会が必要なのではないですか?
それとも官僚が考えたとおりのものを審議するだけしかできないのですか?

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 09:02 問題を報告

アイデアの解決済みの表示を

解決済というか、すでに提案済みのものがあれば、そちらに誘導できる仕組みがあった方が、議論が集約されてよさそうですね。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 08:55 問題を報告

全角の英数字・記号の廃止

全角から半角への変換など自動で可能です。

それを入力フォームで利用者に求めるのは単なるUXの問題であって、文字コードの問題ではないと思います。

また「見た目的に同じ意味合い」というのは、全角半角だけの話ではありません。1とl、0とOもそうですし、漢数字の一と長音のーもそう。それぞれ必要があって存在しているものです。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 08:48 問題を報告

ガソリンスタンド空気入れのデジタル化

限られた予算をこれに充て、導入を奨励する合理的な理由がありません

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 08:42 問題を報告

議会制度の見直しを

これまで考えられてきた中では最善でしょう。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 08:41 問題を報告

「期間限定ポイント」を使った迷惑メールの禁止

最初に登録するときに、サービスに関するメール通知を許可しているのではないですか?

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 08:32 問題を報告

テレワークのための防音

防音が必要な人もいれば、それが必要でない人もいます。
自宅でテレワークをしている人は、そういう労働形態の方だけであって、そうでない人も大勢いますよね。

義務付けることによって、すべての人が等しくそれを負担すべき社会的な利益があるとは思えません。


なお建築基準法で定めるべきは、防音より断熱と思います。
欧米と比較して、日本の断熱基準はあまりにも低すぎて、それが光熱費に反映されます。温暖化ガスの排出量の削減という側面からも、断熱基準を高める意味は大きいと思いますし、それが防音にも役立てばいいですね。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 08:28 問題を報告

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の対象バージョン拡大

先日、機種変更をしたのでようやく導入できるようになりました。
もう少し対象バージョンが広かったらと思いましたね。
特定のバージョンに依存しているのなら、拡大は難しいとは思いますが。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 08:20 問題を報告

デジタルで購入したコンテンツの所有権について

事実上「購入」ではなく「貸出」ですよね。
所有権がないのですから。

そうであれば、せめてその権利に見合った価格にして貰いたいものです。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 08:18 問題を報告

DVDリージョン廃止

特定の地域のビデオ販売の利益がなくなる恐れがあることを、映画会社などに認めさせる必要があるでしょうね。
もしくはリージョンコードに代わって、利益を確保できる代替案が必要でしょう。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 08:14 問題を報告

住宅へのICカードキー導入支援すべき

便利だと思う人はそれを導入すればいいし、住宅メーカーもそういう設備がある住居が売りになると思えば売り出すでしょう。

しかし鍵が物理鍵からICカードに変わったところで、錠前の仕組みはこれまでと同じですし、ICカード鍵を社会的に普及させるような理由が見いだせません。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 08:10 問題を報告

選挙

@03160の「#025」に書いたとおり、自由投票の原則が担保できませんので、ネット投票には反対です。

なお、インターネット選挙を求める方の意見(とそれに反対する意見)は @00025 でもありますので参考にしてください。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 08:03 問題を報告

選挙のネット投票に反対します

#031 #032 「不正を犯したものに厳罰を科せばよいだけ」というのは、違うと思いすね。その理屈で言えば、現行の投票制度そのもので担保している不正防止手段も不要じゃないですか。「不正を犯したものに厳罰を科せばよいだけ」なんですよね。

「リスクと利便性の双方を考慮して進めていく必要があります。」
はい、そのリスクが得られる利益より高すぎると思うのです。

「立会人がいないとダメだというなら、現在認められている国外居住者の郵便投票も中止すべきだと思いますか?」
いいえ。選挙権は居住地に関わらず保証されるべきですし、それを実現するために他に手段がないのなら、そこに限定して実施することは合理的と思います。

しかし国外居住者に認められているからといって、通常の投票が可能なすべての人に開放すべきとは思いません。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 07:54 問題を報告

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

#005 自分としては合理的だと思うんですが、一筋縄ではいかないでしょうね…。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 07:46 問題を報告

#004 なるほど。その考えをさらに進めれば、15歳ごろから軽い選挙権を与えるというのもありかもと思いました。15歳となれば、昔は元服し大人として扱われていましたしね。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 07:45 問題を報告

#003 そうですね。18歳未満に選挙権がないのと同様、後期高齢者になった時点で引退していただくという考えもありかもしれません。
また、この考え方を進めて1票の重さを1票未満にするという手もありそうですね。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 07:41 問題を報告

#001 おっしゃるとおり、法の下の平等が担保するための解釈が必要でしょうね。

by 西口昌宏さん - 2020/11/23 07:38 問題を報告

選挙のネット投票に反対します

#028 100%完全であるとは言えなくとも、ほぼ担保されているとは言えますよね。そうでなければ、選挙は無効にしなければなりません。

しかしネット投票では、自由に不正が行われるほどまで低下しかねません。「村ぐるみ」という条件も不要です。
「100%でないのなら、それが50%になろうが、10%になろうが変わらない」という論理はおかしいですよね。それが選挙という重要な問題であればなおさら、経済合理性だけで考えてはならないと思います。

by 西口昌宏さん - 2020/11/22 14:48 問題を報告

#008 それを誰が監視するのでしょうか…。防犯カメラで監視されていても、犯罪は行われますよね。犯罪が行われていることが発覚して初めて防犯カメラを使って捜査されるとしても、防犯カメラがあることで不正を未然に防ぐ効果はあまりないのではないでしょうか。

by 西口昌宏さん - 2020/11/22 14:40 問題を報告

#021 私もIT業界に身を置くものですが、ネット投票で自由投票の原則を守ることは不可能としか思えません。

by 西口昌宏さん - 2020/11/22 14:31 問題を報告

#012 自分が公表したければすればいいのです。しかし公表したくないひとが公表されることで票が歪められるのが危険なのです。

by 西口昌宏さん - 2020/11/22 14:29 問題を報告

投票の秘密については、技術的な解決策がいくつか提示されています。

詳細な内容までは思い出せませんが、以前に私がみたのは、投票することとその投票の内容を、それぞれ暗号技術を用いて数学的に分離するような仕組みだったように思います。

しかし投票の秘密と同じく選挙の原則として重要な「自由投票」はネット投票では防ぐことは不可能と思います。公的な複数の立会人の監視のもとに行われることを担保しなければ、投票の強要を防ぐことは不可能と思います。

by 西口昌宏さん - 2020/11/22 14:27 問題を報告

ネット投票で直接民主制の実現

反対です。

「単に民意を聞いたら、利己主義に走る人が増えて長期的に国を破たんさせかねない。」
と書いているとおり、直接民主制など危険以外の何ものでもないでしょう。

大阪都構想を見ても、世代間格差の問題は直接選挙では崩せないのです。


民意が国政に届いていないのならば、自らが立候補すればいいのです。民主主義なのですから。

立候補できないというのなら、だれでも立候補できる制度を作るべきでしょう。

by 西口昌宏さん - 2020/11/22 00:20 問題を報告

インターネット投票の実現

#332 選挙の原則から外れることが、今よりも大々的に全面的に可能になりますよね

by 西口昌宏さん - 2020/11/21 23:52 問題を報告

法人税等の再分配により負担と受益の公平性を図れないか

#002 「現在でも全国再分配できていないと感じる国税に今後任せていいのでしょうか。」

そこで恣意的な判断が入らない、マイナンバーを用いた人口比例による単純配分がいいと思うのです。
「国税」とはいっても、これは国庫のためのものではなく、人口で自動的に決まる納付先が決定する「ふるさと納税」のようなものと思います。

「一大生活圏がある場所でそこに住む人(その都市を利用する人)にその収入を有効的に使わなければそれこそ本末転倒になりえます。」

そのために法人住民税があると思うのです。


自分が有権者でない自治体のことを悪くいうべきではないと思いますが、豊洲市場のために莫大な税金を浪費したり、大阪都構想では堂々と既得権の維持を訴えたりする姿を見ていました。
しかし、その姿からは、その税金はいったい誰の労働や消費活動の対価から得られているのかと問いたいものでした。

東京オリンピックは「東日本大震災からの復興のため」と聞いたのですが、果たしてそうなっているでしょうか。

少子高齢化を改善するためには、住民のためにもっと税金が必要ではないでしょうか。

自分の働いた結果としての税は、自分に還元されるべきではないでしょうか。

私には、現状は必要以上に都市部に税収が集中する構造となっており、人口比例で単純配分した方がよいとしか思えないのです。

by 西口昌宏さん - 2020/11/21 23:48 問題を報告

そもそもカード自体がアナログでは?

マイナンバーカードは、内部の機密情報を取り出そうとしても壊れる仕組みになっています(耐タンパ性があるといいます)。

スマホは違うのでは。

by 西口昌宏さん - 2020/11/21 20:59 問題を報告

全ての申請書類から生年月日の欄を無くす

#024 身分証明書などは返却しなければならないからですよ。

by 西口昌宏さん - 2020/11/21 20:36 問題を報告

#018 「あと図書の貸し出し履歴はなんのために調べる必要があるのでしょうか?」

たとえばの話ですよ。
「○○という本を返却したと思うんだけど、返却忘れてない?」

図書館の例でピンと来ないなら、携帯電話の契約でもいいですよ。

by 西口昌宏さん - 2020/11/21 19:14 問題を報告

選挙の投票のデジタル化

#002 在外公館で投票するという仕組みなら実現性があると思います。

by 西口昌宏さん - 2020/11/21 19:07 問題を報告

全ての申請書類から生年月日の欄を無くす

#014 よくある話ですよ。

電話で問い合わせるときに生年月日聞かれたことはないのですか?

それに新規登録で解決できるのは、それが二重登録しても問題のない場合で、かつ以前の申請情報との関連付けを不要とする問題を解決する場合に限られますよね。

たとえば貸出履歴を調べる必要があるときには無理な話です。
貸出履歴は本人以外には知られてはならないものですから。

それに貸出カードがないのですから、貸出カードに書かれたシリアルナンバーなんて役に立ちません。

by 西口昌宏さん - 2020/11/21 18:49 問題を報告

選挙の投票のデジタル化

運用面での検討は必要だと思いますが、複数の公式な立会人の元で公式な投票機を用いて投票できるようにするというのは、公式な投票所だけでなく、立会人が出張して臨時の投票所を用意するということも可能になると思います。

しかしそのためには、投票の匿名性を担保できることや、不正利用などを防止するための仕組みが当然必要で、仕様がオープンになっている必要があるように思います。


しかしその一方で、自由に投票機を作成できるようにして、それをネット経由で自由に投票できるようにするというのは、強要の可能性を否定できないので駄目だと思います。

電子投票は賛成ですが、ネット投票は反対と。

by 西口昌宏さん - 2020/11/21 18:37 問題を報告

全ての申請書類から生年月日の欄を無くす

#008 #009 一般的に本人性確認とは申請時だけに必要なものではなく、その申請に付随する行為をするときに必要になりますよね。

たとえば、図書館で本を貸出するときには、申請書類と身分証明書を提出し、申請書類に虚偽はないか、申請者は別人に成りすましていないか、申請者はその申請をする資格はあるか、ということを確認したうえで、貸出カードを発行します。

貸出するたびにその手続きをするのは面倒ですので、それ以降は貸出カードを持参することによって、申請された本人であるということを確認する訳ですよね。
この場合、貸出カードは他人に貸さない、譲らないということを規約で縛るのが一般的でしょう。そうやって貸出カードを所持していることをもって本人であるとみなす訳です。

問題はその貸出カードが存在しない場合に、窓口なり電話で問い合わせて来た人が、その申請者本人であるかということをどうやって確認するかです。

そのとき、申請された内容と相手が提供する情報の一致をみて、本人かどうかを判定することが一般的だと思うのですが、そのとき、氏名と性別だけでは同姓同名の可能性が否定できませんし、住所は転居したら変わります。そのとき、本人と紐づく情報として生年月日があれば、それを知っているかどうかで判定する情報になりますよね。

by 西口昌宏さん - 2020/11/21 18:18 問題を報告

インターネット投票の実現

投票の強要が防げませんので反対です。

by 西口昌宏さん - 2020/11/21 17:29 問題を報告

全ての申請書類から生年月日の欄を無くす

#006 (整理されていないので書き換えます)
もともと「すべての生年月日を不要」という主張でしたので、それは乱暴だろうと思います。

そうではなく、必要性の低い生年月日は書類に記載しなくてもよいんじゃないかという主張でしたら、そのとおりと思います。

またマイナンバーカードを用いて、書類をなくし、記入する手間がなくとも生年月日を転記できるようにすればいいじゃないか、という話なら理解できます。
しかしそうではなく、申請時にマイナンバーカードを用いて本人性確認をするときに生年月日がわかればよく、受理した情報に生年月日の情報がなくてもいいんじゃないかという話だったら、その受理した情報をあとから利用するときに生年月日が不明なままとなりますので、生年月日を利用する都度マイナンバーカードを持参してもらう必要が生じますので、不便で仕方がないと思います。

by 西口昌宏さん - 2020/11/21 17:13 問題を報告

民意調査サイトの立ち上げを!(NHKの“受信料払わない世帯に割増金”)

誰しも自分の負担が増えることには賛同しにくいもので、それが全体にとって最適解であったとしても、自分にとって最適解でなければ賛同は得られにくいものでしょう。

基地問題やゴミ処理場問題といったNIMBYでもそうですし、大阪都構想のように世代間も含めた全体最適化を問う問題についてもそうです。
NHKの受信料についても同じような問題のように感じます。

「民意」とは万能でなく、闇雲に「民意」に従うのは単なるポピュリズムです。特にこういった問題を「民意」に問うというのはそぐわないように思いますね。


ただ、こういった問題についての「民意」を問うのではなく、新聞社などが行う政党支持率などの世論調査については、第三者機関による調査をすべきと思います。
「世論調査」という名で印象操作をしている疑念が拭えませんので。

by 西口昌宏さん - 2020/11/21 17:08 問題を報告

生活保護前提の社会へ

ベーシック・インカムにすべきと思います。

「収入に応じて生活保護を減らしていく」のなら、その算定基準である収入を把握し続ける必要がありますが、ベーシック・インカムの場合は給付額(生活保護)は固定で、負担額(税や社会保険料)を変動される形になります。

収入に応じて給付額を変動させるより、収入に応じて自然と上限する負担額を変動させる方が合理的と思います。

by 西口昌宏さん - 2020/11/21 16:45 問題を報告

裁判における撮影録音禁止規定撤廃

「肖像権の問題があるにしても、被害者は別として加害者は映っても何ら問題ないはずである。」

いいえ、裁判で有罪が確定するまで、被告は犯罪者ではありません。

by 西口昌宏さん - 2020/11/21 16:37 問題を報告

全ての申請書類から生年月日の欄を無くす

#003 その運転免許証を発行するためには、生年月日は必要ですよね。

by 西口昌宏さん - 2020/11/21 16:22 問題を報告

終了するブログサービスのデータを維持する制度

忘れられる権利との兼ね合いも考慮する必要があると思いますが、膨大な知的財産が無くなることによる社会的損失は大きいと思います。

by 西口昌宏さん - 2020/11/21 14:50 問題を報告

全ての申請書類から生年月日の欄を無くす

個人を識別するための基本情報として必要でしょう。
氏名、性別、生年月日、住所を基本4情報といいます。

by 西口昌宏さん - 2020/11/21 14:46 問題を報告

「秘密の質問」の廃止

#009 おっしゃるとおりと思います。

by 西口昌宏さん - 2020/11/20 13:29 問題を報告

ファクシミリ使用の禁止

登録されているメールアドレスは不達、固定電話ではSMS使えない、口頭では伝えられない、そういったときに頼れる連絡先がFAXしかないというケースが、私の仕事ではまだあります。

積極的にFAXを利用すべきとまでは思いませんが、禁止すべきとは思いません。

by 西口昌宏さん - 2020/11/20 12:12 問題を報告

姓名が持つ識別子としての役割をマイナンバーに移譲できないか?

私は夫婦は同姓であるのが望ましく、また結婚前にどちらの姓にするかすらも同意できないのであれば、結婚など維持できないのではないかと考えています。とは言え、それを求める人もいるということは理解していますので、選択的夫婦別姓には消極的賛同という立場です。

消極的賛同という理由の一つに、選択的夫婦別姓を求める理由に、姓を変えることによる書類手続きなどが大変だということがあります。これについては価値観の話ではなく行政に関わるコストという側面が大きい話ですので、まずはマイナンバーによるバックオフィスの改善により、行政手続きのワンストップ化を図ることで大きく改善すると考えています。

文化や価値観の違いによる国民のコンセンサス形成は難しいと思いますが、行政の効率化は急いで進めるべきと思いますし、それにより姓を変えることによる手間などが削減できればいいなと思いますね。

by 西口昌宏さん - 2020/11/20 11:58 問題を報告

公開鍵認証局

認証局が発行する証明書は、政府や自治体などの機関でも通用する証明書、民間が発行する組織認証の証明書や、到達性だけを証明するドメイン認証の証明書、特定組織内でのみ通用するプライベート証明書など、さまざまな認証水準があります。

印鑑にも登録された実印から三文判まであるのと同じく、オフィシャルなものからカジュアルなものまで、その用途にあわせて認証水準は異なるものです。

政府がすべき認証局はGPKIのような公的なものであって、広範囲に利用したいというカジュアルな用途に用いる認証局は、政府ですべきとは思いません。
もし、個人の実在性を証明するS/MIME証明書が必要であるということなら、たしかに公的個人認証サービスと連携した仕組みが必要になるということになりそうですが、そのようなものが果たして社会で求められているのか疑問に思います。

ちなみに無料で使えるS/MIME証明書はCOMODOなどで発行されているようですので、それもあえて政府で運営すべきとは思わない理由です。

by 西口昌宏さん - 2020/11/20 11:36 問題を報告

公立図書館は何故市外の人は使えないのか

ふと旅行に来たひとが閲覧することはできますよ。
貸出/返却も私の住む場所では近隣市でも可能になっています。

でも全国まで貸出/返却をできるようにすべきとは思いませんね。
図書館が存在する目的は貸本屋ではないですし、ツタヤでできるのならツタヤを利用すればいいだけでしょう。

by 西口昌宏さん - 2020/11/20 11:10 問題を報告

インクジェットプリンタ廃止

求める機能も価格も人それぞれであって、レーザープリンタが最適解になる場合もあれば、そうでない場合も多くあります。
それぞれの人の価値観に従って選択できるべきで、選択の自由が妨げられるべき理由はないと考えます。

「インク商法」は理由にならないでしょう。レーザープリンタしか選択肢がなければ「トナー商法」になるだけです。

by 西口昌宏さん - 2020/11/20 11:01 問題を報告

提案に投票する場合 コメントを残す事を義務付け

コメントを義務化すると、無益なコメントが増えて、有益なコメントが埋もれてしまう結果になりそうです。

by 西口昌宏さん - 2020/11/20 10:57 問題を報告

マイナンバーカードの安全性を確保してもらいたい

「セキュリティ対策がなされていない」というのは誤解でしょう。
いったいどういう点に対して対策されていないのか具体的に示していただけなれば賛同できかねます。

100%の安全性を求めているのなら、それは無理としか言いようがありません。それはマイナンバーカードに限らず、現行の制度も含めてすべてに言えることです。

by 西口昌宏さん - 2020/11/20 10:52 問題を報告

ナビダイヤルへの通話も無料にすべき

有料とアナウンスされていますよね

by 西口昌宏さん - 2020/11/20 09:55 問題を報告

給与の支払いにおいて「銀行への給与振込を義務化」、現金支払いの禁止

#005 3億円事件を契機に銀行振込が普及したらしいですね

by 西口昌宏さん - 2020/11/20 09:51 問題を報告

#006 自営業とか農業はそもそも給与所得ではないですよね。

by 西口昌宏さん - 2020/11/20 09:50 問題を報告

「秘密の質問」の廃止

#002 正直者が馬鹿をみるような世の中でいいのかという観点で考えていただければ嬉しいです :)

by 西口昌宏さん - 2020/11/20 09:42 問題を報告

「パズル認証」は日本の恥

#002 自転車置場に並ぶ自転車の中で、泥棒がまず狙うのは、鍵が掛かっていたりカバーが掛かっている自転車よりも、そうでない自転車ですよね。カバーを剥がすのも鍵を壊すのも、そうするリスクに見合うだけの価値のあるものだからこそするのであって、そうしなくても簡単に盗めるものが横にあるのに、鍵が掛かっているかもしれない自転車のカバーを剥がそうとはしないものです。

おっしゃるように、「機械には容易」でしょう。しかしそれは、そこを狙うことを見定めた場合の話であって、パスワードの流用などにより簡単に突破できる状態とは、次元の違う話だと思います。またそういったサイトから選び放題の中で、あくまでも追加の認証を求める効果はあると思います。

パズル認証だけで認証を通過できるところは見たことはないのですが、通常の認証に加えてパズル認証をしている前提であれば、「対策した気になってる」には当たらないでしょう。その点でPPAPとは異なります。

視覚障害者にとってUXが低下するのはまったくおっしゃるとおりと思います。
パズル認証ではなくreCAPTCHAにすべきだという主張であれば、賛同します。

by 西口昌宏さん - 2020/11/19 09:38 問題を報告

メールの署名省略

メールの署名の容量など、取るに足らないものでしょう。
署名を全廃すれば、メールアドレス以外に通信相手を識別する情報はなくなるのですが、それでどうやって連絡先を調べるのでしょうか。
また調べないと解らなくなるという不便さは、署名が無くなることによる利便性の向上より大きいものと思います。

by 西口昌宏さん - 2020/11/19 09:14 問題を報告

「パズル認証」は日本の恥

たしかに最先端技術とまでは思いませんが、人には容易で機械には容易ではない仕組みを取り入れることによって、人と機械を識別するという目的には合致しているものと思います。
IDとパスワードによる認証が一般的なのですから、攻撃者の目をそちらに逸らす効果もあるのではないでしょうか。

面倒であり効果がないだけでなく、実装することにより返って危険になるようなその他の仕組みを無くすことが先決と思いますので、着目すべきはそちらのように思います。

by 西口昌宏さん - 2020/11/19 08:31 問題を報告

住所と自治体の分離

住所という概念は行政だけの話ではなく、民間も含め国際的に通用するものであって、それを無くすのは容易なものではないと思います。また京都のように公式な住所とは別に一般的に使われている住所表示というのもあり、少なくとも自治体の名前が変わることによる「住所の書き換え」に伴う労力を減らすという目的に対して、費用対効果が悪すぎると思います。

転居など住所が変わることによる行政手続きの簡素化という目的であれば、マイナンバーを使った行政のバックオフィス機能の刷新により、窓口のワンストップ化を進めるべきでしょう。

by 西口昌宏さん - 2020/11/19 08:13 問題を報告

「私はロボットではありません」文言に違和感

GoogleのreCAPTCHAのことだと思いますが、民間の(しかも海外の事業者による)事業であり、しかもその表現の良し悪しを「指導」することなど、少なくとも自由主義の国家のすべき話ではないと思います。

by 西口昌宏さん - 2020/11/19 08:05 問題を報告

給与の支払いにおいて「銀行への給与振込を義務化」、現金支払いの禁止

「脱税防止」が目的であれば、昔からクロヨンとかトーゴーサンと言われているように、給与所得者の所得は税務署に把握されていることから、制限に対する効果は低いものと考えます。

by 西口昌宏さん - 2020/11/18 08:19 問題を報告

投票履歴 153

失敗しないために!
水素か電気か
転居届の自動化
NHKのサブスク化
DNSがとまったら
目標を絞るべき!
新しい立法システム
議会制度の見直しを
選挙
公開鍵認証局
メールの署名省略
住所と自治体の分離
投票の透明性担保

高評価コメント 23

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

公務員の居住地制限についていかがなものか

#005 その通りと思います。
公務員だからとか、会社員だからというのではなく、その職業により提供するサービスが、対象に対して直接接点が必要かどうかという話でしょう。

散髪屋がリモートでサービスを提供できるでしょうか。
消防署がリモートでサービスを提供できるでしょうか。

そういう話でしょう。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

マイナンバーカードを免許証に

特におかしな発想ではないと思います

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

犯罪歴のある人の会社雇用について

過去に何らかの罪を犯したとしても、それ相応の刑罰に処せられたのなら、社会復帰できるようにすべきです。
社会復帰できないようにするのは社会が再犯を生む要因を作っているようなものです。だから社会復帰できるようにするのが、個人だけでなく社会にとってもいいのです。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

省庁の入札要件にS/MIMEによるエンドツーエンドの暗号化を義務付ける

S/MIMEを広く普及させるのは至難の業のように思いますが、入札要件にするというのは十分に可能と思います。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

選挙のネット投票に反対します

#047

選挙で誰に投票したのかというのは、公権力を委ねる極めて重要な決議に繋がる話です。ですから、誰からも強制されないように投票の秘密が守られる必要があるのです。
対して出口調査にはそのような問題は一切ありません。本当のことを言う必要もありません。それも秘密投票が守られているからこその話です。

「すべてのことにメリット・デメリット」があるのはそのとおりです。しかしネット投票には、決して損なわれてはならない原則すら守れないというデメリットがあるのです。

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

#061
> 結局ただの選民思想ですね。

すみません、仰る意味がわかりません。

> 日本人はその民度として年齢と共に社会全体に対する責任意識の劣化が避けられないので民主主義による国民全体の平等な責任による主権は無理だから普通選挙を捨て世代による制限選挙を導入せよと主張されているのですよね。

違いますよ。最初に「20年30年後に現れる結果の影響をもっとも受ける世代、その時代の社会を担う世代が、その未来をどうすればよいか決定できるようにすべきでしょう」と書いていますよね。

選択した結果が良くなろうが悪くなろうが、その影響をもっとも受ける世代が決定できるようにすべきと思います。いまはどう足掻いても無理です。

> 民主主義において社会の問題を解決する責任があるのは主権者たる国民であって俗に言う政治家ではないですよ。

そうですよ。だから政治家に責任があるなんて話はしていませんよね。

主権者である1人1人の選択が将来の社会に生きるような制度を考えているつもりです。

ちなみに、ほげさんは政治の選択における世代間格差は有権者の意思に任せるだけにすべきで、その結果問題を先送りしかできなくても仕方がないという考えなのですか?

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

SNS等で数字を書く時に全て2進数で書き込む事を呼びかけ

ON/OFFの2値を判別するほうが、0-9の10個を判別するより容易に設計できたから、2値になっているだけの話であって、別に2値が優れている訳でもなんでもないでしょう。

なぜコンピュータが理解し易いという理由で採用された方法に、人間が感謝しなければならないのかわかりませんね。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

個人番号カードの電子化

> 個人番号(マイナンバー)カードでできる事は携帯情報端末でどれも可能なことばかりです。

それは違うと思います。
マイナンバーカードの中には、外に取り出すことができない秘密鍵があります。
無理に取り出そうとすると壊れる仕組みになっています。

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

住所と自治体の分離

#006 私の言っている費用対効果というのは、システム上の改修費用の話だけを言っているのではなく、民間の生活であるとか、国際的な表記であるとか、そういったものも含めての話です。

自治体の名前が変わることなど、ほとんどありませんが、住所を指し示すことは日常的に生じます。その滅多にない自治体の名称変更のために、日常的な住所表記をすべて変える必要がありますので、費用対効果が悪いと考えます。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

国民にメールアドレスを配布する

日常的に使っているものに加えて、必要性の低いものはまず使われなくなりますし、日常的に使っているものへの転送ができるようにしたとしても、転送先が変更されたときに更新されず、結局到達性のないメールアドレスばかりになりそうな気がします。

単純に、連絡先メールアドレスを登録する仕組み以上の利点がなさそうな気がします。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

学校授業の完全動画化

この方法は、授業が教師から生徒への一方通行が基本、内容も知識を伝えるもので、逆に生徒から教師への質問などは例外的なもの、補助的なものという前提があるように思います。

教科によってはそのような仕組みがしっくりくるものもあると思いますが、それ以外はこうしない方がいいように思います。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

#018 #019 (ちょっと言いすぎましたので書き換え)
たとえば、老人が2人反対しているのに、若者が1人賛成しているからということで政策が採用されるというのなら、それは逆の不平等でしょう。しかしそのようなことを言っているのではありません。

あくまでも世代間の格差の是正です。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

テレワークのための防音

#004 あくまでも現在の基準では不足だという話だと理解しています。

ちなみに、いまの分譲マンションでは隣の人の声など聞こえませんね。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

住宅へのICカードキー導入支援すべき

便利だと思う人はそれを導入すればいいし、住宅メーカーもそういう設備がある住居が売りになると思えば売り出すでしょう。

しかし鍵が物理鍵からICカードに変わったところで、錠前の仕組みはこれまでと同じですし、ICカード鍵を社会的に普及させるような理由が見いだせません。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

選挙のネット投票に反対します

#031 #032 「不正を犯したものに厳罰を科せばよいだけ」というのは、違うと思いすね。その理屈で言えば、現行の投票制度そのもので担保している不正防止手段も不要じゃないですか。「不正を犯したものに厳罰を科せばよいだけ」なんですよね。

「リスクと利便性の双方を考慮して進めていく必要があります。」
はい、そのリスクが得られる利益より高すぎると思うのです。

「立会人がいないとダメだというなら、現在認められている国外居住者の郵便投票も中止すべきだと思いますか?」
いいえ。選挙権は居住地に関わらず保証されるべきですし、それを実現するために他に手段がないのなら、そこに限定して実施することは合理的と思います。

しかし国外居住者に認められているからといって、通常の投票が可能なすべての人に開放すべきとは思いません。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

選挙のネット投票に反対します

#021 私もIT業界に身を置くものですが、ネット投票で自由投票の原則を守ることは不可能としか思えません。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

選挙のネット投票に反対します

#012 自分が公表したければすればいいのです。しかし公表したくないひとが公表されることで票が歪められるのが危険なのです。

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

インターネット投票の実現

投票の強要が防げませんので反対です。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

民意調査サイトの立ち上げを!(NHKの“受信料払わない世帯に割増金”)

誰しも自分の負担が増えることには賛同しにくいもので、それが全体にとって最適解であったとしても、自分にとって最適解でなければ賛同は得られにくいものでしょう。

基地問題やゴミ処理場問題といったNIMBYでもそうですし、大阪都構想のように世代間も含めた全体最適化を問う問題についてもそうです。
NHKの受信料についても同じような問題のように感じます。

「民意」とは万能でなく、闇雲に「民意」に従うのは単なるポピュリズムです。特にこういった問題を「民意」に問うというのはそぐわないように思いますね。


ただ、こういった問題についての「民意」を問うのではなく、新聞社などが行う政党支持率などの世論調査については、第三者機関による調査をすべきと思います。
「世論調査」という名で印象操作をしている疑念が拭えませんので。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

インクジェットプリンタ廃止

求める機能も価格も人それぞれであって、レーザープリンタが最適解になる場合もあれば、そうでない場合も多くあります。
それぞれの人の価値観に従って選択できるべきで、選択の自由が妨げられるべき理由はないと考えます。

「インク商法」は理由にならないでしょう。レーザープリンタしか選択肢がなければ「トナー商法」になるだけです。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

提案に投票する場合 コメントを残す事を義務付け

コメントを義務化すると、無益なコメントが増えて、有益なコメントが埋もれてしまう結果になりそうです。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

マイナンバーカードの安全性を確保してもらいたい

「セキュリティ対策がなされていない」というのは誤解でしょう。
いったいどういう点に対して対策されていないのか具体的に示していただけなれば賛同できかねます。

100%の安全性を求めているのなら、それは無理としか言いようがありません。それはマイナンバーカードに限らず、現行の制度も含めてすべてに言えることです。

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

ナビダイヤルへの通話も無料にすべき

有料とアナウンスされていますよね

ページの先頭へ