りーふさんのページ | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


りーふさんのマイページ

ウェブサイト
ウェブサイトは未記入です。
自己紹介文
自己紹介は未記入です。

投稿したアイデア 2

総務省自治体システム等標準化検討会 検討内容について

りーふさん

自治体システム等標準化検討会(住民記録システム等標準化検討会)分科会(第7回) https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/jichitaishisutemu_hyojunka/02gyosei04_04000127_00004.html 何故、オンライン申請した転出届だけ、転入届を印刷するのでしょう。窓口受付した特例転... » 詳しく

DXする前にデジタル化に向いた事務運用への変更を

りーふさん

デジタル化する前に、デジタル化後に向いた事務手続きに法改正し、システム化をすれば無駄がない。 具体例を言えば……転出届を廃止して転入届データを住基ネットで転入先から通知として送信し、転出元は職権消除で転出記載。 住基付帯事務の国保、介護、後期医療、異動に伴う義務教育の... » 詳しく

お気に入りアイデア 0

まだお気に入りがありません。

投稿したコメント 2

総務省自治体システム等標準化検討会 検討内容について

#001 言葉足らずでしたね。今は転出届を出したら、マイナンバーカードを持っていない人は転出証明書を発行してもらい、それを持って、転入先市町村で転入届を書いて、転出証明書を添えて届け出します。
転入届の記載事項と、転出証明書の内容は、届出人氏名以外、同じです。
ならば、わざわざ、転入届を書かなくても、転出証明書の様式に転入届時の届出人の署名欄があれば、そのまま出して、審査を受ければ終わりです。(新住所の確認などはありますが)
少しのシステム改修で、時間短縮可能です。

また、オンライン申請の転出届けを送ったからと言って、転入届は来庁必須です。予め転入届を印字しておいて、本人確認と署名だけすれば手続き済みという方法です。

法律上、今は転入届、転居届は来庁必須です

by りーふさん - 2021/07/06 16:09 問題を報告

自治体も法人クレジットカードを使えると嬉しい。

自治体のDXの支障になるという意見に同感です。
本市、タブレットレジとキャッシュレスの導入にあたり、紙の契約書の存在と、クレジット決済で支払えないことと、手数料の相殺支払いができないことを理由に、手間がかかるということで取引を断られました。
結局、代理店を間に入れて契約しましたが、契約、決済に関する法律や縛りが、現代にあっていません。
至急の変更が必要と考えます。

by りーふさん - 2020/10/20 21:36 問題を報告

投票履歴 6

高評価コメント 1

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

#001 言葉足らずでしたね。今は転出届を出したら、マイナンバーカードを持っていない人は転出証明書を発行してもらい、それを持って、転入先市町村で転入届を書いて、転出証明書を添えて届け出します。
転入届の記載事項と、転出証明書の内容は、届出人氏名以外、同じです。
ならば、わざわざ、転入届を書かなくても、転出証明書の様式に転入届時の届出人の署名欄があれば、そのまま出して、審査を受ければ終わりです。(新住所の確認などはありますが)
少しのシステム改修で、時間短縮可能です。

また、オンライン申請の転出届けを送ったからと言って、転入届は来庁必須です。予め転入届を印字しておいて、本人確認と署名だけすれば手続き済みという方法です。

法律上、今は転入届、転居届は来庁必須です

ページの先頭へ