2040さんのページ | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


2040さんのマイページ

ウェブサイト
http://
自己紹介文
行革部門と情報システム部門を掛け持ちしている者です。

投稿したアイデア 3

ライセンス費用などの支出科目の整理

2040さん

皆さんには、くだらない話だと失笑されるかもしれませんが、ソフトウェアの調達やクラウドサービス利用、サブスクリプション購入の際の支出科目を明確にすることを提案します。 インストールメディアがついてるから備品購入費だとか、クラウドサービスだから役務費(通信運搬費)だとか... » 詳しく

  • 9ポイント
  • 9
  • 1コメント

トップダウンじゃないと動かない組織をどう動かすか

2040さん

年内に出されるであろう自治体DX推進計画について、総合通信局長から直接首長に説明またはハッパをかけていただきたいです。 ボトムアップでは、組織の縦割りの弊害により、首長に届くまでに多くの時間と労力が無駄に失われて行きます。将来にわたり持続可能な行政運営の確立のためにも... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 6
  • 4コメント

庶務業務等の内部管理業務の見直し

2040さん

地方自治体におけるデジタル・ガバメントの加速化にあたり、標準システムへの移行だけではなく、行政内部のデジタル化についても強力に推し進めることを提案します。 行政手続をいくら標準化、オンライン化しても、紙を前提としたアナログな処理方法のままになることが予想されます。特... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 0コメント

お気に入りアイデア 0

まだお気に入りがありません。

投稿したコメント 2

トップダウンじゃないと動かない組織をどう動かすか

#002
私も知りたいです。
話を上に持っていくのにも、今、自治体ではコロナ対策が喫緊の課題で、連日のように会議や打ち合わせが開かれ、指示も飛んできてまして、上司の方々はその対応に追われてます。
がDXも待ったなし。うちの組織も複数の関係部署で横断的にDXに取り組むのではなく、権限があって機動力のある部署が欲しい。そう、ミニデジタル庁のような部署が。

by 2040さん - 2020/11/26 21:08 問題を報告

#001 そうです、まさにそこなんです。AI・ロボティクスやICTを活用すれば、限りのあるマンパワーや財源を市民サービスへ回せるようになると思いませんか?もっと頭を使って、施策をブラッシュアップできると思いませんか?もっと現場に足を運んで肌感覚で市民ニーズを掴めるようになると思いませんか?
短期間でDXを進めるためには、様々な取り組みをいっぺんに進める必要があります。
しかしながら、それらの取り組み一つ一つについて、ハードウエア・ソフトウエアの技術的な説明、費用対効果、優先順位づけを求められるわけです。もう、木を見て森を見ずの状態。何も生まれないそんな状況に疲れています。

by 2040さん - 2020/11/26 20:55 問題を報告

投票履歴 4

高評価コメント 0

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

ページの先頭へ