carloさんのページ | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


carloさんのマイページ

自己紹介文
あなたの意思決定が世界を創る。意思決定コンサルタントの下村拓滋です。
理念の体現をライフワークとして、すべてのヒトが仕事や社会活動を通じて理念を体現できるように人財育成と社会開発を推進しています。
最終的に目指す社会「マインド・ドリブン・ソサイエティ」を2018年に電子書籍で発表しました。私の事業計画です。
http://manmodelmarketing.com/blog/1408.html
すべてのヒトが幸せであり続ける地球をデジタルを上手く活用して実現しましょう!
「生きることに意義があり、お互いの幸せを尊重する社会」

投稿したアイデア 2

DXの政策実現過程を学校教育へ

carloさん

これは別のアイデア「チェンジリーダープラットフォーム」の具体的なコンテンツとしてのアイデアです。 https://ideabox.cio.go.jp/ja/idea/03473/ 目的は政策実現の実際を次世代のヒト達が知ることです。 人工知能時代、ヒトが組織を創らなくても実現できることがどんどんと増え... » 詳しく

チェンジ・リーダー・プラットフォーム

carloさん

攻殻機動隊以来のアニメ、鬼滅の刃を映画館で見ました。 DXとは程遠い世界でしたが、人間社会の活力の源はいつの時代も同じですね。 2020年6月から9月にかけて内閣府に3つ提言しました。 1.提言:コロナ感染対策のエコシステム http://manmodelmarketing.com/blog/3141.html 2... » 詳しく

お気に入りアイデア 0

まだお気に入りがありません。

投稿したコメント 9

[事務局] 「デジタル社会を形成するための基本原則(10原則)」へのご意見をお願いします

平井卓也大臣が就任されてからデジタル庁の活動に注目して来ました。
縦割りの弊害を打破する活動として期待をしております。その観点から活動の方向性には賛同しております。デジタル社会が実現する最大の利点は「個別最適化が可能な全体最適化」です。個別最適化とは、誰かに頼まなくても自分の欲求は自身で叶えられることです(全員がプロシューマー、生産者であり消費者である。1980年第三の波でトフラーさんが提唱されています)。全体最適化とは、情報の共有と共に一人一人のリテラシーが向上し、必要な情報へのアクセスの負荷が減っていく、つまり、行政のコストが限りなくゼロに近づくことです。例えば、コロナ感染症対策で最も効果的なのは、世界No.1のコロナ治療の医師と同じ専門知識をすべてのヒトが持つことです。この社会は一人一人が自分の幸せに注意を向けて行動した結果、それが自然と他者の幸せに繋がる仕組みを機能させることで実現できます。10原則のBackgroundやストーリーを示して頂けますようによろしくお願いします。また、原則を最終的に取りまとめる責任者(大臣ではない)を決めて頂き、その方のお名前を付してください。

by carloさん - 2020/12/03 14:46 問題を報告

#059 カズ君さん、「Pythonの公式サイト」を教えてください。

by carloさん - 2020/12/03 14:15 問題を報告

コロナ撲滅ITシステムを構築してください。

#010 米に免疫を高める可能性があるのですね。私自身、ご飯が好きなので嬉しくなりました。無線IT技術がご提案の通り役立つと凄く良いですね。実は、私もコロナ禍の最中に内閣府に「コロナ感染対策のエコシステム」を2020年5月13日に提言しました。"私は、一人一人がコロナウィルスから自分と大事なヒトの命を守る専門家になって頂きたいと考えています。" http://manmodelmarketing.com/blog/3141.html
コロナ禍の体験を、社会全体として未知の課題を解決する能力の獲得に繋げて行きたいですね。

by carloさん - 2020/11/16 15:44 問題を報告

デジタル政府の実現には専門IT人材が不可欠

#004 認定情報技術者の状況を教えて頂きまして、どうもありがとうございました。

>>
実務経験に関する審査を通過しています.
>>

この審査には、数理モデルの作成や、数理モデルの結果と現実との乖離を埋める能力も含まれているのでしょうか?

by carloさん - 2020/11/12 13:55 問題を報告

小中高校の先生のデジタルスキルを高める取り組みを!

#002 学校で新しい取り組みをするたびに先生のご負担が増えるのはどうかと思っていました。新しい取り組みには、今の学校の先生の負担が増えないようにできたら良いですね。デジタル関係の技術習得の授業はオンラインして、担当教員は学校の所属ではなく、例えば、教育委員会所属として、複数の学校の授業を受け持てるようにするのは如何でしょうか?
また、今の英語の授業のように「英語技術論」になってしまわないように、実施に身に付けたIT技術を、他の学校の授業等で実際に使うことに重点をおいたカリキュラムを提案します。

by carloさん - 2020/11/09 20:44 問題を報告

チェンジ・リーダー・プラットフォーム

#001 山岸寛光さん、コメントありがとうございます。
私が知らないエネルギー革命の状況を教えて頂きまして、どうも、ありがとうございました。
教えて頂いた技術が、安全、安心、安価に広く使われるようになることを期待しております。

「公共」や「公益」に関する事業は、自国建通貨を発行している(通貨が国民に信頼されている)国では、ハイパーインフレが起きないようにコントロールができれば、国債はいくら発行しても経済は混乱しません。
財政規律は、プール理論(金本位制の兌換紙幣による制度)に起因していて、使える貨幣の量が決まっている時代の名残です。
社会主義国家が、結局、国民の生産性が高まらず、日常品の不足を招いたことが財政規律を持ち出す動機なのかも知れないですね。

日常で使う製品は安全安心なモノが良いですね。

量子論については、「ヒトが意識と呼んでいる存在の解明」に繋がると期待をしております。ロジャー・ペンローズさんも、統一情報場理論の副産物としてヒトの意識への理解を上げていらっしゃいます。

by carloさん - 2020/11/07 12:19 問題を報告

デジタル政府の実現には専門IT人材が不可欠

#002 そうですね。デジタル技術の専門家の支援は必要だと思います。後は、デジタルを使って何をするのかを生徒が悩んだときの専門家、どこかのタイミングで必ず数理モデルを扱うことになると思われるのでその専門家、そして、現実と数理モデルの解離を埋めることに生徒が悩んだときの専門家を教育現場に投入して頂きたいです。

by carloさん - 2020/11/03 10:03 問題を報告

小中高校の先生のデジタルスキルを高める取り組みを!

地域のリタイヤ世代から、協力者が見つかれば地域振興にも役立ちそうです。

by carloさん - 2020/11/02 15:14 問題を報告

デジタル政府の実現には専門IT人材が不可欠

様々なレベルでの専門家がサポートできたら良いですね。

by carloさん - 2020/11/02 15:13 問題を報告

投票履歴 9

高評価コメント 0

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

ページの先頭へ