torajinさんのページ | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


torajinさんのマイページ

ウェブサイト
http://
自己紹介文
自己紹介は未記入です。

投稿したアイデア 4

6年前のIT機器…

torajinさん

たまたま見つけたツイッターが出処の記事なので、嘘か真かわからないですが… まさかこんなことないですよね??? さすがにクラウドベースのChromeOSでも6年以上も使うと厳しいでしょ?! 絶対に使えませんって事は無いですが。 「生徒が6年間使ったものを回収して…」小学校... » 詳しく

今回のワクチン接種だけでなく。

torajinさん

今回、ワクチン接種をマイナンバーに紐付けたいという意見を平井大臣が出しましたが、 むしろすべての医療行為や処方箋を伴う薬の履歴、定期健康診断、献血等のデーターも紐付けて、医療行為の際には医師が閲覧、活用できるようにしてほしい。 症状によって行く病院が変わったりす... » 詳しく

地方の中小零細企業に向けて

torajinさん

今回のデジタル庁の取り組みを中小企業のDX、CXにも活用できるように取りまとめしてほしい。 特に地方の中小企業は、ヤル気と根性の年配経営者が、次世代に任せずワンマンに頑張ってることが多いので、その部分もときほぐせるような資料だと日本全体のDXが進むと思う。 その事... » 詳しく

納税と補助金等の一括処理

torajinさん

サラリーマン世帯だと税金等の納めるお金は天引きが基本です。しかし、育児手当や就学奨励金等の手当や奨励金、補助金などの貰えるお金は、申請や毎年の現況届けなどが必要で、なかには複雑な手続きや役所内を何度も行き来しなければならないことも多々あります。 マイナンバー管理の... » 詳しく

お気に入りアイデア 0

まだお気に入りがありません。

投稿したコメント 12

6年前のIT機器…

#001 なんとも凄い職場環境ですね。

おっしゃられるように
小中の義務教育期間を通して使用するということで、小学一年生の時に一人一台貸し出しするというのではなく、提供するというのはどうだろうかと思います。

現実、短いスパンでIT機器を買い替えてくれる企業も少ないのでそういった意味でも、実際にどれくらいなら使用できて、これ以上は厳しいや使用環境による差も学べるような気がします。

常に最先端を知っていることも大事ですし、自分たちの環境でうまくやっていくという事を学ぶことも大事ですので、小中の義務教育期間。うまくすれば高校まで使えるかもしれません。

by torajinさん - 2021/04/21 09:15 問題を報告

必要なのはプログラミング教育ではなくIT教育

確かにそうですよね。
今、IT、デジタルに対してアレルギー反応を起こしてしまう人たちって、
要は、技術ではなく、リテラシーの問題ですよね。
80年代生まれの私達世代でも、躊躇いなく使い始める人たちと、全然使わない人たちがいます。(もちろん必要なくて使わないという選択もありますが)
で、話を聞くと分からないから不安で使ってないという感じで、
仕組みや技術を細かく理解しないと使えないと思い過ぎな感じがします。

もっと枠というか全体像をなんとなくわかっていればいいっていうようなざっくり感でいいのにって思います。

by torajinさん - 2021/01/31 11:41 問題を報告

死亡に伴う各種手続きの簡略化

私も、つい最近、このような記事を読みました。
https://maidonanews.jp/article/14132812
所謂、サブスク系契約に関する契約者死亡時や認知症等の病気によって、本人が契約解除、または、家族がID等を知らない事により不必要に契約が更新、解約に時間がかかった(未だに解約できてないようです)という内容でした。

ご提案の公的、準公的にかかわらずマイナンバーによる一元管理で契約解除をさらに簡便に行えるようにしていただきたい。(または、死亡証明書によって)

多くのサービスに提供されることで、マイナンバー自体の(悪者による)利用価値は減ると思います。認証するための『カギ』(マイナンバーカード)の存在は相対的に大きくなってしまいますが。

この辺りの、マイナンバーとの紐付け管理はあくまでも国のシステムに持たせて、契約時と解約時にサービス側が確認するというような、サービス側にマイナンバー情報を残さない、残せないような仕組み(法制化)が必要ですね。

これからますます、サブスク系に契約は変わっていくと思うのでできるだけ早い対応をお願いします。

by torajinさん - 2021/01/30 06:25 問題を報告

政治資金の完全デジタル化を実現して下さい

是非ともお願いしたいと思います。
もちろん原案では抜け道も考えられますので、そこは潰さなくてはならないでしょうが、政治家の皆様には言葉だけではなく、データーでも真実を語っていただきたいです。

by torajinさん - 2021/01/23 21:23 問題を報告

年末調整の記述のデジタル化

多くの方が言われているように、
実は、一部の提出書類を除いて、すでに複数の勤怠、会計系のソフトウェアが対応してます。
国や地方公共団体はデジタル申請の受付もしています。

問題は所属している会社が対応するかしないかなので、しばらくは対応することで税制優遇や対応優遇などで、導入促進をしてほしい。

by torajinさん - 2021/01/20 14:25 問題を報告

地方の中小零細企業に向けて

#005 私も常々そう思ってました。しかし、日本の99%以上を占める中小企業のいったいどれくらいが程度に差はあれこういう状況なのか…
地方において転職先ってあるのか…

選り好みしなきゃあるよって言うのはその通りなんだけど、わざわざそんなとこに飛び込む人はもう飛び込んでる。
結局、全員がチキンレース状態で行くとこまで行ってからどうにかしようっていうとこで落ち着いちゃってる。
だから、生産性なんて上がるわけない。これはもうDXっていうステージじゃないけど、やらなきゃならないって追い込んでほしい。

by torajinさん - 2020/11/23 16:05 問題を報告

#003 そうなんですよね。経営層もそうですが従業員もまた壁が高いです。
でも、こういう層にDXが浸透しないと、せっかくのデジタル庁の取り組みも絵に描いた餅になりえます。

by torajinさん - 2020/11/22 13:12 問題を報告

車の免許更新のデジタル化

中立です。

免許更新は、ある種の本人確認の意味もあるそうなので、確実?に本人が来て更新されるというのはそれなりに意味があることだと思います。

最近は講習も厳しく昔のように居眠りなどしてたら講習受講も認めてくれないです。
むしろ貴重な時間を使うので講習内容の充実を望みます。

by torajinさん - 2020/11/22 07:43 問題を報告

地方の中小零細企業に向けて

#001 手書きの請求書や注文書。FAX発注。毎日何百枚と印刷される資料類。
大多数がDXとは程遠いです。

年に何回使うの?という公共施設の設備更新は壊れてない限りあんまり必要ではないのではないかと。
一つ一つは小額でも予算の逼迫している地方では重荷になるかと、むしろ施設の統合を進めてほしい。

by torajinさん - 2020/11/22 07:38 問題を報告

PDFにしたからデジタルってもんじゃない

賛成です。
確かにPDFって案外読みにくですよね。
ただ、WordやTextデータ等の生データだと逆に余計に読みにくくなるような…
体裁変更が確かにできますがスマホでは利便性が低すぎる。
むしろPDFリーダーのアップデートがいいでは。

by torajinさん - 2020/11/21 21:15 問題を報告

「マイナンバーカード」を使って、選挙のオンライン投票を可能に

賛成です。

そして、投票システム自体をオープンソース化していらぬ疑いが掛からないような投票システムにしてほしいです。

by torajinさん - 2020/11/21 21:03 問題を報告

法律をわかりやすく

法律文はどうしてもややこしいです。確定申告や年末調整等でしか法律文と出合わない人がほとんどなので、口語訳か現代語訳版の法律文を作成してほしい。
とにかくややこしくて、わざと申請できないようにしているのかと思う。

by torajinさん - 2020/11/21 21:00 問題を報告

投票履歴 13

6年前のIT機器…
法律をわかりやすく

高評価コメント 1

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

6年前のIT機器…

#001 なんとも凄い職場環境ですね。

おっしゃられるように
小中の義務教育期間を通して使用するということで、小学一年生の時に一人一台貸し出しするというのではなく、提供するというのはどうだろうかと思います。

現実、短いスパンでIT機器を買い替えてくれる企業も少ないのでそういった意味でも、実際にどれくらいなら使用できて、これ以上は厳しいや使用環境による差も学べるような気がします。

常に最先端を知っていることも大事ですし、自分たちの環境でうまくやっていくという事を学ぶことも大事ですので、小中の義務教育期間。うまくすれば高校まで使えるかもしれません。

ページの先頭へ