LGSさんのページ | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


LGSさんのマイページ

ウェブサイト
http://
自己紹介文
自己紹介は未記入です。

投稿したアイデア 8

SNS等を活用したプッシュ型の外国人技能実習生・留学生救済へ

LGSさん

・送出国や大使館と連携し、各種相談窓口を110番として一本化。直接SNS等により各国言語で相談を呼びかけ、適切な支援へ結びつける。ポスターやチラシに代表される待つ広報戦略からの転換。 ・送出国と連携した国内及び送出国の悪質ブローカー摘発。悪質実習先の取り締まり強化。失踪者... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 5
  • 6コメント

TVの子どもや若者向けコンテンツ強化に向けたアイデア

LGSさん

・TVの海外向けWEB配信を推進する。 ・国内市場からは若者や子どもの存在感が縮小傾向。テレビ番組も子ども向けアニメや恋愛ドラマが減っているような? ・海外には子どもや若者がたくさん。海外の需要も取り込めば、子ども向けアニメや若者向け恋愛ドラマ等が増えるのでは? ・映像の... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 0コメント

ICT人材確保と失業者対策の両立に向けたアイデア

LGSさん

・宿泊、飲食、娯楽、自動車、出版印刷業で人手過剰感が高まっており、建設、農林水産、警備、電気通信、IT業で人手不足感が高まっている。 ・これから先は世界の潮流からして、どの業界もICT活用が必要。また、失業者は元いた業界に詳しい(外国人であれば出身国に詳しい)。ならば、失業... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 0コメント

ソーシャル防犯防災システムの構築に向けたアイデア

LGSさん

・AI搭載火災報知器が家庭の火災を感知すると、すぐに所轄消防団、消防ボランティア、自治会自主防災組織等に位置情報と出火元を知らせる仕組み。 ・センサー及びAI搭載防犯カメラまたは車載カメラが危険物所持者、あおり運転車両、不審者等を発見したら、すぐに所轄警察署に映像と位置... » 詳しく

  • 4ポイント
  • 4
  • 2コメント

オンライン地域医療の実現

LGSさん

・へき地在住高齢者がIoTセンサーを活用し、メタボリックシンドローム等の遠隔経過観察をしてもらえるように。 ・各種病気の患者発病前検査データと健常者検査データのAI解析による発病兆候の発見。 ・各種保健指導内容と指導前後検査データを紐づけAI解析し、効果の高い指導方法を開発。 » 詳しく

  • 7ポイント
  • 8
  • 2コメント

クラウドAIによるEBPM実現

LGSさん

・クラウドAIに地域や国内外の事象に関する統計、文献、歴史書、地理、ニュース、SNS等各種データを解析させます。 ・災害及び犯罪発生予測、水面下の社会課題抽出、先行施策参照、施策効果シミュレーション、施策効果検証、国内外比較を行うプラットホームとします。 ・施策立案や評価... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 6
  • 8コメント

お気に入りアイデア 0

まだお気に入りがありません。

投稿したコメント 20

ソーシャル防犯防災システムの構築に向けたアイデア

#001 よっちゃんさん
そうですね。1分1秒を争う世界なので、ICTの特性を活用できればいいなと思います。

by LGSさん - 2020/10/25 15:25 問題を報告

SNS等を活用したプッシュ型の外国人技能実習生・留学生救済へ

#005 ≻コアラさん
より良い在り方を考えねばなりませんね。

by LGSさん - 2020/10/25 15:02 問題を報告

AI等デジタル技術への水素エネルギー活用推進へ

#003 dice0821さん
世界では豊富なところから自然エネルギーを水素に変換して運んだり、そうしたグリーン水素で水素発電するという事業も始まっているようですね。
環境に優しいグリーン水素を利用した燃料電池とAIを搭載したロボットが、未来では活躍しているかも知れませんね。

by LGSさん - 2020/10/25 14:06 問題を報告

SNS等を活用したプッシュ型の外国人技能実習生・留学生救済へ

#003 ≻よっちゃんさん
そうですよね。デジタルにより既存の窓口を束ねて強化できればと思います。

by LGSさん - 2020/10/25 13:54 問題を報告

AI等デジタル技術への水素エネルギー活用推進へ

#001 SamuraiOZさん
なるほど、現実的には自然エネルギー活用から考えねばなりませんね。

by LGSさん - 2020/10/24 16:13 問題を報告

SNS等を活用したプッシュ型の外国人技能実習生・留学生救済へ

#001 ≻ICTの魔女さん
おっしゃる通り、生活支援と就労支援は送出国の出番ですね。
外国人日本人以前に学生や若者への支援が届かないことがないようにせねばなりませんね。

by LGSさん - 2020/10/24 15:44 問題を報告

オリンピック

VRにより会場に行かずとも観戦できれば、運営側にとっても、会場キャパ以上の観客を世界中から集められますね。

by LGSさん - 2020/10/24 15:32 問題を報告

市町村職員の広域的な異動

行政DXで様々な業務の効率性が高まれば、周辺市町村間、市町村都道府県間、周辺都道府県間の人事異動により、職員を効率的に活用することも必要となりそうですね。
現下の保健所における保健師不足も、地方行政人事をHRTechも活用しつつ統合すれば解決するかも知れません。
その分、地域の声を反映する地方議会の役割を強化する必要がありそうです。

by LGSさん - 2020/10/24 15:29 問題を報告

郵便局のデジタル拠点化

行政DXが進んでも、高齢者等情報弱者となってしまう方のための窓口は必要で、地域に根付いてきた郵便局はその役割にぴったりですね。郵便局の新たなビジネスモデルとしても有望です。
郵便局DXは事務のムダを効率化しつつ地域に貢献する方向を目指すべきなのかも知れません。

by LGSさん - 2020/10/24 15:21 問題を報告

【選択的】医療情報の連携化

EHR普及は検診や予防接種等の予防行動のきっかけになると思います。健康保険の健康割等被保険者へのインセンティブも必要ですね。
米国ではメディケアのACO方式(割当被保険者数定額払い・質確保及びコスト削減上乗せ)により、EHR普及につながったようです。
現下の医療機関経営危機をあわせて考えれば、定額制導入にも一理あるかも知れません。

by LGSさん - 2020/10/24 15:17 問題を報告

テレワークによる地方在住東京勤務の実現

#005 ≻今回のデジタル改革は本気さん
おっしゃるような相談が実際増えているようです。

by LGSさん - 2020/10/24 14:44 問題を報告

新型コロナ対策をIT(電車)で!

時間帯別運賃導入も検討されているようです。
車両内にも、間隔が確保できていない時に警戒音が鳴る機器等の設置があれば、混雑がより解消されますね。

by LGSさん - 2020/10/18 15:30 問題を報告

テレワークによる地方在住東京勤務の実現

#002 ≻まじしゃんさん
そういう選択肢もありですよね。

by LGSさん - 2020/10/18 15:27 問題を報告

#001 ≻0014akiraさん
コロナ禍の一過性のものに終わらず、ライフスタイルの選択肢が広がっていく方向に進めば良いなぁと思っております。

by LGSさん - 2020/10/18 15:25 問題を報告

オンライン地域医療の実現

#001 ≻blue-kurumaさん
免許返納で移動手段がないようなケースを想定していますが、おっしゃる通り、コスト負担が課題ですね。

by LGSさん - 2020/10/18 15:23 問題を報告

クラウドAIによるEBPM実現

#004 ≻クロさんさん
前例だけではない、科学的根拠を重視した政策形成が、変化の激しい時代には必要と考えています。

by LGSさん - 2020/10/18 15:21 問題を報告

#003 ≻blue-kurumaさん
10万人以下自治体ではストックデータが少なすぎてAIが活用できない、ということでしょうか。

by LGSさん - 2020/10/18 15:19 問題を報告

#002 ≻IT+Entertainmentさん
誰もが新技術の恩恵を享受できる、というのは素晴らしいアイデアですね。

by LGSさん - 2020/10/18 15:18 問題を報告

#001 ≻KSKさん
新型コロナ対策におけるスパコン「富岳」の予防策効果シミュレーションのようなものを念頭に置いています。

by LGSさん - 2020/10/18 15:16 問題を報告

デジタル庁に配属される職員について

官界、産業界、学界から人材を集め、なおかつ元の職に戻ることも可能にしてはいかがでしょうか。
人材の流動化がイノベーション、様々な構造転換、働き方改革につながると考えます。

by LGSさん - 2020/10/17 16:41 問題を報告

投票履歴 25

オリンピック
介護認定調査の件

高評価コメント 1

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

オリンピック

VRにより会場に行かずとも観戦できれば、運営側にとっても、会場キャパ以上の観客を世界中から集められますね。

ページの先頭へ