のえるさんのページ | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


のえるさんのマイページ

ウェブサイト
http://
自己紹介文
自己紹介は未記入です。

投稿したアイデア 8

特定健診実施時にもオンライン資格確認を実施するように改正を

のえるさん

国民健康保険が行う特定健診も医療費と同じように、資格喪失後にも変わらず特定健診を受診し、特定健診の料金に過誤が発生している状況である。 例えば10月1日から社会保険に加入している(社会保険の扶養者になっている)にも係らず、国保法上14日以内(実際はもっと過ぎてから届出す... » 詳しく

有効期間内マイナンバーカード更新時における本人確認書類を提示する必要を無くすべき

のえるさん

現在マイナンバーカードの交付が始まってから5年が経過し、当時未成年だった人の更新の時期を迎えている。 その際の流れとして、有効期限到来のおおむね2週間前から2カ月前に自宅に「有効期限通知書」が郵送される。また更新の手続き自体は有効期間満了日の3ヶ月前から行うことができる... » 詳しく

民間における外字(旧字体)活用の推進に、国が積極的に対策に乗り出して欲しい

のえるさん

民間ではコンピュータ利用可能文字の範囲でしか登録することが出来ない。 そのため、クレジットカード作成時に旧字体で登録できず、宅配便の本人限定受け取りで受領できない場合がある。また格安sim等の契約でも正しく登録をすることが出来なかったり、パソコンの画面上では外字(旧字体... » 詳しく

オンライン資格確認開始に伴い、国民健康保険の資格喪失の届出を廃止するように国保法の改正をして欲しい

のえるさん

現状国民健康保険(以下国保)の加入者が社会保険等(以下社保)に加入した場合、世帯主が国保の資格喪失の届出を市区町村にしなければならないことになっている(国民健康保険法第9条)が、就職した会社が社保加入の手続きだけではなく、国保の資格喪失の手続きも行ってくれると勘違いして... » 詳しく

マイナポータルにがん検診等の受診結果を閲覧できるように・医師への情報提供するようにして欲しい

のえるさん

令和2年度末からマイナポータルにおいて(順次)特定健診の受診結果を閲覧可能に・医師への情報提供ができるようになる。しかしながら、がん検診は対象外の予定となっている。 全国がん登録など、がんと診断された以降の推移は追跡されるようになっているが、がん検診が異常なしの場合... » 詳しく

印鑑登録制度の抜本的見直しによる全国一元登録・管理について

のえるさん

まず昨今話題の役所の手続きにおける押印の見直しについて、何ら証明の効力を持たない認印(三文判)を押印する手続きについては全面的に廃止をするべきだと考える。  一方、認印の活用性がなくなった場合には、今以上に印鑑登録(実印)の必要性が高まる場面が増えるのではないだろう... » 詳しく

行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律第19条の改正を

のえるさん

マイナンバーカードが普及しない理由として「マイナンバーをむやみに他人に提供してはいけない(見せてはいけない)」の影響大きいと考える。これは『行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の第十九条「何人も、次の各号のいずれかに該当する場合を除き、... » 詳しく

自動車の運転免許証(マイナンバーカード)によるIC認証について

のえるさん

運転免許証にICチップが導入された際にも話題になったともいますが、 自動車に運転免許証(マイナンバーカード)を差し込み、暗証番号等で認証されないと自動車のエンジンをかけることができない、運転することができないような制度にして欲しい。 無免許運転の撲滅、免許不携帯の撲滅... » 詳しく

お気に入りアイデア 1

行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律第19条の改正を

のえるさん

マイナンバーカードが普及しない理由として「マイナンバーをむやみに他人に提供してはいけない(見せてはいけない)」の影響大きいと考える。これは『行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の第十九条「何人も、次の各号のいずれかに該当する場合を除き、... » 詳しく

投稿したコメント 8

特定健診実施時にもオンライン資格確認を実施するように改正を

#001 オンライン資格確認を有効活用できるようなれば、不当利得返還請求の、そもそもの件数を減らすことができるのでは?という提案です。
不当利得になる前に受付の時点で受診拒否することが出来れば、不当利得が発生せず、返還請求をすることもなくなりますからね。

by のえるさん - 2020/11/23 21:33 問題を報告

お薬手帳

まもなくオンライン資格確認制度がスタートしますが、令和3年10月からは薬剤情報の閲覧が始まる予定となっております。
仰るような提案そのものであり、もう既に決まっていることです。
詳しくはネットで検索してみて下さい。

by のえるさん - 2020/11/15 19:16 問題を報告

区役所の戸籍抄本等の入手

既に令和6年(2024年)予定で、マイナンバーカードがあれば日本全国どこからでも戸籍謄本等を取得できるようになることが「決定」していますよ。検索すればすぐ確認できると思いますが。

by のえるさん - 2020/11/15 19:03 問題を報告

みなさんのアイデアボックス(アイデア一覧全部)をマインドマップしてほしい。

同意です。
マインドマップに記載されなかったものについては、少数の担当者の価値観による判断でアイデアの取捨選択が既に行われてしまったのではないのか?という疑念が生じてしまいます。
さらにマインドマップにある担当者が()で補足した内容も、提案文の趣旨と違うのではないか?と思う部分もあります(私が提案した内容という意味ではなく全ての意見に対してです)。
確かに寄せられているアイデアの中には「そのアイデアは既に2年後には実行される予定で公表もされているよね。」とか「それはデジタルとどのように関係があるの?」と私が読んでいても思うものもありますが、少なくとも10月9日から11月6日までに寄せられたアイデアは全てマインドマップされ、様々な立場の人に見てもらい、その後に取捨選択されていくべきだと思います。

by のえるさん - 2020/10/17 22:32 問題を報告

行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律第19条の改正を

#006 「個人情報を勝手に第三者に提供してはならない」がポリシーだとするならば、『何人も』である必要はなく、「特定個人情報の提供を受けた人は」など、対象者を絞った形に改正をする必要があるのではないのでしょうか。『何人も』はあまりにも強すぎると思います。

by のえるさん - 2020/10/14 21:04 問題を報告

補足として、「第二十条 何人も、前条各号のいずれかに該当する場合を除き、特定個人情報(他人の個人番号を含むものに限る。)を収集し、又は保管してはならない。」ともあるので、第十九条第二十条をうまく改正し、マイナンバーを提供する側ではなく、提供される側のみを規制すればいいのではないか。

by のえるさん - 2020/10/10 19:37 問題を報告

マイナンバーカードのデザインを再検討

フリガナが無いのは身分証明証として不親切だと思います。
普及を狙うならフリガナも追加して欲しいですね。

by のえるさん - 2020/10/10 18:53 問題を報告

各家庭へのネットワーク回線普及

菅総理は携帯電話料金の値下げを提起されますが、
光回線等のインターネット固定回線の料金値下げにも積極的に取り組んでいただきたいものですね。

by のえるさん - 2020/10/09 19:46 問題を報告

投票履歴 34

年末調整を廃止する
告示の電子化
住民票コードの解放
介護認定調査の件
雇用保険被保険者証

高評価コメント 3

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

みなさんのアイデアボックス(アイデア一覧全部)をマインドマップしてほしい。

同意です。
マインドマップに記載されなかったものについては、少数の担当者の価値観による判断でアイデアの取捨選択が既に行われてしまったのではないのか?という疑念が生じてしまいます。
さらにマインドマップにある担当者が()で補足した内容も、提案文の趣旨と違うのではないか?と思う部分もあります(私が提案した内容という意味ではなく全ての意見に対してです)。
確かに寄せられているアイデアの中には「そのアイデアは既に2年後には実行される予定で公表もされているよね。」とか「それはデジタルとどのように関係があるの?」と私が読んでいても思うものもありますが、少なくとも10月9日から11月6日までに寄せられたアイデアは全てマインドマップされ、様々な立場の人に見てもらい、その後に取捨選択されていくべきだと思います。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

マイナンバーカードのデザインを再検討

フリガナが無いのは身分証明証として不親切だと思います。
普及を狙うならフリガナも追加して欲しいですね。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

各家庭へのネットワーク回線普及

菅総理は携帯電話料金の値下げを提起されますが、
光回線等のインターネット固定回線の料金値下げにも積極的に取り組んでいただきたいものですね。

ページの先頭へ