夏の終わりさんのページ | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


夏の終わりさんのマイページ

ウェブサイト
http://
自己紹介文
微力ながらITソリューションの一端を担わせて頂いてます。

投稿したアイデア 1

アイデアボックスのページについて

夏の終わりさん

一応IT業界に勤めてますが、まずアイデアボックスの作り方から修正していただきたいと思います。 官公庁やマイクロソフトなどのインターネットのヘルプページで良くみられる傾向なのですが、文章内のリンクを押すと目的のページに行かずにぐるぐる同じところに戻ってしまい解決しないま... » 詳しく

  • 18ポイント
  • 18
  • 4コメント

お気に入りアイデア 0

まだお気に入りがありません。

投稿したコメント 4

マイナンバーカードと健康保険証

国も既に動いている部分もあるようですが、電子カルテレセコンの日本国内全病院での共有化は、病院での診察、病歴、調剤を管理をする事で無駄な健康保険料の支出を抑える上では必須だと思います。
現状では電子カルテレセコンの制作ベンダーが各社の発想で医師が使いやすいように管理しやすいように開発しています。その電子カルテレセコンのデータベースに他社の電子カルテレセコンと共有出来ない部分が多数あれば、一病院内での患者管理に終わる状況だと思います。
国は通院履歴、調剤履歴などの共有化に向けて、共通項目を決めてデータベースの共有化出来るシステムを各ベンダーに必須要件として示し、使用する病院、医師会にもそのレセコンを使用するように通達する事で高齢者への重複して薬を渡すなどの健康保険の負担が減ると思います。

by 夏の終わりさん - 2020/10/11 18:15 問題を報告

ラジオ,TVのチャンネルについて

仕事中にラジオを聴きますが、東日本大震災の第一報はラジオでしたから、貴重な情報源である事には間違いありません。ただし地元の民放AMラジオ局のパーソナリティがラジオ番組で、民放AMをやめてFM化するという内容を聞きましたが、結局、ラジオ通信設備の維持費がFMと比較してAMは数倍かかるらしいので、ラジオCMの収入が減ってしまった今日では、設備費が定期的にかかると企業自体の維持が困難になるようです。なのでNHKだけでもAMを維持するとか絞っていくのではないかと思います。

by 夏の終わりさん - 2020/10/11 17:31 問題を報告

アイデアボックスのページについて

#002 コメントありがとうございます。
既存のものをそのまま持ってきて使用してるという事を教えていただきありがとうございました。内閣が代わると突然のように準備期間無しに納期だけ決められて、慌てて他のシステムで使っていたものを持って来て使用するのは、いかがなものかと思いますが、菅政権が任期1年ということもあり短期間でアイデアをパブリックに募集し成果を出そうとしている事がよくわかります。政府には少しずつでも良いので使いやすくわかりやすいサイトへの改修を求めていきたいと思います。

by 夏の終わりさん - 2020/10/11 17:17 問題を報告

#001 コメントいただきありがとうございました。
少し論点が違うようなので、再度、申し上げますと、デジタル庁がある無しに関わらず、パブリックにアイデアを応募する上で、その入り口にあるアイデアボックス自体が使いにくいものであっては、ページのわかりにくさ使い辛さや面倒くささから躊躇してしまうようでは色々な意見を集めるという本来の主旨を貫徹できないのではないか?というところです。
使いづらいならば使いやすいく、わかりづらいならわかりやすく改修していくのが筋で、根本的なシステム要件だと思います。

by 夏の終わりさん - 2020/10/11 17:11 問題を報告

投票履歴 6

高評価コメント 1

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

マイナンバーカードと健康保険証

国も既に動いている部分もあるようですが、電子カルテレセコンの日本国内全病院での共有化は、病院での診察、病歴、調剤を管理をする事で無駄な健康保険料の支出を抑える上では必須だと思います。
現状では電子カルテレセコンの制作ベンダーが各社の発想で医師が使いやすいように管理しやすいように開発しています。その電子カルテレセコンのデータベースに他社の電子カルテレセコンと共有出来ない部分が多数あれば、一病院内での患者管理に終わる状況だと思います。
国は通院履歴、調剤履歴などの共有化に向けて、共通項目を決めてデータベースの共有化出来るシステムを各ベンダーに必須要件として示し、使用する病院、医師会にもそのレセコンを使用するように通達する事で高齢者への重複して薬を渡すなどの健康保険の負担が減ると思います。

ページの先頭へ