ほげさんのページ | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


ほげさんのマイページ

ウェブサイト
http://
自己紹介文
自己紹介は未記入です。

投稿したアイデア 7

同一人物が複数アカウントを作成できてしまう問題

ほげさん

ideabox:///idea/06487/comment/002?%4006487%23002 ----8<------ その背景にある課題は、同一人物が複数アカウントを作成できてしまうことにあると考えます。対策としてSMS認証やIP重複チェックが考えられますが、アカウント作成時の簡便さとのトレードオフであり、また、実... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 13コメント

障害時対応及びその情報公開に対する規定

ほげさん

ideabox:///idea/04202?%4004202 にも関係しますが。 行政サービスがオンラインで提供されるとして、一部ないしは広域に利用に影響する障害が発生した時の詳細な障害報告を公開すると言った中央/地方共通の運用ルールを作成し、それが何が原因でどう言った経緯で発生し、その後同様の... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 0コメント

集合住宅インターフォンのプライバシーとセキュリティ

ほげさん

*確認したわけではありませんが* 多くの集合住宅で使われているインターフォンはアナログ信号で暗号化と言った機密性はなく配線接続次第では屋内に引き込まれている線から直接信号を拾うと別の世帯の会話などが拾えてしまうのではないかという心配をしています。製品の技術仕様が公開され... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 4
  • 4コメント

DNS ブロッキングという手段の行使基準を明確に

ほげさん

漫画村騒動で騒ぎになった DNS ブロッキングですが、結構な議論が行われる中、当事者逮捕で結局有耶無耶になっていたと記憶しています。 今後、同様の騒ぎとなる前に個別の事案毎に騒ぎになる前に、原則となる方針を明確にして頂けると今後こう言った混乱は少なくなるかと思います。 » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 5コメント

オンライン行政サービス等の運用品質規定

ほげさん

先ほど eGov法令検索 https://elaws.e-gov.go.jp/ を覗いたのですが ----8<------- 現在、保守作業中のため、e-Govのサービスをご利用できません。 大変ご迷惑をおかけいたしますが、いましばらくお待ちください。 システム保守作業期間: 11月18日(水)12:00~11月24... » 詳しく

  • 5ポイント
  • 6
  • 5コメント

11/8 の早朝から昼前までの障害を見かけて

ほげさん

提案としては - エラーメッセージを HTTP Response Body にのせるのはやめましょう - データベースに接続出来ない等のエラー処理ではレスポンスの HTTP ステータスは 500 で返しましょう。 (200 が返っていました) - メンテナンスメッセージのレスポンスでの HTTP ステータスは 503 ... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 3
  • 1コメント

マイナンバーカード裏面の個人番号/バーコードの印字削除

ほげさん

身分証等でカジュアルに利用され常に持ち歩き第三者に提示する事を前提としておきながら、第三者に漏洩してはならないと言われる個人番号をカードに印字し目隠しカバーといったやっつけとしか思えない対応をしている意味がわかりません。そもそも印字せず、それを必要とする限定した手続... » 詳しく

  • 10ポイント
  • 12
  • 7コメント

お気に入りアイデア 0

まだお気に入りがありません。

投稿したコメント 469

GIGAスクール構想を自ら阻む(はばむ)教育委員会

提案に反対ではないのですが、そんな簡単な話でもないのではと思っています。

> これからは、個人個人が自分のデバイス(MacでもWindowsでもAndroidでも)を学校に持ってくる時代になると思います。メモリが4GBのタブレットでは、2年もすれば、処理速度が遅くなることは目に見えています。どんなデバイスでも共通のクラウドに保存するルールを作ればよいのではないでしょうか?

家庭の経済状況による格差が影響する話に思えますが、その辺は義務教育を担う公立の小学校で勤務をしている立場でどのようにお考えでしょうか ?
また、Windows や Mac と言ったメジャーなものではなく、例えば Ubuntu や FreeBSD と言ったものも学校を問わず対応出来るとおっしゃっていますか ?

by ほげさん - 2021/03/06 12:56 問題を報告

公共料金の利用料の一括掲載

> 何処の電気会社だろうとガス、水道だろうと、自分の使用量を一括で閲覧できるように

HEMS でググれな話かな、国や自治体で補助金も出していたのだけれど流行らなかった。

by ほげさん - 2021/03/06 10:06 問題を報告

同一人物が複数アカウントを作成できてしまう問題

#012https://ideabox.cio.go.jp/ja/idea/06506/?p=3t

せっかく文字列としての URL は正しそうなのに、コメント番号指定機能をつけたけど提案へのリンクが当初コメント数表示数を動的にしたり、削除コメントのせいとかでページ数が推定できないせいかまともに機能しなかったのを放置してその機能だけが借金として残って、ページ内リンクの記述である # 表記が URL から分離してリンクが組み立てられるっていう振る舞いが面白い。

しかも修正しようとすると &# (+値) の並びで HTML エスケープで解釈してるのか壊れるし。

そして実は当初は確認メールを送る仕様だったっぽい。まともに動いた時期があったかは別として @00024

by ほげさん - 2021/03/04 21:12 問題を報告

電子カルテの普及

既に検討が進んでいる話かな。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/johoka/index.html
https://www.mhlw.go.jp/content/12600000/000685281.pdf
https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/other-isei_210261.html

また、カルテというのは現状それぞれの病院が預かる個人情報なので標準化されたからと言って病院を跨いだり、ましてや政府が一括して管理し共有すると言った話は個人情報に対するプライバシーの問題で本人の意思を介す必要があり別問題ですよ。

内閣官房デジタル改革担当が賛成しているという事は、これまで検討していた内閣官房健康・医療戦略室がデジタル庁に異動するのかな ?

by ほげさん - 2021/03/04 20:05 問題を報告

同一人物が複数アカウントを作成できてしまう問題

#003 > FAQに載ってるので最初からの課題なのに、

なるほどこれか。
> ユーザー登録しても確認メールが来ないため、登録できたかどうかわからない!

結果としての問題は、登録できたかどうかわからないという問題では無く、他人のメールアドレスや架空のメールアドレスでいくらでも登録出来てしまう問題で、SMS認証やIP重複チェック以前にまずメールアドレスの確認手順入れろよという話。

by ほげさん - 2021/03/02 11:17 問題を報告

はっきり言って限界です。

#007 > 新しく作ったメールアドレスで新しいアカウントは作り放題

わざわざ新しくメールアドレス作る必要もなく任意の(メールアドレスっぽさは必要かもしれない)文字列で作り放題ですよ。逆にコメントメールを見たくないならメールアドレスをあり得ないメールアドレスに変更すれば良いだけかな。

by ほげさん - 2021/03/02 10:45 問題を報告

○○円以上じゃないとクレジット払いできない中途半端なレジシステムがあるので無くしてください

#002 > VISAに問い合わせればいいということでしょうか?

ルール的には YES ですね。店舗としては決済手数料で赤字になるのを防ぎたいとかだと思いますが、メジャーなクレジットカードであれば店舗とクレジットカード会社との規約違反です。比較的よくある話で、夜はカード決済してくれるがランチだと現金のみになるお店とか普通にありますね。

ただ個人的には決済手数料を金額に関わらず店舗に押し付けているのもどうなのだろうとは思いますが。

by ほげさん - 2021/03/01 20:51 問題を報告

無国籍の人への戦後保障

#007 ちゃんと内容読んでますか ?

この内容は子の認知と法による縛りという事情で親が意図して出生に対する手続きが行わないが故に戸籍や住民票に載らず行政にその子の存在が認識されないという話では。
まず、提案にあるような戦後云々は全く関係無いでしょうし、問題としているのは民放772条の嫡子の推定といった父子関係の成立の話で、国が無国籍者をなんとかしろではなく戸籍における婚姻における出生に対する血縁での推定による父子関係の縛りをやめろという話ですね。

https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=129AC0000000089#Mp-At_772
https://www.toben.or.jp/message/ikensyo/772.html

で、既に対応が進んでますよ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210210/k10012858571000.html

ちゃんと内容読んで事実背景を理解し現状を調べましょうね

by ほげさん - 2021/03/01 14:05 問題を報告

どうぞ
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji04_00034.html

無国籍である事が証明できれば比較的手厚い対応が期待できるのでは無いかなとは思いますよ。

> 日本には無国籍のまま放置させられた人が多くいるらしい

という根拠をもう少し示す必要があると思います。そうでなければロクに調べもしない頭の悪い人の戯言程度以上の話にはならないでしょうし。

by ほげさん - 2021/03/01 06:35 問題を報告

フードスタンプなどの個人支給に対応したマイナンバーに紐づく目的別電子マネーの提案

#034
#033 法律の話なら私は、専門的な場所の立ち位置ですよ。
> エルカバさんの揚げ足どりになり不公平になると思いますが?

#037
> 私自身が訴えれば、費用は安いので、この際やりますか。

#038
#037 いたずらに相手を訴える等の脅しをかける行為は、日本国内では脅迫罪が成立することをご存じないですか?

この指摘の通り、自身が何かしら法に関係しているかのように提示しそれによって相手が不利になる状況を示した上で訴訟というサイト上のIDに対してでは無く実在する個人に対して影響を与える具体的行動を示唆する発言なので、客観的に実在個人との紐付けがわからないサイト上の特定IDからの発言集合に対する評価や印象の意見としての提示とは違い、確かにこれはアウトっぽい。(行為当事者の事後書き換え対策のために複製保存)

by ほげさん - 2021/02/28 00:57 問題を報告

当サイト!

将来実際どうなったかを比較するために色々指摘された事実を残す意味で残しておいて欲しいなとは思いますね。SDGs とか言っているわけだしw
まあ、ここでぶち上げた PPAP 廃止だとかデジタルの日とか広げた風呂敷どうするのだろうとは思いますし、学習能力の無い広告屋がインターネット博覧会とか昔の失敗を繰り返しただけみたいな。

このサイト自体の作りや運用や COCOA なんかもそうだけど技術や経験を積んだ人材が民主主義が罹る病の末期症状として他人の能力に集って一方的に搾取しようとする一般の人やそれに選ばれた票が欲しいだけの政治家やからっぽの行政に関係する専門家を自称する人達のやる事や言う事のだらしなさと言う現実を示されて絶望するにはとても良いサイトなのではないかなと思いますよ。将来の歴史でこうやって日本と呼ばれた国は落ちぶれられるだけ落ちぶれたのだなと言う感じで。

by ほげさん - 2021/02/26 13:46 問題を報告

「将来的に戸籍や住民票がなくなるべき」という平井大臣の勘違いまたは説明不足

> マイナンバーカードを国民に持っていただければ、行政コストはとことん下がり、住民票や戸籍なんてものはなくなります。

という発言が大臣という立場で発っせられている事実があるのであれば、発言していると言われる文字列だけ見れば間違っているのは明らかでそれがマイナンバーカード によって住民票や戸籍なんてものそのものを無くせるわけではないという事実に対して誤解を呼んでいるのであって、提案者が大臣の間違った内容の発言を真に受けて事実に対して誤解したから提案者は悪だと言う話では無いし、提案そのものも大臣の発言に対して勘違いまたは説明不足と指摘しているのであってそれは間違ってはいない。

たまたま @06423 で大臣の発言とそれを元にした解釈は事実に対して間違っているという指摘があったから発覚した話に過ぎず、その指摘が無ければ同様に誤解していた人は実際に同調している人もいるわけで、どれだけいたかは甚だ疑問。そういう誤解を認識してこう言った提案で修正しようという努力は少なくとも、発言した大臣や提案そのものを責めるよりかは事実に対する(発言に対するではない)誤解を認めて訂正できる程度には素直で偉いとは思う。

by ほげさん - 2021/02/25 23:10 問題を報告

#042 > 平井大臣も私も現在・実装の話は何もしていないのに、あなたが現在・実装と絡めて勘違いをし始めました。

#014 > 住民票と戸籍の中身のデータを統一したデータベースを作れば、データの管理上は「住民票」と「戸籍」という名称で括って別々に分けて管理する必要が無くなるということです。

#019 > リレーショナルデータベースとかはご存じですか?

これの何処が実装の話とか言うものではないのかな ?
わざわざそういう実装とか言うものの話を避けるために #020 でスルーしたのに

#022 > それからリレーショナルデータベースはご存じない?

で再度煽ってきてるしw
わざわざ煽りに乗って実装の話とか言うものも出してやったんだから少しは感謝して欲しいものだ。

by ほげさん - 2021/02/25 21:09 問題を報告

なので戸籍はともかく住民票が無くせるはアウト。戸籍を無くすにしてもそれは社会における価値観の変化であってデジタル云々関係ない。そもそも住民票から戸籍は既に紐づいているのでデータの統合とか何言っているんだwな話でしかない。

それとデータ構造がどうであろうと例えば現状の相続という制度がある以上は身分証がどうであろうと個人に紐づく戸籍と呼ばれる情報集合の情報管理は必要になるわけで、戸籍や住民票という管理単位の概念はそう言った制度で存在が裏付けられるもので、デジタルで改革がとかそういう頭の悪い話では無い。もちろん、将来の変化で通称として戸籍や住民票という呼び方としての文字列が残るかは別の話だけれど、それは結果論に過ぎない。

リレーショナルデータベースだとか技術以前に、行政管理における管理単位に対する必要性根拠の話なわけで技術だとか実装に溺れているのは一体どっちなんだ面白いなこいつ程度の話。でもって勝手な解釈で大臣はそう言っていると言い出しているのだから、馬鹿が更なる馬鹿によって馬鹿の上塗りをしているのがとても滑稽だよねという感じでしか見てないですよ。

by ほげさん - 2021/02/24 00:58 問題を報告

この提案そのものの話は身分証明としてのマイナンバーカード(マイナンバーではない)の話題の中で「将来的に戸籍や住民票がなくなる」という発言に対するもの。身分証明としての話なので将来的に戸籍や住民票がなくなるのではなく、「将来的に(マイナンバーカードを利用すれば)身分証明として戸籍謄本や住民票票の写しを提出するという行政上の身分証明手続きがなくなる」のであって、将来的に戸籍や住民票という情報や行政の管理そのものがなくなるという事ではなく「将来的に戸籍や住民票がなくなる」という説明は致命的に言葉が足りていないという話が@06423での議論。

それを何を勘違いしたか、データを統合すれば将来的に戸籍や住民票そのものをなくす事が出来るとかいう話が展開された。まあ将来デジタル云々関係無く戸籍は無くせるかもしれないけれど、現状住民票は住基台帳の原本そのもので、それを元にマイナンバーは生成されマイナンバーカードが発行されているというのも@06423で指摘した話。戸籍と住民票は扱う情報として違うものというのもここで何度も指摘しているね。

by ほげさん - 2021/02/24 00:41 問題を報告

#031 > どの辺が笑えるほど間抜けかということを具体的に示せていない

オンライン情報システム上で住民票から戸籍がリレーショナルなのは住基ネットが動き出した20年前からだよ●ーかというだけですね。それは方々で示していますよよく読んで調べましょうね。

by ほげさん - 2021/02/23 18:52 問題を報告

デジタル庁主導でCOCOAをオープンソースプロジェクトとして運営

ネタ的に
https://note.com/hal_sk/n/n6946296a6636

面白いのはこの人、COCOA から見れば Covid19Radar と競合だった CfJ の代表の方なのですけど、内閣が厚労省に丸投げして厚労省がパーソル子会社に丸投げして、このザマになって内閣に手戻りして CIO 補佐官という肩書を引き受けてしまったが故にかこうやって尻拭いさせられているのはとても哀愁を感じるなみたいな。側から見ているととっても笑えるシチュエーションなのですけどね。

パーソル子会社がまもりあいふがほげを選んでいればこんなザマにならなくても済んだし、こんな尻拭いをする必要もなかったと吠えても良いのよみたいなw

by ほげさん - 2021/02/23 18:43 問題を報告

「将来的に戸籍や住民票がなくなるべき」という平井大臣の勘違いまたは説明不足

#029 > 住民票や戸籍といった既存の枠組みや仕組みにに縛られて、新しい発想や意見を否定したり、

住民票はともかくとして戸籍は将来大分姿を変えるかとは思いますね。ただしそれはデジタルと言った道具の話ではなく、戸籍が管理している戸や家という単位が社会の価値観の変化においてあまり意味をなさなくなっていっているという話で、#018 と同様にデジタル何とかとは全く関係のない話です。

> で、結局何が言いたかったんでしたっけ?

住民票と戸籍の中身のデータを統一したデータベースを作れば、データの管理上は「住民票」と「戸籍」という名称で括って別々に分けて管理する必要が無くなるということだと言うのは笑える程とても間抜けだという感じですかね。

データを統一してとか、リレーショナルデータベースだとかもうダメさ加減が満載だったのでとても面白かったですよ。

by ほげさん - 2021/02/23 16:47 問題を報告

#027 > 行政手続きで戸籍に相当するデータが必要ならば、該当データを参照するだけです。本籍地だけが必要ならば、本籍地のみを参照するだけです。必要な時に必要なものを取り出せるデータ構造になっていれば、現状の住民票と戸籍それぞれの集合全体に拘る必要はないと思います。そういう意味で管理は不要と言っているのですが。

参照するだけが情報の管理ではありませんね。戸籍としての情報、住民票としての情報をそれらを利用する制度が成立する程度に妥当に一貫性を持って管理する必要があるのであればそれぞれの管理は必要ですよ。

(SELECT JOIN はわかるけど、トランザクションとかまでは知らない感じかなw ?)

by ほげさん - 2021/02/23 15:30 問題を報告

#024 > 住民票と戸籍のデータがリレーショナルデータベースで統一設計できない具体的な要因を教えてください。

おっしゃっているリレーショナルデータベースと言うものが何かは分かりませんが、一般的な RDBMS の概念で言えば #015 で述べた通りそれぞれ扱う個人という集合の範囲が異なるからですね。相関として関連付けるのであればそれを纏める個人という集合を管理するマスターデータが別途必要になり現状それは住基台帳である住民票側になっているというだけです。それに相関関係を管理するにせよ住民票情報や戸籍情報という個別のデータ集合は必要になるので、行政の管理上において戸籍や住民票というそれぞれの管理が存在する事には変わらないですよ。

by ほげさん - 2021/02/23 13:58 問題を報告

#022#014 で意識しなくてよくなると書いていますよ。
#014 > 住民票と戸籍の括りを意識しないで良くなりますよね。

#018 で言っているのは一般が行政に対して行う手続きで意識する必要が無いと言っているのであって、行政管理上の戸籍や住民票の情報としての括りとして意識する必要がなくなるなるなんて一言も言っていないですよ。なので、

#010 > 手続きや管理上の住民票や戸籍という括り・形態が不要になる

という意見はそもそもにおいて管理上の住民票や戸籍というものがそれぞれ何を管理しているかから理解していないと述べています。

#022 > それからリレーショナルデータベースはご存じない?

おっしゃるところのリレーショナルデータベースはご存知ないですが、一般的な RDBMS の話としてその概念で言えば、住民票(住基台帳)の個人レコードに割り振られる住基コードを PK として戸籍が紐づいている状態は既に成立しているというのは #018 で指摘した通りですよ。

by ほげさん - 2021/02/23 13:32 問題を報告

#017
> 現在は①と②のデータを別々に管理しています。

> 平井大臣が言っているのは①②を統一して③を作ることです。

#019 > 実装した結果、住民票や戸籍はなくなります=内部データがなくなるのでなく、意識する必要がなるなる、ということです。

戸籍と住民票で統一したデータを作るという事を否定しているのですが、いつの間に意識する必要がなくなるという話になったのですか ?

by ほげさん - 2021/02/23 12:44 問題を報告

#017 >具体的なデータ構成や名前の表記が違うことなどは、これから検討していけば良い技術的に些細な課題であって目指すべき社会の方向性を阻害する要因にはなりません。

デジタルとか呼ばれているものは道具であって目的ではありませんよ。

既存の戸籍と呼ばれる管理単位と住民票と呼ばれる管理単位は違います。戸籍が無ければ相続という制度は成り立たないし、住民票が無ければ地方行政単位の行政サービスをその住民に提供することも出来ません。また名前表記を分ける事が出来るというのはそれが利用されている以上は機能であって今後も継続される事が期待されますよ。

仮に、戸籍や住民票というそれぞれの管理単位が行政管理上存在していたとしても、それを一般が意識して手続きを行う必要のないように各種手続きの最適化を行うという話なのであれば道具として複数の情報を連携させた手続きでまとめられるだろうとは思いますが、それは情報の相関を管理すれば良く、仰るような情報そのものを一つにまとめる必要は全くありませんね。でもってそれは既に出来ている話ですね、出来てなければマイナンバーカードで戸籍の関連書類を請求できませんし。

by ほげさん - 2021/02/23 12:17 問題を報告

#014 > 平井大臣が言っているのは①②を統一して③を作ることです。

であれば平井大臣は戸籍と住民票の区別もついていないという話になりますね。

住民票は居住を管理しており、戸籍は出自や親族関係を管理していて別のものです。例えば住民票は居住していれば国籍に関係ありませんが、外国人の戸籍は日本人と親族関係を持たないと記載されませんし、戸籍筆頭者にならない限りその人自身の戸籍が出来ることはありませんよ。逆に、在外日本人は戸籍はあるが住民票を持たない場合もありますね。

また、住民票と戸籍で名前の表記を変えている人もいますしそれは許されていますよ。それぞれ管理しているものが違うので、そんなに簡単に戸籍と住民票を一つに出来るわけでは無いですし、そもそも戸籍と住民票という行政管理上の定義の問題であってデジタルとかいうものはあまり関係ない話ですね。

by ほげさん - 2021/02/23 10:49 問題を報告

Wi-Fi の最大出力規制の緩和。出力を最大今の100倍、米国並みまで認めて欲しい

#006 > 仕事の関係で同じ場所に20台とか繋げて、テスト等していますが、繋がらないといったことはほとんどありません

それはテストの仕方が悪いか、テストの内容の理解が悪いかのどちらか。

物理的前提において通信における通信可能容量は帯域と通信方式によって決まり出力には関係無い。出力はあくまで通信媒体の特性による通信到達可能距離(範囲)に影響する。無線の場合通信可能容量が一定のまま範囲を広げればその通信容量を共有する数が範囲の拡大によって大きくなるわけで、個別双方向通信であれば一つの端末あたりの平均の利用可能通信容量は小さくなっていくという当たり前の話。

それに、出力上げればそれだけ電力を消費する事になるわけで端末の電池の持ちとかに影響するわけだけれど、わかっているのかな ?

ちなみに WiFi ではなくそれ以前の FWA のような使い方の話であればそれはそれで無線局申請の必要のない製品は売っているのでよく調べてみましょうね。

#007 > 電波法を決めたのはGHQ。

電波法という形にしたのが戦後の話。元々は無線電信法で大正時代からあったもの。戦後の GHQ が干渉したのは政府特権とかを省いて行政の干渉を小さくしろという話だったはず。

by ほげさん - 2021/02/23 01:44 問題を報告

COCOAの代替アプリを作る最も速い方法

COCOAは破棄しとあるように Apple/Google は ENS/ENE の利用を一つの地域で二つ以上のアプリで許していないので、それをするには COCOA はもう諦めました、継続しませんストアからも引っ込めますというセレモニーをして日本には国として ENS を使った実装を運用する能力は無いので ENE 使わせて下さいと Apple/Google 土下座するなりお願いする必要がありますね。

まあ接触確認アプリは厚労省から内閣が引き取って諦めずに COCOA のまま ENS での運用を継続する道を既に選んでしまっていますし、そこからさらに失敗を認めて ENE で立て直すなんて事をする器量が今の政府にあるとはとても思えませんし、ENE にするにしても丸投げ先をパーソル子会社から Apple/Google に変えているだけな感じもしますが。

運用を管理せずろくに動いていないアプリや感染拡大対策をさも効果があるかのように触れ回り、いざそれが動いていない事が発覚すると被害者ヅラをする行政関係者は公務員職権濫用罪とかで裁かれれば良いのに。

by ほげさん - 2021/02/22 22:50 問題を報告

NHK記事「マイナンバーカードって必要なの!?」→これにちゃんと対応してください

#034 > 警察が要求する情報を提示する感じ

警察でもどこでも良いのですが戸籍や住民票や住基台帳が無い状況で さらにマイナンバーカードを紛失して何を提示してその個人の行政上の存在の証明が出来るのですか ?

前述の通り、免許証や保険証、パスポートはそれを持たない人というのは存在しますし、免許証や保険証で個人を証明するという間抜けな話をやめましょうねという話だったマイナンバーカードが、免許証や保険証で個人を証明する事によって発行されるというさらに間抜けな面白おかしい話にしかなってませんよ。よく考えましょうね。

by ほげさん - 2021/02/20 00:04 問題を報告

#032 > 偽造されても、暗証番号などのパスワードを充実させれば大丈夫だということだと思います。

何かの対処があるから安全という理由を用いられるのであれば、台帳管理にも言える話ですね。何をしてもクラックされる可能性があるという仮定に立つのであれば台帳管理もマイナンバーカードも同じ前提で考えましょうね。

で、紛失や再発行にはどう対応するのですか ?

ついでに言えば、現行のマイナンバーカードの暗証番号(PIN)はマイナンバーカードにしか保存されませんよ。なのでマイナンバーカード自体が偽造可能とすると暗証番号は関係無いですし、突合する台帳が無いのであれば、他に実在する誰かに成り済ます必要も薄れるので作りたい放題という事になりますね。

by ほげさん - 2021/02/19 23:37 問題を報告

#028 > 平井大臣は考えているのではないかなということです

だとしたら救い難いバカだとは思いますが、マイナンバーカード自体が偽造やクラックされた場合や、そもそも紛失から再発行する場合はどうするのですか ?

by ほげさん - 2021/02/19 23:07 問題を報告

#026 > 例えば悪意の第三者の影響でハッキングされて、住基台帳の内容が書き換えられた

そうしたら偽のマイナンバーとマイナンバーカードが発行可能という事になりますし、それをマイナンバーカードの存在を元に否定する事はできないという話でしか無いですよ。もう少し考えましょうね。

by ほげさん - 2021/02/19 22:59 問題を報告

#024 > なんでこの推測がおかしいのですか?

#022 で述べた通り行政における個別の個人という管理が無ければマイナンバー/マイナンバーカードは成立しないからという当たり前の話ですね。現状、その管理台帳が住基台帳であるといったもので、行政上の個人の存在としてマイナンバーやマイナンバーカードが主なのではなく、台帳に従属するものですよ。

それで何故住民票や戸籍そのものがいらないという話を真に受けられるのかがわかりませんし、身分証明云々という話であれば、例えばパスポートの発行で戸籍謄本や住民票の写しを提出して個人の行政上の実在や居住を証明する手続きの話なのではという話です。

多少データーベースとかでいじっていればわかる当たり前の話なのですけどね、これでデジタル社会とか言っているのだからこの大臣にしてこの国民ありという感じ。

by ほげさん - 2021/02/19 22:38 問題を報告

#020 > 平井大臣は、住民票や戸籍がいらないくなると言っているので、将来的に住基台帳はいらないと平井大臣は言っていると私は推測したわけですが、この発言は異常なのかどうか?ということです。

発言がどうかは別としてそれ以前に、その推測が異常じゃないかなとは思います。

行政における個別の国民や居住者の存在という個人を定義/管理する台帳を住基台帳として、それが要らないと解釈するというのはちょっと異常だと思いますよ。マイナンバーカード以前にマイナンバーが発行できないじゃんみたいな。

by ほげさん - 2021/02/19 21:51 問題を報告

#019 > 世界的に見ると異常なことだと言ったのかなと私が考え、

行政が発行する一般に共通の身分証が無かったというだけの話です。運転免許や保険証は誰もが持つわけでは無いですし。まあそういう意味ではマイナンバーカードはこれまでのパスポートとあまり変わらない話かな、ただしパスポートにはマイナンバーカードが持つデジタル署名/証明書といった機能を持っていないのでオンライン手続きには利用出来ないですが、パスポートが身分証になるのは国内外共通ですよね。

戸籍や住民票が要らなくなるというのは恐らくは、様々な行続きにおいて個人を証明するために戸籍謄本や住民票の写し等を提出するといった必要が無くなるというだけの話なのでは無いですかね。だとしたら致命的に言葉足りてなさそうですけど。

別に、デジタル社会とかいうものになったとしても戸籍と呼ばれる社会における個人の存在や、これまで住民票と呼ばれる居住という情報管理としてのが不要になるという話では無いですよ。それぞれを戸籍や住民票という名称として残るのかは別として。

by ほげさん - 2021/02/19 21:46 問題を報告

#015 で、その内容のどこが

#009 > アナログ的な戸籍管理は必要ないと発言しています
#011
> 平井大臣は、これまでの身分を保証する日本的な個人情報の管理の仕方は、世界的に見ると異常なことだと言ってました
> 生体認証とかを今のマイナンバーカードの仕組みを組み合わせて使えば、戸籍(住所ではなく、生まれの住所)の管理はいらない

という事になるかさっぱりわかりませんが、単に、住基台帳を元に戸籍や居住という住民票や運転免許や保険といった情報が紐付けられるようになっている/なる/するという話でしか無く、それらの手続きにおける身分証明ツールとしてマイナンバーカードを利用するとそれによってオンラインでの個人の証明が可能となり、手続きが行えるようになるというだけの話ですよ。

でもって、マイナンバーカードはオンラインであるか窓口手続きであるかに関係なく行政が発行した身分証であり少なくとも行政手続きで身分証として利用できるものなわけですが、扱いがちょっとわかりづらいマイナンバーを盤面に印字しちゃっているもんだから身分証明での提示なんかでその扱いにみんな困惑している感じなのでは無いですかね。

by ほげさん - 2021/02/19 21:05 問題を報告

インターネット投票の実現

#441 > どんな方法をとった所で完璧などありえないので、それより経費的に有利で投票率が上がるのであれば、やってみればいいのではないでしょうか。

無責任にも程がある意見ですが、最近のアメリカの例にもあるように、少なくとも選挙が成立する程度に選挙人が理解し納得する十分な妥当性根拠とその説明が必要なのではないですかね。

by ほげさん - 2021/02/19 09:40 問題を報告

NHK記事「マイナンバーカードって必要なの!?」→これにちゃんと対応してください

#011 > その上で、たぶん、生体認証とかを今のマイナンバーカードの仕組みを組み合わせて使えば、戸籍(住所ではなく、生まれの住所)の管理はいらない(十分な厳しさの管理水準を維持できる)という可能性の話じゃないかなと思います。

戸籍の管理がいらないではなく住基ネットの住基台帳を基準にするというだけの話なのではないかなと思いますが、そんなの 2000年前後の住基ネットが動いた頃から出来ている話ですよ。

その時に住基台帳で管理される個人に振られた識別子番号が個人番号でいわゆるマイナンバーです。で、元々はみんな忘れている住基カードというものがあったわけですが、それに個人と紐づけるための認証情報や機能を持たせたのがマイナンバーカードになったわけです。

要するに、戸籍の管理がいらないではなく、戸籍証明という行政上の個人の存在と実在個人の紐付けがマイナンバーカードで出来るという話なのではないですかね。まあそれは前述の通り、見た目や記憶というアナログな紐付けですし、それに生体認証と言っていたのであればまた頭の悪いことを言い出したものだという程度の話かな、現状の窓口手続き等での顔の識別だって生体認証の一種なんですけどね。

by ほげさん - 2021/02/19 03:15 問題を報告

#009 > これまでのアナログ的な戸籍管理は必要ないと発言していますので、従来的なアナログ的な管理をやめることを示唆する発言はしています。

これも嘘で、そもそもマイナンバーは住民基本台帳における個人に対する識別子符号でしか無く、マイナンバーカードはその識別に対する認証ツールでしか無いですよ。
アナログ的な管理と言っているけれど、マイナンバーカードが提供する実在個人との客観的な紐付けは、マイナンバーカード盤面とICチップに埋め込まれている氏名や住所、生年月日と写真情報や、二種類の署名とそれを証明する電子証明書を利用するための PIN やパスワードという記憶と写真と比較する見た目というとてもアナログな世界でしかないわけで別にデジタルとか変に煽るような特別な何かがあるわけでも無いですよ。

アナログ的な戸籍管理というのが何かはよくわからないけれど、出生届や死亡届を提出する必要があるのは今と変わらないわけで、行政の仕組みでの個別の個人識別符号は個別の個人の意志とは関係なく既に存在し、それ自体は別に行政サービスの内部の問題でそのサービスを受ける国民にはどうでも良いものですし。

by ほげさん - 2021/02/19 01:53 問題を報告

#003 > 平井大臣が、以下のサイトの動画で、マイナンバーカード一つで身分が保証できることが国民の最大の利点

動画は見てないけど、本当にこう言っていたのであればちょっともはや政治家として失格だし義務教育レベルで頭おかしい。

日本の国土上に実体として存在する個人なのであればマイナンバーカードの所持の有無に限らず、日本の憲法や法政上の権利とその身分が守られるもの。これは日本という国が存在する上で当たり前の話で、マイナンバーカードはその権利の行使を円滑にするためのツールでしかない。

まあデジタルという文字列の本来ある意味をねじ曲げて変に煽った報いだとは思うけれど、これでまた何年日本は時間を無駄にするのだろうという感じだ。

by ほげさん - 2021/02/18 23:29 問題を報告

インターネット投票の実現

#436 > 妙な単語を作り出してしまった

ハンドコンパイルは別に妙な単語では無い。単にその時代にコンパイラを利用する CPU アーキテクチャを抽象化するような高級言語の利用というのは一般的では無く、まして小学生が触るようなものでは無かったはずで、直接剥き出しになった CPU を触るアセンブラまでが一般だったはずだと言うだけ。

逆に、コンパイラの実装でコンパイル時に CPU アーキテクチャに合わせた最適化計画なんかでどう言うアセンブラを吐き出すかと言う検討なんかでは行われていてもおかしく無い作業なのだけど、だとすると

#424 > コンパイラを開発するという仕事をしてきました。

と言うのがおかしくなってくる。そもそもコンパイラを開発するという仕事をしていてコンパイラとアセンブラ間違えるか ?

by ほげさん - 2021/02/18 16:09 問題を報告

#431 > ブロック暗号の話でしょうか。デジタル署名との関連がよく判らないのですが…。

#429 > PGP の要領で、前段の符号と、追加入力するデータから、次段への符号を計算するようなものではないのですか?

この文字列だけだとブロック暗号というよりブロック暗号と組み合わせる CBC なんかのストリーム暗号。PGP がいきなり出てくるとか多分、最近の電子署名やブロックチェーンとか以前に根本的に暗号処理っていうものそのものの知識や理解が根本的かつ絶望的に欠けてる気がする。

#424 > 小学生の頃からハンドコンパイルもやり、研究室では PDP-11 も使い

PDP-11 は 1970〜1990、大体 1980年代中頃でこだわるにしても VAX なんかに置き換えていたのが多かったはず。大学で PDP-11 を使って小学校の頃からというと 1960〜1980 あたりになるはず。PC-8001 が 1979 だし。何か時代の前後関係がおかしい。
そもそもハンドコンパイルじゃなくてハンドアセンブルなんではと思うし、1980年代辺りは別にハンドアセンブルは珍しい作業じゃ無い。事実だとすればだいぶ歪んでる印象。

by ほげさん - 2021/02/18 14:46 問題を報告

「厚労省、コロナ感染者数を手集計」を自動化

10億円かけて作ったシステムがあったはずなのですけどね。
https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/news/18/07754/

HER-SYS って言うんですけど。

by ほげさん - 2021/02/18 04:50 問題を報告

インターネット投票の実現

#424 > 研究室では PDP-11 も使い、仕事ではプロセッサとコンパイラを開発するという仕事をしてきました。

PDP-11 とか随分と懐かしい文字列ですがブロックチェーンに PDP-11 は関係無いですね。昔の杵柄にいつまでもしがみついて最近の事情に疎く、前時代的な先入観に囚われているという事に気づかないというのは一般に老害と呼ばれる存在ですよ。

> 投票や集計の基幹の部分には、インターネットとかソフトウエアは使えません。

まあこれも何度か書いていますが、現状の選挙でも集計は投票用紙読取分類機とか使われていますし、投票受付や投票所入場券の発行にもソフトウエアは使われていますよ。

by ほげさん - 2021/02/17 22:01 問題を報告

#421 > 運営側が架空の投票を追加した場合は

運営側が架空の投票を追加した場合を改竄とは言わないと思いますし、少なくとも私は #391 のようにブロックチェーンだけで実現できるとは一言も言っていないのですが、ブロックチェーン関係なく現状の選挙の通りに投票受付数と実際の投票数を突合する位はできるのでは無いですかね。受付からの手続き一貫性までをブロックチェーンで連鎖させ検証可能とすると言った工夫もできるかもしれないですけど。

ブロックチェーンを持ち込むと言った話のツッコミどころは改竄だとか手続き上の不正じゃ無いんじゃないかなw

by ほげさん - 2021/02/17 17:35 問題を報告

#419 >効率的に改竄できるとなったら必ずやりますよね?

そもそも現状の選挙で慢性的に改竄があるかどうかは定かでは無いですし、必ずやるとか知りませんが、例えば #394 で書いた通り賛成か反対かに関係なくブロックチェーンはそう言った改竄の検出の仕組みという事を理解せずにこうやって騒ぐ人が一定数いる以上は現状の選挙運用に何にせよ工夫を加える事自体無理だろうなとは思っています。

まあ何度も書いているけど情報技術に対するリテラシーの問題。

by ほげさん - 2021/02/17 14:49 問題を報告

#417 > ソフトウエアで処理できるようにすることで、非常に効率的かつ精度良く改竄できるようになるわけです。

つまり現状の選挙でも効率や精度は悪いが改竄されていると言っていますねw。

by ほげさん - 2021/02/17 14:17 問題を報告

#415 > 架空の投票を確認する手段はありません。

まあ何度も書いているけど、それはデジタルとかいうものかどうかに関係なく選挙運用そのものを疑うと何でもできるという話でしかない。現行の選挙でも言える話。

by ほげさん - 2021/02/17 13:51 問題を報告

#403 > 他国の事例のように何回も投票できるようにして
#411 > 投票所で選挙結果を確定できる選択肢を作る

一人一票の原則を守って何回も投票できるようにするというのは投票と選挙人個人を紐付けているからできる事で投票の秘密に対して一定のリスクを伴うものですよ。
他国の事例はエストニアの話かな、あれは二重封筒方式で開票時に外側の封筒を破るときに個人との紐付けの情報を削るという手続きで投票の秘密が守られているという事にはなっているけど、そこを疑うと終わる話。

by ほげさん - 2021/02/17 13:11 問題を報告

刑法175条、わいせつ物頒布等の罪を廃止する

#072 別に SNS でもちゃんと公開範囲を適切に絞れていれば問題にならなかったのではと思います。刑法の問題と言うより、その人の SNS の使い方の問題でしかないかなと。

by ほげさん - 2021/02/16 20:46 問題を報告

#069 通報するとか言われる程度に公開範囲を絞れてないじゃんとか、SNS 以前に病院行けよとかいろいろ突っ込みどころのある話な印象。そもそも脅されただけで、実際に法に触れたかの判断はされてないのでは。

前述していますがその手の規制は国によってだいぶ違うので、国境を越えるような SNS の場合、規制は対象とするユーザーマーケットの中で一番厳しい国に振られるので日本だけ緩めてもダメだと思いますけど。

by ほげさん - 2021/02/16 20:24 問題を報告

#064 > インターネット上で公開範囲を絞って公開している人が同じ法で裁かれているのはおかしな話

ストレージサービスとかを利用して夫婦だけで共有している中でもアウトとかになる話な印象で、そんな事例を知らないのですが具体的な過去事例がありますか ?

by ほげさん - 2021/02/16 20:21 問題を報告

#063 それは動画投稿サイトに投稿した行為が刑法175条に触れたのであって、盗撮行為そのものは全く関係の無い話ですね。盗撮かどうかに関係なく合意の上であっても摘発される話。

で、盗撮云々と刑法175条と何の関係があるのですか ?

by ほげさん - 2021/02/16 20:16 問題を報告

#060 >そのようなつもりで書いていません。

では盗撮と刑法175条とどのような関係があるのでしょうか ?

ちなみに盗撮以前に、いわゆるのぞき行為は軽犯罪法1条23に触れますし、各自治体の条例等で対応される話かと思いますが。

by ほげさん - 2021/02/16 20:00 問題を報告

#056 > 盗撮は、多くのケースで被害に気付かないはずなので、親告罪ではない、わいせつ物頒布等の罪は残しておくのが良いと思います。

刑法175条で盗撮したものをどうするかに関係なく盗撮行為そのものを取り締まる事ができると言っていますか ?

by ほげさん - 2021/02/16 19:33 問題を報告

#055 > 日本ではそこにわざわざそれに興味のないモザイクをかける技術者と検査官を呼び込み

AI とかいうもので検閲を戻せると言っているのだから、AI とかいうもので検閲するようにすれば良いのではw。

ちなみに公共における性的コンテンツに対する規制は日本だけに限らない。例えば宗教的にそういうのが厳しいところなんていくらでもあるのだけど知らないのかな ?

by ほげさん - 2021/02/16 16:09 問題を報告

インターネット投票の実現

#391#392 はブロックチェーンという文字列が示す具体的内容を理解して意見を述べているわけでは無いかな。そんなんなんでブロックチェーンを利用した構造による検証を行ったとしてもそれを理解できないのでそんな国民のいる選挙に利用するとか無理だろうなと思えるけど。

by ほげさん - 2021/02/16 15:24 問題を報告

刑法175条、わいせつ物頒布等の罪を廃止する

#048 > 顔は局部と同じではありません。

そう言った区別を猥褻という言葉で括って別で扱っているのが刑法175条と言ったものなわけで、それを無くせと言っているのですよね。

無くせと言っている割にその法で守られている猥褻物としての扱いを前提としていて支離滅裂ですね。AI とか以前にもう少しちゃんと理屈を組み立てる練習をした方が良いかなと思いますよ。AI とかいうものもだいぶ理解が怪しいですし。

by ほげさん - 2021/02/16 00:44 問題を報告

#043 >人の顔を見て攻撃されたとか気持ち悪いとか言って嫌がったりするのはその顔を持つ人に対する攻撃です

その理屈をもとに、人の裸を見て攻撃されたとか気持ち悪いとか言って嫌がったりするのはその体を持つ人に対する攻撃では無いという理屈をどうぞ。

by ほげさん - 2021/02/16 00:31 問題を報告

#041 > 誰もが目にする場所であからさまに卑猥な広告を見たことはありませんが

刑法175条があるからだろ ?

by ほげさん - 2021/02/16 00:16 問題を報告

#036 > 広告の場合はそれを見る事を対価に無料のサービスを受けることを許容している

Web サイトの広告しか頭にないようですが、広告というのは看板なんかもそうですよ。

ついでに言えば、おっしゃっている理屈だとブサイクは顔を晒しているだけで傷害罪とかいう話とかも出てきそうでちょっと面白い。

#038 > 公共の場で人を攻撃することを意図したもの

露出狂の変態さんは自己満足であって攻撃している事は意図してないと思いますけど。

by ほげさん - 2021/02/16 00:08 問題を報告

#034 > 露出狂の変態は公共の場で人を狙って見せたくないものを見せているので立派な傷害罪に当たると考えます。

公共の場で見たくも無いものを見せて傷害となるなら、例えばその人にとって興味の無い色々な広告が傷害罪でアウトになったりするのでは。

by ほげさん - 2021/02/16 00:02 問題を報告

#023 > 何人も人権を侵害してはいけないわけです。人権を守るための最終措置として人権を侵害することを法で認めているわけです。

例えば露出狂の変態さんを取り締まる法が無くなるわけですけどわかってますか ?

by ほげさん - 2021/02/15 23:49 問題を報告

平井大臣は管轄外の事象に関する無責任な発言をやめてください。

Android に限らず iPhone での不具合も解析されつつあるなど。
https://togetter.com/li/1667874

リセット現象もだいぶ前から言われていた問題だったのにね。

by ほげさん - 2021/02/15 20:34 問題を報告

リレーション通信!

刑法175条、わいせつ物頒布等の罪を廃止する

#017
> 追記(2021.2.15 17:55)
> ほげサン、あとよろしくお願いします

何をよろしくするのかさっぱりわかりませんが、個人の意見をまるで複数で協調して述べているかのような誤解を勝手に振り撒かれるのは非常に迷惑で不愉快です。

by ほげさん - 2021/02/15 18:20 問題を報告

#018 > 似たような案件で何としてでも有罪を勝ち取り過去の汚名を返上しようとはしないでしょうか

まあ個人がどう心配されるかは勝手だと思いますが、一般に裁判の判断は過去の判例に引っ張られるという文化を持ち司法の最高機関である最高裁の判決が下っているので、技術的中立価値というものを踏まえずにうかつに起訴するという事はしないのでは無いかなと思います。
逆に技術的中立価値が認定されないようなあからさまに著作権や肖像権、そのほか他人の権利を侵害したり、何かしらの法律に触れるように実装されているものを配布すれば有罪になり得るという話でもありますね。例えばウイルス作成罪等がそれにあたると思いますが。

なんであれ刑法175条は全く関係無い話ですね。

by ほげさん - 2021/02/15 17:51 問題を報告

#015 > Winnyの制作者が逮捕された事件をご存知でしょうか

Winny の事件は著作権侵害行為を幇助した罪に触れたとして逮捕され送検/起訴された話で、制作した事そのものが問題ではなく、著作権侵害行為に利用される事を意図してそれを公衆に配布したという事で問題にされた話ですよ。裁判では中立価値が認定され最高裁で無罪が確定してますし。

そもそも Winny の話を持ち出すなら刑法ではなく著作権や肖像権の侵害の話ですし、猥褻性だけに限った話でも無いですね。

by ほげさん - 2021/02/15 17:31 問題を報告

#013 > 局部のモザイクを差し替えることができるソフトを開発した技術者が逮捕される可能性

刑法175条は、

わいせつな文書、図画、電磁的記録に係る記録媒体その他の物を頒布し、又は公然と陳列した者

を罪として処罰対象にしているのですが、開発しただけで何故逮捕される可能性を懸念しているのですか ?

by ほげさん - 2021/02/15 17:11 問題を報告

マイナポイントによる給付金

#262 > くまモンについて突っ込まれてもあまり的を射た解説は出来かねます

#258 からくまモン引くと「クレジットカードで有名なジャックスさんは原価ではなく売り上げで見ると言っているから売り上げで見るんだ」と言っているだけで、マスゴミ云々言う割にはな話かな。まあ頭悪いから仕方ないね。

で、売り上げで見るという話、よくマスコミとかで何かのイベントなんかで経済効果はいくらという報道と同じ話なのだけど、これこそ報道による誘導で実際のところその経済がどう動いてどこにお金が流れたかが問題になるわけで。
例えば仮にデジタルという言葉で1兆円の経済効果という名の総消費があったという報道があったとして、その消費に対する商品原価の8割が海外企業の機材やソフトウェアやサービスであったとすると8000億が海外に流れた事になり、その8000億で企業や土地や建物といった日本の資産が買われたという場合その結果が本質的な経済効果だったりする。
それで1兆円という金額だけで、デジタルすげーもっとデジタルしようぜというバカが湧くのが報道の宣伝効果なわけで。

マスゴミガーとか言っている頭の悪い人が自覚もなく一番毒されて不思議な踊りを踊っているのはとても面白い。

by ほげさん - 2021/02/14 14:51 問題を報告

国産OSの開発

#053 > ・「個人で所有できる端末にプリインストールされている」

組み込み装置は個人で所有できる端末ではないとでも言いたいのでしょうかねw。

> つまり安全保障上の問題を解決できないんです。

安全保障上の問題と言っているものがなんだかよく分かりませんが、それが何であれ海外製の Windows で安全保障上の問題とかいうものを解決できるのであれば国産にこだわる必要は無いという事でしょうかねw

ちなみにマイナンバーカード自体にもカードOSと呼ばれる OS がプリインストールされ組み込まれていますよ。そのおかげでカードAP の拡張とかにも対応できるわけですけどね。
https://www.j-lis.go.jp/rdd/card/bango-ap/cms_bangoap.html

by ほげさん - 2021/02/13 22:05 問題を報告

#051 > マイナンバーカードも読み取れない家電や産業用組み込みOSの話

マイナンバーカードを読み取れる組み込み機器なんて普通にありますよw。
https://www.pfu.fujitsu.com/caora/healthcare/
https://biz.panasonic.com/jp-ja/products-services_onlineinfo
https://www.almex.jp/mc/products/examination/mynatouch.html

家電や産業用組み込みOSだからマイナンバーカードにアクセスできないとでも思っているのですかね。馬鹿なんですね知ってたけど。

by ほげさん - 2021/02/13 21:35 問題を報告

#049 > という話をしてきていて

そんな話は頭がおかしいだけの話で大して相手にしてない。海底ケーブルとかもう本当に頭おかしいよねこいつ程度以上には感じてないかな。

> あなたの妄想の中では国産OSが存在していて

前述の通り Android は純粋な Google の独自 OS ではなく Linux ベースの OS パッケージ、iOS/MacOS は BSD から NeXT/OpenStep の流れでの OS でそれとして独自 OS というわけではない。Windows も NT3.5 は VMS の設計思想をだいぶ持ってたけど NT4 から迷走を始め 2000 で UNIX の文化を取り入れ、現状の 10 はもうだいぶ UNIX の雑さ加減を取り込んでいたりする。

独自アーキテクチャ文化を守っている OS はもう今の世の中ほとんど残っていないし、ソースコードが公開され著作権的に二次利用しやすい BSD からの派生は組み込みまで含めると山程あって日本産派生も珍しくはない。

というのは当たり前の話。知らないって不幸だね。

by ほげさん - 2021/02/13 21:22 問題を報告

#047 > 。今話しているのはマイナポータル(行政)へのアクセスができるコンピュータのOSの話をしていて

そんな話をしている根拠を示せという感じだけれど、仮にそうであったとしてもそれは TCP/IP/TLS/HTTP ドライバとISO/IEC 7816準拠のドライバが存在するか、Web SmartCard API に対応したブラウザが実装できるかどうかの話。それも kernel レイヤである必要もなくて userland で実現されていても構わない。

無知の分際で OS ってのを理解している事にしたい自己満足プレイに巻き込むのはやめて欲しいものだ。

by ほげさん - 2021/02/13 20:56 問題を報告

#030 > 現状ですとOSを開発する組織(企業)すら存在しません

大嘘。

組み込み系だと独自の拡張なりをした国産 OS なんて山程ある。単に一般人に分かりにくいだけ。例えば Nintendo Switch は BSD をベースにしたマイクロカーネル志向の独自 OS。まあ開発そのものを Nintendo がやったかそれが日本企業であったかは疑問だけど。

そもそもエンジニアと一般人で OS という言葉が指す対象が全然違う。Windows がプリインストールされているのは PC というハードウェアパッケージを売るのに故障切り分けを Windows という実装の環境を前提としているから。
ちなみに Android は Linux ベース、iOS/MacOS は BSD から NeXT/OpenStep の流れ。

使ってる人は購入直後に Windows 消して Linux なり BSD なり入れるのは普通の事だし、ディストリという OS パッケージと kernel の区別をつけるところからなんじゃないかな。

by ほげさん - 2021/02/13 20:39 問題を報告

マイナポイントによる給付金

#259 > 熊本県のイメージキャラクターである「くまモン」の経済効果を考える場合、くまモンを利用したグッズや食品など関連商品の売上が対象

もう突っ込むのも面倒くさくなってきたけど、それはくまモンのブランド価値を熊本県が握ってそれを価値基準として経済効果としているから。

あったまわるいなーw

by ほげさん - 2021/02/13 20:10 問題を報告

#257 > 残りの8万はどこに消えたのでしょうか。

残りの8万は価値が保証されるので現金売っているのと変わらないですよ。そこに利益や消費は生じないので経済効果は皆無ですね。そんな事もわからないのですかw ?

by ほげさん - 2021/02/13 19:54 問題を報告

#255 > 大事な事なので二回書きました。どこに消えたんですか?

原価率という意味もわからないのか。10万ポイントで 8万円の現金への換金価値を保証するものを売ったのであれば残るのは多くても 2万ポイントで1.6万円だけという話で、それが 8割の現金への換金率根拠という事になる当たり前の話。相場という言葉の仕組みもよくわかってなさげ、ちょっと面白い。

by ほげさん - 2021/02/13 19:38 問題を報告

#253 > すると店が受け取った10万円はどこに消えてしまったのでしょうか?

換金率の高い商品というのは利益の影響を受けにくいという事で、それだけ原価率が高く流通負荷は低いという事ですよわかってますか ?

> アメリカは弱者中心に給付で経済格差を埋める格好でますます共産主義的ですよね

その程度の給付でアメリカの経済格差が埋まるわけないだろw
現状のアメリカは失業保険からもうピンチなので政府がテコ入れせざるを得ない状況まで追い込まれているだけ。

> ITスキルが長けた人が更に儲かってしまう非共産主義的政策です

要するに給付という原資で歪な経済構造を作りたいという話ですかね。

by ほげさん - 2021/02/13 19:18 問題を報告

#251 それはポイント現金化関連事業にポイントが集まるだけの話。
通常消費がポイントで行われるとして、新たな消費が全てポイント現金化に回されると仮定すると、ポイントであれ何であれ、給付に当てられた税金や国債のうち8割が手元に残り2割がポイント現金化関連事業に集まるという事でしかないの。じゃあ、そこから貯蓄以外の新たな消費欲求はどこにあるのという話になるわけなのだけれど、そもそもコロナ禍という将来不安の中で消費欲求は縮小するわけで、そんな中に給付で補助を放り込んでも落ち込んだ分に対しては焼け石に水にしかならないので、さっさとコロナ禍を押さえ込む事にお金を回して政府が直接消費した方がましという話でしかない。

> 記事に経済対策と書かれていますよ。

マスゴミどうのこうの言う割に記事が根拠とか面白すぎ。貧困対策も広義では経済対策だし、アメリカは年齢や納税金額で差別化していて日本のように一律給付というわけでも無いの。

by ほげさん - 2021/02/13 18:53 問題を報告

#246
> ・動いた金額は18万。個人売買の分の除いても経済効果は10万+フリマアプリ運営が得る手数料で10万を超える

要するに注ぎ込んだ税金がポイント現金化関連事業者にしか流れないという事だし、消費拡大というのは相対的なもので、現状に比較して消費が拡大するかが景気に影響するという事を理解していないという事かな。普段から20万の消費があるかどうかが問題で、給付金を配ると新たに20万の消費が生まれるという根拠がどこにあるのだか。

> するとバカさんの見解ではアメリカは共産主義という事で大丈夫ですか?

それは消費拡大と言った経済対策では無いから。

by ほげさん - 2021/02/13 18:12 問題を報告

#242 要するに経済効果は総投資の2割を超えないという事で非常に効率の悪い経済対策という事にしかなっていないのだよ、お分かりかな ?

大体原資どうするんだとか、経済活動が給付で回るとかどこの共産主義だよ程度の話なのだけどね。

by ほげさん - 2021/02/13 17:44 問題を報告

#240 > 私「…(#169 等、効果がある事を説明)」

#169
> 仮に1日あたりの可処分所得が3000円くらいと想定したとして、有効期限1日の10万ポイントを与えたら殆どが消費に回るか使われずに有効期限が切れます。貯蓄は無理でしょう。

> 現金化しやすいものを買って転売しても8割かそれ以下の金額でしか売れませんから損するだけです。

使いきれずに消えるくらいなら 8割で現金化して貯蓄するだろ。
っていう事すら気づかない相手にツッコミをする気も起きたなかっただけなんじゃないかな。

by ほげさん - 2021/02/13 17:37 問題を報告

国産OSの開発

BTRON も今更だな。超漢字は一応まだ残っているけど。
https://news.mynavi.jp/article/20141207-tron/

by ほげさん - 2021/02/13 17:28 問題を報告

マイナンバー活用の型化(フレームワーク)を

#002 > マイナンバー制度及び国と地方のデジタル基盤の抜本的な改善、データ戦略でマイナンバーの利活用を今後進めていく政府方針と理解しています。この利活用では法律改正(用途の限定から拡大)や国民への説明がなされていけば利活用が促進されると理解しています。

マイナンバーとかいうものに対する政府方針だとか利活用とか以前に、マイナンバーとは何と考えているのでしょうか ?

by ほげさん - 2021/02/13 13:57 問題を報告

> マイナンバー活用のワクチン接種新システムが話題になっています。

この提案を含めて話題にしている人は多分オペレーションのリテラシーとか型化とかよくわからないもの以前にマイナンバーというものそのものを理解するだけのリテラシーを持っていない。

by ほげさん - 2021/02/13 12:32 問題を報告

e-taxの領収書関連をQRコード読み取り方式にしてほしい

@06171 と同じ話。

by ほげさん - 2021/02/13 02:02 問題を報告

マイナポータル等の「運用」の予算・人員を確保しておいて欲しい

#011 > という発言がありました。やはり「運用」というスタイルに従来の省庁は不慣れなのでしょう。

それは嘘。

本当にそうであればあらゆる行政の情報化プロジェクトは失敗していたという話になるわけで、あれ ? 番号室関連のマイナンバーとかどうなっているの ? という自爆ネタでしか無い。まあ、給付金関連での混乱を見ればさもありなんな感じなのだけど。

この手の話で、そもそもの体質の問題だったという話であれば COCOA に限った話では無いはずで同様の起因での他の失敗も取り出さなければいけないけれど、そこまで指摘する覚悟があの大臣にあるとはとても思えないし、COCOA だけの問題だったとするのであれば平時は問題無いという事になるのでデジタル庁とかいうものの出番はないという話になる。

あのおじさん笑える程に頭が悪いのだけれど、コンテンツとしては電通臭くてちょっと票稼ぎにはロングテールにはなれないんじゃないかなとは思う。その辺は COCOA の始まりで風呂敷広げまくったペラッペラの平べったい人もあまり変わらない感じ。

by ほげさん - 2021/02/12 23:38 問題を報告

マイナポイントによる給付金

ポイントであるか現金であるかに関係なく GoTo のような消費行動に対するキャッシュバックではなく、給付のように消費に紐づかない経済対策は消費拡大を保証しないという当たり前の話を理解出来ない頭の悪い人ほいほい。

by ほげさん - 2021/02/12 19:28 問題を報告

#174 の内容は #049#068 あたりの会話で根本的に壊れている事が確認されているものと思いますが、懲りもせず同じ言動を繰り返しているのは何故ですか ?

by ほげさん - 2021/02/12 14:14 問題を報告

ハンコ自体に電子証明書を組み込んでデジタル化したら良いのではないだろうか

#003 > 細かい技術のことはよくわからないがこういうニュアンスのものが普及した未来のビジョンも一興ではなかろうか。

烏合の無知アピールはもうお腹いっぱい。自分では何一つできないのにドラえもんやガンダムが出来れば良いから早く作れという話が現実と SF の区別がつかないのであればここではなく病院行くか義務教育をやり直すかどちらかした方がいいと思う。

こうやって見てみると、技術の発展にリテラシが追いつけず空想の魔法と現実の技術の区別のつかない頭のいかれた人が増えて技術をダメにした結果が今の日本の有様な感じもするかな。

by ほげさん - 2021/02/12 00:03 問題を報告

国産OSの開発

OS 以前に行政システムのファシリティを海外のクラウドベンダーに丸投げして国内企業より海外企業の方がセキュリティ的に信頼できるというジャッジを政府がしている中で何殴り合ってるんだろうみたいな感じだw
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2002/14/news139.html

by ほげさん - 2021/02/11 23:52 問題を報告

ハンコ自体に電子証明書を組み込んでデジタル化したら良いのではないだろうか

似たような提案を見かけた気がするけれど、電子証明書というものそのものを全く理解していないだけかな。
電子署名との関係とか、結局それってマイナンバーカードだよねみたいな話。

by ほげさん - 2021/02/11 13:57 問題を報告

国産OSの開発

この手の提案よく見かけるけれど、少し前までガラパゴスという文字列で国産の技術文化を散々駆逐しまくってぺんぺん草も残らない焼け野原にした人たちがいるのだけどね。今更取り返そうと思ってももう手遅れだとは思うけど。

by ほげさん - 2021/02/10 17:11 問題を報告

住所の名前解決APIを政府で提供して欲しい

解決手段がどうであるかはさて置き問題としている内容は @05404 で既に検討されている話。

by ほげさん - 2021/02/09 19:43 問題を報告

マイナンバーを利用したワクチン接種の問題点まとめ

#035 > ワクチン接種システム?もこの流れにのるかと当方は思っていたのですが、

違います。
現状見つけられた資料を見る限り、クーポンに接種券番号を振りそれとマイナンバーが行政/自治体の内部で紐付けられ、接種等を行う現場は接種権番号を扱ってマイナンバーを直接扱ったりしないと言う手続きで検討されています。ですのでマイナンバーカードによる保険資格確認とは全く違ってワクチン接種時に接種を受ける一般がマイナンバーカードやマイナンバーを扱う事を必要としません。
https://cio.go.jp/node/2731
https://cio.go.jp/sites/default/files/uploads/documents/covid-19_vaccine_flow_210203a.pdf

> 平井大臣のおっしゃる「マイナンバー」はマイナンバーカード搭載の「利用者用電子証明書」の意図だった

これも違います。利用者用電子証明書自体は単なるデジタルデータで署名用電子証明書のように個人情報を含んでおらず、それだけで個人を識別する事も証明する事もできません。

by ほげさん - 2021/02/09 17:26 問題を報告

日本へのウイルス持ち込み

> 人為的なミスによってウィルスが市中で、感染が発生したときに誰がどのように責任を取る

社会的には感染症法に基づいて裁かれ、個別の被害に対しては民事で判断される当たり前の話。
https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=410AC0000000114#Mp-Ch_14

by ほげさん - 2021/02/09 00:39 問題を報告

JPKI認証には手数料がかかることを前提に制度設計を

#015 > それに「お前の書いていることは信用ならんが…教えろ」という無茶苦茶なロジックになっていますよ。

そんな事言ってませんけどね。JPKI だとか HPKI だとか以前に PKI そのものを理解してないのによくここまで恥も外聞もなく出鱈目な想像を膨らませられるなと楽しんではいますが。

利用者証明用電子証明書に対する CRL 位は公開しても良いんじゃ無いかなとは思っていますが、それによって 4PIN を入力させるようなサービスが巷で流行ると、利用者が券面情報取得 AP と区別つかないのでリモートから個人情報を持ってかれるリスクがあり認定事業者に限りたいと言うモチベーションは理解できるなマイナンバーカード AP の機能設計の欠陥な気もするけど程度の認識ですけどね。

by ほげさん - 2021/02/08 23:21 問題を報告

平井大臣は管轄外の事象に関する無責任な発言をやめてください。

#017 > デジタル庁に依頼した場合

そもそもデジタル庁なるものがどの程度の接触が感染機会となり得るかの疫学的な仕様決定の判断なんてできるわけあるまい。

今回の挙動の問題はアプリ自体の作りではなく、Apple/Google が提供する ENS と呼ばれる機能に与えるどの程度の接触が感染機会となり得るかの判断パラメータに対する挙動が変わった(事に気付かなかった)という原因な訳で、アプリ自体の作りはあまり問題では無く #002 のような大臣発言は全く的外れで何もわかってないなこいつという話でもある。

それに、厚労省は COCOA に限らず HER-SYS や G-MIS も色々問題を起こしていた訳で、利用者が広く騒ぎが大きくなった話題にだけ食いついてくるのはまあ頭の悪い人をだまくらかすための頭の悪い人のプロモーションなのだろうと思えば良いだけの話。

SIer の営業なんかがこういう事よく言う気がするけど、デジタル庁っていう中抜きが一段増えてコミュニケーションと責任の押し付け合いがより混沌となるだけにならないと良いね。

by ほげさん - 2021/02/08 13:18 問題を報告

#012 >だから、「最低限の動作テスト」を行なっているか否かをチェックしてなかった厚労省もイカンて話

そういうのはメンテナンス放置ではなく前述の通り丸投げ依存。厚労省とパーソル子会社の間にダメな阿吽の依存関係があったのでは無いかと勘繰りたくはなる。

厚労省は COCOA に限らず HER-SYS もパーソル子会社に投げてる(正確には HER-SYS に COCOA をねじ込んだ)し、今度のワクチン接種管理システムも同じパーソル子会社なのだよね。

by ほげさん - 2021/02/07 11:21 問題を報告

#010 >メンテナンスって日々の動作チェックとか含むもんなんじゃないでしょうかね。

気づかなかったという問題で言えば、メンテナンス以前に改修時のリリース前に根本機能である通知が生じるかの最低限の動作テストすらしていなかった、そう言ったテストがされている事すらチェックしていなかっただけの話ですね。

by ほげさん - 2021/02/07 11:00 問題を報告

#008 > 厚労省のメンテナンス放置が、そんな事態を招いたんだと思います。

メンテナンスしてバージョン上げたら ENS の API の挙動が変わったかで通知しないという障害を起こすようになったけどそれに気づかなかったという話なんだが。

> これを複雑なアプリだと言ってたら

アプリ自体が複雑では無いというのは、接触検出の主要機能は Apple/Google が提供する ENS に依存して言ってしまえばガワかぶせているだけなのでそりゃアプリの実装自体は単純だろうという話かな。主要機能を丸投げしていて、その丸投げして利用しているものの理解を怠ったのだろうと思うけど、その上でアプリの実装は単純と言ってしまうのは、無責任丸投げ根性な印象も受けるし、そういう人が厚労省と同じ失敗するのだろうとも思える。

メンテナンスはされていたんじゃ無いかな、厚労省だけではなく内閣も補佐官出して関わっていたみたいだし。
https://cio.go.jp/sites/default/files/uploads/documents/techteam_20200917_02.pdf

by ほげさん - 2021/02/07 10:12 問題を報告

「デジタル庁であれば責任を持って担当できる」という公の発言も縦割り構造での縄張り争いの威嚇発言のようにも感じるけど。

「縦割り行政」を打破するのがデジタル庁の役割なのであればそんな発言なんかせずにやれば良いだけの話だし、逆にそこまで言うなら COCOA に限らず行政のあらゆる情報システムの欠陥の責任負えよって感じだけど。

とりあえず PPAP とか言われているものからかなw

by ほげさん - 2021/02/06 17:01 問題を報告

会見自体は見てない(興味無い)けど、とりあえずこれは笑った。
https://twitter.com/yurfuwa/status/1357722378495664129

by ほげさん - 2021/02/06 14:01 問題を報告

政府のITシステム開発において共創の原則(広く国民の声を聴く原則)を徹底してください。

接触通知アプリのリリースで接触通知されるかの機能を確認してからリリースする必要があるという事に気付くというのに何の専門知識が必要なんだ ?

それを必要として確認作業を行うを前提に、実際に確認作業を担当する人が専門知識は要求されるとは思うけど。

by ほげさん - 2021/02/06 13:32 問題を報告

所感

> - 電子メール経路の暗号化の推進のために、国内の電子メールサーバー運用者に対してMTA-STSの普及を推進する

@04281 にも書いたけれど、PPAP と呼ばれているものが守ろうとしている(守れているかは別として)ものと、MTA-STS が守ろうとしているのは違うんじゃ無いかと思うのと

> - 官庁内で、送信データの完全性・真正性のためにPGP使用を推進する。S/MIMEはCA基盤構築にエネルギーを使いがちで自己目的化しがちなのでPGPのほうがましだと思う

#001 > - DNSSECやDoHなど、次世代(というほど新しくないが)の、よりセキュアなDNS基盤を国内に普及させるのが望ましい

DNSSEC は CA基盤構築といわれる何かと同様にエネルギーを使わないのかな ? とは思う。
まあエネルギーを使うのは構築というより運用だろうし、S/MIME に関しては HTTP-TLS で用いられるサーバ証明書同様に民間から買うという手もあるけど。

by ほげさん - 2021/02/06 02:41 問題を報告

官僚のテックリードは10年古い。全て民間で

ITゼネコンと言われているのは民間企業なんだが。
で、国内民間企業でテックリードしているのは具体的にどこなんだ ?

by ほげさん - 2021/02/05 22:55 問題を報告

政府のITシステム開発において共創の原則(広く国民の声を聴く原則)を徹底してください。

#003 > 今回の厚生労働省COCOA不具合放置問題に対して最もやってはいけない対応は「厚労省の恥が国民に露見しないよう二度とGitHubを使わない」です。

GitHub を利用してそれを活かす能力が無いなら今回のように混乱を呼ぶだけなので金輪際二度とGitHubを使わなくて良い。

って言うか使うな、厚労省の失敗に引っ張られる周りに迷惑だ。

by ほげさん - 2021/02/05 21:56 問題を報告

個人情報の政府の利用について

#006 > でも肝心の銀行口座にマイナンバーの届出が義務化できないのは国民の反発が強いからでしょう。

手続きが出来なくなる状態には出来るけれど、口座をなかったことにするのは難しいだけですね。

> 当然、国は、銀行口座から口座残高を入手することになるでしょう。

義務化されていないのであれば。それは単に手間を減らす目的ですね。

by ほげさん - 2021/02/05 20:13 問題を報告

#004 > マイナンバーと銀行口座の紐づけが進まないのは脱税者がいるからですよね。

現時点でマイナンバーと紐付けが義務化されているのは証券取引や海外送金、要するに法定調書に関係する手続きのみで、全ての口座との紐付けが義務化されているわけではありませんよ。逆に、義務化されている範囲では来年以降マイナンバーに紐付かない口座ではそう言った手続きが出来なくなるだけです。
https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=409AC0000000110_20200401_502AC0000000008
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201127/k10012734671000.html

> ただ国に自分の資産が筒抜けになることに違和感が無いかといえばウソになる。

紐付けされると銀行での取引が全て筒抜けになるという発想が理解できないですが、銀行が正当な要求もなく積極的に情報を政府に提供していると考えているという事ですか ? あれって今に始まった訳ではない法定調書の提出の電子化への対応でしかないと理解してますけど。

by ほげさん - 2021/02/05 13:08 問題を報告

マイナポータル等の「運用」の予算・人員を確保しておいて欲しい

そこまで言われるほどこれから出来るデジタル庁とかいうものが堅実であるなら、PPAP 騒ぎだとかデジタルの日とかどうなったな感じがするし、このサイトももう少しまともになっているんじゃないかなとか思ったりするけど。

by ほげさん - 2021/02/04 22:59 問題を報告

#005 > 本質としては、デジタル庁で開発するサービスについて、「サービスイン後も必要に応じて、継続的に運用・改善していく」ことを目指して

目指してはいるのでは ? 予算も人員も保守という形で確保しているだろうし、それはマイナンバーポータルも COCOA も同じ。出来ている/出来るかどうかは別だけどという話なのではないかと。

by ほげさん - 2021/02/04 22:22 問題を報告

#002 > 厚労省はアプリ作るとこじゃないからな。

それを言ったら、アプリ作るとこじゃない厚労省に振った内閣が悪いという事になる。

COCOA というかスマホの接触確認機能を日本でも利用するという話は元を言えば内閣から出てきた話だったはず、それは当時の内閣府副大臣の SNS アピールからもわかる話。そこから専門家集団と言われる政府 CIO で提案が出されて厚労省に引き取らせた話なんじゃないかな。
https://twitter.com/TAIRAMASAAKI/status/1273882423789584384
https://cio.go.jp/node/2613

by ほげさん - 2021/02/04 21:48 問題を報告

> 現代の民間のWebサービスでは「開発したらそれで終わり」というものは無く、

COCOA にしても保守費は支払われていたと思いますが ?

COCOA の一件はきちんと保守されているかの評価能力すら無い組織に予算渡しても税金をドブに捨てるだけという話なのでは。

by ほげさん - 2021/02/04 19:39 問題を報告

もっとまともな業者の選別しろよ!

#017 >このアプリの作成者

こういうのが #006 のようなCOCOA はボランティアで作成されたというデマの影響だとは思うけれど、この記事での人は元々は COCOA が原型とした Covid19Radar と呼ばれる OSS 実装の作者であって COCOA の実装そのものに関わっているかは別の話。
COCOA は Covid19Radar を基にして作られているけど Covid19Radar とは別のもの。COCOA の提供主体はあくまでも厚労省なので低劣なアプリ業者とするならそれは厚労省になるかな。
COCOA の実装を厚労省から請け負っているのは前述の当時の大臣会見からパーソルプロセス&テクノロジー、そこから日本マイクロソフトとFIXERにも投げられているという話でちゃんとお金も支払われているはず。
https://cio.go.jp/sites/default/files/uploads/documents/techteam_20200917_02.pdf

ちなみにワクチン接種のシステムもパーソル子会社なのだよね
https://www.nikkei.com/article/DGXZQODZ227QQ0S1A120C2000000/

by ほげさん - 2021/02/04 15:03 問題を報告

行政がデジタルを教える

#005 > 「ほげさん」はこれの事を言いたいのですか。↓

行政が定める高校の情報課程で教わるデジタルの意味ですね。
https://www.mext.go.jp/content/20200928-mxt_jogai01-100013300_001.pdf

> 私は「デジタル社会」のことを「情報通信技術を活用してより豊かな生活が送れる社会」と解釈して話を展開してます。

はい、なので高校生未満だと言っています。

by ほげさん - 2021/02/04 14:15 問題を報告

もっとまともな業者の選別しろよ!

> この程度のアプリで、不具合ってどれだけレベルの低い業者に委託したんだ!?
> 素人にでも作らしたのか??

https://www.mhlw.go.jp/stf/kaiken/daijin/0000194708_00254.html

の質疑あたりにその辺の情報あるかな。
この頃の twitter なんかの俺たちやったぜアピールは結構凄かった気がするけど結局このザマ。

前述しているけれど COCOA に関してだけ言えば個人的には業者にも罪はあるとは思うけれど比較的同情の余地もあると思っていて、新型感染症が広がる中、Apple/Google が Contact Tracing の仕組みを提供すると発表し、それに乗じた元々 HER-SYS を請け負っていた業者に行政が結構無理やりねじ込んだという経緯があったと思った。

この辺の記事とか消えちゃっているのだけれど、今読み直すと色々味わい深いのだろうなとか思えたりする。
https://twitter.com/TAIRAMASAAKI/status/1289386429991198723

by ほげさん - 2021/02/04 13:51 問題を報告

行政がデジタルを教える

デジタルを教えるの内容が例えばスマホやタブレットの使い方や電子マネーの使い方を教える事なのか。
まず、デジタルという言葉の意味を高校生程度に理解するところから始めるべき話。行政がそういう誤解を振りまいている時点でもうだいぶ終わってるなと思えるけど。

by ほげさん - 2021/02/04 13:23 問題を報告

もっとまともな業者の選別しろよ!

今更か、というかそんなことも知らないで COCOA がとか言っていたのか
https://github.com/cocoa-mhlw/cocoa/issues/14

他にも色々疑わしいものはあるので見てみると面白いぞ
https://github.com/openCACAO/cocoa-issues/issues

#006 > 元ボランティアだった

これは限りなく悪質なデマ。

COCOA がボランティアだった実績はないはず。
元々 HER-SYS の派生システムとして無理やりねじ込んでそのコストを抑えるために OSS のプロダクトをもとにアプリを起こすで始まった話。その元になるものとして Covid19Radar というものが選別されたのだけれどこれがまた特定ベンダーにべったりな実装で色々憶測を生んでプチ祭りが起こり、更にリリースされた時の品質の問題(低いとは言わない)からプロレス大好きセキュリティコミュニティの面倒くさい人に絡まれて OSS コミュニティ崩壊というか、OSS コミュニティの皮被った特定ベンダーの傀儡という噂もある人が俺 OSS 的にはやる気無くしたで放り投げたという経緯だった気がする。

by ほげさん - 2021/02/03 22:47 問題を報告

国会議員の政治資金を全て専用のクレジットカードで扱う

#011 > 現金ではなく電子マネー(クレジットカードなど)で議員のお金の流れを管理するという趣旨で私は提案してます。

電子マネーと電子決済の違いもわかってなさげ。必要なのは電子決済であって電子マネーである必要はなくそういう意味では銀行振込や引き落としのオンライン手続きと同じだし、そもそも現金決済に限れとは一言も言っていない。
手続きを行う口座を専用にして分離させるというのは既に行われている話で専用クレジットカードとかは意味無い、っていうかその口座と紐付けたクレジットカードが実質その役目を担うことになるのでは。
収支と言うのは収入と支出で個別のそれをそれぞれの収支を繋ぐことで全体のお金の流れを追いかけ矛盾が洗い出されて不正というものは発覚するわけで、単独の支出だけ把握してもあまり意味は無い。

という事を理解してなさそう。

by ほげさん - 2021/02/03 12:47 問題を報告

#007 現金の製造が運用コストだとか、カード会社が全てを把握しているとか支離滅裂でそもそも決済と収支っていう概念そのもの理解できてなさげだと思うし、クレジットカードを使ったからと言って不正決済やマネーロンダリングが必ず防止できるわけでもないのだけれど、で、収入はどうするの ?

by ほげさん - 2021/02/03 11:50 問題を報告

カード決済は手数料が発生したり、全ての取引で利用できるわけじゃないし、何処で支払ったかはわかるけれど何に支払ったかまではわからない。当然、収入には全く対応出来ない。

政治資金の収支報告は結構細かく報告され公開されているのだけれど、@00956 でも指摘されているように紙スキャンの PDF っていう有様なのでまず直接値を扱えるデータ形式にして欲しいとは思う。
https://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/

by ほげさん - 2021/02/03 11:00 問題を報告

家族内年金制度

#009 成人した養子を集めて子育ての手間無しで年金を増やすとか、親が早逝するのを願い始めるとか色々起きそうね。

by ほげさん - 2021/02/03 09:28 問題を報告

扶養控除と何が違うのかからかな。

by ほげさん - 2021/02/02 23:01 問題を報告

郵便番号住所と自治体住所のリアルタイム連携

#011 示しているのはそのオンライン資格確認制度のシステムに関する運用内容の厚労省による検討結果資料なんだが。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08280.html

by ほげさん - 2021/02/02 22:26 問題を報告

#009 > 「オン資における郵便番号住所と住民票住所の齟齬の問題」とは

オンライン資格確認等システムに関する運用等に係る 検討結果について (令和2年12月版)
https://www.mhlw.go.jp/content/10200000/000726675.pdf

P9(10)
住所・郵便番号については、大規模災害 時の運用や無資格状態が継続する者を市 町村国保への適用を促すサービスなどを 想定しつつ、任意の登録項目とする。

任意の登録項目なのだからオンライン資格確認等システム自体は関係あるまい。

by ほげさん - 2021/02/02 22:14 問題を報告

世界的人口爆発の抑制

#006 > 先進国と同じ水準の資本主義と民主主義社会になるまで発達させることができれば、仕事で忙しすぎて若者が結婚できない状況を作ることで、人口減少を実現できると思います(日本みたいに)。

日本の失敗を世界に広げるとかなんの嫌がらせだ。

by ほげさん - 2021/02/01 23:07 問題を報告

IT後進国である日本の未来像

#008 > 今後体力がなくなったら検討・改革すらできなくなってそのまま淘汰されるのでは

そんな検討・改革は 1980年代の高度情報化社会という言葉が流行った頃から続いているわけで、その結果今の状況があるわけなのですけどね。

by ほげさん - 2021/02/01 19:56 問題を報告

マイナンバー、マイナンバーカードに対する誤解を解消すべし

#015 #016 いやそういう意味ではなく、マイナンバーという言葉を作ってまで個別識別子番号を配布するカードに印字して周知させる必要がどの程度あったのか疑問に感じているという意味です。

番号自体はマイナンバーカードの所有とは関係なく既に振られているものなわけですし、現状、納税に関係する手続きでマイナンバーと呼ばれる番号を提出するシチュエーションはありますが、あの辺をそれこそマイナポータルとかを経由して紐づけるような手続きにして番号自体を直接扱って経由しないようにする事はマイナンバーカードやマイナポータルの利用が一般的になれば可能だろうと思えるので、一般が番号そのものを扱う必要ってどの程度残るのか甚だ疑問なのですよね。

マイナンバーを使ってという文字列がデジタル化とか呼ばれる象徴のような扱いがされている気配も感じますが、マイナンバーカードやマイナポータルは逆に番号を直接扱わなくするような仕組みでもあるのでなんだろこの混乱を呼ぶだけの矛盾はと言った印象を受けたりもします。

by ほげさん - 2021/02/01 18:53 問題を報告

IT後進国である日本の未来像

> 私は現在の日本は非常に苦しく、IT化に対応できる体力もないと思いますが
> 今後その体力が回復することはないと考えております。
> なので多少強引でもIT化を推進すべきなのではないかと思います。

IT化に対応できる体力もなくその体力が回復することはないのに多少強引でもIT化を推進するというのは単に体力が尽きるのを早めているだけでは。

by ほげさん - 2021/02/01 18:28 問題を報告

電力のヘルツの統一

現状から東西どちらかの発電/変電設備を置き換えるのと、東西を繋ぐ周波数変換機能を持った変電設備の容量上げるのと、どちらが多大な経費がかかるかすぐにわかる話だからなだけでは。

by ほげさん - 2021/02/01 05:36 問題を報告

デジタルアイデアボックスのマイナンバー管理

#007 > 株式会社自動処理との契約が3月までと知ったのですが、どうなりますかね…

PPAP とか言われているもの騒動その後とか見ると汚点にしかなっていない気がするのでさっさと閉じて無かった事にしたいんじゃないかなと思えるのだけれど、そうしたらそうしたで、ここで風呂敷広げて選挙前後であろう時期に設定したデジタルの日とかいう馬鹿っぽいイベントどうするんだろうとか思うので、どっちに転ぶかはとても見ものだと楽しみにしていたりします。

まあマイナンバー管理とか以前に、SDGs とか言っているならまずは色々指摘されている細かい不具合なおせよとは思いますが。

by ほげさん - 2021/02/01 02:38 問題を報告

新型コロナのワクチン問診

クーポン送るときにマークシートで回答出来る問診票入れて機械で読み取るようにしておけば良いんじゃないの ? そうしておけばマイナンバーカード所有限定にもならないし、PC やスマホの操作も必要無い。

by ほげさん - 2021/01/31 16:25 問題を報告

マイナンバーカードの安全性を確保してもらいたい

#064 > マイナンバーに関わる管理権限が奪われる根拠があるのですか?

マイナンバーではなくマイナンバーカード。マイナンバーカードの AP を呼び出す際に OS やその上のアプリケーションの中で一時的にキーボードなりから入力される生PINが扱われるという話なんじゃないかなと。

#065 > PIN入力なしにどうやって署名用秘密鍵にアクセスできるのですか? 秘密鍵にアクセスせずにどうやってデジタル署名できるのですか?

過去に一度でもカードAPの呼び出し実績のある入力された PIN を覚えておくというのは出来るのでは無いですかね。PIN はそう簡単に変更できませんし。

by ほげさん - 2021/01/31 16:16 問題を報告

#062 > 上記以外のケースでも、基本的に管理権限を乗っ取られると、なんでもできると考えたほうがいいと思います。

インターフェースの管理権限奪われたら何でもできるはマイナンバーカードに限らない話だし、記憶する PIN であろうが乱数表だろうが関係なくカードや TPM 自体でどうにか出来るものでもないかな。
リテラシの低い相手を攻撃するなら、成り済まして認証中継してしまえばセッションは乗っ取れるので管理者権限まで頑張る必要は無いし。

by ほげさん - 2021/01/31 09:41 問題を報告

プログラミング教育やるなら子供達に英語とITを融合させた教育はしといた方が良いと思う

英語は英語で品質上げてくれれば良いし、情報は現状からして 0/1 がデジタルとかアホな事言い出す人でも大臣になれるような社会なので、教育の品質を上げてそういう存在を淘汰する社会になれば良いなとは思いますね。

https://www.mext.go.jp/content/20200928-mxt_jogai01-100013300_001.pdf
https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/zyouhou/detail/1416756.htm

by ほげさん - 2021/01/31 07:48 問題を報告

マイナンバーカードの安全性を確保してもらいたい

#058 > ICカードのPINを盗んで、マルウェアで電子署名するためには、そのパソコンで管理者になる必要があります。windowsでさえ、管理者になれないようにセキュリティが掛けられてます。

逆に言えば管理者権限さえのっ取れれば PIN が入手できるという事なのだけれど、PIN だけ盗んでもそれと対になるマイナンバーカードそのものを同時に盗まないと意味が無い。

スマホや PC の顔認証が成立しているのと同じ話。

by ほげさん - 2021/01/31 06:24 問題を報告

マイナポイントによる給付金

消費を促進するための割引補助と、消費に関係なく一律で給付される給付金との違いで、クーポンとか電子ポイントとか関係ないのでは。GoTo が経済対策で一律給付が災害援助というのと同じ話なのではないかなと。

それをニコイチにしたこの提案自体がだいぶ無理がある印象を受けるのは否めないけどね。

by ほげさん - 2021/01/30 19:55 問題を報告

プログラミング教育やるなら子供達に英語とITを融合させた教育はしといた方が良いと思う

まあ英語がどうの以前に、高校の情報課程でのプログラミングとか資料だけ見る限りは意外とまともなので、こう言った教育をちゃんと受けた人に対して、ここで人材育成どうのこうの言っている中でこの程度は普通と言える程度の技量を自ら持つ人がどの程度いるのかは甚だ疑問かなとは思ったりするかな。

https://www.mext.go.jp/content/20200722-mxt_jogai02-100013300_005.pdf

by ほげさん - 2021/01/30 19:21 問題を報告

認知症患者とマイクロチップ

#015 > 街行く人からも見えるので、ウロウロしていたら派出所に電話して保護してもらう。

通報とかに頼らなくてもリストバンドの GPS ビーコンとか普通にありますよ。
https://qzss.go.jp/usage/userreport/mimamor_170221.html

by ほげさん - 2021/01/30 13:58 問題を報告

プログラミング教育やるなら子供達に英語とITを融合させた教育はしといた方が良いと思う

プログラミング言語そのものにそこまでの英文法が必要だとも思わないけれど、名前付けのセンスとかで単語のボキャブラリーやニュアンスで英語力が求められる事はあるかな。unicode 対応で日本語変数名とか使える言語処理系もだいぶ増えてきてはいるけれど、そういうのを初学で教えてクセを付けさせるのはあまり賛成できないし、ましてローマ字表記とかで教えるのはやめてほしいとは思う。

by ほげさん - 2021/01/30 09:45 問題を報告

認知症患者とマイクロチップ

#010 > あなたの言う通りなら身元不明遺体なんて日本には存在しない事になりますね。

話を振った当人が話をすり替えている感じがしますが、そりゃまあここの話題は認知症患者の話で身元不明遺体の話では無いですからね。
遺体の話であれば遺体として比較的残りやすい歯形とかの話になるでしょうし、任意の事前登録という話もだいぶ変わってきますし、遺体の状態がマイクロチップが残って遺体と紐付けられるような状態であるかどうかが問題になるので、マイクロチップも大して解決策にはなってませんよ。

by ほげさん - 2021/01/30 00:28 問題を報告

領収書

#005 キャッシュレスが広がれば必要の無い機能だし、そんな事頑張るならキャッシュレスにさっさと対応しろよで終わる話としか思えない。

by ほげさん - 2021/01/29 13:40 問題を報告

せっかく法改正もされたのだしキャッシュレス決済で対応すれば良いだけでは。

by ほげさん - 2021/01/29 13:21 問題を報告

進化形スマートスピーカー

#002 > どこかにセンサーがついていると実現に近づきます。

センサーと一言で言っても多様なのだけれど、少しは自分で探すという事をしないのか。
https://www.amazon.co.jp/dp/B086C562Z6

> 電熱器のプラグを差していて電源ONにしても、フィードバックがかからずミスに気付きません

そう言うのは電熱器自体の安全装置に期待するものでは。それ以前に電熱器は電源供給だけで稼働状態にはならないだろとは思うし、あえて意図的に電源供給だけで稼働状態にしているのであればそれは電熱器の安全機能を自ら切っただけだと思うけど。

by ほげさん - 2021/01/29 02:39 問題を報告

Alternatives to PPAP

#001 > 私だと• クラウドストレージのリンクを送る かな。

何処かにも書いたけれど、対外の不特定多数とやりとりするような業務の場合、送られてくる URL を安易にクリックするのってそれはそれでダメだろと言う話にならないのかとは思う。

まあこんな騒ぎもあったし。
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2101/06/news130.html

by ほげさん - 2021/01/28 17:26 問題を報告

マイナンバー、マイナンバーカードに対する誤解を解消すべし

マイナンバーカードはともかくとして、マイナンバーって広く周知する必要あったんですかね。

by ほげさん - 2021/01/28 13:16 問題を報告

進化形スマートスピーカー

スマートコンセントとか普通に売っていると思いますが。

https://www.meross.com/product/2/article/
https://www.refoss.net/product/5/article/
https://www.amazon.co.jp/s?rh=n%3A8191592051

by ほげさん - 2021/01/28 12:49 問題を報告

現在のテレワーク環境について

評判は良いシンテレワークシステム とか使ってないのですか ?

@03238 とかずいぶんコストパフォーマンスに優れた素晴らしいテレワークシステムをお作りになったらしいと言う話になって盛り上がっているようなので現場は文句を言わない忖度が期待されているんじゃないかなと思ったりしますが。

実態がどうなのかはちょっと気になっているのですよね。あれで使われている Raspberry Pi4 って暗号アクセラレータのってないはずなので NIC が GbE になってもなぜそれ選んだんだレベルでパフォーマンス出るわけがないはずなのだけど。
https://www.raspberrypi.org/forums/viewtopic.php?t=243410

by ほげさん - 2021/01/28 05:40 問題を報告

マイナポイントによる給付金

> 原点に立ち返ってマイナポイントで換金することができる事業者なら問題ないのではないでしょうか?

相変わらず何を言っているのかよくわかりませんが、ポイントを最終的に現金で裏付けるのはポイントを発行する主体者なのでマイナポイントの場合は政府ですよ。それが無ければ価値が保証されませんし。

by ほげさん - 2021/01/28 05:05 問題を報告

システムの機能要件が法律要件を満たしているか確認するサービス

有償でコンサルなり情報提供してくれる所は結構ある気がするけど。

by ほげさん - 2021/01/27 20:49 問題を報告

マイナポイントによる給付金

#066 > 企業側は本来税収で取られる分をお金らしき物で相殺できます。なのでBS上はキャッシュが増えて好転します。

企業側に納税額以上のお金らしきものの収入があった場合はどうなるのでしょう ? 全体の消費が変わらないとすれば、国や企業や一般消費者の現金とお金らしきもののバランスの問題で企業の利益がお金らしきものの割合が大きくなるわけです。要するに、給付金などによるお金らしきものの供給は一般消費者に現金が貯まり、企業にはお金らしきものが貯まるが給与は現金で支払われるという事ですよね ?

by ほげさん - 2021/01/27 20:38 問題を報告

#064 > またお金らしきものを企業が受けた際は法人税など企業にかかる税金の負担金に回る様にすればWinWInです。

その消費されお金らしきものは通常のお金に比較して事業者に対する何かしらの税率が高くなるという意味ですか ? そうで無いなら消費のベースラインを上げているわけでは無いのですから税収変わらないはずですよね ? その中でお金らしきものが事業者を経由して返って現金と相殺されるのであれば、経済効果の無いまま政府支出が駄々流れになっているだけかと思いますが。

by ほげさん - 2021/01/27 20:03 問題を報告

#062 > 使わなければ最終的に政府へ還元されるので回収される、という表現を用いました。

#050 の例ではそのお金らしき1万円は使ってますよね ? なぜ回収された事になるのですか ?

#062 > キャッシュフローも現金とは別会計です。

そのお金らしきものは使われた時点で引当金と言った同等の現金で政府によって相殺されるのですよね ?

#062 > 買った人は期限までに9000以上使わないと損しますしね。

違いますよ、例えば #050 の例の人が #057 の例の人と本物のお金 9000円でお金らしきもの 1万円と交換したとするのであれば、#050 の例の人は (10万 - 0.9万) + (1万 + 1万) になり、消費が 3 + (1 + 1) 万円で5万円のまま、貯蓄が 6.1 万円になるだけですよ。

by ほげさん - 2021/01/27 19:30 問題を報告

#057
> この場合は消費は拡大しませんが1万円は回収されているので
> 政府の立場からはプラマイゼロで損なしです。

回収ってどういう意味ですか ?

> 10万収入があって、0円使う人がいたとすると、1万円の給付でも使ってベースアップか、使わず回収されて維持になりますよね

どうですかね、その1万円のお金らしきものを普通のお金9000円と交換とかしたりするかなと思いますし、多分そういうビジネスが絶対出てくると思いますが。

by ほげさん - 2021/01/27 19:09 問題を報告

#053 いやなので、それで何故現状から消費が拡大する事になるのですか ? という質問なのですけど…

10万円あって5万円を普段消費し5万貯蓄していた人がいるとして、1万円言うような制限のあるお金をらしきものを給付したとすると 10+1万円に対して 4+1 万円が消費されて 6 万円貯蓄に回されたら消費なんて拡大して無いですよね ? 消費のベースラインを引き上げる効果なんて無いと思いますが。

by ほげさん - 2021/01/27 18:47 問題を報告

#050 その辺読んでもよくわからないのですが、提案されている話ってお金ないしはそれに等しい何かに制限を加えて供給する事によって消費を促すという話ですよね ? 

#043 > なので流通している金銭が増えれば、貯金してもいいのではないでしょうか?政府から見れば給付したポイントが消費されて帰ってくるだけなので

#046 > 「貯金できない、投資できない、物との交換しかできない」お金を新たに作るという案はいかがでしょう。

とかどっちなんだ ? とかよくわからない内容に感じます。

by ほげさん - 2021/01/27 18:35 問題を報告

#046 全てのお金に制限がかかるわけでは無いのであれば、制限のあるお金から使われ、これまで程度に制限の無いお金が貯蓄に回されるだけでは ?

by ほげさん - 2021/01/27 18:24 問題を報告

COCOAの総合COVID-19対策アプリ化

#013 > そもそも100%のひとがスマホを持っているわけではありませんので

なので #010 の通りマイナポータルで十分ですね。スマホ持ってなければ COCOA 動きませんし。

> 社会に浸透しているとはいえないマイナンバーを持ち出すことは

@06037#003 にも書きましたが、ワクチン接種の手続きでマイナンバーを直接扱う事はほとんど無いと思いますよ。単に個人単位でワクチン接種情報を管理し、その時点でマイナンバーの元となる個人番号と紐づくのでマイナンバーと連携できるというだけの話なのではないですかね。
せいぜいマイナンバーを使った事にする程度にクーポンの再発行とかかな、それでもマイナンバーを用いた手続きに限ると言われる通り普及率は低いのでマイナンバーを用いない手続きも用意する必要があり給付金同様にそれなりの混乱が起きると思うのですけどね。

> と議論している間に河野大臣は方針を決めてしまいましたが。

デジタル担当大臣とかいう人が口を滑らせちゃったのを取り繕っているだけなんじゃないですかね。こうやってマイナンバーに対する誤解というのは定着するのだなと思いますが。

by ほげさん - 2021/01/27 16:00 問題を報告

#011 > 個人情報とひも付けされていない点がミソです。

そうすると何かしらの理由でデータが消えてしまったり、端末を買い替えたりした時に情報が引き継げませんね。接触情報はたかだか3日間の履歴ですが、既に完了しているワクチン接種記録は個人との紐付け無しでどうやって回復するのですか ?

by ほげさん - 2021/01/27 08:02 問題を報告

転売税の導入と生活必需品、娯楽品問わずインターネットを用いた転売に関する法整備を行うべき

> ECサイトやSNSなどネットを使った娯楽品含めた転売行為に対し、所得税以外に新たに高い税率の転売税を設けることによって悪質な転売行為をする人を減らそうという考え

古物営業法
https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=324AC0000000108

by ほげさん - 2021/01/27 07:25 問題を報告

マイナンバーカードは体内埋み式が最適解なのか

#005
> 静脈認証できれば手をかざすだけで自販機からモノが買えるし、

これは本人認証。

> 屋外の監視カメラに顔認証で検索をかければ痴呆老人の徘徊も検索感知できます。

こっちは個人識別。

この二つは違う概念で主体の意思の介在という明確な違いがあるので両方を認証と括るのは良くない。認証できるようになれば識別も出来るようになって一石二鳥という話だと、認証の仕組みに組み込まれる事によって意思に関係なく識別が可能となるという話になるわけで。

by ほげさん - 2021/01/27 06:06 問題を報告

国内外の電子地図開発企業との連携

#001 > 最近のHER-SYSでさえ普及が遅れている現状では、病床使用率など病院からのリアルタイムの情報の反映が難しい

そもそもシステム的に G-MIS と HER-SYS の連携が取れてないという残念仕様だからなのでは ?
@06040
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00130.html

by ほげさん - 2021/01/27 05:54 問題を報告

認知症患者とマイクロチップ

それこそ生体的特徴による識別で良くって、わざわざチップを埋め込む必要があるのかよくわからない。既に数年前から実験はされているし。
https://www.sankei.com/region/news/170117/rgn1701170020-n1.html

by ほげさん - 2021/01/26 21:10 問題を報告

車のエンジン始動に免許証の読み取り必須化

#008 > BluetoothペアリングさせてiPhone・Androidの顔認証APIを利用するスマートキーアプリを提供するというやり方が良さそう

あるけど ?
https://www.bmw.com/ja/innovation/bmw-digital-key-iphone-as-secure-bmw-car-key.html

こう言った機能を免許の状態までチェックして始動の可否を判断するという機能をつけるという話だと、その場所が公道かどうかも判断しないといけなさそうね。駐車場とかは私有地だったりするのだけれど、その場合はエンジン始動から妨げて良いものなかどうかの判断は面倒臭そう。
それに、その瞬間の免許の状態をリアルタイムでチェックするとなると、都度リモートに確認しにいく必要があって通信が発生するわけなのだけれど、災害時に車や運転者やその免許は無事なのに通信だけだダウンして車が始動出来ずに逃げ遅れたとかはちょっと冗談にはならないかな。

レンタカーとかには応用が色々できそうとか思うけどね。

by ほげさん - 2021/01/26 15:50 問題を報告

カメラによる交通量把握と信号機の制御

> カメラやセンサーの設置,それによる信号制御等の最適化を実施していただきたい

感応式信号機は都市部や国道なんかには普通に設置されているものだと思うけど。
https://ja.wikipedia.org/wiki/日本の交通信号機#制御システム

最適化も色々検討されている
https://www.npa.go.jp/bureau/traffic/seibi2/annzen-shisetu/institut/safety/hattenn.html

アメリカに比較して日本は歩行者に対する配慮が大きいような印象は受けるかな、そもそも信号の設置密度が全然違う。VICS とかもあるわけで、今更信号にセンサー設置しろというのがさも新しい話かのように出てくるのは意味がわからない。

歩行者と自動車の交通の分離を進めて横断歩道減らせと言うならわかるのだけどね。デジタル関係無いけど。

by ほげさん - 2021/01/26 04:32 問題を報告

満席でのオリンピック開催

スパムかな ? と思える感じだけれど

@05884
@05885
@06062
@06092

あと半年で調整できる内容なのかというのを事実確認や自問自答してから書き込まないのかとは思う。

by ほげさん - 2021/01/25 16:51 問題を報告

email環境

まあ、結局対外との代替え手段をろくに調整しないまま PPAP 悪だから撤廃とか言っちゃったので FAX に回帰するのもわからなくは無いけどね。

by ほげさん - 2021/01/25 16:41 問題を報告

マイナンバーの更新

写真や住所もそうだし、マイナンバーカードに埋め込まれている電子証明書の有効期限もある。

個人の実在を証明しているのだから、定期的に実在と内容の確認作業とその機会は必要なんじゃないかな、その期間や現状の手続きが最適かどうかは議論の必要があるとは思うけれど。

マイナンバー自体に有効期限があるわけじゃ無いし、何かしらの問題で変更手続きを行わない限り変更される事は無いだろうし、ましてその向こう側にある大元の個人符号は変わらないんじゃないかな。個人符号そのものが行政内部から外に出てくる事は無いと思うし。

by ほげさん - 2021/01/25 14:30 問題を報告

更新が必要なのはマイナンバーではなく、マイナンバーカード。

by ほげさん - 2021/01/25 13:11 問題を報告

民間のオンライン申請のために、マイナポータルAPの開放を

マイナポータルAPを開放ではなく公的個人認証サービス(JPKI)という形で民間でも利用できますし、

https://www.jpki.go.jp/
https://www.j-lis.go.jp/jpki/minkan/procedure1_2.html
https://www.soumu.go.jp/kojinbango_card/kojinninshou-02.html#katuyou

これらを利用してサービスを提供している民間事業者ありますよ。
https://www.j-lis.go.jp/jpki/minkan/procedure1_3.html

OpenID とかへの対応とかそういう話 ?

by ほげさん - 2021/01/25 08:51 問題を報告

カードレス本人認証

@05689 と同じ話。

by ほげさん - 2021/01/25 03:08 問題を報告

年号の表記規則の標準化を提案します

#027
> そこまで法律の施行日予定の変更が難しい

難しいのは法律に限らず発行された文書の事後改変。文字列として固定され内容に含まれているのであれば日付の紀年法だろうが関係無い。例えば普通のお店で発行した領収書なんかの日付をその後で表記であろうと修正できないのと同じ。

> いちいち考える必要はありません。

と言う割には

> 期間のような範囲を示すものは開始日付と終了日付が両方とも予定日付と解釈します。

というように、特別ケースがあったりして、なんか、穴だらけの仕様書に対して個別のケースで質問するとその個別のケース毎に特別仕様が出てくるのと同じで、頭の悪い駄目 SIer の残念仕様書による泥沼開発の典型な感じがしてとても面白い。

> 全部を和暦にしろと言っているわけではありません。

そして仕様が複雑かつ矛盾が生じて曖昧になって現場を混乱させていくみたいな感じかな。

無いね、こんな雑で思いつきじみたルールを行政事務に突っ込んだところで現場が混乱するだけ。原則があって個別の事務作業で決められるというのは既に現状そうだろうし、原則がこんな複雑怪奇なんて公務員いじめにしかなってない。

by ほげさん - 2021/01/24 16:43 問題を報告

#026
> 文書登録なら登録担当者の個人番号がユーザーIDになるでしょう。

作業者の業務中の社員や公務中の公務員を個人として文書に紐づけるとかちょっと頭おかしい。文書発行というものそのものを理解していないとしか思えませんね。まあそもそも、時間に依存せずに発行主体が文書発行毎にシリアルを生成すれば良いだけの話なので、時間でIDという発想から壊れているのですけど。システムで自動生成する場合とか考えてなさげだし。

> 法律の公布日の場合は、予定の段階では予定日付と解釈して西暦で公表し、実際に公布されたら記録日付として元号で記録します。

法律の施行日なんかは法律の文書自体に記述されそれを含めて成立するもので、成立後に改正手続きを踏まえずに改修する事は許されませんよ。文書として情報が固定されるという認識そのものが欠落してるのかな。
法律の文書自体とは別にその文書に付随する情報管理上のメタデータとして付加されるものであればその限りでは無いけど、それこそ文書を管理する情報システムの話なので記年法が何であるかは全く関係無い話ですね。せいぜい UI や入出力をどうするか程度の話。UI の話であれば設定でどうにでもすれば良いだけの話かな。

by ほげさん - 2021/01/24 14:40 問題を報告

#021 > 1秒間に2つ以上の文書が発行される確率はとても低いです。万が一そのような事があった場合は、登録処理で1秒間以上待たせれば良いと思います。

例えば横浜市という文書を発行する単独事業体を一つのユーザとした時、そこに住む住人全体個別に文書を発行する場合、人口が 372万人なので秒に一つしか文書IDを発行できないという間抜けな仕様のために発行するだけで 40日以上の時間がかかるという事ですね。

もう少し考えましょうね。

もう少し考えましょうという意味ではこの提案自体、例えば記録日付と呼ばれるものと予定日付と呼ばれるものが一つの文書中に混ざる場合とか考えてないですよね。
そもそも、ある日付が記録日付/データ日付/予定日付のどれにあたるかをいちいち考えて記述しなければならないという方がより混乱するでしょうね。

> 法律の公布日

法律に記載される公布日や施行日は法案や成立時点では予定日付ですよね。法律は成立時点で固定されるので日付文字列だけ書き換えるにしてもまた改正として国会通す事になるんじゃないですかね。でまたその改正の公布日なり施行日なりを修正する改正を出すとかかな。

by ほげさん - 2021/01/24 13:30 問題を報告

#018 > 日付型にUTC以外の日付型が存在している

既に説明していますが UTC は型ではありませんよ。いいかげん理解しましょうね。

> そもそもUTCであるかどうかは些末な問題で本旨から外れた話です。

実は全然わかっていない事が露呈したのを誤魔化すのはやめましょうね。無知な人に自分がわかっているかのように誤認させるかのような支離滅裂な文字列を垂れ流したりしたのが悪ですね。

> あと文書IDの件は「日時+ユーザーID」で唯一性を持つと言っています。

ユーザーという単位であったとしても、1秒間に2つ以上の文書が発行されることが無い事をどう保証するのでしょうね。

> それに不必要な暴言が多すぎるので言葉遣いを訂正してください。

#010 に比べればだいぶマシだと思いますがw ?

by ほげさん - 2021/01/24 11:51 問題を報告

#014 > 「でたらめすぎる。」と思うのなら根拠を示してください。

UTC と UNIX Timestamp や時刻と暦をごっちゃにしていて支離滅裂過ぎてどこから突っ込んで良いのかわからないレベル。

UTC は時差に影響しない基準時刻。コンピュータ独自ではないし、まして年号ではない。
https://ja.wikipedia.org/wiki/協定世界時

個別の時刻データを UTC で扱うかローカル時間で扱うかは個別の実装依存。昨今の多くのシステムで標準的に利用可能な UNIX Timestamp と呼ばれる実装は UTC に統一されているけれど、1970-01-01 00:00:00Z からのエポック秒なのでそれより過去は扱えないと言った問題がありあらゆるシステムで利用されているわけではない。

秒単位での時刻情報が文書IDに対して十分な唯一性を持つとかもはや何言ってるんだ状態。時刻を共有する中で1秒以内に2つ以上の文書が発行される事は無いと言っているのかなw ?

論とか以前の問題。少しは自分で調べろよという感じ

by ほげさん - 2021/01/24 11:09 問題を報告

#002
> 頻繁に計算が必要ならITシステムに定型業務として組み込んでコンピュータに計算させれば良い。
> どうせコンピュータの中の日付はUTCです。

#004
> UTCは秒単位で日時の情報を保持しているので、文書IDとして使用するには十分な唯一性を持ちます。
> UTCはコンピュータ独自の年号です。世界共通で使用できます。

でたらめすぎる。

by ほげさん - 2021/01/24 08:29 問題を報告

COCOAの総合COVID-19対策アプリ化

COCOA は利用者自身を含めて個別の実在個人を特定する情報を必要とせず、そう言った情報を格納する機能も持っていないはずだし、そう言った機能を必要としない事を基本コンセプトとしているので、

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou_00009.html#Q6

利用者自身の個別の実在個人のワクチン接種記録とかと紐付ける事は出来ないと思いますし、逆にそれやったらこれまで COCOA が持っていたプライバシーのコンセプトを捨てる事になると思いますけど ?

行政において個別の個人を識別するのにマイナンバーというのがあり、それと実在個人を紐づけるのにマイナンバーカードがあるわけで、COCOA は PC で動いたりもしないのでマイナポータルで十分な話。

by ほげさん - 2021/01/24 03:50 問題を報告

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の対象バージョン拡大

#051 > COCOAでもソース改変によってソフト面では技術的に対応は可能ではないか

API Level 21 でビルドする事は出来るでしょうね、ただし BLE Beacon を使って接触を推定している以上端末の BLE のサポートは必要で、インストール出来ても端末によって動作しない状況になりユーザに混乱を与える事を考えるとユーザサポートのコスト的に微妙。

CombatCOVID が 5.1 (API Level 22)をサポートしているのは 5.1 の CDD で BLE の multi advertisement が入りハードウェアサポートが期待できると判断しサポートする覚悟をしたためかなと想像していますが
https://source.android.com/compatibility/5.1/android-5.1-cdd#7_4_3_bluetooth
現状から見て API Level 22 をサポートするメリットは 5.1 までアップデート出来るが、6.0 にアップデートできない端末に限定されるので、動作検証とか考えると言われるほどの効果があるかは疑問ですね。

by ほげさん - 2021/01/23 10:49 問題を報告

Google の文脈を見るとこれもしかして、Bluedroid で BLE Beacon と言った機能を使うのに Broadcom の multiple advertisement の HCI 実装に依存していて、当時のハードウェアだと対応できないものが結構あるからなんじゃないですかね。

https://code.google.com/archive/p/android-developer-preview/issues/1570

by ほげさん - 2021/01/23 08:35 問題を報告

> フレームワークはバージョン5.0(APIレベル21)までの一部のデバイスで動作するため、このバージョンを使用することは、デバイスの数を増やすための適格なオプションです」と記されています。

https://developers.google.com/android/exposure-notifications/exposure-notifications-api#architecture
には
If you decide to set the minSdkVersion to API level 21, you should test your app on the most popular Android 5.0 devices in your country to ensure that your app works as intended.
とあり、ちゃんと意図した通り動くかはお前の国で利用されているメジャーな Android5 端末でテストしろよと書かれており、このバージョンを使用することは、デバイスの数を増やすための適格なオプションですと書かれているようには見えませんよ。

by ほげさん - 2021/01/23 08:24 問題を報告

#045 Google は Android 5 対応なんて多分しないと思いますよ。Android 6未満の国内の実働スマホ全体に対するシェアなんて 10% 未満でしょうし、6で施された対応見ても 5 で無理に動かすリスクの方が大きいでしょうし、端末メーカーが OS のアップデート提供しろよで終わる話でさえあるわけで。
そういう意味では Apple も同じかな、Apple の場合は各端末に OS のアップデートを提供してますしそれすら提供されないようなものは最早買い換えろという話なのではないかなと。

何であれ普及なんて話は、COCOA 自体の実装にせよ保健所を含めた運用にせよ、期待する効果を生む程度にその機能がまともに動いてからの話。

by ほげさん - 2021/01/23 05:12 問題を報告

#042 > COCOAの改修が接触通知システムの普及に向けて一番の近道であると認識しています。

突然初期化される問題とか未だに治っていない感じがしますが
https://github.com/cocoa-mhlw/cocoa/issues/16

ろくに動くものが作れないのであれば ENE に丸投げした方が早いと思いますけどね。

by ほげさん - 2021/01/23 03:49 問題を報告

アイデアに紐付いている更新のタイムスタンプが未来日付

#022 初期値はおそらく投稿日時なので (更新日時 - 投稿日時) / 9h で良いのでは ?

by ほげさん - 2021/01/23 03:17 問題を報告

#020
> 「アイデアを投票する」のボタンを押した回数分
> +10時間ずつ増えていってる。笑

#009 見ると +10 じゃなくて +9 刻みっぽい。しかも時間として進んでない。
まともにタイムゾーンで扱わずに update で GMT+9 に対して (now() + 9h) ってするつもりの実装で (カラム名 + 9h) とかやってるんじゃなかろうか。

何にしてもひどい

by ほげさん - 2021/01/23 02:36 問題を報告

#004 なるほど、それはひどい。逆にどうすればそんなバグが作れるのかの方が興味ある。

追記:
正確な日付として期待する値を端末日時から取得してまんま格納しているとかかな ?

by ほげさん - 2021/01/22 19:08 問題を報告

マイナンバー、マイナンバーカードに対する誤解を解消すべし

#008 > マイナンバーを使った情報連携は行政間に限られ

禁止されているのはレギュレーションに基づいた許可を得ない記録や蓄積なので、マイナンバーを使った情報連携は行政間に限る状況を法的に保障するのであれば今と変わらないのでは ?

by ほげさん - 2021/01/22 19:02 問題を報告

アイデアに紐付いている更新のタイムスタンプが未来日付

DB の日時型での格納でタイムゾーンを考えない実装をしたとみた(勝手な推測)
確か MySQL だったはず

by ほげさん - 2021/01/22 19:00 問題を報告

オリンピック・パラリンピックの成功への道

> もし、準備ができなければ、開催を2か月遅らせることができると思います。

9月は女子ラグビーのワールドカップがニュージーランドで開催されるのですけど…
スポーツのスケジュールってそんなに簡単に動かせるものではなくて、オリンピックを1年ずらしたと言うだけでも、それぞれの選手や競技団体に対して相当無理をさせているはずで、そんな安易に2ヶ月ずらせばと言うのは現実を知らなすぎな印象を受けます。

> また、滞在費用は各国で払っていただきます。コロナ禍で唯一安全に開催する手法だからと、また日本の血のにじむような努力を見せれば、応じてくれると思います。

平時のオリンピックでさえ経済の厳しい国の代表選手やあまりメジャーではない競技の選手は結構ギリギリの経済状態で参加したりしていますよ。そう言った制限かけるのであれば、その費用は開催国が払えと言う話になるかなと。逆に各国で払えと言うのが押し通せたとすると経済的理由で参加できない選手が出てくるのではないですかね。

by ほげさん - 2021/01/22 18:55 問題を報告

> 2か月前に各国の選手団を招聘して、最初の一月で、コロナの膿を出しきり、残りの一月で万全の態勢で練習をしていただき、存分に力を発揮できるようにと考えております。

同じような競技が他にあるかはわかりませんが、6月中旬にハンガリーで柔道の世界大会があり、この大会はオリンピックへの予選大会だったりするので、少なくとも柔道はこの案では無理ですよ。
https://news.infoseek.co.jp/article/kyodo_kd-newspack-2020123001002125/

ところで、その二ヶ月間の滞在の費用は一体誰が支払うのですか ?

by ほげさん - 2021/01/22 16:52 問題を報告

セキュリティ情報の共有について

そう言った活動をしている組織は世界中にたくさんありますし、日本国内で言えば既に JPCERT とかありますけど ?
https://www.jpcert.or.jp/

by ほげさん - 2021/01/22 14:19 問題を報告

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の対象バージョン拡大

#040 > 効果があるのかということを言っています。

HER-SYS が機能せずろくに積極的疫学調査に繋がっていない実態がありながら COCOA という個別実装に価値がある、何がなんでも現状の COCOA という実装に価値があるという事にしたいという目的に対しては逆効果でしょうね(笑

> COCOAは普及しないが、こちらなら普及するという理由はなんですか?

個人が所有するスマホというデバイスにおいて COCOA という個別のアプリを必要とせずに接触確認機能が利用可能となるという話ですよ。まあその先の積極的疫学調査には繋がらないという意味では COCOA であるか ENE であるかには関係なく日本は既に終わっているわけですし。

> きちんと「互換性のある仕組み」と言っています。

ENE に対して互換性を云々言うなら ENS ではなく HER-SYS の機能ですね。そうではなく ENS との互換性と言っている時点であまり相手にする価値を感じていません。ENE で2週間ではなく3日という日本独自の残念運用ができるのかなという疑問はありますけど。

by ほげさん - 2021/01/22 10:28 問題を報告

#038 ENE は ENS に対して新しい仕組みではありません。ドキュメントなりをよく読みましょうね。

by ほげさん - 2021/01/22 09:41 問題を報告

#036 一度でも ENS でアプリを作ってしまうと ENE が利用できないと言った制限を Apple や Google が課している制約の根拠を示しましょうね。
日本の場合、作ったは良いがまともに運用/維持できないという残念状態なのでだったら初めから作るなよな話なのかもしれませんけど。

by ほげさん - 2021/01/22 09:06 問題を報告

若者に情報を届けるには

#006 > 日本国民には日本国憲法第21条で表現の自由が保障されているのですが、TPOとしてここはあなたの内閣陰謀論を披露する場所ではありません

その TPO とか言っているものは憲法違反であるという主張かな ? 頭悪すぎで面白い。
陰謀というほど知的なものでは無く、勢い余ってやっちまった内閣担当大臣による公開パワハラ程度にしか個人的に見てないのですけど。

まあこうやって人間というものは自分が一方的主観として正しいと感じた事を真実だと思い込むという習性があり、無知であるほど事実から乖離するという結果を生み、さらにそれを肯定されることによって承認欲求を満たし、そのために同等のベクトルを共有する無知で集合を作ろうとしてエコーチェンバーなコミュニティが出来上がるという残念な状況を生むのかなと思ったりします。
年齢には関係無いですね、自分は正しいと思い込みたいというニーズを叶えるには十分な情報が真偽とは関係なく多様に存在し、選り好んで情報が入手できるようになってしまっているのが一因かなとも思います。

ある程度の高等教育を受ければそんな我儘を粉砕される経験をするはずなのですけどね。論文とか

by ほげさん - 2021/01/22 02:11 問題を報告

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の対象バージョン拡大

スマホを利用した接触確認機能の普及だけの話とするならば、現状の COCOA の普及云々を騒ぎ立てるのでは無くて、現状の挙動の怪しい実装をとっとと捨てて Exposure Notifications Express(ENE) を利用した別の何かを作るのが一番早いと思いますね。
https://developer.apple.com/documentation/exposurenotification/supporting_exposure_notifications_express
https://developers.google.com/android/exposure-notifications/en-express

そうすれば、接触履歴機能と最低限の通知機能までは特定のアプリ無しで機能しますし。
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2009/04/news129.html

結局、国の保健衛生当局との連携なんて実質機能していないのですから。
ただまあこの話もとても今更で、現状では最早手遅れでしかありませんけど。

by ほげさん - 2021/01/22 00:30 問題を報告

> Androidでの対象バージョンを広げる事は技術的には可能だと推察します。

技術的に可能かという話であれば、恐らく 4.3 実質には 4.4 から可能でしょうね。6 以降に絞られた理由は多分このへん。

https://developer.android.com/about/versions/marshmallow/android-6.0-changes#behavior-hardware-id

#023 > それは鶏が先か卵が先かという話であって、どちらか片方を先にすべきという話ではないように思いますね。

違いますよ。特に感染が拡大する地域において保健所が HER-SYS に対応してられるような状況では無くなっているので、HER-SYS で発行される COCOA へ感染者として受付される ID が発行されず通知できないという問題ですよ。結局、接触だけしか確認できない COCOA の情報から感染につながったかの確認は現状保健所で行われるので、COCOA の普及が進むと保健所や検査といった資源を消費するという事を理解しましょうね。

https://www.fnn.jp/articles/-/131536
「保健所がいっぱいいっぱいで、アプリの業務に手が回らない」というのはその辺の話かなと。

by ほげさん - 2021/01/21 08:47 問題を報告

#020 > 感染を直接的に防止できなくとも,感染ルートが分かれば,感染者の早期発見や予想が可能になるのではないかとの考え

COCOA は BLE Beacon によって Beacon の個別識別子、受信強度によって推測される距離、受信する継続期間によって接触として検出しそれを設定された一定期間蓄積しています。
それに加えて感染者の個別識別子情報が外部から与えられ、蓄積した履歴とマッチさせる事で感染者の接触として検出しているわけですが、COCOA に対して感染者の個別識別子情報を与えているのは COCOA の機能ではありませんし、COCOA 以前にまずそれが機能していないので、感染者接触検出として役に立っていません。

COCOA 自体は感染では無く接触を検出しているだけですし、検出する接触の対象とする感染者という情報や接触した結果感染したかどうかは COCOA 自体で取得できるものではないので COCOA だけで感染や感染ルートがわかるという考えは間違いです。

利用を広げる前にまず、COCOA の機能を活かして前提とする効果が得られる状況を作れるようになってからでは無いですかね。

by ほげさん - 2021/01/21 05:59 問題を報告

若者に情報を届けるには

#001
> 河野太郎
>「うあー、NHK、勝手にワクチン接種のスケジュールを作らないでくれ。デタラメだぞ。」

去年12月に行われた厚労省の自治体向けの説明会資料の
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15608.html

*新型コロナウイルスワクチンの 接種体制確保について* に
https://www.mhlw.go.jp/content/10906000/000708055.pdf

P47(P46) の新型コロナワクチンの接種体制の構築(スケジュールのイメージ)に NHK が報道している内容と同等のスケジュールの内容が書かれています。イメージなのでこのスケジュールを目指して皆さん頑張って動いてくださいというもので確定したものではないとは思いますが。

この騒ぎ、恐らくワクチン投与に対して地道に準備を続けていた厚労省に対して、いきなり内閣が体制を作り替えて、新たにトップの立った一人が俺は聞いてないと言い出し、フェイクニュース陰謀論病に罹患している人達を刺激しているだけなのではないかと。このタイミングで体制を組み替えトップで足並みが揃っていない状況を露呈させているだけで、勝手に作ったとまで言われる NHK はとばっちりだし、準備を進めていた自治体は困惑するだろうし、ちゃぶ台返しされた厚労省には流石に同情しますね。

by ほげさん - 2021/01/21 04:34 問題を報告

マイナンバーを利用したワクチン接種の問題点まとめ

デジタル担当大臣とかいう人が ktkr 票稼ぎちゃーんす的にまたおかしな事を言い出したが故の混乱かなと思いますが、
https://twitter.com/hiratakuchan/status/1351517193897295880

医療現場が直接マイナンバーを取り扱うのではなく、例えば自治体がワクチン摂取チケット等を発行し、そのチケットにマイナンバーと紐づける事の出来るマイナンバーそのものとは違う識別子を振り、紐付けを行政の内部システム(例えば V-SYS とか)で管理すれば医療現場でマイナンバーを直接扱う必要は無いのでそう言った工夫をすれば良いだけの話です。

っていうか逆に行政手続きに関連する仕組みで個人符号と切り離した仕組みを作る方が最早面倒なんじゃないか ? マイナンバーカードではなくマイナンバーを使うとか何言っているんだこのおじさんという感じ。
例えばチケット発行にするならその転売とか摂取時の本人確認とかを問題として、それでマイナンバーカードという話ならまだわかるけれど、それだとカード持ってない人どうするんだという話にしかならないし、窓口混乱させるだけかな。

by ほげさん - 2021/01/20 07:37 問題を報告

G-MISとHER-SYSの統合

G-MIS は一昨日(1/18)に新システムに移行したばかりですからねえ….
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00130.html

サイボウズ kintone から salesforce に移したのかな、しかも色々な地域で病床枯渇が騒がれている中 1/15〜18 まで止めたと言う話なので笑ってしまった。HER-SYS が Azure なのでそれぞれのデータ連携が難しいのですかね。よくもまあこんなバラバラに作ったものだという気もしますが。

ちなみに近々ワクチン接種円滑化システムの V-SYS というシステムがまた新たに出来るらしいですよ。
HER-SYS と NESID は統合されるような話を聞いた記憶がありますが、G-MIS と HER-SYS が統合される計画は私は聞いた事がありません。バラバラに作るのは結構だけれど、データ連携位考えて作れよと言うのであればその通り。

by ほげさん - 2021/01/20 01:16 問題を報告

ワクチン接種に向けた社会スキームの援用

特措法や感染症法の罰則規定の話ばかりでワクチン投与に関連するであろう予防接種法の話題が政府にも報道にも全然無いの中でワクチン投与がんばりまーすとか言われてもな印象は受けますね。
https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=323AC0000000068

by ほげさん - 2021/01/19 15:16 問題を報告

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の対象バージョン拡大

#018 > 現状では「積極的疫学調査」にあまり寄与していないという点は同感です。プライバシーとの兼ね合いも勿論ありますが,GPSとBluetoothの併用による感染拡大ルートの明確化はいい方法かと。

いいえ、積極的疫学調査そのものに感染拡大を抑える直接の効果はありません。実際、現状の感染拡大が進む中で人間は状況に慣れてしまうので自主的な行動制限に繋がらなくなるという状況になります。問題は調査後に検査や隔離という対応を徹底して行えるか否かであって、そこまでできて感染拡大を抑えられるのですが結局のところそれが出来ないというのが実情なわけです。

COCOA に価値があるとすれば、現状のコロナ禍ではなく普段の季節性インフルエンザ等での感染拡大状況を把握し流行がどう進むかを普段から調査し、新型感染症に対する知見を積み上げその時に様々な感染力に対してどう流行が進むかの想定をより現実に近い形で想定出来るようにして、必要な検査や医療や保健所と言ったリソースを準備する社会基盤を構築するといった使い方だと思います。ただし、そういった社会実験に国民がプライバシーを犠牲にしてまで協力するかは疑問ですが。

by ほげさん - 2021/01/19 13:32 問題を報告

農畜水産業

生産コストの高い国内食品が加工食品原料まで落ちたらこれまでブランド化といった努力が水の泡になるわけだけれど、日本人が冷凍食品とかで海外輸入食品を買い、それで海外に流れる日本円で海外の人がブランド化した日本食品を買って舌鼓を打っているという認識が無いのがおめでたい。TPP とかでそういった傾向が強くなっている自覚すら無いのがこのサイトの楽しみどころだとは思ったり。
生鮮食料品で言えばグラムでもカロリーでも良いけど最早何かしらの単価で魚より肉の方が安いからねぇ、国産鰯より輸入豚肉の方が安かった事に気付かないとか、国内水揚げ鯖/秋刀魚が輸入牛肉より高かったみたいな話は面白かった。

主権者が頭の良い行政を構築する事ができなくて、資源の無い国が競争力を確立できずに落ちぶれていくのは惨めだとは思うけれど、民主主義でその国が自分の子供の世代に自分達の世代が積み上げた借金を押し付けているのを正当化する理屈を国民が選んだ議員や行政の長による国会開催の行政の姿勢方針でこねくり回すのは面白いとは思うかな、デジタルとかどこ行ったみたいな。

by ほげさん - 2021/01/19 06:37 問題を報告

マイナンバーカードにGPS

#008 > マイナンバーカードは、市役所で、ケータイがなくても作れますよ?!

作ることが出来るだけがマイナンバーカードのメリットではなく、マイナンバーカード利用の大きなメリットの一つが行政手続きを含めた様々なオンラインサービスの認証に用いる事が出来る(ようになる事が期待されている)というもので、それが

#005 >なぜか全国民がケータイやスマホまたは、パソコンを持っている前提の話しが多く見えます

ケータイやスマホまたは、パソコンを持っている前提の話だからです。

持っていなければ窓口で対面手続きなりの既存の手段になるだけで、

#002 > たんに無くしたときに、再発行する必要性を低くするためです。

既存の状態から何かしらの必要性を低くするような機能を期待出来ないからからですね。

by ほげさん - 2021/01/18 22:20 問題を報告

#005 > なぜか全国民がケータイやスマホまたは、パソコンを持っている前提の話しが多く見えます

マイナンバーカードに対する話であれば、ケータイやスマホまたは、パソコンを持っていなければ、マイナンバーカードによるオンライン認証による行政手続きという大きなメリットがそもそも利用不可能だからではないですかね。

by ほげさん - 2021/01/18 21:29 問題を報告

実在個人と仮想個人

> 新しい視点・概念なので「何言ってるのかわかんない」という方がほとんどだと思いますが、

新しい視点・概念でも何でもなく、現行の個人情報保護法において明確に定義されている個人情報と匿名加工情報の話でしかない。
https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=415AC0000000057#Mp-At_2

by ほげさん - 2021/01/18 07:23 問題を報告

マイナンバーカードにGPS

#002 > GPSを付けるのは、たんに無くしたときに、再発行する必要性を低くするためです。

スマホ端末の機能を使ってマイナンバーカードの機能を載せる話は進んでいるので、それが出来れば GPS 機能が付いているスマホ持ち歩いてマイナンバーカード本体は持ち歩かずにしまっておけば良いだけの話。

by ほげさん - 2021/01/18 05:12 問題を報告

政府は消費税apiと和暦apiを提供するべき

API なのかどうかはよくわからないけれど、その機能を何かしらの実装に統一した全体設計が出来るのであれば、その機能自体作るのはそれほど難しくはないし、誰から提供されるかに関係なく最初から統一した全体設計にしておけば良いだけ。
消費税なら軽減税率どうするんだ ? とか、暦なら明治6年境界とかどうするんだ ? といったそれぞれの状況によって統一できない仕様もある。

そもそも URL とかリモートの API 想定しているみたいだけれど、消費税とか和暦とかいった処理単位をリモートの API 化とか通信オーバーヘッドの方が絶望的に高くなるので無駄過ぎ。

by ほげさん - 2021/01/18 02:47 問題を報告

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

#068 立憲国家というのをどう理解しているのか疑問になるような話ですが、これまでのやり方が違憲状態になったというのと、新たに違憲状態となるルールを規定するというのは全然意味が違いますよ。

by ほげさん - 2021/01/16 19:00 問題を報告

GOTO再開の条件に接触確認アプリ必須

#038 #039 単なる無知による感情バイアスでしか無い話。

国民がプライバシーを犠牲にしたところで、政府がそれに基づいて適切な感染拡大対応が取れるほどの能力もリソースも無いし、ましてや GPS だとか外国人だとか何の意味があるのかさっぱりわからない話をしている時点で頭の悪さをお察し差し上げろという感じ。

シンガポールの話とか感染症法改正で罰則規定といった話を踏まえると、これに乗じて何企んでいるんだといった印象を持ってしまったりもする。まあその印象が陰謀論的解釈であることを期待したいね。

by ほげさん - 2021/01/16 13:39 問題を報告

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

#065 世代間人口格差で一票の格差が生じるだけ。現状の小選挙区制での一票の格差と同じ問題が生じ、一定以上の格差は違憲であるという最高裁判決は決しています。

by ほげさん - 2021/01/16 13:06 問題を報告

GOTO再開の条件に接触確認アプリ必須

#035 > 変異種などに対応できなければ毎年違ったコロナが流行することになります。

馬鹿だなぁ、それを言い出したらあらゆる病原性ウイルスにそのリスクはある。例えば直近で 2009年の新型インフルエンザの経験から新型感染症の対策が継続的に取れていたのであれば COCOA とか間抜けな対応以前にもう少しマシな対応があらかじめ準備できていただろうに。少なくとも HER-SYS のような仕組みを平時から準備してちゃんと鍛えておかなかったのが間抜けすぎ。現状騒ぎになっている新型コロナウイルスというのも既存の流行性感冒の病原であったコロナウイルスからの変異種なわけだし。それ以前に SARS や MARS というのもあったわけで。

ちゃんと *期待する効果があれば* と注釈をつける程度に現状あるワクチンに盲目的に期待しているわけではないけど、感染拡大を抑え GOTO が再開できる程度に社会を戻すには最早集団免疫をどう獲得するか程度しか手段は無く、その手段はワクチンで安全な獲得に期待するか、犠牲上等医療崩壊上等でもうどうにでもなーれで行動規制を解くかのどちらか位しか手段は無いのでは。犠牲上等であっても COCOA とかどうでも良い、みんなで感染して免疫獲得するか死ぬかのロシアンルーレットするだけの話。

by ほげさん - 2021/01/16 02:46 問題を報告

#035 > それはCOCOAなどの感染対策アプリに、感染者をあぶり出す一定の効果があることを認めておられると理解してもよろしいのでしょうか?

COCOA という文字列が何を指すかによるけど、十分な保健所や検査、隔離、医療リソースがあり、感染確認を起点に接触者を芋蔓で *確実に* 隔離や治療といった対応がとれる、要するに漏れなく強制し徹底できるのであれば効果は期待できるだろうね。そこまで強制し徹底できるだけのリソースと社会基盤や構造があればの話で、逆にそこまで出来るなら中国と同様に接触確認なんてせずに徹底した検査と隔離を短期間で行えば良いだけの話。それで短期間で抑え込むことはできるんじゃないかな。そういう意味では民主主義が足かせになっているのは事実だと思いますよ。

> 何の効果もないなら、保健所にも関係ない

そう、最早関係無いですよ。14日間から3日間に縮めた上、感染者登録もまともに機能していないので通知が発生せずに COCOA は保健所にとって負担になる程全く機能していないのが現状の実態ですし、感染拡大防止では無く命を守る意味では発症者優先なのでそれで良いわけです。

by ほげさん - 2021/01/16 01:41 問題を報告

#033 するなと言ってもするし、行くなと言っても行くというのは COCOA を入れて通知が無ければ不要に外に出るというのも同じ話。COCOA のハズレ通知で結果に関係無く14日間の外出自粛を言われても無症状でそんなの従うわけないし、罰則つけて自粛の強制という不思議な日本語状態にしたら逆に COCOA に対する反発煽るだけ。

そもそもそんなコントロールができるだけのキャパが保健所には無く、本来それを補助するための HER-SYS が逆に保健所リソースを奪った程度の仕事しか現行政府には出来なかったのでもうその時点で COCOA に何かを期待するのは保健所にトドメを指す話にしかなってない。
その程度に厚労省は無能だし、そこがやる気を出すと結局現場が迷惑を被る結果にしかならかったというのがこれまでの結果。せめてワクチン投与は少しは学習して余計な色気を出さず着実に実行しろというのが期待の限界。

この期に及んで、正常性バイアスにすがって COCOA を正当化するのは無知で頭の悪い子供の我が儘。COCOA がどうの以前に根本的に感染機会を断て、じゃ無ければこれ以上に拡大して医療が死ぬ。

by ほげさん - 2021/01/16 00:41 問題を報告

#031 > なのでCOCOAを入れることを義務化するくらいの緊急対策が必要なんですよ

緊急対策として必要なのは COCOA の利用と関係無く、どこであろうと COCOA で確認されるようなリスクのある接触をそもそもするなと言うだけで、それはもううんざりする程言われている。それが出来ているなら COCOA は無意味、出来ていなければ COCOA がどうであろうと感染は広がる。

COCOA を入れたところで保健所の積極的疫学調査の機能が最早機能していないわけで、HER-SYS と COCOA の連携がまともに動いておらず感染者登録がされないので通知も行かない。それがまともに動いて普及率が進めば言うようなハズレ通知が保健所を一層飽和させ結局同じ状態になる。そして通知が行かない事による自分は感染してない思い込みによる正常性バイアスがまた感染を広げるだけ。

> 事前に「その施設は感染確率何パーセントです」とか

いや選べるなら何%だろうが行くなよと言うだけ。そうやって正常性バイアスのネタを作るな。

by ほげさん - 2021/01/15 21:39 問題を報告

#029 > また無症状でも感染した可能性がある、と知れば、よほど犯罪者的な人でない限り行動を自粛する

逆だろ ? 通知が来ないから感染してないと考えて行動を自粛しないというのが正常性バイアスって言うんだぞ。

by ほげさん - 2021/01/15 20:46 問題を報告

#027 > 感染の危険のない生活様式を励行していると言われるなら、必要ない

要するに、不要に感染の危険のある生活様式を励行している奴が感染を広げ医療や保健所、さらには飲食業界や旅行や観光業界を壊滅に追いやっているだけで、COCOA はその言い訳にしかなっていない。ましてそれに位置情報とか無意味なものを加えるとか頭が悪いにも程がある。

by ほげさん - 2021/01/15 20:29 問題を報告

#025 5m も誤差が出るのであれば施設規模によって利用施設の特定は出来ないし、ましてや高さの違いまで認識できない。WiFi での補正はその WiFi の情報と位置情報のマップを持っているかが問題になる。

まあ繰り返しになるけれど、位置が特定できるからと言って状況がわかるわけではない事には変わらない。

移動時は感染しないとか、日本に上陸した初期に感染が確認された人の職業が貸切バス運転手だったとかもう忘れたのかという感じ。結局移動中だろうがどこであろうが、マスクを外して一定の距離内で会話すると言った行為が感染機会としてリスクが高いというだけの話。位置情報とか全く関係ない話を持ち出すのは根本的に頭が悪いか、それ以外の別の目的があるかのどちらかとしか思えない。

そもそも、現状で COCOA とか関係無くカラオケ行くとかがまずダメだろ、じゃあいつになったらという話であれば COCOA とか関係無くワクチンと言った根本対処の効果が得られてからじゃなければ結局何を理由に感染リスクを受け入れるか程度の正常性バイアスにしかなっていなくて、それが結果的に感染拡大につながったという話でしかない。

by ほげさん - 2021/01/15 20:04 問題を報告

#023 どう言う場所かが緯度経度しか測れない GPS 履歴からわかるのかよ、大体 GPS だけに限らなくても位置測位がどう言う環境でどの程度誤差が出るとか理解してないだろ。
それにカラオケをしていたかどうかに関係なく BLE の接触履歴にその5人が紐付けられることが既存の機能だけで期待され検査対象と出来れば良いだけの話で、やっぱり位置情報に何の意味があるんだよ。

by ほげさん - 2021/01/15 19:10 問題を報告

#020 だから誰と何をしていたかが問題なのであって、どこでと言うのが何の意味があるんだよ。
それに、無症状で検査や隔離が徹底できるわけないだろ、それ以前に保健所が飽和したのに。

by ほげさん - 2021/01/15 18:50 問題を報告

#018 場所の履歴からどこで感染したかどうやってわかるんだよ。感染機会は既存の BLE での距離と時間の接触確認でと言うのであれば、場所の情報に何の意味があるんだよ。

接触確認が行われたところで保健所が飽和してその後の検査や医療や隔離の体制が取れていないのに積極的疫学調査が感染拡大防止に何の意味があるんだよ。飛沫による感染やマスクが効果を生みそれによって感染機会となる濃厚接触の判断が左右されるのであれば、距離や時間しか測れない BLE での接触確認だけで判断できると何故考えるんだよ。

> 感染者の過去二週間の行動が分かったとして
ちなみに現状の COCOA は 14日間では無く 3日間の履歴確認に運用が変更されているぞ。

by ほげさん - 2021/01/15 18:09 問題を報告

COCOAをDigital Health Pass/Passportへ改修

そのワクチンに期待する効果があるのであれば、ワクチン投与が完了し免疫獲得する十分な期間が経てば COCOA は最早不要な機能なので COCOA と統合する必要は無い。マイナンバーカードや COCOA の普及よりワクチン摂取をまず急ぎ、かつワクチンで獲得される免疫の有効期間に従った投与管理して定期的にワクチン摂取を行う管理の方が重要になるはずなので、ワクチン投与に乗っかって変な色気を出して別の何かを普及させようとか考えずにとにかくワクチン投与をまずちゃんと運用するべき。

by ほげさん - 2021/01/15 15:35 問題を報告

GOTO再開の条件に接触確認アプリ必須

#013 #014 #015 相変わらず GPS に何の意味があるのかわからないし、結局感染拡大に対して何の解決策にもなってない事をだらだら書いているだけにしかなっていない事に気付けよって感じだ。

> GPSを使えばありのままの行動が把握できます。感染関係の地点を割り出すことができます。

だからそれに何の意味があるんだよ。

by ほげさん - 2021/01/15 15:13 問題を報告

#011
https://news.yahoo.co.jp/articles/4a66c9b47678ce6a4ee14339cc1987b49f64628c

前述の通り GPS で追跡して何の意味があるのかわからないし、国籍に関係なく感染可能性のある接触を確認しなきゃいけないものを外国人だけ義務化して何の意味があるのかさっぱりわからない話。

正直、個人的にはこの人ちょっと何か大丈夫か ? と笑ってしまった。

by ほげさん - 2021/01/15 02:11 問題を報告

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の対象バージョン拡大

#015 > COCOAのようなITを活用して濃厚接触者を発見する必要性はこれまで以上に高まっている

IT がどうであれ、現実的な保健所や医療リソースに対してより効率的な積極的疫学調査が必要だと言う意見にとやかく言う気は無いですが、それに対して COCOA という手段はその原因が COCOA 自体にあるかどうかはさておき大失敗で、未だにそれに効果があるかのような誤解を振りまくのは公害なのでは無いですかね。

この期に及んで COCOA をインストールすれば多少の感染リスクが許容されるかのような誤解を広めて感染拡大に貢献するのはいい加減やめて欲しいと思います。

by ほげさん - 2021/01/15 02:06 問題を報告

GOTO再開の条件に接触確認アプリ必須

#008 今ではなく比較的近い将来を言うのであれば、それこそワクチン投与の対応がんばった方がマシかな。GOTO 再開できる程度にワクチン投与が進み期待する効果が確認できるのであれば COCOA とかもうどうでも良い話。逆にできなければ COCOA とか関係なく GOTO 再開とか頭おかしい。

旅行業界云々言うなら、それが GW までにできるかどうかが次の分水嶺になると思うし、オリンピックに対する判断もその辺が限界なんじゃないかなと。

GPS 追跡とか積極的疫学調査に何の意味があるのかさっぱりわからない。結局どこにいたが問題ではなく、どこであっても感染機会となり得る状況であったが問題になるわけだし。海外の人に限定してとか言い出す人が出てきたのは正直驚きを隠せなかった。シンガポールみたいな事にならなきゃ良いけどね。
https://www.zdnet.com/article/singapore-police-can-access-covid-19-contact-tracing-data-for-criminal-investigations/

by ほげさん - 2021/01/15 00:53 問題を報告

#006 > 日本の財産である老舗料亭や旅館が壊滅してもいいのですか?

保健所や医療の崩壊がこれ以上進むよりかはマシなのでは。

今更 COCOA とかいう失敗を成功したかのように見せる努力する位なら、ワクチン投与と効果測定しっかりやれよとしか思わない。V-SYS だっけ ? また HER-SYS みたいな事になったらもうデジタルとか口が裂けても言うなとは思うかな。
https://www.mhlw.go.jp/content/10906000/000707430.pdf

by ほげさん - 2021/01/15 00:10 問題を報告

そんな最早効果が疑わしい言い訳じみた条件が必要な状況で再開する方がどうかしていると考えないから感染が広がると思えるかな。

by ほげさん - 2021/01/14 23:47 問題を報告

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の対象バージョン拡大

現状は積極的疫学調査が行える状況では無いので COCOA は既に形骸化しているのでは無いですかね。COCOA で接触通知があったとしても検査されるにはその接触が保健所で濃厚接触となり得るかどうかの判断が挟まりその保健所が既に飽和してますし、検査結果に関係なく自宅待機を要請されたりします。結果が陽性だったとしても地域によっては既に受け入れる余力もなくなり、重篤じゃない限り扱いが変わらず結局普通に命が危ない状況でない限り病院で受け入れもできない状態だったりするわけで。
そんなこんなで COCOA 自体、接触確認期間を 14日から 3日に期間を縮めたりしてますし。

COCOA 自体には感染を防止する機能は無いですし、インストールを勧める以前にインストール必要があるような接触を避けろというのが感染拡大防止の大前提なのではないですかね。

COCOA が十分に普及して学校なんかに持ち込まれて現状を迎えていたら今現在どれだけ混乱の火に油を注いでいただろうとは思います。

by ほげさん - 2021/01/14 01:55 問題を報告

電子書籍による出版業界支援

商業価値の無い出版著作物権利者にとっては嬉しい話だろうね。
そんなものに月100円払えとかふざけんなって話にしかならないと思うけど。

by ほげさん - 2021/01/13 22:49 問題を報告

#006 > 権利云々を厳格に守りながらやるなら民間でできます

権利云々を厳格に守りながら民間でできているところありますが ?
https://www.mangaz.com/aboutus

> 料金を含め例外的な措置が必要なことだから国に直訴してる

国だから著作権という権利を侵す措置が取れると考えているという事ですかね。
絶版本を優先でという時点で出版社云々とかよく意味のわからない提案だなとは思います。

by ほげさん - 2021/01/12 02:04 問題を報告

緊急事態宣言後の学校授業について

> もし日本語で技術を勉強していただければ、日本の図面や設計書などを海外の人も日本語でやるようになるんです。

いや、ならないだろ。

日本語覚えるくらいなら英語覚えるだろうし、お互い英語使えれば大して困らん。大体、大抵の技術ドキュメントって原文は英語だろうし、海外だと英語が使えない日本人の方が問題になるケースも多いぞ。

by ほげさん - 2021/01/12 01:34 問題を報告

ウェアラブル端末にもマイナンバーカードを搭載してほしい

#002 > ほとんどのウエアラブル端末にはそのような仕組みは必要ではなく

タッチ決済なんかに対応した端末は大抵持っている機能なのですが。

セキュアエレメント持ったデバイスで Wear OS とかは機能上は対応出来るのかもしれないけれど、利用者側の認証アクションが必要になるのでかえってストレスフルになるのでは無いかなと。

by ほげさん - 2021/01/11 20:47 問題を報告

コビット対応している保健所のデジタル

今この瞬間からやったらより保健所を混乱に貶めるだけでしょうね。
平時に準備できず、何かが起きてから何かをしようというトレンドからまず何とかする話なのでは無いかなと思います。

とりあえず、何かが起きてからデジタル化とかいう票稼ぎパフォーマンスやそれに煽られる頭の悪さは何とかしないと愚民誘導による民主主義を手玉に取る政局コントロールにしかなっていませんし、この御に及んで COCOA が何かしらの効果を生んでいるかのようなデマはより感染を拡大させるだけの効果しか生まないと思うので、COCOA をインストールすれば感染を広げないという正常性バイアスアクセラレータではなく、COCOA をインストルーすれば感染リスクに晒されても迷惑をかけないとか馬鹿じゃ無いの ? という意識変換が必要なのでは無いですかね。

結果的には COCOA は公害にしかなっていないとは個人的に思っています。

HER-SYS も含めて何かをするなら異常時が発生する前に平時で準備しておくもので、異常時が発生してからヒステリックに投入したところで現場に混乱をきたすだけで逆効果にしかなら無いという常識を内閣や厚労省は持ち合わせていなかったというだけの話にしか思えませんね。毎年のインフルエンザや過去にあった新型インフルエンザに対する学習能力という人類以前に生物にあるべき能力というものが欠如しているとも思います

by ほげさん - 2021/01/09 20:08 問題を報告

@05537#003 からのコピペ。

厚労省と言えば保健所を壊滅に追いやっている HER-SYS なのでは無いかなと。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201213/k10012761661000.html
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000202132.html
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00129.html

UI/UX とかいう文字列やデータビジュアルといった見た目の誤魔化しでは無く本質的に社会にどう役立っているかで評価されるべきなのでは無いかなと思います。
東京都も同じような話で OSS で云々とヒャッハーしていたように思いますが、感染拡大防止には一滴の効果も出ていない気がしますし、COCOA なんて絶賛感染拡大中の中、効果の話題なんてどこいったのだろう程にもはや惰性でインストールしろという話題しか残っていないような。

そしてこうなった
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20210108/1000058689.html

by ほげさん - 2021/01/09 17:53 問題を報告

ココアアプリとgo toキャンペーンの紐付け

#007 繰り返しになりますがその話も含めて

#005 > 新型コロナウイルスの14日間は潜伏期間ですが、感染力を持つのは発症の2日前からです

*感染力を持つのは発症の2日前から* ではなく、示されているのは感染力がピークを迎えるのは調査範囲の統計的に発症の2日前からと言う話で、そのほかの期間や条件で個別のケースで感染力を持たないと言う話ではありませんよ。接触確認アプリの存在というのは、感染可能性のある感染機会に見舞われた対象を機械的に検出し先んじて積極的検査を行い更なる感染拡大を防ぐためのものなので、感染力のピークが問題ではなく、感染機会たりえる感染力の有無が問題になります。

なので
> 無症状については研究の対象外ですし話がずれています。

元々、論点は濃厚接触者を発症者が発症する2日前からという定義で積極検査を行う事で感染拡大を抑える効果が十分に期待できるかという話で、発症者を対象とした感染力ピークの研究は論点ではありませんよ。

繰り返しになりますが、地域によって保健所や検査リソースがそう言った積極検査に耐えられる状況では既に無いので COCOA の効果なんて期待するのは逆に公害だと思うのですけどね。

by ほげさん - 2021/01/09 16:15 問題を報告

#005 > 新型コロナウイルスの14日間は潜伏期間ですが、感染力を持つのは発症の2日前からです

それは濃厚接触者とする条件の話で、感染力はどうであれ濃厚接触者の範囲を発症の2日前からと言う話では。個人的には濃厚接触者を発症の2日前からという事にしないと最早保健所機能が維持できないのだからそういう事と忖度してあげてさしあげろよと言うならまだ納得できますが、そうではなく、感染力を持つのは発症の2日前からが真実だと主張されるのでしたら例えば無症状で発症しなければ感染力を持たないエビデンスとかどこかにありましたっけ ?

でもって厚労省は発症前後が最も感染力が強い可能性があると言っているだけで、それ以外の期間や条件で感染力を持たないとは一言も言っていない気がしますが違いますか ?
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html#Q2-3

まあ大体、感染力を持つのは発症の2日前からなのであれば、無症状であれば3日おきであれば濃厚接触なり感染リスクがあっても感染を広める事は無いって事になるのでは。それで飲食店ロックダウン事態宣言はやりすぎだろとか言う話になりかねない気もします。

by ほげさん - 2021/01/08 20:35 問題を報告

この状況でココアアプリの普及率上げた上でその効果を活かすだけの検査と言った対応を行うとしたら、既に飽和している保健所や検査体制にトドメ刺すようなものだとしか思えないのですよね。そのせいか、COCOA 自体の運用も接触確認期間を2週間から3日に縮めたようですし。

まあ当初からそれを活かすだけの体制が取れていたかは個人的には甚だ疑問ですが。

by ほげさん - 2021/01/08 16:51 問題を報告

デジタルを使って財政改革

#037 > 去年石油価格一時マイナスになったのにそれは無いです。

原油や LNG と言ったエネルギー原料は長期契約で価格が決まるので一時的な取引価格はそこまで参考にはなりませんよ。10年くらいのスパンで見ればドル換算で10%程度は落ちている程度なのでは無いですかね。

現状の日本円に対する信頼から見れば平時に積極的にプライマリーバランスを黒字化するような努力をする必要は無い、それは逆効果であるという話はまあ同意できるのですが、それで投資するにしてもそれは産業の国際競争力や人口増加というそもそもの体力をつける効果を持たないと何かのきっかけで一気に転げ落ちるリスクを持ち、経済成長期に比較し既にそう言った体力がかなり削られてしまったという現実をもう少し説明しておく必要があるかなと。

で、デジタル化云々という話になっているわけですが、前述の通り情報産業って既に根本部分で国外事業者に依存しまくちゃっているわけで、そこまで日本自体の体力になるかは甚だ疑問に感じます。
まぁ eJapan から今になって結局このザマなわけですし
https://japan.zdnet.com/article/35149434/

by ほげさん - 2021/01/08 02:53 問題を報告

マイナンバーに顔認証を

地球は平らで天動説と同じように科学的、工学的根拠なく顔(生体)認証こそ未来と信じるカルト宗教というところかな。そう考えると、こうしたわかったつもりの勘違いって中世の暗黒時代と同じで、そういうのが日本の情報産業の足を引っ張っているのかもね。

by ほげさん - 2021/01/08 02:00 問題を報告

デジタルを使って財政改革


例えば日本の電力は311以降既に原価割れをしていて、ここから円安が進むと極端な話あまり根拠の無い未来永劫の安定動作を前提とした原発再稼働か凍死して年を越せないかを選べとか冗談にならない未来が待っていたりします。情報産業に関しては行政でさえそのインフラを海外事業者に丸投げしてDX でクラウドでドヤとか言う不思議な踊りを踊っていたりしますね。
で、日本はこれから人口減少で国内でさえ経済規模が縮小していくのは目に見えている上、円高やガラパゴス踊りで国際競争力を徹底して失い、同じ島国で海洋国家であるイギリスほどの資源も元々無いので、長い目で見ると相当な棚ボタが無い限りは緩やかに貧乏になっていくのでは無いかなと思います。

綺麗な貧乏を緩やかに余裕を持って目指すか、一発返り咲きを狙うかどっち ? どっちにしても具体的にどうするの ? という話なのでは無いかなと。

by ほげさん - 2021/01/07 22:37 問題を報告

#029 > ドーピングというよりはタンパク質多めなご飯ですね。

んー、まぁそれはドーピングがプロテインなのかステロイドな違い位ですかね。タンパク質にせよステロイドにせよ筋肉にするにはトレーニングが必要なわけで。公共投資に頼るのは民主主義/資本主義経済から見れば歪である事には変わらないかなと。その程度に民間事業体の経済活動では詰んでいて経済構造改革を公共で行う必要がある程度には。
主題であるプライマリーバランスの黒字化の話に関してはいざ円の信頼が崩れた時に、緩やかに死んでいく保険をかけるか、もうどうにでもなーれで一気に死ぬ博打を打つか程度の話で、現状から黒字化とか犠牲の方が大きくて選択の余地すら無いだけなのではみたいな。

by ほげさん - 2021/01/07 22:36 問題を報告

かと言って円安に振れたところで国際競争力を維持している日本の産業って大分小さくなってしまっているし、エネルギーとか情報産業とか根本的な部分で海外依存度が極めて高くなってしまっているのでここで円安に触れたら窒息するんじゃ無いかとは思いますね。

公共事業ドーピングで貨幣価値落として円安に誘導するにしても投資する場所間違えると一気にコントロール効かない状況に陥るんじゃ無いかという恐怖はあったりはします。日本円の存在価値って米中が殴り合っているからというのもあるわけでこの先どうなるかもわからないし。

by ほげさん - 2021/01/07 17:39 問題を報告

PPAP(自動暗号化・パスワード自動送付)の廃止

そしてこうなった。

コロナ陽性者の個人情報9500人分が流出 クラウドのアクセス権を誤って公開状態に 福岡県が謝罪
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2101/06/news130.html
---8<--------
県とやりとりを行っていた医療従事者が20年11月30日、陽性患者の個人情報を含む複数のファイルなどへアクセス権限を付与するメールを外部に誤送信。同日、メールを受け取った男性から県へ連絡があり、フォルダやファイルを第三者が閲覧できる状態が発覚した。
---8<--------

by ほげさん - 2021/01/07 17:30 問題を報告

教科書をデジタルするなら、ここまでやっちゃおう!?

まぁまずここで意見を述べるにしても、義務教育である中学校公民レベルの学力を期待できるかからなのでは無いですかね。それが怪しければ、子供云々以前にお前の存在が社会の問題だろうと個人的には思えたりします。

by ほげさん - 2021/01/06 19:52 問題を報告

海外のオープンソースプロジェクトに対する寄付控除

この NDA にサインしてコミッタやってくれればこれだけお金あげるよという連絡が突然来てびびるという経験をしてないんだなとは思いますね。OSS ってそんな綺麗な世界じゃ無いですよ、まずコード書けるようになってから言いましょうねな感じはしますが。

by ほげさん - 2021/01/06 19:40 問題を報告

教科書をデジタルするなら、ここまでやっちゃおう!?

#021 > ↑それでいいと思います!いいアイデアだと思います!

と考えるのはとても安易で、例えば成人年齢に達しても義務教育課程を修了していないとみなされた時、その人を成人と扱うべきかという問題があり、その議論が生じると選民思想に繋がりかねず平等な民主主義という社会の根幹が揺らいだりしますよ。

まぁ高校以降であれば可能性はあるとは思いますが、それはそれで前述の学力崩壊校が高校卒業認定が出せずに立ち行かなくなるという問題が確実に生じるでしょうね。

by ほげさん - 2021/01/06 19:17 問題を報告

残念ながら今の社会の教育は学習機会を与えるに過ぎず、個人の学力を保障しないという大前提があり、個人の学力は未成年であれば保護責任者、成人すれば当人に責任があるのですが、デジタル化と言われるようなツールによって学習機会の自由度を上げて集合教育や学校依存から抜け出したとすると保護者の責任は一層重くなるわけなのですが、その覚悟ってそんな簡単に出来るものなのですか ?

受動的教育から能動的学習へシフトするというのは理想として正しいとは思いますが、一方で教育と個人の学力の乖離という問題はあり、現状で例えば義務教育は修了時学力を保障しないまま高等学校へ押し付けて学力崩壊した底辺校が生まれるという負の連鎖もあります。

まぁ卒業試験を設けてそれをパスしないと修了とみなさない、学年制度や年齢制限を廃止すると言った手段も考えられそれもまた理想だとは思いますが現実的に色々問題も考えられなかなか難しいのではないかなと。

by ほげさん - 2021/01/06 16:48 問題を報告

海外のオープンソースプロジェクトに対する寄付控除

ソースコードが公開されていたとしても、そのプロダクトコントロールが特定事業体の意思によってコントロールさたり、主要な部分が削られていたりして特定事業体の利益となる事はよくある話で、コードが公開されているだけで控除対象とすべきではないと思います。GPL でコードが公開され、その GPL の制約を外すために有償の契約を結ぶというのも珍しい話でもありません。

それ以前に *海外の* という時点でダメな提案かなと思いますが。(海外送金の問題そのものを理解していないという意味で)

by ほげさん - 2021/01/06 14:45 問題を報告

デジタル円

中国は既に日本を経済的ライバルとは見ていないと思いますよ。逆に日本人が変に中国を意識するのは自意識過剰なのでは無いかなと思える程度に。
今のところ無視できないがほっといても沈む程度にしか見られてないのでは無いかなと。

by ほげさん - 2021/01/05 22:39 問題を報告

マイナンバーに顔認証を

どんな崇高な思いでも良いのですが、現在IT業界のハシクレで問題を克服していくのは我々技術者の仕事と言うのであれば、勝手な思いで風呂敷広げてないで今のコンピューターの性能で人類のあらゆる個人を顔情報で朝飯前に識別する仕組みを作って見せれば良いのではないですかね。

それ以前に、せめて識別と認証の違いから理解しろよとは思いますが。

#022, #023, #024 の話はカードはいらないと言う話では無く、全く逆で現状のマイナンバーカードを前提とした仕組みの話です。(@05596 の後半の議論を参照の事)

by ほげさん - 2021/01/05 19:11 問題を報告

国家公務員 総合職試験における「デジタル区分」の創設

0/1 がデジタルを表す組み合わせといったちょっと頭のおかしい試験にならない事を期待します。

by ほげさん - 2021/01/05 02:03 問題を報告

マイナンバーに顔認証を

#015 > 今日スマホの生体認証が破られて起きた被害

今日のスマホの生体認証と各種サービスとの連携はセキュアエレメントを持つスマホ自体がマイナンバーカードと同じ立ち位置になっている仕組みなので

> カードは要らない

という話にはならないので、この提案に対しては比較対象になりませんよ。

@05347 と同じような話かと思いますが、システムデザイン云々言うなら技術的背景というのをきちんと理解しましょうね。

一方で、@01066 にもありますがスマホに搭載されているセキュアエレメントで管理されるキーペアをマイナンバーカードと紐付けて利用するような話は既に進められていて、その機能で生体認証を利用できるかも検討されていますよ。
https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/mynumber_smartphone/index.html

by ほげさん - 2021/01/04 01:36 問題を報告

> 技術的には、コンピューターが番号でしか情報を効率よく処理できない時代であれば、番号をキーにするという必然性はあったと思います。
> しかし今のコンピューターの性能であれば顔情報をキーにして処理することくらい朝飯前のはずです。

デタラメです。

常識として現代の *デジタル* コンピューターは原理的に情報を数値として扱いそれは顔情報でも変わりありません。
現状一般に利用されている Windows や Android の顔認証は 1〜30 人程度の識別位しかできません。それでも SAR 7% 程度と言われています。それを日本の人口一億人に対して識別するのが朝飯前とか現実的に何のファンタジーだろう程度の話ではないですかね。

もちろん将来技術的には出来るようになるかもしれませんが、その時にはお年寄りと呼ばれる世代は入れ替わってここで言われる程問題にならなくなるのではないですかね。少なくとも言われる機能の実現は数年では無理だろうとは思いますが。

しかしまぁ顔の怪我とかで病院行ったら保険効かなくなるんじゃとか技術以前に色々突っ込みどころ満載でそういう意味では面白い提案だとは思います。

by ほげさん - 2021/01/04 00:58 問題を報告

誰もが分かるIT用語の日本語訳を策定しガイドライン化する

#022 > 果たして何がいけないのか.

少なくとも、一部の企業の意思決定者とエンジニアだけがITを理解していれば良く自分は関係ないと考え続け、需要についていけないと IT エンジニアの人材不足の悪化とまた自分とは関係ないと考え、さらに追い詰められると用語が難しく技術を学ぶ学生には分かりにくくIT人材育成の支障になるとどこまでも自分自身に問題が無いと40年間ひたすら逃げ続けるような行為がまず駄目だったと思いますよ。

技術を学ぶ学生というのがどの辺りを示すのかよくわかりませんが、特に理学や工学、経済、法学と言った分野でまともな論文指導を受けていればそこで用いられる言葉の客観的定義というのは、曖昧な定義の言葉を使うと真っ赤にされて返されて涙目になる程度徹底的に指導されているはずなのですけどね。

技術を学ぶ学生が情報工学の基礎中の基礎のデジタルという言葉の本来の意味を理解していなければそれは似非学生だろと思いますし、DX という言葉も欧米での使われ方と日本政府が言う所とだいぶ意味する雰囲気が違う印象を受けたりもします。これで踊れるのだからまぁ幸せなのでは無いですかね、今の所は

by ほげさん - 2021/01/03 13:50 問題を報告

#018 > 「IT」を「イット」と言っちゃった話

何で笑えるかはただの知識格差の問題でしか無く、デジタルが 0/1 とかいう支離滅裂な誤解からデジタルの日は云々も大して変わらない話ですね。

#019 > IT技術活用による業務効率化や,データ駆動型ビジネスの普及による社会の変革

前述の通り、そんなの 1980年代からすでに進んでいますね。置いてかれている人が俺たちを置いていくなと置いてかれている事態を他人のせいにしているだけでは無いですか ?

by ほげさん - 2021/01/03 01:33 問題を報告

#016 > デジタル化の定義は,「企業や社会のDX推進」でございます.

おっしゃっている所の DX (推進)という文字列が意味する所の定義は何ですか ?

まぁちなみに、コンピュータやネットワークの黎明期である1980年位から *高度情報化(社会)* という言葉があって、それ以降、オープン化だのグローバル化だのモダン化だの大体10年周期でいろいろな言葉がでっちあげられてきて、その度に言葉の定義も踏まえずに不思議な踊りを踊る人たちは沢山いたわけですが、eJapan 構想とかいう今やオリンピックおじいちゃんが首相をやっていた頃にも同じような騒ぎもあったりしていてコロナ禍での様々な失敗の露呈をきっかけにデジタル敗戦という言葉の爆誕から、行政が情報ツールを利用するだけの話を 40 年間の失敗を無かったことにできるかのようなデジタル改革という言葉で大袈裟にして票稼ぎしようとしている程度の認識しか無いですよ。

デジタル化は直訳すれば単なる情報化で 1980 年代での高度情報化から高度を除いている分少しは羞恥心というものがあるのかなとか思ったりはしますが。

by ほげさん - 2021/01/03 01:11 問題を報告

#014 > ちなみにどのようなデジタル化された日本社会を目指しているのか,ご意見がありましたらお聞きしたい

おっしゃっている所の *デジタル化* という文字列が意味する定義が示されていないので、よく分からない何かに影響を受けた日本社会を目指すと言った以上の意味になっておらず、質問が根本的に理解できないので答えようが無いのですが ?

by ほげさん - 2021/01/03 00:27 問題を報告

#010 > VPNとかコンテナとかの意味を人々が何となく理解できてる国になれば,デジタル先進国っぽいと思いませんでしょうか

デジタル先進国っぽいという文字列を含めて残念な意味で凄く馬鹿っぽいだけだと思います。

#012 > クラウドサービスなど、デジタル化における重要なIT用語を一般の人に広める

重要なIT用語とされている、クラウドだとかデジタル化だと言った文字列はどういう定義で使われていますか ?

by ほげさん - 2021/01/02 22:23 問題を報告

#007 面白いので教えて下さい。

例えば *インターネット* という文字列が指す何かは一般の人にどういう定義で周知されているのですか ?
まさかとは思いますが、一般的定義は無いがその文字列だけで何かを知ったかのような気分に出来る宗教的おまじないのような文字列というわけでは無いですよね ?

by ほげさん - 2021/01/02 19:06 問題を報告

*インターネット,セキュリティ* が一般の人にわかりやすいのか(笑

by ほげさん - 2021/01/02 18:46 問題を報告

発熱相談センターとPCR検査・ワクチン予防接種予約の負担軽減のため、Webとチャットボットの活用

> なぜ夏の時点でこのような仕組みを構築していなかったのか、冬のほうが患者が増えるといわれていたのに、とても謎です。

HER-SYS だとか G-MIS だとか
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00129.html
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00130.html

ただし、こう言った対応は平時から準備していて初めて効果を発揮するもので、混乱している中に突っ込むと並行運用でより混乱と運用負荷を生むという常識が今の政府や行政に無いのが残念。

by ほげさん - 2021/01/02 06:23 問題を報告

技適マークの廃止または規制緩和

#004 > この辺りの話ですね

提案に対してであれば

> 昨年、技適の緩和により海外のIoT機器の販売と使用が限定的に認められましたが、正直まだ足りてないと感じます。

と、その辺りの話では *足りない* と明確に示されているので違いますね。

何にせよ出力の強弱による規制のみで技適(技術適合証明)制度の廃止を求めるという規制は残すのに技適を廃止というよくわからない話ですし、#001 に書いた通り技適は機器利用者が電波発信装置の運用に関する技術的や法的理解を必要とせず日本国内の制度下で無資格で利用できるよう機器の実装で守られている事を保障するための認定にも関わらず、それを廃止せよと利用者側のハードルを爆上げする提案でしかありません。

個人的には去年の規制緩和で現状十分だと思いますし、総務省だいぶ頑張った印象なのですけどね。

by ほげさん - 2020/12/30 15:49 問題を報告

#002 利用可能な周波数帯域とそれに対する出力いうのは地域によっても違うものなので、出力だけというのは技適マークの歴史的経緯のデコトラ問題に引っ張られた誤認かなと思います。そもそもその出力で発信される構造になっているかを確認するのも技適なわけで、出力だけに絞るにせよ技適は必要になります。

規制緩和という話で言えば無線技士等の資格試験によって技量と責任の理解の上にある一定条件で例外的実験利用を拡大すると言った話ならまだわかりますが、電波法や技適マークが何故必要かすら理解の怪しい話で煽るのは無責任だと思います。

> スマート壁スイッチやIoTデバイス(ラズパイ以外)がほとんど普及していないのは、この制度に足を引っ張られているからです。

壁スイッチはどちらかというと電気事業法や電気工事士法なんじゃ無いかなと思いますし、ラズパイが IoT デバイスなのか ? という疑問はありますが、そこまで技適が足引っ張ってますかね。手間とコストはかかりますが守るものさえ守っていれば技適取るのってそんなに難しくは無いと思いますが。

by ほげさん - 2020/12/30 13:55 問題を報告

こう言った地域の電波管理を考えず電波発信機器というのが与える影響を理解せずに規制をなくせと騒ぐような人でも安心して電波発信機器を購入し利用できるようにするために技適マークは存在します。

提案内容が提案主題を否定する反面的な内容でとても面白いと思います。

by ほげさん - 2020/12/30 12:49 問題を報告

デジタル庁への中国企業製品の導入禁止、及び国内企業製品の開発、導入のススメ

#009 そういう個人のナショナリズムとかどうでも良いのですが、政府調達がどうの以前に、日本の経済がそれぞれの国にどの程度影響を受けているかという現実をもう少しちゃんと見ましょうね。

https://www.customs.go.jp/toukei/srch/index.htm?M=23&P=1,,,,,,,,,4,1,2020,0,0,0,,,,,,,,,,,,5,304,105,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,20

by ほげさん - 2020/12/29 22:23 問題を報告

スマホにマイナンバー情報登録

> また、パスワードも2つあって多少の使いづらさを感じます。

一応スマホの生体認証を活用したPINに依存しない認証の仕組みの導入を検討とあり FIDO を参考に云々とありますが、現状案ではスマホに載せても PIN は無くならないみたいですよ。
https://www.soumu.go.jp/main_content/000725415.pdf

この PIN 入力って多分大体の人カードと同じに設定しそうだと思えるし、その入力を奪ってしまうとカード側も脅威になりそうな。それでカードと同じに設定するなって言い出しそうで一体幾つパスワード覚えさせる気だよとか騒ぎになったりして。

by ほげさん - 2020/12/29 21:40 問題を報告

デジタル庁への中国企業製品の導入禁止、及び国内企業製品の開発、導入のススメ

> 個人情報を抜き取るバックドアが仕掛けられている可能性が高い

ハフポストのスパイチップデマの時も思いましたが、こう言った陰謀論的な話で言われる技術って最早オカルトレベルで凄くてノストラダムスや矢追純一さんの UFO 番組といった情報娯楽ニーズがこういう方向に移った時代を感じたりします。動かされる OS や繋がれるネットワークバイパスしてバレないようにそれが出来るってすげー(笑)みたいな。

それ以前に Amazon や Microsoft が悪意を持つと日本の行政が終わるという面白おかしい状況というのもなかなかな感じはしますけどね。どの国がというよりどこかに依存している状況は望ましくは無いとは思います。ガラパゴスがとか言って国産技術を散々袋叩きにして淘汰しているので今更国産でという掌返しも無いだろうとも思いますが。

中国どうのこうのは世間知らずアピールにしかなってないと思いますよ。特許や部品レベルで言えば最早中国排斥なんて考えられないし、とりあえず HUAWEI 目の敵にするなら 5G 使うなよ程度に特許握られていたりするのですけどね。

しかし Skype for business 使っているのか。あれはあれでなんか酷かった印象があるので霞ヶ関の人たち可愛そうとか思ってしまう。

by ほげさん - 2020/12/29 11:44 問題を報告

マイナンバーとマイナンバーカードの違いの周知

#020 > この資料の5ページにあるような一種の業界用語ということになるのでしょうか。

何の業界なのかはよく分かりませんが、一般にシリアル番号というのはある個別化された単位に振られるユニークな番号という意味でしかなく、大抵個別化された何に対してというのがその向こう側にあります。
証明書シリアルというのは PKI (J は付かない)一般の話かと思うので業界用語と言えばそうかもしれませんが、TLS で用いられるようなサーバ証明書なんかにもある話で PKI の話で言えば基礎教養レベルかなと思います。まぁ証明書シリアルが無ければ CRL と突合できませんし。

by ほげさん - 2020/12/29 10:50 問題を報告

#018 > 2.5次元カメラは成りすまし防止技術に使用されるようです。写真などをかざしてもNGにする技術のようです。

画像との照合に使われるのではなく、実在する顔を取り込む際に顔としてあるべき凹凸をチェックしてそこに実在している事を検証するという話であれば納得出来ます。

#019 医療保険の話に限れば、マイナンバーと呼ばれる単位で個別化される個人に保険者が発行する保険番号を紐付け、その紐付けられた保険に関する情報(資格情報)を医療へ迅速に提供する仕組みです。初期登録でまず個人と保険番号が紐付けられる、そこから資格情報として医療現場に提供されるという二つの手順があるので、まずそこを分けて考えられた方が良いかと思います。

> そしてやはり顔認証機能付きカードリーダーは券面の写真だけではなくICチップ内の顔写真データを読みますね

であれば、恐らく券面のバーコードからマイナンバーを読んでそれを使って画像を読み取っているのでしょうね。逆に言えばその手段でかざすだけで写真も入手できるという事ですが、光学デバイスに晒す時点で盤面の個人情報は記録可能なので今更かな。

by ほげさん - 2020/12/29 10:41 問題を報告

#016 > これが署名用電子証明書に入っている顔写真データとその人の顔を2.5次元カメラで照合して

違います。
署名用電子証明書をマイナンバーカードから取得するには PIN が必要なので PIN 無しでは利用出来ません。それにデジタルデータを利用するにせよ、入っているのは単なる二次元画像なので 2.5次元とかいう機能は必要無いと思います。

> その後そのカードからシリアル番号(マイナンバートは別物)がJ-LISのjpki認証に走ります。

カードのシリアルではなく、IC チップに記録されている利用者証明用電子証明書の識別子シリアルです。また、その識別子を持つ利用者証明用電子証明書の有効性認証は恐らく J-LIS ではなく資格確認端末で行われていると思います。

> システム設計と法制度の闇を引き受けているから

闇かどうかは知りませんが、個人の理解の範囲では健康保険での PIN 無し認証と呼ばれる機能はコストを上げる苦肉の策が見て取れるとは思います。これだったら先にセキュアエレメントを持つ一般スマートホンへの対応すれば良かったのに。

by ほげさん - 2020/12/28 03:10 問題を報告

#014 > 顔写真データが入っている署名用電子証明書

ええと、示されている資料にもありますが、マイナンバーカードには券面事項確認APや券面事項入力補助APというのがあって、そこを PIN なり照合番号なりを使ってアクセスすると盤面に印刷されている内容を暗号化なんてされていない平文で取得することが出来ます。例えば資料で写真の取得は照合番号が必要と書かれていますが、その照合番号ってカード裏面に書かれているいわゆるマイナンバーと呼ばれているものです。

PIN 無し認証はこう言った PIN などの入力を省いているので何かしらの入力を必要とするアクセスをマイナンバーカードに対して行うことが出来ません。なので当然写真画像データも取得できないので健康保険では盤面に印刷されている写真と実在個人の顔をカメラデバイスで取得して比較するという苦肉の策を講じていると思われます。PIN 等を入力しないのですからマイナンバーカード の機能も当然制限されるわけで、PIN 無しで取得可能な利用者証明用電子証明書を利用していると考えられます。

by ほげさん - 2020/12/27 18:19 問題を報告

#011 > PINなし認証の仕組みも少なくとも勝手にICカードリーダーを使ってスキミングはできない

何に対するスキミングを指しているのかわかりませんが、元々マイナンバーカードの利用者証明用電子証明書は PIN 無しで汎用のカードリーダにかざすだけで読み込めるので、PIN無し認証で用いられる証明書(シリアル)に対するものであるなら顔認証を必要とせず汎用のカードリーダーで誰でも読み込めます。

PIN 無し認証、マイナンバーカードのキーペアを用いないので、例えば誰かの証明書を複製し写真を差し替えた偽物カード作ると言った偽造対策どうしているのだろうとか不思議なのですよね。カード盤面の特殊印刷程度は見ているのだろうとは思いますが、どうしているんだろう ?

by ほげさん - 2020/12/27 07:41 問題を報告

JPKI認証には手数料がかかることを前提に制度設計を

#012
マイナンバーカード フィーバーによって宙に浮いた厚労省の HPKI の後始末という問題と、JPKI の民間事業による活用とそれに発生する受益者負担という話は全く関係無いと思いますし、マイナンバーカードと保険証の紐付けによる保険事務の改善という厚労省施策も関係無く、それぞれ独立した問題としか思えないです。

> マイナンバーカードを保険証として利用するとjpki手数料が発生する

という話の根拠はどこにありますか ?

by ほげさん - 2020/12/26 19:56 問題を報告

#009 > オンライン資格確認に使用されるのはJPKⅠ認証です。

HPKI といった医療従事者資格とかは関係なく、医療保険の被保険資格の話で、保険証とマイナンバーカードの連携の話ですね ?

#003 で示されている資料を見ると、JPKI の利用で手数料が発生するのは

> 公的個人認証サービスの活用を検討する民間事業者を想定対象者とする。

とあるので、JPKI に対する費用云々はマイナンバーカードと保険証の連携による医療サービス事務支援が民間事業者によるものなのかと言うところからな話ではないですかね。

by ほげさん - 2020/12/26 19:37 問題を報告

#007 > 問題は公的医療に関わるオンライン資格確認にjpki認証が利用される際のコストを誰が負担するのか、現時点で決まっていないことです。

よくわかりませんが…
*公的医療に関わるオンライン資格確認* と言うのは HPKI のお話をしていますか ? 仮にそうであるとして HPKI と JPKI ってどう言う関係にあるのでしょう ? HPKI はよく知りませんが少なくとも CA 証明書と CRL は公開されているようなので署名検証はできそうな気がしますが。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/johoka/pki-policy/repository.html

あまりちゃんと調べていませんが、HPKI って JPKI とあまり関連しないそれぞれ独立した PKI のように思えるのですが、そうであれば各種免許のマイナンバーカードによる統合っていう風呂敷と矛盾しているような気が…

by ほげさん - 2020/12/26 17:11 問題を報告

合理的コストに収める前提で、運用しサービスを提供する以上はコストというのはかかるもので、問題はそのコストに対する財源を受益者と国民一般の税金とどの程度のバランスを取るかという問題かと思います。

どう言った形にせよ、運用は負荷に対してシステムスケールが決まりそれに比例してコストはかかるものなので、特に民間企業におけるビジネス利用では受益者負担に比重が置かれることは仕方が無い事だとは思います。

by ほげさん - 2020/12/26 00:13 問題を報告

選挙のネット投票に反対します

賛成か反対かというスタンスを示す事で、遠隔投票一般の問題をネット投票という文字列で新たに生まれる問題かの如く錯誤した意見と同等に扱われるなんてまっぴらごめんだと思ってしまいますが、逆に、ここで賛成か反対かどちらにせよスタンスの表明はそう言った錯誤の上での判断であると理解しても良いのですかね ?

議論の質は賛成や反対といったスタンスの価値にも影響するのですよ。

by ほげさん - 2020/12/25 23:46 問題を報告

#061#053で先に「ネット投票」の言葉を定義しています。

勝手な定義を押し付けているだけですね。せめて提案の主題に明記されているのであればまだ説得力はありそうなものですが、繰り返しになりますが、単にネット投票を遠隔投票の正当化という賛成(ここでの主題としては反対)意見に釣られた哀れな意見をまともに相手にして話のレベルを下げる義理も道理も無いですし、ましてや忖度する必要性すら感じません。

提案の主題自体にはそれほどの違和感は私は感じておらず、ネット投票と呼ばれる何かにせよ既存の選挙にせよ、結局は選挙人の理解や信頼が必要だと言う意見は理解できます。逆に、その提案をきっかけにした議論となっている意見は、ネット投票という文字列から錯誤した遠隔投票の是非の話以上にはなっておらず、ネットワークとか関係無い議論を、さもネットワークだとかの問題かのように論じているのはとても愚かだと言う印象を個人的に持っていますし、そんな議論に引っ張られて手段としての価値を貶める必要は無いですし、それを正当化するような哀れな自己正当化話やそれに対する忖度の強要はどうでも良いと思います。

by ほげさん - 2020/12/25 21:59 問題を報告

#059 > あなた自身が話の流れを理解しているか常に確認するべきではないでしょうか。

単に、ネット投票という文字列を遠隔投票の正当化とした賛成意見に釣られ遠隔投票一般の問題をネット投票という文字列独特の問題と錯誤し、その影響による勝手な思い込みを *流れ* とかいうよくわからない言葉で誤魔化そうとするのはとてもみっともないと思いますよ。

わざわざ *投票にネットワークを活用するという意味では* とあえて視点を変えている事を示しているのに、

> 一般的には投票所とは相いれない概念

なんてまた何の押し付けだろうという感じがしますが、電子投票は総務省での定義がありますが、*ネット投票* という文字列が示す客観的定義がどこにあるのか示していただけますか ?

流れというのは勘弁してくださいね、それただの主観の押し付けですから。

by ほげさん - 2020/12/25 20:23 問題を報告

#057 > 私としては上で、国内通常地域においてはFAX、郵便、ネットでは投票側買収リスクが大きく技術的にも解決が困難で、これらの投票手段の導入に反対しています。

ネット投票云々以前に、現行の選挙への理解すら怪しいと個人的には感じますが、賛成か反対かに関係無く日本は元々そうした遠隔投票は限られた状況への非常手段として限定的な範囲でしか認められていません。遠隔投票の問題は今に始まった話ではないですし、ネット投票という文字列に対する短絡した愚かな思い込みによってそれがさも新たな問題となるようなミスリードで、ステレオタイプにも程があると思います。

投票にネットワークを活用するという意味では、個別の投票という遠隔投票だけでは無く #052 で述べたような投票所運用コストの削減という目的を置き、投票行動だけを受け付ける投票所を例えばコンビニや駅、交番や病院と言ったより多く設置しどこでも投票可能とするようなアプローチでネットワークを活用する事も手段としての可能性としてあるとは思いますけどね。恐らく @01581 の提案もそう言ったものだろうと認識しています。

by ほげさん - 2020/12/25 16:29 問題を報告

A.いつでも簡単に手続ができるようにします

その前に提案のオブジェクトの埋め込み対応なんとかしろよとは思いますが…(あ、直った)

> 行政機関等にある自分の情報や申請履歴を活用

自治体や行政機関を跨いだ個人情報の共有を行うと言っていますか ?
もしくはクライアントの UI でシームレスに統合する形になるのかなとか色々想像を働かせていますが、その場合ブラウザ側のプライバシー制限やセキュリティ的にリスキーな構造になるのではないかとは感じます。
一般論としては当たり前の話に過ぎず、それを実現するにどうするにしても、どの範囲でどのようにという話が無ければ何とも言えないのではないかなと。

そこまでドメインルールしっかりしてたっけという疑問はありますし、go.jp や lg.jp のどこかを乗っ取って誘導して入力を促すとダダ漏れとかは勘弁して欲しいかな。

by ほげさん - 2020/12/25 10:25 問題を報告

デジタル庁における民間人材の積極登用

#025 > デジタル庁は、最先端のテクノロジーを使用することを躊躇しない組織とし、そこで働く人材が最大限能力を発揮できるような環境

最先端技術とかの前に既存の技術をきちんと活用するようにしろよと思うし、最大限能力を発揮というのも技術なり何なりの活用ができている実績がどこにあるのだろうという疑問になるし、新型感染症やそれに対する医療や経済対策で現場や関連業者が死屍累々になり、行き当たりばったりの迷走で振り回しまくっている有様で、よくそんな風呂敷を恥ずかしげもなく広げられるなと呆れ果てはします。

テックジャンアンツでも良いし、GAFA でも FANGA でも良いのですが、一般企業と比較して、待遇もさることながら PPAP だとかデジタルの日とか個人的には脳味噌お花畑な煽りなパフォーマンスに勤しむのと市場で着実に業績を伸ばしている一般企業と比較してどちらが仕事としてやり甲斐があるかなんて正気を保っていれば比較する余地もないような話だし、逆にこれで応募するのは何の下心があるのだろうとすら思えたりしますね。

兼業でも良いのですが、兼業企業への利益誘導にならない対策は何だろうとも思います。

by ほげさん - 2020/12/25 08:37 問題を報告

応援メッセージについて

なんとか博覧会とかで思い出しましたが、そう言えば eJapan 何とかの頃にもインターネット博覧会とかいう誰の興味も引かなかった行政が忘れたい大失敗イベントがあったような。

https://ja.wikipedia.org/wiki/インターネット博覧会

by ほげさん - 2020/12/24 10:24 問題を報告

厚労省新型コロナ情報サイトは官公庁システム開発レビューのよいサンプルではないか

厚労省と言えば保健所を壊滅に追いやっている HER-SYS なのでは無いかなと。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201213/k10012761661000.html
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000202132.html
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00129.html

UI/UX とかいう文字列やデータビジュアルといった見た目の誤魔化しでは無く本質的に社会にどう役立っているかで評価されるべきなのでは無いかなと思います。
東京都も同じような話で OSS で云々とヒャッハーしていたように思いますが、感染拡大防止には一滴の効果も出ていない気がしますし、COCOA なんて絶賛感染拡大中の中、効果の話題なんてどこいったのだろう程にもはや惰性でインストールしろという話題しか残っていないような。

追記
そしてこうなった
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20210108/1000058689.html

by ほげさん - 2020/12/24 05:02 問題を報告

公的個人認証を用いた一人1アカウントの実現

#018 > 旅行者に限定するならパスポートの提示を受けて個別対応する、といった対応も現実的にはなると思います。

ダメでしょうね。例えばコンサートチケット等を旅行者が渡航前に海外から購入するというシチュエーションは珍しくはありません。同様に、あまり直接国外流通するような販路を持たない限定商品を日本国内の通販の小売を通じて国外から購入されるという事も普通にある事で転売目的では無いのであればそれは阻害すべき事ではありません。

実在個人に強く紐づいた IdP 、もしくはそう言った属性情報を持つ事に価値が無いとは思いませんが、提案されている内容はその集合が限定され、転売防止手段を目的とした時広く利用できる程のものでは無いと思います。

また、公的個人認証を用いてその ID を複数の事業者を跨いで紐付けて IdP のように第三者提供するような使い方はそれが出来るとするのであれば恐らく許されていないのではないかと思います。個人的な推測で間違っているかもしれませんが、そう言った状況を避けるために許可無くマイナンバーカードに記載されているマイナンバーを記録する事を法律で禁じているわけですし。

by ほげさん - 2020/12/23 05:30 問題を報告

デジタル庁民間人材採用開始!!

納税者から見れば公共の福祉として投じられた税金に見合う成果が出れば少数精鋭だろうが人海戦術だろうが問題にはならないので、どうであれ投資のお金に見合う成果が出れば良いのでは。
PPAP とかいう頭の悪い愚民誘導の煽り祭りで結局内閣府だけとかいう残念な事を俺たちやったぜアピールで誤魔化すような事の無いよう頑張ってください。
とりあえず、デジタルの日とかいう行政のエンタメが来年選挙の政権の票稼ぎと見透かされる事にならないよう期待します。

by ほげさん - 2020/12/22 21:45 問題を報告

情報発信基盤(デジタルサービス)の構築

UI/UX とか以前に、引用リンクやブックマークが壊滅するので、固定された静的情報に対して URL が変更されるような改変を安易にしないような当たり前の配慮をまずしていただきたい。(eGov とか)

by ほげさん - 2020/12/22 08:29 問題を報告

公的個人認証を用いた一人1アカウントの実現

> 民間がIdPになるのではなく、公的な認証サービスがIdPになります。

行政が決定している個人の単位は行政の手続きによって決定されプライバシーの都合で寡占状態になるので競争が起こり得ません。それで直接 IdP を提供してしまうと民業圧迫もいいとこになってしまう気がします。それに IdP の運用ってサポートとかセキュリティとか色々重いのでそれなりに運用コスト高いし、前述したように現状の公的認証サービスに民間の IdP がつなぎ込めば期待した機能は実現できると思います。少なくとも行政がやる事では無いかなと。

> 一人1アカウントが簡単に実現できること

いやそういう事ではなく、マイナンバーカードの取得は国内に住民票を持つ国内居住者に限られるので、海外の在外居住者や国外からの旅行者はマイナンバーカードを持つ事ができません。一人1アカウントというのはその範囲に限定したもので、例えばマイナンバーカードを持たないとマスクが買えない、もしくは海外からの旅行者はマイナンバーカードが無くてもマスクが買えるというどちらかの状態になり、どちらにしてもあまり許されない不公平な状況が生まれます。

by ほげさん - 2020/12/21 01:14 問題を報告

選挙のネット投票に反対します

> ネット選挙を郵便投票の代替にするため限定的に導入するという話はほとんど無い

と勝手な認識を押し付けているようですが、

@00025#304 で私自身も指摘していますし

海外からの投票という話ではこの辺があるのですけどね。
@03719
@02990
@02387
他にも探せばあるかも。

> 郵便投票もできず、ネット投票だけなら可能というのは、どこの事ですか?

現在はどうかわかりませんが、一定期間内で郵便物の到着が期待出来ないという意味で個人的な印象としての認識で言えば一昔前の中国の一部地域とかですかね。最近であればインドやベトナムの郊外なんかもそうかも。比較的最近急激に発展したような国ではあまり珍しくは無い話だと思いますよ。情報流通で郵便システムを頑張るより、携帯網なんかを優先すると言った判断かなと思いますが。

なんであれ、ネット投票という文字列だから全てに遠隔投票を許す事だとかよくわからない勝手な押し付けではなく、ネットワークは単なる道具であり手段の一つなので、検討して可能性と問題を把握し選択しうる適切な使い方を考え既存の問題の解決策とすれば良いだけの話ですね。

by ほげさん - 2020/12/20 16:09 問題を報告

3D顔認証を導入してほしいです

それが正しいかどうかさて置き、AI とかいうもので色々できると考えるにも関わらず

> 他人の顔に対して正面+横顔の写真を獲得するのは困難ですし、

AI とかいうものでそれが出来ないと考えるのは何故なのでしょうね。

https://openaccess.thecvf.com/content_ICCV_2017/papers/Huang_Beyond_Face_Rotation_ICCV_2017_paper.pdf
https://github.com/HRLTY/TP-GAN

by ほげさん - 2020/12/20 14:31 問題を報告

公的個人認証を用いた一人1アカウントの実現

あまりちゃんと調べていませんが、民間の IdP が公的個人認証サービスとつなぎ込んで、個別のマイナンバーカードによって認証された ID に対する属性情報に何かしらのフラグ立てときゃ良いので、制度に何かしら壁があるのかなと思いつつ技術的には民間が頑張れば既に出来るのではとか思いましたが、それだと個別の IdP でユニークでも複数の IdP を跨げば複数人格が出来てしまうとか考えてちょっと提案内容がよくわかりませんでした。

既存のどのあたりを問題としていますか ?

あと、それで防げるのはマイナンバーカードを持つ事ができる人だけに限るので、小売そのものをマイナンバーカードを持つ人に限る事が出来る/許されるような商品にしか適用出来ないという問題がありますね。

by ほげさん - 2020/12/20 10:35 問題を報告

マイナンバーカードはデジタル化するべき

既に検討されているので、また大臣記者会見とかで取り上げられそうな雰囲気を感じますが
https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/mynumber_smartphone/index.html

スマホ等に搭載されているセキュアエレメントで生成されるキーペアの公開鍵(ないしはそれを含んだ証明書)を既に発行済みのマイナンバーカードでの署名で紐付けると言った仕組みなので、マイナンバーカード自体が主として存在する必要があり、これが出来るからマイナンバーカードが要らないという話なのであれば現状公開されている検討内容からすると誤解と思われるのでその辺はちゃんと理解する必要があるかと思います。

by ほげさん - 2020/12/20 09:49 問題を報告

引越しワンストップサービスの推進等

当然マイナンバーカード自体の住所変更手続きも含まれるのですよね ?

by ほげさん - 2020/12/19 12:53 問題を報告

選挙のネット投票に反対します

#053 > 投票所に行けないものに対してのみ郵便投票を認めるというのは合理的だと思います。

ネットワークを通じた投票は現行の郵便投票の代替えたり得ない、もしくは郵便システムは不十分ではあるがネットワーク環境はあるような地域に居住する在外居住者を救う必要は無いと一部の公民権の行使を妨げる主張をされていますか ?

そういう環境、海外では結構ありますよ。特に地域格差が激しい途上国とか。

by ほげさん - 2020/12/19 10:40 問題を報告

#051
> 投票の強要ということを防ぐのはネット投票では不可能
> 公的に選出された複数の立会人の監視の元で、遠隔地に投票所を設置してするような方法なら可能

可能なのか不可能なのかどちらなのか良く分かりませんが。

投票行動だけに限って一定条件で場所を限定すれば可能であり、かつそうする事によって投票行動を起こす場所が現状より自由になるのであればメリットにはなるのではないですかね。

人が投票する瞬間にその投票行動に客観的公正な監視が必須だというのは、投票する瞬間の制約に過ぎませんよ。ついでに言うと、現状の郵便投票も同じ問題を抱えていて、どこかでも書きましたが、ネット投票に限った問題では無く遠隔投票共通の問題ですね。もちろん、だからと言って安易に適用範囲を広げても構わないと言いたいわけではありませんが、同時に投票の強要をそこまで問題視するなら現行の郵便投票から問題としましょうね。

ネット選挙云々以前に、現行の選挙への理解すら怪しいと個人的には感じます。

by ほげさん - 2020/12/19 08:56 問題を報告

アイデアボックスのUI・UX改善

UI/UX の話ではないですが、Response の Cache-Control は見直した方が良いのではないかなと思います。例えば https://ideabox.cio.go.jp/ja/profile/edit/ とかで private がついていないのはクラウドフレアで外しているに違いないと信じたい。
また、個人的な推測ですが max-age=0 でダイナミックコンテンツをリクエストドリブンで作りすぎでいるせいでオリジンが耐えられていない(max connection を越える ?)のか CDN がエラーを返す場面がしばしば見られました。ようこそ〜さんとかをサーバー側で生成しているせいもあるかと思いますがこの辺分離して画像などに限らずダイナミックコンテンツでもリクエストのシチュエーションで多少のキャッシュが効くように作り直すとだいぶオリジンの負荷下げられると思いますよ。(推測が正しく困っていればの話ですが)

by ほげさん - 2020/12/19 08:28 問題を報告

PPAP(自動暗号化・パスワード自動送付)の廃止

現状で実現としているという事は、霞ヶ関外とのメールの交換での代替え手段はアイデアボックスからの提案を云々の部分はすっかり無かった事になったのかな ?

by ほげさん - 2020/12/19 04:43 問題を報告

マイナンバーカードの名称は、極めて誤解を招くので普及が進む国民IDカードへ

あくまでも個人的な感想ですが
タイトルだけはまともなのに、内容が絶望的に支離滅裂で扱いに困るトピックに感じます。

もったいない。

by ほげさん - 2020/12/18 23:20 問題を報告

自治体デジタル人材の確保・育成

#001 > 大多数はITに詳しくない方に対しても分かりやすく伝え、働きかけが重要であり

分かりやすく伝えるとわかっていない人が感じる内容は *わかったつもりにさせるデタラメ* である事が多々あり、それで誤解したまま分かったつもりになっている人は、分かっていない人より扱いが面倒で本当に勘弁して欲しい。

(例えば、マイナンバー/マイナンバーカードに対する数多ある誤解はそういった被害なのではないかと思ったりはします)

by ほげさん - 2020/12/18 22:57 問題を報告

選挙のネット投票に反対します

#048 > しかしネット投票には、決して損なわれてはならない原則すら守れないというデメリットがあるのです。

ネット選挙だから無理と言うのは結構大嘘で、現状の選挙は投票場入場券を投票用紙に引き換える時点で紐付けないという事になっているわけですが、例えばそれを疑ってしまうと投票用紙自体に人に見えない何かしらの個別化識別子を振って確認できるようにしてしまえば誰が誰に投票したかを紐づける事は出来てしまうのですけどね。
逆にネット選挙で何かしらの手順を踏んで個人との紐付けを断つような何かしらの仕組みは可能だとは思いますが、その仕組みを一般の選挙人が選挙として成立する程度に信頼する程に理解し運用するのはしばらくは不可能だろうなとも思います。

疑いだしたら何に限らずキリのない話で陰謀論問題な話ではありますが、どちらにしても足りないのはそれぞれの手段を用いたときの一般選挙人のリテラシーと理解による信頼だし、少なくともこの辺りの議論を見る限りはネット選挙云々以前に、現行の選挙への理解すら怪しいと個人的には感じますね。

by ほげさん - 2020/12/18 08:34 問題を報告

マイナンバーカードや行政の効率化で大丈夫なのだろうか?もっと別のプランもガンガン示してほしい。

#024 > Amazon oneをご存知でしょうか?

関わる機材を Amazon 自身が管理運用し、リスクを Amazon 自身が負っているが故に出来る事です。
一般に売られる汎用のデバイスを用いて簡単に出来る事ではありません。*信頼出来るデバイスから読み取った信頼出来る生体情報である* という事を Amazon 自身が管理しているという保証のもとで Amazon のリスクによって運用されており、例えば仮にそれを一般に広く利用させる事を目的とし安易に入手出来る状態を作ると、それを解析され模倣して成り済ますようなものを作られてしまうリスクが生じます。(恐らくそれが #004 での指摘の一つと理解しています。)

# Amazon は相変わらず学習データの収集に貪欲だなと思ったりはしますけどね。

繰り返しますが、生体認証自体を将来の可能性まで否定してはいませんし、それぞれでのリスク評価の元で様々な技術的チャレンジは行われて良いと思います。ただし、社会の重要インフラで安易にチャレンジしたり、大した理解も出来ずに煽ったりするのはとても無責任な行為ですね。

by ほげさん - 2020/12/17 05:44 問題を報告

#022 > 何が違うか教えて頂きたい。FIDO は技術の一つで生体認証の一形態との認識です。

*生体認証は認証インターフェースの一つで FIDO(パスワードレス) の一形態* ですね。全く逆です。

> クラウド上で生体認証等で個人認証が時期尚早

パスワードであれ生体認証であれ、これまで行われていたような認証の鍵となるデジタルデータをネットワークを通じて直接リモートに渡しリモートで照合して認証するという認証手順はリスクが高く現状の技術では最早時代遅れと考えられているからです。要するに、おっしゃっているクラウド上で生体認証というのは鍵をパスワードのように記憶から生成したデジタルデータか、顔や指紋から生成したデジタルデータかの違い程度でしかなく、しかも置き換えが効かないので安全性はパスワード以下のものになると言えるわけです。

また、*生体情報を利用して公開鍵と暗号鍵を作り* という辺りも非対称鍵暗号を根本的に理解されていない印象を受けるので、その辺もきちんとお調べになる事をお勧めします。あとは FIDO の説明や仕様や実装事例やマイナンバーカード の仕様等を良くお読みください。

by ほげさん - 2020/12/17 01:16 問題を報告

#019 > 私の理解では生体情報を利用して公開鍵と暗号鍵を作り、ネットワーク上の認証サーバで認証する技術です。

違います。

by ほげさん - 2020/12/16 23:18 問題を報告

#016 > 生体認証を否定されるなら#011で提示したデジタル庁の動きは時期尚早でセキュリティ事故を懸念されるという見解でしょうか?

違います。
まず、生体認証そのものを否定してはいません。ただし、現状でパスワードレスと言った技術で生体情報を用いた認証を実現している構造というものは

> クラウド上で生体認証等で個人認証して

と言った構造では無いのです。

折角 FIDO と言ったキーワード置いておいたのにお調べになっていない印象を受けますが、技術的バックグラウンドを理解する気が無く、単に *生体認証* という文字列で踊りたいだけなのであれば、技術的バックグラウンドによって支えられる認証技術に関してこれ以上の議論の価値を私は感じません。

by ほげさん - 2020/12/16 22:21 問題を報告

マイナンバーカードの公的個人認証や商業登記電子証明書等に対応した国主導のPDF文書電子署名ツール開発

#010 > 官庁に対する電子申請での利用しか想定していなかったという事なんでしょうね。

そうかも知れないですが、ニーズは理解されると思うのでとりあえず何故一般に公開されていない(出来ない ?)のかの事由は知りたいですね。死亡をきっかけとした失効と言った機微な個人情報と絡む事を懸念しているのかな ? とかちょっと想像してみてはいますがこれと言ったものを私は思いついていません。
法律的にも二次配布を明確に禁止しているようですがだったら外向けに直接サービスしてくれても良いんじゃないかなとも思います。
https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=414AC0000000153#Mp-At_53

別でアイデア提出してみては ?

by ほげさん - 2020/12/16 21:19 問題を報告

#008 なるほど、CRL/OCSP と言った失効情報取得が出来ないのか。確かに一般向けに公開して普及するとアクセス量が増えて運用負担にはなるとは思うけれど、利用を広げたいのであればもう少し緩めても良いような気もします。

とりあえず、有効期間中での何かしらの理由での失効(再発行等?)には対応できないけれど、それを諦めれば動きはするのではないかなと。

by ほげさん - 2020/12/16 20:45 問題を報告

#006 > そういえば第三者が有効性を確認するのは有料だった。

CA 証明書を Trusted に取り込んで信頼すれば良いだけでは ?
https://www.jpki.go.jp/ca/ca_rules3.html

by ほげさん - 2020/12/16 20:14 問題を報告

マイナンバーカードや行政の効率化で大丈夫なのだろうか?もっと別のプランもガンガン示してほしい。

生体認証に将来にわたって可能性は無いかと言われたらそんな事は無いとは思いますが、現状の生体認証というかパスワードレスの技術トレンドを考えると多分 #002

> マイナンバーカードを発行せずにクラウド上で生体認証等で個人認証してトラストアンカーとして公的サービスおよび民間サービスへと連携する。

この一文が良くないのでは無いかなと。
マイナンバーカードの仕組みや FIDO と言ったパスワードレス(生体認証を含む)の仕組みは結構共通していて結局違うのここだけだよねと言った理解も出来てクラウド上で生体認証云々がちょっと遠い話と感じる事を共有できるかも知れません。マイナンバーカード の仕組みが理解できればスマホと言った汎用デバイスとの耐タンパをどう考えるかとかも。

こう言った様々な可能性を冷静に検討して十分な実績や安全性へのバックグラウンド、運用の実現性を踏まえてタイミングを見て導入し切り替えるという話であればそういうものかなと思います。導入方法も色々選択肢あると思いますし。ただデジタルとかいう言葉に踊って拙速に変えようとすると色々痛い目というか場合によっては致命的になりかねないかなと。

by ほげさん - 2020/12/16 18:54 問題を報告

#005 > マイナンバーカードで顔認証が導入されます。

マイナンバーカードで顔認証を導入という話はマイナンバーカードに印刷されている写真もしくは IC チップに入っていている同一のデジタルデータと、カメラなりのデバイスから入手した画像と比較した顔認証で、窓口業務での対面手続きに限った自動化の話ではないですか ?
https://www.mhlw.go.jp/content/10200000/000623506.pdf
https://jpn.nec.com/techrep/journal/g18/n02/180207.html

であればオンライン云々は関係のない話で、今あるマイナンバーカードの窓口での実在個人とそのカード盤面写真との比較作業の自動化以上の話では無いと思いますよ。しかしこれ、多分その作業をする所に人が張られる想定なのだろうけれど、単一二次元画像との比較なのでお面とかで簡単に突破できるんじゃないかと思ったり…

マイナンバーカード自体の機能を拡張するにしても入れ替えるのに5年かかるので、切り替えの並行運用期間は長そう。

by ほげさん - 2020/12/16 13:09 問題を報告

このサイトの改善点の提案

#023 無知が哀れなのではなく、無知であり続ける事を許容しろと他者に強要しているのが悪ですね。

by ほげさん - 2020/12/15 21:52 問題を報告

#018 開き直った無知は問題を解決する上で厄介だというのはよくわかりました。
まぁ民主主義のコストですかね。

by ほげさん - 2020/12/15 20:47 問題を報告

#011 無知に合わせて議論しろというのも科学の発展を阻害しているように思いますね。

by ほげさん - 2020/12/15 20:01 問題を報告

無知がデジタル化を阻害するのだという話が散見される中、別の視点で無知にも存在価値を認めろという主張が起こるのはとても面白いと思いました。

by ほげさん - 2020/12/15 18:55 問題を報告

NHKスクランブル化

NHK の話題に限りませんが、情報だとかITだとかデジタルだとか以前に、公共の福祉とか義務教育である中学校公民レベルで教わるはずの社会構造の基礎を理解していない、理解していない事を自覚できていない存在というのは、デジタル云々以上に大問題なのではないかなと。

by ほげさん - 2020/12/15 17:34 問題を報告

#138 > 事業費として、無駄や、削減可能なものの内容までわかるのでしょうか。

もはや全く無関係の話になっている気がしますが、何かを無駄や削減可能と評価する何かしらの共通する経営的価値基準があるのであれば、その内容次第でわかるかも知れませんね。あとは自分でお調べください。

by ほげさん - 2020/12/15 10:51 問題を報告

#136 > その他の項目については、数字を並べられてもただそれだけのもの、誰も判らぬブラックボックス

情報はあっても理解する能力が無いという意味かと思いますが、勘定科目の意味がわからないという意味であれば簿記の基本から勉強される事をお勧めします。自分が見つけられないから公開されていない、自分が理解できないから誰にもわからないと思い込むところから、まず改めた方がよろしいかと思いますよ。

by ほげさん - 2020/12/15 10:14 問題を報告

#134 > 詐欺商法なら会計報告は無いと思うが、実体を知られたくない事でもあるのだろうか?。

いろいろたくさん公開されているので、探してみては如何ですか ?
https://www.nhk.or.jp/info/pr/

by ほげさん - 2020/12/15 09:08 問題を報告

#132 > 実現可能性は低いようだけど、高橋さん案で月300円なら納得かな?

長い目で見ればこのままでは公共放送として維持できないとして受信料は確実に上がると思いますよ。

放送コストというのはざっくり送信設備とそれに載せる番組制作、それらの維持に諸経費になります。放送の送信というのはカバーする必要のある面積に比例して、受信する人の数とは関係ありません。また、番組制作はその品質と時間とチャンネル数に比例します。
日本の人口は着実に減っており、同時に支払うべき受信料から逃げる言ったトレンドも生まれてしまい、NHK の受信料収入は確実に減って行きますが、カバーする日本国土というのは変わらないので送信設備コストというのは変わりません。
Eテレ売却という話も出ているようですが、チャンネル一つを削ったところで削減できるのはせいぜい番組制作費の一部位なのでは無いかなと思っていて、そこまで大きく値下げできるとはちょっと思えません。電波使用料もたかが知れていますし。

一部のやり方に疑問を感じるにせよ NHK の焦りもわからなくは無いのですけどね。逆に、逃げ得というのも間違っているのですけど。

by ほげさん - 2020/12/15 05:41 問題を報告

行政手続きの和暦を廃止して西暦に統一していただきたい

#119
その程度の事で実を伴った世界最先端の電子政府を実現できるのであればやれよとしか思いませんが。あれ、そのためのデジタル庁ですよね ?

by ほげさん - 2020/12/14 17:51 問題を報告

#115 > また、元号処理依存部を最小限に留めるという節度を持っている開発者はほとんどおらず得てして、いろんな箇所に飛び散った元号処理を書き治す必要があるのが現実です。

元号処理依存部を最小限に留めるという節度を持っている開発者を選べば出来るのであれば、まずは元号処理依存部を最小限に留めるという節度を持っている開発者を選べば良いだけでは。

そんなに難しい話ですか ?

by ほげさん - 2020/12/14 17:04 問題を報告

NHKスクランブル化

#130 > 一方でNHK料金の根拠については、財産権29条3項あたりでしょうか?

おそらく違います。
受信料は29条3項のような行政が徴収するようなものではなく、NHK が徴収するもので、その徴収根拠は放送法に基づく契約によるものです。ですので29条第3項による補償は関係ありません。
この契約は放送法によって受信設備の設置によって強制されるものとなっており、#106 の裁判の争点の一つはこの契約の強制が契約の自由の根拠である財産権(29条)や個人の尊厳(13条)を侵害しているか否かで争われています。P8
最高裁判決では、現行制度(放送法)の合理性から立法の裁量を認め合憲と判断したと私は理解していて、最高裁判所は違憲立法を最終的に判断する機関(憲法81条)なので忖度であれ何であれ個人がどう考えるかと関係なく社会的判断が下されたというのが現状かなと。

もちろん、こう決まったのだから疑問を持つなとは言わないですが、疑問を持つなら決まった根拠を理解する必要はあると思いますよ。

by ほげさん - 2020/12/14 16:14 問題を報告

#128 > 個人の選択の自由と言う憲法の解釈に基いて、正しいものとは認めていません。

とりあえず、最高裁判所判決がおっしゃっている選択の自由をどう解釈した上での判決なのか見てみようと思ったのですが、現行憲法の自由権は19条〜23条あたりなのですが、*選択の自由* に該当する条文をちょっと見つけられませんでした。財産権(29条)かな ? とも思ったのですが、どの条文の内容になりますか ?
https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=321CONSTITUTION

by ほげさん - 2020/12/14 05:18 問題を報告


という話で、NHK はまだ頑張っている方なのでは無いかなと個人的には思っていて、あくまでも個人的な関心/嗜好による印象として少なくとも芸能人の浮気話を複数人でよってたかってネチネチいじり倒したり、新型感染症で延々と恐怖を煽ってテレビにかじりつかせようとしたりも民放に比べればあっさりしているかなと。

さらに言えば NHK は地方局を持ち、独自のネットワークを持っていて地方からの即時制の高いニュースに対して比較的強いと思っています。その強みが発揮されたのが例えば 3.11 の地震と津波、そして原発事故の一連の報道で、民放の解説者が NHK 見ろと言ってしまう程度に情報収集の厚みがしっかりしているという印象を個人的に持っています。

#125 > 今更何故NHKが公共放送だと位置付けられるのか

事務的な解釈でしか無いのですが、NHK が公共放送なのではなく、日本の公共放送を担う組織として NHK という組織が存在するというのが法律上の定義です。なので *現状の NHK* という表現をあえて私は使っています。

by ほげさん - 2020/12/14 03:24 問題を報告

#125 > NHKは現在において予断を交えぬ報道と言う観点において、NHKはその任を果たしておらず、公共放送たる資格はないと思います。

個人の関心や嗜好と同様に正義の基準も人の数だけ多様にあり、個別の正義の基準に触れるとその人の感情に触るリスクがあると思っているので、あまり報道のありよう云々の議論は積極的にしたくは無いのですが…(お前が言うなと言うツッコミはさておき)

これはあくまでも私個人の認識ですが、ニコニコやYouTubeも同格と言われているようにこれは NHK の問題というより報道一般の問題だと理解しています。その問題は報道する側だけではなく、その報道を見る側にもあり、そもそもにおいて人間の行動で完全に予断を交えぬなんて所詮無理な話で、同時に自分自身にも勝手な誤解をする可能性があると思っています。ですから、何の報道にせよ、自身の結論にせよそこに間違いやバイアスや誤謬があり得ると覚悟してあたる必要があり、そう言った対応が多様なサービスで情報が氾濫する世の中に個人が必要とされるリテラシーなのでは無いかなと思います。

by ほげさん - 2020/12/14 03:22 問題を報告

#120 > 一方、ニコニコやYouTubeでは、国民に対して予断を交えずに完全中継を行っており、予断を交えない観点でNHKの出る幕は有りません。

ニコニコや YouTube もまたそれぞれ民間放送の一つであると捉えるのであれば、何度かお話しした通りその事業継続性は保障されていません。今現在実現されているという話と、それが今後も継続するという話は違っていて、それぞれの都合でその完全中継が途絶えるかはそれぞれのの当事者の判断に依存する格好になります。

一方で公共放送はその事業継続性は国民によって保障されているので、放送自体は維持されますが、放送内容に関しては公共性の高いものというよくわからない基準の元に NHK の判断によって決定されます。その基準があまり明確ではなく個別の関心や嗜好で様々な不満を持たれるという結果を招いているとは思っていて、この辺の決定プロセスや判断基準や経緯をもう少しクリアにして納得を得る努力をしても良いんじゃ無いかなとは思いますね。

まぁ民間放送の競争が機能している間は個別にニーズが分散して叶えられるというのもあり、それはそれで望ましい状態なのかなとも思います

by ほげさん - 2020/12/14 02:14 問題を報告

#110 > 私が申し上げたいのは、何故、憲法の規定に優越して放送法が存在し、国民が受信契約を強制されるのか、と言う事です。

前述の通り、国民から平等に徴収すべきものではあるが税金に依存する事はできないというジレンマが存在し、契約が無ければ私有財産から徴収する事は法制上不可能なので、受像機の設置をきっかけに受益者負担を体裁に契約という格好をつけたと個人的には理解しています。(まぁ間違っているかもしれないのでその辺はどなたかツッコミを)

歪であるという印象は私も持っていますし、あえて税金を避けて受信料という格好にしても現状の NHK を見ると結局違う暗黒面に落ちていっているのでは無いかという気はするのですけどね。偏向報道云々ではなく、受信料徴収の考え方的に。

by ほげさん - 2020/12/14 01:27 問題を報告

#105 > 全ての国民は平等であるという憲法の精神に反して

現状の NHK はさておき公共放送という話であれば逆です。

公共放送は情報に対する公共の福祉という位置づけで国民に須く平等に提供されなければいけません。問題は、公共放送を学校や図書館といった公共設備と同じように税金で賄うとすると、情報を扱う上でその予算を付ける行政や監督官庁の影響を受けるリスクが生じるという理由で受信料という徴収形態となったというのが経緯です。
公共設備は人によってその利用度というのは異なりますが、その整備や維持の原資は国民から集められた税金なわけで、使ってないからその分税金引いてくれという話にはならないという理屈と同じです。

だったらそもそもいらないよねという話にもなるかと思いますが、民間放送がどのようになったとしても公共放送は影響を受けない、例えばコロナ禍で旅客業や観光業や飲食業が打撃を受けたように、何かしらのきっかけで民間放送がその業務の継続が難しくなったとしても少なくとも公共放送は継続されるという状況を維持しています。

受信料という徴収形態が誤解を招いているというのはそうかなとも思いますけどね。

by ほげさん - 2020/12/14 00:55 問題を報告

#101 > そして「地上波デジタルの周波数帯はモバイル通信に適さない」といった主張をされようとしていました

そんな主張はしていないのですけどね。*今更地デジの帯域あけたところで今時の携帯端末の通信量から見れば焼け石に水にもならないんじゃないかとしか思えない* ですね。まぁ理解できないだろうなと思いましたし、俗に言うプラチナバンドを邪魔する地デジは悪という事にしたいだけの無知を相手に理解を期待した私も悪いのかなとは思いますが。

> この一点だけでも重大な根拠になるんですね。

もう良いので、@05009 でやって頂けますか ?

公共放送に対する誤解を広めて悪役の汚名を買った NHK にも多少の罪はあるかなとは思いますが、公共放送そのものに対する誤解や無理解というのは深刻だとは思いますね。

by ほげさん - 2020/12/13 23:27 問題を報告

#099 > 根拠はこれまでに十分に示させていただいております。

現在の元島民と 65年前の NHK の取材が食い違う以上の事実は示されていませんよ。意見が食い違うから捏造だという主張を述べ、その根拠は蓋然性だとか疑いだとか戦争や戦後復興という大イベントがあったにも関わらずそんな短期間で状況が変わる訳が無いといった一方的で意味不明な私見が羅列されているだけですよね ? どこら辺が十分なのでしょうか。で、事実たる根拠は何ですか ?

by ほげさん - 2020/12/13 22:24 問題を報告

#097 > 捏造ではないと主張したければ

別にそんな主張はしたくも無いですよ ? 私が主張しているのは *捏造ではない* ではなく *捏造した客観的事実を示す根拠は無い* と言っているだけで、捏造をしたから公共放送としての存在意義はないという主張は単なる個人の思い込みでしかなく論拠足り得ないと言っているだけです。で、事実たる根拠は何ですか ?

by ほげさん - 2020/12/13 22:03 問題を報告

#094 > こういった違いは数年で変化するものではありません。

戦争や占領政策からの戦後復興という大イベントで軍艦島に限らず日本全体が数年で劇的に変化しているのですが ? 繰り返しになりますが、どちらにしても #082 で指摘した通り意図的な偏向報道の根拠にはなっていませんね。で、事実たる根拠は何ですか ?

by ほげさん - 2020/12/13 21:41 問題を報告

#092
あぁ、htmlescape 周りのハンドリング早く直してくれないかなーとか勝手に期待して使い続けてました…
# 諦めた方が良いかな…

> それと、今のやり取りは@05009でするほうがいいかな…

捏造したという事にして NHK は悪というレッテルで悪ノリしたいという人たちの自己満足の場まで乗り込む気にはなれないのですよね、面倒なだけだし。(今でも十分面倒なのですけど)

by ほげさん - 2020/12/13 21:25 問題を報告

#090 > 捏造であるという根拠は以前説明した通り一時ソースたる元島民の高信頼性の証言

一次ソースは 1955年当時の島民の証言で、元島民としている現在の人たちでは無いですね。軍艦島の近代化は終戦後のはずなので戦後間もない 1955年当時の証言で戦前や戦時中の状況が語られていたとすれば現在の元島民としている戦後近代化されてからの証言とで食い違うと言った可能性はありますよ。繰り返しになりますが、どちらにしても #082 で指摘した通り意図的な偏向報道の根拠にはなっていませんね。で、事実たる根拠は何ですか ?

by ほげさん - 2020/12/13 21:20 問題を報告

#088 > 組織的に採掘を行っている集団の共通認識レベルの情報

組織的に採掘を行うにせよ時代とともに状況は変わるので、認識されている時期によって状況が食い違う可能性はありますね。繰り返しになりますが、どちらにしても #082 で指摘した通り意図的な偏向報道の根拠にはなっていませんね。で、事実たる根拠は何ですか ?

by ほげさん - 2020/12/13 20:57 問題を報告

#086 > 島の状況について詳しいのは元島民です。NHKは第三者に過ぎません。元島民の証言の方が信頼性が高く

その元島民は 65年前に NHK が取材した当時の島民と同一ですか ? 違っていればその元島民もまた第三者と言えますよ。どちらにしても #082 で指摘した通り意図的な偏向報道の根拠にはなっていませんね。で、事実たる根拠は何ですか ?

> 放送法で規定されている「意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにする」もされない

65年前に意見が対立していたのですか ?

by ほげさん - 2020/12/13 20:33 問題を報告

#084 > 更にかなり期間が経過していても自己チェックもなされていなければ直近で指摘されても調査もしないという態度からねつ造である蓋然性が高くなっております。

蓋然性とかいう主観的で一方的な評価はただの推測で事実に対する根拠にはなりませんね。で、事実たる根拠は何ですか ?

> 低い周波数帯が不利である根拠にはなりません。

常識的な話ですが一つの搬送波に対するデジタルデータの伝送容量はその周波数に比例するのですよ。

by ほげさん - 2020/12/13 20:15 問題を報告

#080 > 島民の証言と食い違っております。

#075 でも書きましたが、証言と食い違っていると言うのは放送された内容と元島民が認識が食い違っていると言うだけですね。*仮に* 元島民の認識が正しいと仮定しても、そこに意図的な偏向報道があったかどうかの根拠には全くなりませんよ。で、意図的な偏向報道があったと言う根拠はどこにありますか ?

> このあたりで十分自称なさっていると思います。

自称詳しいではなく、地デジの周波数を携帯網に転用すれば放送網と同等のサービスをオンデマンドを含めて実現可能であると言う主張が間違っていると技術的根拠を元に確証が持てる程度の理解はしているだけで、相対的な話ですね。

> それは特定の周波数帯に限った話ではありません。

放送網はベストエフォートでは無く、伝送容量が保証されているのですけど ?

簡単に言えば、仮に無線帯域に対して1Gbps の伝送容量があるとして放送は端末数に関係なく 1Gbps で配信できますが、携帯網は端末数で割った数が配信できる平均伝送容量になるのですよ。

by ほげさん - 2020/12/13 19:45 問題を報告

#078 > 5年後という事は発効直後で最初から放送法を守る気が無かったという事になります。

*守る気がなかった* と主張されると言う事は、65年前に何かしらの明確な意図の元に偏向報道を行ったと主張されていると思いますが、であればその根拠は何ですか ?

> という回答にはなりません。

「様々な見方や意見があることは認識しています。ご指摘のDVDの内容につきましては、当時の取材に基づいて、制作・放送したものと考えています」と言う NHK の回答は、元島民からの検証の要望に対するものではなく、そう言った要望があった事に対する各報道機関の取材に対する回答ですよね ?
元島民からの検証の要望に対して NHK がどう回答したかという事実がどこかにありますか ?

> 貴殿は自称「詳しい」ようですので

詳しいなどと自称した覚えはありませんし、自称してもいない事をようですと勝手に捏造されても困るのですが、携帯網の無線通信においてそれが幾つであれ個別の通信において動画配信に必要なネットワークパスの伝送容量が保証されるなんて事は無いですよ。基本、ベストエフォートですし。

by ほげさん - 2020/12/13 19:13 問題を報告

#076 > 高画質な動画配信が可能であればなんら問題はありません

案の定ご理解頂けていないと思いますが、放送網で可能だから同じ周波数帯域という資源で携帯網でも可能でオンデマンドまで実現と言うのは根本的に間違っているので放送と通信という話から学ばれる事をお勧めします。

> 対立意見を黙殺し訂正も取材プロセスに問題があったか調査もしないという態度をとっておりますのでこの点でも問題があります。

昭和30年、敗戦から10年、放送法が施行されて5年、占領政策から3年程度しか経っていない中での放送を、記事だけを読む限り再現映像の完成度が65年経った現在から見て低いという話で、それを対立意見だから捏造だという主張もだいぶ壊れた話のような気がしますが、現在の取材力で再検証する要望が出されており、NHK はそれに対して再検証をするともしないともまだ答えていないように見えるのですが、*調査もしない* という根拠はどこにありますか ?
https://www.sankei.com/politics/news/201203/plt2012030027-n1.html

by ほげさん - 2020/12/13 15:17 問題を報告

#074 > また地上波デジタルの低い周波数でも高画質の動画配信を行うには十分な情報伝達が可能で

それは #070 で書いた通り、1対多の片方向通信だからですね。地デジは 1ch あたり 6MHz で 12セグメントの OFDM で多重させて 16.8Mbps です。放送のように片方向で一つの送信を複数が受信するのと違い、携帯の場合1対1の双方向なので上りと下りがあり仮に対照とすると実効性能は半分になり、更に個別の通信ですからその空間で周波数を共有する中でチャンネルなり時分割なり何かしらの方式で個別で性能を分け合う事になりますね。

> 記事中の方々の証言を単なる主観・捏造であると断じていらっしゃる訳ですね。

違いますよ。
当事者の食い違う二つの主張があり、どちらか片方が真実であるかは明確になっていない話だと理解しているだけです。私はどちらが正しいかの判断をしていませんし、ましてやそれを勝手にどちらかが正しくもう一方を捏造だという判断を勝手に行い、それを事実だと捏造していませんよ。

by ほげさん - 2020/12/13 13:34 問題を報告

#071 > #43をご参照ください。

よくわかりませんが、*捏造である* という個人の主観的評価が示されているなと思うものの、捏造であるという客観的根拠はどこにも見当たらないのですよね。もちろん個人として捏造であると考えるのは自由かと思いますが、単なる主観による個人的私見による一方的な判断を客観的事実として公に示すのはそれもまた捏造ですよ。

#072 > そのような根拠のない主観・思い込みに過ぎない文章は議論には不適切です。

根拠はいくらでも示せますが、理解できるとはちょっと思えないので細かい技術的詳細は省きますが、地デジは 470MHz〜710MHzという日本国内で現状4Gの携帯電話で利用されているさらに低い周波数で、NHK だけでなく地デジ全体でも240MHz 位しか帯域幅無いのですけど。まぁ 4G では規格に一部かぶっていましたが、5G では更に高い周波数を使うので、Sub6 でもかすりもしないのですよね。

by ほげさん - 2020/12/13 12:05 問題を報告

#069 > どんなに素晴らしい法律を書いても現実として実現できなかった事実を軽視するべきではありません。

*現実として実現できなかった事実* とは具体的に何ですか ?
放送法に違反している客観的事実があると主張されるのであれば、その客観的事実と言っているものをちゃんと示しましょうね。

> 放送技術としても地上波放送に固持する必要もありません。より多目的に利用できて価値の高い携帯電話に周波数帯を譲るべきでしょう。

もはや関係の無い議論な気もしますが、まず空間の電波帯域というのは有限の国民の共有財産です。携帯電話の通信と地上波の放送というのは全く違っていて、基本的に携帯電話は1対1の双方向通信を前提としますが、放送は1対多の片方向通信を前提とします。多数に同報するという情報伝達において空間の電波帯域の効率は明らかに比べるまでもなく後者の方が効率が高く、利用用途に従って効率よく使い分けられているに過ぎません。

大体、今更地デジの帯域あけたところで今時の携帯端末の通信量から見れば焼け石に水にもならないんじゃないかとしか思えないのですけどね。

by ほげさん - 2020/12/13 11:00 問題を報告

digital.go.jp は DMARC 対応を!

#005 > 一定程度の理解を求めるということです

そうですね。DMARC を理解して利用するという事はさらにその向こうにある DMARC の前提となる DNS の安全性への理解も必要なわけですが、そこまでをどういう状態を作ってデジタル庁が解決するかは楽しみにしたいと思います。

by ほげさん - 2020/12/13 10:31 問題を報告

NHKスクランブル化

#064 > 「放送法」「公共放送」という概念自体は素晴らしいものですが、現実を見ますと実現できなかった絵に描いた餅に過ぎません

#052 の繰り返しになりますが、公共放送が必要かという議論と、公共放送として現状の NHK が適当かという議論は別です。

> 特定組織に頼るのではなく小規模の多数のインターネット放送に委ねるべき

小規模の多数が存在し続ける根拠はありませんし、それらが利用するサービスが個別に発信される情報を公平に扱う保証もありませんし、その小規模の多数が発信する情報を広く国民が公平に得られる保証もありません。

by ほげさん - 2020/12/13 10:11 問題を報告

#063 > 公共放送とはなんですか?

広義では公共団体によって運用される放送です。

> その収入源のために作ってる放送ではないとすればなんでしょうか?

日本の公共放送は、*公共の福祉のために、あまねく日本全国において受信できるように豊かで、かつ、良い放送番組による国内基幹放送(国内放送である基幹放送をいう。以下同じ。)を行うとともに、放送及びその受信の進歩発達に必要な業務を行い、あわせて国際放送及び協会国際衛星放送を行うことを目的とする* という事になっています(放送法第十五条)

> 民間放送であっても社会的意義があるものを放送したところでなんの問題もありません

いいえ、社会的意義とは関係なく商業価値の無い、もしくは損なう内容や状態で放送していたら民間放送は存在する事すら出来ません。地域格差も放送設備運用と、その放送によってカバーされる潜在視聴者数を見てコストに見合わないと判断されているためです。民間放送は存在する、受信できる事を保証されてはいません。

公共放送を行う法人の運用財源が何であるかはまた別の議論です。

by ほげさん - 2020/12/13 06:11 問題を報告

digital.go.jp は DMARC 対応を!

設定するだけなら簡単だろうとは思うのですけどね。
理解してポリシーを決められるか、そのポリシーの元に運用を維持できるかが問題であって。

by ほげさん - 2020/12/12 17:52 問題を報告

IT化は「不便」や「苦労」を「努力」と称賛する国民性から直さないと進まないのではないか

逆に情報化とシステムによる自動化で事務処理単純作業労働が失われて行き、知識や理解をもってロジックを組み立てて機微な合理的判断を行う知的労働しか残らなくなった時、本当にデジタル化社会とか言われている状況が進んで情報リテラシーや技術的基礎知識やそれらへの理解が社会への参加に当たり前のように求められるようになって、年齢に関係なく今現在の人がどれだけ生き残ることができるのかは見ものだとは思います。

by ほげさん - 2020/12/12 15:19 問題を報告

digital.go.jp は DMARC 対応を!

これ outlook.com に丸投げでは ?
NS はさくらかな ?

by ほげさん - 2020/12/12 13:33 問題を報告

NHKスクランブル化

#060 公共放送は商業放送では無いので、商業放送である民間放送と視聴率の比較で必要性を論じるのは公共放送の存在意義を踏まえる上で見当違いの議論です。

by ほげさん - 2020/12/12 12:57 問題を報告

#053 > 公共放送の説明をうけても、民間放送との違いは、受信料の話しと、緊急災害情報です

違います。

営利を目的とした商業民間放送はその経営等によって事業継続や放送内容の公平性が保証されていません。公共放送はそう言った事業継続性や商業的な都合と言ったリスクから独立した放送という形態の情報インフラを国民の公共の財である電波(帯域)等を用いて維持する事にあります。
例えば、個別の民間放送局は全国で受信可能とする事を義務付けられていませんが、公共放送ではあまねく日本全国において受信できるようにと義務付けられていたりしますね。

民間放送のチャンネルというのは地域格差のあるものなのですよ ? まずその辺から公共放送という最低限を保証する社会の仕組みの必要性というものを理解される必要があるかと思います。

もちろん、ここでの公共放送という話が、現状の NHK が果たしきれているかは別の議論です。

by ほげさん - 2020/12/12 08:34 問題を報告

超実印の出現

#022 > アインシュタインも言ってましたが「想像力は知識よりもっと大切である」

それは既存の知識に囚われるなという話で囚われる知識すら持たなければ関係無いですし、無知である事を許容しているわけでもありませんよ。

by ほげさん - 2020/12/12 02:06 問題を報告

NHKスクランブル化

公共放送が必要かという議論と、公共放送として現状の NHK が適当かという議論は別ですね。

例えばインターネット配信で受信料という話や、受像機購入に紐付けて個人情報を NHK に提供しろというような話が報道され、それが事実なのであれば、公共放送として現状の NHK が適当なのかという疑問が広がるのは致し方ないかなとは思います。インターネットでの配信で受信料取るならまずそれを配信するネットワークインフラ自体を NHK が作るのだよな、そうでなければそれこそ10年ちょっと昔に言われた *ただ乗り* と言われても仕方ないぞ ? とは純粋に思いましたし。
もちろん、この手の話もどこまで報道やそれを受けた感情によって歪められているかもちょっとよくわかりませんが。

現状の NHK は日本の唯一の公共放送として広く国民に理解されるような努力が多大に必要だとは思いますが、それが足りてないが故に公共放送そのものを否定するような意見に走るのもまた間違っているとは思いますよ。

by ほげさん - 2020/12/12 01:19 問題を報告

ipv6 などの次世代サービスの消費税減税

本題とはあまり関係無いですが、既に金銭でやりとりされている v6 であれ v4 であれそのアドレスの割り当て、ついでにドメイン名も加えてそれを占有して利用する権利を資産として課税しろというのは個人的には賛成なのですけどね。

俗に IP(v4) アドレス枯渇とか言われている問題はそれだけで解決しそうですし(笑

by ほげさん - 2020/12/12 00:46 問題を報告

商店街フリーWiFiの日

#012 > これをWiFiつまり有線の光ケーブルに分散させて回避したいという意味があります。

電波(帯域)という資源は空間で共有され個別の通信で占有されるという問題なので、光回線云々という問題ではありませんね。繰り返しになりますが、基本的な技術的知識をまず持つべきなのでは無いかなと思いますよ。

イベント云々以前に、店舗密度の高い商店街などでのアクセスポイントの乱立で WiFi がすっかりダメになっているという方が結構問題だったりしますし、素人が作るろくにメンテナンス出来ないのに解放されている私設 WiFi AP なんてただの公害としか思えないのですけどね。

by ほげさん - 2020/12/11 08:44 問題を報告

#010 > OpenIDのようなイメージです。

スタバの無料 WiFi とか既にそうですね。

by ほげさん - 2020/12/11 01:43 問題を報告

#008
> 商店街でもこれに参加してフリーWiFiでVR・ARイベントなどを行えば人が来る、来れば地元のお店の良さもわかる。

個人で所有する携帯なり自宅の回線が普及している中で、フリーWiFi だからと言ってわざわざ普段行かない商店街に出向く人ってどういう人達なのでしょうか ?

足を運ばせるきっかけという問題意識でデジタル云々言うのであれば、位置情報ゲームのレアキャラ出現イベントでもやった方がマシなのではないかなと思いますし、別にデジタルの日というよくわからない日に乗る必要も無いのでは。

大体、無線通信というのは個別の通信、利用する人口密度と共に品質は劣化するものなので、フリーであるかどうか以前に、WiFI のような無線での個別通信で人を集めるというのは自分で自分の首を絞めるようなものという基本的な技術的知識をまず持つべきなのでは無いかなと思います。

by ほげさん - 2020/12/11 00:55 問題を報告

#006 > 「ダメだ」「できない」と否定論から入るのではなくて、「どうやったらできるか」を私は考えたい

個人が考えるのは勝手ですが、公に議論し他者を巻き込みたいとするのであればまず、既に携帯網とスマートフォンが一般に普及している中で、コストとリスクをかけてそれをやる価値がどこにあり、その議論にどう言った価値があるのかを示しましょうね。

by ほげさん - 2020/12/10 23:26 問題を報告

ipv6 などの次世代サービスの消費税減税

NTT 終端問題と IPv4 over IPv6 over Ethernet の話でも思いましたが、消費税であれ IPv6 というものそのものとは全く無関係の何かで差別的に優遇させないと利用されないような物なのであれば、優遇させてまで利用される事に IPv6 そのものに何のメリットがあるのかさっぱりわからないのですよね。

全く関係ないものに優遇をすがるという惨めな願いをするよりも、IPv6 そのもののメリットという何かで頑張るのが筋なのではないですかね。

# 組み込みなんかだとリンクローカル便利ですけど、それはまぁ Global 関係ない

by ほげさん - 2020/12/10 21:49 問題を報告

心の豊かさのために自由な提案を

#005 何がおっしゃりたいのかさっぱりわかりません。自らの意見として何の説明も無く、それで察しろとでも言いたいのかなとも思いますが、仮にそうであればそれもまた

> 上から目線で礼節に書いたコメント

なのではないでしょうか ?

by ほげさん - 2020/12/09 07:59 問題を報告

*何故か上から目線で礼節に書いたコメントや、批判が見受けられます* というのが、まず主観による一方的な評価の押し付けで、上から目線で礼節に欠いた内容のように感じますが、利用規約の範囲で公の場で意見を述べる各々の責任の元に行われるのであれば提案も自由ですし、否定であれ肯定であれそれらに対する意見もまた自由で良いのでは。

一方的な価値観を自由な提案のためというよくわからない理由付けで、個別の他者が意見を述べる自由を制限しようと言っているようにしか見えませんが ?

by ほげさん - 2020/12/09 05:15 問題を報告

世界一安全な乗り物=空中鉄道

#030 > 今の日本には夢見る力が欠けているのではないでしょうか。

欠けているのは夢見る力ではなく、それを実現するための実力ですね。
夢見る力が欠けていたらアニメ等の SF コンテンツ産業もここまで発展しなかったでしょうし。

逆に、SF の品質が上がる割に科学に対するリテラシーが追いつかず、SF と現実の区別がつかなくなると言う症状が散見されるようになると言うのは社会的な問題なのではないかなとも思います。

by ほげさん - 2020/12/09 01:08 問題を報告

#021 > 自動運転6で移動するのがよい

勝手な妄想を垂れ流している文章は多々あるようですが、自動運転のレベル6なんて定義されていません。
https://www.mlit.go.jp/common/001226541.pdf

何であれ
> EVがAIで意思をもつこと
EVがAIで意思を持ってからとか言う状況が作れてからの話らしいので、そう言った物ができてから話せは良いのでは無いでしょうか。

ナイトライダーかな ?

by ほげさん - 2020/12/08 23:17 問題を報告

「デジタルの日」の候補日 D. その他

#053 > 月日を4桁で表現しているし、クイズ番組で「10月24日はデジタルの日ですが」(ここで伊沢拓司が、、、)「2の9乗」みたいな展開も

10乗

> 2, 4, 8, 16, 32, 64, 128, 512, 1024

256 が抜けてます

by ほげさん - 2020/12/08 00:37 問題を報告

B-CAS廃止すべき

> アナログ時代は無制限で、なぜデジタルは制限を掛けるのかロジック的に理解できません

放送される著作物に対し、アナログ放送では劣化するという事で妥協されていた録画やその複製が、デジタル放送になると劣化しなくなり簡単に二次利用出来てしまうというロジックで技術的保護手段が求められたが故ですね。

とりあえず、技術的保護手段として BCAS が妥当かという議論と、地上波デジタル放送に技術的保護手段が必要かという議論は全く別なので、そこはきちんと区別をつけた方が良いと思いますよ。

by ほげさん - 2020/12/07 03:48 問題を報告

選挙投票を紙と電子の組み合わせでちょっと改善(受け入れやすい案)

#016 > 新見市のアンケート結果を見ると、そう否定的な感じは受けないので、もっと多くの自治体で模擬投票して、トライ&エラーを繰り返し、進めて欲しかったですね~

個人的な印象として、もう少し堅実に頑張って欲しかったし、総務省も自治体丸投げ必殺梯子はずしではなく親身にケアして粘り強く継続努力を一緒にすれば良かったのにとは思いますが。

日本の電子投票導入でそう言った選挙が無かったかは一つ一つ調べてはいませんが、問題として盛り上がるのは恐らくは比較的争点が明確な接戦選挙において #015 で述べたようなリスクが顕在化しやすいと思っており、結果が火を見るより明らかな選挙では否定的な意見は出にくいだろうなと思います。何であれもう少し続けて色々な選挙で積み上げをしないと何とも言えないかなと。

by ほげさん - 2020/12/07 01:17 問題を報告

多重下請け構造の打破と内製化を促進するため、IT技術者の解雇規制を緩和してください

IT技術者という人達だけの解雇規制を緩和したら、IT技術者という人達だけが使い捨てられるようになるだけで、IT技術者という人達になりたがるような人がいなくなっていくだけでしょうね。まぁそれに、解雇しやすいという事はそれだけ帰属意識すらも薄れるわけですが、そう言った精神論抜きにして待遇や将来性と言った魅力だけで国外企業に太刀打ち出来無いのであれば、それこそ若くて優秀な人材と呼ばれる存在からバンバン国外企業に逃げていくのでは無いですかね。

まずは、こうやってIT技術者という人達だけをどうにかすれば何とかなると考えている人達が雇用でも一番問題なんじゃ無いかなと思いますが。

by ほげさん - 2020/12/07 00:29 問題を報告

人材データベースの作成

#005 強制が無いのであれば、それはただのハローワーク

by ほげさん - 2020/12/06 16:30 問題を報告

行政のネット接続不可ポリシーの見直し

人材データベースの作成

徴兵名簿ですね。
人材がと言って他人の才能にたかって無能な自分が幸福になるという寄生虫じみた発想を捨てないと宿主として期待しているであろう人材と呼ばれる存在が国外に逃げてしまうと思いますよ。

by ほげさん - 2020/12/06 05:48 問題を報告

選挙投票を紙と電子の組み合わせでちょっと改善(受け入れやすい案)

#013 > ネット投票は日本人の性質に合わないと思っています

日本人やネット投票以前に、*自分の気に食わない選挙結果に対して選挙制度やその運用に対してろくな根拠も提示せずに否定を始める* という事が起こりそれが社会に影響を与え得る限り新たな技術やギミックを持ち込むのは何にせよ困難だと思っています。それを避けるには選挙制度やその運用の妥当性を広く理解し納得しその選挙制度を受け入れる判断に *主権者である国民が* 責任を持つ事が必要なわけですが、技術を用いれば出来るという意見にその技術を理解している気配をあまり感じないのが事実かなと。

例えば、ブロックチェーンを使えばと言っている人の中で、情報を集中させ単一意思による不正な影響を受ける事を避けるため、分散台帳で広く管理しブロックチェーンで一貫性を保証し合意形成アルゴリズムで検証し状態を維持しているだけと言っても全く理解しておらず、単に *ブロックチェーン* という文字列を知っているだけに過ぎなったりするのですよね。これでは技術以前の問題として無理だろうとしか思えませんね。

by ほげさん - 2020/12/05 19:37 問題を報告

自動車免許証、マイナンバーカードについて

#006
マイナンバーカードの盤面に印刷されている内容というのは偽造対策のため IC カードにマイナンバー以外の情報が埋め込まれていて、それを読み取り盤面の印刷内容と一致しているかを見たりします。そこに更にアルファベット埋めると目視での一致確認がより面倒になるので嫌がられるのでは無いかなと。

ただ、確かに海外で利用可能な無くしてもパスポート程度に致命的では無い年齢証明程度の身分証明書となり得る物というニーズは理解できます。日本国内にのみ効力を持つマイナンバーカードや免許証に期待する事なのだろうかという点に疑問を感じているというだけで。

メジャーなクレジットカードの盤面に写真に加えて生年月日埋めてくれれば良いんじゃないかとも思うのですけどね。クレジットカード持っている時点で成年と判断してくれるのであれば写真だけでもなんとかなったりするのかな ?

by ほげさん - 2020/12/05 18:40 問題を報告

選挙投票を紙と電子の組み合わせでちょっと改善(受け入れやすい案)

> 電子投票のメリットとして挙げられるのは何処でも何時でも投票出来る事

一応今の日本の行政上の定義では違いますよ。
https://www.soumu.go.jp/main_content/000547414.pdf

おっしゃっているのは、電子投票と言うより遠隔投票で、現行制度では郵便投票がそれにあたります。おそらくは電子投票を前提とした広域オンライン投票での遠隔投票だけを改めて電子投票とするという再定義は行われていないと思います。

電子投票自体は20年位前から行われ、今は廃れていますが、それをやり直すという話は現実的な手順かなとは思います。どの程度ノウハウが貯まったか、ないしは棄ててしまたったかというのも気になりますが。まずは電子投票が十分に成立する事を実証しなければ、それを遠隔で行うなんていきなり無理ですし。

by ほげさん - 2020/12/05 03:13 問題を報告

自動車免許証、マイナンバーカードについて

#003 アルコールの購入にうるさい地域ではジャケットの内ポケットに入れて持ち歩いているのでそれほど不便を感じた事は無いですね…。さほどうるさく言われない地域ではでホテルに預ける場合もあります。見た目で未成年では無い事がすぐにわかる年齢になっているというのもあるかもしれませんが。

とりあえず国際運転免許証とかでは代わりにならないのでしょうかと思いますが、もし本当に英語表記にするだけで身分証として機能するのであればマイナンバーカードというより、パスポートに付随して分離できるサブカードのような物が欲しいという方が適当なのでは無いかなとも思います。

by ほげさん - 2020/12/05 02:03 問題を報告

世界一安全な乗り物=空中鉄道

#014 > 10m程度の高さの鉄筋コンクリート製の塔を双方に立てて、ワイヤー二本(行と帰り用)で結ぶ方がはるかに安くなり、また住人を大量に運ぶ必要がなく、一回2~3人を運ぶ程度を想定しています。

その程度であれば #013 の通りロープウェイなのでは ?

ロープウェイにしても離島と結ぶというのであれば、台風に耐えたり潮風に煽られたりするわけで、作ったらそれで終わりという話ではないですよ。それを一回2〜3人で貨物用途も考えていないようですし、離島と結ぶ程度の需要でどう収支を成立させるのでしょうか ?

by ほげさん - 2020/12/05 01:20 問題を報告

自動車免許証、マイナンバーカードについて

海外に行くのにパスポートは必ず必要ですが、日本の運転免許証は効力も無いですし必ず必要では無いですよ。それに日本国内で身分証として利用できる何かをそんな何種類も海外の人が見分けられるわけがないと思いますが。

例えばアメリカの社会保障カードに日本語の記述があったとしても、一般の日本人がそれが社会保障カードだと区別がつくと思いますか ?

by ほげさん - 2020/12/05 01:14 問題を報告

世界一安全な乗り物=空中鉄道

デジタルと呼ばれている何かとは全く関係なさそうとは思いますが。

地下鉄で良いのでは ?

by ほげさん - 2020/12/05 00:43 問題を報告

キャッシュレスの不具合・・・

#006
"キャッシュレスでは、デジタル情報が全て残る" と言う事は、誰がどこでいくら使ったかと言う情報が蓄積されると言う事ですよね。そう言った蓄積が個人の不利益になるような二次利用がされるリスクはありますよ。事実、その二次利用として個人情報とどう切り離す事による二次利用が許されるか、もしくはそう言った情報を商品として販売する事が許されるかは未だに議論として盛り上がる話ですね。

ついでに言うと、キャッシュレスだからと言って全ての不正利用が摘発されているわけでも無いですよ。現金だからと言って強盗行為が全て捕り逃がされているわけでもないです。現状のキャッシュレスの不正行為は物理的な場所の束縛が比較的無いので現金に対する強盗と性質はだいぶ違っており、犯罪に巻き込まれ被害を受ける意味では現金とはまた違うリスクも生じますね。もちろん、キャッシュレスによるメリットもあるとは思っているので、それぞれメリットデメリットが違っており、使い方で使い分けるのだろうなと思っています。

by ほげさん - 2020/12/04 19:34 問題を報告

#004 > キャッシュレスでは、デジタル情報が全て残るため、誰がいくら盗んだ等が追跡でき、法的処置に持っていきやすいです。

逆に言えば平時でもと言うか常に誰がどこでいくら使ったを把握できると言う事なのですが、メリットとするがあまりその裏側にあるリスクを忘れてはいませんか ?

だからと言ってキャッシュレスを全否定する気はないですけどね、現状のキャッシュレス流行以前からクレジットカードやプリペイドカードと言ったキャッシュレスは一般的に利用されていますし。

----
> 現金支払いが、いちばん安心,安全で信用できるって言ってるんだ!

個別の主張は別に自由だとは思いますが、こう言う人たちって電車乗るにもいちいち切符買ってたりするのだろうかと言う疑問は湧いたりしますね。通販も銀行振り込みなのかな ?

by ほげさん - 2020/12/04 19:08 問題を報告

超実印の出現

#018 > カードは記録されたデータを読み込んでいるだけでしょう?

違います。まず電子署名の仕組みとマイナンバーカードと言ったものの機能を学びましょう。

> 私のは「形」を読み込んでデータを生成するのです。

バーコードって言うものでは。

by ほげさん - 2020/12/03 23:12 問題を報告

#016 > 私はそれを「印鑑」、物理的な所有物を使って行いたいのですよ。

マイナンバー *カード* は物理的な所有物ですが ?

by ほげさん - 2020/12/03 22:48 問題を報告

国産デジタル化の必要性

クラウドというものをどう理解されているのかわかりませんが。

例えば国内需要に特化した資源を一つにまとめてしまうと、時差による処理分散が期待できず、夜間バッチなど特定時間にリソース需要が偏り、そこに必要とされるインフラを打つとその時間外の稼働率が下がってコストパフォーマンスが下がるという問題が生じます。
クラウドにはインフラというリソースを利用用途に特化せず広く共用する事によって遊んでいる状況を減らしコストパフォーマンスを向上させるという効果があり、何かしらの用途に寄せるような設計と相入れません。

もっと根本的な何かの発想を変えない限り、クラウドという土俵で人件費やエネルギーコストの高い日本で同じ技術的アプローチでのビジネスでの勝ち目は最初から無いのですよ。

by ほげさん - 2020/12/03 22:35 問題を報告

超実印の出現

> デジタル書類に押す印鑑

そういのを電子署名と言うわけで、その時印影となるのが例えばマイナンバーカードであったりするのですが。一例として PDF 文章にマイナンバーカードを用いて電子署名を加えるとか検索すると解説が出てくると思いますよ。
https://jpki.osdn.jp/

by ほげさん - 2020/12/03 22:16 問題を報告

PPAP(暗号化zipの添付廃止)

真偽の程は不明ですが、仮に真実で更なる苦痛を生んだのであればここで代替え案もなく PPAP という文字列に踊ってカジュアルに賛成した人達の罪は軽くはないと思います。
https://news.mynavi.jp/article/20201202-wadai2/

しかしフォネティックコード使うとしても、大文字と小文字の区別はどうしているのだろう(笑

by ほげさん - 2020/12/03 18:33 問題を報告

超実印の出現

印というのは、印影を用いたコピーなわけですが、そんなコピーを不可能にする技術盛り込んだら印として機能しなくなるだけでは ?

by ほげさん - 2020/12/03 17:39 問題を報告

電子投票システムには反対

#017
2002 年頃から始まった地方自治体選挙での電子投票に関係するものだと思いますが、最近は既に実施しているところが無いので新しいものというのは存在しないのでは無いかと思います。
https://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/news/touhyou/denjiteki/index.html

by ほげさん - 2020/12/03 02:17 問題を報告

結果としての投票率が幾つであろうと、棄権するのも選挙権に対する権利の行使による選択なので問題無いのでは。問題なのは棄権するにしても誰かに投票するにしても、その選択にどの程度の責任意識があるかどうかだけで。棄権するのも責任ある選択であって棄権したからと言って結果に文句が言える権利が得られるわけでは無いのですけどね。

なので投票率そのものは問題では無いですし、その先にある現状の問題は投票方法でなんとかできるものでも無いかなと思います。

私個人は、投票率というより大選挙区制での選挙制度に進んでいって欲しいなとは思っていて、そのためにはある程度の情報化ツールの技術を緩やかに取り入れる必要があると思っています。もちろん、いきなり電子投票だけを導入してどうにかなるものでも無いだろうとも思っていますね。

by ほげさん - 2020/12/03 01:34 問題を報告

デジタル庁「アイデアボックス」を2ch風にしてみた。

#004 利用規約に特に反していない事は把握していますが、逆に、二次利用している掲示板でどの程度プロバイダ責任制限法に対応可能な運用がされているかは気になりますね。個人情報の書き込みへの対応要求やログの開示要求に対応できるのかとか。そう言った対応窓口が明記されていないようなのですが、どこにありますか ?

by ほげさん - 2020/12/02 20:57 問題を報告

一つのサイトで ID 管理をしているにも関わらずまとまっていないのに、更に議論が一箇所の場にまとまらず、個別 ID を捨てて更に発散させる事になるわけですが、議論の場を二次利用するにしてもどうなのだろうと思っています。

まさかとは思いますが、将来を含めて広告入れたりしないでしょうね ?

by ほげさん - 2020/12/02 19:48 問題を報告

PPAP(暗号化zipの添付廃止)

#069 > 一部で PGPが使われているのは知りませんでした。

繰り返しになりますが PGP ではなく S/MIME です。
また *対外的な* 効果としてアナウンスされているのは、機密性というよりなりすまし対策としての真正性ですね。もちろん S/MIME は PGP 同様に機密性と言った暗号化機能を持っているので、成り済まし対策に加えて俗に PPAP と言われている代替えになり得ます。

by ほげさん - 2020/12/02 16:53 問題を報告

#066 > そこで、小さなグループの中(例えば政府の一部署だけ)でやり取りするメールをだけ全部(本文も含めて)PGPメールにしませんか。

PGP では無いですけど。
https://www.mod.go.jp/atla/smime.html

by ほげさん - 2020/12/02 16:42 問題を報告

JavaScriptで無限ループ書いて摘発 IT研修すべき

いわゆるアラートループ事件は、無限ループを実装したことが問題なのではなく、それを不特定多数のコンピュータないしはその利用者を混乱させる事を明確な意思を持って目的とした行為である事を問題として摘発され、その摘発に俗に言うウィルス作成罪を適用した事が法解釈の議論として盛り上がったはずで、別に無限ループ書いただけで摘発されるような話では無いはずですよ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/アラートループ事件

その中で、"無限ループ書いたら摘発される" という誤認を誘導する変な煽りがあって、それを真に受ける人たちがいたが故の提案であって、あぁこういう勘違いをしている人がまだいるのか程度で見ていれば良いのでは無いかなと思います。

by ほげさん - 2020/12/02 00:37 問題を報告

デジタル庁のパソコンスペックは国内最高峰で

"国内最高峰" なら A64FX だろ ? とか(笑

もちろん OS やコンパイラはデジタル庁で新たに作るのだよねとか。それが出来なきゃ ATOM で良いよ思うよみたいな。

by ほげさん - 2020/12/01 21:04 問題を報告

行政手続きの和暦を廃止して西暦に統一していただきたい

#111 > 全てがデジタル化されるのは結構時間がかかるので

全てがデジタル化される前提でデジタル化されれば問題とならないとするあれば、時間がかかるにせよそれまでの限られた期間だけのためという話になるわけで、その期間のためだけに西暦に統一するという手間をかけるの ? という疑問になりますが。

そんなのいいから早くデジタル化(とやら)をしろよで良いのでは。

by ほげさん - 2020/12/01 20:41 問題を報告

#107 > パッと見で、新古を判断できますか。

検索結果を施行日順でソートする機能ありますよ ?
ついでに検索を西暦入力する機能ありますね。

少なくともシステムの問題では無いと思いますが。せいぜい、法令本文内に記述される日付とは別に法令に付随するメタデータとして発効日/施行日を西暦でも表示できる機能が欲しいで十分なのでは ?

by ほげさん - 2020/12/01 08:58 問題を報告

GIGAスクール構想で最低限必要なインターネットセキュリティ環境の「現実的な」条件

#017 > ただし、Proxy経由の場合、外部とのTLS/SSLセッションはProxy側で終端(平分へ復号化)するので、外部のWEBサイトなどとは直接接続を行いません

サーバー証明書どうするのですか ?

by ほげさん - 2020/12/01 00:09 問題を報告

#015 違いますよ、最近の Web アクセスは端末やブラウザ側が TLS を必須としているケースがあり、端末側の通信から TLS 対応は必須になっています。少し前にあった俗に AoSSL(常時 TLS) と言われた話ですね。Proxy ベースのフィルタリングは世の中が TLS1.3 への対応が進んでさらに厳しい状況になったりもしています。VPN といった他のレイヤがどうであるかは関係ありませんよ。

例えば、いくつかの国で最近の TLS の機能の一つである ESNI を使えなくしているのはアクセス先が分からなくなって検閲できなくなるという問題によるものと言われていますね。

by ほげさん - 2020/11/30 23:41 問題を報告

既に廃れつつあるありきたりの手段にしか見えないのですが、TLS どうするのでしょうか ?

by ほげさん - 2020/11/30 23:02 問題を報告

インターネット投票の実証実験

"インターネット投票が実現できるか検証できます" という事はインターネット投票が選挙という制度に対して十分に要件を満たすか否かという評価が必要なわけですが、それが検証できると断言しているという事はその評価が客観的十分に行えるという事なわけですけど、まずそこから "どうやって ?" という疑問がわきます。どうやって ?

by ほげさん - 2020/11/30 19:56 問題を報告

行政手続きの和暦を廃止して西暦に統一していただきたい

#094 まずは次の元号に変わるタイミングまでに状況がどうなるかですね。現状の話をしたところで大した意味はないと思いますよ。

それに、様式を用紙では無く PDF なりのフォーマットで配布すればいいだけでもありますね、そういった対応は既に色々なところで行われていますし、されていないところがあればそういった対応をお願いすれば良いのではないですかね。様式が変わるのは別に元号に限ったことでもないですし。

by ほげさん - 2020/11/29 18:59 問題を報告

#092 そういうのはこれからオンラインになっていくらしいので問題にならないのでは ?

by ほげさん - 2020/11/29 18:43 問題を報告

#086 > コストの問題だけでなく、UXや世界の潮流を鑑みる必要があります。

世界で言えば意外と西暦を使わない国というのは結構ありますよ。特に宗教の影響が強い国は顕著ですね。逆に宗教を政治から切り離す事を徹底している国も西暦を捨てようとしたところもありますね。AD/BC という表記をやめようという話もあったりします。

by ほげさん - 2020/11/29 18:02 問題を報告

コンピュータシステムの話だけで言えば、別にここで議論する必要もなくXML なり JSON なり大体 RFC3399(ISO8601) で西暦に統一されていたり、unixtimestamp のようにそもそも年月日を意識しない表現になっているのではないですかね。

フロントエンドの話をすれば例えば Web であれば Intl.DateTimeFormat とか使えば西暦和暦変換できますよ。
そんなコストがとかシステム改修がとか目くじらたてるほどの話ですかね、逆に、既に一般的に結構な便利機能が利用する環境で提供されているのに、それでも改修に手間がかかるという主張はもっと根本的にダメな設計か実装がされているのではないかと疑いたくなります。仮にもしそうなのであれば、それは和暦/西暦の問題以前にそもそもの作りが悪いとしか言えないですね。

夏時間騒動の時も思いましたが、それコンピュータシステムの問題にしないでもらえるかな迷惑だからと思っています。

by ほげさん - 2020/11/29 17:43 問題を報告

ZIPのパスワードをメールで別送する行為は無意味

それ言ったら、クラウドストレージ使って認証無しのワンタイム URL をメールで送信と言うのもダメになりますよ。また、多くの認証手続きで利用されているパスワード再設定で行われているワンタイムの再設定 URL を送信して再設定というのもアウトですね。

slack でという話題もあるようですが、途中経路に干渉可能な人が中身を覗けるという問題は変わらなくて、slack を運用している事業者からは覗けるという問題を無視していますね。

言っていることは概ね正しいとも思いますが、それを問題としたら結構飛び火するのだけどわかっているの ? という疑問が湧きます。

by ほげさん - 2020/11/29 16:35 問題を報告

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

#062 > ちなみに、ほげさんは政治の選択における世代間格差は有権者の意思に任せるだけにすべきで、その結果問題を先送りしかできなくても仕方がないという考えなのですか?

仮に個人としてその選択が問題を先送りしかされていないと感じられたとしても、自分を含む主権者の意思による選択であれば平等な主権者の一人、社会の一員としてそれを尊重し責任を持つのが民主主義における社会のルールだと理解していますよ。

格差というのは世代に限らず、突き詰めれば人の数だけ様々な格差というものはあります。世代にせよそれぞれに感じる格差の問題の解決策として選挙制度に手を出すと言うのは、自分が望んだ結果ではないからその選挙は不正だとゴネているのと大した変わりは無く、それを手段とするのであれば世代に限らずあらゆる格差においてそれを手段とする事を許容する事になりかねませんし、世代に限定する必然性もありません。それで社会秩序が保つとはとても思えませんね。

by ほげさん - 2020/11/29 06:28 問題を報告

デジタル、アナログを正しく表現する

> 本来のデジタル、アナログは段階的な数字と連続的な数字のデータなどを表している

言いたいことは何と無くわかるけれど、なんかちがう気が。

by ほげさん - 2020/11/29 04:06 問題を報告

#003 > 元データに完全に戻らないと言う意味です。

非可逆であるかに関係無くアナログからデジタルに変換した時点で分解能といった問題から完全な元のアナログデータには戻りません。そもそもデジタルを介さなくても完全なアナログのコピーや再現というのは今のところ現実的に不可能です。

by ほげさん - 2020/11/29 03:41 問題を報告

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

#062
> すみません、仰る意味がわかりません。

何かの格差か関係無く、その社会の意思決定として主権者を差別化して扱う事を選民思想と言います。歴史的には宗教や肌の色、民族や血筋、性別や納税金額等が有名ですね。それを年齢で行えと言っているだけに過ぎない内容です。

> 違いますよ。最初に「20年30年後に現れる結果の影響をもっとも受ける世代、その時代の社会を担う世代が、その未来をどうすればよいか決定できるようにすべきでしょう」と書いていますよね。

何故、2年3年後や、200年300年後では無く20年30年後に勝手に限定しているのでしょうか ? そう言った選択の自由すら奪っているのは傲慢で身勝手ではないですか ? そもそもある選択の結果というのはある瞬間の状況のみで評価される訳ではないですよね。

同様に
> その影響をもっとも受ける世代が決定すべきと思います。

何故、20年前、30年前の判断がその世代が最も影響を受けると言えるのですか ?

by ほげさん - 2020/11/29 03:14 問題を報告

デジタル、アナログを正しく表現する

#001
> 圧縮したデジタルデータはアナログには戻せません。

(画像や音であれば)戻せます。

DAC と呼ばれるものですね。アナログに戻せないという表現は画像や音に戻せないという意味になりますよ。

> 例えばJPGやMP3は非可逆圧縮ですから、容量は小さくなりますが元には戻せません。

違います。

JPG や MP3 はデジタル-デジタル変換で、YUV や PCM といった量子化されたデジタルデータを画像や音という特性に合わせた符号化を行います。この時情報量削減のために、人間の認識しづらい成分から落としていくという機能を持ち元のデジタルデータに完全に同一なデータとしてに戻せないという性質を持ちます。厳密に言えば圧縮では無く符号化(codec)です。
ちなみに人間の可聴範囲は 20KHz 程度と言われ、音のサンプリング周波数で 48KHz や 44.1KHz がよく使われるのはその半分の値の周波数成分までが情報化可能だからで、まずこの時点で非可聴領域の高周波数成分は削られていますよ。

デジタル、アナログを正しく表現しましょうね

by ほげさん - 2020/11/29 02:42 問題を報告

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

#060 > 人は歳を取れば取るほど、人生経験が邪魔をして変化を避けるようになるものでしょう。ですから、その時はさらに次の若い世代に委ねられるようにすべきと思うのです。

結局ただの選民思想ですね。前にも述べましたが、何による格差か関係なく同じ理屈で例えば納税金額で差別すべきだと言った主張と同じ話だと思いますよ。言っているのは、日本人はその民度として年齢と共に社会全体に対する責任意識の劣化が避けられないので民主主義による国民全体の平等な責任による主権は無理だから普通選挙を捨て世代による制限選挙を導入せよと主張されているのですよね。

> 年金問題などすでに解消しているはずです

根本的に勘違いされていると思うのですが、民主主義において社会の問題を解決する責任があるのは主権者たる国民であって俗に言う政治家ではないですよ。そう言う意識の希薄さが世代に関係無く安易に制限選挙を導入して民主主義を破壊するような稚拙な提案が生じる民主主義の社会の劣化を生んでいるのではないですかね。

by ほげさん - 2020/11/28 23:50 問題を報告

日本政府は情報技術状況を理解できていない!

#006 > ベースはデジタルの01

何処かにも書きましたが、本来の "デジタル" の意味は数値化であって二値エンコーディングに限りません。

> 量子コンピュータによって従来のデジタル概念は覆る!

量子コンピュータが一線を画すのは既存のコンピュータアーキテクチャであってデジタル概念ではありませんよ。

by ほげさん - 2020/11/28 21:37 問題を報告

国会議員の各省庁のやり取りでZoom解禁について

Zoom がとか特定のどこの国がというより、行政と言った社会の運用を自国のインフラやサービス、技術で運用できない状態になっているという状態を疑問なく許容しているというのには、もうどこかの植民地になった方が良い、もしくは緩やかに既にそうなっているのではないかなと思う事はありますね。どこかの国が植民地にしてくれるだけの魅力が今の日本にあるのかは知りませんが。

by ほげさん - 2020/11/28 20:30 問題を報告

デジタルの日を作るなら休日にしろ、でなければ肉の日(29日)とかと変わらない。

その休日に官公庁等の業務システムのメンテナンス作業入れられて休日出勤する本末転倒で切ないシステム従事者とか出てきそう(笑

by ほげさん - 2020/11/28 17:10 問題を報告

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

#058 > しかしそれは、人生の長さが同じと仮定したうえで、平等にすることを否定するものではないです。

その仮定は現在の社会を前提として決して事実となり得ない仮定です。一票の重さ云々以前にまずは "人生の長さが同じ" という仮定が成立する人間が生物としての何かを超越するか、参政権に飽き足らず生存権にすら手を出すような妄想を実現するにはどうすれば良いかという話をお聞きしたいものですが

そんなオカルトな仮定を持ち出さなくても、仮に選挙が行われるそれぞれの時点での若い人たちの意見を直接全体の投票結果に影響させたいと皆が考えるのであれば、例えば高齢者が *個々の判断で自主的に* 投票を棄権すれば良いだけですよ。それもまた平等に権利を持つ中で個別の権利行使の一つの選択ですし。ご提案の内容は、それを制度として強制的に行うという話をされているのですよね ?

高齢者にそんな期待は出来ないと主張するのであれば、若者が歳をとっても同じ期待は出来ないという話ですね。制度として差別を固定するとするのであればそれは選民思想です。歳を重ねるほどその責任は軽くなるので常に相対的に若者の責任にできますね。

by ほげさん - 2020/11/28 16:02 問題を報告

#056 > 是正するためにはどのような政策が有効か

何の格差にせよ選挙制度の一票の重さを意図的に差別化する事に踏み込むような話題は政策の問題ではありません。国民がそれぞれ自身の利益だけではなく、自身を含む社会全体の利益や将来を踏まえて主権者として責任ある選択を選挙権や被選挙権等をもって行使すれば良いだけの話としか考えていませんよ。それが民主主義というものですし、民主主義に限らず主権者が冷静に客観的に物事を把握出来ず個別の主観だけに囚われたり自己の利益しか考えない程度に愚かであればその社会はろくな事にはならないと思っているだけです。選挙における法の下の平等はその責任が等価に国民に課せられていると言うのものですね。

テクニカルな話ですかね、どちらかと言うと今の社会の民主主義というものそのものをどう理解し考えているのだろうと言う疑問しか湧かない話に個人的には感じています。

by ほげさん - 2020/11/27 21:59 問題を報告

給付金は「使わないと消える電子マネー」で

別のポイントカードの購入といった expire されない別のポイント等と交換される事を促進するだけでは ?

by ほげさん - 2020/11/27 21:02 問題を報告

「デジタルの日」の候補日 C. 11月11日

> ※デジタルを表す組み合わせ「1」と「0」で表される日付です。

"デジタル" という言葉は数値化であって2値エンコーディングを示す言葉では無いですよ。こういう誤解を広げるのは国民のリテラシーを下げ、他国から嘲笑を買うだけなのでやめた方が良いと思います。

# 高校の情報とかでこの辺ちゃんと教えていませんでしたっけ ?

by ほげさん - 2020/11/27 19:43 問題を報告

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

#054 > ただほげさんの主張は、人生の長さが短くなることによって長ければ得られるはずの権利が失われるのは、「法の下の平等」に反するという論理ですよね。

違いますよ。
#046 の通り "生涯で得られる票の重さは平均化されますので、平均化された一票の重さは同じ" という理屈は法の下の平等による一人一票の原則に対する妥当性根拠になっていないと言っています。"長ければ得られるはずの権利が失われる" 事は問題としておらず存命中に与えられる一票の重さが個々によって異なる事を問題としています。一人一票の原則に対して個人を跨いだ全体の平均余命(平均寿命)で丸めるというところからまず壊れているという所から気づくべきです。

> 人生の短い人にも長い人と同じだけの権利が得られるように法律は建てつけられるようなものでしょうか

その問いかけは "生涯で得られる票の重さは平均化されます" に対する否定としか思えませんが ?

by ほげさん - 2020/11/27 18:42 問題を報告

パス付きzipを廃止する件

#012 > 盗聴されたら何の意味もなく誤送信の際も解凍パスワードが同時送信されるので、情報漏洩対策としても意味が無い点

であれば、解凍パスワードと呼ばれるものを電話で伝えるという手段は一つの解決策たりえるのでは無いですかね。

by ほげさん - 2020/11/27 03:57 問題を報告

政治家の議会での活動をデジタル化して選挙の判断にしたい

こう言ったまとめをされている方はいらっしゃいます。ただ個人の活動であるようで組織的恒常的なサービスであるという保証はありません。
https://kokkai.sugawarataku.net/index.html

私もたまに覗きに行きますが、とてもよく出来ていて是非こう言った情報提供サービスを組織的に行って欲しいと個人的には思います。

by ほげさん - 2020/11/27 02:22 問題を報告

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

#050 > その理屈なら、法の下の平等はすべて詭弁になりませんか?

なりませんよ。国民に対して社会が保障するのは "健康で文化的な最低限度の生活を営む権利" まででそれ以上の贅沢を日本の社会が保障する義務はありません。年金にしろ生活保障にしろその社会運用の原資を所得や資産によって収める義務があるだけです。これは富の再分配という社会民主制度であり参政権といったものとは別の話ですね。同時に日本は今のところ資本主義経済を謳っており、産業や市場の自由と同時にその結果的な資産の差別は個々の経済活動によって差別化されそれは許容されています。
参政権はそれと全く違う次元の話で、民主制度の根幹としてあり、一人一票というのは参政権に対する平等を保障するものです。これを崩すと法の下の平等を壊して選民主義や独裁に繋がるわけで、世代で票の重さを変えるというのは、世代による選民主義に他ならないという事になります。例えば、年金が平等では無いから世代で票の重さを差別化するという議論は、収める税金や年金金額で票の重さを差別化せよと言った主張と同じ話ですよ。

by ほげさん - 2020/11/26 23:56 問題を報告

全府省においてIPv4を完全廃止しIPv6に移行

移行という言葉を使っていますが IPv6 に対応したからと言って IPv4 をすぐに捨てられるというわけでは無いですよ。

by ほげさん - 2020/11/26 17:03 問題を報告

COCOAへの感染者登録義務化を

#006
COCOA の裏側にある HER-SYS がこの有様なので。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201114/k10012711391000.html

自治体の保健所を責めるのは筋違いだと思いますし、COCOA 登録を義務化する以前にすべきことはたくさんあると思いますし、それが出来る頃には新型コロナウイルスに対するワクチン投与が十分に行き渡って普通の病気扱いになっている程度の長い年月がかかるのではないかと思いますよ。やり切る前に普通の病気扱いになって中途半端のままそっ閉じされるのがいつものパターンな気もしますが。

by ほげさん - 2020/11/26 14:52 問題を報告

1票の重さを平均余命で調整することによる世代間格差の是正

> 生涯で得られる票の重さは平均化されますので、平均化された一票の重さは同じはず

これは詭弁ですね。個々の個人の寿命は一定ではありません。この理屈だと結果的な一人の一票の重さはその人の生涯の長さで変わってしまうので平均すれば一人一票の原則が守られるというのは無理があるにも程があります。

年齢に関係なく将来を考えて一票を投じるか、その瞬間だけを考えて一票を投じるかの話でしかなく、若ければ将来を考えて一票を投じ、高齢になるほどその時の都合で一票を投じるという勝手な主観が働いていますし、選挙における集合の格差というのは少子高齢化による世代だけに限るものでもありません。それらを含めて全体の選択を決定するのが選挙や投票であり、法の下の平等の一人一票の原則なのでは無いですかね。

by ほげさん - 2020/11/26 11:53 問題を報告

集合住宅インターフォンのプライバシーとセキュリティ

#003 > 既存のインターフォンはアナログ信号で暗号化に固執する

WiFi というのを否定しているのであって、アナログ信号で暗号化という手段に固執は別にしていませんが…

集合住宅のインターフォンは有線電気通信法などの規制外なのでそのプライバシー等に対する規制の影響を受けない事が *まず* 問題だっと提起しており、それが問題であるというのまず足並みを揃えましょうという所までの話をしています。

そうする事によって問題のあるインターフォンをその後どのようなものであるべきかという話は全く別の話だと思いますが、まぁいくらなんでも WiFi とか無いだろという話でしかありません。技術がどう進化しようと、電波の干渉というのは物理現象なのでどうする事も出来ませんよ。

既存のインターフォンであっても、屋内子機からモジュールが伸びて電話機と同じ信号が出ればそれを IP-PBX に突っ込んで仰るようなスマホといった子機をソフトフォンなんかで IP電話化して子機にしたり、特定電話番号に転送したりも出来るのですけどね、そういう製品があるかは知らないですし、施錠の信号は載せて欲しく無いなと思いますが。

by ほげさん - 2020/11/26 09:49 問題を報告

インターネット投票の実現

今すぐには無理だけれど、それにどういう問題がありどういう技術で解決可能かという議論にならないのはとても残念だと思います。

私はインターネット投票というかオンライン投票はできたら良いよねとは思うものの、今すぐには無理だよねと考えいます。また、オンライン投票というものが実現できれば大選挙区制で全ての候補者の中から改選数全てを個人名なりと政党名なりで改選数分を時間をかけて投票できるようになれば一票の格差も是正できるし、一党だけを支持するわけでもない意思表示もできて面白いよねとも思っています。

ただしそこに至るには、今ある問題を解決しつつその過程で選挙人たる国民のリテラシを鍛えながらどうやってそういう世界を実現するのだろうと思っていて、道具による解決を全て否定するわけでもないですし、いきなりオンライン投票を(それが技術的に可能であったとしても)肯定するわけでもありません。

まぁ、分散台帳とブロックチェーンでこういう問題は解決できそうだよねとか、既に行われている記名投票で機械による自動振り分けとかどの程度信頼できるの ? と言った議論の積み重ねで一歩一歩着実に進む事が重要だと思いますよ。

by ほげさん - 2020/11/26 00:18 問題を報告

集合住宅インターフォンのプライバシーとセキュリティ

#001 勘弁してください。
マンションなんかの集合住宅のインターフォンはエントランスの玄関ドアの施錠や火災報知等のシグナルも持っています。そう言ったものを外部から干渉可能で、電子レンジや気象レーダでその接続性が怪しくなるような WiFi を用いるとかちょっと狂ってるとしか思えません。

by ほげさん - 2020/11/25 23:58 問題を報告

マイナンバーカードの安全性を確保してもらいたい

#052
こちらのお話ですね
https://www.j-lis.go.jp/file/02_siyou_CardAPI_1_CryptoAPI.pdf

どの程度のものかはよくわからない、個人的には Windows や SHA1 という時点であまり興味の湧かない話ですが、活用分野が広がるのであれば良いお話ではないですかね。
安全性云々という話で、証明書ダイジェストに SHA1 が使えるという話であれば、まずその SHA1 を機能にしろ運用規定にしろ塞ぐのが先なのではという気もしない事も無いですが。

by ほげさん - 2020/11/25 06:33 問題を報告

政府主導によるS/MIME化で、PPAP問題やなりすましメールの撲滅を推進

#010
結局のところ

個別に S/MIME 証明書を購入するコストがかかる
個別に証明書や秘密鍵を管理するリテラシも無い
中央集権で管理する仕組みを入れるにもコストがかかるしメールシステムをリプレースしなければならない
証明書更新の手間もかかる。それを管理する組織的能力も無い。
証明書購入コストを抑えるために CA を運用するにしてもコストがかかる。そもそもそんな体力も無い。

なので、大してセキュリティ効果の変わらない、更にはコストモデルがサービスプロバイダの意思に依存すると言った新たなリスクも生じるビジネスチャットとクラウドストレージで問題解決したという事にしたい。

とおっしゃっているだけはないかと思います。
もしそうであれば俗に PPAP と呼ばれているものの代わりに新たなセキュリティ仕草を生んでいるだけなのでは無いですかね。

by ほげさん - 2020/11/25 06:11 問題を報告

マイナンバーカードの安全性を確保してもらいたい

#050
その機能は既に JPKI で公開されているのでは ?
https://github.com/jpki/OpenSC

by ほげさん - 2020/11/24 19:14 問題を報告

#047 > 情報教育が増強され、やがて、ほとんどの人が利用できるようになる見込みという状況

いいえ、行政サービスにおいて全ての人の個人識別子符号はマイナンバーカード の所有に関係なく行政システムの中で既に行われています。それを個々の行政手続きにおいてその個人と行政サービスと紐付ける識別子が "マイナンバー" です。
この時、その個人がその個人であるという認証を行うツールとして "マイナンバーカード" がありますが、マイナンバーカードは行政サービスに限定されたマイナンバーのみを扱う事に限定されておらず、JPKI と呼ばれる公的個人認証という機能でマイナンバーに限定しない認証と識別子を扱う事ができます。それを利用して "マイナンバーカード" を行政サービス以外のサービスにも利用を広げて行くという話です。

"マイナンバー" と "マイナンバーカード" はその名前づけセンスを疑う程度に違うものです。まずそこを理解するべきだと思います。

by ほげさん - 2020/11/24 17:27 問題を報告

政府主導によるS/MIME化で、PPAP問題やなりすましメールの撲滅を推進

#009
> CSRは作成しないということでしたから、てっきりre-signで証明書が発行されているのかなと。

CSRは作成しないと書き込んだ覚えは無いのですが…
更新にしろ新規にしろ、証明書を作成するには諸々の識別子情報、有効期限、公開鍵が必要なわけですがそれをユーザーが PKCS#10 で ASN.1 でまとめて CA に渡すか、更新時に元の証明書の内容を元に有効期限だけもしくは有効期限と公開鍵を入れ替えるかは手続きと作業内容の違いでしかなく、更新手続きで CSR を経由する必要があるのであれば例えば旧証明書から CSR を生成するようなツールがあれば良く、それを CA がやるかユーザーがやるかだけの話では ?

> それまでのやり取りを含めて、相手の信頼性を図るしかないでしょうね。

その信頼の判断が十分に機能するのであれば、それを現状のフィッシング対策に用いれば良いと思うのですがどう言った判断でしょうか ? また、その信頼を確立しなければ機密性を必要とするファイルオブジェクトを伝送できないという場合、その信頼確立まで手間が増える事になりますがそれは業務負荷にはならないのでしょうか ?

by ほげさん - 2020/11/24 15:40 問題を報告

#005 > CSRを発行しないということは、署名の更新のみで鍵の更新はしないということでしょうか。S/MIME用ということでそういう運用もありかもしれませんね。

ごめんなさい。意味がわかりませんが、キーペアの生成や秘密鍵管理を個別に行うリテラシは期待できないのであれば、中央管理にするような仕組みにすれば良いだけの話だと思いますが。

#006 > ビジネスチャットのようなメッセージングツールもありますし、ファイルのやり取りもクラウドストレージという選択肢

これもよくわからないのですが、ただの URL 誘導でしかない手段にしか見えないのですが、例えば不特定多数とやりとりをするような業務の中でチャットの相手が信頼できるか、与えられた URL が安全かというのはどう評価するのでしょう ?

by ほげさん - 2020/11/23 20:24 問題を報告

DNS ブロッキングという手段の行使基準を明確に

> 海賊版サイトへのDNSブロッキングは「緊急避難」として認められるかという問題

当時の社会の中で “認められる/認められない” はその両方の意見があったかと思います。それを客観的に結論づけるのは司法と立法という機能かと思うのですが児童ポルノサイトを含めてそれが緊急避難に当たるかどうかの法律や判例と言った現状の結論を私は知りません。また、前述の通り ISP で先んじて対処を行ったもののその根拠となる立法が進んでおらず DNS ブロッキングという手段に対しては ISP は立法や法案を出す行政から梯子を外され続けている格好になっていると認識しています。

> 現状ではその法律改正自体を断念していますので当面は実施される見込みはなさそうです。

はい。前述のように現状 DNS ブロッキングという手段においてその違法性リスクを負っているのは ISP やその業界団体であり、漫画村騒動では梯子を外された ISP を梯子を外した国が引っ掻き回したと個人的には認識しています。根本はどこまでが緊急避難として違法状態を許容できるかという問題なので、それを国が無関係を装うのは欺瞞だと考えています。

by ほげさん - 2020/11/23 19:24 問題を報告

まず、児童ポルノに対する DNS ブロッキングを否定する意図はありません。

> 「緊急避難」として法律問題を回避して実施されていますが、

児童ポルノサイトに対する DNS ブロッキングが緊急避難として法理問題を回避しているという客観的な司法判断を私は知らないのですが、個人的な認識では立法で対処するがそれには時間がかかるため立法で対処する事を前提に ISP が先んじて対処されたものと認識しています。そしてそのまま放置された後、漫画村を問題とした著作権侵害で DNS ブロッキングを手段として行使せよととある出版社の社長が主張し、当初は内閣や文化庁が海賊版サイトを問題視してその問題を取り上げ監督官庁である総務省はダンマリな状況で DNS ブロッキングに前向きとも取れる流れになり比較的大きな ISP グループが膝を折り、CDN 事業者への DMCA Takedown や広告事業者に対する問題提起、DNS ブロッキングという手段への実効性の疑問と言った議論の中、暫くして CDN 事業者がサイトを封じ、漫画村の当事者が逮捕されて騒ぎが自然消滅したと認識しています。

by ほげさん - 2020/11/23 19:21 問題を報告

政府主導によるS/MIME化で、PPAP問題やなりすましメールの撲滅を推進

俗に PPAP と呼ばれる話を絡めると現状のトレンドから話の比重がそちらに傾く議論になりがちなると思っているのですが、成り済ましの検出/防止だけでも十分価値があると考えているので PPAP とか言われているものがどうであれ S/MIME なり、発信者証明の仕組みは導入して欲しいと思います。

官公庁や自治体を騙って成り済ました詐欺メールは既に日常茶飯事と言える状況の中、PPAP という言葉で踊り狂っているのは個人的にはとても愚かだと思っています。

#001 その手の作業をその利用形態によって自動化する仕組みは色々あると思うのですが、どのような使い方を考慮してわざわざ証明書発行の根本手順を示されているのでしょうか ?

by ほげさん - 2020/11/23 15:21 問題を報告

PPAPで何から守りたかったのか

#002 ウィルスチェック機能に秘密鍵を突っ込めば出来るのですけどね。ただ問題はそれを E2EE とは呼ばないだろうなと思うのと、そのウィルスチェック機能を狙い攻撃が成功すれば最悪秘密鍵の束が入手出来るというリスクが生じるという問題になるかなと思います。

あと、中継でのメールのウィルスチェックをそこまで気にするのに、TLS-HTTP はみんな気にしないのはとても不思議かなと。標的型攻撃がーとかいう声が聞こえてきそうですけどね。

by ほげさん - 2020/11/22 16:57 問題を報告

行政手続きの和暦を廃止して西暦に統一していただきたい

個人としては入力や確認は西暦をデフォルト、任意で和暦に切り替えると言ったインターフェースが嬉しいと思います。記念品としての証書、例えば表彰状等は和暦の方がという古い価値観もあるかなと。同時に、海外の方々を考えると、ユダヤ暦やイスラム暦等にも対応しても良いのかなと。

統一してそれしか扱わないという話と、併用というより選択可能でデフォルトをどうするかという話は違うと思いますが、私は後者で、西暦、和暦に限らずもっと多様な紀年法に対応するというデジタルの強みを活かすべきだと考えています。

by ほげさん - 2020/11/22 14:46 問題を報告

PPAPで何から守りたかったのか

S/MIME や PGP と言ったメールコンテンツ自体を対象とした E2EE であれば、提示されている片方しか解決しない MTA-STS と言った手段と関係なくその両方が守れると思いますが。俗に PPAP と呼ばれる手段も、暗号アルゴリズムと鍵伝送の問題を解決できれば同様に両方解決できるのではとも思います。

守る対象が異なり、目的が違う送受信メールドメインを確認し安全に伝送するサーバー間通信手段と混同するのはどうかと思いますよ。

by ほげさん - 2020/11/22 14:12 問題を報告

公開鍵認証局

@01548 も同じような話だと思いますが

その昔、政府認証基盤(GPKI)というのがありまして
https://www.gpki.go.jp/

そこが発行するサーバ証明書をいくつかの省庁が使っていたりもしていたのですが、ブラウザと言ったプラットフォームが Trusted CA として取り込んだのが Microsoft だけという有様で、firefox に至っては Bugzilla でのやりとりが取り立たされると言った騒ぎにもなり、
https://bugzilla.mozilla.org/show_bug.cgi?id=870185

いろいろなトラウマだけを残してそっ閉じされたという過去があります。
https://www.gpki.go.jp/documents/apca2_haikyoku.pdf

最後まで頑張って乗り越えられていればサーバ証明書に限らず S/MIME と言った提案も前向きに対応されると期待も出来るのですが、あっさり引き下がった過去を見ると やっては欲しいけれど、時間とお金を消費してトラウマを一層深くするだけにしかならないのではと感じています。

by ほげさん - 2020/11/21 17:53 問題を報告

PPAP(暗号化zipの添付廃止)

#054 #052 > メールは1980年代に考えられた通信手段

メール(SMTP)に限らず、TCP/IP や DNS, HTTP なんかも大体 1970〜1990年代なのですけどね。

古くから利用され広くそれが利用されている事が重要で、その手段でのリーチャビリティが広く社会に受け入れられている実績のあるコミュニケーション手順がメール位しか無い、例えば名刺にメール以外のコンタクト手段が電話という更に嫌がられそうな手順しか記述されていないのが一般なわけです。

霞ヶ関内の交換はどうにでもなるとは思いますが、霞ヶ関とその外との交換は直近ではおそらく S/MIME に対応し原則 S/MIME とする。対応できない場合は PPAP と呼ばれる手順にも対応すると言った所が現実的な落とし所かなと個人的には推測しています。この時 PPAP で問題となっている鍵の伝送手段をメールから切り離すか、暗号アルゴリズムを制限するかという所かなと。

別手段を用意しつつ PPAP を締め上げ自然淘汰するという戦略ではなく、いきなり PPAP を捨てると風呂敷を広げてしまったのは拙速という印象ですね。

by ほげさん - 2020/11/21 14:18 問題を報告

オンライン行政サービス等の運用品質規定

邪推ですが、6日間になったのは連休挟んだからじゃ無いのかなとは個人的にちょっと思いました。

6日間止める事が理由を問わず悪というわけでは無いですが、逆に行政サービスの一般窓口が突然6日間閉まるという事もなかなか無いので、オンラインサービスだから6日間の停止が許されるという意識が働いているのではとも思います。

by ほげさん - 2020/11/21 13:44 問題を報告

PPAP(暗号化zipの添付廃止)

#052 > PPAPは、おそらく日本独自の習慣だと思います。
いいえ
https://www.irs.gov/privacy-disclosure/email-encryption-procedures-using-the-winzip-utility
https://www.mdd.uscourts.gov/sites/mdd/files/Encryption%20for%20sensitive%20documents.pdf

ただアメリカの場合 AES256 を使うよう指示している場合が多い印象があります。

by ほげさん - 2020/11/21 03:16 問題を報告

真実を

#012 国税庁が法定調書の提出にマイナンバーの付加を求めているからだと思いますが

https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/mynumberinfo/FAQ/houteichosho_qa.htm

証券業界が他人の株を勝手に売られる様な業界云々というお話は、仮にもし本当にそう考えているのであれば、マイナンバーの重要性や提出以前に何故そんな所にご自分の大切な資産を預けているのかから考えた方が良いのでは無いですかね。

by ほげさん - 2020/11/20 19:40 問題を報告

#010 マイナンバーカードに印字されているマイナンバーを用いて個人情報を統合できてはならないと言う話で、その他で統合可能かどうかはその他の問題でマイナンバーの問題ではありません。
また、*マイナンバーカードに印字されているマイナンバーではなく* マイナンバーカード を用いた公的個人認証サービスを利用すればマイナンバーカードに印字されているマイナンバーを利用せずに個別化可能なのでそれを用いて各事業者が個別化確認を行えば良いだけの話です。実際民間サービスで利用されている事例は既にありますよ。
https://www.soumu.go.jp/kojinbango_card/kojinninshou-02.html

by ほげさん - 2020/11/20 18:31 問題を報告

#008
> 基本的に矛盾も、同姓同名で統合されかねません

逆です。姓名で突合したとしても同姓同名の別個人や結婚等による姓名の変更と言った不確定要素が生じるためマイナンバー程度に保証された個別化とはなりません。

> 変動のないキーとしての主目的が、危険因子

違います。関係の無い複数の事業者が行政の発行する共通の個人識別子を個人情報に持ち突合可能状態が保証される事が危険なのであって、変動のないキーとしてそれぞれの事業者がそれぞれで番号を発番する分にはそれは事業者を跨いで突合可能とはならないため問題ありません。

元々、国民総背番号制から始まる議論の中で反対意見の根拠となっていた大きな一つがその番号による個人情報の統合が安易に可能となるといったものだったと記憶しています。それを踏まえた法による制限では無いかと。

by ほげさん - 2020/11/20 17:33 問題を報告

> カード申請時のゴタゴタを避けるため

違いますよ。
直接の根拠は "行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律" いわゆるマイナンバー法で、マイナンバーカードに記載されるマイナンバーは法律によってその利用目的が限定されその利用目的の範囲において許可された特定の事業者でない限り番号の収集すら法律で禁止されているためです。
https://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=426CO0000000155

これを安易に許してしまうと、様々な事業者が持つ個人情報においてマイナンバーという共通の個別化識別子を持つ事になるので、複数の事業者から個人情報が漏洩した時、マイナンバーで突合すると、ある個人に対して複数の個人情報を一つにまとめる事ができると言ったリスクが生じ、それを避けるためかと思います。

まずは "マイナンバー" と "マイナンバーカード" は違うというところから理解される必要があるのではないかと。

by ほげさん - 2020/11/20 16:31 問題を報告

インターネット投票の実現

#322 > 嘘だという人もいますが、「やろうと思えば出来てしまう」という事実が重要です。

重要であると主張されるところの *事実* としている "やろうと思えば出来てしまう" 事を示す "やろうと思ったら出来てしまった" と言った事実はどこにあるのでしょうか ? 示されているのは "やろうと思ったら出来てしまった *かのような事を言っている人たちがいる*" 程度の話で客観的事実を示すエビデンスでは無いですよ。

#320 何をメリットとするかというのはさて置き

> システム的不正を監視するためのホワイトハッカー的人材と、統計学の専門家からなる監視委員会を設けたら良いと思います。

そう言った人達が仮に不正が無い/あるという判断を根拠を持って行なったとしても、その根拠を理解し客観的かつ冷静に評価するするリテラシが国民になければ、現状のアメリカのような混乱を回避する事はできないですよ。実際アメリカも CISA と言った仰るような機能を果たす組織があり選挙の妥当性評価を行い説明もしているわけですが
https://www.cisa.gov/rumorcontrol

by ほげさん - 2020/11/20 11:16 問題を報告

パス付きzipを廃止する件

JIPDEC からも見解を改める旨が出ましたね。これで Pマーク周りも見直されると思いますが、これと言った代替え手段の提案は無いのでここからどうなるかは政府なりの既存の手段を否定した責任と、そこからどうするかのリーディングの腕の見せ所だと思います。
https://privacymark.jp/news/system/2020/1118.html?fbclid=IwAR0f46_9-nY5zTNXMkI-hFJzYDOPgJU8e8GZB4Dc2uqTRP723k7W_2ujdwQ

by ほげさん - 2020/11/18 21:37 問題を報告

#007 > この方法ではダメなことは分かってます

はい。暗号化ZIPの問題ではなく、メッセージコンテナを分離するにせよ共通鍵暗号の鍵を同一経路で平文で流すという手段が脆弱であるというのは多くの人が認識している問題かと思います。ニュースで面白かったのは例えば "zipファイルのパスワードの扱いを見ていると、セキュリティレベルを担保するための暗号化ではない" という話は、本来は暗号化の問題ではなく鍵の扱いの問題であるはずなのに暗号化処理の問題としてしまっていると言った間抜けさ加減かなと思います。

#008 > こういう本題から外れた揚げ足取りこそ削減すべき無駄

全くですね。わざわざ主題として "AES-256暗号化方式のzipで圧縮するという方法もあります" とあるにもかかわらず "昨今はGPUを使って鍵長などによっては数時間でクラックできるツールが普通に出回っている"という本題に対して揚げ足取りな指摘をしているにも関わらず、それが的外れなことを指摘すると "こういう本題から外れた揚げ足取りこそ削減すべき無駄" という自己正当化で誤魔化そうとするのは失笑すら禁じ得ず削減すべき無駄だと思います。

by ほげさん - 2020/11/18 21:20 問題を報告

> つまり、セキュリティレベルを下げて、利便性を取るという意味で合ってますか?

個人的な解釈ですが。
単一のメールドメイン、MTA/MDA がある程度信頼できる通信路、ゴリゴリの DMARC で問題なくメール交換が可能な範囲でわざわざ暗号化を施さなくても通信路に信頼が置ける範囲で暗号化ZIP/共通暗合鍵平文転送という言い訳を用いてまで秘匿性対応を必要とする情報を Mail に載せても個別の対応の必要は無いという判断かと思います。例えば gmail ドメイン内でメールを交換するだけなら gmail 内のメールコンテンツ交換の扱いの問題だけなのでそこまで、例えば E2EE のような秘匿性対応を頑張る必要は無いという話と同じ話かなと。

問題は、霞ヶ関外とメールの交換において、暗号化ZIPを(無意味に)要求し言い訳とするような秘匿性を必要とするメールの内容において、暗号化ZIPが手段では無いとした時にその代替えとして何を要求してくるかだと思いますよ。単に、来年の衆議院選の票稼ぎなのであれば何の代替え手段の提案もないまま PPAP とカジュアルに表現される俗語手段を払拭したぞドヤアピールが情報処理学会を巻き添えにして起きるのでは無いですかね。

by ほげさん - 2020/11/18 18:14 問題を報告

#001 > 昨今はGPUを使って鍵長などによっては数時間でクラックできるツールが普通に出回っている

AES-256 が数時間で破れるのでしたら大変ですね。とりあえず早急に CRYPTREC 見直さないと。

by ほげさん - 2020/11/18 17:59 問題を報告

インターネット投票の実現

#316 >ソフトウエアによる不正の影響は半端なく大きい

いいえ。
ソフトウェアかハードウェアか、人間か機械かとは関係なく、選挙というシステムを構成する個別の機能の中で、ある機能の実装が単一であったり、その機能が中央集権的に構成されると単一の機能の実装や運用によって生じる脆弱性の影響が大きくなるというだけです。例えば #307 の "防止するには多くの人が関わるようにする" というのは、前述の問題に対し機能を分散し人という単位で実装を多様化させるという対応でしかありません。
また、選挙 *結果* に対する影響というのは、不正によって影響する票数と結果的な当落の票差で決定します。不正による一票の影響は接戦投票であるほど大きくなり、逆に大差が付く選挙をひっくり返す程の不正は露呈し易くなります。

強いて機械(やソフトウェア)が脆弱とするのであれば #309 で書いた通り機械やソフトウェアは作られ操作された通りにしか動かず、そこに人間の干渉が働き不正が生じたとしても機械が脆弱であるとそれを不正と判断できないというものですが、人間が同様の脆弱性を持たないというわけではありません。

by ほげさん - 2020/11/18 04:14 問題を報告

#314
前述の名簿消し込みもそうですが、現在の選挙において票を数えるのも自動読取分類機等が利用されています。"単なる省力化" というのが何を意味しているのかわかりませんが、単なるかどうかは別としてこう言った機械の導入はそれぞれの作業に対する省力化には大きく寄与しているでしょうね。
不正が入り込まない実効的な仕組みと言いますが、現状の選挙でも不正は発覚しています。比較的最近だと
https://www.nhk.or.jp/senkyo/chisiki/ch18/20161029.html

> 各家庭の郵便ポストから入場券を盗んで投票するというのは、見つかる可能性が高く、あまり心配しなくても良いのではと考えています

郵便配達人による不正の可能性を無視しているのは何故ですか ?
https://www.asahi.com/articles/ASN1R5J66N1RULOB00J.html

新たな手段に対して不正がと目くじらを立てるわりに、現行の選挙の緩さを問題にしないのはとてもダブスタだと思いますよ。逆に機械によって防ぐ効果が出るという手段もあるでしょうし、新たな脆弱性が生まれる場合もあるでしょうけど。

by ほげさん - 2020/11/16 04:25 問題を報告

#312
> 「それもやめるべきだと主張されますか ?」の部分がわかりません。

票を数えるだけの単純な仕組みの機械による自動化すら信頼できないと主張に対して、そうであるならば同様に機械によって自動化されているバーコードを用いた名簿の消し込みという機械による自動化の仕組みが信頼できるという事にはならないだろうと考えているのですが、違いますか ?

> 本人確認をやめるべきだとは思いませんし、それを主張したこともありません。

この作業自体はその投票所入場券に不備がないかの確認でしかなく、本人確認に直接の機能は持たないと思いますよ。強いて本人確認と結びつけるとすればその投票所入場券を所持するのは本人であるという法によって縛られる原則に基づいているだけだと思います。

もちろん、そもそもの論旨は本人確認をやめるべきかではなく、機械による自動化が信頼できるかという話ですよね。

by ほげさん - 2020/11/14 10:58 問題を報告

#310
> 「現状の投票でも投票用紙発行手続き」に関する記述は意味がわかり
> ませんでした。

例えばこの辺ですかね。

https://www.city.kawasaki.jp/910/page/0000090750.html
> (2)受付(名簿対照係)の職員が投票所入場整理券のバーコードを読み取り、受付する選挙人に誤りがないかを確認します。

https://www.nec-solutioninnovators.co.jp/sl/pow/senkyo_b.html

by ほげさん - 2020/11/14 10:19 問題を報告

#307 > 単に票をカウントする機械であっても細工をされる。

単に票をカウントする機械の細工は事前に公開の場で結果がわかっているダミー票等でテストすれば不正を確認できそうなものかなと思います。

機械は単純な仕組みである程確認は簡単になりますし、不正は機械ではなくそれを作ったり実際に扱う人間が行うものであって、多くの人が関わるというだけでは必ずしも不正が防げるというわけでもなく逆にリスクも上がります。

それと、現状の投票でも投票用紙発行手続きでの名簿の消し込みは投票所入場券に印刷されているバーコードを読み取って消し込むという機械を用いた手段が行われていますよ。これが不正可能だとすると例えば投票に来ない人に成り済まして複数の投票が行えるわけなのですが、それもやめるべきだと主張されますか ?

by ほげさん - 2020/11/14 09:14 問題を報告

#305 > 投票会場にあるマシンに直接デジタルで投票

#304 での *デジタル* な投票というのは、本来のデジタル/アナログという言葉の意味で、記名式と言った *アナログ* な投票に対して例えばマークシートと言った投票の選択に最適に符号化された方式を指します。

by ほげさん - 2020/11/13 07:46 問題を報告

InternetExplorer(IE)の規制

GPKI に対する20年無駄にしました的な絶望的な失敗宣言出せば行政サービスで IE は捨てられると思いますよ。

by ほげさん - 2020/11/12 23:24 問題を報告

インターネット投票の実現

技術的に可能かどうかではなく、システムが自動化されブラックボックス化される事によってその選挙の運用の客観的妥当性証明がより困難になるという問題と理解しています。反対か賛成か以前に、現実的にまだしばらく無理だろうと考えています。

日本での郵便投票のようにだいぶ限定し大勢に影響せず個別にチェック可能な範囲の条件で不在者投票を対象とするのであればまだオンライン投票という議論に前向きにもなれるのですけどね。それでも事前手続きが色々必要になってきそうだと思うので実際にメリットになるのかは疑問だとは思います。

白票と言った選挙自体には単なる無効票でしか無いものを投票の意図と言った個々の思い入れにすぎないアナログな話が議論されているのはとても面白いと思いました。按分票と言った問題もあるので、まずは記名式の投票から誤解を生じず機械的に分類可能な *デジタルな* 投票方式にして開票作業をより効率化するのが先なのでは無いかと。

by ほげさん - 2020/11/12 05:50 問題を報告

メールの本人認証を実現しませんか?

技術的には一つの手段として妥当とも思うのですが、国のCAといった場合、政府認証基盤(GPKI)での CA のパブリック化であれだけの大失態をおかしたトラウマを乗り越えて再度チャレンジするだけの覚悟が政府や行政が持てるとはちょっと思えません。外部民間企業等が運用するパブリックCAを利用するという場合は、コスト妥当性や CA 運用への信頼性をその覚悟もできない人達がまともに評価できるとも思えないです。

by ほげさん - 2020/11/06 04:36 問題を報告

PPAP(暗号化zipの添付廃止)

Emotet の話題から PPAP と呼ばれる手順を否定している主張が散見されますが、繰り返しになりますがこれは暗号化ZIPの問題ではなく、E2E Encryption を施すと中継/受信サーバでメールをチェック出来ないという問題で、暗号化ZIPに限った問題ではありません。
ZIP は圧縮であるという主張も散見されますが、ここでの ZIP はISO/IEC 21320-1等で規定される複数のコンテンツを束ねるコンテナ形式であって、gzip と呼ばれるRFC1952 で規定される圧縮データのフォーマットとはまったく別物です。
日本特有の悪習慣と指摘されていますが、習慣と言われる程であるか別として国外でもそれを手段として利用されている事例はあります。
暗号アルゴリズムが脆弱なのはZIPの問題ではなく、Windows が標準で脆弱なアルゴリズムしか ZIP の展開で扱えないためです。
セキュリティ上無意味という指摘は、その情報を守る必要があるのに手段として守る事になっていないのか、そもそも守る必要が無いのかで全く意味が違います。前者である場合は無意味では無い別の手段が必要になります。

by ほげさん - 2020/11/03 07:42 問題を報告

マイナンバーカード裏面の個人番号/バーコードの印字削除

#002 マイナンバーカードに印字されている番号の複製を禁じているのは、個人の身分証としてマイナンバーカードが利用され、それに印字され固定されている番号を事業者が対象個人に対する情報として保持してしまうと、その番号を共通としてその番号を個人と紐づけて保持する複数の事業者間で個人情報の紐付けが可能となるリスクに対するものと理解しています。
保険証や免許証、キャッシュカードやクレジットカードの番号も同じリスクはありますが、これまでの運用でそれが許容されていた慣習があるだけかと考えます。

by ほげさん - 2020/10/20 02:18 問題を報告

PPAP(暗号化zipの添付廃止)

#018 暗号化ZIP単体は AES と言った CRYPTREC に準ずるアルゴリズムに対応しています。
Windows 標準機能として AES を用いた暗号ZIPの展開に対応しておらず、受信者が展開できるようにあえて脆弱なアルゴリズムが利用されるため一般に脆弱なアルゴリズムが利用されるという事はあるようです。
また、"受信者の標的型攻撃メール対策" が何を指しているかはわかりませんが、Windows で AES に対応するため外部ツールを使って展開すると外部から取得された事を示す ZoneID と言ったセキュリティ属性が引き継がれずに OS の保護機能を台無しにすると言った問題はあります。もちろん、ZoneID の問題は暗号化ZIPのツールに限定した問題ではありません。
"スマホで読みにくい" はそのスマホのツールの問題かと思いますが、逆に Windows で扱いやすいので脆弱なアルゴリズムを用いた暗号化ZIPが多用されるようになったとも言えるのではないかと考えます。

コンテンツを暗号化しているのに、その鍵を平文で同一手段で送っているのが問題であるというのはその通りかと

by ほげさん - 2020/10/12 18:32 問題を報告

外部の第三者事業者を経由し End to End 機密性を施さない場合、その第三者事業者はメッセージを覗く事が可能です。国内事業者であれば第三者間の情報を交換する事を生業とし電気通信事業者として電気通信事業法の制約を受け、そのような漏洩を法的に規制する事が出来ますが海外事業者に対してはその限りではありません。この時、"漏洩した事実は確認されるがどこから漏洩したかの確証が得られなかった" 時、外部の第三者事業者を利用する事を是とする判断をした責任を負う覚悟があるのかは甚だ疑問に感じます。

by ほげさん - 2020/10/12 01:25 問題を報告

仮に End to End での機密性の為というのが暗号化ZIPを用いるモチベーションなのであれば、暗号ZIP であろうと S/MIME であろうと PGP であろうとクラウドストレージであろうとメッセージそのものが受信者でなければ開けないようになる為、途中経路で中身をチェックする事は不可能かと思います。ですので、途中経路上でマルウェアチェックが行えないという理由で暗号化ZIPを否定するのであれば、暗号化ZIPに限らず、それが電子メールであろうがクラウドストレージであろうがあらゆる End to End の暗号機密性を否定しなければなりません。
また、メールのメッセージが漏洩するという前提に立つのであれば、クラウドストレージを用いた時のアクセス URL の漏洩をどう回避するのかがわかりません。認証を前提とするのであればその対象がメッセージ送信対象者であるというメールアドレスに加えてさらに別の ID を管理するという問題が生じます。

by ほげさん - 2020/10/12 01:21 問題を報告

マイナンバーカード裏面の個人番号/バーコードの印字削除

#001 それぞれの個人がそれぞれの個人自身でどう考えるかは自由かと思いますが、少なくとも現状、そのサービスを提供する行政では持ち歩く事を前提としているかと思います。
例えば https://www.mhlw.go.jp/content/10200000/000577627.pdf

by ほげさん - 2020/10/11 18:08 問題を報告

PPAP(暗号化zipの添付廃止)

"外部組織や個人との機微な情報をやり取りする上で、より合理的にセキュアな個別の情報伝達手段を既存のメールといった一般に広く利用可能で特定事業者に依存しない何かしらの手段を標準としルール化する" という前提で、PPAP と呼ばれる手段を拒否するのであれば賛成できますが、単にある手段を否定するだけで、代替え手段をどう選択し運用するかの議論と結論と結論に対する責任が無いのであれば賛成できません。
このまま起きることは、それまで画一的に行われた手段が否定された事により、その代替え手段が多様化して、相手によってそれぞれ利用されるツールやインターフェースという手段が異なり、より対応が煩雑になるリスクが生じます。また、既存の外部事業者によるクラウドストレージと言った特定外部事業者に依存する手段はそこが SPOF や情報漏洩といったリスクにもなります。
PPAP という手段を決して肯定はしませんが、同時により合理的な手段が提示されない状態での否定は生産的では無いと理解しています。

by ほげさん - 2020/10/11 14:57 問題を報告

投票履歴 10

2038年問題の周知徹底

高評価コメント 49

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

GIGAスクール構想を自ら阻む(はばむ)教育委員会

提案に反対ではないのですが、そんな簡単な話でもないのではと思っています。

> これからは、個人個人が自分のデバイス(MacでもWindowsでもAndroidでも)を学校に持ってくる時代になると思います。メモリが4GBのタブレットでは、2年もすれば、処理速度が遅くなることは目に見えています。どんなデバイスでも共通のクラウドに保存するルールを作ればよいのではないでしょうか?

家庭の経済状況による格差が影響する話に思えますが、その辺は義務教育を担う公立の小学校で勤務をしている立場でどのようにお考えでしょうか ?
また、Windows や Mac と言ったメジャーなものではなく、例えば Ubuntu や FreeBSD と言ったものも学校を問わず対応出来るとおっしゃっていますか ?

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

電子カルテの普及

既に検討が進んでいる話かな。
https://www.mhlw.go.jp/...iryou/johoka/index.html
https://www.mhlw.go.jp/.../12600000/000685281.pdf
https://www.mhlw.go.jp/.../other-isei_210261.html

また、カルテというのは現状それぞれの病院が預かる個人情報なので標準化されたからと言って病院を跨いだり、ましてや政府が一括して管理し共有すると言った話は個人情報に対するプライバシーの問題で本人の意思を介す必要があり別問題ですよ。

内閣官房デジタル改革担当が賛成しているという事は、これまで検討していた内閣官房健康・医療戦略室がデジタル庁に異動するのかな ?

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

○○円以上じゃないとクレジット払いできない中途半端なレジシステムがあるので無くしてください

#002 > VISAに問い合わせればいいということでしょうか?

ルール的には YES ですね。店舗としては決済手数料で赤字になるのを防ぎたいとかだと思いますが、メジャーなクレジットカードであれば店舗とクレジットカード会社との規約違反です。比較的よくある話で、夜はカード決済してくれるがランチだと現金のみになるお店とか普通にありますね。

ただ個人的には決済手数料を金額に関わらず店舗に押し付けているのもどうなのだろうとは思いますが。

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

インターネット投票の実現

#441 > どんな方法をとった所で完璧などありえないので、それより経費的に有利で投票率が上がるのであれば、やってみればいいのではないでしょうか。

無責任にも程がある意見ですが、最近のアメリカの例にもあるように、少なくとも選挙が成立する程度に選挙人が理解し納得する十分な妥当性根拠とその説明が必要なのではないですかね。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

インターネット投票の実現

#391#392 はブロックチェーンという文字列が示す具体的内容を理解して意見を述べているわけでは無いかな。そんなんなんでブロックチェーンを利用した構造による検証を行ったとしてもそれを理解できないのでそんな国民のいる選挙に利用するとか無理だろうなと思えるけど。

評価の平均値
4.5
コメント日時
コメントしたアイデア

マイナンバー活用の型化(フレームワーク)を

> マイナンバー活用のワクチン接種新システムが話題になっています。

この提案を含めて話題にしている人は多分オペレーションのリテラシーとか型化とかよくわからないもの以前にマイナンバーというものそのものを理解するだけのリテラシーを持っていない。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

もっとまともな業者の選別しろよ!

#017 >このアプリの作成者

こういうのが #006 のようなCOCOA はボランティアで作成されたというデマの影響だとは思うけれど、この記事での人は元々は COCOA が原型とした Covid19Radar と呼ばれる OSS 実装の作者であって COCOA の実装そのものに関わっているかは別の話。
COCOA は Covid19Radar を基にして作られているけど Covid19Radar とは別のもの。COCOA の提供主体はあくまでも厚労省なので低劣なアプリ業者とするならそれは厚労省になるかな。
COCOA の実装を厚労省から請け負っているのは前述の当時の大臣会見からパーソルプロセス&テクノロジー、そこから日本マイクロソフトとFIXERにも投げられているという話でちゃんとお金も支払われているはず。
https://cio.go.jp/sites...echteam_20200917_02.pdf

ちなみにワクチン接種のシステムもパーソル子会社なのだよね
https://www.nikkei.com/...DZ227QQ0S1A120C2000000/

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

もっとまともな業者の選別しろよ!

今更か、というかそんなことも知らないで COCOA がとか言っていたのか
https://github.com/cocoa-mhlw/cocoa/issues/14

他にも色々疑わしいものはあるので見てみると面白いぞ
https://github.com/openCACAO/cocoa-issues/issues

#006 > 元ボランティアだった

これは限りなく悪質なデマ。

COCOA がボランティアだった実績はないはず。
元々 HER-SYS の派生システムとして無理やりねじ込んでそのコストを抑えるために OSS のプロダクトをもとにアプリを起こすで始まった話。その元になるものとして Covid19Radar というものが選別されたのだけれどこれがまた特定ベンダーにべったりな実装で色々憶測を生んでプチ祭りが起こり、更にリリースされた時の品質の問題(低いとは言わない)からプロレス大好きセキュリティコミュニティの面倒くさい人に絡まれて OSS コミュニティ崩壊というか、OSS コミュニティの皮被った特定ベンダーの傀儡という噂もある人が俺 OSS 的にはやる気無くしたで放り投げたという経緯だった気がする。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

世界的人口爆発の抑制

#006 > 先進国と同じ水準の資本主義と民主主義社会になるまで発達させることができれば、仕事で忙しすぎて若者が結婚できない状況を作ることで、人口減少を実現できると思います(日本みたいに)。

日本の失敗を世界に広げるとかなんの嫌がらせだ。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

マイナンバーカードの安全性を確保してもらいたい

#062 > 上記以外のケースでも、基本的に管理権限を乗っ取られると、なんでもできると考えたほうがいいと思います。

インターフェースの管理権限奪われたら何でもできるはマイナンバーカードに限らない話だし、記憶する PIN であろうが乱数表だろうが関係なくカードや TPM 自体でどうにか出来るものでもないかな。
リテラシの低い相手を攻撃するなら、成り済まして認証中継してしまえばセッションは乗っ取れるので管理者権限まで頑張る必要は無いし。

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

領収書

#005 キャッシュレスが広がれば必要の無い機能だし、そんな事頑張るならキャッシュレスにさっさと対応しろよで終わる話としか思えない。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

認知症患者とマイクロチップ

それこそ生体的特徴による識別で良くって、わざわざチップを埋め込む必要があるのかよくわからない。既に数年前から実験はされているし。
https://www.sankei.com/...7/rgn1701170020-n1.html

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

マイナンバーの更新

写真や住所もそうだし、マイナンバーカードに埋め込まれている電子証明書の有効期限もある。

個人の実在を証明しているのだから、定期的に実在と内容の確認作業とその機会は必要なんじゃないかな、その期間や現状の手続きが最適かどうかは議論の必要があるとは思うけれど。

マイナンバー自体に有効期限があるわけじゃ無いし、何かしらの問題で変更手続きを行わない限り変更される事は無いだろうし、ましてその向こう側にある大元の個人符号は変わらないんじゃないかな。個人符号そのものが行政内部から外に出てくる事は無いと思うし。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

アイデアに紐付いている更新のタイムスタンプが未来日付

#004 なるほど、それはひどい。逆にどうすればそんなバグが作れるのかの方が興味ある。

追記:
正確な日付として期待する値を端末日時から取得してまんま格納しているとかかな ?

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

オリンピック・パラリンピックの成功への道

> もし、準備ができなければ、開催を2か月遅らせることができると思います。

9月は女子ラグビーのワールドカップがニュージーランドで開催されるのですけど…
スポーツのスケジュールってそんなに簡単に動かせるものではなくて、オリンピックを1年ずらしたと言うだけでも、それぞれの選手や競技団体に対して相当無理をさせているはずで、そんな安易に2ヶ月ずらせばと言うのは現実を知らなすぎな印象を受けます。

> また、滞在費用は各国で払っていただきます。コロナ禍で唯一安全に開催する手法だからと、また日本の血のにじむような努力を見せれば、応じてくれると思います。

平時のオリンピックでさえ経済の厳しい国の代表選手やあまりメジャーではない競技の選手は結構ギリギリの経済状態で参加したりしていますよ。そう言った制限かけるのであれば、その費用は開催国が払えと言う話になるかなと。逆に各国で払えと言うのが押し通せたとすると経済的理由で参加できない選手が出てくるのではないですかね。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

オリンピック・パラリンピックの成功への道

> 2か月前に各国の選手団を招聘して、最初の一月で、コロナの膿を出しきり、残りの一月で万全の態勢で練習をしていただき、存分に力を発揮できるようにと考えております。

同じような競技が他にあるかはわかりませんが、6月中旬にハンガリーで柔道の世界大会があり、この大会はオリンピックへの予選大会だったりするので、少なくとも柔道はこの案では無理ですよ。
https://news.infoseek.c...spack-2020123001002125/

ところで、その二ヶ月間の滞在の費用は一体誰が支払うのですか ?

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

セキュリティ情報の共有について

そう言った活動をしている組織は世界中にたくさんありますし、日本国内で言えば既に JPCERT とかありますけど ?
https://www.jpcert.or.jp/

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

マイナンバーカードにGPS

#005 > なぜか全国民がケータイやスマホまたは、パソコンを持っている前提の話しが多く見えます

マイナンバーカードに対する話であれば、ケータイやスマホまたは、パソコンを持っていなければ、マイナンバーカードによるオンライン認証による行政手続きという大きなメリットがそもそも利用不可能だからではないですかね。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

マイナンバーカードにGPS

#002 > GPSを付けるのは、たんに無くしたときに、再発行する必要性を低くするためです。

スマホ端末の機能を使ってマイナンバーカードの機能を載せる話は進んでいるので、それが出来れば GPS 機能が付いているスマホ持ち歩いてマイナンバーカード本体は持ち歩かずにしまっておけば良いだけの話。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

ココアアプリとgo toキャンペーンの紐付け

#007 繰り返しになりますがその話も含めて

#005 > 新型コロナウイルスの14日間は潜伏期間ですが、感染力を持つのは発症の2日前からです

*感染力を持つのは発症の2日前から* ではなく、示されているのは感染力がピークを迎えるのは調査範囲の統計的に発症の2日前からと言う話で、そのほかの期間や条件で個別のケースで感染力を持たないと言う話ではありませんよ。接触確認アプリの存在というのは、感染可能性のある感染機会に見舞われた対象を機械的に検出し先んじて積極的検査を行い更なる感染拡大を防ぐためのものなので、感染力のピークが問題ではなく、感染機会たりえる感染力の有無が問題になります。

なので
> 無症状については研究の対象外ですし話がずれています。

元々、論点は濃厚接触者を発症者が発症する2日前からという定義で積極検査を行う事で感染拡大を抑える効果が十分に期待できるかという話で、発症者を対象とした感染力ピークの研究は論点ではありませんよ。

繰り返しになりますが、地域によって保健所や検査リソースがそう言った積極検査に耐えられる状況では既に無いので COCOA の効果なんて期待するのは逆に公害だと思うのですけどね。

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

マイナンバーに顔認証を

どんな崇高な思いでも良いのですが、現在IT業界のハシクレで問題を克服していくのは我々技術者の仕事と言うのであれば、勝手な思いで風呂敷広げてないで今のコンピューターの性能で人類のあらゆる個人を顔情報で朝飯前に識別する仕組みを作って見せれば良いのではないですかね。

それ以前に、せめて識別と認証の違いから理解しろよとは思いますが。

#022, #023, #024 の話はカードはいらないと言う話では無く、全く逆で現状のマイナンバーカードを前提とした仕組みの話です。(@05596 の後半の議論を参照の事)

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

マイナンバーとマイナンバーカードの違いの周知

#014 > 顔写真データが入っている署名用電子証明書

ええと、示されている資料にもありますが、マイナンバーカードには券面事項確認APや券面事項入力補助APというのがあって、そこを PIN なり照合番号なりを使ってアクセスすると盤面に印刷されている内容を暗号化なんてされていない平文で取得することが出来ます。例えば資料で写真の取得は照合番号が必要と書かれていますが、その照合番号ってカード裏面に書かれているいわゆるマイナンバーと呼ばれているものです。

PIN 無し認証はこう言った PIN などの入力を省いているので何かしらの入力を必要とするアクセスをマイナンバーカードに対して行うことが出来ません。なので当然写真画像データも取得できないので健康保険では盤面に印刷されている写真と実在個人の顔をカメラデバイスで取得して比較するという苦肉の策を講じていると思われます。PIN 等を入力しないのですからマイナンバーカード の機能も当然制限されるわけで、PIN 無しで取得可能な利用者証明用電子証明書を利用していると考えられます。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

マイナンバーとマイナンバーカードの違いの周知

#011 > PINなし認証の仕組みも少なくとも勝手にICカードリーダーを使ってスキミングはできない

何に対するスキミングを指しているのかわかりませんが、元々マイナンバーカードの利用者証明用電子証明書は PIN 無しで汎用のカードリーダにかざすだけで読み込めるので、PIN無し認証で用いられる証明書(シリアル)に対するものであるなら顔認証を必要とせず汎用のカードリーダーで誰でも読み込めます。

PIN 無し認証、マイナンバーカードのキーペアを用いないので、例えば誰かの証明書を複製し写真を差し替えた偽物カード作ると言った偽造対策どうしているのだろうとか不思議なのですよね。カード盤面の特殊印刷程度は見ているのだろうとは思いますが、どうしているんだろう ?

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

マイナンバーカードの公的個人認証や商業登記電子証明書等に対応した国主導のPDF文書電子署名ツール開発

#008 なるほど、CRL/OCSP と言った失効情報取得が出来ないのか。確かに一般向けに公開して普及するとアクセス量が増えて運用負担にはなるとは思うけれど、利用を広げたいのであればもう少し緩めても良いような気もします。

とりあえず、有効期間中での何かしらの理由での失効(再発行等?)には対応できないけれど、それを諦めれば動きはするのではないかなと。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

マイナンバーカードの公的個人認証や商業登記電子証明書等に対応した国主導のPDF文書電子署名ツール開発

#006 > そういえば第三者が有効性を確認するのは有料だった。

CA 証明書を Trusted に取り込んで信頼すれば良いだけでは ?
https://www.jpki.go.jp/ca/ca_rules3.html

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

マイナンバーカードや行政の効率化で大丈夫なのだろうか?もっと別のプランもガンガン示してほしい。

#005 > マイナンバーカードで顔認証が導入されます。

マイナンバーカードで顔認証を導入という話はマイナンバーカードに印刷されている写真もしくは IC チップに入っていている同一のデジタルデータと、カメラなりのデバイスから入手した画像と比較した顔認証で、窓口業務での対面手続きに限った自動化の話ではないですか ?
https://www.mhlw.go.jp/.../10200000/000623506.pdf
https://jpn.nec.com/tec...nal/g18/n02/180207.html

であればオンライン云々は関係のない話で、今あるマイナンバーカードの窓口での実在個人とそのカード盤面写真との比較作業の自動化以上の話では無いと思いますよ。しかしこれ、多分その作業をする所に人が張られる想定なのだろうけれど、単一二次元画像との比較なのでお面とかで簡単に突破できるんじゃないかと思ったり…

マイナンバーカード自体の機能を拡張するにしても入れ替えるのに5年かかるので、切り替えの並行運用期間は長そう。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

このサイトの改善点の提案

#018 開き直った無知は問題を解決する上で厄介だというのはよくわかりました。
まぁ民主主義のコストですかね。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

このサイトの改善点の提案

#011 無知に合わせて議論しろというのも科学の発展を阻害しているように思いますね。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

このサイトの改善点の提案

無知がデジタル化を阻害するのだという話が散見される中、別の視点で無知にも存在価値を認めろという主張が起こるのはとても面白いと思いました。

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

digital.go.jp は DMARC 対応を!

設定するだけなら簡単だろうとは思うのですけどね。
理解してポリシーを決められるか、そのポリシーの元に運用を維持できるかが問題であって。

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

NHKスクランブル化

公共放送が必要かという議論と、公共放送として現状の NHK が適当かという議論は別ですね。

例えばインターネット配信で受信料という話や、受像機購入に紐付けて個人情報を NHK に提供しろというような話が報道され、それが事実なのであれば、公共放送として現状の NHK が適当なのかという疑問が広がるのは致し方ないかなとは思います。インターネットでの配信で受信料取るならまずそれを配信するネットワークインフラ自体を NHK が作るのだよな、そうでなければそれこそ10年ちょっと昔に言われた *ただ乗り* と言われても仕方ないぞ ? とは純粋に思いましたし。
もちろん、この手の話もどこまで報道やそれを受けた感情によって歪められているかもちょっとよくわかりませんが。

現状の NHK は日本の唯一の公共放送として広く国民に理解されるような努力が多大に必要だとは思いますが、それが足りてないが故に公共放送そのものを否定するような意見に走るのもまた間違っているとは思いますよ。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

商店街フリーWiFiの日

#006 > 「ダメだ」「できない」と否定論から入るのではなくて、「どうやったらできるか」を私は考えたい

個人が考えるのは勝手ですが、公に議論し他者を巻き込みたいとするのであればまず、既に携帯網とスマートフォンが一般に普及している中で、コストとリスクをかけてそれをやる価値がどこにあり、その議論にどう言った価値があるのかを示しましょうね。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

世界一安全な乗り物=空中鉄道

#030 > 今の日本には夢見る力が欠けているのではないでしょうか。

欠けているのは夢見る力ではなく、それを実現するための実力ですね。
夢見る力が欠けていたらアニメ等の SF コンテンツ産業もここまで発展しなかったでしょうし。

逆に、SF の品質が上がる割に科学に対するリテラシーが追いつかず、SF と現実の区別がつかなくなると言う症状が散見されるようになると言うのは社会的な問題なのではないかなとも思います。

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

選挙投票を紙と電子の組み合わせでちょっと改善(受け入れやすい案)

#013 > ネット投票は日本人の性質に合わないと思っています

日本人やネット投票以前に、*自分の気に食わない選挙結果に対して選挙制度やその運用に対してろくな根拠も提示せずに否定を始める* という事が起こりそれが社会に影響を与え得る限り新たな技術やギミックを持ち込むのは何にせよ困難だと思っています。それを避けるには選挙制度やその運用の妥当性を広く理解し納得しその選挙制度を受け入れる判断に *主権者である国民が* 責任を持つ事が必要なわけですが、技術を用いれば出来るという意見にその技術を理解している気配をあまり感じないのが事実かなと。

例えば、ブロックチェーンを使えばと言っている人の中で、情報を集中させ単一意思による不正な影響を受ける事を避けるため、分散台帳で広く管理しブロックチェーンで一貫性を保証し合意形成アルゴリズムで検証し状態を維持しているだけと言っても全く理解しておらず、単に *ブロックチェーン* という文字列を知っているだけに過ぎなったりするのですよね。これでは技術以前の問題として無理だろうとしか思えませんね。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

電子投票システムには反対

#017
2002 年頃から始まった地方自治体選挙での電子投票に関係するものだと思いますが、最近は既に実施しているところが無いので新しいものというのは存在しないのでは無いかと思います。
https://www.soumu.go.jp...ou/denjiteki/index.html

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

デジタル庁「アイデアボックス」を2ch風にしてみた。

一つのサイトで ID 管理をしているにも関わらずまとまっていないのに、更に議論が一箇所の場にまとまらず、個別 ID を捨てて更に発散させる事になるわけですが、議論の場を二次利用するにしてもどうなのだろうと思っています。

まさかとは思いますが、将来を含めて広告入れたりしないでしょうね ?

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

PPAP(暗号化zipの添付廃止)

#066 > そこで、小さなグループの中(例えば政府の一部署だけ)でやり取りするメールをだけ全部(本文も含めて)PGPメールにしませんか。

PGP では無いですけど。
https://www.mod.go.jp/atla/smime.html

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

インターネット投票の実証実験

"インターネット投票が実現できるか検証できます" という事はインターネット投票が選挙という制度に対して十分に要件を満たすか否かという評価が必要なわけですが、それが検証できると断言しているという事はその評価が客観的十分に行えるという事なわけですけど、まずそこから "どうやって ?" という疑問がわきます。どうやって ?

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

行政手続きの和暦を廃止して西暦に統一していただきたい

#094 まずは次の元号に変わるタイミングまでに状況がどうなるかですね。現状の話をしたところで大した意味はないと思いますよ。

それに、様式を用紙では無く PDF なりのフォーマットで配布すればいいだけでもありますね、そういった対応は既に色々なところで行われていますし、されていないところがあればそういった対応をお願いすれば良いのではないですかね。様式が変わるのは別に元号に限ったことでもないですし。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

行政手続きの和暦を廃止して西暦に統一していただきたい

#092 そういうのはこれからオンラインになっていくらしいので問題にならないのでは ?

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

行政手続きの和暦を廃止して西暦に統一していただきたい

#086 > コストの問題だけでなく、UXや世界の潮流を鑑みる必要があります。

世界で言えば意外と西暦を使わない国というのは結構ありますよ。特に宗教の影響が強い国は顕著ですね。逆に宗教を政治から切り離す事を徹底している国も西暦を捨てようとしたところもありますね。AD/BC という表記をやめようという話もあったりします。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

行政手続きの和暦を廃止して西暦に統一していただきたい

コンピュータシステムの話だけで言えば、別にここで議論する必要もなくXML なり JSON なり大体 RFC3399(ISO8601) で西暦に統一されていたり、unixtimestamp のようにそもそも年月日を意識しない表現になっているのではないですかね。

フロントエンドの話をすれば例えば Web であれば Intl.DateTimeFormat とか使えば西暦和暦変換できますよ。
そんなコストがとかシステム改修がとか目くじらたてるほどの話ですかね、逆に、既に一般的に結構な便利機能が利用する環境で提供されているのに、それでも改修に手間がかかるという主張はもっと根本的にダメな設計か実装がされているのではないかと疑いたくなります。仮にもしそうなのであれば、それは和暦/西暦の問題以前にそもそもの作りが悪いとしか言えないですね。

夏時間騒動の時も思いましたが、それコンピュータシステムの問題にしないでもらえるかな迷惑だからと思っています。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

インターネット投票の実現

今すぐには無理だけれど、それにどういう問題がありどういう技術で解決可能かという議論にならないのはとても残念だと思います。

私はインターネット投票というかオンライン投票はできたら良いよねとは思うものの、今すぐには無理だよねと考えいます。また、オンライン投票というものが実現できれば大選挙区制で全ての候補者の中から改選数全てを個人名なりと政党名なりで改選数分を時間をかけて投票できるようになれば一票の格差も是正できるし、一党だけを支持するわけでもない意思表示もできて面白いよねとも思っています。

ただしそこに至るには、今ある問題を解決しつつその過程で選挙人たる国民のリテラシを鍛えながらどうやってそういう世界を実現するのだろうと思っていて、道具による解決を全て否定するわけでもないですし、いきなりオンライン投票を(それが技術的に可能であったとしても)肯定するわけでもありません。

まぁ、分散台帳とブロックチェーンでこういう問題は解決できそうだよねとか、既に行われている記名投票で機械による自動振り分けとかどの程度信頼できるの ? と言った議論の積み重ねで一歩一歩着実に進む事が重要だと思いますよ。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

PPAPで何から守りたかったのか

#002 ウィルスチェック機能に秘密鍵を突っ込めば出来るのですけどね。ただ問題はそれを E2EE とは呼ばないだろうなと思うのと、そのウィルスチェック機能を狙い攻撃が成功すれば最悪秘密鍵の束が入手出来るというリスクが生じるという問題になるかなと思います。

あと、中継でのメールのウィルスチェックをそこまで気にするのに、TLS-HTTP はみんな気にしないのはとても不思議かなと。標的型攻撃がーとかいう声が聞こえてきそうですけどね。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

PPAPで何から守りたかったのか

S/MIME や PGP と言ったメールコンテンツ自体を対象とした E2EE であれば、提示されている片方しか解決しない MTA-STS と言った手段と関係なくその両方が守れると思いますが。俗に PPAP と呼ばれる手段も、暗号アルゴリズムと鍵伝送の問題を解決できれば同様に両方解決できるのではとも思います。

守る対象が異なり、目的が違う送受信メールドメインを確認し安全に伝送するサーバー間通信手段と混同するのはどうかと思いますよ。

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

公開鍵認証局

@01548 も同じような話だと思いますが

その昔、政府認証基盤(GPKI)というのがありまして
https://www.gpki.go.jp/

そこが発行するサーバ証明書をいくつかの省庁が使っていたりもしていたのですが、ブラウザと言ったプラットフォームが Trusted CA として取り込んだのが Microsoft だけという有様で、firefox に至っては Bugzilla でのやりとりが取り立たされると言った騒ぎにもなり、
https://bugzilla.mozill.../show_bug.cgi?id=870185

いろいろなトラウマだけを残してそっ閉じされたという過去があります。
https://www.gpki.go.jp/...ents/apca2_haikyoku.pdf

最後まで頑張って乗り越えられていればサーバ証明書に限らず S/MIME と言った提案も前向きに対応されると期待も出来るのですが、あっさり引き下がった過去を見ると やっては欲しいけれど、時間とお金を消費してトラウマを一層深くするだけにしかならないのではと感じています。

評価の平均値
4
コメント日時
コメントしたアイデア

インターネット投票の実現

#316 >ソフトウエアによる不正の影響は半端なく大きい

いいえ。
ソフトウェアかハードウェアか、人間か機械かとは関係なく、選挙というシステムを構成する個別の機能の中で、ある機能の実装が単一であったり、その機能が中央集権的に構成されると単一の機能の実装や運用によって生じる脆弱性の影響が大きくなるというだけです。例えば #307 の "防止するには多くの人が関わるようにする" というのは、前述の問題に対し機能を分散し人という単位で実装を多様化させるという対応でしかありません。
また、選挙 *結果* に対する影響というのは、不正によって影響する票数と結果的な当落の票差で決定します。不正による一票の影響は接戦投票であるほど大きくなり、逆に大差が付く選挙をひっくり返す程の不正は露呈し易くなります。

強いて機械(やソフトウェア)が脆弱とするのであれば #309 で書いた通り機械やソフトウェアは作られ操作された通りにしか動かず、そこに人間の干渉が働き不正が生じたとしても機械が脆弱であるとそれを不正と判断できないというものですが、人間が同様の脆弱性を持たないというわけではありません。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

PPAP(暗号化zipの添付廃止)

仮に End to End での機密性の為というのが暗号化ZIPを用いるモチベーションなのであれば、暗号ZIP であろうと S/MIME であろうと PGP であろうとクラウドストレージであろうとメッセージそのものが受信者でなければ開けないようになる為、途中経路で中身をチェックする事は不可能かと思います。ですので、途中経路上でマルウェアチェックが行えないという理由で暗号化ZIPを否定するのであれば、暗号化ZIPに限らず、それが電子メールであろうがクラウドストレージであろうがあらゆる End to End の暗号機密性を否定しなければなりません。
また、メールのメッセージが漏洩するという前提に立つのであれば、クラウドストレージを用いた時のアクセス URL の漏洩をどう回避するのかがわかりません。認証を前提とするのであればその対象がメッセージ送信対象者であるというメールアドレスに加えてさらに別の ID を管理するという問題が生じます。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

PPAP(暗号化zipの添付廃止)

"外部組織や個人との機微な情報をやり取りする上で、より合理的にセキュアな個別の情報伝達手段を既存のメールといった一般に広く利用可能で特定事業者に依存しない何かしらの手段を標準としルール化する" という前提で、PPAP と呼ばれる手段を拒否するのであれば賛成できますが、単にある手段を否定するだけで、代替え手段をどう選択し運用するかの議論と結論と結論に対する責任が無いのであれば賛成できません。
このまま起きることは、それまで画一的に行われた手段が否定された事により、その代替え手段が多様化して、相手によってそれぞれ利用されるツールやインターフェースという手段が異なり、より対応が煩雑になるリスクが生じます。また、既存の外部事業者によるクラウドストレージと言った特定外部事業者に依存する手段はそこが SPOF や情報漏洩といったリスクにもなります。
PPAP という手段を決して肯定はしませんが、同時により合理的な手段が提示されない状態での否定は生産的では無いと理解しています。

ページの先頭へ