nanashiさんのページ | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


nanashiさんのマイページ

ウェブサイト
ウェブサイトは未記入です。
自己紹介文
「都民への呼びかけ」「県民への呼びかけ」「市民への呼びかけ」「区民への呼びかけ」が不快です。居住地を問わない「国民への呼びかけ」を希望します。

投稿したアイデア 20

柔軟な働き方に向けた労働基準法改正をデジタル庁で

nanashiさん

通勤の密を避ける時差通勤は、社会制度の変革なしには不可能だと考えます。真の働き方改革には、労働基準法の改正が必要です。 給与支払いのデジタル化は厚生労働省の管轄とのことですが、発足後、マイナンバーカード連携強化(給与・労働関連の統計自動化)のためデジタル庁に移管すべ... » 詳しく

キャッシュレス決済普及のためのアイデア

nanashiさん

キャッシュレス決済の普及率を、実際の利用率・システム導入率の二つの指標で図るならば、導入率はかなり高まっていると感じます。 鉄道各社が大幅赤字を計上するなか、今春、JR東日本とPASMO協議会は、カード型定期券購入窓口の混雑緩和を図るため、スマートフォン向けの「モバイルSu... » 詳しく

小児用モバイルSuica/PASMOがほしい

nanashiさん

交通系ICカードは、電子マネーとしては相互利用可能でも、乗車券としてはエリアをまたいで利用できません。将来的には全国統一を進めてほしいですが、当面の対応案を提案します。 1・小児用モバイルSuica/PASMOの設定、登録済み保護者名義のクレジットカードからのチャージ 定期券... » 詳しく

マイナンバーカード関連業務の民間委託・サポート有料化

nanashiさん

マイナンバーカードの発行率を100%近くに高め、国民がほぼ全て保有するために、従来は市役所・市の出張所に限っていたマイナンバーカードの電子証明書の更新などを銀行やキャリアショップなどに拡大する案が出ています。 総務省からデジタル庁に移管される予定のマイナンバーカード関... » 詳しく

MaaSの推進・通勤のパーク&ライドの利用を推奨する法整備

nanashiさん

リスク細分型の任意自動車保険では「子どもの保育園・お稽古ごとの送迎」は「日常・レジャー使用」、会社まで直接自家用車で行く場合は「通勤」に該当し、保険料が変わってきます。しかし、「子どもを保育園に送り届けた後、最寄り駅ではなく運行本数の多い主要駅まで行き、そこから電車... » 詳しく

鉄道利用の完全デジタル化、「実費」の定義見直し

nanashiさん

ideabox:///idea/05015?%4005015 のアイデアは時間がかかりそうなので、方針決定だけで実現可能な、具体的な首都圏エリアの鉄道会社救済案です。 関西圏、中京圏、その他は土地勘がないので提案の対象外です。 1.地銀合併同様、鉄道会社(鉄道部門)の合併を国の補助で推進する ※信... » 詳しく

公共交通機関の利用をうながす移動費控除の提案

nanashiさん

急激な人口減少、鉄道・路線バスの運行本数減少によって、移動手段は「公共交通機関」から「自家用車・カーシェア」「電動アシスト自転車・シェアサイクル」「(主に業者)原付・バイク」「タクシー」「その他のモビリティサービス」に変わります。だからこそ公共交通機関の維持が必要で... » 詳しく

デジタル社会の「世帯」の扱いについて

nanashiさん

既に課題に挙げられていましたが、デジタル化にあたり「世帯」をどう扱うかが問題です。住民票の見直しは不可欠で、「日本国籍・居住登録証明書(デジタル国内パスポート)」といった名称で、登録者:個人、世帯登録:配偶者・子・75歳以上の両親とし、75歳以上の高齢者の免許更新や金融... » 詳しく

11月11日、買い物需要を喚起する「デジタルの祭典」を官民挙げて開催

nanashiさん

ヤフーグループと賛同する企業は2015年から「いい買い物の日」を立ち上げていますが、いまいち盛り上がっていません。しかし、業界人には一定の認知度はあります。そこで11月11日を「デジタルの日」とし、その前後の数週間、キャッシュレス決済・オンライン手続き・オンライン予約の需要... » 詳しく

在宅勤務にあわせた新しい税制・関連法の早急な整備を!

nanashiさん

今年4月以降、在宅勤務(テレワーク)をやってみて、メリットより精神的苦痛・不快感のほうが勝り、その要因は旧来の制度と周辺環境にあると思い至りました。ストレスのないテレワーク制度に向け早急に見直しをお願いします。 1. 現行の労働基準法。労災規定の適用除外 ※新しいテ... » 詳しく

情報はなるべく全国共通化を

nanashiさん

ウェブサイトの内容は全世界に対して発信する情報であり、国や自治体が運営するサイトもまた、住民以外に目に触れる可能性を考え、分かりやすく記載するべきと考えます。ただし、日本語は特殊のため、読み手は主に日本人に限られます。一時、多言語化が流行った気がしますが、自動翻訳の... » 詳しく

マイナンバーカードの保険証利用開始に合わせ医療機関にウェブサイト開設義務付けを

nanashiさん

新しいクリニック探す時の条件です。★は希望条件で必須ではありません。 ○再診以降、オンラインで予約可 ★初診予約可 ★診察料金クレジットカード払い可 ○最寄り薬局クレジットカード払い可 ○【内科】必要に応じた血液検査○【内科】必要に応じた各種検査(インフルエンザなど) ○... » 詳しく

利便性向上のためにマイナンバーカードと民間ID連携を

nanashiさん

「マイナンバーカードの機能のスマートフォン搭載等に関する検討会」第1回(Androidスマートフォンでの検討)の資料を見てまとめました。 iPhoneも同じにすると仮定した上で、案通りにスマホへの搭載は可能だと思います。しかし、機種変更が面倒になり、全国民に2台持ちを要請しない限... » 詳しく

免許更新手続きのオンライン化

nanashiさん

免許更新手続きのオンライン化に向けて検討を進めていくそうですが、案をまとめました。 (オンライン一部事前更新手続き) 1.受取場所・時間を指定するオンライン事前申込み・更新手数料事前決済 2.オンライン事前・本人顔写真の画像アップロード 3.オンライン事前の申請確認 ※更... » 詳しく

デジタル庁は歳入庁の役割を果たすべきだと思います

nanashiさん

現在、相続税の基礎控除額は3600万円なので、夫婦共働きで子ども1人・夫婦2人とも生涯ずっと働くつもりなら、世帯あたりの金融資産(不動産を含む)は2000〜3600万円をキープすれば良く、それ以上の貯蓄はセミリタイア可能な億超えまで不要です。 かなりつつましく生活していたため、... » 詳しく

プレミアム付き商品券の販売方法のオンライン化義務付け

nanashiさん

プレミアム付き商品券は自治体単位で、たいてい自治体の広報誌とウェブサイトのみ掲載されます。自宅から通勤先までのの自治体全て・自動車で1時間半以内の自治体なら、「事前に情報が分かり、オンラインで抽選申込みが可能で、誰でも購入可能」という条件なら全て購入する意思はあります... » 詳しく

粗大ごみ収集申込みのオンライン化・即時キャッシュレス決済

nanashiさん

デジタル化・オンライン化は、これまで自治体任せでバラバラだった行政サービスの水準を統一するチャンスと考えます。基本的なインフラは【全国共通・全国同一料金】が好ましく、さらに自由化された電気・ガスのように自身で選べるとオンライン化のメリットが増えます。 新たに定義す... » 詳しく

運転免許証とマイナンバーカード一体化の方針を受けた新たな提案

nanashiさん

運転免許証とマイナンバーカード一体化は、バラバラな都道府県の管轄から全国統一化が進むという意味と受け取りました。行政の縦割り解消に向けて大きな前進だと評価します。 カード一体化は「デジタル化」向けた布石ですよね。いったん全部カードに統合し、その後アプリ化し、セキュ... » 詳しく

デジタル特区を新設し、マイナンバーカード連携を先行して試しては?

nanashiさん

将来的にマイナンバーカード1枚で全ての行政手続きをワンストップで可能にするためには、現行の47都道府県-市町村の枠組みは非効率。現行の住所表記は残しつつ、都道府県・市町村の業務は、デジタル庁の管轄のもと、新設する全国4〜9つの行政エリア(州)に移管するべきだと考える。とは... » 詳しく

子ども関連の助成の全国一律化・申請手続きのオンライン化

nanashiさん

子どもの医療が無料となる対象年齢、所得制限の有無は自治体によって異なり、居住地によって不利益を被っている。医療費無償といっても、対象エリア外の医療機関を受診した場合は窓口負担が発生し、後で還付手続きを行う必要がある。少子化支援策として、全国どこでも子どもは医療費無料... » 詳しく

お気に入りアイデア 0

まだお気に入りがありません。

投稿したコメント 7

C.自分への情報を見つけやすくし、次の行動へとつなげます

スマホ版のレイアウトとしては妥当だと思います。新しいマイナポータルは、PC上級者向けに、PC・タブレット版もしっかり作り込んでください。

タブレット版はPCと同じのほうが好ましく、PC・タブレット版では、現行のICカードリーダー読み取り式に加え、スマホでマイナンバーカードを読み取ってログインし、そこで発行されたコードを入力すると、PC版は直接ファイルをアップロード可能にするなど(PC版でログインなしにフリーワードでサービスを検索し、その直リンクをスマホに転送し、そこから認証する方式でも可)、使い勝手を高めていただきたいです。

また、自分の情報に「過去の住民票」「年金番号」「iDeCo加入情報」を追加し、任意入力の「固定電話番号」「携帯電話番号」「フリーメモ欄(保有する銀行・証券会社名などを記載する)」を用意してほしいです。

by nanashiさん - 2020/12/29 06:34 問題を報告

都道府県制が限界なんだと思います。時代に合わせて道州制を急いでほしい。

@00367 @02602 で同じ意見を出しました。県民性などのネタのため、都道府県の表記は当面残し、住所変更は位置情報の数字に置き換えられるまで要らないです。

今の枠組みを活かしつつ、東京神奈川埼玉千葉の一部は全部南関東州とし(東京3区のみ特区として別扱い)、または東京埼玉千葉全部を東京州、神奈川と伊豆山梨を神奈川州とし、その州内で入院病床を融通しあい、ゴミを一律料金・分別して広域収集し、上下水道も一律料金で提供し、都知事改め州知事に投票できるようにするだけで、便利なデジタル社会になると思いませんか? 当然、外出自粛の対象は「州」ですので、南関東州なら概ね東京のオフィスに出勤できます。神奈川州を分離する案は、実は一番神奈川が住みやすいと思ったからです。

州単位なら各州でIT人材のエクスパートを雇用できるはずです。現状、2市以上・2県にまたがった駅周辺の開発は後回しにされています。市町村単位の狭さはデジタル化を阻害していると思います。

by nanashiさん - 2020/12/15 06:56 問題を報告

公共交通機関の利用をうながす移動費控除の提案

(狙い)移動費控除額という名称ですが、実質的に「リモートワーク促進」「地方移住支援・促進」です。首都圏郊外在住の場合、移動費控除額の上限は所得税納税額を軽く超えてしまうので、出社すると交通費はほぼ自腹です。それでも出社するか、判断は分かれるでしょう。リモートワーク可能な職種は原則リモート、エッセンシャルワーカーなどリモートワーク不可能な職種は企業が毎月独自の手当を加算して給与水準を上げる。移動の自由の確保、現場職の年収増、IC乗車券の普及、一石三鳥の案です。

by nanashiさん - 2020/12/06 08:22 問題を報告

「デジタルの日」の候補日 C. 11月11日

勤労感謝の日をスライドするかたちで、祝日とするなら賛成です。1月1日は正月、10月10日は旧体育の日となるため、反対です。10月18日・統計の日も候補にお願いします。デジタル・AIは統計をベースとしています。

by nanashiさん - 2020/11/29 06:47 問題を報告

在宅勤務にあわせた新しい税制・関連法の早急な整備を!

補足します。在宅勤務・交通費実費精算移行で、今後、鉄道会社、バス会社の採算が悪化し、運行本数の激減や廃止が予想されます。廃止されたバス便・鉄道路線が唯一の公共機関だったエリアでは、自給自足が可能な層と、自家用車を利用したまとめ買いを可とする層しか生活できなくなります。もともと都心のオフィスで働いていた層の多くは、近所に店がなく、店に行くための交通もない生活には耐えられません。

by nanashiさん - 2020/11/27 07:38 問題を報告

子ども関連の助成の全国一律化・申請手続きのオンライン化

居住する自治体の子ども関連の助成は割と手厚く、中学校卒業まで医療費無料、インフルエンザ予防接種無料です。しかし、窓口無料は市内(自市・隣市の計2市)限定で、負担無料は同一県内のみ。市内の医療機関は9割がウェブサイトすらなく、自分の基準では通院対象外です。結局、市外・県外の病院に行くつもりなので、いっそ全部なくしてもらったほうが腑に落ちます。小児医療無償化は地元対策だと気づきました。

by nanashiさん - 2020/10/31 08:59 問題を報告

年金の一部をポイント(5%アップ)で受給可能化

いったん一律5%(〜50%まで)引き下げた上で、ポイント(電子マネー)で受給すると従来どおりという案なら賛成です。一部の年金生活者は年金で貯金を積み上げているので、「アップ」では動きません。

by nanashiさん - 2020/10/17 07:21 問題を報告

投票履歴 64

技適マーク廃止
年末調整を廃止する
住所と自治体の分離
年末調整事務の廃止
住民票コードの解放

高評価コメント 0

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

ページの先頭へ