mitunari2050さんのページ | デジタル改革アイデアボックス

あなたと創るデジタル社会

デジタル改革アイデアボックス


mitunari2050さんのマイページ

ウェブサイト
http://
自己紹介文
2021年01月10日に修正しました!(自省の弁)「書(文字)は言葉(会話)を尽くさず!言葉は心を尽くさず!」の気持ちで「コメント(文字)」を読むべし!そもそも「文字や言葉の曖昧さは日本語の特徴!」を考慮すべし、その意味で、「デジタル庁の心=平井大臣の記者会見(HP略)」を登録前に読むことは重要だった!尚、当方の主張はは{社会改革は「イノベーション(創造的破壊=実物経済)」が実現する!}である。(認識)実物経済とは、最終消費者(購買者)が物やサービスを購入する時点で「日銀通貨(円)=お金」を販売者に決済することであり、GDP(国内総生産)は実物の消費活動の結果を反映している!一方、マネー経済とは消費活動では無く「お金を増やすことが目的」。つまり、お金を商品とみなして売り買いするときのお金のやりとりであり、株式などの金融商品や不動産などに投資する行為はマネー経済に属す。因みに、1980年代は「実物経済:マネー経済=9:1」だったが、ITやデジタル化が進化した現在は「関係が逆転」している。国民(消費者)とデジタル庁に「実物経済拡大の重要性」を提言したい!

投稿したアイデア 15

国全体をデジタルツインでバーチャル化するシンガポール

mitunari2050さん

<<知識>>デジタルツインとは 物理世界(現実世界)に実在しているものを、デジタル空間でリアルに表現したものを指します。 現実世界の仕組みや稼働状況などをデジタル空間に構築し、リアルなシミュレーションを可能にする技術です。 IoTが普及し、あらゆるモノのデータ取得が可能に... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 3
  • 1コメント

「成長戦略・ポータルサイト」

mitunari2050さん

既存のアイデア投稿を「デジタル市場」で検索するとゼロ件だったが、 首相官邸の成長戦略portalサイト: https://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/portal/  の各分野「デジタル市場への対応」: https://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/portal/digital_rule/  :... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 2
  • 0コメント

オープンイノベーションに資するイノベーションとは何か?!

mitunari2050さん

オープンイノベーションとは全関係者が一堂に会し合意する事案(計画・ビジョン・コンセプト・・・)である!と「定義」する!「前記合意事案=活力(イノベーション=創造的破壊)」に基づき「全省庁ごと(例えば、デジタル庁・・」が独自に行動することである!しかし、デジタル庁の独... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 9コメント

「内閣官房デジタル改革担当」の脳内革命が必要!

mitunari2050さん

「内閣官房デジタル改革担当」に限らないが・・ 社会経済学的には{「観光旅行で100万円使用したA氏」と「病気治療費に100万円使用したB氏」「競馬等ギャンブルで100万円を損失したC氏」は同様に重要な経済活動である!}との認識が必要である! 反対者の頭脳は「三角形... » 詳しく

  • 0ポイント
  • 3
  • 4コメント

{Vo.006}イノベーションのアイデアとヒント!?

mitunari2050さん

「基本表」とは「国家経営の基本となる法」「憲法」「特定の行政分野における基本政策、または基本方針を示すために制定される法律」である。尚、既存の基本法には「1 原子力基本法S30.12.19」「2 災害対策基本法S36.11.15」「3 中小企業基本法S38.7.20 」「4 森林・林業基本法S39.7.... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

「データは21世紀の石油だ」と言うべき、もうひとつの理由(検索引用)

mitunari2050さん

1.石油は19~20世紀の第二次産業革命の原動力。 19世紀後半に石油が本格利用され始めて以来、石油は文字通り20世紀の産業と生活の原動力であり続けている。 自動車、飛行機、船などの輸送機器の動力として、火力発電を中心とする発電装置の原料として、ストーブなどの暖房... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 1コメント

事務局資料に対する感想

mitunari2050さん

データ戦略タスクフォース(第2回) 事務局資料 https://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/dgov/data_strategy_tf/dai2/siryou1.pdf では 個人情報• 個人情報保護をきちんと行うべきという意見が多く寄せられている。また、生活する上で多くの情報があることから、PDS(パーソナル... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

総務省が「平成30年白書」で用いた「21世紀の石油」の意味!

mitunari2050さん

(1)データの価値 1990年代半ばからのインターネットと携帯電話の急激な普及により(中略)成長、進歩の機会が拡大することとなった。我が国で、2000年代にはFTTHなどのブロードバンド通信と第3世代以降の携帯電話との急激な普及により、世界でも有数の情報通信ネットワーク基盤を有す... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

{Vo.005}イノベーションのアイデアとヒント!?

mitunari2050さん

データ戦略タスクフォースの開催について令和2年10月12日 デジタル・ガバメント閣僚会議決定 1.デジタル社会においては、データを十分に活用することが不可欠であり、競 争力の源泉である。今般のコロナ危機では、迅速で的確な対応ができず、デー タ活用基盤(デジタルデータの整... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 1
  • 0コメント

「内閣官房デジタル改革担当」の役割!

mitunari2050さん

内閣官房デジタル改革担当!が 「デジタル改革アイデアボックス」で{問う}べき「課題」の一つは {投稿者が考える「イノベーション」とは何でしょうか?} である! 尚、ネットでは・・ イノベーション(英: innovation)とは、物事の「新結合」「新機軸」「新しい切り口」「新... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 1コメント

「データ≒21世紀の石油」の意味

mitunari2050さん

「21世紀の石油=新エネルギー」では無い! 因みに・・「デリバティブ」をネットで調査すると{先物取引、オプション取引、スワップ取引などの総称。「金融派生商品」とも呼ばれます。株式、債券、為替などの原資産から派生して誕生した金融商品のため、「~から~を導き出す」という... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 3
  • 1コメント

{Vo.004}イノベーションのアイデアとヒント!?

mitunari2050さん

今回はネット記事{先進7ヵ国で最下位…日本の「労働生産性」・・}を調査 先ず、「労働生産性」とは・・労働 を 投入 量として 産出 量との 比率 を 算出 したもの で、 労働者 1人 あたり、あるいは 労働者 1人 1時間 あたりの 生産量 や 付加価値 で 測る のが 一般的 です。. 労働... » 詳しく

  • 3ポイント
  • 4
  • 2コメント

{Vo.003}イノベーションのアイデアとヒント!?

mitunari2050さん

{イノベーションのアイデアとヒント}の再確認(原点)・・ 「東インド株式会社」には「イギリス東インド会社:1600年~」「オランダ東インド会社:1602年~」「デンマーク東インド会社:1616年~、1670年~」が有るようだ! 株式の歴史に寄れば・・当時、個人の大金持ちは自前の船を... » 詳しく

  • 1ポイント
  • 3
  • 0コメント

{Vo.002}イノベーションのアイデアとヒント!?

mitunari2050さん

日本国において大胆な改革を実行する為には<<「真のシェアリングエコノミー(共有経済)」とは{「年間総売上」=「総コスト」-「還付金」}がプラスだった場合の「法人所得」を「政府への法人税」と「投資家(株主)への配当金」と「内部留保」・・等々に分配(分割)することである... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 3
  • 1コメント

{Vo.001}イノベーションのアイデアとヒント!?

mitunari2050さん

イノベーション(創造的破壊)とは{主権を「生産者(企業)」から「消費者(国民)」に大政奉還}させることである! その結果!戦後期における後進国日本の経済成長戦略である{「所得倍増計画」+「公債発行」}から脱却し、21世紀における先進国日本の新経済成長戦略である{「消... » 詳しく

  • 2ポイント
  • 2
  • 1コメント

お気に入りアイデア 0

まだお気に入りがありません。

投稿したコメント 83

交通系ICカード(交通系電子マネー)のJR全駅での利用拡大

#011
「基本法」の存在を知らなかった貴殿・・

日本は憲法改正しなかったが「基本法」で頑張っている政治家・・

今度は
「経済民主主義と政治民主主義の違いを・・」
と思ったんだが・・

人生に一日24時間という制限・・

2025年~2030年に「消費倍増計画」を世界(ネット時代)に提案するので気が向いたら読んでくれ!

by mitunari2050さん - 2021/01/25 20:24 問題を報告

#009
>基本法の基本法?
>基本法は日本国憲法
>国民主権基本法なる法律は存在しない

基本法(参議院法制局) https://houseikyoku.sangiin.go.jp/column/column023.htm
基本法は憲法と個別法との間をつなぐ
憲法の理念を具体化する役割
最近は議員提案で死因究明等推進基本法やギャンブル等依存症対策基本法を制定

M:{日本改革には「既存の43基本法」では不十分!と思う次第}
尚、「5百文字オーバー」なので「ともいうべき」の意味は「調査確認」を希望・・

尚、法の序列は:憲法→国民主権基本法→各種基本法→一般法→法律改正→行政指導(別途正式名が存在?)

<言いたい放題のメッセージ>

日本は「若者の成長:10年後のスキルや社会的地位等々の向上」および「妄想・構想・イノベーション」を希求している!

オープンイノベーション(「=創造的破壊」「≠第四次産業革命)」)とは国民(消費者)・生産業界・国会議員・政府(全省庁)が大論議!

制定した「国民主権基本法=経済民主主義≠政治民主主義」で内需拡大・経済成長・財政健全化・貧富格差解消を図れ!

by mitunari2050さん - 2021/01/25 02:35 問題を報告

公共交通機関の情報を一元化してほしい

#004
>体系化された概念

ありゃ~、コメント気付きませんでした!

2002年に国交省現役課長にアイデアを提案!
「面白い~」と興味を示した。
<アイデア>
全国民(乗客)の「年間運賃総額(当時5兆8千億円)」+「アルファー(増収:6兆2千億円)」=「12兆円」で全国路線が「乗放題乗車券(新スイカ)」の発行案

「新スイカ(月間:30日)=1万円→2万円」でも価格破壊!

新スイカ販売対象者=10万人(一日)は一億国民から選択!

但し、「10万人の過去5年間の月間乗車運賃実績(平均)」≒「4850円」となる様に選択する!
*式:「5兆8千億÷12か月÷1億人=「4850円」

新スイカ(月間)=2万円なので、
10万人×差額:15150円≒15億円/日の増収!
*式:2万円ー4850円=「15150円」
365日間で5475億円!
年間10万人×365=3650万人に発行!
価格設定方法!販売対象者選択方法!特典:未利用日(最大5日)は一年以内なら利用可能!のアイデアに
同課長「更なる創意工夫か鉄道会社に余程のサービス精神旺盛が必要・・」
2014年出向先同課長に新アイデア
「随分進化したね~、だけど・・」

by mitunari2050さん - 2021/01/24 20:07 問題を報告

「DX(デジタルトランスフォーメーション)」は「IT化」となにが違うんでしょうか?

>「DX(デジタルトランスフォーメーション)」は「IT化」となにが違うんでしょうか?
>政府の明確な見解を表明していただきたいです。

#008
>「国民(一億消費者集団Cs)」が「生産者業界」に年間総売上の一部返還を要求すれば、各企業は「返還金」を拠出する為に・・倒産を避けるために・・「ITを導入でDX化を図る!」のである!企業ごとにITとDX導入事例は異り、結果的に成程~!と感心する?

**
本日のTV視聴で「DXの一例」を認識(納得)した!!
**
個人消費者Cの最大の関心事は同業他社の「低価格競争」
但し、安かろう悪かろうは御免被る!

尚、TVでは新型テイクアウト・デリバリー
つまり、先ず、スマホ等で予約注文時に電子決済(キャッシュレス)後に生産(料理)した商品№を持ち帰る方式なので「座席やレジ無し」だが、安い!早い!旨い!便利!

当方のアイデア!
総売上の一部を「返還要求」する消費者集団Csは
「人件費(労働者)削減=大歓迎!」

<結論!>
ニュービジネスのターゲットは
2019年度の「GDP=556兆円」に対する{「労働所得=283兆円」の削減(DX導入)}である!

by mitunari2050さん - 2021/01/24 18:31 問題を報告

年号の表記規則の標準化を提案します

アイデアに「ビッグデータ(B2C取引)」が関係するので大雑把に読んでの「五百字内感想」

(説明文)B2Cの「取引情報」を逐次!管理者のDBに格納する。

「取引情報(日時・販売者B・購買者C・価格Q・係数(R・D・S・Sa・Pa))」
「日時(西暦・月・日・曜日・時・分・秒)」
情報(データ)はPCが集計するので「和暦」は使用しない!
尚、24時以降営業の鉄道は「翌日(0時以降)」の「時刻:01:22:55」を記録するが「集計日:24日」である!
集計単位は日間・旬間・週間・月間・年間など複数だが、自販機の零時以降は即!翌日集計とする!
以上、ビッグデータに関する日付の事例!

次の漢字を「音読み(音)」と「訓読み(訓)」で書け!
「草(音:そう)(訓:くさ)」
次の「ひらがな」を漢字で書け!
「はし(橋・端・箸)」など複数だが、教えた「橋」を正解とした!
今の出題「山田君は大野川の大野はし(  )を渡って通学する。」
以上、安易な教育(先生)が「罷り通った」昔話

有り得た日付の事例
1989年(昭和64年)1月6日
1989年(平成元年)1月7日
1990年(昭和65年)5月1日

by mitunari2050さん - 2021/01/24 13:27 問題を報告

交通系ICカード(交通系電子マネー)のJR全駅での利用拡大

社長の新入社員訓示「諸君の年齢に戻れるのであれば財産を失っても善い・・」

<妄想2050>

2030年財政赤字解消を目論む政府が「基本法の基本法」とも言うべき「国民主権基本法」を制定するので「スイカ(交通系IC)=電子マネー(プリペイド)」等々・・既存の決済システムは「ガラパゴス化(孤立した日本市場で製品やサービスの最適化が著しく進行すると、外部との互換性を失い孤立)」する!

つまり、「決済プラットフォーム(B2Cの{新取引式:「Q=R+D+S」:Sa/Pa})」が登場する!

よって、交通(鉄道)運賃に限らず「価格」は「国民(一億消費者:PID-1~N=TPID)が決定する!

(事例)「TPIDの年間鉄道運賃総額=8兆円」を分析したAIがPID毎に「鉄道利用権(鉄権)=5万円」を支給する!

PID-5は自身の鉄権で「50万円が45万円」に減額する。

更に、AIが入院治療中で鉄道未利用のPID-2の鉄権と「シェア(PID-5はPID-2の鉄権(「5万円×20%=1万円」)とマッチング)」する!

その結果!PID-5の運賃50万円は実質9万円に減額(値引額41万円)と成る!

by mitunari2050さん - 2021/01/23 16:01 問題を報告

商品の会計システム改革

ただびとさん殿
「商品の会計システム」の「関連アイデア=5件」でした。
専門家?に言わせれば「キャッスレスでGDPの1%のコスト削減が可能(5兆円!?)」らしいです。
ところで、調べると・・
「一般社団法人キャッシュレス推進協議会(協議会)」は、安倍政権の「内閣官房(未来投資戦略2017)」の内容の一つである「キャッシュレス・ビジョン」の実行部隊として、経産省(商務・サービスグループ)が「クレジットカードデータ利用に係るAPI連携に関する検討会(キャッシュレス検討会)合計10回」開催後2018年に設立された団体{2020年10月の加盟会員「法人:NTTデータ等206」「団体:EC決済協議会等55」「自治体96、個人5」}です。

HPによれば総務省とも連携して「協議会」が策定した「決済用統一QRコード・バーコード「JPQR」の普及に向けた2020年度の実証事業を実施・・

読取装置は確実に進化中?

膨大な利害関係者や設備投資・・

{逆に、消費者の「B2C(小売業)取引」では偽札が少ない「日本銀行券(お札や財務省硬貨)」で売買(決済)の方が「コスト減」では!?}などと思ったものです!

by mitunari2050さん - 2021/01/23 00:21 問題を報告

デジタル社会ではロボット産業が主役になる

<記事>世界の超富裕層と国際資本が集まる「ダボス会議(世界経済フォーラム)」は、2021年のテーマとして「グレートリセット」を掲げ・・新型コロナ・・パンデミックを契機に、環境破壊や社会的な格差の矛盾が限界に達した現在のグローバル資本主義の動きを一度リセットし、環境や社会的格差に配慮した持続可能な資本主義へと方向転換・・既存の社会体制の本質的な変革を・・云々!

そこで、アイデアボックス内を「グレートリセット」で検索!
登場した一つが「デジタル社会ではロボット産業が主役になる(#001~#158)」だった!

各種課題の論述(ヒント)に興味津々・・

思うに、人間にとって、労働に必要な技能や資格等を含んだ「スキル」は技術革新・資格剥奪を考えるとリスキーである!

<物語>奇跡を起こすと噂の聖者に住人が石を差し出し「パンに変えてくれ!」と叫ぶ!聖者は「人はパンのみにて生くるものに非ず」と述べ・・

しかし、人間の本質は消費(食)であり、労働は手段と言える!

一方、5年10年20年50年後の世界や日本にも興味津々・・

政府は混沌とした社会でも「ベーシックインカム」で国民生活を死守せよ!!

by mitunari2050さん - 2021/01/20 07:06 問題を報告

ポストコロナ時代の日本統治体制の抜本的改革

#015
「グレートリセット」をアイデアボックス内で検索して
ヒットした一件!
***  
斬新的なコンセプトを打ち出す世界経済フォーラム(WEF)の2021年度のテーマ(株主本位の資本主義からステークホルダー資本主義への転換・・)をリー・ハウエル取締役にインタビュー・・
「現状を見直すこと。それがグレート・リセットだ。」
「正しい方向に進むには、グレート・リセットが必要だ。」
***
成程~
社会改革に必要な「原点」「活力」「調和」における
原点(何のために・・)が「グレートリセット」
活力(イノベーション)が「主権を生産者から消費者に大政奉還」
調和(ソフトランディング)が「経済主体をトライアングル(△)からダイアモンド(♢)!」
である!と直感・・
**
興味深いのは20年以上前の本
「市場対国家(世界を作り変える歴史的攻防)」

丁度、市場を席捲するAmazonや楽天市場の登場時期だ!

2021年1月20に決する「米大統領攻防戦」は
「ビッグテック=市場?」&「トランプ政権(国家)」

登場すべきはILO如きでは無い!

切望すべきは
「消費家(個人消費者Cが団結)」
の登場!

by mitunari2050さん - 2021/01/19 15:17 問題を報告

デジタル通貨(CBDC)を使用したユニバーサル・ベーシック・インカム試験的開始

再読すると・・

>重要度×緊急度順に簡単に示す。まずは、緊急課題と認識しているベーシック・インカム制度開始について・・

つまり、「喫緊の課題解決案」であり
当方の20年後完成案よりも優れている点で
一応は理解した!
しかし、

>(支給額金銭管理できない人は自己責任)

に至っては、「自己撞着(同じ人の言動や文章などが前後で矛盾していること。 自分で自分の言行に反することをすること。 )」
である!

{経済的困窮者(落伍者)を誰一人出さない!}が重要である!

その意味で支給するのは「共助」!

{「決済(支払)=「自助(自己資金)」+「共助(受給資金)」}!

尚、「共助」の財源」が「公助(税金)」では無意味!

消費内容により
「決済金額100%=自助20%+共助80%」

「決済金額100%=自助80%+共助20%」
もあり得る!

尚、「自助(自己資金)」には
労働所得
年金受給
生活保護費
家主の家賃収入
個人株主の配当
がある!
その際、公助(税金)が関係する
「生活保護費(一般会計)」や「国民年金支給(積立金+国債発行)」
の減額は「消費倍増計画」では有り得ない!

by mitunari2050さん - 2021/01/18 08:03 問題を報告

地方創生UBI(ユニバーサルベーシックインカム)。地方へ移住する人への社会保障に関する提案

いわゆる、アナログの真空管からデジタルの「IC(複雑な回路)=技術革新(イノベーション)」を理解(採用)したのは真空管技術者だった!?
デジタル時代において、
「真空管=現経済主体(三角形=政府・家計・企業)」
「IC=新経済主体(ダイアモンド構造=政府・個人・国民・企業)」である!尚、「国民=一億の個人消費者C=消費者集団Cs」!

企業の法人所得税!個人の累進所得税!消費活動に伴う一般消費税!その他、印紙税・・など、政府の収入は「公助」である。
個人は主として労働所得!生活保護収入!年金受給!家主の家賃収入!個人投資家としての収入・・等々であり、個人の収入は「自助」である。
国民(消費者集団Cs)の収入はB2C取引するBの年間総売上の一部を返還させることであり、「返還金=共助」である!

尚、企業は「自助・共助・公助」で経済活動してGDPを創出する!

いずれにせよ、
「新経済主体(自助・共助・公助・企業)=IC」
「現経済主体(自助・公助・企業)=真空管」
と言える!

比喩の結論!

真空管で最新のスマホを創ろうとしている無謀な行為の一つが
政府主導の「地方創生」と断言する!!

by mitunari2050さん - 2021/01/18 07:04 問題を報告

A.いつでも簡単に手続ができるようにします

#082

御礼・・

T_Aさんのマイページ

「ウェブサイト https://takashi-a.com/ 」

つまり、一部 非公開 の 貴重な情報


2-1.マイナポータル新デザイン・機能
として投稿した
「内閣官房デジタル改革担当さん」
「Aである @05582 」
「Bである @05583 」
「Cである @05584 」

ぞれぞれに

「デザイン資料: 」や
「モックアップ: 」を

>具体的なデザインアイデア・・・
>今後の機能開発やサービス向上の一助・・

として公開(コメント)したので

「国民(一億の個人消費者C)=消費者集団Cs=消費家」
の「暫定トップ(理由・・GAFAを凌駕する「決済プラットフォーム」の発案者だから・・つまり、自画自賛中(^^♪))」

である「当方(mitunari2050)」

キャッチ(認識)出来たのである!

因みに、当方は

「システム導入」する「オーナー的立場(技術能力ゼロ)」
ですが、専門家(SIer)に「此の技術導入検討」も宜しく!

的な発言が可能!

よって、発案者として
アイデア実現に必要な
各種情報を収集中!

by mitunari2050さん - 2021/01/15 21:14 問題を報告

消費税に代わる税制の検討

>消費税に代わる税制を検討・・・

「(仮称)国民主権基本法」の一部をである「権利」と「義務」を説明・・
{販売者Bと個人消費者CのB2C取引において、国民(複数の消費者Cs)」は、Bの年間総売上の一部を「共助(資金)」として、返還させる「権利」を有す!}
{個人消費者Cには、「自助(自己資金)」+「共助(Bの返還金)」の組み合わせで「共助」を当年度中に使用する「義務」を課す!}

当年度中(2050年4月1~2051年3月31日)に
{国民(複数の消費者Cs)が使用した「共助」の総額}



年度末(2051年3月31日)に確定するBの年間総売上から
{全ての販売者Bが返還した「共助」の総額}

が「一致」する工夫をすれば善い!

尚、国民年金保険料=自助+共助

で、納付率100%を達成するなどで・・一致させる

「共助」は企業Bが負担する点で
国民が負担する「一般消費税」とは真逆である!

「救急車の有料化」を自助(0円)+共助(2万円)
にすれば、救急車出動回数年間630万回なので
総務省(消防署)に1260億円の収入・・
「共助」の使用により、
消費税率の低減や撤廃も可能!

by mitunari2050さん - 2021/01/15 12:15 問題を報告

在宅勤務手当を通勤手当と同じく非課税に

僭越ながら、2050年度(’50)を伝授!
’21では通勤費は企業経費!労法に関係なく、86%の企業が支給!だが、’50では通勤費や在宅勤務手当は撤廃!理由は「MAASレベル10!」交通運賃はクラウド化!JR東のスイカと自動改札機は「個々人の内蔵チップ」で入退場!駅(IOT)が「運賃等の情報(日時、事業者BID、入場者PID、運賃Q、共同収益係数R、共同値引係数D」を{SRM戦略的互恵市場の「決済プラットフォーマー」である管理者MIDのDB}に逐一格納!’21の山手線一周運賃260が「クラウド運賃Q=500円」利用駅間毎の運賃は「500Q=300R+100D+100S」や「500Q=280R+90D+130S」の様に変化!特徴は同じ駅間利用でも天候・時刻等々でQは同額だがRとDとSが異なる!AIが年度末に交通利用権R(バスB・鉄道R・タクシーT・・)を「TPID(PID-1~N:一億人)に付与する「RR(鉄道利用権)=5万円」でPID-1の{鉄道「YPQ=38万円」}の場合、AIは「RR」を行使しなかった、例えば、病気療養・・等々の「RR」とPID-1の残額33万円をシェアリングする!

by mitunari2050さん - 2021/01/11 18:24 問題を報告

「秘密の質問」の廃止

デジタル改革「アイデアボックス」の
{mitunari2050さんのマイページ}
で「自己紹介文」を変えました。その都度、作成した「新パスワード」を「再入力」で何等問い合わせは有りません!別途メールが届き「あなたのパスワードが・・見覚え・・確認・・云々」もありません!
いつも「パスワードを忘れる当方」は上記(システム?)に「いいね」ですがご感想を・

因みに、「西口昌宏」さんをネット検索すると「複数登場」します。某有名女優の「フェイクポルノ」が問題になり・・マイナンバー関係者に電話(録音するに、M:当方はOK!)で伝えたことを分かり易く譬えると・・{当方が偉くなったら・・、マイナンバー12桁を3数字毎にした「第三ナンバー群」を使用して「西口昌宏(236)」「西口昌宏(789)」で表示する!マイナンバー利活用関係者は阿保である!}

残数で自己紹介:2021年01月10日に修正しました!(自省の弁)「書(文字)は言葉(会話)を尽くさず!言葉は心を尽くさず!」の気持ちで「コメント(文字)」を読むべし!そもそも「文字や言葉の曖昧さは日本語の特徴!」を考慮すべし、その意味で、「デジタル庁の心=

by mitunari2050さん - 2021/01/11 17:17 問題を報告

国家公務員 総合職試験における「デジタル区分」の創設

(2)どのような社会を実現するか
① 国民の幸福な生活の実現
>国民の幸福な生活を実現する「人に優しいデジタル化」のため、徹底した国民目線で、ユーザーの体験価値の創出を図る。これにより、多様なサービスの価値が向上し、選択可能となり、生活の利便性向上や生活様式の多様化に資することで、国民がゆとりと豊かさを実感し、幸福な生活を実現していくことに寄与する。また、国民の生活の場である地域社会においても、高度情報通信ネットワークの利用・データの活用により・・(省略)



>国民がゆとりと豊かさを実感し、幸福な生活を実現していくことに寄与・・
***
イギリスのサッチャー元首相が経済回復をさせる時に使った言葉!
「金持ちを貧乏人したところで、貧乏人が金持ちになるわけではない!」
しかし、今や「貧富格差を助長」する「IT社会」に相応しい発言は
「大多数の貧者相手のニュービジネスモデル(儲かる仕組み)
はABC作戦だ~!」
A=AI(人工知能)
B=BI(ベーシックインカム)
C=CI(消費者主権のコンシューマイノベーション)

「貧富融合」すべく第二のラルフネーダー登場に期待・・

本日は終了

by mitunari2050さん - 2021/01/09 20:07 問題を報告

Ⅲ.IT 基本法の見直しの考え方
1.IT 基本法に係るこれまでの経緯
を継続・・
>デジタル化は目的ではなく手段に過ぎない。デジタル化によって、多様な国民がニーズに合ったサービスを選択でき、国民一人ひとりの幸福に資する「誰一人取り残さない、人に優しいデジタル化」を進めることとする。そのためには、データが価値創造の源泉であり、その流通、利用がデジタル社会の重要な礎であることを踏まえ、デジタル技術の善用により、データを効果的に活用した多様な価値・サービスの創出を可能とすることを旨とする。これにより、社会課題の解決、持続的かつ健全な発展、国際競争力の強化にも資する。

****
AI白書2019でAIトップランナーの某氏の発言によれば・・
{日本は米中の周回遅れでは無くて「複数周回」・・}
別の記事では「日本は中国AIの属国となる・・!?」

実に、危惧すべき由々しきことだ!!!
その意味で・・

>デジタル化は目的ではなく手段・・
***
は日本のデジタル化!今や「手段即目的」を目指すべし!
事例?「煩悩即菩提」
お腹が空くという煩悩が有るのでご飯が美味しいという菩提を得る!

(続)

by mitunari2050さん - 2021/01/09 19:49 問題を報告

Ⅲ.IT 基本法の見直しの考え方
1.IT 基本法に係るこれまでの経緯
>平成 12 年に制定された IT 基本法において・・
****
一体合体・・何やってたの?!とは言わないが・・
鈍間に期待出来ないのでコメントパス・・

次、
2.IT 基本法の施行後の状況の変化・法整備の必要性
>IT 基本法の施行後、インターネットを通じて流通するデータの多様化、大容量化が進んでおり・・、
***
旧基本法功績と限界論

IT進化は「駅伝の如し・・」
箱根ならば「何区」を激走・・
***
>IT基本法の全面的な見直しを行い、デジタル社会の
形成に関する施策を迅速かつ重点的に推進する新たな司令塔としてデジタル庁(仮称)を設置することとする。・・・
***
「箱根駅伝の視聴率」は過去最高だった!?
国民の「デ庁」期待度は?

>3.検討の方向性
>(1)何のためのデジタル化か
***
出ました~「何のため・・」

次のコメントは文字オーバーゆえに(続)

by mitunari2050さん - 2021/01/09 19:35 問題を報告

Ⅱ.デジタル社会の将来像
2.デジタル社会を形成するための基本原則
① オープン・透明
② 公平・倫理
③ 安全・安心
④ 継続・安定・強靱
⑤ 社会課題の解決
⑥ 迅速・柔軟
⑦ 包摂・多様性
⑧ 浸透
⑨ 新たな価値の創造
⑩ 飛躍・国際貢献
の各種希望的観測は
一億国民が個人消費者では無く、
「消費家=一億消費者集団Cs」
に目覚めて時に「着手開始」となる!

字余り・・余裕??

by mitunari2050さん - 2021/01/09 19:15 問題を報告

デジタル社会の実現に向けた改革の基本方針
Ⅱ.デジタル社会の将来像
1.デジタル社会の目指すビジョン
>・・「デジタルの活用により、一人ひとりのニーズに合ったサービスを選ぶことができ、多様な幸せが実現できる社会」を掲げ、これに向けた制度構築として、IT 基本法の全面的な見直しを進める。このような社会を目指すことは、「誰一人取り残さない、人に優しいデジタル化」を進めるということにつながる。

***
「IT基本法」の見直し?
寧ろ「基本法の基本法=国民主権基本法」
が重要である!

>「デジタルの活用により、・・???

もはや、デジ庁(デ庁)だけでは
「多様な幸せが実現できる社会」
の実現は不可能・・の感あり(字余り・・)

by mitunari2050さん - 2021/01/09 19:07 問題を報告

[デジタル・ガバメント閣僚会議 デジタル社会の実現に向けた改革の基本方針 令和2年12月25日 閣議決定] 
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/dgov/201225/siryou1.pdf
の目次「はじめに」に対するコメント
>社会のデジタル化を強力に進めるため、施策の策定に係る方針等を定める高度情報通信ネットワーク社会形成基本法(平成 12 年法律第 144 号。以下「IT 基本法」という。)の全面的な見直しを行う・・云々
****
基本法の序列は「憲法」の次・・
コメントの結論!
平成32年マイナス平成12年イコール20年間!
令和3(2021年)+10年後=2031年でも
日本国のデジタル化(IT+DX+AI+IOT・・・)は
世界ランキング何位?

やっぱ、欠如しているのは「イノベーション=創造的破壊!」なんだろう・・
何を「破壊」し
何を「創造」するのか!
創造と破壊を全国民が共有した時点が「改革元年」である!

残何ながら、
今の日本には
アナログの真空管を破壊し
デジタルのICを創出する

「勢い=イノベーション」は無い!

by mitunari2050さん - 2021/01/09 18:57 問題を報告

デジタル化社会で実現されるべき「自助・共助・公助」のサイクルの概念図内容の具体案(1)

イノベーションの立場からのコメントです!
所詮(最後に落ち着くところ)は「譬え話?」

当方の主張は
{「自助・共助・公助」のサイクル}={電気回路の真空管(単純)}

{「自助・共助・公助」のサイクル}={電子回路のIC(複雑)}

にする必要が有る!

複雑系は
「公助資金=政府の税金(法人税・個人所得税・一般消費税・・)」
「自助資金=個人の収入(労働所得・家主・・年金・生活保護・・)」
「共助資金=消費家の収入(企業が総売上の一部を「共助」として返還)」

お金の流れ・・つまり、金融は社会活動に必要な・・人体に例えれば「血液」の様なモノです!

既存の経済主体は金融庁が三角形で説明・・
{頂点が「政府の税収=公助」}{底辺左側が「家計(個人・家族)の収入=自助」}{底辺右側が「企業活動=GDP」}

新規の経済主体には「消費家の収入=共助」を加算します!

位置は「政府の対極」するので「△の三角」が「♢のダイヤモンド構造」に成る!
新プレイヤーに消費家を登場させると
既存の企業は減少(倒産合併廃業)する!
その一方で、個人消費者は
新規創出事業に{「自助」+「共助」}で決済!

by mitunari2050さん - 2021/01/09 16:24 問題を報告

公共交通機関の情報を一元化してほしい

MAAS(Mobility as a Serviceマース)とは、ICT(情報通信技術)を活用して交通をクラウド化し、公共交通か否かにかかわらず、全ての交通手段による移動を1つのサービスとして捉えシームレスにつなぐ新たな移動概念。
MAASのレベル
レベル4 政策統合(データ分析)
レベル3 サービス統合(公共交通にレンタカー等も含む)
レベル2 予約や決済統合(1トリップの検索)
レベル1 情報統合(複数モードの価格情報)

レベル5以上が有るとすれば・・

当初!価格を決めるのは「生産者(例えば、鉄道事業者)」でしたが、公共料金なので行政(明治期の鉄道大臣)が価格に介入・・
しかし、全国レベルでの対キロ運賃制を維持不可能!

そこで、登場すべき手段が個人消費者Cを団結させた「一億消費者集団Cs=国民=消費家」です。

消費に伴う物価つまり、鉄道運賃は「消費家」が確定する!これが、MAASのレベル5以上です。

消費家には全ての既存事業を統廃合(存続か倒産か合併か廃業)させる力が有る!

消費家の目的はマネー経済では無く「実体経済」なので、
消費活動に必要な交通ネットワークを更に拡充する!

by mitunari2050さん - 2021/01/09 15:47 問題を報告

「内閣官房デジタル改革担当」の脳内革命が必要!

#002 >社会経済学者様?で
「凡人」を明かしましたが、45年以上前の社会学者の発言「かつて、人類は搾取された!しかし、今後は排除される運命にある!」を聞いて、社会学者の予知力は「凄い」と甚く感心。

今考えると、このまま行けばの条件付き?

未来社会は科学技術で変えることは可能と思います。

(調査)技術的特異点(シンギュラリティ) とは、未来学上の概念であり、「人工知能(AI):自身の「自己フィードバックで改良、高度化した技術や知能」が、「人類に代わって文明の進歩の主役」になる時点の事である。第4次産業革命としても注目を集めている。

>デジタル庁がアウトという意味ではないですよね?

(調査)デジタル庁は、2021年(令和3年)9月1日に設置される予定の日本の行政機関のひとつ。 国・地方行政のIT化やDXの推進を目的としたIT分野を担当する省庁であり、2020年(令和2年)9月16日に発足した菅義偉内閣は、国全体のデジタル化を加速化・・云々。

コロナ禍の国民(我々)は、官民のデジタル化加速を期待!

事例:自宅からのVR消費活動→電車・美術館・観光・温泉も料金発生の実体経済!

by mitunari2050さん - 2021/01/09 00:38 問題を報告

社会人のリカレント教育および就業機会の充実・促進について

「アイデア投稿(社会人のリカレント教育および就業機会の充実・促進について)」
調べると{リカレント教育とは?人生100年時代に重要な「働きながら学ぶ」教育}

3.11の大震災で温存中の案件を三年後の2014年度出願し「特許登録」した。
発明の実行に必要な情報収集開始!先ず、関係省庁に電話!ケイタイの電話放題契約!30分程度で「会議が・・」で終了!偶に「最長2時間30分」も・・

ある日、問い合わせ先「内線」に接続せずに「事前対応する〇×庁」に「(イライラして)繋げ~!」と怒鳴るMの暴言に「電話切りますよ!」 そこで、バブル期に「証券会社に電話した初老の男性の声」をNHKが放送した小話「(大声で)俺の損失~!を、一体、どうしてくれるんだぁ~!!」
応対した証券受付嬢が「鬱になった!」がNHKのオチだった!Mはそんな程度の事で「鬱」になるとは・・そもそも証券会社が受付嬢に「貴方の責任ではない!苦情を聞くのが仕事!」と教えるべきだろう・・そう思わないか!」}に
「畏まりました、内線の部署に確認して折り返し電話でお答えいたします。」
自省するも営業未経験者Mの「電話リカレント教育」は続く・・

by mitunari2050さん - 2021/01/08 16:58 問題を報告

>IT技術者に限った話ではないが・・評価・・活躍・・社会・・スキルアップ・・MBA・・馬鹿にされたり・・

に、成程~!と、同時に思い出したこと・・

尚、「Q$A(question and answer)」と申しますが、
それに関する余談1・・「Mの質問内容QA=MQA」と「Fの回答内容AB=FAB」の両方で「閃いたアイデアや発想=MFCorFMC」の「MFC%(発想率)=5%」に期待?!
それにはAに対するBがストライクゾーンでは無く、寧ろ、ビンボールの場合に・・案外「A+B」が「C」を生成する?!

余談2・・当方はいわゆる、団塊世代!工業高校電気科卒で上京!鉄道の電気部に所属後、定年退職!某日、IT関係会社の社員SE?と一献・・Mの{深夜は軌道・電気・通信三区の保守作業車(モーターカー)が複数台移動するので「移動時刻や順番や編成数や作業内容」を事前に打ち合わせ!しかし、路線の上下線と複数個所ある入替線(ダイアモンドクロッシング)はハードウエア!移動する作業者はソフトウエアの様なモンなので「運行表作成は簡単!」}に、激変するIT業界SEの{「実に、羨ましい限り」}が印象的だった!

by mitunari2050さん - 2021/01/08 15:56 問題を報告

デジタル通貨(CBDC)を使用したユニバーサル・ベーシック・インカム試験的開始

#002 Fさんは現役で多忙とのこと・・
一方、当方Mの生活費は「年金+預金」で毎日が日曜です。
しかし、早ければ・・いやいや、重要なのは時(時機到来)です!逆に、遅ければ、2030年度に{世界の個人消費者Cは団結して「消費者集団Cs=消費家」を結成せよ!そして、事業家(経営者)と投資家(株主)と消費家の三者がサークルウィンする「新規市場:戦略的互恵市場(SRM)」を創設せよ!}呼びかる予定です!その意味で「無能ゆえ多忙」です。

ところで自身の「投稿」や「コメント」なのに「実に解かり辛い!(( ^)o(^ )」

SRMは管理者MIDが「販売者BID」と「購買者PID」を登録する会員制です!SRMは「共同売買」を実施して獲得した「共同収益(共助)」を「共同決済」と「共同分配(ベーシックアウトカム的分配)」に使用!

共同売買の基本取引式は「Q=R+S」です。Qは価格。Rは互恵係数。Sは「Q-R」で算出する残係数。

「共同収益(共助)」は年間データ(YBQとYBR)とパラメータと演算式で算出します。

政府のBIである「生活保護=4兆2800億円」の本質は地域経済の活性!と言えます。

by mitunari2050さん - 2021/01/08 12:51 問題を報告

オンライン学習中心のホームスクーリング制度の整備

#007 >まもなく世界全体で資本主義が終焉し、来年からステークホルダー主本主義へと変遷する。また、いずれその進化系となる地球環境保護第一優先&福祉社会へと変わっていく。

某学者Aは「日本はトランプが地球温暖化など全く興味を示さない環境問題に累積100兆円も投じたが、効果無しの馬鹿国家である。」と発言!

それを聞いたMの妄想・・なぜか?夢!だから・・某日、環境の権化E先生が課外活動で学童40人を途上国に引率!先生が各自持参の飲料用ペットボトルの水を池に流すように促した!「これで、現地の子供たちが飲むこの池の水がほんの少だけど奇麗になったのよ!」「環境問題に貢献したのだから帰国したら自慢しなさい!」と言った。同級生のB子は「日記」を環境大臣に郵送した。

某学者B「地球温暖化は緑が茂り・・言い事だらけ」
某学者C「農業改革で地球の食料自給130億人分は可能!」

WHO(世界保健機構):世界の全人口の15%(10億人)は障害者であり10億人の80%が開発途上国に居住。

経済とは経世済民!経済成長に資する「イノベーション(主権の交代)」が必要だ!その一つがステークホルダー資本主義?!

by mitunari2050さん - 2021/01/08 11:03 問題を報告

fountainさんへ・・・mitunari2050です。当方のアイデアやコメントに沢山の「返信コメント」を頂戴し誠にありがとう御座いました!今後とも、宜しくお願いいたします。ところで、「mitunari=石田三成」でして、いわゆる「現代版の三成21」です。Fさんのコメントでは「石田三成の時代は私も多少関係・・云々」でした(歴史?TVドラマ?役者?子孫・・と思いました。)。尚、「21世紀の関ケ原は・・東軍(経営者や企業や事業家を代表する経団連・・等々の「生産者業界」)、西軍(国民である個人消費者Cを団結させて結成する「一億消費者集団Cs=消費家」)の合戦です。いすれ、「21世紀の前田利家=田原総一朗(歴代総理にインタビューした!と自慢する日本のご意見番)」が司会する「朝まで生テレビ」で東西の論客に勝劣を論争さすべく田原事務所に電話したことも有ります(Mは無謀な性分?)。「本アイデア投稿」の「コメント総数13」は全てFさんです。「書は言葉を尽くさず!言葉は心を尽くさず!」と申しますが、当方の「的外コメント」に乗じ、先ずは文字での「自論と持論」を期待します!質問:GIGAスクールとの関係?

by mitunari2050さん - 2021/01/08 09:08 問題を報告

デジタルを使って財政改革

国の借金(国債)は「税収」で返す。返済の必要は無い!は阿保経済学者であり、池上某はまっとうな考え!
民間である企業(生産者)の「借金(銀行融資)」「調達(株式)」は経済活動で儲けて「元本と利息を返済」し「株主には株価と配当」で納得させる!
民間である国民(消費者)の借金は「企業Bの総売上の一部=共助」として返還させれば善いのである!

{「生産」→「流通」→「消費」の「経済循環」が理解できない輩}
がいくら議論しても無駄である!

以上

by mitunari2050さん - 2021/01/07 17:15 問題を報告

#010
「N_azoooさんのマイページ」を確認しました。
「自己紹介文:経済の勉強中」「投稿アイデア(0)」

この場は「よっちゃんさん」の
投稿アイデア「デジタルを使って財政改革」であり、
内容(・・プライマリーバランスの黒字化を達成してほしい。・・)
には「反対」の立場ですね。

当方(mitunari2050)は「アイデア=イノベーション」を発見+発明しただけの「ど素人」ですが・・
この場で、経済学習中のN_azoooさんに情報提供します。

MMT関連のユーチューバが「中央銀行がマネタリーベースMBを増やしても民間の需要が無ければ貸出しは増えないのでマネーストックMSも増えない!」と述べたので、日銀統計を確認すると「2021年1月6日のMB≒612兆円!速報値無のMS=不明?

いずれにせよ、「民間需要=企業(生産者)」だけで無く「国民(消費者)」を加算した「コト消費拡大」が重要!

要するに「飽和状態の所得倍増計画」から「新天地の消費倍増計画」

つまり、国民(消費者)が借金する政策転換が必要です!

当方は「イノベーション(主権を生産者から消費者に大政奉還!)」を学習中

by mitunari2050さん - 2021/01/07 13:36 問題を報告

SDGs5 ジェンダー平等を実現しよう、をDX。

#001#003の継続

当方も「質問?:・・システム構築の具体案を・・」など受けますが・・「重要な秘密事項」には直接応じずに「別角度でコメント」する場合もあります!

因みに、当方は「音声アプリ(最速)=黙読と粗同じ?」で視聴しています!

SDGs1~5も「音声アプリ」で聴きました!

その感想(「内容とは別」)ですが・・

実は昔・・「速続教室」に通ったことを想い出しました!

指導員に突然渡された「本」の「見開き頁」から
「5分間」自分なりに速続します。

その後
、読んだ本に登場する「名詞」「動詞」「感嘆詞」などの「言葉(文字)」を列挙(別記)せよ!

と言われました!

質問コメント(#001)後に
そのことを思い出しまして・・

当方が感じた疑念(質問)に対する
主観的な「自画自賛」「自問自答」ですが・・

{「句読点」=「、」}が「速聴時のアクセント」となり・・
案外!「言葉が記憶に残る!?」
などとも思った次第です。

今回の「当方の不躾な問い合わせ」誠に失礼いたしました。

今後とも
[解決のidea]を付記した「投稿:SDGs6~SDGs17」
を期待します。

by mitunari2050さん - 2021/01/06 23:14 問題を報告

#001の継続です。

2021年度では「酒神忍さん」の「アイデア投稿」や「コメント」が見つからなかったので若干心配してます。

当方はSDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)に興味が有ります。
唐突なコメントはその関係(縁)と思いますので宜しく~・・

ところで、
一句:「ひきけきび みえはさひませ きうりへぱ」
ですが・・

「ひ」は1貧困のひ
「き」は2飢餓のき
「け」は3健康のけ
「き」は4教育のき
「び」は5平等のび
・・・
中略
・・・
「ぱ」は17パートナーのぱ
です。

中々覚えないので

SDGsを「5+7+5=17≠俳句≠川柳=一句」に工夫して、
17種類のSDGsを短時間で記憶することが出来ました。

ところで、001の質問にも書いていますが・・
アイデア投稿
「不正改造の通報アプリを・・」や
「セーフティドライブを・・」では
「、」が少ないのに
SDGsとDXが含む投稿では「、」が多くなっていたので「質問」しました。


文字オーバー・・続

by mitunari2050さん - 2021/01/06 22:26 問題を報告

共通システム化は全て正しいか?

*エスタブリッシュメントとは、「社会的に確立した体制・制度」やそれを代表する「支配階級」を言う。政治学では、政治を「エスタブリッシュメント間の抗争」と捉えることもある。
*アンチ・エスタブリッシュメント、又は、反エスタブリッシュメントとは、従来の(既存の)慣習に基づく社会的・政治的・経済的な諸原則(エスタブリッシュメント)に対して異議を唱える立場のことである。

事例?ECサイトでクスリ販売など、技術革新を背景にした新参者(ニュービジネスリーダー)が政府に既存(エスタブリッシュメント)排除策としての「規制改革」に成功!
<共通システム化は全て正しいか?
<何を共通化して何を共通化しないのかそういうベンダーが生き残れるのうに慎重に議論してほしい。
少子化・高齢化・人口減・・等々の各種課題対策としての「共通化・統合化でコスト減」は重要!

<自治体はシステム屋のためにあるような感じになっている。
事例?某自治体広報:住民基本台帳カードの新規交付は平成27年12月で終了、マイナンバーカードの交付が平成28年1月に開始・・

いずれにせよ、伝統文化を維持する技能伝承や新技術育成(研究)も重要!

by mitunari2050さん - 2021/01/06 11:11 問題を報告

SDGs5 ジェンダー平等を実現しよう、をDX。

***酒神忍さんに「コメント外」の質疑***

先ずは、ご挨拶の一句・・

ひきけきび
みえはさひませ
きうりへぱ

(用語)
吃音(きつおん)とは「なめらかに話すことができない状態」を指します。

小学時代・・
「お、お、お、俺の場合・・」
「い、い、行こうか・・」
などと、特徴的なアキチカ君を真似て
「ま、ま、待てよ・・」
「こ、こ、こ、こ、これ!」
などと面白がっていたタテオ君が
先生に注意された時は「既に遅し・・」で
アキチカは治ったがタテオは中学生まで治らなかった!

**質問(疑念)**
当方は文章を選択して「音声読み上げ」中に{別途「関連用語の検索」で一挙両得}しています。
しかし、SDGs1~5では、{文章の区切りに「、」が多すぎる!}ので吃音的に聞こえます。

SDGs以前の「アイデア」では「、」が多くありませんが、最近のコメントにも「、」が目立ちます!
何か「理由」は有りますか!?

因みに、当方の「アイデア」「コメント」の末尾は大半が{「である!」など断定調・・}です。

理由の一つは「当方の主張であるイノベーション(2025年に公開予定)の絶対的自信」です・・・

by mitunari2050さん - 2021/01/06 09:51 問題を報告

マイナンバーとマイナンバーカードの違いの周知

<マイナンバー:行政機関が利用するもの
<マイナンバーカード:本人が利用するもの
*ガラパゴス化とは、日本のビジネス用語のひとつで、孤立した環境(日本市場)で製品やサービスの最適化が著しく進行すると、外部との互換性を失い孤立して取り残されるだけでなく、適応性(汎用性)と生存能力(低価格)の高い製品や技術が外部(外国)から導入されると、最終的に淘汰される危険に陥る。

*個人情報には「個人情報保護委員会」と「独立行政法人」と「行政」の三法(個人情報)!更に、都道府県や自治体毎の個人情報の規定?等々を合わせた「2000個」問題が有るらしい・・
委員会のGDPR関係情報 https://www.ppc.go.jp/enforcement/infoprovision/laws/GDPR/
一例だが・・民間情報(GDPR が企業に及ぼす影響)
https://www.sap.com/japan/documents/2018/02/f40823a5-f47c-0010-82c7-eda71af511fa.html
デジタル庁に国内外の各種課題を打破するブレークスルー(革新的解決策)は可能?は老婆心

by mitunari2050さん - 2021/01/05 22:05 問題を報告

日本の借金1、500兆円目前を前に、

日本の借金1、500兆円・・政府は電子マネーを推奨するのはいいが、銀行預金が電子マネーへとシフトした際に、どう日本の借金帳消しに向けて、国民の電子マネーを差し押さえるかも検討の時期に来てると思いますよw

に対するコメント者の「賛成」「反対」が21件!
しかし、内容に呆れた!

政府(財務省)発行の国債は銀行等関係者が預金者の預金で購入している!当然利払いが必要になる!よって、国債は銀行関係者の為に発行している一面もある!しかし、政府は本来の税収で予算を組めない状況である!
将来リタイアした預金者が下せば銀行は国債を買えなくなる!そこで、「日銀が直接国債を購入すれば何ら問題はない!」との考えのようだが、逆に、政府は無税でも「毎年国債発行額=120兆円=予算編成」が可能!その場合!当然インフレに成る!
よって、インフレ抑制目的で「法人税」「個人所得税」「一般消費税」で回収という「一種のマネーロンダリング(マネロン)」を実行中だが、マネロンの限界突破が必要なのである!つまり、最良の「善玉マネロン(コレステロール(脂質)にも善玉と悪玉が存在する様な事象)」が「消費者Csの還付金要求」である!

by mitunari2050さん - 2021/01/05 11:32 問題を報告

「DX(デジタルトランスフォーメーション)」は「IT化」となにが違うんでしょうか?

*IT(情報技術)とは情報を取得、加工、保存、伝送するための科学技術。
*トランスフォーメーションとは物体・物質の構造の、形質転換・変態。
*DX(デジタルトランスフォーメーション)とは「ITの浸透が、人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化させる」という概念。ビジネス用語としては定義・解釈が多義的ではあるものの、おおむね「企業がテクノロジー(IT)を利用して事業の業績や対象範囲を根底から変化させる」という意味合いで用いられる。
**
キリスト教は「はじめに、言葉ありき・・」で天地創造した?!
同様に政府の趣味は「上意下達の言葉遊び」と言える!
よって、

<政府の明確な見解を表明していただきたいです。

は所詮「用語解説」の域を出ない!

いずれにせよ、石炭から石油の様に「産業構造」を変える主体は新産業(技術革新)や新指標(SDGs)ではなく「国民(一億消費者集団Cs)」が「生産者業界」に年間総売上の一部返還を要求すれば、各企業は「返還金」を拠出する為に・・倒産を避けるために・・「ITを導入でDX化を図る!」のである!企業ごとにITとDX導入事例は異り、結果的に成程~!と感心する?

by mitunari2050さん - 2021/01/05 06:58 問題を報告

日本の借金1、500兆円目前を前に、

政府が推奨するのは電子マネーを含めた「キャッシュレス」・・
よって、そもそも、

<銀行預金が電子マネーへとシフトした際に、

は杞憂・・その意味で

主題:日本の借金1、500兆円目前を前に、

の<国民の電子マネーを差し押さえるかも検討の時期に来てると思いますよw

の対案対策は

「銀行業界(特に地銀)」は「消費者に融資すべき」である!
これは貧者に対する悪しきカードローンとは異なる!
「消費者の借金」は消費活動に使用する!
よって、B2C取引する消費者集団CsはBの年間総売上の一部を「還付」させれば善いのである!
{「2035年度の消費者集団Csの借金=30兆円(一億個人消費者Cの平均借金30万円)」}に対する{2035年度における全企業Bの還付金総額=10兆円」}であり赤字!
しかし、{「2050年度におけるCsの借金=200兆円」}に対する{2050年度における全企業Bの還付金総額=250兆円}であり黒字!Csは累積赤字を解消!更に、余剰金で「国有財産(国会議事堂等々)」を「民有財産として購入」が可能となり、国家の財政は健全化する!

重要なのは「構想」に基づくビジョン・・

by mitunari2050さん - 2021/01/05 00:52 問題を報告

デジタルを使って財政改革

#002
<プライマリーバランスの黒字化なんて財務官僚のおもいこみだぞ。
安藤裕議員 西田昌司議員 藤井聡先生 三橋貴明先生の抗議を十分に聞いてほいい。

「プライマリーバランスPB」は内閣府の「財政健全化はどうするんだ!?」に対する「財務省の緊急避難的詭弁(2012年に達成するPBは2025年度も無理発言!)であった!」
対する「四騎士団GAFA」ならぬ「大根役者ANFM」の抗議よりも対策や対案に注目すべし・・しかし、残念ながら、米国発の「MMT:現代貨幣理論(Modern Monetary Theory, Modern Money Theory)」に頼るだけの輩ばかり!
主題「デジタルを使って財政改革」のコメント
<デフレ脱却のためにこそAIを活用すべき。
それには「AIに解かる言葉=教師データ」が必要である!
基本的に経済活動に必要なデータは「個人消費者の売買取引データ」である!
個人情報保護法に基づかない「ビッグデータ取得」を目論む政府と企業は亡国の輩と言える!

論理の飛躍
未来のデジタル庁は
エストニアの「個人番号(マイナンバー)=個人・人格・人権」の基本理念を見習うべし!

by mitunari2050さん - 2021/01/05 00:28 問題を報告

スキルとか意味ない

ヒント満載だな・・
45年前の社会学者「人類は搾取されたが、今後は排除される運命!」

戦後期に制定した日本国憲法
第二十七条 すべて国民は、勤労の権利を有し、義務を負ふ。

残念ながら
今や
「労働=リスキー(国家の弁護士資格も行いにより剥奪される!)」

今後は
人間の消費活動の原資にベーシックインカムが論議されるだろう・・
しかし、
「ベーシック・インカムの原資=公助(税金)」
では国債残高が増えるばかり
よって、
「ベーシック・アウトカムの原資=共助(企業の埋蔵金・上納金)」
が正しい

憲法第十二条 この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。
意味するところは
企業の生産活動における貧富格差は容認!
しかし、労働者は企業の奴隷では無い!
よって、労働者をリスキーな労働時間から解放せよ!
つまり、労働改革関係者は消費活動時間(日数)の増大を論議せよ!
「スポーツ立国」「観光立国」等々の
各種立国は労働では無く、消費活動が実現する!

by mitunari2050さん - 2021/01/04 23:53 問題を報告

公共の駐車場は駐車券代わりにマイナンバーカードにしたらどうか

用語確認
デファクトスタンダード
ISO、DIN、JISなどの標準化機関等が定めた規格ではなく、市場における競争や広く採用された「結果として事実上標準化した基準」を指す。 対して、国際標準化機関等により定められた標準をデジュリ(デジューレ、デジュール、デジュア)スタンダードと呼ぶ。

「マイナンバー=納税者+消費者+利用者+乗客+観光者+・・・+・・)」であれば果てしない夢が実現する。しかし、
現実は・・

「後出しジャンケン」ならぬ「後出しアイデア」が
少なくとも国内におけるディファクトスタンダードを駆逐するのは
「デジュリスタンダード」である!

結論!
デジュリスタンダード&デファクトスタンダード
の2つを統合するのは
「決済プラットフォーム」である!

因みに・・
「デジュリスタンダード」「デファクトスタンダード」「プラットフォーム」で検索すると「プラットフォーム」が排除される様だ・・
これは、現状・・「世界」には「プラットフォーム=イノベーション」が存在しないことを意味する!

最終的には利用者は「料金」を払う必要が在る!
最強システムは「決済プラットフォーマー」のドン!

by mitunari2050さん - 2021/01/04 23:09 問題を報告

一円を1円から集められる罪

#004 人間の考え(思想哲学)が主であり、技術システムは従である。
某AI学者「AIには創出不可能な要望をAIが実行・・云々」

<重要なシステム構築の具体案を・・

小学四年女子「光の速度はどのくらいですか・・」
女子はアインシュタインの知っていること、つまり、答えることが可能なを質問した!?
アインシュタイン「僕は光の速度を(正確に?)知らないんだ・・」
まさか(低レベルの質問?として)無視!?

「昨今のシンポジウム」の質疑応答は会議時間内終了目的の「出来レース」

「システム」以上に重要なのは「基本法」
「基本法」の序列は「憲法→基本法一般法→行政指導(別名有)」であり40以上存在!

そこで、「基本法の基本法」ともいうべき、「国民主権基本法」を提言する!
「第一条(前文):日本国国民は国家社会国民の各種課題等々を解決する権利を有し、義務を負う!」
「第二条(権利):B2C取引する消費者集団CsはBの年間総売上の一部を「共助」として返還させる権利を有す!」
「第三条(義務):前記「共助」を「決済=自助+共助」で年度内に使用する義務を課す!」
その点 gotoは「自助+公助」

by mitunari2050さん - 2021/01/04 15:25 問題を報告

マスクは人のためならず

#007
<喋る時にマスクをすること

ドラえもんマスクとは言って無かったが・・
TVでマスクダンスのパフォーマンス・・
マスク(アベのマスクの二倍サイズ?)にデジテルでメッセージ!

意外にもコロナは「各方面の改革起爆剤!」となるか・・

by mitunari2050さん - 2021/01/04 14:38 問題を報告

#005
<喫煙者がマスクをすれば多少は煙の拡散も防げるでしょう?

主流煙と副流煙

タバコの煙には、喫煙者が直接吸い込む煙=「主流煙」と、火のついた先端部分から立ち上る煙=「副流煙」があります。 フィルターを通らない「副流煙」には喫煙者本人が吸う「主流煙」より高濃度の有害物質が含まれています。

エビデンス
日本語に訳すと「証拠」「根拠」という意味になるが、保健医療の分野では、ある治療法がある病気・怪我・症状に効果があることを科学的に示した成果のことで、科学的根拠の意味である。

自画自賛の武田邦彦によれば・・
「タバコの煙を吸うと癌になる!は嘘(エビデンスに基づかない)である云々」

当方の考え
古来から戦争(個人間・種族間・豪族間・国家間)は可成り平定された
喫煙(広義は麻薬・・狭義はタバコ)は人間の趣味趣向であり習性・・

「エビデンスに基づかない、喫煙険悪論は自由を侵す」的発想(発言)の武田邦彦氏に

周囲の二、三人が、「煙の臭いが嫌なんです(女)」「武田先生には何ですが僕も・・(男)」

「いやいや、エビデンスに・・(武田)」

学者にしてこの程度の社会認識に呆れた・・

by mitunari2050さん - 2021/01/04 14:32 問題を報告

お正月はなぜ「めでたい」のか

#008
<例えば仮想通貨はフィクションですが・・

リアル
ドキュメント
フェイク

金融庁は
「仮想通貨=暗号資産」
に改変
https://www.fsa.go.jp/policy/virtual_currency02/index.html

認識としては
「仮想通貨=フィクション」
よりも
「仮想通貨=ノンフィクション」
がより正確な表現では?

by mitunari2050さん - 2021/01/04 14:09 問題を報告

日本のビジネス公用語は基本英語にしてった方が良いのでは?

#003
<比喩・・
<<調べなくてもドラえもんくらい知ってる・・

過去の知識に基づく改革は無意味!!

つまり、
過去のドラえもんを知っている=知識(自画自賛)
未来の新規ドラえもんによる想像=知恵(発明や新発見)
と言える

余談
ドラえもん経済学者の過去知=所得倍増計画
当方の字:ドラちゃんの考案=消費倍増計画
「所得倍増計画=既存体制」に基づく改革団体(デジタル庁・・等々)
「消費倍増計画=新規体制」に基づく改革団体(0=皆無・・)

感想
デジタル改革ボックスの
アイデア一覧数は「点」?
最新コメント数は「線」?
アイデアの実現に向けた政策一覧数は「面」?

と言えるかもしれないが「立体化」するには
「イノベーション(創造的破壊)」に基づく
「オープンイノベーション(政官業+各界関係者が大論議した改革合意)」が重要

「源平武将:那須与一」の「我こそは~・・で放った矢=独り舞台=単発コメント」に及ばないにしても・・

教訓
「個々人の放つ矢=コメント発信総数=ビッグデータ=玉石混合(比喩:夢:希望)=当たらずとも遠からす>当たらぬ上に大外れ」もビッグデータであり大歓迎・・

by mitunari2050さん - 2021/01/04 13:51 問題を報告

住所等入力フォームの構成の標準化

総務省2019AI白書・・日本のAIは米中に数周回の遅れ・・成程~
デジタル庁すら「手続き=アナログ的発想」にご満悦中・・
要望すべきは「AI自動処理」で宜しく~

by mitunari2050さん - 2021/01/04 00:52 問題を報告

一円を1円から集められる罪

そもそも人間の目的は消費!消費する金を稼ぐ労働は手段!に立脚したシステム構築が重要と思う次第・・

by mitunari2050さん - 2021/01/04 00:48 問題を報告

日本のビジネス公用語は基本英語にしてった方が良いのでは?

#001 素晴らしい!多様性国家の時代・・

調べると・・ほんやく(翻訳)コンニャクといえば、国民的大衆マンガ(アニメ)のネコ型ロボットが取り出す「未来のひみつ道具」の1つで、ミドルエイジ世代にとっては学生時代に「アンキパン」と並んで最もほしいと思った道具かもしれない。
「ほんやくコンニャク」を食べると、読み書きから会話まであらゆる言語のバリアを取り払うことが可能で、外国人との意思疎通には欠かせない。さすがに未来のひみつ道具というだけはあり、単に地球上に存在する外国語だけでなく、宇宙人から動物、古代の言葉まで、「万能翻訳機」として機能する。恐らくは、昨今話題の異世界探訪にも強い味方となってくれることだろう。

「いずれ、人間は階段を歩かなくても二階に行けるだろう・・」てか~

by mitunari2050さん - 2021/01/04 00:42 問題を報告

A.いつでも簡単に手続ができるようにします

児童手当申請も「簡単に手続き」の範疇・・
既に、{「手続き」=「アナログ的」}いずれ自動化?!
「マイナンバー」とは、日本に住民票を有するすべての方(外国人の方も含まれます。)が持つ12桁の番号です。
「0=無」から「1=有」の出生時に両親(=マイナンバー)が届け出ると子供にマイマイナンバー生成・・
親子関係で自動的に「子供」の児童手当支給の「AI処理」が重要!AIは個人情報には興味なし!親がそろそろ「子供」の児童手当が・・と思う、数週間前にAIが手続き開始することを「両親」に予告(処理内容通知)する!両親は事前通告内容に対する仮確認の署名!子供が「児童手当の適齢期に達したら「両親(父方・母方)」は「AIの本手続きに「本署名」で終了・・そもそも、「児童手当制度」に疑念(改正要望等々・・)敢えて言えば・・「自動車の運転は手動」AI導入で真の「自動運転車」と成る!「児童手当」「国民年金」の手続き(そもそも、年金支給に一般会計(税金・国債)が含まれる制度に難あり・・国民に納付率100%のアイデアを提供すべし・・つまり、イノベーション無き「デジタル改革」最終版としては「AI自動処理」が必要だ!

by mitunari2050さん - 2021/01/04 00:26 問題を報告

オープンイノベーションに資するイノベーションとは何か?!

全ての論議はイノベーション無き「茶番劇(結末や意図が分かりきっているようなばかばかしい行い、などを意味する語。)」とも言うべきだ!
その意味で年末恒例の{田原総一朗の「朝生6時間」に登場した論客の頭脳はアナログ的三角頭脳!}と思った次第・・

例えば、某政治家に寄れば菅政権の目玉は「デジタル庁」と「カーボンゼロ」・・
一方、コロナ禍における「観光」と「外食」など現実の経済(経営)について・・
政府の「決済(消費者の支払い)」=「自助(自己資金)」+「公助(政府の出費(国債発行:借金)」は三角頭脳だ!
正解は{コロナ禍では外食も観光も控えよ!}
そもそも、GOTOキャンペーンはコロナ終息後の政策だった!

その点、デジタル的頭脳の場合はコロナ中は「交通事業者」観光外食産業」は「借金」して凌げ!コロナ平定後において
「決済」=「自助(自己資金)」+「共助(国民資産)」を実施する!
つまり、{「自助(通常価格)」+「共助(借金返済の値上)」を容認}が可能だ!
その様な知恵(アイデア)は「アナログ的発想」では生まれない!

「朝生録画視聴」で
「オープンイノベーション」の時機到来に一安心・・

by mitunari2050さん - 2021/01/01 11:30 問題を報告

当方が過去に発した各種アイデアは「壁」「批判」「不採用」「無視」「無評価の盗作被害」が成長・進化の要因だった!
そんな低レベル(案外:ハイレベル!?)だった上司・課長・部長・役員・社長・経済三団体に恵まれて「今後も成長」するのだろう・・
いずれにせよ、その先に待っているのは「日本」「世界」である!
恐らく「「AIに何をやらせるか!」を「発見」「発明」することで、
日・米・中・各国間の「勝敗(優劣)」が決するだろう・・

**「創造する経営者」 P.F.ドラッカー**
経営とは人・モノ・お金を未来という不確実なものに対して投資していくことです。経営自体がリスクを伴う行為であり、経営からリスクを取り除くことはできません。できることは、イノベーションの機会を十分に考察し、正しいリスクをより多くとっていくことです。同様に、イノベーションも未来に対しての行動です。詳細な分析・検討をした後は、最後は経営者の勇気の問題になります。ドラッカーは言います。「イノベーションとは畢竟、勇気のことである」と。
**mitunari2050**
経営とは「イノベーション(創造的破壊)」の残党(勝者)である!!!

by mitunari2050さん - 2021/01/01 04:27 問題を報告

「良いアイデアが出ずに会議が進行しない」「アイデアを出す手法について詳しく知りたい」こんな悩みを抱えていませんか?そんなときは「ブレインストーミング(アイデアを考え出す四つの方法)」を試しましょう。
(1)アイデアを批判しない:ブレストの目的は多様なアイデアを集めることです。実現不可能なアイデアが発言されることもありますが、それを批判してはいけません。
(2)アイデアを組み合わせる:アイデアがある程度出てきたら、既存のアイデアを組み合わせて問題解決できないか考えてみましょう。どう考えても実現不可能だったアイデアが、意外な形でいきてくることがあります。
(3)質より量を意識する:アイデアを組み合わせるためには、大量のアイデアが必要になります。ブレストでは「質より量」を意識してどんどん発言しましょう。批判されることは、ブレストのルール上ありえません。
(4)判断、決断しない:最終的にアイデアを判断・決断する必要はありますが、ブレスト中に判断・決断することはNGです。ブレスト後に結論をまとめる会議を実施するのが一般的ですが、ルールを混同しないよう線引きを明確にしましょう。

実に最悪だ!!!

by mitunari2050さん - 2021/01/01 04:04 問題を報告

デジタル・ガバメント閣僚会議の開催について
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/dgov/konkyo.pdf
*「高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部令(平成 12 年政令第555 号)」は20年前の小泉政権時代・・
「第4条の規定に基づき、国及び地方公共団体のデジタル化を機動的かつ強力に進め、その成果を展開することによって、国、地方公共団体及び民間部門まで含めた社会全体のデジタル化を推進することを目的として、高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部の下に、デジタル・ガバメント閣僚会議(以下「閣僚会議」という。)を開催する。
**「裸の王様?」**
<<皇帝>>新しい服が大好き。逆らえる者は誰もいない。
<<2人の詐欺師>>布織り職人というふれこみ。ばか者には見えない布を織ると言って皇帝たちを騙す。
<<大臣>>正直者で通っている年寄り。人が良い。布地が見えたふりをして嘘をつく。
<<役人>>根はまっすぐ。
<<家来や町の人々>>見栄や立場にとらわれ、誰も本当のことを言えない。
<<mitunari2050>>「デジタル庁は・・〇×だ~!」

by mitunari2050さん - 2021/01/01 03:42 問題を報告

その意味で・・「ギャンブル(本質は寄付行為)で100万円使用して(総売上の一部返還:分配:配当において)損得(プラスマイナス)したA氏」「観光旅行で100万円使用したB氏」「病気療養(人工透析!?)で100万円使用したC氏」は社会経済学的には「ギャンブル界(競馬は畜産業・競輪は自転車業・・)」「観光業界」「医療学界」の振興に貢献したのであり健全な「消費活動」と言える!その様な社会建設を目指すべきだろう・・その点、政府はコロナ禍における外食産業や観光産業の経済活動を支援するために「決済=自助+公助(公的資金)」に取り組んでいる。しかし、本来は「決済=自助+共助(国民資金)」でなければならない!重要なのは「共助」の稼ぎ方である。総じて消費活動が「決済」=「自助」+「共助」であれば「社会主義的消費活動」である!消費活動に立脚した「経済(事業や経営)活動」における「貧富格差」は「共助の獲得=イノベーション=ベーシックインカム≠国家(税)の分配」の基本戦略を実現するのが「技術革新=デジタル化」との認識には10年後だろう・・

by mitunari2050さん - 2021/01/01 03:29 問題を報告

58年前のNHKラジオ放送番組・・日本人と宇宙人の子供が公園で遊んでいた。日本人の子供が「これからお昼ご飯を食べに帰るので、午後1時にこの公園で待ち合わせしよう・・」と言った、すると、宇宙人の子供は「僕の場合はお昼になると月から電波が送られて来るので食事はしない・・だから、君が来るまで此処で待ってるよ・・」だった。今なら「月星人=ロボット」で納得!?いずれにせよ、人間に「空腹」「悪寒」「病気」が無い場合・・農業や漁業や林業や衣料などの衣食住産業も医療産業も不要となる。

by mitunari2050さん - 2021/01/01 03:07 問題を報告

人間(総じて動植物)は「消費活動」を本分とする。その意味では社会経済における根本的主従関係は「はじめに、消費ありき・・」が主!であり、戦後期の物資欠乏における「はじめに、生産ありき・・」は従!なのである。つまり、主権を「生産者から消費者に大政奉還させる」必要が在る!

by mitunari2050さん - 2021/01/01 03:06 問題を報告

囲碁は2016年にAIに惨敗した!日本の国家社会国民が掲げる現実社会の課題は複雑過ぎて囲碁どころではない!それでも、囲碁の場合は布石・序盤・中盤・終盤・ヨセ・・で勝敗!?を決す!実際問題として・・国民全員が「ビジョン構想(布石序盤)」の段階で気付くことは無いだろう・・しかし、「コンセプト(全体を通した基本的な考え方)」は2040年度の「人口減少総人口1億人」で経済成長するには「所得倍増計画(飽和状態:低成長)」から「消費倍増計画(新経済成長戦略:新天地)」にシフトすべきである!消費倍増?・・少なくとも「飯を人の二倍食え!」では無い!

by mitunari2050さん - 2021/01/01 03:04 問題を報告

NEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構:イノベーション推進部)は、オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会 (JOIC) とともに、日本のイノベーション創出の現状と課題、日本企業のイノベーション実現に向けての方策の提示を目的に、「オープンイノベーション白書 第三版」を策定しました。https://www.nedo.go.jp/library/open_innovation_hakusyo.html
第三版では、「オープンイノベーションを理解するためにイノベーションを正しく理解する」という観点からイノベーションの本質に立ち返り・・・云々<<mitunari2050の結論!>>オープンイノベーション白書オープンイノベーションの重要性と変遷https://www.nedo.go.jp/content/100879995.pdf
が{日本の改革に必要な「オープンイノベーション」}ならば「全省庁に配布すべし!AI白書ではAIは米中に数周回遅れの日本!年末恒例企画「ビートたけしの超常現象Xファイル(君は「宇宙人≒イノベーション」を観たか!?」的企画で遊んでる場合では無い!

by mitunari2050さん - 2021/01/01 02:45 問題を報告

A.いつでも簡単に手続ができるようにします

現状や現システムをデジタル化しても「無意味=国民の幸福は実現不可能」である!先ずは、オープンイノベーションに資する「イノベーションとは何か!?」を論議するべし!

by mitunari2050さん - 2020/12/29 22:43 問題を報告

マスクは人のためならず

#003
<飛沫感染の理屈が分かっていない人多すぎ。富岳が泣きますよ。
成程!
>マスクは人のためならず
成程!!

仮に、「全員陰性」の場合「マスクは無意味」である。
一方、「空気感染」する場合も{自転車で路上喫煙者を追い抜いた瞬間!マスクの当方は煙の臭いをキャッチ・・}したので無意味!

その意味では「マスクはエチケット!?」
(エチケットの事例?「フィンガーボールの水を飲んだ相手を気遣って、間違いを指摘せずに自分も飲んだ・・」)

しかし、その気遣いのお陰?で例年の流感患者数は激減の模様・・

2020年2月に首相官邸に電話・・
安倍総理が
「寒いだろうが混雑する通勤電車の窓を少し開けることを国民にメッセージすれば総理の株が上がる!」と伝えたのだが・・

当方は偶に乗る座席後方の窓を半開し、立ち去るときには「世間の合意が無い時点」なので下車時に閉めた!

新緑の5月・・つまり、冷暖房が停止中の車内に車内よりも新鮮な外気を・・と思って「窓を開ける吾人」はゼロ!(そもそも、窓は開かない!とでも思ってる!?)

「窓開放」は
「人間の直感・知恵=アナログ」
「富岳の実証=デジタル」

by mitunari2050さん - 2020/12/24 08:24 問題を報告

「内閣官房デジタル改革担当」の脳内革命が必要!

生産者の商品やサービスの販売者Bと「B2C取引」する消費者Cは総売上の一部を総売上に貢献した「複数の消費者(消費者集団Cs)に返還するのであれば{企業が「個人情報である売買データ(パーソナル・データ)=ビッグデータ}を「個々の個人消費者C」に分配するのだから国民は「容認」する!これは、EUの「GDPR:General Data Protection Regulation:一般データ保護規則」も同意する筈だ!
https://www.ppc.go.jp/enforcement/infoprovision/laws/GDPR/
要するに
全企業が総売上の一部を消費者に返還する!つまり、消費者Cが負担し、Bが国庫に納付する「一般消費税」とは真逆のバージョンを実行すば善いのである!

活力(イノベーション・・)原点(国民のために・・)調和(ソフトらディング・・)対する自信が無いので・・
「データ共同利用権(仮称)について(案)」
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/dgov/houan_wg/dai2/siryou1-2.pdf
程度の文言に成るのだ!

by mitunari2050さん - 2020/12/20 21:07 問題を報告

デジタル通貨(CBDC)を使用したユニバーサル・ベーシック・インカム試験的開始

#008 <<イノベーションの追記>>現在38存在する「基本法」の法的地位は「憲法の次」である!2025年度までに閣議や国会で立法化する「国民主権基本法」とは{販売者Bと「B2C取引」する「複数の個人消費者Cs=消費者集団(国民)」は「Bの年間総売上の一部」を「共助」として返還させる権利を有す!更に、獲得した「共助」を「決済=自助+共助」で「当年度中」に使用する義務を課す!}

イノベーションとは「創造的破壊」であり「国民主権基本法」で「共助」を拠出(創造)する企業(同業他社)は減少(破壊=倒産・合併・廃業)する!

敗退した企業家(供給者)は「自助+共助」で消費する「ニュービジネス(新商品やサービス)」を創出する!

「20世紀の産業構造変革=炭労闘争」https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%82%AD%E9%89%B1%E5%8A%B4%E5%83%8D%E7%B5%84%E5%90%88
つまり、「炭鉱→石油コンビナート」であり、

「21世紀の新産業構造変革=新経済成長戦略」
は「生産者主権→消費者主権」である!

by mitunari2050さん - 2020/12/20 11:12 問題を報告

#006 イノベーションとは{経済(語源:経世済民)活動における「主権(主導)」を生産者(企業)から消費者(国民)に大政奉還(明治維新)させるコト}と思います。
そもそも、経済社会は「人間の多種多様な欲望(飲食・睡眠・権力・・等々)」の集大成では?
ところで・・内閣府は
「経済社会のあるべき姿と経済新生の政策方針-知恵の時代へ-」
https://www5.cao.go.jp/99/e/19990705e-keishin-pamph.html
や「経済審議会ホームHP」 https://www5.cao.go.jp/98/e/keikaku/menu.html  」
安倍+菅政権では「経済財政諮問会議」等々の「経済財政政策HP・・
https://www5.cao.go.jp/keizai/index.html 」
で各界有識者が多岐に亘って論議(提言)してます。

しかし、「有識者のイノベーション=生産者主権」!つまり、「消費者主権の発想=0」なので成功しません!

最後は駄洒落!
仮に{「生産者の発想=1」と「消費者の発想=0」}={「1と0が共栄共存する「真のデジタル社会?」}

by mitunari2050さん - 2020/12/20 10:41 問題を報告

ポストコロナ時代の日本統治体制の抜本的改革

#011 経済財政諮問会の議事務局に電話!
民間議員四人が提出した「稚拙なアイデア(=単なる要望)」に対して国民(消費者)を代表して罵った!
国民は
生産活動では「資本主義」を容認する!
しかし、
消費活動では「社会主義」を要求する!

日(米)の政治体制は国民が「民主主義」で選出(自公連立の安倍→菅政権)する。中国の政治体制は「共産党一党独裁」である。

しかし、21世紀の市場は「経済民主主義」である!つまり、日米中の「デジタル経済市場」は「経済民主主義=消費者集団が共助を要求」することで「国家の公助(税金)」と「個人の自助(労働所得)」と「国民の共助(返還金)」で国民(人民)が豊かな「ソーシャルガバナンス(社会統治)」を構築する!
「デジタルプラットトフォーム市場」は「事業家(コーポレートガバナンスコード)」と「投資家(シュチュワードシップコード)」だけでは無く「消費家(コンシューマイノベーションコード)」の登場で成立する!

GAFAやBATHを凌駕するのは「個人消費者集団=消費家」である!
経営者や学者の民間議員は{童話:ネズミの嫁入り(結局!ネズミ≒消費者)が最強)}に学べ!

by mitunari2050さん - 2020/12/09 11:10 問題を報告

デジタル通貨(CBDC)を使用したユニバーサル・ベーシック・インカム試験的開始

#004 三年前、公正取引委員会に{消費者は損をしている!だから、B2C取引する消費者はBの年間総売上の一部を「共助」そして返還させる権利がある!}対する公取は{独禁法とB2Bの下請法が主たる業務なので消費者庁に・・云々}でした!

{CIで稼いだ「共助(Bの返還金)」は「政府の税金(公助)」では有りません。
尚、「共助」の分配ですが、より正確には「BI(ベーシックインカム≒一律)」では無く、「BO(ベーシックアウトカム≒経済成長に資する分配)」が相応しいと思っています。
その意味で、
<<竹中平蔵氏のベーシックインカム論(7万円/月。ベーシックインカム導入と引き換えに生活保護、公的年金等廃止、財源移譲がセット)>>
は論外(無視)!

例えば、国民は「国民年金保険料=自助+共助」で決済(支払)します。
その点「国民年金保険の徴収=自助(自己資金)」であり、
「国民年金保険の支給=自助+公助」なので「破綻中」です。

消費者集団(国民)が企業BにCI(共助)を要求すれば「Bの同業他社」が倒産(合併廃業)します!
「イノベーション=創造的破壊」
企業を倒産(破壊)させて「共助」を創出!

by mitunari2050さん - 2020/12/09 09:54 問題を報告

「内閣官房デジタル改革担当」の脳内革命が必要!

遅くとも、2030年までに{消費者主権のB2C新規取引式}を国民(全消費者)に理解させる「プレゼン能力(情報や意見の収集)」が必要である!

by mitunari2050さん - 2020/12/09 08:50 問題を報告

キーボード配列規格の見直し

キーボードの配列の歴史的経過をご存じですか?例えば、日本人にはなじみの薄いタイプライター・・云々
対案の時代・・非効率解消の方法(アイデア)が有りますか?
因みに、当方の場合・・大金持ちでも「研究学会に貴殿(Towaさん)の希望するキーボード開発を依頼しない!」と思いました。

by mitunari2050さん - 2020/10/20 02:59 問題を報告

デジタル庁で採用したアイデアをISO規格にする

当方:mitunari2050の譬えである
「ビッグデータ=第二の石油」は
「原油(=石油)」からは「石油精製(原油を精製して燃料油、石油化学製品など多種多様な製品を製造する工業プロセスである。石油精製工場は、原料受入から製品(他の装置の原料として使用される中間製品も含む)を製造する設備と各種付帯設備からなる。)」の意味です。

尚、「ビッグデータ(個人の膨大な売買情報)」から「石油の様に多種多様な企業価値」を創出することが出来るのでは?!は産業界の期待であり「意図」です!

当方は
内閣官房の「個人情報保護制度の見直しに関するタスクフォース」
( https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/kojinjyoho_hogo/ )
が「個人情報委員会」の「個人情報」を匿名加工することで自由に使えることを検討しているのでは?などと勘ぐっています。

いずれにしても、当方は「ビッググデータ=第二のエネルギー」などとは思っていません。したがって、貴殿の「#011」の関する「メールの送信」は本文作成者:山岸寛光さんに送信すべき(これは、寧ろ政府ICOへ

by mitunari2050さん - 2020/10/19 21:49 問題を報告

そもそも、貴殿(しろさん)の質問?疑念?指摘?確認?要望?である
「コメント#011」の・・{「エネルギー」というのは科学用語であり、この投稿をそのまま読みますと永久機関の実現みたいに見えてしまい、何だか眉唾です。・・(以下省略)}は
「#010」の「コメント」である{(前略)・・譬え話にしても
石炭から石油に国策としてエネルギー革命した「21 世紀の石油=常温熱発電一体型蓄電池」および「デジタル国民ID」が最適を意図している「パーソナルデータ=21 世紀の石油」に若干の疑念!?・・(後略)}は{「21世紀の石油」となる大エネルギー革命と大デジタル変革その2 「デジタル国民ID」}2.IT業界の声 山岸寛光さん

に対するコメントですので・・
言葉(文字)不足ですが、「検証(確認)」願います。
尚、「ビッグデータ=第二の石油」は当方の発明(アイデア)ではありません!その語源もネット検索した「日経ビジネス」の見解(解説)・・{尚、日経ビジネスでは「21世紀の石油」を20世紀に世界を動かした資源は石油だった。21世紀はそれに代わるのが「データ」である。(以下省略)}文字オーバ

by mitunari2050さん - 2020/10/19 21:26 問題を報告

一部の文字が削除されている様ですのでそれを踏まえての追加送信・・
そもそも、当方の「投稿コメント(「アイデアコメント」では無い!との意味含む)」は以下の様に「別人(山岸寛光さん)」の「アイデア投稿」です。そのタイトルは・・
「21世紀の石油」となる大エネルギー革命と大デジタル変革その2 「デジタル国民ID」
・・・です。
貴殿も、そこに、「#011」で{「エネルギー」というのは科学用語であり、この投稿をそのまま読みますと永久機関の実現みたいに見えてしまい、何だか眉唾です。エネルギーという用語はやめて、デジタルIDがマイナンバーと何が違うのかを端的に書いていただけると良いと思いました。}
とコメントしています。
その上段に当方のコメント「#010」である{当方は{「知的財産(特許)」は「21世紀の大地主」である!}は金融機関が「土地本位制」で融資過剰に陥った結果発生したバブル崩壊後の成長戦略であり、一方、{「ビッグデータ(特に、B2C取引における個人情報)」は「21世紀の石油(原油)」である!・・(以下省略しますので「コメント#010」を確認願います。)}(以下は追加送信予定

by mitunari2050さん - 2020/10/19 21:08 問題を報告

失礼ながら・・
以下は、貴殿(しろさん)の「2.IT業界の声(アイデア)」である「デジタル庁で採用したアイデアをISO規格にする」に対する「コメント」ではありません!

と申しますのは・・
先ず、{届いた「メール内容」のコピー}を確認願います。
*****
mitunari2050さん
デジタル改革アイディアボックス事務局です。

しろさんがあなたがコメントを投稿したアイディアにコメントを行いました。

『「エネルギー」というのは科学用語であり、この投稿をそのまま読みますと永久機関の実現みたいに見えてしまい、何だか眉唾です。エネルギーという用語はやめて、デジタルIDがマイナンバーと何が違うのかを端的に書いていただけると良いと思いました。』

コメントに対して返信を行いたい場合には、以下のリンクをクリックしてください。

https://ideabox.cio.go.jp/ja/idea/00571/
*****
以上です。
以下に述べる同様の疑念(システム?)の「着信メール」も複数あったので、寧ろ「CIO事務局に電話で」質問したいくらいですが・・

by mitunari2050さん - 2020/10/19 20:54 問題を報告

デジタル通貨(CBDC)を使用したユニバーサル・ベーシック・インカム試験的開始

結論!としての「コメント」
尚、ネットで「ABC作戦」を検索すると・・「プランABC作戦」「恋愛ABC」「びわ湖ABC作戦」などが登場した!
しかし、当方のアイデアである「ABC作戦」のAは「AI(人工知能)」Bは「BI(ベーシックインカム)」Cは「CI(コンシューマイノベーション)」・・
{説明}としては・・
{CIが稼いだ「共助(互恵資金)」をAIがBI的手法で国民(一億消費者)に分配する。}となります。

国民は
{「決済」=「自助(自己資金)」+「共助(互恵資金)」}
で経済活動します。
その点・・
政府のGOTOキャンペーンは
{「決済」=「自助(自己資金)」+「公助(公的資金)」}
と言えます。
竹中平蔵氏の一言「全国民に毎月7万円は一種のベーシックインカム・・」が話題になるのは、水戸黄門の「印籠」に頼る庶民の著名人病?
要するに「イノベーション(消費者主権の「還付金=共助」)」が無ければ・・つまり、「決済=自助+共助」する国民の購買力が需給バランスを{「供給(生産)」<「需要(消費)」}を構築し、経済を活性させる!つまり、「ABC作戦=自画自賛

by mitunari2050さん - 2020/10/19 10:43 問題を報告

本人の意思による個人情報管理(公的情報銀行)

当方の「投稿コメント」は{「投稿アイデア(mitunari2050)」への誘い!}と理解して戴きたい!

by mitunari2050さん - 2020/10/18 12:32 問題を報告

当方の「投稿コメント」は{「投稿アイデア(mitunari2050)」への誘い!}と理解して戴きたい!

by mitunari2050さん - 2020/10/18 12:32 問題を報告

第三のデジタルプラットフォーム「ミラーワールド」

「連動雑誌:現実の都市や社会のすべてが1対1でデジタル化された鏡像世界=ミラーワールドは、ウェブ、SNSに続く、第三の巨大デジタルプラットフォーム」
https://wired.jp/vol33-mirror-world/
現実空間に「縮尺1/1」の地図を作る馬鹿は居ない!しかし、バーチャル空間に「縮尺1分の一の3D地図」を創る賢者(未来からの使者)は存在する!
「バーチャルシンガポール」
https://www.sbbit.jp/article/cont1/37068

by mitunari2050さん - 2020/10/18 06:21 問題を報告

本人の意思による個人情報管理(公的情報銀行)

総務省関係者である「日本IT連盟」が認定する「情報信託銀行」のスキーム https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/information_trust_function/index.html
や https://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/detakatuyo_wg/dai1/siryou4-1.pdf で提唱する情報銀行のスキームは 「ビッグデータは21世紀の石油」では無く「20世紀の石炭」と言える!その理由は「政官業学報」における各界有識者の頭脳に「イノベーション(消費者主権の構想とビジョン)」が皆無だからである!

by mitunari2050さん - 2020/10/18 05:57 問題を報告

労働分配率について

「労働所得倍総計画」の延長線上に国民の幸せは皆無!尚、財務省の「特集:令和2年度政府経済見通しについて」
https://www.mof.go.jp/public_relations/finance/202002/202002g.html
が、適切な抜粋か否かは別にして・・
例えば、コレステロールに「善玉」「悪玉」が存在するように・・この際、「マネーロンダリング(資金洗浄)」にも「善」と「悪」が存在することを前提に「オープンイノベーション」で労働所得とは別に「正義のマネーロンダリング」を国民自身が創出すべきである!
理由は「国民を幸せにした実績皆無の施策事例→ https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudouzenpan/taisaku/index.html に期待すべきではない!
菅新政権の「自助」「共助」「公助」はイノベーションで「真の自助共助公助」に蘇ると直観!労働分配率が高いことは生産性向上に反する可能大!と思われる!成長無き政府の市場介入(公共事業)に「労働者」は奴隷ではない!と

by mitunari2050さん - 2020/10/18 05:39 問題を報告

図書館の廃止

全国の都道府県に広さと形状が「東京ドーム」程度の「ニュービッグライブラリー(新型大図書館)」を建設するべきである!当然のことながら、行政と国民がウィンウィンする関係が重要である!国立図書館法では「無料」を原則としている様だが・・法改正して「司書200人以上」「大ビジョンのeスポーツゲーム」や「宿泊施設」「大駐車場」「食堂施設」「運動施設」「大浴場」「デジタルツイン」「バーチャル(VR/AR/MR)」「アミューズメント」・・等々も導入する!「大図書館の入場料金」は「自宅からの「距離」や「予約通りの来場」や「天候」や「滞在時間」で異なる!5Gスマホで自動的に「決済=自助+共助」する!その点、政府のGOTOキャンペーン(トラベルやイーツ)の「決済=自助+公助」とは大違いである!妄想・構想・ハイビジョン」デジタル庁関係者が「教科書は基本電子化(タブレット)」には驚いた!当面、アナログ(教科書)とデジタル(タブレット)の二面作戦が重要である!貧乏人根性の政府関係者では大改革は出来ないというコトである!

by mitunari2050さん - 2020/10/18 04:41 問題を報告

個人情報保護法の緩和

情報提供!内閣官房の「個人情報保護制度の見直しに関するタスクフォース」個人情報の保護に関する法律及び行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の一部を改正する法律を踏まえ、関係省庁が緊密な連携の下、民間部門、行政機関、独立行政法人等に係る個人情報の保護に関する規定を集約し、一体的に規定すること及び事務処理体制の在り方について検討するため、個人情報保護制度の見直しに関するタスクフォースを開催!
https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/kojinjyoho_hogo/
要は「保護委員会の個人情報」「行政の個人情報」「独立行政法人の個人情報」を生産者業界に都合の良い方向で「検討」するのであろう・・これは「イノベーションが欠落」している証拠(ご都合主義)である!イノベーションが無ければ「2000個問題=小田原評定(長引くだけで、埒があかない会合)」に終えるだろう!https://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/suishin/meeting/wg/toushi/20161115/161115toushi01.pdf

by mitunari2050さん - 2020/10/18 04:14 問題を報告

「21世紀の石油」となる大エネルギー革命と大デジタル変革その2 「デジタル国民ID」

当方は{「知的財産(特許)」は「21世紀の大地主」である!}は金融機関が「土地本位制」で融資過剰に陥った結果発生したバブル崩壊後の成長戦略であり、一方、{「ビッグデータ(特に、B2C取引における個人情報)」は「21世紀の石油(原油)」である!}は「石油製品(石油精製の過程を経て原油(石油)から分留された有益な物質全般をさす。)」と同様にビッグデータを解析して価値創出を期待している様と思っている。
したがいまして、譬え話にしても
石炭から石油に国策としてエネルギー革命した「21 世紀の石油=常温熱発電一体型蓄電池」および「デジタル国民ID」が最適を意図している「パーソナルデータ=21 世紀の石油」に若干の疑念!?
尚、日経ビジネスでは「21世紀の石油」を20世紀に世界を動かした資源は石油だった。21世紀はそれに代わるのが「データ」である。慶応義塾大学医学部教授の宮田裕章氏は、データ・ドリブン社会が加速していくのは間違いないとする。どういうことか。21世紀、データが世界を動かし、そして人間中心の社会を実現していく。そんな「データ・ルネサンス」の理論と実践を、これから皆さんにお伝えして

by mitunari2050さん - 2020/10/18 03:30 問題を報告

{Vo.001}イノベーションのアイデアとヒント!?

追記・・「消費者主権(消費倍増計画)」は「個人消費者の購買力アップ」で実現する!それを理解した金融界はマーケットにおける「融資先」を生産者から消費者にシフトさせる「フィンテック」を開発する必要がある!尚、「個人消費者の購買力」が「政府CIO」が構想する「デジタル社会」を加速させるであろう・・因みに、「労働者の購買力(所得倍増計画)」は現状維持や飽和状態の低成長と言える!

by mitunari2050さん - 2020/10/17 21:52 問題を報告

投票履歴 15

高評価コメント 2

他のユーザからの評価(★の数)の平均が4以上のコメントを表示しています。

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

商品の会計システム改革

ただびとさん殿
「商品の会計システム」の「関連アイデア=5件」でした。
専門家?に言わせれば「キャッスレスでGDPの1%のコスト削減が可能(5兆円!?)」らしいです。
ところで、調べると・・
「一般社団法人キャッシュレス推進協議会(協議会)」は、安倍政権の「内閣官房(未来投資戦略2017)」の内容の一つである「キャッシュレス・ビジョン」の実行部隊として、経産省(商務・サービスグループ)が「クレジットカードデータ利用に係るAPI連携に関する検討会(キャッシュレス検討会)合計10回」開催後2018年に設立された団体{2020年10月の加盟会員「法人:NTTデータ等206」「団体:EC決済協議会等55」「自治体96、個人5」}です。

HPによれば総務省とも連携して「協議会」が策定した「決済用統一QRコード・バーコード「JPQR」の普及に向けた2020年度の実証事業を実施・・

読取装置は確実に進化中?

膨大な利害関係者や設備投資・・

{逆に、消費者の「B2C(小売業)取引」では偽札が少ない「日本銀行券(お札や財務省硬貨)」で売買(決済)の方が「コスト減」では!?}などと思ったものです!

評価の平均値
5
コメント日時
コメントしたアイデア

公共交通機関の情報を一元化してほしい

MAAS(Mobility as a Serviceマース)とは、ICT(情報通信技術)を活用して交通をクラウド化し、公共交通か否かにかかわらず、全ての交通手段による移動を1つのサービスとして捉えシームレスにつなぐ新たな移動概念。
MAASのレベル
レベル4 政策統合(データ分析)
レベル3 サービス統合(公共交通にレンタカー等も含む)
レベル2 予約や決済統合(1トリップの検索)
レベル1 情報統合(複数モードの価格情報)

レベル5以上が有るとすれば・・

当初!価格を決めるのは「生産者(例えば、鉄道事業者)」でしたが、公共料金なので行政(明治期の鉄道大臣)が価格に介入・・
しかし、全国レベルでの対キロ運賃制を維持不可能!

そこで、登場すべき手段が個人消費者Cを団結させた「一億消費者集団Cs=国民=消費家」です。

消費に伴う物価つまり、鉄道運賃は「消費家」が確定する!これが、MAASのレベル5以上です。

消費家には全ての既存事業を統廃合(存続か倒産か合併か廃業)させる力が有る!

消費家の目的はマネー経済では無く「実体経済」なので、
消費活動に必要な交通ネットワークを更に拡充する!

ページの先頭へ